at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 畑

2017 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 03






畑・・・に、ブルームーンに・・

7月28日(火曜日)

スギナ

気になりながらも、

なかなか手がつけられずにいた、畑を占領しているスギナ。

ラッキョウも掘らないといけないと、

やっとこさ、このスギナをやっつけることにした。

スギナは、根が切れたところから、またニョキニョキと生えてくるので、

根ごと抜かなければいけない。

それも、また深いんだよね~~

スコップで深くえぐり、繋がっている根を切らないように抜いて行く。

もう、堪忍してよ~~・・・・って、こちらが先に根をあげたくなる。

でも、いったん手をつけたからには、抜かないとね。

下手に途中でやめると、逆に増える、やっかいな植物。


もう、何も考えずに、黙々と作業に集中する。

きょうの私は、曇り空が嬉しい。

ラッキョウを掘ったり、スギナに戻ったりと、

気分を変えながら作業を進める。


2度、3度と、滝のような雨が降り、中断。

柔らかい畑の土は、スコップにまとわりつき、長靴底には高下駄のように

泥が重なり、思うようにはかどらなくなった。

植え替えのラッキョウを畑に戻し、

スギナは、あと少しの所で断念。

ま、ほとんど処分したから、本日は良し!としよう。

腰の痛さも限界だし・・・・・・・(_ _,)/~~


ラッキョウ漬け

植え替え用を除いたら、

今年の収穫はイマイチ。

今年1年分あるかな?

来年は、収穫しないで全部植えて見よう。


bluemoon

7月31日は、ブルームーンだった。

満月の夜、 8時35分頃に宇宙ステーションが通るのが見えると聞いた。

見上げる空は、星がキラリ!

澄み切った夏空が、夜空なのに明るい。


あれかな?・・・・あれかな?・・・と、瞬く星に重ねて見ていると、


す~~~・・・・・・と、現れた。

南西から北東に向けて、意外と速いスピードで移動している。

感動したな~~

いつまでも平和な空でありますように!







[ 2015/08/02 ] | TB(-) | CM(-)

ジャガイモを植える

3月28日(土曜日)

ジャガイモ

何か月振りかな?

春風が吹き始めるとともに、

畑にも向かう季節がやってきた。

雑草は、まだそんなに目立たないけど、

それでも4時間はかかった。

いつもカタクリの花が咲き始めると植える

ジャガイモ。

いつもよりも1週間早いかな?・・とも思ったけど、

暖かさに誘われて植えることにした。


植えました


手前の緑は、ラッキョウ。

6月になったら掘って漬けなければ・・・


草を抜いたあとの土を耕しておくと、

草が生えにくいという。

しんどいけど、頑張るか・・・・・と、

ジャガイモの植え付けは夫に任せ、

エイヤッ!!と、掘り起こす。

これが結構しんどい作業。

終わるころには、へろへろ~~・・・

だけど、不思議なことに、気持ちはすっきりと心地いい。

やはり、体は使わなければいけないってことか・・・





[ 2015/03/30 ] | TB(-) | CM(-)

ジャガイモの実

6月24日(火曜日)

これ・・ジャガイモの実!


これ、何の実だと思います?



びっくり~!!のお初です。


私は、お初の実です。


メークインの花


この花の実なんですよ~~♪

そう、ジャガイモ・・・メークインの実でした。


いつだったか、ジャガイモが野菜として食べられるようになった過程・・・歴史を

新聞で読んだ時、この実を見てみたいとず~~っと、

実家のジャガイモの花を見るたびに観察していた。

でも、毎年、毎年、期待して探すもなかなか見ることが出来ず、

いつしか、我が家のジャガイモの花には実はつかない・・と、

諦めていた。


それが、きょう、雑草を抜いている時、ふっと目の前にぶら下がっている、この

青い実が飛び込んんで来たのだ。

「え???? え~~???  実??? 実だよね~~♪」

と、もう、もう、び~っくり&舞い上がりました。


期待していない時に、突然現れるものですね~~~

大急ぎでカメラを持って、撮る♪  撮る♪  撮る♪  撮りまくり~~♪


何年も、何年もジャガイモを植えているけど、実を見たのは、ホント、 初めてだ。



切って見たら・・・


このあと、どんな色になるのか・・・

赤くなるのか?・・・それとも黒?


