at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 2011年10月

2011 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 11






時は流れ・・・

1029柿のれん♪

今年もこの季節がやって来た。

数日前、会社を休んだ夫が、実家の渋柿を取って帰ってきた。

ゴミ袋にい~~ぱい詰め込んで持って帰った柿を見て・・・・

「あ~あ・・・誰が皮をむくんか?・・・・」って溜息が出た。

母は、この柿に目を”きら~~ん”と輝かせ、

せっせとむいで干すから♪♪ って、ウキウキしている。

まぁ、母が喜ぶのならいいけど・・・・

でも、さすがに全部母にまかせる訳にも行かず、

朝からせっせと柿作業・・・・・お昼前までかかった。

皮むき器で手は傷つけるし、紐につるしては、熱湯消毒をし、二回のベランダに吊るす・・・の繰り返しで、目まいが起きそうだった。

・・・って、ここまで書いて、ハッ!!

私、最近ぐちっぽい? 愚痴っぽいよね~~

やはり疲れているのか?

なんか、この干し柿作りも、ちょっと前までは楽しんで作っていたような。

いけない・・・・いけない・・・

これこれ、komaさんや、一体どうしたのかい? 最近気持ちがマイナス方向にばかり行ってはいませんか?


そうそう、この柿と共に、夫がもらって帰ったものがある♪

1029松茸だよ♪(*^^)v

ふふ♪ ま・つ・た・け~~(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)

実家のお隣さんが、「これ、持ってお帰り~♪」って・・・



この松茸・・・
やはり滅多に口に入らぬもの・・・息子達の口にも入れてやりたい・・・の母ごころが沸々と湧き、
半分ずつに分けた。

焼きマツタケで頂きました~~( ̄¬ ̄*) オイシカッタ♪♪

そして、これも好物~~♪

1029熟柿

私の好物だと知っている夫が、つぶれないように箱にきれいに並べて持って帰ってくれた。

秋の恵みを、たんと、たんと、頂いた、幸せな日でございました~~(^ц^ )


・・・・dollさんが、合宿から帰ってきました。

「ただいま~~!!」

溌剌とした笑顔で玄関に立ったdollさん、3泊4日の合宿がよほど楽しかったようで、頬が紅潮していた。
合宿の感想を、立て続けにしゃべるdollさん、日本語がもつれる、もつれる~~^m^

1ヶ月・・・アッと言う間に終わるだろうな~~って思っていたけど、案の定って感じだ。

ひと月も我が家にいたのか?・・・って、不思議な感じがする。
dollさんと過ごしたこの期間、私の記憶に何が残るのだろう。
疲れて帰るdollさんのサポートはちゃんとしようと思って、まずなによりも食べることに力を注いだ。
まぁ、それは頑張れたとは・・・・思う。

でも、早く寝かせてあげようと思うあまり、話がどれだけ出来ただろうか。

さきほど・・・

「dollさん、我が家で良かった? 若い人がいなくてちょっと物足りなかったのと違う?」って、聞いてみた。

まぁ、いけなかったとは言えないけど、

「うん、良かった。 ご飯がおいしかった。」 って。

ニコニコ笑顔でそう言ってもらえただけでもいいか~(*^_^*)


Ich bin dein Freund.

(私は、あなたの友達です)

ドイツに帰ったら、日本語と英語でメールを頂戴ね♪♪

あなたは日本語を忘れないように・・・そして、私は英語を忘れない為に・・・

その約束を交わした。

明日は我が家で、娘家族と息子家族を交えて”farewell party"、
月曜日は、mimiの幼稚園に見学、そして夜は、先日知り得た方と飲み会?
そして火曜日は、保育園で過ごし、
水曜日のお昼前後に、我が家をさよなら・・・・・

遠い、遠い、まず知り得ることのない異国のお友達が、この年齢で出来るなんて・・・私の人生もまたおもしろいな~って・・・貴重な時間を与えてもらったことを有難く思う。

1029gifts

おみやげを頂いたお返しを何にしようかと、昨日デパートをウロウロして・・・

そうそう、dollさん、いつも喉を守るためにショールを首に巻いていたな~~・・・・と、

これだと荷物にもならないし・・・と、ショールを選んだ。

母も何かプレゼントをしたいと言うので、こちらも荷物にならないガーゼ手ぬぐい?・・・を・・・

どちらもとっても喜んでもらえて、

本よりも・・・カレンダーよりも・・・これが一番嬉しい♪♪って、

さっそく首に巻いていた。

あと数日・・・・目いっぱい、与えられた時間を楽しむつもり。


[ 2011/10/29 ] つぶやき | TB(-) | CM(18)

道後山へ

10月26日(水曜日)

今朝は合宿に行く、dollさんのお弁当を作らなければいけなかった。
私は7時過ぎには職場に着かないといけないので、
遅くても5時起きで作らないと間に合わない。
少し前夜に下ごしらえをして寝たものの、やはりドタバタドタバタ・・・
なにもここで気合いを入れて作らなくてもいいのに・・・と、思いつつも、
きっとすぐにお腹をすかせるだろうと、目いっぱい作って詰め込んだ。

実は、このお弁当作り、職場の誰かに頼もうかと思った。
早朝出勤がなかったなら、ゆっくりと起きて作れるのだが、鍵を持っている分、決して遅刻は許されない。
寝過ごしてはいけないと思いながら寝たので、なんか睡眠不足の感が残る。

やはり、こんな所に年齢を感じるな~~
少々睡眠不足をしても平気だったのに、今の私には、ちょっと苦痛に感じる。


あぁ、それにしてもきょうはいい天気だ~~\(^o^)/

ABCの教室に行くよりも、どこかを歩きたい!

睡眠不足を補うために、きょうはちょこっとお昼寝するつもりだったけど・・・・

いや、やっぱりどこかに出かけた方が、きっと疲れも取れるに違いない!

そんな強い気持ちに押され、友人に電話をかけた。

が、・・・ そうだよね~~

思うことは皆同じ・・・・友人はすでに出かけた後だった。

それでも、私の電話で気持ちを変えてくれて、同行してくれると言う。

それも県北の山まで行こう!!って~~(*^^)v

嬉しい~♪ ((o(^-^)o))ワクワク

きょうの運転は友人。

通い慣れた道の彼女の運転は、相変わらず切れがよい。

色づく山々を助手席から眺めながら、おしゃべりも忙しい~^m^

ドライブを楽しんでいるうちに、アッと言う間に道後山に着いた。


1026シラヤマギク

登山口入り口には、まだ青々とした葉っぱをつけたシラヤマギク・・・かな?

思いがけず道後山まで来れたことに、これから歩く道を思い、気持ちが高ぶる。

あぁ、やっぱりお山歩きは元気が出るな~~(*^_^*)

1026紅葉

もっと、もっと、色づいていると思っていたけど、まだこれからなのか?

