at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 2011年03月

2011 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 04






草間台地と渓谷散策

3月29日(水曜日)

最初にお断りを・・・

きょうの散策記は、すっごく長いです。
写真も多いです。 お時間を割いて見て下さるには申し訳ないのですが、とても楽しい散策だったので、どれもこれも載せたくて捨てきれず・・・すみません~~m(_"_)m ペコペコ

では・・・・(*^_^*)

やっと・・・”やっと”っていいぐらい、遅い早春の花達のお出ましの声を聞くようになった。
岡山県新見市にある草間台地に出かけてきた。

草間台地・・・・はるか 三億年の昔、海が隆起してできた標高400mの石灰岩の台地。
ここは、どうやらお蕎麦の産地でもあるようで、数軒の蕎麦屋さんがあり、蕎麦打ちの体験もさせてもらえる。

数年前に初めて訪れた時に、一軒のお蕎麦やさんで乾麺を買って帰ったのだが、これがおいしくて、それ以来訪れては乾麺を買って帰っている。
きょうは、お店でも食べて見たくて、お昼時に合わせて出かけた。

329k1

もう一軒、別のお店もおいしいよ・・と、聞いたことがあるが、それがどこだったか・・・
と、言う訳で、このお店の裏山にもたくさんの山野草があることで、ここで食べさせてもらうことに。

329k2

これ・・なんて言ったっけ?・・
ぶっかけ蕎麦? 700円也
手前の淡いグリーンは、蕗の天麩羅。
実は、私、蕗は初めて口にする。 おそるおそる頬張ると、ぷ~~んと春の香り♪♪
あら、食べられるじゃない~(*^^)v おいしい♪
今回も乾麺を4袋(一袋250円)買って帰る。 ざるそばにして食べるとすっごくおいしいんだよね。

食事を終え、裏山を歩かせてもらう。

たくさんのミスミソウとセリバオウレンの名残り花に、カメラを取りだす。

329k16

329k17

329k4

セリバオウレンの花、今年これで何度目の挑戦?
やっと、なんとなく見られるのが撮れた?・・・かな? (*^^)

329k5

この後、草間を後にして、渓谷に向かう。
この渓谷の名前がどことなく不気味で・・・
入り口から覗くと、”耳なし芳一”の世界が浮かんで来て(なんの関連もないのだが・・タダ感覚的に(^^ゞ)、ちょっと身震いがしていたんだけど、歩いて見ると、かわいいお花がいっぱいの癒しの渓谷だった。

昨年だか? 一昨年だか? 大雨で崩れた所があるのか、大きな岩が転がって来るためか?・・今は車が通らないように通行止めにしてあり、訪れる人もいないのか、こんな風に落ち葉で覆われている。
カサカサと心地いい音を立ながら、右を見、左を見・・・上を見、沢を見・・・キョロキョロキョロ♪♪

気の合うお友達と花談議をしながらの散策は、心から楽しめる。

329k6

ちょっと、ちょっとkomaさ~~ん、カタクリが咲いているよ~~♪

高い崖を指差しながら、友が教えてくれる。

う~ん~・・・高いな~~  でも、撮りたいな~~

登るか~~・・・こうと思ったら、どうしても抑えが効かない我がままな私の性格。
急な崖をよじ登る。

「よぉするわ~~」 あきれかえっている友人の顔を横目で見て、火事場の馬鹿力♪

329k7

危険を冒してまでよじ登ったものの、写真を撮るにはめちゃくちゃ難しい。
ちょっと後悔~(*^_^*)

この後どうやって下りようかと・・・いや~~ ほんと、どうなるかと思った。
斜度どれくらい? 算数の苦手な私には、この角度が正確にはわからないが・・・直角に近い?・・近かったよね~~(^^ゞ
でも、まだ大丈夫だわ。年齢の割には、身のこなしが猿みたいだよ~って~~・・・
ハハハハ♪ 顔も猿顔かも~~(*^_^*)

329k11

渓谷に沿って、テクテクテク・・・歩いて、歩いて・・・
ここは、本当に雪割草の楽園だね。

そうそう、ここには、アズマイチゲも咲いていると聞いた。

329k10

あ~、かっわいい~~♪
これ~~!! これがきっとアズマイチゲよ!
葉っぱが特徴あるのよね。

329k8

お初にお目にかかります。
本当にかわいいわ~~
ユキワリイチゲよりか・・好きかも~~(*^_^*)

329k9

感動もの~(*^^)

329k12

おや~~~? あれは~~???