ネットで調べると、どうやら赤色になるみたいだ。


う~~ん・・・・ミニトマトとそっくりなんだね。


食べてはいけない・・・と、書いてあったけど、

黄色っぽく透明になれば食べられるとも?


興味あるな~~

切り口を匂ってみると、悪い匂いはしない。

瓜みたいな、さわやかな果物のような香りだ。

滅多にない機会、 黄色く熟れるまで実がついていたら、

ほんの少しだけ口にしてみようかな。



それにしても・・・

草・・・・

土と戯れる


土曜日も6時間ほど・・・と、きょうも6時間ほどかけて、やっとなんとか綺麗に土が見えるまで抜いた。


まだまだ先が見えないお昼前には、もうもう、投げ出して帰ろうかと思ったほど。

もう、いや~~~!!!!!  と、叫びたいほどだった。


でも、これも登山と同じ。

8合目ぐらいまで来ると、あと少し!と、頑張れる。

で・・・・綺麗になった土を見ると、なんとも言えない達成感、充実感に

ひたひたと心が満ちて来て心地よくなる。


はぁ~~~・・・、これでまたしばらく草抜きの事を考えなくていいわ~~(^^)


ドクダミの花


・・・・なんで、父はこんな厄介なものを植えてしまったんだろう。

一輪、二輪ならかわいい花だけど、

すっごい繁殖力に往生している。

臭いし・・・・(´ヘ`;)







[ 2014/06/24 ] | TB(-) | CM(8)

畑仕事始動

4月18日(金曜日)

4月に入ってから、ず~っと、畑の事が気になって仕方がなかった。

草・・・相当はびこっているだろうな~~・・・ジャガイモも植えないと・・・

それでも、晴れの空を見ると、気持ちは、春の花の追っかけをしたくて、

畑のことは、気持ちの奥へ押しやって過ごしていた。


でも、もう、限度・・・

この週末の天気は下り坂と出ている・・・・それまでには抜いておきたい。

畑に行かなくっちゃ!!!


でもぉ~~~  でもぉ~~~


カタクリの花、咲いているだろうな~~~


友人に、そんな話をしたら、

「いいよ!!  草取り、手伝ってあげる♪」・・・って!!



畑


で・・・こんなにきれいになった畑!

(この画像は、実は、日曜日にジャガイモを植えに帰った時に撮ったものだけど・・・)


1時間半ほどで片付いたので、

そのあとは、カタクリの花を求めて、ドライブに~~~C=C=C=



上下のカタクリの里で・・・


ここは、上下・河合のカタクリの里。

数年前まで、町おこしとして公開されていたけど、

今は、そのイベントもされなくて、ひっそりとしている。


いっぱいのカタクリの花


それでも、少しは管理されているのかな?

変わらず、いっぱい咲いていた。


誇り高く♪


後姿♪


ハイキーに・・・


今が盛りかな?


