at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 2011年06月

2011 051234567891011121314151617181920212223242526272829302011 07






梅雨明けは間近?

6月28日(火曜日)

628sky1

628sky2

きょうの夕方・・・7時過ぎの空
もうすぐ梅雨が明けるのかな?


晩ご飯のおかずが出来上がり、窓の明るさに誘われるように、カメラを持って空を見に出た。

我が家の上に広がる空は、すっかり夏空に♪♪

見上げていたら・・・なんか・・・訳がわからない切なさのようなものが胸の内に広がった。

元気でいようね♪

元気でさえあれば・・・・ね!!



昨日塩漬けしたラッキョ

628rakkyo1

きょうは・・・・

628rakkyo2

こんな感じに♪
少し発酵しているのかな? でも、ラッキョの塩漬けの発酵は心配ないとのこと。
蓋を開けると

ほわ~~ん~~   はぁ~ いい匂い~~♪(^-^)

私は、匂いがきつい物は苦手だけど、このラッキョの匂いはどちらかと言うと好みかな?

いまだに駄目なのは、三つ葉、セロリ、パセリ、春菊、セリ・・・系の匂い。

でも、これらの匂いもいつしか好みに変わるかも知れない。

628goya

これも、きょう気づいたんだけど、ゴーヤの実が三つぶら下がっている。
若い娘じゃないけど

”かっわいい~~♪!

な~んて、叫んでしまったよ~(*^_^*)

で、こちらもまたかわいいのが・・・・

628suika1

628suika2

スイカにクッションが敷かれました~~ ^m^

なんでもない、こんな小さな出来ごとに心を動かされるのも幸せなことだよね。

大切にしないとね。

[ 2011/06/28 ] 季節を追って | TB(-) | CM(15)

これも、充実した週末かな?

6月26日(日曜日)

さて・・・と、二日がかりの雑草抜き、玉葱の収穫、ラッキョウの収穫と・・・・とてもとてもしんどい二日だったけど、なんとか終了♪♪
これで、また当分、雑草のことを気にしなくてもいい・・・かな? 
そう願いたいな~( -。-) =3

626hana1

626hana2

これは何の花?

そして、こちらも・・・

626hana3

626hana4

秋には真っ赤な実をつける。
実はよく見るのに、花は初めてだ。
こんなかわいい花だったんだ・・・・

なんの木なんだろ・・・
小さな、小さな、砂糖菓子のような花が咲いていた。

(ウメモドキだそうです。ヨックモックさん、教えて下さってありがとう♪)

ウメモドキだったんだ~~・・・・こんな近くにあったんだ・・・

見たかった花でした♪(*^^)v

626nejiki

ネジキ

626utubokusa

ウツボグサ

626gumi

びっくりグミ♪
これは、実家のお隣さんの庭になっているもの。
あまりにもおいしそうな色に、頂戴して口に含むと・・・

ん?

見かけ倒し~? 渋い~~(>_<)

昨日は、あまりにも多い雑草を見て、とてもカメラを持つ気持ちのゆとりがなかったけど、今朝は、作業の前にカメラを持ってちょっと散策♪♪

昨日の空は、まるで梅雨が明けたかのような青い空とおもしろい綿雲。

そんな空なら嬉しいのに、きょうは、またまた梅雨空に戻ってしまった。

梅雨明けは、まだまだ先なのかな?


今朝、家を出るまえに、氷砂糖を使った梅シロップの梅を引きあげ、

626umeshigoto1

加熱して冷蔵庫に保存した。

うん! やっぱり氷砂糖で作るのが一番かも知れないな。
すっきりとした甘さ・・・と、梅のエキスもよく出ているし。
来年は、梅を凍らさず、穴も開けず・・・洗っておへその部分を取り除いただけで作ってみよう。

626umeshigoto2

これは、フォークで穴を開けてから一晩凍らせたもの。
そのせいか、いつまでたっても皮がしわしわにならず、ぷっくらと膨らんだままだ。
一粒かじってみたら、果肉もしっかりとついていて、ほんのりと甘い。
どうやらエキスを出したあと、また吸い込んだようだ。

捨てるのもったいないな~~・・・・

626umeshigoto3

で・・・非常に疲れているのに、実家から帰ってからジャムにしました~(*^_^*)
梅ジャムはちょっとクセが強いのであまり好きではないけど・・・ま、何かに使えるかな?

