at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 2011年12月

2011 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 01






今年もいっぱい、ありがとうございました♪

1228日の出はもうすぐ・・・

この空は、7時13分ごろだったでしょうか・・・

きょうも凍てついた朝でした。

こんな朝は、太陽柱が見られるかも・・・と、、


1228朝日

期待していたのですが、きょうは見られませんでした。

あと3日で、新年ですね。
暮れの感じがまだピン!と来ませんが、それでもきょうは色々と食材を買って来ました。
床の間にお正月花も生けましたよ。

それなりに少しずつではあるけど、新年を迎える準備をしています。

今夜から娘の子供二人を預かります。
バタバタと賑やかな毎日になりそうです。

まぁ、これも 今だからこそ出来ること!
そう思って楽しもうと思っています。

きょうで、年内のブログ更新は最後です。

今年も一年、覗いて下さってありがとうございました。 (*^_^*)

嬉しいコメントもいっぱい! ありがとうございました。(*^_^*)

励ましの拍手ボタンもありがとうございました。(*^_^*)    
   
写真を撮ること、と、 ブログは、今の私にとって日々の糧となっております。

来る年も、変わらずのお付き合いをよろしくお願いします。m(_ _)m



[ 2011/12/28 ] つぶやき | TB(-) | CM(14)

クリスマス・イブ

12月24日(土曜日)

1224ステンドsanta

クリスマス・イブ・・・だけど、

ジジ・ババ・大ババの3人家族の我が家では、

とりたててイブを楽しむ気持ちにもなれず、普段通りの一日として過ごす予定だった。

だけど、だんだん日暮れて行くうちに、

せめてケーキだけでも?

晩ご飯もそれらしいものに?・・・なんていう思いもむくむく・・・

1224candle3

でも、やっぱりそれだけでは寂しい。

1224candles

と、キャンドルと、子供達がいた頃に使っていた置き物を引っ張り出して、
あわてて飾ってみた。


うん、や~っぱりいいね♪

それなりの雰囲気が出てきた。

私ひとりだけでも、イブを楽しもう!!

そうでないと、なんだか取り残されたような寂しさに襲われる。

1224ケーキも♪

ショートケーキも用意しましたよ。

お風呂からあがったら、遠くの街の灯りを見ながら、ちょっぴりとひたりたいと思っています。

ろうそくの灯りって、和みますね~~

Meryy Christmas!! (*^^)//。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆


(拍手にポチッ! ありがとうございました♪ (*^_^*))
[ 2011/12/24 ] 季節を追って | TB(-) | CM(14)

たまには料理ネタで ^_^;

12月21日(水曜日)

ず~っと手抜きの晩ご飯が続くと、

たまには手をかけた、旨い物が食べたくなる。

先日友人と話していて、晩ご飯に何を作る?・・・と、いう話題になった。

たいぎ~な~って言いながらも、ちゃんとこまめに手をかけて作っている彼女に刺激され、
私も作ってみることにした。

そう、今が旬のかぶらを使った、”かぶら蒸し”なのだ。

あんかけはもともと好物だし、こう寒いと片栗粉を使ったとろ~りとした熱々のおかずがおいしい。

さて、レシピは・・・???

検索をかけるとたくさんヒットする。

その中で、簡単そうなのを選んで作って見た。

1221今夜の晩ご飯(^ц^ )

じゃ~~~んっ♪♪ (^~^)モグモグ

見た目はどぉお~?   まぁまぁ?

カブラ蒸し、実は作ったのは初めてなんですよ~~

でも、成功かな?  おいしかったです~~♪ (*^_^*)

母も、「これ、 何? きれいじゃね~~♪」って、お箸で中をめくるようにして見て、

その次、口に入れて、おいしいな~~♪ って、・・・珍しく・・・

やはり手をかけると、違いが出るんだ。

夫も・・・「きょうのは、全部おいしい~~♪」 って・・・さっ♪(*^_^*)