たくさんありすぎて、どこを、どう切り取っていいやら・・・

やっぱり、カメラには苦手な花だ・・・


道端でひっそりと・・・


河合から、知らない道を通ってみようと・・・

初めての道に入る。


さて、どこに出るのやら🎵


動体視力が働いて、

窓外で目をかすめた花に、車を止めると、


なん~っと・・・こんな所にカタクリの一輪♪

思いがけない出会い・・・・こんな偶然の出会いは、本当に嬉しい♪


ヤマエンゴサクも♪


側には、ヤマエンゴサクも・・・イチリンソウも・・・まだまだユキワリイチゲだって咲いている🎵


このルート、気に入ったわ~~~


ちょっと一休み♪


で、なんと出たところは、上下の街中にほど近い所だった♪

ちょっと一服。


お店の中は・・・

カフェ ゆる利へ・・・

ここは、以前、ひな祭りの時に甘酒を飲みに寄ったところ。


甘酒は、麹から作られていてとってもおいしかったけど、


今回は・・・


ぜんざいが食べたくて・・・


ぜんざいが食べたくて・・・


上下の通りを窓越しに・・・


窓越しに見る通り・・・こういう雰囲気も好きなんですよね~~


宇根のカタクリの里へ・・・


帰るには、少し時間が早くて、

もう一か所の ”カタクリの里” へ・・・


ここは、宇根のカタクリの里。

この週末が見ごろということで、カタクリ祭りの準備をされていた。


ザクッ!とみて・・・お暇(いとま)を・・・(^^ゞ


そして・・・

この日曜日、やっと気になっていた ”ジャガイモ”を植えることが出来た。


雨が降る中、カッパを着て・・・・・


草をあらかじめ抜いていたので、雨の中の作業だったので、助かった。


土筆ン坊♪


雉のカップル


な~んと、雉のつがいに遭遇~~

田舎道を走っていると、こんな出会いも・・・また、楽しいね♪


それにしても・・・な~~んで、週末になると崩れるのだ??? 天気・・・(´ヘ`;)ハァ

今度の週末も、またまた☔マークだよね~~~(;>_<;)


[ 2014/04/14 ] | TB(-) | CM(-)

白菜にハチマキ

10月22日(火曜日)

またまた台風の接近で、週半ばから週末にかけて雨模様だと。

きょうしかないな~~

白菜の苗を植え付けてどれくらいになるかな?

・・・9月10日・・・と、言うことは、

そろそろハチマキをしてやらないと巻かなくなる。


と・・・帰ってみると、もうすっかりと大きくなっていて、

ばさ~~っと広がってしまっていた。

ちょっと遅かったな・・・もう1週間早めに帰ればよかった。



作業を始める前に、きょうもカメラ遊びが先♪

チカラシバ

これはチカラシバについた雫・・・

おもしろいと思って撮ってみたけど、

ちょっとかゆくなりそうな画像で・・・m(_ _)m


柔らかい穂先

きつネノマゴ・・のシッポ ^m^

これは ”キツネノマゴ”の花後。

最初、何の花後がわからず、ここに咲いていた花を思い出し、

キツネノマゴとわかった。

今まで花後に気付かなかったわけではないだろうに、

こんなに柔らかく可愛いかったんだ・・・と、思えたのは、

きっと光の演出があるからでしょうね。


それにしても、これも含めて、雑草の元気なこと。

もう、それほど生えていないだろうと思っていたのに、

ハコベ、ホトケノザがびっしり!

野原で見るハコベやホトケノザは、にっこりと笑えるのに、

こと畑に生えていると、ムムムッ!!と、口がへの字になる。

勝手なものだね~~f(^^;)


きょうは、お昼ごはんの用意をして帰らなかったので、

草抜きの作業を12時半で終え、日を改めることにして引き上げる。


帰る前に、お隣さんから

「komaちゃん、これ持って帰り♪」って、”マツタケ”を頂く。

うわ~~!!って声が出るほど大きなマツタケだ。

こんなのをお山で見つけると嬉しいだろうな。

何年か前、我が家の山にもあるって聞いたんだけど・・・

誰も行かないから、その山の近所の人が採りに入っているよ・・・と、教えてもらったことがある。

駄目元で行って見ようかな。


き~のこ~ のこ げんきなこ♪

帰りの道の駅で、ナメコも買って、

今夜は、焼き松茸と焼きナメコにしましょう(^^♪


マツタケさんとナメコさん♪ (*^^*)

植物写真家の  埴 沙萠さんの キノコの写真のように撮れるかな~~って、遊んでみたけど、

胞子は写らず・・・・

胞子は飛んでいるはずなんだけど、レンズが違うのかな?

