at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 温泉

2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07






奥津温泉へ

1月2日(金曜日)


暮れのもろもろから初詣まで、なんか"しなければいけない”という

義務感で動いていて、

心身ともに疲れがたまり、

今日あたりは、湯気の立ち上る温泉に浸かりたい。

それも、雪景色の中の露天風呂がいい・・・と、いうことで、

息子家族と出かけて来た。


着いた所は、吹雪だった・・・


ここ、奥津温泉は、二度目かな?


花美人の里

ひなびた温泉宿で、ゆ~ったりと浸かりたい気持ちが強かったけど、

日帰りで入れる所が、他にわからず・・・

やっぱり・・・ここ、”花美人の里”へ。


外は深々と降っている雪


木の構造が素晴らしい


館内はとっても広い。

食事が出来れば、もっと良かったんだけど・・・

小さなカフェがあるのはあるけど、食事が出来るほどではなく、いったん出て、

近くの道の駅まで移動してお腹を満たす。

それも・・・ラーメンで・・・・

お正月だから仕方ないのか?・・・それとも、そういう場所がもともとないのかも知れない。

道の駅内のレストランも、冬季は閉鎖中だった。


温泉のお湯は、ここは、ちょっと熱め・・・

ぬるめが好みの私は、のぼせそうで、いつもと比べて早めにあがる。

それでも、お湯の質は、美人の湯と言うだけあって、

お肌すべすべ、つるっつるっ!!

10歳は若返ったかもね~~(*^^*)

このまま、持続してくれると嬉しいんだけど、明日には、また元の肌になるんだろうな・・・



お風呂上りに・・・

ほかほかの体で、

帰る前に、ちょっと散策。

こんな宿で泊まってみたい。


誰も歩いていない温泉の街


奥津温泉って、温泉宿が結構あって、それなりに賑わっていると思っていたけど、

人の歩く姿がまったくなく・・・

お店らしきものも見当たらなかった。


奥津湖の側で・・・

帰りの道、

奥津湖の側の雪の原っぱで、

mimiが遊びたいと言うので、ちょっと休憩。

カメラを持って出たものの、

心ときめく被写体とは出会えず、mimi撮りで終わる。


2日目も終わった・・・


帰路の車中は、

暮れからの忙しさでカチカチだった体も心も、温泉で温まりほぐれ、

お嫁ちゃんも私も・・・そしてmimiも、ぐっすり~~

疲れが取れた思いだ。


冬は、やはり温泉がいいね~!!


さて、明日からは、日常の暮らしに戻りますか。

今年の山歩き初めは、どこにしようかな🎵




[ 2015/01/02 ] 温泉 | TB(-) | CM(8)

3人で女子会 ^m^

1月8日(水曜日)

どんよりと重い空は、

お昼前から土砂降りになってきた。

陽が射していないと、気持ちまでも曇ってしまう。

あぁ、どこかに・・・雨だけど、ドライブにでも出かけたい・・

な~んにもする気持ちがわかず、

お嫁ちゃんに電話。


「ねぇ、温泉にでもつかって、お正月の疲れを取らない?」

mimiが、きょうから幼稚園で、お昼前でないと帰らないということで、

おのおのの家でお昼をすませ、出かけることにした。


行き先は、神石高原町にある、

光信寺の湯 ゆっくら

我が家から車で40分ほどの所にあり、ほどよいドライブの距離でもあるし、

ここのお湯は、私の好みの温度で、のぼせやすい私でもゆっくりと楽しめる。


い~~い、ゆぅだなっ♪

山の裾野にある、露天風呂

雨が降っているけど、ほてった肌には湯冷ましにちょうどいい。


貸し切り~~(^^)v


はぁ~~~ 心地よか~~~ (*^^*)

暮れから、ず~~っと、この露天風呂の映像が頭の中に現れていた。


ほぐれるぅ~~~

きょうは、気温が高いのか、ふつうだと雪になっているだろう・・雨。

雪景色だと、もっと情緒があってよかったんだけどな。

寒い時は、軒下に何メートルもあるつららが下がる、それもここの売りのひとつなんだけど、

生憎、雪は、ま~~ったくない。

今夜あたりに、この雨が雪に変わるのかもしれない。


広いレストランで・・・



ここも貸し切り♪


オーダーストップ 10分前のせいか、このレストランも、

私達のみ。

ケーキセットで、慰労会~~(*^^*)

抹茶ケーキセット!