しゃがんでアズマイチゲを見ていて、ふっと目をあげると、なんとなんと、これもお初のキバナノアマナが♪♪
名前だけは知っていたんだけど、まぁ、これもほんと、なんてかわいい~~
思っていたよりも華奢なお花さんだった。

329k13

そう! いつも変わらず慰めてくれるスミレ草。
楚々として、謙虚で・・・出しゃばらず、かと言って引っ込み思案でなく・・・しっかりとした存在感がある。
こんな人物になりたいな~~って・・・スミレを見るといつもそう思う。

329k14

あますところなく咲き誇るミスミソウ、
この花もちゃんと撮らなくちゃね!

329k15

薄暗い谷のイメージだったけど、なにがなにが、ちゃ~んと春の柔らかい陽が射しこんでいる。
どれくらい歩いただろうか。
2時間くらいは歩いたかな?
大きな収穫のあった散策だった。
長時間のドライブ、途中ふっと居眠りなんかしてしまったけど、運転してくれたお友達、どうもありがとう♪♪
すっごく楽しい時間でした。(*^_^*)
[ 2011/03/30 ] お出かけ | TB(-) | CM(8)

花に寄せる思い

3月29日(火曜日)

329higo

これは、昨年の5月に、四国にあるモネの庭・マルモッタンに行った時に、温室の側にある売店で売られていた肥後スミレの花後だったものを買って帰ってもの。

スミレだけど、ちょっと変わった葉っぱに惹かれて買って帰ったのだ。
まさか花が咲くなんて・・・
嬉しいことに、ひと株に・・たぶんひと株・・・に、五つも花を咲かせているのだ。

花は見られないかも知れないけど、それでも咲いてくれたら嬉しいな・・・と、それほど期待をしていなかっただけに、蕾を見た時には躍りたいほど嬉しかった♪

花に寄せる思いは、誰でも、どんな場合でも同じなのかも知れない。

きょう、テレビを見ていたら、被災地に紅梅が咲いたと・・・
周りの家々は流されて、その瓦礫の中に、ポツンと残った紅梅の木、それに花が咲いていると・・・

それを見た方が、

「こんな時でも、こんな花が咲いて・・・誰もいないのに・・・でも、嬉しい・・元気がもらえます。頑張ります・・・」

笑顔でそう言われていた。

その表情に、ずいぶんと救われました。

花達が与えてくれるパワーもすごいけど・・・それを眺めながら、打ちのめされるぐらいのひどい災害に遭われていても、元気がもらえる。頑張ります・・って、
そう言われる被災地の方々の心の広さ、強さ、に驚くと共に、また教えられた思いがした。
[ 2011/03/29 ] つぶやき | TB(-) | CM(6)

どこでもいい・・歩きたくて

3月26日(土曜日)

ここ数日の寒さは、まるで2月。
待っていた春なのに、季節まで大惨事に心を傷めているのか、なかなか穏やかな暖かさにならない。

かと言って家にいても、ついつい被災地の様子とか福島の原発が気になってテレビの前に座ってしまう。
そうでなくても鬱々してしまうこの性格、つらくなってしまい益々うつ状態に陥ってしまう。

澄み渡った青空を見ていたら、むしょうに林の中を歩きたくなった。
それも、やっぱりお花があるとより嬉しい。

と、いうことで、行き先をあれこれ考えて・・・

326ka1

ここは、

岡山県岡山市北区三門東町7-1 大乗山 妙林寺

河津桜が満開と聞き、ひと足早い桜の花を楽しみに訪れた。

326ka2

326ka3

326ka4

風は冷たいけど、かわいいピンクの花とメジロを見ていたら、気持ちがほぐれる。
この後、この近くにある半田山植物園に行ってみることにする。

326ha

丘を切り開いて造られた植物公園ってとこでしょうか。
この半田山植物園は、ネットを通じて気になっていた場所で、一度訪れて見たかったとこ。

326ha1

ラクショウの呼吸根
まるで筍!

