at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 晩ご飯

2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07






好きな街で見つけたドレッシング

dressing


友人と出かける時は、

自然と三次、総領、世羅・・・方面となる。

道を気にしなくても・・・・(もう、すっかりと覚えてしまった)

おしゃべりに夢中になっていても・・・

ハンドルに気を取られることなく走れるので、

目的がなくてもこういう方面になってしまう。

それぞれの行く先には、お花であったり、

おしゃれなカフェがあったり、雑貨店があったり・・・と、

楽しめる場所も多い。


ここんとこ、週一で訪れる三次で、

おいしいドレッシングと出会った。

これは、”三次ワイナリー” で売られているもので、

試しに前回買って帰ったら、おいしくて、

アッと言う間に使いきってしまった。

サラダにはもちろん、オニオンスライスにも良く合う。

血糖値が少々高めの夫の為に、

毎朝オニオンスライスを作っているのだが、

ポン酢にしたり、このドレッシングをかけたり・・・と、

重宝している。

市販のドレッシングは、最初数回使うにはいいけど、

そのうちに飽きてしまって、瓶の半分ほどになったら

捨ててしまうことが多い。

・・・・が、これは違う。

あと口がいいって言うか・・・嫌なものが口に残らないのだ。

おいしくて、これ欲しさに、また昨日友人と三次を訪れた。

和風と洋風があるが、私は今回も和風を選んだ。

200mlで、550円(税込み)ぐらいだったかな?

おいしいものとの出会いは、人生を豊かにする~・・なんて、

ささいなことだけど、この瓶を手にして、頬を緩めている。





[ 2016/03/16 ] 晩ご飯 | TB(-) | CM(-)

塩昆布と梅干しで

ほうれん草を前にして、

ちょっと目先の変わった料理法はないかと・・・考え込む。

こういう時のネットレシピがいいお助けマンをしてくれる。

お浸しと白和えばかりしていたのでは、飽きもくる。

数あるレシピの中で、

簡単に出来て、味が想像できるものに、

塩昆布を使って・・・と、いうのがあった。

幸い、塩昆布のストックもあるし、

・・・・そうだ、これに梅干しも加えてみよう。

ほうれん草をさっと茹でて、

適当な大きさに切り、

固く絞る。

レモンを絞って、レモン汁を加え、

塩昆布、梅干し、胡麻を加え、

出し醤油をさっとかけて合えるだけ。


ほうれん草のあえ物

これ、何?

おいしいな~~~♪

の、夫のひと言。

黙々と食べるだけのことが多い人なのに、

いつもと違う味のほうれん草に気付いたようだ。

マンネリ化してしまう、この頃の晩御飯だけど、

たまには、ちょっと目先を変える必要があるね~~・・・・と、ひしひし。

確かに・・・・これ、おいしい~~!!


で・・・・

続けて、カブでも作ってみた。

薄く切ったカブを、さっと塩で揉んで、しんなりしたら、

洗い流して固く絞る。

あとは、同じ。


カブのあえ物


塩昆布って、いい仕事しますね~~(o(^ー^)o)



明後日、日曜日の最低気温は、

当地では初めてかも?・・・の、マイナス7度の予報・・・・(@o@)

最高気温でも1度だって。

嵐の前の静けさ・・・今は、まだ穏やかだけど、

どんな日になるやら・・・・不安だ。

明日は、日曜日に出かけなくてもいいように、

色々と準備しておこう。

その大寒波が過ぎたら、

一気に春になるという。 これを楽しみに、

嵐が過ぎるのを待ちますか。

どうか、ひどいことになりませんように。




[ 2016/01/22 ] 晩ご飯 | TB(-) | CM(-)

豆乳スープ

11月14日(土曜日)

雨の週末になってしまった・・・

昨日から降り続いた雨は、

今朝方には止んだので、ひょっとして

このまま上がってくれるかしら・・・と、

期待していたのに、

10時を前にして、また土砂降りになってきた。

もう、これは出かけられないね。

諦めますか・・・・

ここんとこ、ず~っとなんとか週末になると晴れてくれていた空も、

とうとう力尽きたように、太陽は厚い雨雲を吹き飛ばすことは出来なかったようだ。


さて、もうそろそろ仕上げて持って行かないと・・・

先月の中旬、もと職場の運動会の写真撮りを頼まれていたのを、

CDに焼き付けて、各クラス回せるようにする仕事が、

ず~~っと心に引っかかっている。

あれあれ・・・もう、ひと月も経ってしまったわ。

旬の時は待ってくれない・・・からと、出歩くことを優先して、

すっかりと待たせてしまった。

当日はプロの写真屋さんも来られるけど、

卒園文集用に・・とか、プロとはまた違った目線で撮る私の

写真も、結構気に入って貰えて毎年頼まれている。

もちろん・・・・ボランティアですよん♪

毎年、季節的にか、大山とかに登った翌日で、

今年も、皆が山の翌日だった。

半日、運動場を走り回って撮ったら、帰る頃にはめまいがした。

もう、無理! もう、無理!・・・と、思いながらも、

頼まれるとついつい・・・・・楽しい一面もあるから、

受けてしまう。


CD焼き付けの作業は、

半日かかって、やっと仕上げた。

これで、ひとつ肩の荷が下りた思い。

月曜日には持って行きましょう。


カタログギフトの注文もしなくちゃ・・・(これは二冊!)