1221かぶら蒸し

冷凍庫に赤魚の残りがあったので、それを器に入れ、塩とお酒、それと生姜汁を振りかける。

カブをすりおろしておいて、

卵1個分の卵白を泡立てる。

すりおろしたカブに(水分が多かったら、少し水を切る)、泡だてた卵白を加え、塩少々を加える。

魚に片栗粉を振りかけ、器に分ける。

魚の上に、先程の卵白を加えたカブを乗せ、10分から15分蒸す。

鍋に”あん”の材料を入れ(きょうは、キノコのあんかけにしてみました。椎茸・エノキ・人参・ギンナン)、ダシ醤油とお酒で味付け、材料が柔らかく煮えたら、水溶き片栗粉を流し入れ、火を止めて水菜を散らす。

アンを、蒸した椀にかけ・・・・出来上~~がり~~♪(*^_^*)



****

きょうは、今学期最後のABC・・・・↓

(拍手ボタンに、ポチッ! 有難うございました~(*^_^*))
[ 2011/12/21 ] 晩ご飯 | TB(-) | CM(15)

警察と言えば・・・(`。'メ)

モミジ♪

なんと・・・あわてました~~(°°;))``。。オロオロッ。。''((;°°)~

3時過ぎ・・・3時20分ごろだったろうか。
友人の家に行こうと、身支度をしていると、消防自動車のサイレンの音が近づく。

ん?・・・嫌な感じ・・・

え?・・・え~~っ????  すぐ側で止まったよ!
ご近所さんか?・・嫌だ・・・

あわてて玄関を出てみると、すぐ側のマンホールにホースを入れている消防士さんと消防自動車が目に入った。

どこなんだ?

パチン! パッチ~~~ン!!! パチパチパチ!!

その音に、後ろを振り返ると・・・・あぁ、燃えとるぅ~~~

すぐ裏の公園(ちょっと高台になっている)の左端っこから、もうもうと煙があがり、
メラメラと山肌をなめるように火が駆け上がっている。

早く!! 早く~~ お水を~~

乾燥注意報が出ているこの頃、風もある。

北風が吹いたら、火の粉はこっちに飛んでくるよ。

どうしよ・・・

取り敢えず大切なものを、リュックサックに詰め込み玄関に置き、寒くないようにコートも着こんで外に出る。

母にも着こんでおくように言って、夫にもすぐ帰るように電話を入れる。

友人からも心配の電話が入り、返事もそこそこに、マンホールにホースを入れている消防車の側に立って、燃える林を見つめる。

こういう時って、すぐに野次馬さんが来るのよね~~・・・それも車で・・・

ホースを踏まれてはいけないので、私も車が入って来ないように、両手を広げて止める。

それでも強引にホースを踏んででも通ろうとする車に、消防士さんに助けを求めると、

「警察ですよ! 警察もいけないんですか?」って・・・怒るように言われる。

え? 警察官なの? でも、でも・・・ホースが・・・

って、一瞬たじろぐと、

消防士さんの即答、  「はい、駄目です!」

警察官お二方は、ぶぅ~~~っと、ふくれっ面・・

続けて、消防士さんの言葉・・・「車でホースを踏むと、破れるかも知れない。そうすると水が送れませんから・・・」

その言葉でやっと理解出来たようで、バックをして止めて、ふくれっ面の警官二人が下りて来られた。

なんですか?・・・その顔!

「そうですね、すみませんでした・・・」の言葉があってもいいんじゃないですか?

なんか・・・むしょうに腹が立って仕方なかった。

警察なら、どんなことをしても許されるんですか? 
あのまま強引にホースを踏んで車を乗り入れて、もし破裂したら、どうするおつもりですか?

なんか、潔い消防士さんが頼もしく、格好よく見えた♪♪

火事は、お陰さまでボヤ程度で治まった。・・・ それでも30分ぐらいはかかっただろうか。

一昨年の冬、2月頃だったろうか、8軒先の民家が焼け、

昨年は、きょうの公園よりもう少し奥の林でボヤ(これは子供の火遊び)、

なんだか、一昨年の火事が、呼び水をしているようで気持ちが悪い。

きょうのは、どうやら中学生のタバコの不始末のようだ。

夫が現場に様子を見に行く途中、パトカーの中で一人と、もう一人が警察官に連れられて歩いていた、あれはどう見ても中学生じゃな・・・と、言っていた。

ここ数日、いや、もっと前、寒い季節になってから夜中に消防自動車のサイレンの音が絶え間なく聞こえて、いやでも目が覚めてしまう。

火事も地震も・・・津波も(これは、多分、高台にある我が家までは届かないだろうと思うけど)、一瞬にして何もかも失う災害は、非常に怖い。

心穏やかに過ごせる日が、どれほど有難いか・・・

つくづく思う。


***** *****

今回も拍手にポチッ! ありがとうございました♪(*^_^*)