326ha2

ヒメオドリコソウ、オオイヌノフグリ、ハコベ・・・群生しているこれらの花についカメラを向けたくなる。
が、風が強くて、ゆらゆらゆらゆら~~
ピントが合わず、あきらめる。

326ha3

初めて見る、トサミズキの花。
かわいいね~♪

326ha4

ミツマタの花

326ha5

公園の展望台からは、市内が見渡せる。

326ha6

私・・・

  もう・・・

326ha7

おわりなの?・・・・

326ha8

326ha9

園内の湿原には、ザゼンソウが咲いていた。
ザゼンソウを初めて見たのは、岡山県北にある県立森林公園だった。
あそこの春の訪れも、きっと遅れているだろうな。
きょうは、そこも行って見たい一つだったんだけど・・・

326ha10

”一応温室にも入って見る?”

”そうだね。”

ほわ~んと温かい室内には、蘭の花がいっぱい咲いていた。

本当は、ちょっと高い山を歩き回りたかったのだが、県北や山陰の山は降雪の予報だった。
穏やかな丘陵地の散策は物足りなかったけど、それでも数々の花達に心を和ませてもらった。

岡山市半田山植物園
岡山市北区法界院3-1
電話(086)252-4183
開園時間  午前9時から午後4時30分
休園日   毎週火曜日(祝日と重なったら場合は翌日)
      年末年始(12月29日から1月3日)
入園料   大人300円




[ 2011/03/26 ] お出かけ | TB(-) | CM(12)

AC広告って・・・

AC広告って、ちょっとうっとおおしくない?
地震のあと、企業が広告の自粛をしているとかで、そのあいた時間に流されている社会啓発的なCMなんだけど、同じことを何度も・・・何度も・・・

たまに流される時は、気にもならなかったのに・・・それよりか、うん!いいこと言うじゃない♪・・なんて思うほどだったのに、あぁ、もう~~ またぁ~~???って、ゲップが出そうになるくらいしつこい。
だって、数秒間に何回も、何回も・・・・

やはり苦情も多いみたいで、先日の新聞にも出ていた。
で、特に最後に流れる ”え~~しぃ~~♪♪” って言う部分。
あれが、ほんと、耳についてたまらなかった。
見ている人、皆思うことが同じなのか、その部分が特に”不快ッ!”っていう苦情が殺到したようだ。
ふぅ~・・・あのキ~~ン~という音がなくなっただけでも、まぁ、許すか。

322si

キョロキョロ・・・探しても、探しても、マッチ売りさんは見当たらず、
や~~っと1つだけ。

昨年の21日に訪れた時は、群れてマッチを持ち上げて迎えてくれたのに。

322ch

ラーメン屋さんも一軒だけ
チャルメラの音も小さく・・♪♪~♪♪

322ka

これはカテンソウ
パチン! パチン! と弾けるのは、まだまだ先のようだ。

渓谷の春は、もう少し先になるのかな?


それにしても・・・・あぁ、しつこい!

こんにちわん♪ ありがとうさぎ♪ まほぉぉおの~~♪

少しならかわいく思うんだけどね~~

って、嫌ならテレビを見なければいい話なんだけど♪(*^_^*)
[ 2011/03/22 ] つぶやき | TB(-) | CM(10)

さて・・・

321s1


”過剰自粛はやめよう!”
の言葉に、そうだよね~って思うようになった。

幸いにも被害のなかった西日本地方、いろんな意味で無駄はいけないけど、過剰に自粛していたら、日本全体が沈んでしまう・・・そう思えるようになった。

普通に暮らして・・・普通に日々の諸々(もろもろ)をつないでいたら、いつかきっと被災された方々のところにも何かの形で届くようになるのでは・・・と思う。

我が家のサクランボも花が満開♪
今年は寒い冬だったので、開花が遅くなるかも・・・って、思っていたけど、例年通りかな?