どちらかと言うと緑の方が多い。

1026イチイ1

1026イチイ2

イチイの実
たくさんなっていたので、少し頂いて口に含む。
ダイセンキャラボクと同じ味・・・甘くて喉をうるおしてくれました。

1026あざみ

いつもの所に、今年も咲いていたアザミ。

1026ホソバノヤマハハコ
ホソバノヤマハハコ

1026リンドウ1

1026リンドウ2

リンドウもまだ咲いている。
陽射しを受けて・・・こういうの弱いのよね~~

1026道後山尾根

尾根に出るとまるで木枯らしのような冷たい風が頬を打つ。
手もかじかむほどの寒さだ。

1026道後山分かれ道

池の方に回る道と、そのまま頂上に続く道の分かれ道。

1026道後山3

風は冷たいけど、至福の時~♪
あぁ、なんて気持ちのいい風景なんだろう。
これ! これ! この青空と白い雲、この下をどれだけ歩きたかったか。

よかった♪ ここに来れて (*^_^*)

1026道後山4

色づきは、もう一歩ってとこでしょうか。
それとも、もうこのまま綺麗な色に染まらぬまま枯れてしまうのか・・・

1026道後山頂上

道後山頂上に到着~♪

標高 1270m

1026道後山5

大山がうっすらと見えるけど、頂上はすっぽりと雲の中に入っている。
きょうも上からの眺めはガスで駄目なのかな?
初冠雪のニュースを夕方知った。
この雲の下で、ひょっとしてチラホラと初雪が舞っていたのかも知れない。

どうりで、ここ道後山の風も、雪こそ降らなかったけど冷たいはず。

1026道後山頂の空♪

ふぅ~~~ 寝転がってみる空の気持ちのいいこと♪

風が冷たくなかったら、もう少し寝転がっていたいけど、あまりにも冷たいのでお名残り惜しく下ることに。

1026 光を受けた葉っぱ♪1

1026手をかざしたくなる♪

1026アリスになった気分で♪

1026暖かくて・・・温かくて・・・

スポットライトを浴びた葉っぱ・・・冷たい風に当たった気持ちをほっこりと温めてくれる。

1026光の陰影

1026木漏れ日

カサカサと踏みしめる落ち葉の道・・・・

1026 森の中では・・・

急な誘いでも・・・予定を変更してまでも・・・気持ちよく付き合ってくれた友人に感謝♪
最高の山歩きが出来ました。
[ 2011/10/27 ] 山を楽しむ | TB(-) | CM(12)

あと1週間に・・・

10月25日(火曜日)

1025鞆方面


dollさんの滞在もあと1週間となった。
昨夜は別の職員の家に泊って、我が家は久々に静かな夜だった。

気を使っていないようでも、やはり多少は使っていたようで、ふぅ~~っと力が抜けるようだった。
早々とベッドに横になり、いつも見ていた韓国ドラマ・・・めったにドラマは見ないのだが一つだけ続けて見ているのがある(*^_^*)・・・を見て、

あぁ~~ 何なんだ~ この解放感~~♪ って・・・・

やはり、どこかで無理をしていたのかな~~・・・・自然体でいたはずなのに。

1025我が家の裏手の公園から ①

でも、きょうの夕方、

「ただいま~~♪」 って帰って来たdollさんの姿を見て、

なんか、ひどくなつかしく思えた。

たった一晩だけだったのに。

自分の心模様、何なんだ~(*^_^*)

1025我が家の裏の高台から

明日から土曜日まで、dollさんは、年長の合宿について行く。

ご飯作りにそれほど気合いを入れなくてもいい楽さはあるけど、やっぱりどこかさびしい気持ちもある。

あと1週間・・・・11月2日には我が家を立たれる。


保育園の生活がよほど楽しかったようで、

きょう、園長に・・・・「11月もまだいたい・・・」って言ってたな~~

夫は、”まだいたらいいが・・・”って、言うけど・・・・

正直・・・私はどうなん?

う~~ん・・・・う~~ん・・・・う~~ん~~・・・(*^_^*)


きょうの晩ご飯

酢豚(豚肉・玉葱・椎茸・人参・タケノコ・ピーマン)
ホウレンソウのお浸し
さつま芋のレモン煮

1025酢豚

10月23日のおかずは・・・

炊き込みご飯(米・海老・椎茸・里芋・人参・コンニャク・栗・サヤインゲン)だったか?
鯛のお刺身
お味噌汁(豆腐・油揚げ・玉葱・えのき・水菜)
[ 2011/10/25 ] 晩ご飯 | TB(-) | CM(10)

やっと三の沢・・・だけど・・霧の中

10月22日(土曜日)

大山のライブカメラと天気予報を見て、やっぱり行くことにした。

5時起きでお弁当を作り、7時に家を出る。

きょうは、上まで上がらないので、そう急ぐことはないのだが、

久々で、高速を走る。

う~ん・・・やはり雨か・・・

三の沢、駄目かも?・・途中で外の景色を見るのが悲しくて、目をつむり眠ることにした。

それが、蒜山のサービスエリアまで来ると、嬉しいことに薄日が射しはじめた。

いつもは見える、サービスエリアからの大山の姿は見ることが出来ないけど、雨が降らないだけでもいいか。

台風後の通行止めが解除されて、やっと全線開通だ。

1022ブナの林

久々に走る、枡水から鍵掛峠に抜ける道。

ブナの林は、色づきまであと一歩かな?

お天気が良かったら、紅葉を楽しむ車でいっぱいだろうに・・・

1022鍵掛峠から

この時季、人気の鍵掛峠も・・・・閑散としている。

こんなにすっぽりと隠れてしまっているんだもの…三の沢の堰堤を上がっても、きっと駄目だろうな。
晴れることはないでしょう・・・

わかっていたけど・・・それでも、どこか淡い期待を抱いて歩き始める。

1022三の沢1

聞いてはいたが・・・本当だ。
以前の登山道はまったく削れてなくなっていた。
代わりのこの作業道の歩きやすいこと。
有難い。

1022三の沢2

これだ!!

mizuho!!さんが、重い石を積み上げて、踏み台を作って下さったのは。

なんか、踏んで上がるのがもったいない気持ち。

本当にありがとう♪

お陰さまで楽に上がることが出来ました。

1022霧の中

上に登るにつれ・・・こんな状態に。

雨・・・どうか降りませんように。

1022 the last leaf

予報では、降水量は0%だった。
それを信じて、とにかく最後の堰堤を越えてみよう。

目に留まる色づいた葉っぱにカメラを向けながら・・・・やっと自分の世界に♪

dollさんも、色づいている木々にカメラを向けてはシャッターを押している。

お天気はイマイチ、いや、悪いけど、それなりに楽しまれているみたいで、ホッとする。

1022 山葡萄の葉っぱ?

1022イチゴ?

これ、いつも思うんだけど・・・食べられるイチゴなのか?

なんとかイチゴって聞いたような・・・あぁ、思い出せない。

中を割って見ると、スカスカとした空洞になっていて、イチゴ特有の甘い香りはない。

って、ことは、食べられないのかもね?

舌で確かめようとする私を、必死で止めるdollさんと夫でした~~(*^_^*)

・・・”バライチゴ ”と、いうものらしいです。
   食べられるとのこと・・・で、今度行ったら味を確かめてみよう~♪(*^^)v

1022何の実かな?

木々の葉っぱからこぼれる、秋の陽射しが欲しかったな~~

まぁ、でも、降らないだけでもいいとしないとね。

こうして、カメラを向けて楽しんでいるじゃない♪(*^^)v

最後の一つ手前の堰堤・・・・驚いた・・・

これほどまでも流されていたとは・・・

登山道を確保して下さったヨックモックさん初め、皆さまのお陰で楽に越えることが出来ました。

本当に頭の下がる思いです。 有難うございました。

1022霧の中~♪

これは・・・・

目の前の風景に息を飲みました。

ここは、最後の堰堤を越えた、三の沢のガレ場です。

目の前には、雄大な風景が広がるはずだったのに・・・・1m先も見えない霧の深さ。

幻想的って言うのでしょうか・・・いえ、それを通り越してちょっと不気味でした。

鳥のさえずりさえも聞くことができません。

以前の風景と違って・・・ますよね?

上に登っていく道がわからない・・・

1022三の沢3

これは、どこを撮ったのか、思い出せない。

あぁ、dollさんに、見せたいな~~ここから眺める大山の姿。

もう少しミストが晴れてくれないかな~~

お昼前後に、ひょっとして少しは晴れるかも?・・・・そう言いながら、ちょっと早めのランチにする。

1022傷ついた木々たち

木々をなぎ倒し、皮をはぎながら、相当量の岩や石が流されたんだろうな~~

1022生命力

この下にも、いっぱい埋もれているに違いない。
それでも、這い上がって来ている若い芽たち。

その生命力に、どこかホッとする。
きっと、数年もすると、またこの木達の成長を見ることが出来るのでは? 