これを選ぶってのも、結構時間のかかる作業で、

後回し、後回しになっている。

一冊は、夫の欲しいものを選んで貰って、

あと一冊は、私・・・・

う~~ん~・・・・・でも、欲しいものがない。

何度も、何度もめくっては見るけど、これ!と言うものがない。

以前の私なら、陶器類なら・・・とか、結構わくわくして選んでいたと思うのに・・・

もう、出来るだけ物を増やしたくない気持ちが強くなって来ているせいか、

食指が動かない・・・・

かと言って・・・・・食べ物もいらないし・・・・どうしたものかね。

娘や息子たちに回そうかとも思うけど、

記念の賞品となると、ちょっと惜しい気もしたり・・・

(結局、欲はあるってことか・・・)

バッグでも選んで見ようかな・・・・


一日家にいたのに、しようと思っていた家事は、手つかず・・・・

やっぱり一番気乗りしないのは家事なんだね。

明日は、絶対に大掃除の一部でもしよう。

ここに書いて・・・・・意思を固く~~(*^^*)


今、ちょっとしたマイブーム♪

豆乳スープ

これは、今夜の我が家の晩御飯。

豆乳スープ
ほうれん草の白和え
焼き椎茸
豚肉の味噌だれ焼き

この豆乳スープが、すっかりと気に入ってたびたび作っている。

冷蔵庫にある野菜を適当に・・・

今夜は、カボチャ・白菜・椎茸・エノキ・大根・人参・ちくわ・・・・だったかな?

を、ひたひたのお水と中華スープの素を入れて炊き、

具材が柔らかくなったら、豆乳を入れ、

塩・胡椒、白味噌で、味を調える。

最後にバターを加えると、よりコクが出ておいしい。

もともとお汁ものが好きなのもあるけど、

ここんとこ、豚汁よりも、お味噌汁よりも・・・このスープになってしまう。

今夜は、ちょっと多めに作って、

明日の朝食にも頂こうと思っている。

パンにも合う。


干し柿


昨日、雨の中、

ぶらりと・・・・干し柿の里までドライブした。

止んでくれるかと思ったのに・・・・ず~っと降って、

数枚撮っただけで帰る。

こんなに降っているのに、ここの干し柿は全くカビも生えていず、

虫もいない。

やっぱり気温の差でしょうか。

この土壁が、湿気が多いときは吸い、

湿気が少ない時は、吐き出してくれるので、

干し柿は、この土壁の側に干すといい・・・って教えて貰った。

それでなのか・・・・・

そう言えば、私が育った田舎でも、

土壁のある所に干してあったような記憶がある。

もう、こんな土壁の家も、すっかりとなくなってしまったけど、

理に叶った暮らしが営まれていたんだね。

今干している、我が家の柿は、

もう、必死で毎日朝晩、

カビ避けで焼酎の霧吹きをしている。

虫も飛んでくるので外には干せず、

二階の部屋に物干し竿をかけて、窓を開けいる。

この画像のように、外の風で甘くしたいのに、そうは行かないのが

とても残念だ。

それでも、なんとか・・・・やっと食べられる甘さになってくれている。

どうか、黴も生えず、いい干し柿に仕上がりますように。


[ 2015/11/14 ] 晩ご飯 | TB(-) | CM(6)

旬を味わう♪

9月30日(月曜日)

山葡萄♪

大山を歩いていると、山葡萄の木をよく見かけるけど、

なかなか実がついているツルがない。

今回、偶然にもたわわに実っている蔓を見つけ、

甘酸っぱくて美味しい~♪

ひと房頂いて帰った。

ワンカップ焼酎~(^_^;)

せっかくもらって帰ったのだから、

山葡萄酒を作ってみようと・・・

ワンカップサイズの焼酎を買って、つけてみた。


綺麗な色に~~

氷砂糖を加えて・・・

昨日作ったばかりなのに、

きょうは、もうこんなきれいなワインレッドに♪


ん~~~・・・・ やはりもう少しもらって帰れば良かったかな・・・



炊き込みご飯とキノコ汁(^~^)

で・・・

ブナハリで炊き込みご飯を・・・

ちょっと匂いが強いかな~って思っていたけど、炊き込みご飯にしたら、全然気にならず、

いいお出しが出たのかな?

いつもの炊き込みご飯より、ず~っとおいしかった♪


ナラタケはお味噌汁に。

これはいいお出しが出るよ!って聞いていたが、

本当においしかった!!

喉の奥に旨みが残るようでした♪ (^u^ 


お山を歩くだけでも楽しいのに、

こんなおみやげがあると、より楽しさが大きくなるね!



[ 2013/09/30 ] 晩ご飯 | TB(-) | CM(8)

たまには料理ネタで ^_^;

12月21日(水曜日)

ず~っと手抜きの晩ご飯が続くと、

たまには手をかけた、旨い物が食べたくなる。

先日友人と話していて、晩ご飯に何を作る?・・・と、いう話題になった。

たいぎ~な~って言いながらも、ちゃんとこまめに手をかけて作っている彼女に刺激され、
私も作ってみることにした。

そう、今が旬のかぶらを使った、”かぶら蒸し”なのだ。

あんかけはもともと好物だし、こう寒いと片栗粉を使ったとろ~りとした熱々のおかずがおいしい。

さて、レシピは・・・???