626tamanegi

これは、収穫した玉葱。

明日はオニオンスライスでもしてみるかな♪♪

626rakyo

そして・・・植えかえて1年後のラッキョウ
明日は、これも漬けこまないと・・・忙しいな~~

そして、おまけ♪

626suika

夫がプランターで育てているスイカ
なんと、なんと、こんなかわいいま~るい実が3個もぶら下がっている。
果たして食卓にあがることがあるのだろうか・・・
口に出来ると嬉しいな!((o(^-^)o))ワクワク

そして、鉢植えで育てているイチジクも、6,7個実がついている。
こちらも食べられるといいな・・・(*^_^*)

あれほど楽しみにしていたサルナシの実は、全部落下してしまった・・・・がっかり~(;一_一)

お山にも行けず・・・今週は、二日も畑に費やしてしまったけど、それでもはびこっていた雑草はきれいに片付いたし、玉葱もラッキョウも収穫出来たし・・・

これは、これで、充実しているってことかな?

それにしても・・・めちゃくちゃ疲れた・・・・明日からの1週間、持ちこたえられるだろうか・・・




[ 2011/06/26 ] 季節を追って | TB(-) | CM(16)

ぶるー・すかい~♪

6月24日(金曜日)

624sky1

まるで梅雨が明けたかのような、きれいなきれいな青空♪

624sky2

こんな空を、もうどれくらい見ていなかっただろうか。

良かった♪ 青空は、まだちゃんと残っていたのだ。

ここ数カ月、いつも黄砂で曇った空しか見ていなかったので、もうこんな青い空は見られないのかと心配していた。

それにしても、梅雨空に覆われていた日々、肌寒い日もあったりして、今年の夏は寒い夏?・・・なんて思っていたけど・・・なにがなにが・・・昨日、今日ととてつもなく気温が上がり、なんと34度越え~(@_@)
一気に真夏のそれ・・・・ふぅ~~暑かったね~~(~_~;)

せっかくこんなに晴れた空、日常の買い物だけに費やすのはもったいない・・・

と、いうことで、いつもの友人と待ち合わせて♪♪

624k1

渓谷でも歩きますか?

624matatabi

ひょっとして見れるかな~・・・・と、思っていたら、
たくさんの花びらが落ちていた。

マタタビの雄花
この花もかわいくて好きな一つ♪

624miyanayomena

これはミヤマヨメナ?

624kikugarakusa1

624kikugarakusa2

キクガラクサ

葉っぱが、ほんと、菊の葉っぱと同じだ~!

624lampshade

ランプシェードのようなキノコ♪

蕗のような大きな葉っぱとか、こんなキノコの傘の下に、小人になってもぐって見たいと思っていた・・・・遠い日。

陽だまりに浮かぶキノコを見ていたら、そんな思いは変わらず残っていることに気づき・・・思わず照れ笑い(*^_^*)

624sawa

ほんの小一時間ほどの散策だったけど、水の流れと小鳥のさえずり・・・そして、数は少なかったけど、珍しい花にも出会えて・・・うん♪ やっぱりこんな森散策が一番癒されるな♪♪

さて、明日は・・・・気が重いけど、実家の庭と畑の草取り、そしてラッキョウを掘って来ますか。

大山は、しばらくお預けかな? (;一_一)ガックシィ~~
[ 2011/06/24 ] 季節を追って | TB(-) | CM(12)

雨を覚悟で・・・

6月18日(土曜日)

何年も前から見たいと思っていた花がある。

でも、とても私には見に行く機会がないだろうと思っていた。

それが・・・その花が・・・私でも見に行けるとわかってから、ず~~っとその機会を待っていた。

天気予報はあまり良くないけど、5時起きでお弁当を作り、リュックに詰め・・・・

でも・・・と、ネットで現地のお天気検索・・・・

なんと・・・9時からはず~~とマーク・・・

ん~~・・・どうしよう・・・せっかくお弁当を作ったのにな・・・

別の場所と言っても、特別行きたい所はないし・・・

「きょうは、ず~っと雨だって・・・どうする?」

「明日は、月曜日がしんどいから、きょう行くよ。」って・・・・

そうなんだ・・・やめるんじゃなく行くんだ。

夫もどうやら大山だけは好きなようだ。 雨でも行くって~♪(*^^)v

特別、注意報も警報も出ていないし、マークでも、弱雨と出ている。

天空まで登らないのなら、傘をさして歩いてもいいかな?

と・・・・いそいそ、ワクワク♪♪ しゅっ~~ぱぁ~~つぅ~C=C=C=

きっと、きっと、いつもと同じように優しく迎えてくれるよ♪(*^_^*)

618taniutugi2

久しぶりに見るタニウツギ

618taniutugi1

こちらは薄いピンク

幸い雨は上がって、なんとなく薄日らしいものが・・・良かった (^_^)v

618niwatoko

ナナカマド

618kurumabaso

クルマバソウ

618ruiyoshoma

ルイヨウショウマ
これからなのかな?
木の根っこの穴ぐらで、ひっそりと咲いていた。

でも、ここ! ここ! って呼ばれたように感じて視線を向けると・・きら~ん~と輝くように佇んでいた。

618dturuajisai1

618turuajisai2

ツルアジサイ

618turuajisai3

618turuajisai4

これは、別の場所で撮ったもの。

これもツルアジサイなのかな~~(。_゜) ?