お嫁ちゃんは、ミルフィーユと、コーヒーのセット、

mimiは、チーズケーキとグレープジュース。

私は、抹茶ケーキと紅茶のセット。


お湯で温まった心と体。

ケーキを口に運びながら・・・「至福の時だね~~~!!」

と、3人で女子トーク♪(^^♪


会社で神経を擦り切らせている・・・息子と夫さま・・・

ごめんちゃ~~い~~

帰ったら、おいしい晩御飯、作るからね~~(f^^)

[ 2014/01/08 ] 温泉 | TB(-) | CM(8)

やっぱり温泉か・・・

1月6日(日曜日)

翌日から二人とも仕事初めなのだが、

なんか未消化な気分の正月休み。

あと一日はどこかに行きたかったな~~ と、

前日からこの気持ちを引きずっていた。

その未消化の部分が、私の気持ちを爆発させてしまった。

暮れからのず~っと忙しかった疲れから、

もう、ご飯作るの嫌だ~~~!!! 

気分転換に出かけたい~~~!! (*`ε´*)ノ_彡☆バンバン!!


かと行って、出かけたい場所が見つからない・・・(-"-)

悶々としているうちにどんどん時間は過ぎて・・・


もう、温泉! これしかないわ~~


と、有馬温泉に続いて、今度は、瀬戸の海水の温泉に・・・

ここは、友人の奨めもあって・・・それと、オットが嫌がる雪道でもないし。

一応息子達に声をかけると、

行ってもいいよ~~~・・・って。

実は、不満足な気持ちがつもりに積もってオットとちょっといさかいをしてしまって、

二人だけでの外出はしたくなかったのだ。




行き先は、

瀬戸内海に浮かぶ島、 大島上島(おおしまかみじま)。

もちろん、ここを訪れるのは初めてだ。

この島には橋がかかってなくて、渡るにはフェリーを使わなければならない。

竹原港から・・・


船が出るよ~~~(^0^)

わずか20分ほどの乗船だけど、一応船旅♪ ^m^

30分おきに出ているらしいけど、ちょうど出る間際だったので、

待たずにすぐに乗ることが出来た。

竹原港 → ← 垂水港  5m未満の車で 往復  4870円
              大人 一人 往復   630円



出港のベルが鳴って・・・閉まります~~

ベルが鳴ると同時に、慌ただしく締められるゲート


穏やかだ~~♪

山陰の荒々しい波と違って、

ねっとりと揺れる瀬戸の海。


乗ること、15分か20分そこらで、

大島上島の垂水港に着く。


そこから車で20分だったか、30分だったか・・・

目的の ホテル清風館 に到着ぅ~~♪

ホテルに着きました。


さすがにお正月を過ぎて、

訪れている人はまばらだ。


これならお湯もゆったりと楽しめるかも知れない♪


露天風呂

おっ!! 誰もいない。

今がチャンス♪♪   カメラ~~ カメラ~~

今まで露天風呂をどれくらい撮っただろう。

これも、趣味の一つ♪

柚子の香り~♪

絶景~~♪

はぁ~~~ 気持ちいいね~~(* ̄。 ̄*)。。。oO

お湯はどうやら海水のようだ。

指先をちょこっとなめたら、しょっぱい~(*^_^*)

本当に絶景だ。

目の前に広がる瀬戸の風景・・・こんなにも瀬戸内海にはたくさんの島があったんだ・・・って、

改めて思う。

入館者は少ないようで、時折私達の貸し切り状態になる。

のぼせるぐらいゆっくりと浸かり・・・

お腹も満腹(食事もおいしかった♪)、気持ちも膨らんで・・・


きのえ温泉 ホテル清風館

広島県豊田郡大崎上島町沖浦1900
電話 0846-62-0555

入浴料 大人 700円


えっ? 島見物もしないで、もう帰るの~~???(◎o◎;)


やっぱり息子と一緒に来ると、

トンボ帰り~~(-"-)


あぁあ~~、 島の中を、少しは歩いてみたかったな~~


帰りのフェリーの中もガラガラ~

帰りのフェリーもガラガラ・・・

お正月休暇最後の日ともなると、出歩く人も少ないんだろうな~

息子もやるじゃん♪(*^_^*)