検索をかけるとたくさんヒットする。

その中で、簡単そうなのを選んで作って見た。

1221今夜の晩ご飯(^ц^ )

じゃ~~~んっ♪♪ (^~^)モグモグ

見た目はどぉお~?   まぁまぁ?

カブラ蒸し、実は作ったのは初めてなんですよ~~

でも、成功かな?  おいしかったです~~♪ (*^_^*)

母も、「これ、 何? きれいじゃね~~♪」って、お箸で中をめくるようにして見て、

その次、口に入れて、おいしいな~~♪ って、・・・珍しく・・・

やはり手をかけると、違いが出るんだ。

夫も・・・「きょうのは、全部おいしい~~♪」 って・・・さっ♪(*^_^*)

1221かぶら蒸し

冷凍庫に赤魚の残りがあったので、それを器に入れ、塩とお酒、それと生姜汁を振りかける。

カブをすりおろしておいて、

卵1個分の卵白を泡立てる。

すりおろしたカブに(水分が多かったら、少し水を切る)、泡だてた卵白を加え、塩少々を加える。

魚に片栗粉を振りかけ、器に分ける。

魚の上に、先程の卵白を加えたカブを乗せ、10分から15分蒸す。

鍋に”あん”の材料を入れ(きょうは、キノコのあんかけにしてみました。椎茸・エノキ・人参・ギンナン)、ダシ醤油とお酒で味付け、材料が柔らかく煮えたら、水溶き片栗粉を流し入れ、火を止めて水菜を散らす。

アンを、蒸した椀にかけ・・・・出来上~~がり~~♪(*^_^*)



****

きょうは、今学期最後のABC・・・・↓

(拍手ボタンに、ポチッ! 有難うございました~(*^_^*))
[ 2011/12/21 ] 晩ご飯 | TB(-) | CM(15)

ムキタケ・・・食べられるん?

12月9日(土曜日)

寒くなりましたね~~
またまた週末を狙ったかのように、お出かけの足を鈍らすような気温に・・・

お天気が良くて、雪もまだ積もるほどではなかったら、今年最後として、大山の頂点を目指そうと思っていたのですが・・・・

きっと、今頃は、シンシンと降っているだろうな。

お山行きは、あきらめて・・・・でも、カメラを持ってどこかには出かけたいな~~と、行き先を探しています。


さて、11月の初旬に採って帰ったムキタケ、

129ムキタケ1

このキノコは、猛毒のツキヨタケとそっくりと聞いていたので、どうも料理する気持ちに一歩進まず、・・・かと言って、せっかく連れて帰ったのに、ポイ!ってするのも忍ばれず、とりあえず冷凍庫に保存していた。

それが、radaさんのブログで、このムキタケを使った数々の料理が紹介されているのを見て、ちょっと食指が動いた。(*^_^*)

一番興味を持ったのが、ムキタケ入りのビーフン炒めだけど・・・実は、私は、ビーフン炒めを数回しかしたことがなく、それも自己流でした為か、イマイチもイマニも・・・いや、どちらかと言うと失敗作。

なので、ビーフン炒めは、またの機会として、

今回は、ムキタケの甘辛煮にして見ることにした。


radaさんのアドバイス通り、サッと熱湯にくぐらせ・・・

ここで、傘の所の皮をむいで見る。

する~っとむけると、間違いなくムキタケだそうだ。

うん! 大丈夫♪ 全部合格~~♪

軽く絞って、ヒタヒタのダシ、砂糖、お酒、お醤油、みりんで・・・お汁がなくなるまで煮つけてみた。

129ムキタケの煮つけ

じゃ~~ん~♪♪

意外っていうか・・・いや、思った通りって言うか・・・

おいしいですね~~(^~^)モグモグ

椎茸よりも、ずっと、ずっとおいしいです。

椎茸のような強い匂いがない・・・癖がない・・・ぷりぷりっとした歯ごたえと、軽い粘り・・・

収穫して帰った次の日に、鍋物に入れて食べたけど、その時は、正直 毒キノコかも?? って、気持ちが引いていたのもあるけど、別に~~・・・って、感じだった。

でも、うん! これはいける♪♪

馴染みのない食材は、どちらかと言うと敬遠してしまう私だけど、さて、これで二つクリア♪(*^^)v

大山から持って帰ったナメコとムキタケ・・・自分でも驚いているけど、拒否しないでおいしく頂けるようになった。

この年齢になって、初めて知る旨さ・・・と、いうことは、まだまだ楽しみは、これからも残っているかも知れないね!((o(^-^)o))ワクワク

*****

お礼、申し上げます。m(_"_)m


つたない私の写真と記事に、拍手ボタンを押して下さっている方、とっても心強く、励みになっております。
有難うございます。
とっても、とっても嬉しく思っています。
お名前がわからず、どなたが押して下さっているんだろうと、申し訳ないな~と・・・でも、拍手ボタンが押されていると、やった~~!!って感じで飛び上がるほど嬉しく思っています。