321c1

大好きな沈丁花の香り。
この花が好きで、家の東側に植えていた大きな株は、数年前の暑い夏に枯らしてしまい、昨年改めて、今度は西側に植えてみた。
今年はまだ咲かないだろうな~って思っていたのに、なんといっぱい花をつけてくれた。
この沈丁花の花名を知ったのは、高校生の頃だったかな?
実家で購読していた新聞の連載小説・・・それがはっきりと内容までは覚えていないけど、恋愛小説だったとおもう・・・ちょうどそんな恋というものにドキドキと心をときめかしていた頃で、その小説の中、

”沈丁花の香りに包まれて唇と唇を重ねて・・・”

なんて下り、
その一行にもうドキドキして、私がその小説を読んでいる所を、親に悟られないようにキョロキョロしたものだった。
なんか悪いことをしているような、恥ずかしいし・・・(そんな乙女の時もあったんですよ~(*^_^*))

沈丁花の花を見る度に、ふっとあの小説が浮かんでくる。
もう一度読んでみたいな~って思いながらも、作者も題名も覚えていなくて・・・残念。

321c2

321c3

クリスマスローズも、次々と蕾をつけて、あと五つは開いてくれるかな?

そして、今朝気づいたけど、クロッカスの花も明日には開くかも。

花を愛でるゆとりが、被災地に一日も早く訪れますように。


[ 2011/03/21 ] 未分類 | TB(-) | CM(6)

3月19日(土曜日)

319s1

ちょっと待ってて下さいね
[ 2011/03/19 ] つぶやき | TB(-) | CM(6)

315s2

楽しいことを書くにははばかれるし・・・

315y1

かと言って・・・・

315su

このブログ、どうしていいのやら・・・


夕方のニュースで、福島の原発で働いておられる方の奥さまがインタビューを受けておられた。

「当分帰れないけど、元気で生き抜いて欲しい。」と、ご主人様からのメールにそう書かれているとか。

なんか切なくて胸が痛くなった。

気丈にも、そのご婦人、「事故を食い止めるために頑張って欲しい。覚悟はしている。」・・って、そのような事を言われていた。

いつも、そう・・・

犠牲になるのは、現場で命をかけて頑張っている人達。

どうか、この方のご主人様も犠牲にならないように、どうにかしてこの事故を食い止めて欲しい。






[ 2011/03/16 ] つぶやき | TB(-) | CM(10)

Stay Strong...

3月14日(月曜日)

マグニチュード9.0
そして津波の破壊力を伝えるテレビのニュース、
そして新たに怖いことが起きる、起きそうだ。
福島県にある原子力発電所の爆発と放射能の拡散・・・・
日本は一体どうなって行くのだろう。

暖かい部屋で、なんの不自由もなく、あまりある食料を贅沢にも口に入れながら、まるで核爆弾でも落とされたかのような惨状を、胸を痛めながらとはいえ、テレビの画面を通して、どこか人ごとに見ている私。

きょう、我が家でホームステイをした子からメールが届いた。


March 14, 2011

Haha, Saachan, and family,

It’s been a very difficult weekend to see such a devastated and tragic event happening to a country
that I have such a special feeling about.. I hope all of your friends and families that may live close to the area are safe and the damage, if any, is minimum.

I am still very speechless and saddened, but amazed to see how unified and orderly the Japanese people are in spite of this catastrophe. Please continue to be strong!

Best,
Walt

Attached a recent picture of me and family..


訳すと・・・

(Hahaは私のこと、Saachanは娘のこと)

悲惨な破壊力に襲われた国を、見るに堪えないいたたまれない気持ちの週末だった。
被災地に近いあなたのお友達や家族が、どうか無事でありますように。
もし、ダメージを受けているとしても、それが最小限であることを願っています。
かける言葉も見つからず、悲しみでいっぱいです。
しかし・・・こんな大惨事にもかかわらず、日本の人々は、なんて秩序正しいのだろう・・と、驚いている。
どうか、くじけずに頑張って欲しい。

Walt,

と、こんな感じかな?
やはり海外の人から見る日本人の姿は感銘を与えるものらしい。

世界中の人々が応援し、見守ってくれている。
どうか、ほんと、しんどいだろうけど・・・希望もなかなか持てないだろうけど・・・どれほどの悲しみを抱えておられるか、それは想像以上のものだろうけど・・・
今は、まだ惨事の大きさに興奮気味でしょうけど、この後、日が経つにつれて絶望感に襲われるでしょう。
そう思うと胸が痛みます。

でも、きっと、きっと、前を向いて頑張って生き抜いて下さることを祈っている。
どんな応援を、どんな手助けをすればいいのか。

いっときも早く、食料を、毛布を、赤ちゃんのミルクを、紙おむつを・・・おおっぴらには言えない女性であるからこその必要なものもある。
そんな物品の提供はどうなっているのだろうか。