”ちょっとカメラを貸して”・・・と、私の手から取り上げてデッキに出る息子。

色々と設定を変えて撮った一枚がこれ・・・

ふ~~~ん・・ オヌシ デキルナ・・・

初めて持つにしては・・・あ、いやいや、はい、私が撮るより上手に撮れてます。


これを機に趣味をカメラにしてくれると嬉しいんだけど。 (*^_^*)


さて、明日から仕事モードに切り替えることが出来るだろうか。

休暇の間は、毎日7時半起きだった。

寝過ごさないようにしなくちゃ・・・

職場の鍵を預かっている身、遅刻は絶対に許されない。

暮れなずむ瀬戸の海


さて・・・2013年は、どういう年になるのだろう。

明日からいよいよ動き出す。



[ 2013/01/07 ] 温泉 | TB(-) | CM(6)

やっぱり温泉?

1月28日(土曜日)

1月最後の週末・・・毎年感じることだけど、1月って意外と長く感じる。
1月はいぬる(いぬるって方言? 帰るってことだよね?)・・・2月は逃げる・・・
3月は去る・・・って、この三カ月はことのほか早く過ぎるって言われているけど、
1月だけは、私は不思議と長く感じる。

今週末もお天気はパッとしない。
図書館に行ったあと、家に帰って本でも読もう・・・と、
自分の車で出かけようとしたら、夫がゴソゴソと起きてきた。

6時過ぎに声をかけた時には、
二日酔いで気持ちわりぃ~~・・・って起きて来なかったのに・・・

「どこに行くん・・・」

「図書館と本屋さんと・・・あとどこか・・・」

「あとどこかって・・・・どこに行くん?・・・」

「もぉ~~ 二日酔いなんでしょ? 出かけないんでしょ?」

「二日酔いは治った・・・どこか行く?」

  行くよ~~!! 行きますよ~~♪

本当は雪山を歩きたい所だけど、まだスノーシューを買っていないし、

海もここんとこ続いたし・・・・あ! 二日酔いには温泉♪だよね~(*^^)v

昨秋に行きそびれた奥津温泉に行こうよ♪((o(^-^)o))ワクワク

と・・・ひたすら下道を C=C=C=C= 走る C=C=C= 走る

雪景色が楽しめると思って、高速道路ではなく一般道を選んだのに、いっこうに雪の風景が現われず、高速道を選ばなかったことを悔やむ。



お昼過ぎてむしょうにラーメンが食べたくなった二人、きょろきょろとラーメンやさんを探しながら走る。

奥津近くになって、やっと一軒のお店にたどり着いた。

なんと行列が・・・・ここで40分のロスタイム (-"-)

奥津(おくつ)温泉に着いたのは、午後の三時になってしまった。

あぁ、遠かったな~~・・・・

奥津の川は温泉だった♪

川の土手に掘ってある、池みたいな所から湯気が出ていた。

温泉町ですね~~♪

奥津温泉

美人の湯  ・・・ の文字に惹かれて・・・引かれて・・・(*^_^*)

日帰り温泉 ”花美人の里”に入ることに♪

花美人の里

奥津温泉 美人の湯
花美人の里

岡山県苫田群(とまたぐん)鏡野町(かがみのちょう)奥津西261
電話 0868-52-0788
年中無休
平日   10:00~19:00
土・日・祭日 10:00~20:00
利用料金   大人900円   子供400円

積もった雪を見ながら露天風呂に入りたいな~~って思っていたが、
なんと、ちゃんと積もった雪の中に露天風呂がありました♪♪
美人の湯って書いてあったので、しっかりと肌に吸収出来るように、
なが~~いこと浸かっていました。(*^_^*)

ほっかほっか~~~ 家に帰るまで湯ざめしませんでしたよ。

つらら~~w(゜o゜)w オーッ

晩秋に紅葉を楽しんだ奥津渓谷沿いを走り、帰路に。

ぶっと~い~~!!

太いつらら~~!!