本当に有難うございます。
これからもよろしくお願いします。(*^_^*)
[ 2011/12/09 ] 晩ご飯 | TB(-) | CM(8)

あと1週間に・・・

10月25日(火曜日)

1025鞆方面


dollさんの滞在もあと1週間となった。
昨夜は別の職員の家に泊って、我が家は久々に静かな夜だった。

気を使っていないようでも、やはり多少は使っていたようで、ふぅ~~っと力が抜けるようだった。
早々とベッドに横になり、いつも見ていた韓国ドラマ・・・めったにドラマは見ないのだが一つだけ続けて見ているのがある(*^_^*)・・・を見て、

あぁ~~ 何なんだ~ この解放感~~♪ って・・・・

やはり、どこかで無理をしていたのかな~~・・・・自然体でいたはずなのに。

1025我が家の裏手の公園から ①

でも、きょうの夕方、

「ただいま~~♪」 って帰って来たdollさんの姿を見て、

なんか、ひどくなつかしく思えた。

たった一晩だけだったのに。

自分の心模様、何なんだ~(*^_^*)

1025我が家の裏の高台から

明日から土曜日まで、dollさんは、年長の合宿について行く。

ご飯作りにそれほど気合いを入れなくてもいい楽さはあるけど、やっぱりどこかさびしい気持ちもある。

あと1週間・・・・11月2日には我が家を立たれる。


保育園の生活がよほど楽しかったようで、

きょう、園長に・・・・「11月もまだいたい・・・」って言ってたな~~

夫は、”まだいたらいいが・・・”って、言うけど・・・・

正直・・・私はどうなん?

う~~ん・・・・う~~ん・・・・う~~ん~~・・・(*^_^*)


きょうの晩ご飯

酢豚(豚肉・玉葱・椎茸・人参・タケノコ・ピーマン)
ホウレンソウのお浸し
さつま芋のレモン煮

1025酢豚

10月23日のおかずは・・・

炊き込みご飯(米・海老・椎茸・里芋・人参・コンニャク・栗・サヤインゲン)だったか?
鯛のお刺身
お味噌汁(豆腐・油揚げ・玉葱・えのき・水菜)
[ 2011/10/25 ] 晩ご飯 | TB(-) | CM(10)

今度は四国の?

10月17日(月曜日)

きょうは、保育園は昨日の振り替え休日。
私は、それでもどうしても休めない子供達が数人いるので、いつも通りの出勤となったが、
dollさんは、お休み。

なのに、よほど保育園が気に入ったのか、休日にもかかわらず、遅めに朝食をとって、

「保育園に行ってきま~す♪」と、

早々と帰宅した私と入れ違いに出かけて行った。

ヨーロッパの人々は、アジアとかアフリカの子供達を見ると、とってもかわいく思えるんだそうだ。
私達が欧米の子供達を見て、なんてかわいいんだろう~って見るのと同じ感覚なのかな?

保育園の子供たちがかわいくてたまらなく、毎日でも行きたいんだって・・・

お昼すぎに、頬を紅潮させて、にっこにっこ笑顔で帰宅したdollさんは、

「楽しかった~♪ お弁当を食べる風景がおもしろくて・・・・あの、一番小さい0歳の子のお弁当が、一番大きくておかしかった~~♪」

って、興奮して話す。

うん、確かにその子のお母さん、めちゃくちゃ大きなお弁当箱にい~っぱいお野菜などの煮物を初め沢山詰められる。
それは、手づかみで食べる為に、床にボロボロと落とすので、食べるのがなくなっては・・・との、母ごころで、大きなお弁当箱になってしまうのだ。

それが、すっごくおかしかったって・・・

子供の名前も大分・・・まぁ、目立つ存在の子供達なのだが・・・覚えて、彼らのことについて話したり・・・と、かなり馴染んできて、本当に楽しそうに過ごしている。

で、きょうの午後は、私の友人の塾に行って、英語学習の子供達を相手に話してくれたり・・・文章の読みを聞いてくれたり・・・と、ここでもまた子供達にとって英語が何であるか・・ただの机上の学習ではないことを理解したのではないかな?・・・と、

あちらこちらで、それなりの貢献をしてもらっている。

その中でも一番喜んでいるのは、母かも知れない。

dollさん♪、dollさん~♪っと、顔を見ては話しかけている。

最近、少し物忘れがひどく、ギョッとなることが度々だったが、これがいい刺激になって脳の退化を少しでも遅らせればいいがな~~っと・・・これを一番強く願っていて、dollさん効果を喜んでいるのは、私かも知れない。

保育園のインターシップを終えたあと、すぐにはドイツには帰らず、
以前ホームステイしていた所に一晩泊って、その後は、まだ行ったことのない四国に行ってみたいそうだ。
それも、ただの旅行ではなく、今度は幼稚園でのインターシップを1週間ぐらいしたいって。