[ 2011/12/19 ] 未分類 | TB(-) | CM(14)

今週末も山陰へ(三瓶山)

12月17日(土曜日)

1217柿の実ふたつ

実家のお墓掃除を終えたあと・・・

時計は、もうお昼前を指しているにもかかわらず、このまま帰る気持ちになれない二人・・・
週末のドライブが、すっかりと定着してしまった。

どこに行く?・・・・ どこにしようか・・・

そんな会話をしならがも、夫が握るハンドルは、・・・・

ふふ♪ やっぱり山陰へ・・・だよね~~ (*^_^*)

182号線から134号線に入り、向かうは・・・今回は鳥取ではなく島根県へ・・・

横田の町は、雪だった・・・

やはり中国山地を超えると、山陽側と気候がずいぶんと違う。

ここは、もうすっかり冬の空気に様変わりしていた。

お腹がすいたね~~

どこかでランチを・・・ 出雲と名がつくととなるとやはりお蕎麦だよね~~

でも・・・どうしようかな   キョロキョロ ウロウロ

食事が出来るお店は、やはりお蕎麦屋さんばかり・・・

と、一軒のカフェが目をかすめ・・・きょうは、麺は麺でもパスタにします?

1217lunch

ふ~ん・・・ペペロンチーノがないのか・・・

クリームパスタにして見ようかな~~  でもな~~ 

夫は、オーソドックスにミートソースパスタに・・・う~ん、何にしよう・・・迷う、迷う・・・

で、結局、納豆と大根おろしのパスタをオーダー

これ、意外と私好きです。 おいしかったですよ♪(*^_^*)

このランチセット、980円。

こじんまりとした、女性二人のキッチンカフェでした。

雪は、降ったりやんだりの曇り空。

いまいちのお天気だったけど、流れる雪景色を楽しみながら、三瓶山へ♪♪

じつは、松江にしようか、三瓶山にしようか、ずいぶんと迷い、結局お山を選んでしまう二人でした。^_^;

1217雪・雪・雪・・・

色のない世界は、やはり寂しいね・・・

それでも、カメラに収めたい風景に数回出会う。

あ! 止めて~~・・・が、言えなくて、

「撮れば良かったな~~」 って悔やんだけど、

ハンドルを持っている夫、こちらは、スピードを出して走るので、

急にはその言葉が言えない。

水面に映る雪をまとった木立・・・雪と柿の木・・・ず~っと奥に深まっていく沢・・・

自分がハンドルを持っていたら、絶対に止まったであろう景色・・・もったいなかったな。

でも、こんな雪道、私じゃ、とてもとても運転出来ないだろうし・・・この目で楽しめたことで良しとしなくちゃね♪

1217柿の木

色のない世界で、こんなオレンジ色を見るとホッとする。

道中、どれだけこんな風に鈴なりの柿の木を見ただろうか。
干し柿をする人が、ずいぶんと少なくなって来ているんだね。
あの自然の甘みは、人工の甘さと比べて優しくおいしいのに・・・

1217この実、何の実?

この赤い実もよく見かけた。
何の実だろうか。

・・・イイギリかな?  Tekoさん、調べて下さってありがとう~(*^_^*)

1217三瓶に着いたよ♪

さぁ、三瓶に着きました。
ここは、東の原

一組の親子連れがスキーを楽しんでいるほかは、だ~れもいません。


”登山口”の文字に、登りたいな~~って・・・妙な切なさのような感情がわく。
やっぱり私は、山に登ることが好きなのかも知れない。

1217リフト

リフトの終点が大平山
その右側の山が、女三瓶山
ここまでは登ったことがある

1217誰もいないリフト

踏み跡のない雪の上に、あしあとをつけてリフトの下まで歩いてみた。

キシッ キシッ キシッ

落ちたばかりの雪は、さらさらと舞いあがり、

1217雪踏んで♪


1217 me (^^;;)