618tennansho1

いつもは、それほど綺麗に思えない花だけど、
何故かきょうはカメラを向けたくなる♪

さわやかな色合いのせいかな?

618tennansho2

でも、こちらは、ちょっと腰が引いた。
茎がね~~・・・ね! なんかニョロニョロくんが巻きついているように見えるでしょ?
↑上のと種類が違うのかな?

618miyamahatazao

ミヤマハタザオ

618daisenkuwagata1

そう!
これが、何年も前から見たかった花・・・・ダイセンクワガタ!

618daisenkuwagata2

ここに登って来るまでに、いっぱい咲いていた。

ここは、私の”大”がつくくらいのお気に入りの場所、大山・三の沢

もっと大きい花だと思っていたけど、まぁ、ちっこくてかわいい!

お初です~~やっと会えましたね~(*^_^*)

618daisenkuwagata3

最後の堰堤に上がって来るまでに、シロバナも見ることが出来た。

618sankayo

なんと、まだサンカヨウが咲いていた。

この花びらは、濡れるとガラスみたいに透明になるとか・・・
先程まで降っていた雨に濡れて、うっすらと一部透明になっている花びらもあった。

なるほどね~・・・ほんと、花びらが全部透明になった所が見てみたい・・・と思う程きれいだった。

618kokeiran

これは、つい2週間前に初めて知った花・・・コケイラン・・・ですよね?
これは、三の沢とは別の場所で見つけた花。

偶然の出会いは、飛び上がるほど嬉しい♪(*^_^*)

618daisen

ガスがかかって、尾根は見えないけど、雨が降らないだけで充分!
逆に、こんな三の沢の風景が見られるのもいいかも・・・

きょうの三の沢は、だ~れもいない。

途中出会った一組の夫婦も、登山道の途中で蕗採りに夢中だった。

最後の堰堤を上がった所で開けるこの風景を、

小鳥の会話を聞きながら、二人占め♪♪

この小鳥たちのさえずりが、どんな会話をしているのかわかると楽しいだろうな~~

静かな、静かな空間・・・・

618daisen2

618daisen3

2週間前には、まだ沢山残っていた雪も、窪みにほんの少し・・・それでも、まだ雪を見るなんて・・・

現実の世界とは思えない空間・・・・風の音、岩が転がる音、そして何よりも小鳥たちのさえずりが素晴らしい。

夫と二人で天国の河原で遊んでいるような錯覚が起きる。

70%の確立の雨の予報だったのに、時折うっすらではあるけど太陽が現われて、

いつも大山は、私を優しく迎えてくれる。

心がいやされる場所だ。

618sawa1

三の沢を下りたあと、こちらも一度足を運びたかった場所・・・”木谷沢渓谷”に行く。

ここも貸し切り♪

水の流れる音がなんとも心地いい♪

これは、スローシャッターで撮ったもの

618sawa2

で、こちらは普通で・・・

どちらが好みかな~~

やっぱり自然が伝えられる後者かな?

秋の紅葉がすばらしいと聞いた・・・また紅葉の頃に来てみよう。

時計を見ると・・・

まだ2時半? このまま帰る気になれなくて・・・

618hotel1

近くにある、ダイワロイヤルホテルに寄って温泉につかって帰ることにした。

618hotel2

618hotel3

はぁ~~ いいね~~

ここも貸し切りだよ~~(*^_^*)

そうだ、カメラ♪ カメラ♪

ふふ♪ 貸し切り状態だから出来るんだよね、露天風呂が写せるのもね!


きょうも楽しませて頂きました。
ありがとう~♪

[ 2011/06/19 ] 大山 | TB(-) | CM(20)

高原へ

6月17日(金曜日)

きょうの予報は曇り!

雨が降らないのなら、どこか散策に出かけたいな~~
仕事を終えてからとなると、北部の山までは無理・・・でも、街散策でもなく、海でもなく、緑の中を走りたい。

と、なると・・・


「しばらくぶりに、神石高原町にある”ぬく森”でランチはどぉお?」


急な誘いにも、気軽に乗ってくれる友人に感謝♪

福山市から車を走らせること3,40分ってとこかな?

雨のあとの空気と緑が美しい。

617nukumori1

ゴルフ場を目の下にして、小高い場所にたたずむカフェ。
入り口からして、どこかホッとさせられる。

617nukumori2

ドアを開けると満員のお客様。

おそるおそる・・・”あのぉ~ お席はありますか?”