どなたか、四国の幼稚園で、dollさんを1週間、引き受けて下さる所、ありませんか~~?(^o^)/


・・・・・

今夜のごはん

キンメダイのあんかけ(キンメダイ・じゃが芋・人参・椎茸・玉葱・モヤシ・サヤインゲン)
冷や奴の梅味噌ドレッシングかけ
トマトとチーズのサラダ(トマト・カマンベールチーズ・イタリアンパセリ・レモン)

きょうは、メインはすぐに決まったのだが、その他が思い浮かばなくて・・・・・
変な組み合わせになってしまった・・・(^^ゞ

1017キンメダイのあんかけ

で、昨日は・・・

ハンバーグ・人参グラッセとコーン添え(合びき肉・玉葱・小麦粉・パン粉・卵・人参・コーン)
サラダ(レタス・キュウリ・ハム・レモン)
あと何だったかな~~・・・・何か煮物をしたんだったけど・・・
あ、違う~・・・ピーマンと糸こんにゃくのキンピラだった・・・

[ 2011/10/17 ] 晩ご飯 | TB(-) | CM(10)

渋いってどんな味?

10月14日(金曜日)

きょうの晩ご飯の後のデザートは、渋柿の熟柿と葡萄だった。
買って帰った熟柿は、自然に木で熟れた柿だったので、ほんの少し喉の奥に渋みが残った。
この熟柿の渋みの表現がむずかしい。

甘み、辛み、苦味、酸味、旨味と、味覚にはこの五つの基本の味がある。
そして、渋み・・・基本の味には含まれないが、この渋みも味覚のひとつではありますよね。

dollさんは、この渋みという味覚は、ドイツにはないかな?・・・って言われる。

多分、そうかも?・・・いや、あるはずだけど表現の違いなのかな?

日本でも、最近はこの渋みのわかる子供が、一体どれくらいいるだろうか・・・と、言われる。

この渋みは、自然界にしか存在しないのではないかと、私は思う。

木の実の渋み、渋柿の渋み・・・・そして、もう一つ、渋みには人物を表す意味もある。

「自分みたいなのを、渋い人とも言うんだよ・・・」って・・・おっとっと。

dollさん、意味がわからず・・・きょと~ん~~

あのねぇ・・・おっとっとさん、今は、味の渋みのことを話しているの!(゜゜☆\(--メ)ポカッ


「それは、女の人にも使いますか? 保育園の若い男の先生にも使いますか?」

いえいえ、大体50代以上の、紳士のことを言うかな?

”だから、私みたいなの”って、まだ言う、おっとっと。

あのねぇ、だから 紳士! 紳士のことを言うの。

話が、ずれてしまったじゃない・・・(`Д´)


そう、渋みには、そういう使い方もあるけど、味の表現、taste の一つ。

熟柿をスプーンですくって、喉の奥でその味を確かめるdollさん。

「うん、なんかわかったような気がする♪ 実家で食べたベリーを、私は嫌いだったけど、お母さんはこの渋みがおいしいって言いながら食べていた。きっとそんな味のことを言うのかな?」

うんうん、そうだと思う。

渋みの話から、言語に話題は移り、

ヨーロッパの人から見たアジアの言葉は、どう聞こえるのだろう・・と、聞いてみた。

日本語も中国語も韓国語も、皆同じように聞こえるのだろうか。

日本語と韓国語は、音が似ていて、意味がわからないときは、同じ言葉だと思える。だけど、近くで聞いて、意味がわかると日本語か韓国語かの区別は出来る。
だけど、中国語は、どちらの音とも違う・・・・のだそうだ。

そして、dollさんは、日本語の擬声語に興味があるみたいだ。

「ドングリの転がる音は、なんて言いますか? ドングリが木から落ちる音はどう表しますか?」


木から落ちて ぽとん! 

どんぐり・・・ころころころころ♪ でしょうか。

言葉の話題から、政治まで・・・晩ご飯の後は、きょうも楽しくディスカッションタイムでした~♪(*^_^*)


で、きょうの晩ご飯は・・・

1014晩ご飯♪

鯖の生姜煮(鯖・生姜・絹さや)
野菜の天麩羅(蓮根・ナス・椎茸・ピーマン・玉葱とサヤエンドウのかき揚げ・さつま芋)
三食ナマス(大根・人参・キュウリ・柿)

でした。

きょうも、この晩ご飯をデジカメで撮っていたdollさん、
そして、今夜もお代わりをしてくれたdollさんでした♪♪
作り甲斐があって、嬉しいね~~(*^_^*)
[ 2011/10/14 ] 晩ご飯 | TB(-) | CM(8)

今夜は・・・

10月13日(木曜日)

昨夜は、職場の同僚がdollさんとおしゃべりしたいと2名ほどが来宅。

保育のこと、ドイツのこと、そして若い子がやはり気になるのは・・・

「彼がいるんですか~?」 って・・(*^_^*)

実は、1年ほど前に別れた、とっても格好いいボーイフレンドがいたdollさん、その写真も見せてもらっていたので、・・・

「ねぇ、写真を見せてあげたら?・・・」って、勧めた。

「うっわ~、格好いい~!!」 って、写真を見た、若い保育士。

あのねぇ、あまり格好いいって、言ってあげないで。
未練が出るじゃない・・・ねぇ~~ ^m^

ねぇ、dollさん、別れた時、泣いた?