童心になって走り回って遊んだ (^_^;)ワタクシ


1217西の原から

東の原に行ったからには、西の原にも・・・

ここからは、男三瓶(左側)と子三瓶(右側)が見られる。

頂上を眺めながら・・・あぁ、やっぱりあそこに立ちたいな~~・・・って、思う。

日暮れがずいぶんと早い。

まだ4時過ぎだというのに、辺りはすでに薄暗い。

そろそろ帰りましょうか。

1217道

ず~っと昔・・・バスの中から見たまっすぐな道、それも雨上がりの濡れた道に心が揺さぶられて、それ以来まっすぐな道を見ると心惹かれるようになった。

どこかに必ず通じる道・・・曲がっていても、必ずどこかに導いてくれる・・・道

そんな未来に通じる何かを感じるのかも知れない。

この車・・・去年の4月から乗り出して・・・今、1年と8カ月
走行距離、ざっと2万5千キロ!!
なんと、よくまぁ、連れて行ってくれていること♪

思い出多い車になりそうだ。

1217おろちルート

今だ! って、運転しながら叫ぶけど、
あのね~~ スピードを抑えてくれないとピンボケになるんですけどぉ~~

助手席から見上げながらシャッターを押した、奥出雲おろちルート


午後からのお出かけとは思えないほど、楽しみました。

きょうもいい一日でしたよ♪♪

私の中の山陰・・・・まだまだ”続く”です。


*****

拍手にポチッ! を有難うございました。(*^_^*)ホッ♪


[ 2011/12/18 ] お出かけ | TB(-) | CM(10)

日暮れに

12月14日(水曜日)

ず~っと気になりながらも、ついつい雑事やら遊び心に流されて、定期的に訪れている歯医者さんに、足を運ぶことが伸び伸びになってしまっていたのだが、やっと検診&手入れに行ってきた。

暮れも押し迫った、こんないいお天気の日は、大掃除に適しているのにな~・・・と、やはりここでも嫌なことは後回しにしてしまう。

でも、気になっている歯医者さんは、ひとまず終わり。

心に引っかかっていたことが一つは片づいた♪

きょうは、師走とは思えない、まるで春を思わせるような暖かい一日だった。
ライブカメラで見る大山も、きれいに稜線が見えていた。
気温もきっとそれほど下がってはいなかっただろうな・・・登りたかったな~~・・・って、
まだ未練がましく思う。(*^_^*)

夕方、久々にちょっと遠回りして帰った。

ツルウメモドキの実

これは、ツルウメモドキの実?・・・・だよね?
石垣からツルを伸ばしていた。

たくましいね!
どんな環境にあろうとも、そこに生まれたからには、精一杯生きる・・・・
”こんな固い石垣は嫌だ”・・・とか、・・・・”こんな斜めってる所じゃ、根が張れないじゃん!”・・・・とか・・・
そんな文句も言わず・・・感じもせず・・・・・当たり前のように花を咲かせ、ちゃんと実をつけている。
出来ることなら、この石垣の上の柔らかい土に移植してあげたいけど・・・高い崖だし(5,6mはあるかな?)、そこに立つと、きっと私は落ちるだろうし・・・
現に、いつだったか、桐の花を撮ろうとして足を滑らせ、よほどのことで落ちそうになったことがある。
しこたま後ろ頭を打って、少し左手がしびれたので、あわてて市民病院に行ったことがある場所なのだ。

どうか、こんな悪条件の場所でも、来年、また花を咲かせ、かわいい実をつけて欲しい。
そして、少しでもいいから、ひとまわり大きくなって欲しい。

タンキリマメの実1

サヤがあざやかな赤に色づく頃に撮ろうと思っていたのに、
すっかり忘れていた、タンキリマメの実

sunset

日暮れがずいぶんと早くなった。
これで5時前後かな?

シルエットは蔵王山

夕日がきれい~だけど、明日の天気はどうなんでしょう?