幸い、一番奥の個室みたいになっている席があいていた。


「ゆっくりとして行って下さいね♪」


なんて気持ちのいい笑顔♪ 

実は、ここに来る前に、ちょっとクサクサとすることがあって、友人にぶつけていたのだ。

その気持ちをくみ取って下さったのかな? ありがたい一言だった。

617nukumori3

617nukumori4

こちらのランチメニューは、ハヤシライス or パンプレートのみ。

ここのパンがとってもおいしくて、前回訪れた時は、パンを買って帰ったほど。
だから、パンプレートもいいんだけどな~~

どちらも食べたいな~~・・・・と、迷いつつ、

前回と同じにするよりかは・・と、ハヤシライスをオーダー♪

617nukumori5

うん! 正解~♪

おいしかったね~~(*^_^*)

617nukumori6

デザートのゼリーも、器をなめたいほどおいしい。 (^^ゞ

617nukumori7

このアンパンがおいしい。

買って帰ろうと思ったけど、きょうは、残念・・・売り切れでした。

先客がさ~~っと引いて、最後に私達二人だけになり、

では、おいとまを・・・と、腰を上げたら、

「まぁ、お茶でも飲んでゆっくりとして行って下さいな♪♪」

って、おいしい緑茶までふるまって下さった。

なんか、いいな~~・・・・トゲトゲとしていた心がほぐれるようだった。


この後、せっかくだからと、花探しも楽しんで帰ることに。

なんと、コアジサイが♪♪

617koajisai

617azami

「アザミを切って帰られるんでしたら、枯れないようにお水を差し上げますよ♪」って、オーナーの方。

いえいえ、私達は、カメラに収めるだけですから・・・(*^_^*)

617utsugi1

617utsugi2

ウツギがちょうど花盛りだった。


ぬく森

場所:神石郡神石高原町時安1056-4
電話:0847-85-3498
営業:10:00~17:00
定休日:毎週水・木曜日

お奨めのお店です。








[ 2011/06/17 ] 季節を追って | TB(-) | CM(8)

申し訳ございません・・^^;

6月16日(木曜日)

616rose

いつもご訪問、ありがとうございます。

そして、楽しいコメント、励ましのお言葉・・・などなど、心温まるコメントを嬉しく拝見しております。

このコメントを書いて頂くにあたって、最近ブログサーバーの不具合が生じやすく、コメントやレスを書いて送信ボタンを押すと

   「ただいまアクセスが集中しています・・・」

のメッセージが出て、その後、せっかく書いたコメントやレスが、するりと消えてしまいます。

何度も、何度も、それが続くと・・・・ はぁ~~( -。-) =3  ですよね~

書いて頂いた方々にも、そんなご迷惑をおかけしているんじゃないかと、心を痛めております。

お忙しい中、お時間をさいて見て下さった上に、コメントにお手を煩わせてしまって、本当に申し訳なく思っています。

もし、コメントを下さるならば、送信ボタンを押す前に、コピーを取って頂いてから送信ボタンを押してみて下さい。

でも・・・それでも、なかなか反映しない場合は、どうぞ、読み逃げして下さいませ・・・

そのうちに、きっとサーバーの方も落ち着いて来るのでは・・・と、期待しております。

何度も、何度も書き直して下さって、心より申し訳なく思っております。

有難うございました・・・そして、よろしくお願い致します。 m(_ _)m

616hydrangea

雨が続きますね~~

梅雨だから・・・梅雨の時季は梅雨を楽しめば・・・なんて思ってはいても、やはり雨は・・・嫌いです。
[ 2011/06/16 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

こんな時は、お外ランチ♪ (多幸半)

6月15日(水曜日)

きょうは、教室をさぼったのではなく、教室の都合でのお休み。
こんな日、じっと家にいるのももったいない気持ち・・・だが、どうも昨日からお腹具合が悪くて、お外ランチはどうなん?・・・って思いも。

でもな~・・・気分転換はしたいし

どうもお天気のせいか、またまた気分の落ち込む日々が続く。


お山に行くには中途半端だし、海を見に行くにしても、この灰色の空ではどうなのか・・・

それでも友人とのおしゃべりと外ランチは、気分を変えてくれるかも知れない・・・と・・

ちょっと気になっているお店に出向いた。

615l1

先日ネットの友人が紹介していた料亭 「多幸半」

615l2

あまり足を運ぶことがない、料亭がならぶ一角 
見慣れない景色は、同じ市内でもどこか遠くに出かけた気分になる♪

615l3

大人の雰囲気だよね、こういうの。

615l5

カウンターの向こうでは、若い”板さん”が、丁寧に盛り付けをしている。
その手さばきを見るのも料亭らしさが味わえていい。

615l4

きょうのランチは、先着10食限定・・・(どうも限定ものに弱い私 ^_^;)・・の、寄り島定食をチョイス♪

お刺身・魚(何の魚か?)の赤だし、メバルの煮つけ、茶碗蒸し、タコと野菜の柔らか煮・・・・

これで1000円

料亭の味でしたよ♪♪

今度は、ちょっと張り込んで、もうワンランク上のを頼んでみよう。(*^_^*)