1022お弁当だす♪(*^_^*)

最近は、お山に行く時はおむすびだけでいいと思ってそうしていたのだが、食欲旺盛なdollさんに、おむすびだけでは足りないだろうと・・・・

がんば~って、今回はお弁当を作りました。

豚の味噌炒め(豚肉・モヤシ)・煮物(蓮根・人参・コンニャク)・カリフラワーのカレー風味酢漬け、・レタス&ミニトマト

dollさんが、お弁当の写真を撮られていたので、・・・ 私も♪ (*^_^*)

1022オトギリソウかな?

これは、オトギリソウの花後かな?
露をつけた、草紅葉がきれいだった~

粘って、粘って・・・寝ころぶようにして撮った一枚。

こういうひとときが、今の私は何よりも満ち足りた気持ちになる。

1022黄葉

秋の陽射しを浴びたら、どれだけきれいか・・

1022苔

ゴロゴロの岩ばかりのひと角に、きれいに苔蒸した場所がある。
それに目を留めたdollさん、腰を低めてシャッターを押していた。

1022三の沢4

ご飯を食べて、霧が引くのをしばらく待っていた私達だったが、一向に引くように見えないので、下りはじめた。

「アッ!・・・・」

dollさんの声で振り返ると・・・

あぁ、や~っと顔を出してくれた。

dollさんに会うのが嫌だったのか?・・・あなたは・・・

帰るのを見て、あわてて挨拶に出て来たのね。

それでも嬉しい。 間に合ってよかった。

もっと上の方まで晴れるかと、1時間近く粘っていたけど、これ以上晴れないので、やっと腰をあげた。

「ねぇ、dollさん、私達があなたをここに連れて来たかったの、わかって頂いた?」

「うん。わかる。もっと晴れるのを待ってみる・・・」

じ~っと景色に見入る彼女の横顔を見ながら、少しでも雰囲気を味わってもらえたことが嬉しい。

それにしても、槍ガ峰に通じる道はどこなんだろう・・・

今度来たときには、是非上まで上がりたいんだけどな~~
道を見つけることが出来るのだろうか・・・・

1022三の沢5


1022林

あまりにも風景がくら~いので、思いっきり明るめに撮ってみた。

あぁあ、ちょっとでも陽射しが欲しかったな~~

秋色の風景を、もっともっとdollさんに味わってもらいたかった。

だってね、2時間もかけて走って来たんだものね。

1022露玉

晴れて来ていた空は、再びどんよりと、今にも降りそうな空に変わった。

帰りましょうか・・・・

1022石積み

ここね、若いお友達がね、三の沢に行く人達のために、せっせと踏み台を作られたのよ・・・
私も一個積み上げておくわ~♪

って、河原に転がっている大き目の石を抱えて重ねると、

それに続いて夫も彼女も♪♪

少し積み上げておきましたからね♪♪ (*^_^*)

1022ツリバナ

台風12号の被害を受けたあとの三の沢に、やっと足を運ぶことが出来た。

お天気は、雨こそ降らなかったものの、今までにないほどの霧の中。

それでも、好きな場所に身を置き・・・・、歩き・・・・、空気を感じ・・・シャッターをいくつも押し・・・

やっと気持ちが落ち着いた。

昨日の時点では、最悪の心模様でした。

写真の出来栄えはともかくも・・・・満ち足りた気持ちでいっぱいです。

この日の晩ご飯・・・頑張りましたよ~~(*^_^*)

↓↓

今夜の晩ご飯♪
[ 2011/10/23 ] 大山 | TB(-) | CM(21)

禁断症状

10月21日(金曜日)

ちょっとつぶやかせて下さい・・・

年齢でしょうかね?・・・・それとも今の私の心模様が、少し前と変わったのでしょうか・・・

もう、たまらなくカメラが触りたいのです。

もう、たまらなくお山を歩きたいのです。

泣きたいほど・・・・に。

1021枯れ葉 ひとえだ ( iдi )

この1週間、月曜日から昨日まで、ピカピカのいいお天気でした。

空を見上げながら・・・・

色づく山を見ながら・・・・

斜めに差し込む窓辺の光を見ながら・・・・

たまらなく山に行きたくて・・・・

dollさんを受け入れていなければ、こんな気持ちのいい天気だもの、一人で県北に行っていたかも・・・

せめて蔵王山を歩いていたかも・・・・なんて思いながら、

晩ご飯を作らなくちゃ・・・

あぁ、あの材料がない・・・買って来なくちゃ・・・の繰り返しの日々。

毎日、毎日、食材や日用品の買いだし・・
の・・・主婦業どっぷり・・・・

あちらこちらのサイトで見かける色づき始めた山々の風景や、もうすぐ終わろうとするお花達の姿を見るにつけ、
何か取り残されたような、寂しい気持ちに襲われる。

滅多にない非日常的な時間を楽しめばいいのに・・・・やっぱり心は山に向いてしまう。

やっぱり、カメラを触りたくてたまらなくなる。

それも、自然を相手にシャッターを押したい。

明日は、絶対に大山に行く!! 行きたい!!!!

そう思っていたのに・・・無情にも雨? かろうじて曇り?

どうしよう・・・・こんな天気の日にdollさんを連れて行って、喜んでもらえるだろうか。

私達夫婦二人なら、少々雨が降っても、絶対に行くんだけど。

彼女は、ボソリと・・・・”雨なら広島に行きたい・・・ショッピングに・・・”

dollさん、都会は嫌いだと言っていたはずなのに、そうなんだ・・・・

広島か~~・・・・でも、私の気持ちがイマイチ乗れないんよね~~

気持ちは、やっぱり大山・・・麓からだけでもいいから見たい。

でも、この天気じゃガスに覆われて、その姿を見ることは出来ないかも知れないな・・・・

何度も何度も、大山地方の天気予報を見ては・・・・溜息をついている。


今夜は職場の若い保育士と映画を見に行っているdollさん、

久々にのんびりとパソコンに向かって愚痴っている私です。

嫌な・・・性格・・・・です。

1021パセリとリンゴ




あぁあ、愚痴っちゃった~(;一_一) ごめんなさい・・・




[ 2011/10/21 ] つぶやき | TB(-) | CM(20)

Gulasch und Kartoffelbrei と Kiserschmarrn

10月18日(水曜日)

きょうのタイトル、実はドイツ語なんです。

"グーラシュ ウンド カトフェルブライ" と "カイサシュマーン" と読みます。

最初のは、お肉の煮込み料理、後のは、デザートです。

どちらもドイツの料理で、週末によく作られるようです。

1018グーラシュ ウンド カトフェルブライ

この画像の料理が、その グーラシュ ウンド カトフェルブライという料理です。

グーラシュが、お肉の煮込み料理 ウンド は and の意味。
そして、カトフェルブライ が、マッシュドポテト です。

1018ドイツの料理1

牛肉&豚肉の角切り
パプリカ
人参 
玉葱 が材料で、
調味料は、塩・コショウ・パプリカパウダーです。

1018ドイツ料理2

料理のポイントは、強火で炒めること。
そして、材料を炒めたあと、少量のお水を加えて、煮詰め、煮詰めたら、また少量のお水を加えて煮詰め・・・
この作業を3回ぐら繰り返し、
最後にヒタヒタのお水を入れて、小麦粉を水で溶いたものを加えてとろみを出す。

添えてあるじゃが芋は、皮をつけたままゆがき、茹であがったら、皮をむきつぶす。
つぶしたじゃがいもに、カップ2杯ぐらいの牛乳を加えて柔らかく練る。
塩・コショウ・ナツメグを加える。

ビーフストロガノフのようなお味でした♪ 美味しかったですよ~(*^_^*)

そして・・

1018カイサシュマーン1

こちらが、デザートのカイサシュマーン♪

ちょっとホットケーキに似ているかな?