きょうも、穏やかな一日でした♪♪(*^_^*)

さて、晩ご飯作りに取りかかりましょうか。

今夜は、チキンの照り焼き・・・サラダ・・・・具だくさんのすいとんにしようかな?
職場の給食をアップしていたら、きょうのおやつがすいとんだった。
それを見ていたら、とっても食べたくなって・・・・
お汁、好きなんですよね~~私 (*^_^*)


****  ****

拍手ボタン、ありがとうございました~♪(*^_^*) m(_"_)m


[ 2011/12/14 ] つぶやき | TB(-) | CM(16)

鳥取砂丘へ

12月10日(土曜日)

1210砂丘1

久しぶりの砂丘

何年ぶりだろう

1210砂丘2

ここは、子供達が小学生の頃から数回訪れている。

もっと広かったように感じていたけど、見る側の感じ方だけなのかな?

夏場だとたくさんの人が訪れているだろうけど、
雪が降るような寒い日、
それでも、ちらほら・・・と見かける。

かつて、この砂の丘に登るのに、ふぅふぅ・・・心臓がパクパクしていたのが
嘘のようにスイスイと登れる自分に驚く。

これもお山歩きをしているお陰なのか・・・それとも、あの頃は貧血がひどくて
しんどかったのか・・・

改めて、元気に歩ける自分を嬉しく思う。

1210砂丘3

皆が登っている所からはずれて、
この水のある、真ん中の急斜面を一気に登ってみた。

1210砂丘4

海から吹きあげる風が強く、冷たい・・・

1210風紋1

きれいな風紋を撮りたかったけど、
きょうは、生憎湿った砂・・・

サラサラと風に舞わない砂は、形を作ってくれず・・・

それでも・・・

1210風紋2

人が歩いていない所では、なんとか・・・

1210とことことこ♪

私のあしあと・・・・それを追いかけるotto (*^_^*)

な~んか・・・日頃を表しているようで・・・いつも我儘ばかりですんませんね~~(^^ゞポリポリ

1210日暮れの砂丘

鳥取って、魅力ありますね~~

きょうもいっぱい楽しませてもらいました。


観光のおみやげも買いましたよ♪♪

↓↓ (read more)


*** 拍手ボタン、前回もありがとうございました。励みになります♪(*^_^*)
[ 2011/12/12 ] お出かけ | TB(-) | CM(10)

ぐるり、鳥取をドライブ♪

12月10日(土曜日)

どこか、まだ登りたい気持ちが残っている。
あきらめきれない・・二人・・・夫も私も。

「ねぇ、行く?」   「うん。」

一応、リュックサックと登山靴、そしてストックも用意して・・・・

でも、登りたい気持ちとは裏腹に、目覚めるのも遅く、体が動かない。
帰宅して、すぐに晩ご飯が食べられるように・・・と、やっとの思いで、おでんを仕込む。
これは、昨夜しておくべきだった・・・(;一_一)

パンをかじりながら・・・行動食やらを詰め込み、
きょうは、おにぎりは作れなかったので、
どこかコンビニでも買うことにしよう。

で・・・・ぐずぐず、のろのろと支度をしていたら、とうとう出発時間が7時半になってしまった。

こんなんでは、上の方には行けないよ~~

って、わかってはいても、せっかくだからと、登山グッズを一応積みこむ。

1210明地峠

トンネルを抜けると雪だった・・・

そんなフレーズが浮かぶほど、本当にトンネルを抜けると目の前に雪景色が広がった。

ここは、明地峠

20cmは、積もっているだろうか。

しまった・・・・長靴を積むのを忘れてしまった・・・はぁ、あれほど忘れないようにしようと思っていたのに。

1210奥大山1

大山に近づくにつれて、雪は多くなってくる。

すごい~~!!

1210奥大山2

やはり思った通り、すでに環状道路は封鎖されていた。

もし、まだ通れれば、ぐるりと走って・・・出来れば、木谷沢渓谷にも足を踏み込んで見ようと思っていたけど・・・

1210奥大山3

あきらめますか・・・


1210奥大山4

まだ色づいている山々がある中、

ここは、別世界

誰もいない・・・静かな、静かな白い世界

登れなくても・・・これで充分

ひたひたと満ちて来る

大山を知って良かった

大山に通って良かった

どんな時でも、どんな場所でも・・・どんな天気でも・・・

いつも慰められる

幸運なことに、同じ思いを、夫もしてくれることだ。

仲のいい夫婦ほどではないけど、・・・考えとか感性とかは違うけど・・・

それでも、こと大山に関してだけは、同じ思いを持っている。

それだけでも幸せなことだと・・・この風景を見ながら、つくづく・・・感謝♪

さて、時刻は11時を少し過ぎた。

コンビニでおにぎりを買わなくて良かったね。

そうだ!! いい機会だから、B級グルメで優勝した「蒜山焼きそば」でも、食べる?