うん・・・・

だよね~~・・・そっかぁ、dollさんも失恋の痛手を経験したのか。

でもね、お友達として、まだ時々会っているよ♪って・・・

それでは、いつかまたカップルになれるかもね♪ 今でも好きならね。

別れた理由を聞くと、

田舎が好きで、田舎に住みたいdollさんと、都会が好きで、田舎には住みたくないボーイフレンド。
そして、結婚したらすぐに赤ちゃんが欲しいdollさんに対して、子供はすぐにはいらないと言う彼。

そういう価値観の相違が別離の理由だとか。

縁があったら、またお付き合いが始まり、ひょっとして結婚するかもよ♪・・・ね!

dollさんのお姉さんみたいに。

二か月前にbabyを授かったお姉さんも、実は、別れた元恋人と10年後の再会による結婚だったとか。

こういう話は、女の子にとって世界共通・・・頷き会えるよね~(*^_^*)


今夜のごはん・・

1013きょうの晩ご飯は・・・


鶏ささみの巻き揚げ(ささみ・人参・サヤインゲン)
ナスのきんぴら(ナス・ちくわ)
サラダ(キュウリ・コーン・焼き豚)


きのうの晩ご飯は・・・

八宝菜(白菜・海老・イカ・豚肉・蒲鉾・人参・椎茸・玉葱・葱)だったかな?
さつま芋のレモン煮
あと、なんだったかな~~・・・
あぁ、冷や奴(絹ごし豆腐・葱・鰹節)

今夜は、実はdollさんはまだ職場。
今度の日曜日の運動会の、職員の出し物の練習に参加しているのだ。
お腹すいているだろうな~~・・・・何時までするんだろうね。



[ 2011/10/13 ] 晩ご飯 | TB(-) | CM(6)

二度咲きの金木犀

10月12日(水曜日)

1012金木犀

9月の終わりの週に咲いた金木犀は、それほど香りを放たず、開いた花はすぐに散ってしまった。

こんな時は、きっと10月の初旬に改めて咲くだろうと思っていたら・・・

やっぱり咲いた~~♪

それも香りも強く、一度目に咲いた花数と比べると数倍。

この金木犀、一度だけ咲く年と、今回のように早目に咲いてすぐに散り、それからまた蕾をつけ咲くと言う二度咲きのときがある。

そういう木なのだろうか・・・・一度調べてみようと思いながら、またいつか・・・で、数年経ってしまった。

そう言えば、職場の金木犀は、一度咲いただけで終わってしまっているな~・・・

木によるのか?

1012金木犀2


・・・dollさん日記

やっとここでの生活もリズムになり、職場の雰囲気にも慣れてこられたのか、表情も柔らかくなったdollさん。
職場から帰ったら、まずtea time~~♪ で、 日本茶とお菓子をぱくつき♪・・・
私のパソコンでしばらくネット・・・これは、きっと通信に使われているんだと思う。
たまに、何かを検索されている様子も・・・

で、晩御飯のあとは、お風呂タイムまで私達とおしゃべり。
これが、9時過ぎまで続くので、とんと日課だったウォーキングの時間が取れなくなってしまった。


昨日のおしゃべりの中で、印象に残ったのことがある。

ドイツの小学校はほとんどが4年生で卒業するそうだ。

で、その先に進むコースは、

一つが、大学を目指すコース、
一つが、仕事の種類によって分かれる専門学校的なコース、
そして、もう一つが、どちらにも当てはまらないコースに分かれるのだと。

だから、将来を見据えたコースを選ぶのが、日本でいうと、小学校4年生で決めてしまわなければいけないってことになる。

早すぎるな~~

それは、dollさんも、”問題です!”と、言われていた。

確かにね~~・・・小学校4年で、将来を決めてしまうのは、本人ではなく親でないと決められなく、それは子供にとってどうなんだろう。

大学に行くコースを選んだ場合は、まだそれでも選択肢が増えるのでそれほどの問題はないだろうけど、他の二つの場合、たとえば、やはり大学に行きたいと思った時は、積んで来た学習の内容が違いすぎて絶対に無理、取り返しのつかない月日の経過となってしまう。

10歳そこらで、将来が決められるのだろうか・・・

dollさんは、4年生までは公立の小学校には行かず、自由な発想、個人の特性を伸ばしてくれる私立の学校に行かれたようだ。
机に座って黒板を見るのではなく、床に座ったりして、一人一人が自分のしたい勉強を自学自習でし、わからない所だけ教師に尋ねるという・・・

そんな話を聞いて、今のdollさんの素地は、そこで培われたんだな~と納得出来た。

小学生では、イギリスのサマーキャンプに参加・・・・高校生では、アメリカに語学留学、
そして大学生では、ノルゥエーにちょっと・・・と、そして2年間大学を休学をしてまで、語学学習と農業体験の為に来日。

なんとコスモポリタンな人だったのだ。

行動は積極的だけど、人柄としては、あまり社交的ではないかな?
人見知りをするとも言われていた。 確かにその雰囲気はある。
そんな所がどこか日本人に似ていて、日本的な雰囲気が漂っている。