いつもと変わらない暮らしを平然と続けている、災害から免れた私達は、どう過ごせばいいのだろう。
申し訳ない気持ちでいっぱいだ。


[ 2011/03/14 ] つぶやき | TB(-) | CM(12)

倉吉市へ

3月12日(土曜日)

三陸沖大地震で、大変な被害が出ていて、日本がだんだん壊れて行っているんじゃないか・・・そんな不安が日本中をおおうような日に・・・
のんきに遊びに出かけていいのだろうか・・・
ひんしゅくものじゃない? なんていう気持ちを抱えながら、
数日前から予定していた通り、温泉とおいしいお味噌を求めて山陰に出かけてきた。

312t1

高速道路を湯原でおりて、下道を走っていると、こんな雪景色が広がってた。
ここは、まだ名残りの雪で覆われている。

312t2

これは蒜山三山
きれいだ~~♪
やっぱり大きいお山はいいね~
登ってみたいな~~

312t3

倉吉市に入る手前にある温泉、関金温泉に寄って・・
ここは、関金温泉 湯命館

出かける前にネットで検索して選んだ日帰り温泉施設。

鳥取県倉吉市関金町関金宿1139
電話     0858-45-2000
営業時間   10:00~22:00
休館日    第2・4月曜日(休日の場合翌日)
入浴料    大人 800円  

食事も出来るとあったので、ここでお昼ご飯にする。
私はお蕎麦の定食にしたのだが、これが結構おいしかったな~♪

お湯は、ねっとりとしていて、ぬるめだったので、ゆ~っくりと楽しむことが出来た。

t

さて、きょうのお出かけの目的は、温泉もそうだけど、実はネットで紹介されていたお味噌が、あまりにもおいしそうだったので、それを求めるのが一番の目的だったのだ。

市内のスーパーならどこにでもありますよ~って言われていたので、そのスーパーをさがすのだが、なかなか見つからず、車でウロウロ・・・
で、このスーパーが見つかり、行って見ることに・・・

ありましたよ~~♪

お嫁チャンと私とで、ゴソッと買い占める~~(*^_^*)

(radaさ~ん~ ここのスーパーにも良く行かれますか~~ ^m^ )

魚売り場も覗いて・・・

ふ~ん~  さすがに山陰!
お魚が新鮮で安いよ~♪♪
お刺身とカレイと、イカの一夜干しも買う。
こんな買い物がなんとも嬉しく、楽しい~♪

312t5

白壁土蔵群 赤瓦 っていう案内標識があって、そちらを散策して帰ることに。

312t6

312t7

312t8

倉敷の町にも、竹原の町にも似た雰囲気。
ここでは、たくさんの観光客がそぞろ歩いておられた。

312t9

旅先で買う楽しみなものに、もうひとつ、
その地で作られるお酒!

散策していて目についたお酒屋さんに入って、冷酒と濁り酒を買う。
これは私用~(*^_^*)

312t10

今夜は、手前の袋入りのお味噌で味噌汁を作ったのだが、喉に旨味が残る、想像していた通りのおいしさだった。
特にお味噌は好きな調味料なので、良さそうだと思うと買い占める癖がある。
今、そんな思いで買ってしまったお味噌が・・・・6~7kgもたまってしまった。(*^_^*)

そして、夫が買ったにごり酒。
こちらは夫も息子もイマイチだったようで、私にくれると言う。
度数20とかで、かなりきついけど、口当たりのなんとも旨い!
これから寝る前のお酒として楽しむつもり。
アルコールに弱い私だけど、どうやら日本酒は好きみたいだ。(*^_^*)


大地震で被害に遭われている方のことを思うと、心から浮かれてばかりはおられない。
原発も爆発しているというし・・・ここから放射能が漏れでもしたら・・・

この先、日本はどうなって行くのだろう。

暖かい部屋で、テレビから流れ出る惨状を見る・・・気の毒に・・って思う気持ちのなんて他人事で軽いか。
寒ければストーブに・・・暖かいお布団にも横になれる・・・食べたいものもすぐに口に出来る・・・そんな普通のことが、どれだけ恵まれているということか。

