at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 2011年01月22日

2010 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 02






春の海、のたりのたりかな

1月22日(土曜日)

今朝も早(はよ)から、お孫預かりのお願いコール・・・
どこかにカメラ遊びにでも行こうと思っていたので、どうしようかな~ってためらっていると

”どうしても!って時には預かるよ~って言ってたじゃない。koが、バアチャンちに行きたい~って言ってるし・・・”

って、半ば脅迫めく。

もう、仕方ない。連れて行くか・・・

122s1

この時季になると、みかんを買いに向島(むかいしま)を訪れたくなる。
高速を使って四国まで行ってみようかとも思ったけど、のんびりと国道を走りながら尾道経由で行くことにした。
途中でランチ・・・
だけど、小さなkoを連れてのランチはどこがいいのか・・・
出来ればお子様ランチがある所がいいな。
行きあたりばったりで、道筋にあるトンカツがメインのお店に入る。
駐車場に結構車が止まっているってことは、きっとおいしいお店に違いない・・・と、思ったのだが・・・

まぁ、ファミレスってこんなものかな?

夫・・「コンビニの味がする」・・・って。

単身赴任中に嫌というほどコンビニ弁当を食べていたからね~~ 
懐かしく思いだしたかな?(^m^)

122s2

家を出る時、hiroとkoに、どこに行きたいか尋ねてみた。

「ねぇ、雪遊びに行くのと、海に行くのとどちらがいい?」

二人とも口をそろえて 「海♪」

どうして海なの? ばあちゃんは雪を見に行きたいな!

「だって、いっつも雪ばかりだもの」・・・って。 

この子達にとって、雪はそれほど魅力的ではないのかな?

因島大橋の下に、少しばかりの砂浜があり、そこでしばし貝がら拾いやら海に投げて遊ぶ。
きょうは満潮に当たったようだ。
以前訪れた時と比べて、ずいぶんと浜辺が細い。

122s4

打ち寄せる波の音って、なんて心地いいんだろう。
ヒトは海で生まれたって聞いたことがある。
気持ちが鎮まるのは、背中をトントンと叩いてもらう子守唄のように聞こえるからかも知れない。

連日の寒さから解放されて、きょうはなんて柔らかくて暖かい陽射し。

満足出来るまで遊ぶことが出来た。

122s3

122s5

この世で数えきれないくらいの奇跡が積み重なって出会う愛おしい人たち。

地球上に生を受けて舞い降りることさえ何億分の一と言えるほどの奇跡。

その奇跡を受けた者達の、それぞれの偶然が折り重なって出会う、愛おしい人。

出会うことができた奇跡と偶然を、ひとつずつ、ひとつずつ丁寧に慈しみ・・・そして大切にしたい。

それが、たとえすれ違う人達であっても。

それが、この地球上に舞い降りた役目だと思う。

愛おしくて・・・抱きしめたい・・・そして抱きしめられたい。

122s6

海の色と光・・・波の音に・・・そんなことをフッと思う。



スポンサーサイト



[ 2011/01/22 ] 季節を追って | TB(-) | CM(10)