きれいでした♪

夜には気温が下がるんでしょうね。
太い、太いつららが下がっていました。

渓谷

体の芯まで温まったせいか、川べりに出ても寒く感じないどころか、この空気の冷たさが逆に心地いい。

帰りの道は、こっくり♪ こっくり♪

助手席の特権?♪ 目が覚めたら、倉敷を眼下にした高速道路の上でした・・・(^^ゞ


昨夜の飲み会でどんだけ飲んだかオットット、今朝は二日酔いで気持ちわるぅ~~って起きて来なかったので、てっきりお出かけはないとあきらめていたのに、

良かった! 奥津温泉まで出かけられた。

これで、気持ちはリフレッシュ出来た。
また1週間頑張れるよ♪

[ 2012/01/28 ] 温泉 | TB(-) | CM(16)

温泉へ♪

1月3日(火曜日)

前の晩帰宅が遅くなったぶん、寝る時刻も遅くなってしまったが、やはりきょうは自分の気持ちを満足させたい。
夫もきっと同じ思いだろう・・・と、勝手に都合のよい解釈をして、出かける準備にだるい体を起こす。

外はまだ暗い・・・

やはり、山陰に行きたいな~~

夫に声をかけると、いいよ♪ って・・・(*^^)v

前日の長距離ドライブ、それもただ車に座っているだけだったせいか、背中じゅうが痛い。
暮れの頑張りも、肩と腰に来たようだ。
ガチガチに凝っているし・・・

ゆ~ったりとお湯につかりたいな~~

それも、健康風呂ではなくて、ちゃんとした”源泉かけ流し”のお湯に・・・

鳥取にするか、島根にするか・・・岐路で一瞬迷って、今回は島根県の玉造温泉に行くことにした。

県北から奥出雲は雪景色だった。

松江もきっと雪だろうと思っていたのに、あらあら・・・雨でした。
積雪もなし・・・平地はまだ雪は積もっていないんだね。

玉造温泉に来るのは初めてかな?
ず~~っと昔に来たような気もするが・・・

市内を流れる川に沿って、温泉宿がずらりと並んでいる。

情緒があるな~~♪ わくわくしてくる。

と、ここでもまた虹が現われた。


私の中では、虹を見たあとは、なんだかな~~ってことが起きるんですよね~~
二度も見られて喜ぶべきか・・・嘆くか・・・(;一_一)
私の中のジンクスを覆して欲しいな。


息子にネットで調べてもらった候補の宿を見ながら・・・

”玉造グランドホテル長生閣”にするか、”ゆ~ゆ”にするか、迷う。

長生閣は、入浴料1500円、かたや ゆ~ゆは、600円・・・

でもね~~ せっかく遠くまで車を走らせてやって来たんだもの。
お湯は同じでも、雰囲気も考慮したい。

ってことで、今回は奮発して 長生閣のお湯に入ることにした。

玄関前に止まっている車は・・2台?
これは、きっとすいているに違いない♪♪

長生閣の湯1
めのう風呂

ここの売りが、「日本一のめのう風呂」ということだった。

これが、めのう風呂・・・ジャグジー

露天風呂

これは露天風呂・・・あれ? ピントが~~(^^ゞ

脱衣所とお化粧室

脱衣所とお化粧室

ホール

写真をみて、あれ?・・・ってお思いでしょうけど・・・

そうなんです~~!!
このお風呂ぜ~~んぶぅ~、私一人の貸し切りでした~~♪♪

一応カメラを持って入っていて良かったです。

お湯を楽しみ、カメラで収めるのも楽しみ・・・し~っかりと元を取りましたよ~(*^_^*)

1時間ぐらいいたでしょうか。

気持ちのいいお湯でした♪

さて、この後は・・・

今まで走ったことのない海岸線を走ってみたいね!

と、いうことで、着いた所が・・・

荒れています

小さな漁師町・・・なんて言う所でしょうか。

よせてくる波

激しい波です。

まるで怒っているような・・・

ぶつかります

こんな激しい波を、間近で見るのは初めてです。

みずしぶきが高く・・・

恐怖心がわいて来ますけど・・・その反対に、どこか気持ち良さも感じています。

私の内面の激しさを刺激してきます。

私は、本来激しい性格なのかも知れない。

大山の岩肌も好きだし、こんな厳しい海にも惹かれる。

その激しさが、ひょっとして原動力となっているのかも知れない。

高波のおそろしさは、ニュースなどでよく目にするので、慎重にしないと・・・と、気持ちを抑えつつ、それでも、もっと肌で感じたくて防波堤ギリギリのところに立って眺める。

この音もまたすごい・・・・波動が心臓にひびきわたる。

暗い海

山陰の暗い冬の海・・・今度は、夏にも来てみたい・・・

ここはどこ?