1018カイサシュマーン2

卵白と卵黄とに分け、
卵黄の方に、牛乳320ccと、小麦粉(大匙8~10)、塩(大匙1)、砂糖(大匙1)を加えて、よく混ぜる。

1018カイサシュマーン2

卵白を泡立てる。
ボールをさかさまにしても落ちない程度、または、切り込みを入れてその切り込みが出来るぐらいまで泡だてる。
泡だてた卵白を、先の卵黄と混ぜる。
混ぜ過ぎないこと!
フライパンにバターを敷いて、1.5cmの高さまで入れて焼く。
裏がキツネ色になったら、引っくり返し、フォークで引き離すようにして切る。
皿に盛り、パウダーシュガーをかけて出来上がり♪

添えているリンゴのコンポートは、イチョウ切りにしたリンゴを、ヒタヒタのお水で煮詰める。

ちょっと焦げました~~(*^_^*) って、dollさん♪

いえいえ、大丈夫ですよ~~ おいしいですよ♪(*^_^*)
お代わりしましたよ~(*^^)v


・・・・で、きょうの晩ご飯は・・・↓



[ 2011/10/19 ] 台所仕事 | TB(-) | CM(14)

今度は四国の?

10月17日(月曜日)

きょうは、保育園は昨日の振り替え休日。
私は、それでもどうしても休めない子供達が数人いるので、いつも通りの出勤となったが、
dollさんは、お休み。

なのに、よほど保育園が気に入ったのか、休日にもかかわらず、遅めに朝食をとって、

「保育園に行ってきま~す♪」と、

早々と帰宅した私と入れ違いに出かけて行った。

ヨーロッパの人々は、アジアとかアフリカの子供達を見ると、とってもかわいく思えるんだそうだ。
私達が欧米の子供達を見て、なんてかわいいんだろう~って見るのと同じ感覚なのかな?

保育園の子供たちがかわいくてたまらなく、毎日でも行きたいんだって・・・

お昼すぎに、頬を紅潮させて、にっこにっこ笑顔で帰宅したdollさんは、

「楽しかった~♪ お弁当を食べる風景がおもしろくて・・・・あの、一番小さい0歳の子のお弁当が、一番大きくておかしかった~~♪」

って、興奮して話す。

うん、確かにその子のお母さん、めちゃくちゃ大きなお弁当箱にい~っぱいお野菜などの煮物を初め沢山詰められる。
それは、手づかみで食べる為に、床にボロボロと落とすので、食べるのがなくなっては・・・との、母ごころで、大きなお弁当箱になってしまうのだ。

それが、すっごくおかしかったって・・・

子供の名前も大分・・・まぁ、目立つ存在の子供達なのだが・・・覚えて、彼らのことについて話したり・・・と、かなり馴染んできて、本当に楽しそうに過ごしている。

で、きょうの午後は、私の友人の塾に行って、英語学習の子供達を相手に話してくれたり・・・文章の読みを聞いてくれたり・・・と、ここでもまた子供達にとって英語が何であるか・・ただの机上の学習ではないことを理解したのではないかな?・・・と、

あちらこちらで、それなりの貢献をしてもらっている。

その中でも一番喜んでいるのは、母かも知れない。

dollさん♪、dollさん~♪っと、顔を見ては話しかけている。

最近、少し物忘れがひどく、ギョッとなることが度々だったが、これがいい刺激になって脳の退化を少しでも遅らせればいいがな~~っと・・・これを一番強く願っていて、dollさん効果を喜んでいるのは、私かも知れない。

保育園のインターシップを終えたあと、すぐにはドイツには帰らず、
以前ホームステイしていた所に一晩泊って、その後は、まだ行ったことのない四国に行ってみたいそうだ。
それも、ただの旅行ではなく、今度は幼稚園でのインターシップを1週間ぐらいしたいって。

どなたか、四国の幼稚園で、dollさんを1週間、引き受けて下さる所、ありませんか~~?(^o^)/


・・・・・

今夜のごはん

キンメダイのあんかけ(キンメダイ・じゃが芋・人参・椎茸・玉葱・モヤシ・サヤインゲン)
冷や奴の梅味噌ドレッシングかけ
トマトとチーズのサラダ(トマト・カマンベールチーズ・イタリアンパセリ・レモン)

きょうは、メインはすぐに決まったのだが、その他が思い浮かばなくて・・・・・
変な組み合わせになってしまった・・・(^^ゞ

1017キンメダイのあんかけ

で、昨日は・・・

ハンバーグ・人参グラッセとコーン添え(合びき肉・玉葱・小麦粉・パン粉・卵・人参・コーン)
サラダ(レタス・キュウリ・ハム・レモン)
あと何だったかな~~・・・・何か煮物をしたんだったけど・・・
あ、違う~・・・ピーマンと糸こんにゃくのキンピラだった・・・

[ 2011/10/17 ] 晩ご飯 | TB(-) | CM(10)

きょうは、お城あたりを・・・

10月15日(土曜日)

昨夜かなり降った雨もなんとか止んでくれ、外出するものにとっては、降らないだけでも有難い。

きょうは、明日の運動会に備えて遠出は控え、福山市内をもっと知りたいと言われるdollさんを、福山城に案内した。

1015寄生植物

この寄生植物が珍しかったのか、カメラに収めていたdollさん。
目のつけどころがおもしろい。

1015福山城

このお城の中は、博物館になっているけどどうする?
入って見る?・・・と、促すと、あまり興味がなかったのか、いや、いいです・・・って.

そう言われたのだが、気持ちが変わったのか、やはり入ります・・・と、言うことで、500円の入館料を払って入る。

一緒に来ていた母には、たくさんの階段を上がっていくのはしんどいだろうと、ベンチで座って待つように言ったのだが、もう二度と上がれないかも知れないので、いい機会だから上がると。

大丈夫なのかな~?・・と、思いつつも、なんと天守閣まで上りついた。

きょうは、えらい元気だね~~(*^_^*)

これもdollさん効果か?

1015市街地1

1015市街地2

1015市街地3

1015市街地4

1015市街地5

天守閣から眺める市街地

福山は、これだけの街・・・特別案内する所がないな~~・・・って、言うと、
外国人にとっては、どんな小さなことでも珍しく面白い。
それがたとえ小さな、小さなお寺であっても、興味深いものです・・・って。
そうか、そんなものなのかも知れないね♪

目から鱗・・・(^^ゞ

この後、予約していたお宅カフェに向かう。

1015とも 気音間

以前、お友達に連れて来てもらって、落ち着いた雰囲気とお料理のおいしさで、dollさんが来られたら是非ここに来ようと思っていた。

”とも 気音間(きねま)”

住所 福山市芦田朝福田474
電話 084-958-3137

ランチは 11:30~15:00
お店が開いている曜日   木曜日、金曜日、土曜日のみの営業
ランチのお値段  1500円


1015前菜
前菜

ピクルス(大根・パプリカ・キュウ)
ナスの田楽
黒豆の含め煮
鰯の甘露煮
白和え

1015蓮根の葛饅頭

蓮根のくずまんじゅう

1015メインディッシュ1

メインディッシュ・・・鮭のクリーム煮
  dollさんと私はこちらをチョイス

1015メインディッシュ2

ミートローフ
夫と母は、こちらをチョイス

1015ご飯&お味噌汁

そして、チリメンの乗ったご飯とお味噌汁とお漬物

1015デザート

デザートは、黒豆の入ったシフォンケーキ&紅茶・・・でした。

今回も、お腹一杯♪ 大満足のお料理でした。(*^_^*)

食事を終えたあとは、月曜日にドイツ料理を作ってくれると言われるので、材料を買いに富士グランに寄って帰宅。
ほどほどの外出だったけど、それでも4時を回っていた。

***

↓↓ きょうの朝ごはんと晩ご飯は追記で~(*^_^*)
[ 2011/10/15 ] お出かけ | TB(-) | CM(10)

渋いってどんな味?