今まで積み上げられて来られた一生分の月日を、アッと言う間に失ってしまわれた被災地の人々。
その方達のお気持ちを思うと・・・痛い。



[ 2011/03/12 ] お出かけ | TB(-) | CM(10)

ホトケノザ

3月9日(水曜日)

39h1

39h2

39h3

職場のブログをアップしての帰り路、
西日を受けて浮かび上がっているホトケノザに目が留まった。

あぁ、いいな~~

このホトケノザ、最近では真冬でも咲いている所が見られるけど、やっぱり春の日を浴びて伸びやかに育った花は、こちらまで伸びやかな気持ちにさせてくれる。

きょうは、風が真冬に戻ったかのように冷たく吹いて、足早に帰宅していたが、スポットライトを浴びたように輝いているひと隅に素通りする気になれず、しゃがみこんでカメラのシャッターを押した。

そのせいではあるまいが・・・晩御飯を済ませた頃からクシャミが立て続けに出て、背中がゾクゾクする。
風邪でも引いたかな?

きょうはウォーキングはさぼって、早めに寝ることにしよう。

最近、ベッドに入る前にちょっと・・・のアルコール。
ワインが切れて・・・冷酒がなくなって・・・夫が飲むウイスキーとビールしかないか・・・
ハイボールがおいしいとは聞くが・・・まだそこまではね~~

どうしよ・・・全く飲めない私だったけど、少しずつ学習効果が表れているのか、少し飲まないと寝られなくなってしまった。

ビールは寒いし・・・今夜は梅酒にしとこ~か(*^_^*)♪♪


[ 2011/03/09 ] 野山の花 | TB(-) | CM(17)

チョコちょこっと・・・(*^_^*)

3月8日(火曜日)

昨年の検診で色々と指摘されてから、ダイエットを心がけるように頑張っていて、
お菓子類は遠ざけていたのに、この1月、2月の鬱々としていた気持ちを慰めてくれたのがチョコレート類だった。
特にピーナッツチョコレートは、毎日欠かせないほどハマってしまっていた・・・いや、今もまだ。
食事があまり欲しくない時でも、チョコレートだけは受け付けて、いろ~んな種類のチョコを買い置きするほどになってしまった。

先日、デパ地下を歩いていて、ふとこのミントチョコに目が留まった。

38cho1

ミントチョコなるものを初めて知ったのは、ホームステイの受け入れを初めて3度目の子がおみやげに持って来てくれたものだった。

「オカーサン、このミントチョコ、とてもおいしいよ♪」 って。

ミントチョコ?

そんなチョコレートは、生まれてこの方見たこともなかったし、ミントとチョコのコラボってどうなん?って、味も想像出来なかった。

それが・・おそるおそる口に入れたチョコ。
そのチョコレートは、ミントの入ったクリームがサンドになっているものだったのだが、まぁ、おいしいこと!!
目を見張るほどのおいしさだったのだ。
あまりにもおいしいと喜んで食べた私の姿に、彼はアメリカに帰国してから、オリーブオイルやらいろ~んな食材と一緒に送ってくれたほどだった。

当時、すっかりこのミントチョコにはまってしまって、あらゆるお店を探したけど見つけられず、数年後にハワイに行った時だったかな?
似たのを買って帰ったのだが、それももらったチョコとはちょっと違っていて、出来ればあのチョコレートをもう一度食べたいと思う・・・ほど。

デパートで買って帰ったチョコも、ミントクリームがはさまっているものではなく、チョコ全体に練り込んであるもの。
それでも、久しぶりのミントの風味を味わいながら、ポイポイと口に放り込んでいる。

せっかく頑張ってダイエットしていたのに、このチョコレート漬けでどうなんだろう。
ウォーキングをしているから・・・な~んて甘んじていては、またまた検診で引っかかるかもな。


38x

植えてから3年目でやっと蕾をつけたクリスマスローズ。
せっせとガーデニングに燃えていた時期に、カタログを見てうつむき加減に咲く、このクリスマスローズの花に一目ぼれして苗を買って植えたものの、どうも相性が悪かったのか、それは花を見ずして消えてしまった。
我が家の庭には合わないんだと、それ以来あきらめていたけど、3年前に生協で購入して大切に見守っていたら、
なんと、今年はやっと蕾をつけてくれた。
それも4つも♪♪
もう、大丈夫だよね。 あと数日したらぱ~っと開いてくれるかな?
我が家お初のクリスマスローズですよ♪(*^_^*)

38e

そして、これは今日母が描いた絵。
しばらく筆を持っていなかった様子だけど、春の陽射しが部屋に入りこむようになったせいか、母もぼつぼつ活動を始めたようだ。
久々に描いた絵を、嬉しそうに見せてくれた。

”この花はなんて言うん?”