ここは、どこなんでしょう。

島根県平田町小伊津漁港でした。

ちょうど氏神様のお祭りもしていました。

知らない土地の暮らしぶりも見れて、どこかほっこりとしましたよ。

ヒヨドリジョウゴ

ヒヨドリジョウゴの実かな?

アオキの実

これはアオキの実?

サルトリイバラの実

サルトリイバラの葉っぱがまだ緑~~(@_@)

防風林

山陽側では見られない風景・・・

これは防風の為の垣根だよね?

ひろ~~い平野に建っている家々の・・西側? 北側になる?・・の庭の端に家よりも高い木々が植えられている。
この辺りは、そうとう強い風が吹くのだろうか・・・ 



宍道湖

宍道湖の夕日を撮りたかったけど、きょうは生憎の天気・・・

それでも、かすかに現われてくれた♪


やっと・・・やっと・・・
私のお正月が出来た♪♪ 大満足!!(*^_^*)

ぽかぽかと温泉で温まった体は、家に帰ってからも温かいままだった。

山陰は、やっぱりいいね~~♪

今年も、たびたび伺いますね!

よろしくお願いしま~~す~(*^^)v
[ 2012/01/04 ] 温泉 | TB(-) | CM(12)

湯郷温泉(ゆのごうおんせん)へ

2月13日(日曜日)

三連休最後の日になってやっと晴れ!
昨日は、夫は「神戸にでも行くか・・・」って言っていたけど、昨日はお天気が悪くて私の気分が乗らず却下。
では、きょうは?て言えば・・・夫が「大儀ぃ~」
神戸の中華街で小籠包が食べたかったんだけどな~・・・

じゃぁ、松江に行ってお蕎麦!  ・・・  「これも大儀ぃ~」・・・って。

では、どこに行くの~~? もうどこでもいいから連れてって~~~

213h1

さて、高速に乗って・・いつものコース

213h2

暖かく思えた陽射しも、北部に近づくにつれて雪模様に変わる。
幸い道にはなく、ノーマルタイヤでもOK♪
でも、きょうは途中でタイヤ規制のチェックがされていて・・・ドキドキ (なんか悪いことをしているのが見つかるみたいな、妙な気持ち)
「チェーンを持っている」と言ったら、「途中で様子をみてつけて下さい。」と言われ、”関所”を通過~(^m^)

213h4

着いた所は、岡山県美作市(みまさかし)湯郷(ゆのごう)温泉
数年前に訪れたことがあるのだが、お湯が良かったので数日前から夫が行きたいと言っていた。
やはりここでしたか・・・
うん、まぁ、私も温泉大好きなので嬉しいな。

着いた時間がちょうどお昼時だったので、ランチを・・と。
こんな時、下調べをしていなかったらどこがいいかわからず、しばらくウロウロ・・

道を走っていて目についた"カフェ・K's Garden"に入る

夫は、海鮮どんぶりセット (1400円)

213h4


私は、パスタボンゴレ (1200円)

うん! おいしかった♪♪ 満足、満足♪

日帰り入浴が出来る所がたくさんあるようで、これも行き当たりばったり。
夫がネットで調べているのかと思ったら、ここに来ればどこかに入れるだろうと思ったので、どことも決めていない・・と、言う。

それなら・・・
前回、私がネットで見ていて気になっていたホテルがある。 そこにするか?

213h5

213h6

213h7

竹亭(ちくてい)
岡山県美作市湯郷622-1
電話  0868-72-0090
日帰り入浴料  1000円

まず、7階の大浴場で温まり、また洋服を着て、今度は3階に下りて、露天風呂を楽しむ。
ちょうど入浴客も少なくて、7階の大浴場も先客が一人だけ・・
お初の方だったけど、つい親しく話しこんでしまった。

その後、この方と3階の露天風呂でもゆっくりと話し込んだ。
袖すり合うも多生の縁♪♪
子供達のこと、夫婦のこと・・同世代の女性だと同じような環境に話が弾む。

ここの露天風呂は、一度ホテルから道に出て、石段を上がって行く。
なかなか風情があっていい。
ここも貸し切り状態で、カメラを出して気を使うこともなく写せた。

あぁ、楽しみにしていた三連休もお~わ~った~
明日からまたガンバロ!p(*^-^*)q
[ 2011/02/13 ] 温泉 | TB(-) | CM(8)