10月14日(金曜日)

きょうの晩ご飯の後のデザートは、渋柿の熟柿と葡萄だった。
買って帰った熟柿は、自然に木で熟れた柿だったので、ほんの少し喉の奥に渋みが残った。
この熟柿の渋みの表現がむずかしい。

甘み、辛み、苦味、酸味、旨味と、味覚にはこの五つの基本の味がある。
そして、渋み・・・基本の味には含まれないが、この渋みも味覚のひとつではありますよね。

dollさんは、この渋みという味覚は、ドイツにはないかな?・・・って言われる。

多分、そうかも?・・・いや、あるはずだけど表現の違いなのかな?

日本でも、最近はこの渋みのわかる子供が、一体どれくらいいるだろうか・・・と、言われる。

この渋みは、自然界にしか存在しないのではないかと、私は思う。

木の実の渋み、渋柿の渋み・・・・そして、もう一つ、渋みには人物を表す意味もある。

「自分みたいなのを、渋い人とも言うんだよ・・・」って・・・おっとっと。

dollさん、意味がわからず・・・きょと~ん~~

あのねぇ・・・おっとっとさん、今は、味の渋みのことを話しているの!(゜゜☆\(--メ)ポカッ


「それは、女の人にも使いますか? 保育園の若い男の先生にも使いますか?」

いえいえ、大体50代以上の、紳士のことを言うかな?

”だから、私みたいなの”って、まだ言う、おっとっと。

あのねぇ、だから 紳士! 紳士のことを言うの。

話が、ずれてしまったじゃない・・・(`Д´)


そう、渋みには、そういう使い方もあるけど、味の表現、taste の一つ。

熟柿をスプーンですくって、喉の奥でその味を確かめるdollさん。

「うん、なんかわかったような気がする♪ 実家で食べたベリーを、私は嫌いだったけど、お母さんはこの渋みがおいしいって言いながら食べていた。きっとそんな味のことを言うのかな?」

うんうん、そうだと思う。

渋みの話から、言語に話題は移り、

ヨーロッパの人から見たアジアの言葉は、どう聞こえるのだろう・・と、聞いてみた。

日本語も中国語も韓国語も、皆同じように聞こえるのだろうか。

日本語と韓国語は、音が似ていて、意味がわからないときは、同じ言葉だと思える。だけど、近くで聞いて、意味がわかると日本語か韓国語かの区別は出来る。
だけど、中国語は、どちらの音とも違う・・・・のだそうだ。

そして、dollさんは、日本語の擬声語に興味があるみたいだ。

「ドングリの転がる音は、なんて言いますか? ドングリが木から落ちる音はどう表しますか?」


木から落ちて ぽとん! 

どんぐり・・・ころころころころ♪ でしょうか。

言葉の話題から、政治まで・・・晩ご飯の後は、きょうも楽しくディスカッションタイムでした~♪(*^_^*)


で、きょうの晩ご飯は・・・

1014晩ご飯♪

鯖の生姜煮(鯖・生姜・絹さや)
野菜の天麩羅(蓮根・ナス・椎茸・ピーマン・玉葱とサヤエンドウのかき揚げ・さつま芋)
三食ナマス(大根・人参・キュウリ・柿)

でした。

きょうも、この晩ご飯をデジカメで撮っていたdollさん、
そして、今夜もお代わりをしてくれたdollさんでした♪♪
作り甲斐があって、嬉しいね~~(*^_^*)
[ 2011/10/14 ] 晩ご飯 | TB(-) | CM(8)

今夜は・・・

10月13日(木曜日)

昨夜は、職場の同僚がdollさんとおしゃべりしたいと2名ほどが来宅。

保育のこと、ドイツのこと、そして若い子がやはり気になるのは・・・

「彼がいるんですか~?」 って・・(*^_^*)

実は、1年ほど前に別れた、とっても格好いいボーイフレンドがいたdollさん、その写真も見せてもらっていたので、・・・

「ねぇ、写真を見せてあげたら?・・・」って、勧めた。

「うっわ~、格好いい~!!」 って、写真を見た、若い保育士。

あのねぇ、あまり格好いいって、言ってあげないで。
未練が出るじゃない・・・ねぇ~~ ^m^

ねぇ、dollさん、別れた時、泣いた?

うん・・・・

だよね~~・・・そっかぁ、dollさんも失恋の痛手を経験したのか。

でもね、お友達として、まだ時々会っているよ♪って・・・

それでは、いつかまたカップルになれるかもね♪ 今でも好きならね。

別れた理由を聞くと、

田舎が好きで、田舎に住みたいdollさんと、都会が好きで、田舎には住みたくないボーイフレンド。
そして、結婚したらすぐに赤ちゃんが欲しいdollさんに対して、子供はすぐにはいらないと言う彼。

そういう価値観の相違が別離の理由だとか。

縁があったら、またお付き合いが始まり、ひょっとして結婚するかもよ♪・・・ね!

dollさんのお姉さんみたいに。

二か月前にbabyを授かったお姉さんも、実は、別れた元恋人と10年後の再会による結婚だったとか。

こういう話は、女の子にとって世界共通・・・頷き会えるよね~(*^_^*)


今夜のごはん・・

1013きょうの晩ご飯は・・・


鶏ささみの巻き揚げ(ささみ・人参・サヤインゲン)
ナスのきんぴら(ナス・ちくわ)
サラダ(キュウリ・コーン・焼き豚)


きのうの晩ご飯は・・・

八宝菜(白菜・海老・イカ・豚肉・蒲鉾・人参・椎茸・玉葱・葱)だったかな?
さつま芋のレモン煮
あと、なんだったかな~~・・・
あぁ、冷や奴(絹ごし豆腐・葱・鰹節)

今夜は、実はdollさんはまだ職場。
今度の日曜日の運動会の、職員の出し物の練習に参加しているのだ。
お腹すいているだろうな~~・・・・何時までするんだろうね。



[ 2011/10/13 ] 晩ご飯 | TB(-) | CM(6)

二度咲きの金木犀

10月12日(水曜日)

1012金木犀

9月の終わりの週に咲いた金木犀は、それほど香りを放たず、開いた花はすぐに散ってしまった。

こんな時は、きっと10月の初旬に改めて咲くだろうと思っていたら・・・

やっぱり咲いた~~♪

それも香りも強く、一度目に咲いた花数と比べると数倍。

この金木犀、一度だけ咲く年と、今回のように早目に咲いてすぐに散り、それからまた蕾をつけ咲くと言う二度咲きのときがある。

そういう木なのだろうか・・・・一度調べてみようと思いながら、またいつか・・・で、数年経ってしまった。

そう言えば、職場の金木犀は、一度咲いただけで終わってしまっているな~・・・

木によるのか?