”待雪草よ♪ いい名前でしょ! スノードロップとも言うんだけど・・ま、マツユキソウって覚えとき♪”

まだまだこんな風に絵でも描こうかと思う母なら、介護の心配はいらないかもね。
数日前に行った病院の検診では、降圧剤を飲んではいるけど、

「どっこも悪うないって言われたわ~」って、喜んでいたし・・・

あと10年は生きるかもね~~(*^_^*)
私の方が先に・・・なんて、ならないように、私も元気で楽しまないと(^。^)P

[ 2011/03/08 ] つぶやき | TB(-) | CM(8)

春の花さがし・・・ユキワリイチゲ♪

3月5日(土曜日)

あ~、本当にいい天気!
夫が出勤するのを、うらめしく思いながら見送り・・・新聞を持ってもう一度ベッドへ。

一人で出かけてもな~~・・・と、きょうはどう過ごそうかとぐだぐだ・・・

重い腰をやっと上げ、掃除機をかけ、雑巾がけもし・・・日常の買い物にでも出かけるかな。
昨日は、母とデパートへ行ったので、きょうもまた・・・と、そんな気持ちにはなれないし。

あれほどデパートのバーゲンが大好きだったのに・・・デパートがない所には住めない!
な~んて思うほどデパートが好きだったのに。
最近はぜ~んぜん、ときめかない。
気づけば、昨年の暮れに行ってから、足を運んでいないのだ。
洋服もバッグも靴も・・・バーゲンが始まると狙っていたかのように買っていたのに、今の私、全く興味がなくなってしまった。
人の気持ちの移り変わりは、こんな所にもあるんだね。

で、お昼ご飯をすませて、さぁ、買い物に出かけようと玄関を出ると、
光がまぶしい!
もうすっかりと春の光♪
こんなお日様の下では、食材や日用品を買うだけではつまらない。

やはりドライブをしてこよう♪♪

私が一人で行けるところ・・・山野峡しかないな~~

山々は、まだまだ枯山水の風景だけど、どことなくうっすらと木々の先端が色づいているようにも見える。
ブルース・ギターをBGMに、なんて気持ちのいいドライブか♪
ボリュームアップしてハンドルを握っていると、気分は20代~~(^m^)

駐車場には、車が2台。
若いパパさんと小学生ぐらいの男の子が、車の側でお弁当を楽しまれている。
そして、もう一台からは、カップルが。

ここは、訪れている人がいなかったら、ちょっと不気味なんよな~
どうしようかな・・・入り口あたりで、気持ち悪いな~って感じたら引き返そう。

そう思いながら、テクテクテク♪

お~~!! (*^_^*)

35y1

咲いているよ~~   ユキワリイチゲ♪♪

35y2

35y3

35y4

ごそごそごそ~~ コロコロコロ C=C=C=

ヒッ! 何?

一人で歩くと、こんな音にもびくびく~~ 

だって、ここは、イノシシが出るって言っていたし・・・だ~れも歩いていない道はちょっと怖いかも。

35y5

35y6

寒いと思って着こんできたら、汗ばむほどになった。

せせらぎが気持ちいい。

35y7

35y8

これはシロバナネコノメの蕾?
もう少しでかわいい花を咲かすかな?

