at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 2011年05月20日

2011 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 06






八丈岩へ

5月20日(金曜日)

やっと週末・・・今週もなんか疲れた一週間だったな~
なんかドタバタと落ち着かない週だったような・・・疲れを引きずった一週間だった。

こんな週末は、頑張った自分にご褒美♪ ご褒美♪

と、出勤した後、仕事に入る前にハナキンの友に、お出かけ&ランチの誘いのメールを送る。

が・・・残念~~ (;一_一) 実家に行くとのことで、あえなく却下。

では・・・と、一応どっちにでもなるように・・・と、準備はして来ていた。

どっちにも、の、もう一方、実は、きょうは、職場の年長クラスが、園から車で30分ほどの所にある山にハイキングに出かける予定だったのだ。

それについて行くか、友人とお出かけするか・・・どちらに転んでもいいようにして出て来たのだ。

友人が駄目なら、では、ハイキングについて行きますか♪

と、いうことで、

行って来ました。

福山市神辺町にある御領山(ごりょうやま)

ここは、鬼伝説があると言われ、巨岩がゴロゴロしている不思議な山です。

520hachi1

520hachi2

520hachi3

これが、頂上に鎮座している”八丈岩”
一枚岩で、なんともでっかい~(@_@)

この岩の上から、御領の家並みなのかな?・・見晴らしが良く、平野部が見渡される。

山頂一帯に、何故にこんな大きな岩がごろごろと転がっているんだろう。
大きな岩と言っても、本当にとてつもなく大きな岩なのだ。

鬼伝説が生まれるのもわかるなぁ、この雰囲気。

  ・・・御領山の山頂には栗の木がたくさん茂っていて、
  向かいの権現山は岩山だった。
  そしてそれぞれの山には、それぞれの鬼が棲んでいた。
  ある時、山の高さのことでケンカになり、
  八丈岩の鬼は栗を投げつけ、権現山の鬼は岩を投げつけて、
  御領山は岩だらけに、 権現山は栗山になったそうな・・・

と、言うお話。

(画像の真ん中辺りに、黒い点がいくつか見えますが、あれは、蜂なんですよ。
熊蜂でしょうか・・・しつこく私達の周りを飛び回って、ちょっと怖かったのですが、知らんぷり、知らんぷり・・で、ソッとしてかまわずに遊びました。
寄ってきたら、口笛を吹いて追っ払ったのですが・・・

この口笛防御、私が中学生の頃だったでしょうか・・・新聞だったか、雑誌だったか、それに、”蜂に出遭ったら、口笛を吹くと良い・・・”と、書いてあって、それ以来蜂が側に来ると口笛を吹いています。
実際に効果があるような・・・それとも偶然なのか・・・)

ここで、しばらく遊んで・・・八朔も食べて、ジャンプ大会もしたし、そろそろ帰りましょうか♪♪

520hachi4

えっ??? 走るのぉ~~~???
え~~っ??? 登り道は子供達の写真を撮らなければいけなかったので、帰りは私用に撮ろうと思っていたのに・・・え~~?? 走るのか~~
それに、この道、傾斜がすごいんだよね~~
足がもつれる~~・・・ひぃ~~ 息切れが~~(;´o`)

あ、タツナミソウ・・・え~ん~撮りたい~~

あ、かわいいモミジのプロペラも~~ あぁ、ゆっくり写真を撮りながら下りたかったな~~

でも、置いて帰られたらいけないので、必死で走ったよ~~~( -。-) =3 ハァ、しんど!

520hachi5

520hachid6

帰宅して帽子をとったら、あら、まぁ、かわいいお花が♪♪

そう言えば・・・山頂で座って写真を撮っている私に、aa-chanが、

「komaさんの帽子にも飾ってあげる♪」って、言っていたな~~♪

これだったんだ。

友人とのお出かけ&ランチも、それはそれで楽しいけど、きょうは、やっぱりこの子達とハイキングに行って正解だったな♪ と、

帽子を眺めながら、にんまり(*^_^*)

さて、明日も明後日もお天気はぐずつくと言う。

お山には行かれないかな?

母を伴って、久々にコンサートにでも行きましょうか。




スポンサーサイト



[ 2011/05/20 ] 季節を追って | TB(-) | CM(8)