1210蒜山焼きそば

蒜山道の駅で、少しの野菜を買ったあと、
お奨めの蒜山焼きそばのお店を教えてもらう。

ここには、蒜山焼きそばのお店マップも置いてあったので、それをもらって、一応参考にする。

あいにくお奨めのお店はお休みだったので、マップを見て、
ピリ辛ソースのお店って紹介されている、「高原亭」に入った。

麺は太麺・・・ほわ~んとした、これ、何の香りなんだろ・・・
お味噌?・・・普通よく食べるソース焼きそばと違う香りに、期待感が高まる。

ピリ辛ではなかったけど、おいしかったよ。
これで、600円! ボリュームがありました~(*^_^*)

お奨めのお店は、どうやら行列が出来て、待ち時間もかなりのようだ。
今度は、一度そこでも食べてみたい。

姫路のグルメフェアで使われたソースを売られていたので、それも買う。 350円だったかな?


1210蒜山高原の町

蒜山も雲がかかり、町も雪景色

さて・・・ここからどこに?

「鳥取砂丘までは無理?」

「いや、大丈夫だろう・・・、まだ12時過ぎだし・・・」

と、蒜山から倉吉に抜けて・・・

あぁ、温泉の看板に気持ちが揺らぐ~~~

一応温泉グッズは持って来ているんだけどな~~と、横目で流しながら・・・

1210風車

一路砂丘へ・・・・

風車がぐるん~ ぐるん~~

まるでバレリーナが舞っているように見えるのは、きっと白い羽が、赤いバレーシューズを履いているように見えるからだね。(*^_^*)

お~~~~~!!

見て~~~~!!!!!


1210海1

突然広がった視界に、

車を止めて砂浜に下りて見る。

1210波

どぉ~~ん!  どぉ~~ん!!

すごい音を立てて波が寄せてくる。


1210どぉ~ん~ どぉ~ん~!!

ざぶ~ん、ざぶ~んではないのだ。

どぉ~ん、どぉ~ん~~なのだ。

圧倒されて、しばしたたずむ。


1210海2

冬の日本海


冷たい強風と波の激しさに、怖さを感じつつ、

それでもなかなか去りがたくて・・・・写真を撮り終えたあとも、寄せる波を見つめていた。


この後、鳥取砂丘へ・・・・
続きは明日にします。


・・・・前回の記事に、たくさんの拍手、有難うございました。
とっても、とっても嬉しいです。(*^_^*) m(_"_)m ・・・・




*****   *****

昨夜の月食は ↓↓ read moreに・・・



[ 2011/12/11 ] お出かけ | TB(-) | CM(10)

ムキタケ・・・食べられるん?

12月9日(土曜日)

寒くなりましたね~~
またまた週末を狙ったかのように、お出かけの足を鈍らすような気温に・・・

お天気が良くて、雪もまだ積もるほどではなかったら、今年最後として、大山の頂点を目指そうと思っていたのですが・・・・

きっと、今頃は、シンシンと降っているだろうな。

お山行きは、あきらめて・・・・でも、カメラを持ってどこかには出かけたいな~~と、行き先を探しています。


さて、11月の初旬に採って帰ったムキタケ、

129ムキタケ1

このキノコは、猛毒のツキヨタケとそっくりと聞いていたので、どうも料理する気持ちに一歩進まず、・・・かと言って、せっかく連れて帰ったのに、ポイ!ってするのも忍ばれず、とりあえず冷凍庫に保存していた。

それが、radaさんのブログで、このムキタケを使った数々の料理が紹介されているのを見て、ちょっと食指が動いた。(*^_^*)

一番興味を持ったのが、ムキタケ入りのビーフン炒めだけど・・・実は、私は、ビーフン炒めを数回しかしたことがなく、それも自己流でした為か、イマイチもイマニも・・・いや、どちらかと言うと失敗作。