1012金木犀2


・・・dollさん日記

やっとここでの生活もリズムになり、職場の雰囲気にも慣れてこられたのか、表情も柔らかくなったdollさん。
職場から帰ったら、まずtea time~~♪ で、 日本茶とお菓子をぱくつき♪・・・
私のパソコンでしばらくネット・・・これは、きっと通信に使われているんだと思う。
たまに、何かを検索されている様子も・・・

で、晩御飯のあとは、お風呂タイムまで私達とおしゃべり。
これが、9時過ぎまで続くので、とんと日課だったウォーキングの時間が取れなくなってしまった。


昨日のおしゃべりの中で、印象に残ったのことがある。

ドイツの小学校はほとんどが4年生で卒業するそうだ。

で、その先に進むコースは、

一つが、大学を目指すコース、
一つが、仕事の種類によって分かれる専門学校的なコース、
そして、もう一つが、どちらにも当てはまらないコースに分かれるのだと。

だから、将来を見据えたコースを選ぶのが、日本でいうと、小学校4年生で決めてしまわなければいけないってことになる。

早すぎるな~~

それは、dollさんも、”問題です!”と、言われていた。

確かにね~~・・・小学校4年で、将来を決めてしまうのは、本人ではなく親でないと決められなく、それは子供にとってどうなんだろう。

大学に行くコースを選んだ場合は、まだそれでも選択肢が増えるのでそれほどの問題はないだろうけど、他の二つの場合、たとえば、やはり大学に行きたいと思った時は、積んで来た学習の内容が違いすぎて絶対に無理、取り返しのつかない月日の経過となってしまう。

10歳そこらで、将来が決められるのだろうか・・・

dollさんは、4年生までは公立の小学校には行かず、自由な発想、個人の特性を伸ばしてくれる私立の学校に行かれたようだ。
机に座って黒板を見るのではなく、床に座ったりして、一人一人が自分のしたい勉強を自学自習でし、わからない所だけ教師に尋ねるという・・・

そんな話を聞いて、今のdollさんの素地は、そこで培われたんだな~と納得出来た。

小学生では、イギリスのサマーキャンプに参加・・・・高校生では、アメリカに語学留学、
そして大学生では、ノルゥエーにちょっと・・・と、そして2年間大学を休学をしてまで、語学学習と農業体験の為に来日。

なんとコスモポリタンな人だったのだ。

行動は積極的だけど、人柄としては、あまり社交的ではないかな?
人見知りをするとも言われていた。 確かにその雰囲気はある。
そんな所がどこか日本人に似ていて、日本的な雰囲気が漂っている。

実は、駅で感じた最初の印象が、う~ん・・・これは、今までと違って(今までのが、あまりにも行け行け ゴーゴーの子達ばかりだったので)、引っ込み思案で難しいかな?・・・と、感じたのが正直な感想だった。

それは、本人もわかっているようで、もう少しoutogoingならいいんだけど・・・と、言われる。

だからなのかな?・・・日本が好きって思われるのも。


で、今夜もまぎれもなく、超日本食・・・

1011晩ご飯

ちらし寿司(米・海老・蓮根・人参・コンニャク・里芋・高野豆腐・絹さやえんどう・卵・海苔)
ネブトの酢漬け
ホウレンソウのお浸し
お味噌汁(豆腐・わかめ・えのきだけ・葱)

でした~~(*^_^*)

dollさん、この山盛りのお寿司をペロリと食べ、更にこれくらいお代わりされました~~(*^^)v
おいしい♪ おいしい~♪ って言いながら食べてくれる、食べっぷりが嬉しいですね~~♪
[ 2011/10/12 ] 晩ご飯 | TB(-) | CM(6)

きょうは、鞆散策

10月10日(月曜日)

きょうも、ありがたいことにいい天気の休日だ。

午前中をゆっくりと過ごし、お昼前から外ランチを兼ねて鞆散策に出かけた。

休日とあってか、ここもたくさんの人出だ。

いつの間にかしっかりと観光地になっている。

1010tomo1

何度も来日されているので、
今更日本の旧家は珍しくもないだろうと思いながらも、
鞆に来たからには、お寺かここ、太田家住宅の中を見ることかな?
(じつは、地元にいながら知識も乏しく、意外と案内出来ない情けなさ・・・^_^;)

1010太田家住宅1
1010太田家住宅2
1010太田家住宅3

入館料 400円を払って入る。
以前は、自分達で自由に拝見できていたのに、いつの頃か案内する人と一緒でないといけなくなったようだ。

「きょうは、訪れる人が多いので、早く行って下さい!」 

「あ、勝手にそちらに行かないでください!」

「写真を撮るのは、禁止になっています・・・」

ボランティアの案内する人の厳しい目と口調に、入ったことをちょっと後悔。

写真を撮ってもいいかどうかの許可を、実は入場料を払う時にもらっていたので、それは説明し、どうして自由に見られなくなったんですか?・・・と、尋ねると、
展示してある香炉とか、価値のあるものを盗まれるからとのこと・・・

なんと・・・・そんなの持って行く人がいるとは・・・

なんか、ちょっとせわしない見物で終わってしまった感。。

お昼ご飯は・・・

1010船宿いろは

一度来てみたかったお店、”船宿 いろは” で
ここは、宿にもなっているところで、旧家を改装して作られた所。

1010 うずみごはん


私とdollさんは、この鯛うずみ御膳を・・・1300えん

1010鯛づけ御膳

夫は、鯛づけ御膳・・・1300円をチョイス

うずみご飯とは、郷土料理で、福山藩初代の倹約政治から、贅沢な食事を隠れてする為に、ご飯の中に鶏肉とか野菜をかくして食べたのが発端だとか・・・
それを、最近改めて郷土料理として売り出されてようだ。

初めての味でした。
だし汁をかけたご飯の中に、海老、とうがん、椎茸・・などの野菜が隠され、上には、鯛のお刺身を乗せ、それをサラサラとかきこむように食べ、残り三分の一になった所で、お茶をかける。

好き嫌いはあるかも知れないけど、私はおいしゅうございましたよ♪

dollさんの感想は、食べにくかった・・・でした。(*^_^*)


このあと・・・

1010いろは丸

いろは丸に乗って、仙酔島に渡る。

1010仙酔島2

1010仙酔島2

1010仙酔島3

1010仙酔島5
仙酔島の五色の岩

島が見たいと言われたので、仙酔島に渡ったのだが、楽しんでもらえたのか・・・どうか・・???

あまり歩いても、また疲れてはいけないので、早めに帰宅することに。

それでも、5時前になってしまった。

晩ご飯の用意をしようとしたら、息子家族がひょっこりと・・・


”はぁ・・・来たのか・・・晩ご飯ンンン~~・・・大人数のご飯、作るの大儀ぃな~~”

でも、お嫁チャンとdollさんと楽しそうに話している姿を見ると、あなたたちは帰り~・・・とも言えず、
気持ちとは裏腹に・・・


「もう、今夜はウチでご飯食べたら? dollさんともいっぱい話せるし、そうしたらいいよ♪」  って、

あぁ、言ってしまったよ~~(*^_^*)

でも、私が疲れいるだろうと思ったお嫁チャン・・・さすがでした。

テキパキとキッチンに立ち、五目煮しめを作ってくれたのだ♪♪
このお煮しめ、実は私が作るよりも、お嫁チャンの方がおいしい。
お母さん直伝の味は、私では出せない味で、お節でもお煮しめだけは作ってもらっている。(*^^)v

1010晩ご飯

若い人は、やはり若い人同士の方が話が弾むんだ・・・

いつもはあまりしゃべらない息子の饒舌なこと! ちょっと・・・いや、かなり驚いた。

dollさんがまだ行かれていないオーストラリアでのホームステイの話、食べ物の話、ドイツに関しての話題・・・などなど。

でも、それがdollさんを楽しませたようで、

「きょうは、とっても楽しかったです♪」

って、息子達が帰ったあと、弾んだ笑顔で言われた。

dollさんの好まれる話題を探して話す息子の姿に、見直した部分も♪♪


きょうの晩ご飯

鶏の唐揚げ(鶏もも肉・生姜・ニンニク・インゲン豆)
煮しめ(蓮根・里芋・人参・椎茸・コンニャク・牛蒡・サヤエンドウ)
サラダ(大根・キュウリ・トマト・焼き豚)
[ 2011/10/11 ] 晩ご飯 | TB(-) | CM(14)

久しぶりの池の段♪

10月9日(日曜日)

本当は、・・・ 本当は、昨日か今日は、大山に行く予定だった。
一週間前からず~っと、天気予報を見ながら楽しみにしていた。

嬉しいことに、その予報では、三連休はピカピカの晴れマーク!
これは最高についている!!