よりしま 多幸半

福山市昭和町1-15
電話  0849-928-5355


ランチのあとは、鞆(とも)までドライブに。

でも、生憎の灰色の空。
どうしたということだろう。 きれいな、きれいなコバルトブルーの空を、一体どれくらい見ていないだろう。
もう、あんなきれいな空は見られないのだろうか。 

615tomo1

鞆の海が一望できる「医王寺(いおうじ)」まで、テクテクテクテク・・・
大山から帰ってからはウオーキングをさぼっているせいか、この坂道では息切れが・・・( -。-) =3

いかん、いかん・・・今夜から復活せねば・・・と思いつつ、も、相棒さんがまだ帰ってこんな~(-"-)

615tomo2

たわわに実っている枇杷
枇杷の季節なんだよね~~

♪びわは~~ かわい~い、 きぃ~のみだか~ら~
   だっこぉ~ しあって うれて~いるぅ~♪

まど・みちお作詞の ”びわ”の歌を口ずさみたくなる♪

   びわはやさしい 木の実だから
   だっこしあって うれている
   うすい虹ある ろばさんの
   お耳みたいな 葉のかげに

   びわは静かな 木の実だから
   お日にぬるんで うれている
   ママといただく やぎさんの
   お乳よりかも まだあまく


615tomo3

かすんでますね~~(;一_一)

615tomo4

梅雨が明けたら、また澄んだ青空と白い雲が見られるのだろうか・・・・
この霞は、ただのお天気が悪いための霞なんだろうか・・・
他の国から飛んでくる黄砂なのか・・・・だったら、もう望めないかもな~~なんか、悲しいね。
[ 2011/06/15 ] 外ごはん | TB(-) | CM(4)

梅仕事

6月11日(土曜日)

青梅が出回るようになった。
スーパーの棚に青梅が並んでいるのを見ると、何故か梅仕事をしたくなる。
梅干しも、梅酒も、まだいっぱい残っているのに、漬けたくなる。
梅干しなんて、数年前のものがまだ二つの瓶に残っているし、実家の納戸には母が漬けた梅干しもたくさんある。
でも、何故かやっぱり梅を手にとってしまう。
期間限定っていうことに弱いのかな? 私~(*^_^*)

今年は、梅酒と梅干しはやめて、昨年作った梅味噌ドレッシングと梅シロップを作ってみることにした。

まず、梅味噌ドレッシング・・・

昨年、梅が店先から消える頃に、英語の教室のお仲間さんからこの梅味噌ドレッシングのことを聞き、作りたくてあちらこちらのお店を探しまわり、かろうじて残っていた梅で作った梅味噌ドレッシング。
夏の暑さにうだっていた体に、このさわやかなドレッシングが合ったのと、もともと味噌ベースが好きなこともあって重宝した。

で、1年経ってもまったく変質しないのが、なおさら良い。

610umemisodressing1

材料は、梅 1kg、 お砂糖 1kg、 お味噌 1kg

梅は丁寧に洗って、へその部分を取り除く
ペーパーナプキンでよく拭いて・・・梅仕事の大敵は雑菌なので、このあと焼酎などで梅も消毒するといい・・・らしいが、今回焼酎がなかったので、省略した。

やばいか?・・・(-_-)ゞ゛ウーン

保存瓶は、熱湯かアルコールで必ず消毒すること!
(焼酎がわずかしか残っていなかったので、さらにウイスキーとお酒を瓶に入れてぐるんぐるんと混ぜて消毒した)

梅、味噌、お砂糖と順々に漬けこんで行く。

この後の作業は・・・

昨年の6月に作ったのをこのブログのカテゴリー「台所仕事」に載せています。
もし、興味がございましたらそちらにお運びくださいませ。 m(_"_)m


と、梅シロップ


こちらも、材料は、梅 1kg、 お砂糖か氷砂糖かグラニュー糖 1kg

梅はていねいに洗って、2時間から4時間水につけてアク抜きをする。

611umesyrup1

水からあげ、きれいに水気を拭き取る。

611umesyrup2

竹串かフォークでついて穴をあける。

そして、冷凍庫に一晩入れて凍らす。
そうすることによって、繊維が崩れるので、早めにエキスが出る(らしい)。

611umesyrup3

熱湯を少し瓶に入れ、蓋をしてグルグルと廻し消毒する。

冷凍庫から取り出した梅と、お砂糖を交互に入れていく。


梅シロップは、今回が初めての挑戦。

さて、さて、どんな風に出来上がりますか♪♪ ((o(^-^)o))ワクワク


・・・おまけ♪

今朝、プランター農園から引いてきたラディッシュ

611radish

う~ん・・・味はイマイチかな?
繊維が太くてパサパサしている感じ・・・土壌改良しないといけませんね~(;一_一)