なので、ビーフン炒めは、またの機会として、

今回は、ムキタケの甘辛煮にして見ることにした。


radaさんのアドバイス通り、サッと熱湯にくぐらせ・・・

ここで、傘の所の皮をむいで見る。

する~っとむけると、間違いなくムキタケだそうだ。

うん! 大丈夫♪ 全部合格~~♪

軽く絞って、ヒタヒタのダシ、砂糖、お酒、お醤油、みりんで・・・お汁がなくなるまで煮つけてみた。

129ムキタケの煮つけ

じゃ~~ん~♪♪

意外っていうか・・・いや、思った通りって言うか・・・

おいしいですね~~(^~^)モグモグ

椎茸よりも、ずっと、ずっとおいしいです。

椎茸のような強い匂いがない・・・癖がない・・・ぷりぷりっとした歯ごたえと、軽い粘り・・・

収穫して帰った次の日に、鍋物に入れて食べたけど、その時は、正直 毒キノコかも?? って、気持ちが引いていたのもあるけど、別に~~・・・って、感じだった。

でも、うん! これはいける♪♪

馴染みのない食材は、どちらかと言うと敬遠してしまう私だけど、さて、これで二つクリア♪(*^^)v

大山から持って帰ったナメコとムキタケ・・・自分でも驚いているけど、拒否しないでおいしく頂けるようになった。

この年齢になって、初めて知る旨さ・・・と、いうことは、まだまだ楽しみは、これからも残っているかも知れないね!((o(^-^)o))ワクワク

*****

お礼、申し上げます。m(_"_)m


つたない私の写真と記事に、拍手ボタンを押して下さっている方、とっても心強く、励みになっております。
有難うございます。
とっても、とっても嬉しく思っています。
お名前がわからず、どなたが押して下さっているんだろうと、申し訳ないな~と・・・でも、拍手ボタンが押されていると、やった~~!!って感じで飛び上がるほど嬉しく思っています。

本当に有難うございます。
これからもよろしくお願いします。(*^_^*)
[ 2011/12/09 ] 晩ご飯 | TB(-) | CM(8)

暗く、長い冬の入り口で

127彩り

リビングに西日が当たるようになると、
窓辺のモミジが陽を透かせていい雰囲気を醸し出す。

この瞬間から陽が落ちるまでのちょっとの間に、
部屋の奥深く入り込む、柔らかい陽射しに身をゆだねる。

そのスポットに、
どこか、ほ~っと・・・でも、どこかちょっとほろ苦いような侘しさも、
併せて感じる。

それは、移りゆく季節に重ねて、
思い出を、また一つずつ送らなければならないからかもしれない。


127モミジ

まさにこのモミジの向こう、まっすぐに太陽が来たとき、
まるで蝋燭が燃え尽きる寸前に
オレンジ色の炎を高くするように、
まぶしいくらい、赤を際立たせる。

127燃えて・・・

枯れてしまう前の
精一杯の艶(あで)やかさなのか

127まだ緑もある

この葉っぱも・・・

127まるで蝶

この葉っぱも・・・

そのうち、ぜんぶ落ちてしまうだろう。

なんだか、人の一生にも見えてしまうな~~

なんて、ちょっとセンチメンタルになっていたら、

新聞に取りあげられている本に目が留まった。

127 好奇心がーる

タイトルがいいでしょう~~♪

「好奇心ガール、今97歳」

この方、現役のカメラウーマンなんですよ♪

迷わず書店に走って、買って来ました。

97歳、カメラのお仕事をまだなさっていて、マンションでの一人住まい!

私・・・この方の年齢まで、まだまだ かなり ・・・ まだまだ あります。

97歳とは、思えないこの笑顔♪♪

年齢を考えずに好きなことをしていて、気づいたら97歳だった・・・・って。

理想ですよね!