また、次回、山からキノコを持って帰って挑戦してみよう。

おいしゅうございました♪ (^。^)

夕飯の支度をしていたら、

珍しく仕事帰りに娘が寄る。

もぉ~~ タイミングが良すぎ~~(^_^X)

しっかりと、マツタケもナメコも半分お持ち帰りになりましたわ・・・・

なんて鼻の利くヤツ!


[ 2013/10/23 ] | TB(-) | CM(6)

今年も白菜50本!

9月10日(火曜日)

白菜の苗が入荷したので、取りに来て下さいと、

JAから連絡があり、今年も50本の白菜を植えた。

苗50本、植えつけ終了!

白菜を植えたあと、まわりの草取りをし、

あいている地面を耕す。

耕したあと

なにも植えない場所なので、

耕さなくても良いんだけど、なんだか息苦しく見えて、

つい、え~んやこらぁ~~ と、鍬を振りおろし耕す。

耕した後を見ると、なんだか土がスカスカと呼吸をしているように見える。

そうなると、何も植えていなくても、畑だった所を全部掘り起こしたくなった。

腰が痛くなるのはわかっていたけど、止められなくて、頑張ってしまった・・・

掘り起こしておけば、雑草も生えにくいしね♪


腰が痛い・・・・ふぅ~~(;>_<;)

でも、気持ちは満足♪



作業する前には、

やっぱり、まず楽しまなくっちゃ!! と、・・・


朝露の中で・・

少し日の出も遅くなって、

9時前なのに、まだ露玉がいっぱい♪

ワレモコウの葉っぱにも♪

王様の冠のような、吾亦紅の露玉


エノコログサにも♪

ねこじゃらし...いや、

これ、エノコログサ、ねこじゃらしだと思っていたけど、

違うね!!

チカラシバだった・・^_^;・・・・にもびっしりとくっついていて、

朝日を受けてキラキラ~~


目覚め


ルリシジミ?

陽があたるまで、じ~~っとツルボに止まっていたルリシジミ、

カメラを向けて側に近づいても、全く動かなかったのに、

陽が当たるとすぐに活動開始。

一呼吸おいて・・・

羽を広げたかと思うと、

すぐに飛び立っていった。


畑の仕事は、しんどくて楽しいいものではないけれど、

朝日の中できらめく露玉の草むらに、埋もれるように腹ばいになってカメラを向ける、

そのひとときがたまらなく楽しい。

露玉探しをするようになってから、草取りに帰るのが

それほど苦にはならなくなったかも知れない。



[ 2013/09/11 ] | TB(-) | CM(11)

プランター・スイカ、第二弾

8月10日(水曜日)

第二段のスイカ、収穫しましたよ♪

suika1

本当は、両手で抱えきれないほど大きくなる種類だと思うけど、
やはりプランターでは、先日の小玉スイカと同じくらいになるのがやっと・・・

suika2

こちらも夫の片手の平に乗っかるぐらいの大きさに。

それでも、ずっしりとした重さはあります。

suika3

さぁ、切りますよ~~(*^_^*)

815suika4

う~~ん・・・

食べられないことはなさそうだけど・・・

suika5

夫と母と私・・・二切れずつ頂きました。

ちゃんとスイカでした♪♪

もう一つ、これと同じのがぶら下がっています。

まさかと思っていた苗から、見事に口に入れることのできる、それもおいしいスイカが実るとはね~~(*^_^*)

iroiro

プランターのキュウリも、今年は重宝しました。
もう、これで終わりです。
ミニトマトも、普通のトマトもナスも・・・もうそろそろ・・・
あとは、ピーマンとパプリカ・・それとオクラが少々・・・ぐらいかな?