[ 2011/06/11 ] 台所仕事 | TB(-) | CM(12)

野菜の花

6月9日(木曜日)

69cucumber

これはキュウリの花

69eggplant

これはナス

69paprika

これはピーマン

見て! かわいい実がなっているでしょ♪

69tomato

トマトの実も育ってきています♪
このトマトの葉っぱに触ると、ほわ~ん~と匂いが広がりますよね。
夏の匂いですね~
お日様がカンカン照る、幼少時代の実家の畑がフッと浮かんできます。

いい匂い~~(@ ̄* ̄@)

69watermelon

これはスイカ

赤ちゃんの時からちゃんと縞模様があるんだね♪♪

69goya

これはゴーヤ
もう、こんなにツルも伸びて、小さな実もつけています。

これらは、ぜ~んぶ、夫のプランター農園です。
私なんて、横着をしてしまい、苗を買ってきたら植えっぱなし。 
でも、夫は違うんですね~
ネットであれやこれや植え方を研究し、朝晩覗いては、花の付き具合、育ち具合を見ています。

今朝は、「ほい♪ キュウリが採れたよ!」って、二本持って入りました。

69cucumber2

味はどうかわかりませんが・・・野菜は野菜。
初採りのキュウリ、どうやって頂きましょうか。(*^_^*)


「ブラウス」・・・・

”続きを読む”をクリックして下さいませ(*^_^*)

[ 2011/06/09 ] 季節を追って | TB(-) | CM(6)

大山・三の沢から

6月4日(土曜日)

この日が来るのを、どれだけ心待ちしていたことか。

やっと、やっとの思いで待ち焦がれていた日を迎えた。

嬉しいことに、大山登山ベテランのYさんから、三の沢から登るけど、一緒にどうですか?・・・とのお誘いを頂いた。

心強いことこの上ない♪♪

昨夜の2時前だったかな?
地震の揺れに目覚め、それからがなかなか寝付けず、少々寝不足のだるさを引きずっての登山となる。

珍しく、夫も昨夜の地震では目が覚めたようだ。 
大抵の地震には気づかず目覚めない夫なのに、それなりに大山行きの期待感でもあってうつらうつらとしていたのかも知れない。

二人して・・・眠いな~~と言いながら、6時半に高速に乗る。

予報では晴れだったけど、高速を走っている間中、深い霧に覆われていた。

64d1

どうか、どうか、お日様が現われてくれますように・・・(-∧-)

64d2

最近このオオキンケイギクの群生をよく見かける。
どうやら、この花は、勝手に庭に植えてはいけない花のようだ。
あまりにも繁殖力が強く、花壇から外に出すと、本来の植物が負けてしまって、生態系が変わって来るらしい。

64d3

三の沢から槍が峰に向けて登山を始める。
9時半登山口を出発。

「きょうは、今朝がたの地震でラクダは行きませんので、ゆっくりとお花を楽しみながら歩きましょう。」


もう、それは願ってもないこと!

天は私に味方をしてくれた?・・・\(^o^)/


最後の堰堤あたりは、まだ深い雪が残っている。
6月になっても、まだこれだけの雪が残っていることは、大変珍しいとのこと。

シャリシャリシャリ・・・子供みたいに残雪の上を踏みしめてはしゃぐ♪
6月の雪って、そうそうないものね。

幸いお天気は崩れそうになく、青空が見え始めてきた。
だけど、きょうもあいにくの黄砂だ。
まわりの景色は、ぼ~っと霞んで見えない。

この黄砂、これから益々ひどくなるんだろうな~~
澄んだ青空って、これから先の子供達は見ることが出来るのだろうか。

64d4

山菜を摘みながら・・・風景を楽しみながら・・・花を愛でながら・・・

ゆっくり、ゆっくりと上がる。

それにしても、前回来た時よりも砂利に足を取られて、よろよろよろよろ・・・
疲れる~( -。-) =3

64d5

「私は、剣が峰まで行きますので、ひと足先に行きます。」
そう言われて、Yさん、すたすたすたすた C=C=C=

やっぱり、私達に歩幅を合わせて下さっていたんだ・・・すみませ~ん~^^;

「お~~い~♪」 の声に顔を上げると、
なんと、目の前の槍が峰から手を振られている。

あそこまで、あと30分はかかるかな~~
一歩ずつ進むしかない。

だけど、この一歩が喜びにつながる・・・人の足、地面を感じながら進む足の偉大さって言うのかな、このことがどれだけ大きな意味を持っているのか・・・今の私には何か教えてもらっているように感じる。

64d6

や~っと槍が峰に到達~~♪
お昼はとっくに過ぎて、2時!