実は、駅で感じた最初の印象が、う~ん・・・これは、今までと違って(今までのが、あまりにも行け行け ゴーゴーの子達ばかりだったので)、引っ込み思案で難しいかな?・・・と、感じたのが正直な感想だった。

それは、本人もわかっているようで、もう少しoutogoingならいいんだけど・・・と、言われる。

だからなのかな?・・・日本が好きって思われるのも。


で、今夜もまぎれもなく、超日本食・・・

1011晩ご飯

ちらし寿司(米・海老・蓮根・人参・コンニャク・里芋・高野豆腐・絹さやえんどう・卵・海苔)
ネブトの酢漬け
ホウレンソウのお浸し
お味噌汁(豆腐・わかめ・えのきだけ・葱)

でした~~(*^_^*)

dollさん、この山盛りのお寿司をペロリと食べ、更にこれくらいお代わりされました~~(*^^)v
おいしい♪ おいしい~♪ って言いながら食べてくれる、食べっぷりが嬉しいですね~~♪
[ 2011/10/12 ] 晩ご飯 | TB(-) | CM(6)

きょうは、鞆散策

10月10日(月曜日)

きょうも、ありがたいことにいい天気の休日だ。

午前中をゆっくりと過ごし、お昼前から外ランチを兼ねて鞆散策に出かけた。

休日とあってか、ここもたくさんの人出だ。

いつの間にかしっかりと観光地になっている。

1010tomo1

何度も来日されているので、
今更日本の旧家は珍しくもないだろうと思いながらも、
鞆に来たからには、お寺かここ、太田家住宅の中を見ることかな?
(じつは、地元にいながら知識も乏しく、意外と案内出来ない情けなさ・・・^_^;)

1010太田家住宅1
1010太田家住宅2
1010太田家住宅3

入館料 400円を払って入る。
以前は、自分達で自由に拝見できていたのに、いつの頃か案内する人と一緒でないといけなくなったようだ。

「きょうは、訪れる人が多いので、早く行って下さい!」 

「あ、勝手にそちらに行かないでください!」

「写真を撮るのは、禁止になっています・・・」

ボランティアの案内する人の厳しい目と口調に、入ったことをちょっと後悔。

写真を撮ってもいいかどうかの許可を、実は入場料を払う時にもらっていたので、それは説明し、どうして自由に見られなくなったんですか?・・・と、尋ねると、
展示してある香炉とか、価値のあるものを盗まれるからとのこと・・・

なんと・・・・そんなの持って行く人がいるとは・・・

なんか、ちょっとせわしない見物で終わってしまった感。。

お昼ご飯は・・・

1010船宿いろは

一度来てみたかったお店、”船宿 いろは” で
ここは、宿にもなっているところで、旧家を改装して作られた所。

1010 うずみごはん


私とdollさんは、この鯛うずみ御膳を・・・1300えん

1010鯛づけ御膳

夫は、鯛づけ御膳・・・1300円をチョイス

うずみご飯とは、郷土料理で、福山藩初代の倹約政治から、贅沢な食事を隠れてする為に、ご飯の中に鶏肉とか野菜をかくして食べたのが発端だとか・・・
それを、最近改めて郷土料理として売り出されてようだ。

初めての味でした。
だし汁をかけたご飯の中に、海老、とうがん、椎茸・・などの野菜が隠され、上には、鯛のお刺身を乗せ、それをサラサラとかきこむように食べ、残り三分の一になった所で、お茶をかける。

好き嫌いはあるかも知れないけど、私はおいしゅうございましたよ♪

dollさんの感想は、食べにくかった・・・でした。(*^_^*)


このあと・・・

1010いろは丸

いろは丸に乗って、仙酔島に渡る。

1010仙酔島2

1010仙酔島2

1010仙酔島3

1010仙酔島5
仙酔島の五色の岩

島が見たいと言われたので、仙酔島に渡ったのだが、楽しんでもらえたのか・・・どうか・・???

あまり歩いても、また疲れてはいけないので、早めに帰宅することに。

それでも、5時前になってしまった。

晩ご飯の用意をしようとしたら、息子家族がひょっこりと・・・


”はぁ・・・来たのか・・・晩ご飯ンンン~~・・・大人数のご飯、作るの大儀ぃな~~”

でも、お嫁チャンとdollさんと楽しそうに話している姿を見ると、あなたたちは帰り~・・・とも言えず、
気持ちとは裏腹に・・・


「もう、今夜はウチでご飯食べたら? dollさんともいっぱい話せるし、そうしたらいいよ♪」  って、

あぁ、言ってしまったよ~~(*^_^*)

でも、私が疲れいるだろうと思ったお嫁チャン・・・さすがでした。

テキパキとキッチンに立ち、五目煮しめを作ってくれたのだ♪♪
このお煮しめ、実は私が作るよりも、お嫁チャンの方がおいしい。
お母さん直伝の味は、私では出せない味で、お節でもお煮しめだけは作ってもらっている。(*^^)v

