at Favorite Place・・・お気に入りの場所で お孫と一緒

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11






孫三昧・・・な、一日

12月29日(火曜日)

長い階段をテクテク

昨日から、mago三人のお泊り保育・・・・

小学生になった3人は、もう手がかからないとは言え、

泊まるとなると、食事を初め、3人分のもろもろが増え、

自分の時間がぐんとなくなり、気づけば、ず~っと主婦業に

振り回されている。

逆に赤ちゃんの時だった方が楽???

いや、やはり、それだけ年を重ねたってことなんでしょう。

自分のペースで動いている日々から、

孫ありきの一日に、正直・・・・・(´ヘ`;)ハァ・・・ツカレルゥ



放課後は、児童館。

そして、休日はソフト練習に試合と忙しい日々を送っている男子孫、

そして女子孫は、友達と遊ぶ日々、

そんな子達が我が家に来ても、遊ぶすべがない。


・・・ばぁちゃん~、たいくつぅ~~


と、なる。

では・・・忙しいけど、私も歩きたいし、

行きますか・・・・・蔵王山へ。


あの峰まで・・・

それにしても、足の速いこと!!

追っ付けやしない。

ここんとこ、また横着になってウオーキングもしていない怠けた体は、

追いつこうとすると、息が切れる。

これなら、この子達、大山も平気で上がるだろうな。


お孫と一緒


蔵王山には、いくつもの峰がある。

南の峰のアズマヤで、来る途中買った肉まんを頬張る3人を見ていると、

やはりかわいいな~・・・って、思う。

「ばあちゃんちに泊まりたい!」って言うのも、

もう、あと数年かも知れない。

そう思うと、こんな ”時” も大切にしないと・・と、・改めて。


あのまん丸い頬をした赤ちゃんの日々は、ついこの間だったのに、

もう、お山歩きは追いつけないほどに成長している。



鞆方面


落ち葉かさこそ

一つの峰だけで下りようとしたら、

まだ岩ゴロゴロの所に行きたい!・・と、mimi。

華奢な体で、運動なんて嫌いだろうと思っていたのに、

意外だ。

そう言えば、校内マラソンでも上位だと言っていた。

運動オンチ、運動嫌いな、私のお孫とは思えない。


では、

もう一つお付き合いしますか。


頂上

尾根を歩いて、

蔵王山 頂上    225.5m


岩を下りる



滑らないようにね


山陽道

山陽道は、まだ混んでいないようだ。

帰省も明日からが多くなるのかも。


木漏れ日


2時間の散策を終え、

このあと、ショッピングモールへ行き、クリスマスプレゼントの洋服を買う。

孫三昧な一日、

今夜のおかずも、・・・久しぶりにハンバーグにしましょう。

あと一晩。この子達のぬくもりを感じながら、

同じベッドで寝れるのも、幸せな夜なのだと・・・・


明日は、一緒にお餅もついて、お正月の準備もしよう。

与えられた時間は、それなりの意味あるもの。

あと一晩・・・と、一日。

やっぱり、ばあちゃんちはいい♪

そういう思いを残してあげないと。

私・・・・・3人のばあちゃんなのだから。









[ 2015/12/29 ] お孫と一緒 | TB(-) | CM(4)

登り納めは・・・

登り納めは・・・


お孫と一緒に・・・


登り納めは、

お孫と一緒に、市内の蔵王山へ・・・

楽しかったな~~(*^^*)

[ 2015/01/01 ] お孫と一緒 | TB(-) | CM(-)

お孫とテクテク🎵

3月19日(水曜日)

ここも、まい・ふぃーるど🎵


インフルエンザで、お孫の通っている学校で、8クラスが

学級閉鎖になり、

一日、急に預かることになった。


幸い、彼は元気ピンピン!!

学級閉鎖となると、外出はご法度ではあるが、

人混みではなく、山歩きなら許されるだろうと、私の山歩きのトレーニングの場所、

蔵王山に連れていく。


霞んでいます・・・(T_T)


PM2.5がひどいね~~

これは、黄砂ではなかったようだ・・・

せっかくの晴れのいいお天気なのに、景色も空も・・・がっかり・・・


岩場を下ります・・・



あっちの峰、こっちの峰と移動し、

2時間ほど歩く。


もう、帰るん?・・・・と、物足りなさそうだけど、

お昼ご飯も作らないとね。


登って来た道と変えて、

岩場を下りると、

「これ、楽しぃ~~~!!」と、飛ぶようにして下りて行く。


危ないよ~~・・・危ないよ~~・・・と、言いつつ、

彼も成長したな~~・・・と、ちょっと寂しさも。


hiro・・・私の初孫・・・

娘が産院から連れて帰って、あまりにもかわいくて、

娘から奪って、私のお布団に寝かせていたぐらいだった。


仕事が忙しく、休めない娘の代りに保育園に迎えに行ったり、

預かったり・・・密度の濃い関係だったせいか、

この子は、”ばあちゃんっ子”。

娘が迎えに来るたびに、私にしがみついて泣いていた。

どっちが親なん?・・・って、感じで・・・・


かわいかったな~~・・・・な~んて、思いながら、

たくましく走って下りる彼の背中を追いかける。



[ 2014/03/21 ] お孫と一緒 | TB(-) | CM(-)