以前は、駐車場からここまでほんの3時間ほどで登れたのに、今回はなんかしんどかったな~~
やっぱり、半年のブランクは大きいな~

64d7

登ってくる途中、下って行かれる人達が何人も、「上は風が強いので、とてもおられません。お弁当は上で食べようと思っていたけど、早々に下りて来ました。」って言われていた。

そう言えば、朝、ネットで2000mの温度と風力を見たとき、9m~10mって出ていたな~~

ここまで来て、尾根に出られないのか? いや、どんなことがあっても行くぞよ♪♪

って、上がって来て良かった。
風は少し弱まったのかな? 充分槍が峰の頂点に座ってお弁当は食べられる。

きょうは、本当に登山客が多いようだ。
ユートピアからも、たくさん剣が峰に向けて上がっておられる。

一人の若い人かな? 行きはよいよい、帰りは怖い・・・で、天狗が峰からユートピアに向けて下りている途中で立ち往生されている様子が、手に取るように見える。

はぁ~~ それにしてもなんて気持ちがいいの~\(^o^)/

お弁当を食べた後、ごつごつの石の上に寝転がって空を見る。

ぜ~んぶ 空!!  ぐる~~り~ 大好きな空!!

良かった~ 登れて♪♪

剣が峰へ続く道を眺めていたら、

ひょっとして、私、天狗までなら行けるんと違う?・・・って、思えて来た。
行きたいな~~・・・・きっと行けるよ。

そう思って、剣が峰におられるYさんに電話をかけて尋ねてみる。

「私、天狗に行こうと思いますけど、大丈夫ですか~?」

「あ、いや、きょうは風が強くて危ないから止めとき・・・」の返事。

あら~・・・な~んだ、がっかり!

で、再び空を眺めていたら、

「風が弱まったから来る?・・・」って♪♪

はい~、行きますよ、行きますよ~~(*^^)v v(^^*) ピース!

で、いそいそと・・・ほら! 歩けるじゃん!!

まるで空の中を歩いているみたい♪ 気持ちがいいな~~(*^_^*)

夫は、どうやら駄目みたいで・・・

「おまえ、よう行くわ・・・信じられん・・・」って、へばりついている ^m^

ふふ♪ 夫の弱点、みぃ~つけた♪♪

64d8

槍が峰から天狗ガ峰まで300mとか。

数分で着いた♪

ここが天狗なのか~・・・来たよ、私♪


64d9

左の方のとんがった所が、大山で一番高い剣が峰


64d10

一番奥の緑のとんがった山が 烏が山(からすがせん)

で、

手前のとんがった所が、お昼ご飯を食べた槍が峰

天狗から槍を見ることが出来るなんてね~~

でも、今朝家を出るとき、どことなく、ひょっとして、私、きょうは天狗に行ける?・・かも?・・なんて予感がしていたんだよね~(*^_^*)

64d11

帰りも、私は すたすたすたすたC=C=C=

足をどう置いていいかわからない夫は、Yさんに従って、おっかなびっくりで進んでいる。

ふふ♪ 今朝もちょっとしたことで喧嘩したけど・・・・こんな姿を見ていたら、まぁ、いいか~~ ^m^

64d12

鍵掛峠から見る大山南壁

ここで5時半だったかな?
なんと、8時間も大山の中にいたんだ。

人との出会い、植物との出会い、風景との出会い・・・・そして、きょうも山菜との出会いが加わり、言葉に表されないほど楽しむことが出来た。

一日中私達に付き合って下さった、Yさんに感謝。
充実した一日でした。


きょう出会った花は、”続きを読む” に載せています。

”続きを読む”  をクリックして見て下さいませ♪




[ 2011/06/05 ] 大山 | TB(-) | CM(18)

ひさしぶりの外ランチ 「気音間 とも」 にて

6月3日(金曜日)

6月に入って、もう三日も過ぎてしまった。
なんか、こんなんでいいのか?・・・・ぐずぐず言っている間に、どんどん、どんどん、日にちが経ってしまう。
貴重な時間なのに・・・・と、悶々していたら、そんなぐずぐずの気持ちを友人が取り払ってくれた。

絶対に気に入るから・・・あぁ、でも、気に入ってくれるといいな~~

そう言いながら、連れて行ってくれた、お宅カフェ

なかなかのカフェでしたよ~~(*^^)v

福山市の郊外、芦田町にあるそのお宅は、お隣の市、府中市に向けて走ること30分ぐらいの所にある。

63tomo1

ねっ、 このお家の中が、レストランとは思えないでしょう!