そう思って、ワクワクして待っていたのに、・・・

なんかね~~ そんなに物事って、とんとん拍子に行かないと来た。

dollさんが、来日の疲れと風邪で、昨日はダウン!
一日中ベッドで過ごさなければいけない状態になったのだ。

私の気持ちは、もう大山でいっぱいなのに・・・・この気持ち、どうやって沈めればいいの?・・

dollさんの、ぐだ~~~~・・・・とした表情も気になるし、気の滅入る一日だった。昨日はね!

でも、昨日丸一日ぐっすりと寝たdollさんは、夜には顔色も良くなり、食欲も出、なんとか峠を越したようだ。

大山は無理にしても、県北の山なら歩けるんじゃないかと、誘って見た。

もともと山歩きは大好きな様子で、そんなに歩かないのなら行きたいと。

そうとなると、池の段でしょう♪
ここは、私が大山にハマるまで、一番のお気に入りの場所だった所。
きっと、お山の空気に触れれば、dollさんも元気になれるに違いない。

朝食のサンドイッチもペロリと食べ、顔色も良くなったdollさん。
実は、昨夜寝る前に、卵酒を作ってあげたのだ。
ひょっとして、それが効いた~?^m^

109池の段 ブナの林

「どぉお? これならしんどくないでしょ?」

「うん、うん♪♪」

ゆっくり、ゆっくりと歩く。

木漏れ日が気持ちいい~

実は、dollさん、日本が大好きで、それも東北、それも農業に興味があると言われる。
我が家に来るまでに、岩手県と秋田県の山にも登られて、そして北海道のニセコと札幌で過ごしてからの来福。
それからフルタイムでの仕事で、かなりハードスケジュールだったのだ。
疲れるはず・・・

で、何故、この時期に東北? って尋ねたら、

大変な時期だからこそ、観光で訪れてお金を少しでも落としたかった・・・と。

なんとも・・・胸がいっぱいになってしまった。

きょうも、刈り取られた田んぼに生えている緑の苗を見て、

「あれは、麦?」なんて聞かれる。

そして、立ち寄った道の駅では、

大根・オクラ・・・あと、なんだったかな?・・・あと二種類の種を買われたのだ。
ドイツに帰って植えると・・・・
カボチャと枝豆の種も欲しいと言われるのだが、これが時季的に売られてなくて・・・JAにも聞いて見たのだが、やはりないとのこと。

ドイツのカボチャと日本のカボチャは味が違うので植えたいらしい。

109池の段2

きょうは、ここ池の段も、訪れる人が多い。
若い人の姿が多いのも嬉しい。
ドイツでは、若い人の方が山歩きが好きな人が多いんだって。

109池の段3

いい天気なんだけど、もやっているのが残念。

109センブリ
センブリ

109リンドウ1

109リンドウ2
リンドウ

109ウメバチソウ
ウメバチソウ

もう、この花も終わりのようだ。

109池の段4

ホツツジもすっかりと色づいて、丸い実をつけていた。

109葉っぱ1

109葉っぱ2

アリスになった気分♪

109ユキザサの実

ユキザサの実の赤さが際立って美しい。

まだ、1時過ぎ・・・・このまま帰るには、ちょっともったいないな~~

でも、あまり連れまわして、また疲れてもらってもな~~・・・と、思い、

ここから近い・・・

109吾妻山2

吾妻山まで車を走らせる。

ロッジの裏を散策し・・・


109吾妻山1

小坊主に上って帰ることにした。

109マツムシソウ

ここでは、まだマツムシソウが咲き、ウメバチソウ・リンドウ・ヤマラッキョウの花も咲いていた。

山の空気に触れたせいか、dollさんは、すっかりと元気を取り戻された。

冗談も出るほど♪♪

夜のご飯はカレーにしたのだが・・・

109カレーライス♪

「お腹がすきました。おいしいです~♪」と、ペロリとたいらげ、同じくらいの量でお代わりもされた。

風邪も抜けたようだし、もう大丈夫だ。

さて、明日は、どうしましょうかね♪♪(*^_^*)








[ 2011/10/09 ] 晩ご飯 | TB(-) | CM(12)

スダジイ 再び♪

10月7日(金曜日)

107スダジイ1

スダジイの実がどうも気になって、再びあの公園に出向いて探して来た。

これだったんだ~~(*^_^*)

107スダジイ2

教えてもらっていたので、今度は迷うことなく、これだ!!と、わかる♪

でも、もう時遅し?
スダジイの実って、こんなに早くに落ちるの?

木の枝をわさわさとかき分けて見ても、ちらほら・・・

地面の上にはかなり落ちているけど、葉っぱの中には、そのかわいい実を見つけることは出来なかった。

107スダジイ3

まさか、これって昨年のじゃない?・・・よね?・・・(。_゜) ?

落ち葉の上に落ちている実は、今落ちたばかり・・・の顔をしているし、

昨年のらしい実は、地面と一体化しているように、真っ黒・・・って、ことは、スダジイの実は、どんぐりの実よりも、ひと足先に落果するのかも・・・

少し拾って・・・

107スダジイ おいしいよ~♪

フライパンで炒ってみた。

ふ~~ん・・・素朴な甘みが後を引く。

何かに似ているような・・・・(-_-)ゞ゛う~ん・・・ん? あの松の実に似ているのかな~~

ピーナッツみたいに、ポイポイと次々と口に放り込んで、全部食べてしまいそうなので、職場に持って行って子供達の口に入れてもらいましょう♪

・・・・・

dollさん日記

すっかり保育園の生活にも慣れて、ちらほらと子供達の名前も出始めた。
子供達も遊び仲間として認めたのか、泥団子を作っては、「どぉぞ~♪」と、差し出している。

言葉には不自由はされていないけど、さすがに小さな子供の言葉はわからないようだ。
それでも、コミュニケーションが取れるのは、きっとdollさんの温かい眼差しから何かを感じ取っているんだと思う。

ドイツでも日本と同じく、少し前までは母親が外に働きに出ることは、少なかったようだ。
いったん結婚したら、専業主婦でいるのが普通であったようだ。

でも最近では働く女性も増えて来て、保育園が足りなく、
個人的に保育している人を見つけて、その人と契約して預けている状態だそうだ。


dollさんは三人きょうだい。
お姉さんは、今40歳って言われたかな? つい2カ月ほどまえに初産で女の子を出産されたとか。
そして、お兄さんは、ミュンヘンでdollさんと同じビルに部屋を借りて、ピアノ講師とミュージカルの監督や演出をされていると聞いた。

dollさんもピアノを弾かれるようなので、いつか聞かせてもらうつもり♪(*^_^*)

昨夜は、ウォーキングにも付き合ってもらい、3,40分、夜の道をテクテクテクC=C=C=

なんとか1週間が終わろうとしている。

ゆうべの晩ご飯は、

おでん(ジャガイモ・大根・コンニャク・卵・くずしもの色々)
三食ナマス
栗の甘露煮

テーブルにセットしているおでんをひと目みて・・・

「わぁ~!! おいしそぉ~♪ あのぉ、写真に撮っていいですか?」って・・(*^_^*)

で、一皿をペロリとたいらげ、もう一皿お代わり、そして、ご飯もお代わりされた。

作りがいがあるな~~(*^^)v

コンニャクの食感が好きなんだって・・・ ^m^
ほんとんどの外国の人は、このコンニャクが食べられないって言うのに・・・あ、それとお餅も好きだとか・・・

今夜は、魚の塩焼き、茶碗蒸し、コンブとさつま芋の煮物、鯛のお刺身・・・の、予定。

あぁ、それにしても眠い・・・出かけないといけないんだけど・・・ちょっとだけ横になろうかな?