35y9

この奥には滝があるんだけど・・・どうしようかな~~
誰も歩いていないし、イノシシくんに出会ったら怖いな~~

でも・・・やっぱり行ってみよう~o(^_^)○

35y10

なんだ、心配することないじゃん。
イノシシくんにも出会わず、寂しさも感じず、
せせらぎの音に慰められながら、テクテクテク・・・
滝壺まで無事に到着♪♪

35y11

帰りにもう一度 ユキワリイチゲと戯れて♪♪

35y12

35y13

35y14

思い切って出かけて良かった!
期待していなかったのに、ユキワリイチゲも見れたし、滝まで歩くことも出来たし♪
なによりも、BGMに酔いしれながらのドライブが気持ちいい。
いつまでも、こんな風にドライブが出来ると・・・いや、私から車を取ったらつまらん人生になってしまうだろうな~~
元気でいなくちゃ・・・そして、母も元気でいて欲しい。
介護の日が来ませんように~~(^∧^)



今夜の晩ご飯は・・・






[ 2011/03/05 ] 野山の花 | TB(-) | CM(12)

寒くても凛!と♪

3月4日(金曜日)

34u1

34u2

34u3

34u4

34u5

34u6

34u7

寒の戻りか、今朝の最低気温はマイナス2度。
昨夜の雨が、ひょっとしてミゾレになったのか、木々についている雫が凍っているように見える。

咲きそろった梅の花びらにも、うっすらとシャーベットが乗っている。
冷たいだろうに・・・それでも 凛! と・・・

これは職場ののり面に咲いている梅の花。
若い保育士が・・・「komaさん、これって桜ですよね?」って・・・(^m^)

ふふ♪ これはね、梅の花よ♪ って答えながら、私も若い頃なら、ひょっとして

これ、桜ですよね! って言っていたかも知れないな。

季節、季節の花を追いかけだしてから、どれくらいの花に出会い、どれくらい花の名前を覚えただろう。
これも、み~んな、ネットがきっかけだった。

予期せぬ出会い・・・それが日々を紡ぐ糸に彩りを添えてくれている。

寒の戻りとでもいいましょうか、三寒四温とでもいいましょうか・・・真冬のそれに似た冷たさも、透き通るような陽射しにすぐにほぐれていく。

明日は、ぴ~っか ぴ~っかのお日様マーク♪
本当はカメラを持って出歩きたいところだけど、アッシーくんをしてくれる相棒さんは急に出勤となってしまった。
あ~あ、どうして過ごそうかな?

一人でも花探しに行ける所を探さなくちゃ~・・・~\(_ _;)/~
[ 2011/03/04 ] 季節を追って | TB(-) | CM(6)

飛行船

3月1日(火曜日)

31h

久しぶりに飛行船を見た♪
午後の時間、自室でゆったりと新聞を読んでいたら、ぶ~~んと、耳に響く音。
これは、きっと飛行船に違いない・・・そう思って窓に近づくと、

もう、何~? 目の前に大きな飛行船!!!
こんな近くで見たことがないよ♪

カメラ~~・・・ドドドドドドッ C=C=C=C= 階段を走り降りてカメラを持って・・

あぁ、どっち? 二階?  庭?

「おかあちゃん、早く♪ 早く♪」

どどどどどっ っと走り回りながら叫ぶ私の声に、何事かと母がおろおろしながら出てくる。

「飛行船♪ 飛行船♪ 見てみ!!」

飛行船って、なんでこう嬉しくなるのかね!

「あら~~♪」 って、母も嬉しそうに空を見上げていた。


まだまだ若かりし頃・・・この飛行船を子供達と見上げたことがある。

青空の下を、ぶ~ん~と音を立てて、ぷっくらとした大きな風船のような・・・空を飛ぶ船のような・・不思議なその物体を、初めて見た娘は固まっていた。

「こわい・・・」 ひきつった顔をして、私の後ろにかくれるようにしてひっついていたな~

息子はどうだったかな? まだオムツが取れてないほど小さかったような気がする。
抱っこしながら見ていたのかも知れない。

ゆらゆらと揺れる陽炎の中に、たたずんで見上げている私と・・・幼い子供達。

過ぎし日の満ち足りていた日が、フッと浮かんで・・・この飛行船と一緒に飛んで行った。

ほんのついこの間のような気がするのに・・・”こわい”と言いながらしがみついていた娘は、その頃の私の年齢になっている。

もっとゆっくりと・・・もっとゆったりと・・・もっと、もっと・・・出来ることなら、もう一度あの頃に戻りたい・・そんな思いもチラホラ。

カラノスショーコーグン?  ぶり返した??? 

今も文句なく幸せではあるけど・・・やっぱり、あの頃が一番満ち足りていたのかな?
[ 2011/03/01 ] つぶやき | TB(-) | CM(12)