さて、今度は、秋・冬に向けてなにか植えてもらいましょう~(*^_^*)
つっかけを履いて、ちょこちょこって勝手口からハサミを持って出、使う量だけ採って料理する。

なんて贅沢な・・・と、ほっこり 豊かな気持ちに、

お店で買うのとは、ひと味違う・・・・気持ちもお腹も満たしてもらいました。

[ 2011/08/10 ] | TB(-) | CM(10)

趣味とも言えない?

4月23日(土曜日)

我が家の庭は狭く・・・狭いと言うよりかないと言ってもいいぐらい・・・ない。
どういうことか、昨年から野菜作りに目覚めた夫、実家の畑では遠すぎて収穫のタイミングがわからず、身近で楽しみたくてプランターにせっせと植えては収穫の成果を楽しんでいる。

今年は、またまたバージョンアップして、植えているものも種類が増えてきた。

424t1

これはサラダ玉葱
こんなんまでプランターで作れるとは~~(°m°;)

出来るんですね~~

424t2

もうこれ以上大きくならないだろうと・・・本日、晩御飯の一品に使いました。
オニオンスライス・・・甘くて、シャリシャリして、それはそれはおいしゅうございましたよ♪♪

424p

そして、まだ寒いから駄目なんじゃない~~って言う私の言葉には耳をかさず、
せっせと夏用野菜の苗を買ってきては・・・しなびさせて・・・首をかしげていた。

私の管轄外なので、知らなかったのだが、
なにやら、農作物の作り方をせっせとネットで調べては、寒さ対策をしていたようだ。
いつの間にかビニールもかぶせていた。
連作は駄目みたいよ~~って言うと、それもちゃんとわかっていたようで、プランターの土を全部入れ替えていた。

こんな所が横着者の私と違うんだよね。
ま、いっか~~で済ませないで、丁寧に作業をする。

このテントの中にあるのは、キュウリ、茄子、ピーマンかな?
玄関前には、スイカにアスパラガス、それと↑の玉葱・・・

玄関前に畑はどうなん?・・・出来たら移動して欲しいな・・・って思いつつも、おいしい野菜が口に入るのなら、まぁ、いいか~~と、黙っている私。

そのうち、家の周りは、プランターの畑で埋められるんじゃないかしら。


******生姜糖


424s

新生姜が店先に並ぶようになり、買ってきてはすりおろして冷凍している。
すりおろして、ラップに薄く伸ばし、板状にして冷凍しておくと、
料理に使う時に必要分だけポキポキと折って使えるので、ひと手間省けて便利がいい。

この新生姜を使って、ネットのお友達が生姜糖を紹介していたので、さっそく作ってみた。
意外と簡単に作れたよ。(*^^)v
そして、やはり買ったのと違って柔らかくておいしい♪
生姜のピリッ!とした後味もなんともさわやかだ。

なによりも母が喜んで食べてくれるのを見るのが・・・やっぱり嬉しいね(*^_^*)

[ 2011/04/24 ] | TB(-) | CM(22)

じゃが芋掘り

7月19日(月曜日)

三連休最後の一日は、気になっていたじゃが芋掘りをすることに。
毎年7月初めに掘るのだが、今年は雨の日が多く、タイミングを逃してしまっていた。
休日の最後の日に農作業なんてしたくはなかったのだが、豪雨の直後に掘ると腐るし・・・
その次の日は法事で一日つぶれ・・・で、仕方なくこの日になってしまったのだ。

梅雨明け宣言が出ると、一気に33度、34度の暑さ!
炎天下での作業は拷問に近い。
幸いにも風がさわやかな分だけ助かる。

719jyagaimo

この葉っぱのついた茎をまず全部引っ張って抜いて行く。
連日の雨をいっぱい含んでいるせいか、重い・・・重い。
思った以上に出来ていて、かなりの量・・・一体どれぐらいの収穫になるのか?
ご近所さんは、この雨で生育が悪いとおっしゃっているのに、我が家の”おじゃが”のなんて育ちのいい。
大きなのが茎を引っ張るとごろごろとくっついて出てくる。
嬉しいけど・・・こりゃぁ、掘るにも時間がかかるな~~って溜息も・・・

母が手伝ってくれる筈だったのに、暑さに弱いということでさっさと畑から退散して、家の中の掃除を始めた。
夫は、巡りの草刈りに・・・・
っていうことは、これ・・・私一人でするんか?