猫山スキー場へ

1月18日(土曜日)

進水式のあと・・・

雪のある県北のスキー場へ、雪遊びをしに行くことに・・・

やはり、このままでは帰れない・・・と、思うのは、私だけなのかも知れないけど・・・

いやいや、お孫だって、きっとまだまだ遊びたいはず。


外ランチなんて、久しぶり・・・と、いう娘にも、

ちょっと気分転換をさせたいと思う、母心も含めて、



県北に向かう途中にある、道の駅 さんわ182ステーション内にある、

自然食レストラン ”高原の風”で・・・ランチすることに。


ここは、地元産の野菜を使った料理が中心で、

たびたびテレビとか新聞に取り上げられるほど有名になった

バイキング方式のレストランだ。

今まで二度ほど訪れて、・・・特別オシャレではないけど、家庭的な優しい感じのする

献立で飽きがこない。


テレビや新聞の影響もあるのか、きょうも満席の状態だった。


豊富なメニュー♪

地元で採れる野菜中心で・・


ついつい目移りして・・(^_^;

あれもこれも味わってみたくて・・・こんなに盛ってしまった・・・(^_^; アハハ…


デザートもてんこ盛り~~(*^^*)

デザートもこんなに・・・(^_^;)

アイスクリーム、リンゴ、栗羊羹、大根ケーキ(これが、とってもおいしかった♪)・・・

そして、ぜんざいまでも~~~


この際とばかりに、たらふく食べてしまった・・・(/。\)


猛吹雪~!!

東城を過ぎても雪景色は見られなかったのに、

小奴可に入ったら、一気に雪の風景に変わり、

猫山に着いたら、猛吹雪になっていた。


横殴りの雪



ホワイトアウト


前が見えないほどの降る雪に、

これは、長居出来ないな~~と、帰りの道が不安になる。


少し遊んだだけで帰ろうと思って、ゲレンデに出ると・・・


mimiだ~~♪


見覚えのあるブルーのスキーウェアの女の子が、目に飛び込んで来た。


「mimi~~~!!」


私の声と姿に、 きょと~~ん とする、mimi。

そうだよね~~  ここにba-chanがいるなんて、思いもしないものね。


今朝、息子に、”どこに行くの?・・・”と、尋ねたときに、

あちらこちらのスキー場の名前をあげて、家族で滑りに行くとは言っていたけど、

結局、ここにしたんだね~~

それにしても、いきなり出会うとは~~~♪

hiroもkoも大喜びして、さっそく3人で遊びだした。


それにしても、mimi、年長にして・・・ボードに乗るのも、先日大山のスキー場が

初めてなのに、もうこんなにバランスを取って滑れるなんて・・・


hiroやkoにもボードを借りてあげようと・・・レンタル受付に行くと、


おひとり様、3000円なり~~\(゚o゚;)/

時間的に1時間ほどしか滑れないのに、二人で6000円の出費は、ちょっと・・・


迷って、結局、2500円のソリを買うことにした。


それにしても、レンタル料って、高いんだね~~~


降ったりやんだり・・・


そり遊びに興じる

3人いれば・・・ボードでなくても楽しく遊べる♪



雪に体ごと触れる




降りそそぐ雪の中でも・・・


また吹雪に・・・



雪だるまを作ろぉ~♪




かまくら?


出来た!


カマクラが出来たね!!


名残り惜しくて・・・ごろんごろん~


さぁ、もうすぐ5時だよ!

薄暗くなって来たし、そろそろ帰ろうよ~~


名残り惜しくて、雪の上を、ごろんごろんと転がっておりる。


楽しいね! 