63tomo2

最初に運ばれてきた、先付けは、

一番左から、ホウレンソウ? 小松菜?(どっちだったっけ?)とシメジのお浸し、アスパラのフライ、セロリ、パプリカ、カブのピクルス、キスの大葉巻き揚げもの、黒豆

どれも、とってもおいしい♪♪

63tomo3

これは、アスパラの葛饅頭のあんかけ

もう、これ、どうやって作っているの~~!!
おいしくて、お出しまで飲み干してしまった・・・(*^_^*)

63tomo4

そして、メインディッシュ

私は、お肉を頼んだ。
きょうのお肉料理は、ハッシュドビーフ
そして、サラダ、お味噌汁、イカナゴの佃煮、ご飯、香の物

63tomo5

デザートは、黒豆のシフォンケーキ

目で楽しめて、お味も素晴らしく、大満足のお料理でした。

またお気に入りのスポットが、新たに加わった。

オーナーさんと、お手伝いをなさっている方の気持ちのいい応対に、お料理のおいしさがより印象強く残った。


気音間(きねま) とも
福山市芦田町474
電話  084-958-3137
営業時間   11:30~15:00
ランチ    1500円
営業日  木曜日・金曜日・土曜日

ゆっくりと過ごさせて頂き、このあと友人のお知り合いの方の写真展に足を運んだ。


・・・・青空ギャラリーへ

63zao1

市内の蔵王山の一角

写真展がお山の一角で開かれている?・・・それがどうもピン!とこなかったけど、
まぁ、なんて気持ちのいいギャラリー♪
こんな個展会場ってこともあるんだ。

63zao2

今まで登られた数々のお山の風景写真や、お山に咲く花を撮られた写真が展示されている。
気持ちのいいグリーンシャワーを浴びながら、ひとつひとつ丁寧に説明をして下さる言葉に耳を傾ける。

これも楽しいひとときだった。

山岳写真展 「山靴の音」
会場 蔵王山登山口(北消防署の裏から入っていく、深津側登山口駐車場にて)
期間   5月27日から6月5日まで

63zao3

これは、ネジキの花かな?

63zao4

ヤマツツジ

63zao5

ここから眺める風景は、たびたび登る蔵王山でも初めて。
新鮮に感じる。

63zao6

せっかくいいお天気になってくれたのに、この霞・・・
きょうもまた黄砂なのかな?

きれいな青空が、とんと見られなくなってしまった。
いいのかな~・・・・こんなんで・・・

なんか自然界が、どんどん、どんどん、破壊されていっているようで、この先が不安になる。

青い空に白いふわふわの雲が流れる風景は、もうどれくらい見ていないだろう。

明日は、ぴっかぴっかの晴れマーク・・・
大山の頂上からみる空はどうなんだろう・・・・きれいなコバルトブルーであって欲しい。

さて・・・今夜は早目に寝ます。
ちゃんと登頂出来るだろうか・・・・半年ぶりです♪♪


[ 2011/06/03 ] 外ごはん | TB(-) | CM(14)

サルナシ

6月1日(水曜日)

61sarunashi1


61sarunashi2

サルナシの花が落ちて、なんと、実がなっています。
初めてです。

生協で苗を買って、植えてからどれくらい経つでしょうか。
2,3年よりも前だったように思うのですが、花は咲いても、今まで実をつけたことがありませんでした。
サルナシの実で、ジャムとか、果実酒が出来ればいいな~って、毎年、毎年、花を楽しんでは 実がならないことにがっかりしていたのですが・・・

なんと、初めて実らしきものが見えます。

このまま大きくなって、いくつか口に放り込むことが出来ればいいな~



ちょっとまたまた ずど~ん~ と落ち込んでいます。

胃も痛い。背中も痛い。・・・・ そして心も・・・

秋でもないのに、涙がほろほろとこぼれます。

あ、もちろん、夫の前でも、母の前でも、そんな姿は見せてはいませんが、会話は”心ここにあらず”・・・でしょうか。

情緒不安定です。

こんな気持ちを晴らすには、やはり・・・ 「登る女」 になることでしょうか。

今度の日曜日は、大山のお山開きとか。

お誘いを受けました。 

久々の大山登山、きっとかわいいお花達が迎えてくれるでしょう。
願わくば、どうか、どうか、晴れてくれますように。

天気予報では、土曜日までは晴れなのに、意地悪にも、日曜日は傘マークが・・・・

天が私を救ってくれるなら、せめて雨だけは降らさないで欲しい。

雨男、雨女、は、返上したはず・・・・だよね♪ (^_-)-☆
[ 2011/06/01 ] 季節を追って | TB(-) | CM(11)