107晩ご飯♪

きょうの晩ご飯

鯛の塩焼き
切り昆布とさつま芋の煮物
なます(大根・キュウリ・人参・カニカマ)
茶碗蒸し(椎茸・栗の甘露煮・海老・絹さやえんどう・かまぼこ)
鯛の刺身

ざ~~んねんな・・お知らせ・・・

dollさんが、どうやら体調を崩されたみたい。
喉が痛いとか・・・
今、保育園ではおたふく風邪が流行っているけど・・・まさかね~~
子供の時に予防接種はされているみたいだけど、おたふく風邪にはかかっていないとか。
それでなければいいんだけど・・・

と、言う訳で・・・明日の大山行きは・・中止になりました・・・・( iдi )

夫と二人だけで行くってことも行かず・・・明日は、さて、どうしたものやら・・・

[ 2011/10/07 ] 季節を追って | TB(-) | CM(18)

空があまりにもきれいで・・・

10月4日(火曜日)

青空があまりにもきれいで・・・

食材を買うだけで帰るにはもったいなくて、近くの公園まで足を伸ばした。

104春日池公園で・・・

陽射しが柔らかくなったな~~
今朝は、この秋で一番気温が下がったかもしれない。

職場に向かう道々、空気がひんやりしていて、ベストを羽織ってくれば良かったと思ったほど。

夏が去るのを寂しがっていた気持ちは、

今度は、秋を心待ちする気持ちに代わっていることに気づく。

最近、歩くことが億劫になって来たという母・・・

足から痴呆が始まると聞く。

しぶる母を強引に誘って連れ出したけど、

いざ、公園の中を歩きだすと、「来て良かった♪」と、顔がほころんでいた。

最近、ついつい、母のことをうとましく思っていたことを、少し反省する。

腰も、年齢の割にはまっすぐだったというのに、最近では、年相応に曲がってきている。

口があまりにも達者なので、辟易していたけど・・・それもちゃんと受け止めなければいけないのかな~~・・・と・・・

柔らかい秋の陽射しがそうさせるのか・・・・トゲトゲしていた気持ちもどこかまるく治まっている。


104スダジイ?
ありゃりゃ・・・ビンボケ~~(すんません~)

この公園に来た目的は、じつはこのスダジイの実を探しにきたのもひとつ。

職場の子供達がスダジイの実をいっぱい拾って、フライパンで炒って食べているのをみて、私も拾って見たかったのだ。

スダジイって、食べられるどんぐりだったんですね。

でも、そのスダジイが、これかどうかは、クエスチョン?

まだ緑だし・・・炒って食べていたのは、確か茶色になっていたような。

やはりスダジイの実ではなかったようです。 

どんぐりの実でした。

ラダさん、教えて下さってありがとう♪♪


スダジイの実・・・栗みたいにほんのり甘くておいしいんですよ♪♪

404薔薇1

104薔薇2


さて・・・dollさんの保育日誌・・・

昨日は、どうやら0歳児クラスで過ごされたようだ。

運動会の練習のあと、0歳児の子と園庭で遊んだり、少し散歩にも一緒に行かれたようだ。

”楽しかった~~♪”と・・・表情が弾んでいた。

保育園の0歳児、普通だとまだまだおむつをしている年齢だけど、職場の0歳児は、早々とおむつをとってパンツにする。
当然、垂れ流し状態に・・・、それに驚かれたようだ。
何故そうするか、簡単に説明をしたけど・・・私自信もその方法はどうなのかな~?と疑問に思っているので、納得のいくような説明は出来なかった。

で・・・お風呂上がりに、dollさんの部屋で、家族写真を見せてもらいながらおしゃべり・・・

私が英語の勉強をしているのを知って、

「では、今から英語で話しますね!」って・・・英語で会話♪♪

dollさんが、あまりにも日本語が上手なので、外国の方をお泊めしている気持ちになれなかったのだが、これでやっと実感が湧いてきた。

でも、不思議なのだが、10年くらい前に学生を受けていた時と、まったく気持ちが違うのだ。

あの頃は、珍しさもあったのか、それともそれだけ若かったせいなのか、ワクワク感が強くて、かなり気持ちが高揚していた。

なのに、今回はまったくと言っていいほどの平常心・・・なんなんだ? これは・・って、自分自身でも不思議でたまらない。

これは、いいことなのか・・・・それとも感性が鈍ってしまったのか・・・

緊張感が持てないのか・・・・

あぁ、駄目駄目・・・少しは緊張しないと、大きなミスをしそうだ!

とりあえず・・・今夜の晩ご飯を考えないと・・・手抜きにならないように・・・

ついつい若い人に合わせるので、カロリーがオーバーに・・・でも仕方ないよね。

別に作る訳にも行かないし・・・ハードな仕事なので、しっかりと食べてもらいたいし・・・で、

今夜はトンカツ・・・に、千切りキャベツを添えて、
カボチャの煮物、
蓮根と人参とコンニャクのキンピラ・・・ってことでいいかな?

[ 2011/10/04 ] つぶやき | TB(-) | CM(13)

始まり♪

10月2日(日曜日)

102お城
福山城

朝から、な~んか落ち着かない。
特別構える訳ではないけど・・・それでも、やっぱり到着時間とか、私がちゃんとわかるだろうか・・・とか、小さな不安が湧きあがってくる。

まだ拭き残していた窓を拭いたり、トイレの掃除をしたり・・・と、どことなくそわそわしている自分がいる。

携帯のメール着信音が・・・・

誰から?・・・

いや~~ すごい~!! 携帯を買ったんだ。 dollさん(お人形みたいにかわいいので、ブログ上の名前をdollさんにしました~(*^_^*))からだ。

福山駅に着く時間を知らせて来た。


102世良さん♪

待ち合わせの時間まで少しあったので、カメラを持ってウロウロしていたら・・・

「今の世良さんだよ!! カメラを持っているのなら撮ったらいい!」って、世良さんを乗せて来られた方に声をかけられた。

撮ったらいい・・・って、言われても・・・

とっさにシャッターを押したけど・・・・いけないよね~~

でも、すれ違っても意外とわからないものだね~・・・普通の若い人としか思わなかった。

そういえば、世良公則さんって、福山出身だったよね。

ご実家にでも帰られたのかな?

4時10分の電車が来た・・・・dollさん、わかるかな~~(((‥ )( ‥))) キョロキョロ

ん?・・・下りてくる人の最後の辺りで、ゆっくりと人を探しながら歩いている人・・・あぁ、この人だ!!

目が合った♪♪

「はい~~♪ dollさん?・・・komaです~~♪」 

日本語がわかるので、初めて会った人とは思えない。

すむ~す~~♪ うん、これならきっと楽しいひと月になるに違いない。

102お部屋~♪

なんとか片づけて・・・間に合った部屋♪♪

ここでひと月過ごしてもらう。

なんでも食べれる人で、これも助かった(*^^)v

日本は三度目だと言われたかな?

ドイツ語、英語、日本語、ノルゥエー語・・・がしゃべれるとか。

うん、たまには英語でしゃべってもらおう。私のスキルアップになるかも知れない・・・楽しみだ~(*^_^*)

102おみやげ♪♪(*^_^*)

「おみやげです♪」って、頂いたもの

お菓子とドイツの風景の本

なによりも嬉しい風景写真集♪♪

それにしても、縁(えにし)の不思議さを感じる。

私が作った園のホームページを見て、ここでインターシップがしたいと決められ、そして、我が家にホームステイをして通勤・・・

縁とはこういうことなのかな? 

さて、明日、園児達はdollさんを見て、どう反応するだろうか。

dollさんって、フランス人形みたいにかわいいんですよ♪
画像が出せないのが残念・・・・

田舎が好き! 自然が好き! と、いうことで、感覚も一緒で良かった。 

来週の三連休は、一緒に大山に行けるかも!! (*^^)v

[ 2011/10/02 ] つぶやき | TB(-) | CM(10)