ソフトボールの練習を休んでしまって、ちょっと胸を痛めていたhiroも、


・・・進水式は、滅多に見ることが出来ないということで、

ソフトボールの練習を休んで、こちらを選んだことで・・・


hiroって、真面目だったんだね・・・そんなとこは、娘とそっくり。



雪遊びですっかりその気持ちも消え、

進水式も良かったし、雪遊びもすっごく楽しかった・・・と、笑顔になっていた。



私には、こんなにかわいいお孫が3人もいて、

娘も、息子も、それぞれいい伴侶に恵まれ・・・

ふつふつと安堵と言うか・・・これが何よりの幸せだと・・・


これが、私が手にした宝物なんだと・・・そんな気持ちに覆われる。



冷たい景色・・・


まるで剣のようなつらら・・・


進水式で感動をもらい、

雪に戯れ・・・・なんて密度の濃い一日だったことか。


休日二日分を、凝縮して楽しめた日だった♪


[ 2014/01/19 ] お孫と一緒 | TB(-) | CM(11)

お孫と一緒に里山散歩♪

12月15日(日曜日)

そろそろ年末の大掃除らしきことをしなくちゃな~~・・・と、思いながらも、

なかなかおみこしが上がらない私・・・

きょうこそは!! って、思っていたら、

久々にお孫預かりになってしまった。


「ばぁちゃん、お山に行きたい・・・」と、いうkoの言葉に、

まぁ、まだいいか~~・・・と、持っていた雑巾を置いて、

我が家から車でほんの5,6分の所にある蔵王山を歩くことにした。


長い階段・・・

走ってあがる・・・なんて、出来まへん・・・・σ(^_^;アタシ・・・


その元気が羨ましいよ~~f(^^;)


カサコソカサコソ♪


落ち葉の感触、気持ちがいいよね!!


逆上がりが出来るんだよ♪

中腹には、児童公園もあって、

滑り台や鉄棒が設置してある。


ふ~ん、いつの間にやら逆上がりが出来るようになっていたんだね!


市街地を眺めて・・・



我が家はどのあたりかな?


右上の山裾・・・開けた所は、笠岡の干拓かな?

我が家は、この画像には写ってなくて・・・もっと左の方。


別の峰へ・・・


蔵王山は、いくつかの峰に分かれている。

この尾根道も好きな一つ。


この道を歩いている二人を撮りたくて、しばらく待機♪

ふふ🎵 見えるんだ~~  「お~~い~~\(^o^)/」


こちらはどちら方面?


こちらはどちら???

方向音痴の私は、さっぱり???


じゃ~んぷぅ~~!


走ったり、飛んだり・・・本当に元気だね~~



ヘクソカズラの実



ヤマツツジ


これ・・・最近開いたんだよね~~

初夏の花、ヤマツツジはドライフラワーになっていた。

咲いていたのにびっくり・・・・


ツカレタ・・・



三つの峰を、下りたり上ったり・・・2時間ほどの散策は、

koがいたことで、ずいぶんと楽しさが倍増となった。


宝物は、松ぼっくり♪


宝物は、松ぼっくり♪

後生大事に持って帰っていました。 (*^^*)



[ 2013/12/17 ] お孫と一緒 | TB(-) | CM(8)

お二人様預かり

9月4日(水曜日)

夜半からの激しい雨音に、寝られなくて寝ていないと思っていたのに、

電話のベルに、

きょうは、休日だっけ???なんて、間抜けなことをぼんやり考えながら

受話器を取ると、

「きょう、休校になったから、hiroを預かってくれん?」と・・・娘の声。

その言葉でハッと目がさめ、時計を見ると、

起きなければいけない時刻をとっくに・・・40分も過ぎている。


ひぃえ~~(;*△*;)  寝過ごしたよ~~!!!

まだはっきりしない頭と体で、大急ぎでお味噌汁を作り、

なんとか夫の出勤に間に合わせた。

そっか~~、この雨の量だものね・・・臨時休校になってもおかしくない。

自然災害の少ない恵まれた土地だが、きょうのこの雨はなんだかいつもと違う。

裏山が崩れるんじゃないか・・・側溝の水が床下まで入るのじゃないか・・・と、

思うほどの激しい雨だ。

hiroを預かるついでに、保育園児の二番目の子、koもついでにいいよ・・・と、

久しぶりにお孫と過ごす一日となった。

それにしても、もうどれだけ青空を見ていないか・・・まるで

空梅雨だった6月の雨を、ここに持って来たかのような雨続きだ。


裏山へ

どうなるのやら・・・と、思わせた雨も、

夕方になると、かすかに青空が出るほど回復。

本当に被害がなくて良かった。

有難い土地に住んでいる幸せ。

ず~っと部屋にこもりっきりだったお二人さんを連れて、

裏山散策に出た。

じゃぶじゃぶ~♪

長靴履いて・・・水たまりの中を歩くのって楽しいよね♪

(私も長靴履いて・・・ドテドテドテ~(*^_^*))

雨の名残の雲

この雲が去ったら、青空になるかな?