はぁ~~~~( -。-) =3

取りかかる前から溜息が出る。

もくもくと・・・・もくもくと・・・もう一頑張り、もうひと頑張りと片づけて行く。

地面から出てきたじゃが芋を一輪車に積み終え・・・この一輪車になんと4杯も取れた。
あれほど土いじりが嫌いだった私でも、こんなにたくさんのじゃが芋が収穫出来るなんてね~
やれば出来るじゃん♪♪

お弁当を食べてからまたひと踏ん張り。
今度は植わっていた後の地面を耕す。
そして何も植えていなかった他の地面も耕す。
この仕事がまた大変なのだ。 一筋打っては座り込み、一筋打ってはお茶を飲む。
心臓に悪いな~~と思いながらも、完璧に仕上げないと気のすまないややこしい性格。
山の頂上を目指しながら歩いている風景を頭に描き、頂上はもう少し、もう少しと・・・
山を歩いているお陰で頑張る力がついたのかも知れない。
8時から始めた畑の仕事が終わったのは、午後3時半を回っていた。

幼馴染のお隣さんが・・・「komaちゃん、もう畑を投げたら~~」って言う。
そうだよね~・・・そう思うけど・・・投げたら荒れてしまうし、そちらの方が大変なことになるんじゃないかな。
ず~っと先のことを考えたら気が遠くなるけど・・・とりあえずは、終わった。

しんどい、しんどい・・・と、言いながら、懲りもしないで今度は白菜の苗を50本も注文してしまった。
9月になったらまた畑の仕事が待っている。

719jyagaimo2

掘って帰ったじゃが芋でじゃがバターと煮っ転がしを。
さすがに掘りたてはホクホクとしておいしい♪♪

719shizuku1

719shizuku2





[ 2010/07/22 ] | TB(-) | CM(10)

畑仕事

7月9日(金曜日)

実家の畑の草取りに帰った。
職場の子供達と一緒に泥団子を作ることさえ苦手なのに、
土の中から、にょろにょろと這いだすミミズや、何かの幼虫がころんと出る畑の土をいじるなんて、泣きたいほど嫌いな作業なのだ。
それでも、必要に迫られるとそんなことを言ってはいられない。
ゴムの手袋をして、もくもくと草を抜いて行く。

母に似たのか、小さな草が残るのはなんとも気持ちが悪く、ピンセットで抜いたようにきれいに片づけて行く。
だから、なかなか捗(はかど)らない。

8時半から始めた作業は、お昼を回っても片付かず、結局お昼ご飯抜きで2時半までかかった。
腰が痛くなり・・・手首も動かしずらいほど痛くなった所で終わった。

しんどいけど・・・・土の感触は好きじゃないけど・・・それでもあれほどはびこっていた雑草がなくなった地面を見ると、す~っとやり遂げた爽快感が漂う。
嫌いだけど、この瞬間がたまらなく、次もまた頑張れるのかも知れない。

とりあえずは終わった。

2週間ほどしたら、今度はじゃが芋掘りが待っている。( -。-) =3

79dokudami
ドクダミ
花にピントを持っていったはずなのに・・・葉っぱに合ってしまった。
草取りに気持ちがせいていたせいか・・・って、言い訳 (^^;;)

79shizuku1

79shizuku2
楽しみにしていた雫も、ナンジャ コレ~・・・(´ヘ`;)
[ 2010/07/09 ] | TB(-) | CM(-)