1010晩ご飯

若い人は、やはり若い人同士の方が話が弾むんだ・・・

いつもはあまりしゃべらない息子の饒舌なこと! ちょっと・・・いや、かなり驚いた。

dollさんがまだ行かれていないオーストラリアでのホームステイの話、食べ物の話、ドイツに関しての話題・・・などなど。

でも、それがdollさんを楽しませたようで、

「きょうは、とっても楽しかったです♪」

って、息子達が帰ったあと、弾んだ笑顔で言われた。

dollさんの好まれる話題を探して話す息子の姿に、見直した部分も♪♪


きょうの晩ご飯

鶏の唐揚げ(鶏もも肉・生姜・ニンニク・インゲン豆)
煮しめ(蓮根・里芋・人参・椎茸・コンニャク・牛蒡・サヤエンドウ)
サラダ(大根・キュウリ・トマト・焼き豚)
[ 2011/10/11 ] 晩ご飯 | TB(-) | CM(14)

久しぶりの池の段♪

10月9日(日曜日)

本当は、・・・ 本当は、昨日か今日は、大山に行く予定だった。
一週間前からず~っと、天気予報を見ながら楽しみにしていた。

嬉しいことに、その予報では、三連休はピカピカの晴れマーク!
これは最高についている!!

そう思って、ワクワクして待っていたのに、・・・

なんかね~~ そんなに物事って、とんとん拍子に行かないと来た。

dollさんが、来日の疲れと風邪で、昨日はダウン!
一日中ベッドで過ごさなければいけない状態になったのだ。

私の気持ちは、もう大山でいっぱいなのに・・・・この気持ち、どうやって沈めればいいの?・・

dollさんの、ぐだ~~~~・・・・とした表情も気になるし、気の滅入る一日だった。昨日はね!

でも、昨日丸一日ぐっすりと寝たdollさんは、夜には顔色も良くなり、食欲も出、なんとか峠を越したようだ。

大山は無理にしても、県北の山なら歩けるんじゃないかと、誘って見た。

もともと山歩きは大好きな様子で、そんなに歩かないのなら行きたいと。

そうとなると、池の段でしょう♪
ここは、私が大山にハマるまで、一番のお気に入りの場所だった所。
きっと、お山の空気に触れれば、dollさんも元気になれるに違いない。

朝食のサンドイッチもペロリと食べ、顔色も良くなったdollさん。
実は、昨夜寝る前に、卵酒を作ってあげたのだ。
ひょっとして、それが効いた~?^m^

109池の段 ブナの林

「どぉお? これならしんどくないでしょ?」

「うん、うん♪♪」

ゆっくり、ゆっくりと歩く。

木漏れ日が気持ちいい~

実は、dollさん、日本が大好きで、それも東北、それも農業に興味があると言われる。
我が家に来るまでに、岩手県と秋田県の山にも登られて、そして北海道のニセコと札幌で過ごしてからの来福。
それからフルタイムでの仕事で、かなりハードスケジュールだったのだ。
疲れるはず・・・

で、何故、この時期に東北? って尋ねたら、

大変な時期だからこそ、観光で訪れてお金を少しでも落としたかった・・・と。

なんとも・・・胸がいっぱいになってしまった。

きょうも、刈り取られた田んぼに生えている緑の苗を見て、

「あれは、麦?」なんて聞かれる。

そして、立ち寄った道の駅では、

大根・オクラ・・・あと、なんだったかな?・・・あと二種類の種を買われたのだ。
ドイツに帰って植えると・・・・
カボチャと枝豆の種も欲しいと言われるのだが、これが時季的に売られてなくて・・・JAにも聞いて見たのだが、やはりないとのこと。

ドイツのカボチャと日本のカボチャは味が違うので植えたいらしい。

109池の段2

きょうは、ここ池の段も、訪れる人が多い。
若い人の姿が多いのも嬉しい。
ドイツでは、若い人の方が山歩きが好きな人が多いんだって。

109池の段3

いい天気なんだけど、もやっているのが残念。

109センブリ
センブリ

109リンドウ1

109リンドウ2
リンドウ

109ウメバチソウ
ウメバチソウ

もう、この花も終わりのようだ。

109池の段4

ホツツジもすっかりと色づいて、丸い実をつけていた。

109葉っぱ1

109葉っぱ2

アリスになった気分♪

109ユキザサの実

ユキザサの実の赤さが際立って美しい。

まだ、1時過ぎ・・・・このまま帰るには、ちょっともったいないな~~

でも、あまり連れまわして、また疲れてもらってもな~~・・・と、思い、

ここから近い・・・

109吾妻山2

吾妻山まで車を走らせる。

ロッジの裏を散策し・・・


109吾妻山1

小坊主に上って帰ることにした。

109マツムシソウ

ここでは、まだマツムシソウが咲き、ウメバチソウ・リンドウ・ヤマラッキョウの花も咲いていた。

山の空気に触れたせいか、dollさんは、すっかりと元気を取り戻された。

冗談も出るほど♪♪

夜のご飯はカレーにしたのだが・・・

109カレーライス♪

「お腹がすきました。おいしいです~♪」と、ペロリとたいらげ、同じくらいの量でお代わりもされた。

風邪も抜けたようだし、もう大丈夫だ。

さて、明日は、どうしましょうかね♪♪(*^_^*)








[ 2011/10/09 ] 晩ご飯 | TB(-) | CM(12)