エビヅルの実


甘酸っぱくて、結構おいしい♪

収穫は楽しい♪

ブドウ狩りもどき~~(*^_^*)

二人とも大喜びで摘む。

口に放り込むと、しっかりとした味・・・甘酸っぱくて結構美味い!

食べられるだけ、少しだけもらって帰ろうね。

取るのが楽しくて、ついつい夢中になってもぐ二人。

気持ちはわかるけど・・・あとは、小鳥さんにおいといてあげなくちゃね!


C=C=C=

タンキリマメ

タンキリマメも色づいてきたね!

なんだ???(。_゜) ?

キノコみっけ~~

まるで花びらのように切れている傘・・・

こんなキノコもあるんだ~~(@_@;)


丘の下の街

晴れそうな予感♪

この分だと、週末は晴れるか??? 晴れて欲しいね~~


じゃぶじゃぶ~

走って、ジャンプして・・ツルリン~~!!

もう、濡れついでに、汚れついでに・・・思いっきり水遊び~~(*^_^*)

滅多にないもの・・・じゃぶじゃぶと足をつけたくなるよね~~

もう、びっちゃんこ~~^_^;

あ~あ・・・長靴履いて来た意味ないじゃん~~

このあと、公園にも行きたいっていう二人の声に耳をふさいで・・・

お家にか~~えろっ!!



「明日も警報が出るといいのに・・・

きょうは、baa-chanちでご飯食べて泊まりたい・・」って、hiro。

「1週間、ba-chanちにお泊りしたい・・・」って、koも。

そっかぁ~~ 楽しかったんだね♪

久しぶりだったせいか、ba-chanも、とっても楽しかった。

この子たちと一緒に住んでもいいかな・・・なんて、思うほどね♪♪

大雨は災害ではなく、思いがけない楽しい時間を・・・私にくれたようだ。

台風一過の空

明日は、警報なんかでないよ!!

きっと、台風一過の青空が広がるよ~♪

学校と保育園で、しっかりと楽しんでおいで♪(^^)v



[ 2013/09/05 ] お孫と一緒 | TB(-) | CM(6)

山遊び♪

2月20日(日曜日)

さて、二日目・・・
昨日、koはお山に行きたい!って言っていたよな。

「なぁ、koくん、きょうは何して遊ぶ?」

「きょうはお山!」

あ、やっぱり本当にお山に行きたかったんだ。

「ゴジラ山に行きたい!」・・・・って、ゴジラ山? それどこよ・・・

ゴジラ山とは、どうやら通っている保育園から、遠足でよく行くお山らしい。
それがどこなのかわからないので、蔵王山でも歩くかな?

220z10

220z1

街中を歩く時は、すぐに”だっこぉ~”って言うkoも、こういうお山だとやっぱり気持ちがいいのかな?
走る・・走る・・・

hiroも生き生きとしている。

220z2

「ヘビさん、ヘビさん、出ておいで~♪ もう春だよ~!!」

もう、hiroく~ん~♪ そんな事を言うhiro、大好きだよん(*^_^*)

220z3

登る時に気になっていた足跡・・・どうやらイノシシくんのらしい。
このトンネルみたいな穴ぐらは、ひょっとして昨夜のねぐらだったのかも知れないな。

220z4

いちご幼稚園の側の登り口からあがり、憩いの広場に出て、それから西側のピーク、テレビ塔が設置してある所まで縦走する。

このコースは今回初めてだ。

親子連れ、一人で楽しんでいるウォーカー、お友達連れ・・・たくさんのハイカーに出逢う。

220z6

220z7

220z8

220z9

”あちらこちらで石は投げてはいけないけど、この鳥居の上にめがけて投げるのはいいんだよ。
あの上に乗っかると願いが叶うって言われている。 投げて見るか?”

夫の言葉に、hiroは、何度も何度も挑戦する。
私もちょっと子供心に戻って・・・

一度目は下の段に、そして二度目はなんと上にちゃんと乗っかった♪♪
願いが叶うかな?

hiroは、辛抱に投げていたけど、とうとう夫に抱っこされて置いた。
少々不満足だったようだけど・・・また今度来た時にしてみようね♪♪

3時間近く歩いて・・・それでもkoは物足りないようで、「まだ帰らん~~、まだお山にいる~~」って座りこんでしまった。
泣き叫ぶのを抱きかかえて、やっとこさで車に乗せる。
気温もそれほど寒くなく、気持ちのいいハイキングが出来た。
私も満足♪
なんとか二日間のお役目も無事終わった。

お山好きのお孫達で良かった♪(*^^)v

春のお花がいっぱい咲くようになったら、県北のお山まで行こうね!

[ 2011/02/20 ] お孫と一緒 | TB(-) | CM(6)