夜長の季節・・・まずこの本から読んで行きましょう。

次に読みたい本も、お取り寄せで予約してきました。

やって来る、、嫌いな、長く暗い冬、・・・ だからこそ、心が潤う期間に当てようと思っています。

[ 2011/12/07 ] つぶやき | TB(-) | CM(15)

きょうはショッピング

12月4日(日曜日)

朝から、ピーカンの空!
う~ん、昨日のお天気と入れ替わってくれていたら・・・と、ちと恨めしい。
大山は?・・・と、ライブカメラを見ると、こちらは雨模様。
そっか~・・・こちらが晴れていても、大山は雨なのか・・・なら・・・と、あきらめもついた。

さて、では、きょうはショッピングにあてますか。
今月の一日、倉敷にオープンした三井アウトレットパークにでも行ってみますかね。
いつも私達を乗せて、あちらこちらに連れて行ってくれる息子達に洋服でも・・・と、
夫と私とで出資して買ってあげることにしよう。

高速の両側の景色がみごとに色づいている。
カメラ! カメラ! と、あわてて向けるけど、このスピード・・・・
撮れない~~

目でしっかりと楽しんで・・・
あぁ、でも、こんなにきれいな空だと、どこかにカメラ遊びが出来る所に行きたいな~~
ショッピングは、後日にしてでも、宮島に行けば良かったかな・・・と、チラリと悔やむ気持ちも・・・

124三井アウトレットパーク

思っていた通り、すごい人!!
最近のショッピングモールは、ハワイのアラモアナショッピングセンターのような雰囲気に作られる。

たくさんのショップがあるけど、でも、やはり三田市のモールのようには行かない。
お気に入りのブランドのお店もなく、ちょっとがっかりかな?

mimiには防寒着、お嫁チャンには、ワインカラーにベージュの小花が散りばめられたジョーゼット風のワンピースとラビットファーのベスト、息子には、T-シャツとセーターを買って・・・
モンベルへ・・・
ふ~ん・・・モンベルって値段を下げないんだ・・・これだと大山の麓にあるショップの方が品数も多いので、そちらの方がいいかも知れない。

やはり、ここ、倉敷のショッピングモールも若者向けだ。

人に酔いそうなので、買い物が終わったら、そうそうに引きあげる。

お昼は、ラーメンが食べたいという息子に付き合って、
福山にはない、”一風堂”に車を走らせる。
よくテレビで紹介される、博多のラーメン屋さん。

124はい、イッチョ出来上がり~♪

どれをチョイスしていいのかわからず、
とにかく空腹だったので、ランチセットを選んでみた。
餃子がおいしそうに見えたのよね~~(*^_^*)

でも、私は一個口にしただけで、あとの4個は、ぜんぶmimiに食べられてしまった。
ついていたご飯は夫の口に・・・
お腹は満たされたものの、なにかさっぱりとしたサラダとか・・・スイーツも欲しいな~~
友達とするランチは、いつもパンがついていたり、サラダもあったり、もちろん食後の飲み物&デザートもついている。
ラーメンだけだと、お腹は満たされても、どこか口寂しい。
お店を出てから、バッグをごそごそ~~

”あ、ヤッタ♪ ピーナッツチョコが転がっている~(*^^)v”

ふぅ~~ なんとか慰められた。
やはりチョコとか飴玉を、いくつかバッグにいつも忍ばせておくべきかもね!
大阪のおばちゃんみたいにね~~(*^_^*)

もう一か所行きたいという息子に付き合って、そこのショッピングモールを出たのが3時過ぎ。

晴れ渡った空と、冬の綿雲があまりにも綺麗で、この空を写したくて、下津井漁港まで行ってくれないかな~って頼むと、ちょっと時間がかかるから無理っぽいよ・・・と、言う。

そうなんだ・・・日暮れが早いぶん、行くだけで終わるのだったら今回はあきらめますか。
もともと、きょうはショッピングにあてようと思っていたし・・・

あぁ、でも、きれいな冬空・・・帰りの高速を走りながら、なんか不満足感がひたひたと覆ってくる。

走る車から

でも、まぁ、いい買い物が出来たので良しとしましょう。
お嫁チャンのはち切れそうな笑顔、よほど気に入ってくれたのか、何度も、何度もお礼を言う。
私も楽しかった♪ 私好みの洋服を選んでくれたので、プレゼントした甲斐がありましたよ。

来週末のお天気を期待して・・・
明日からまた1週間、頑張らなくちゃ・・・・

大山に代わる楽しみ・・・大山があまりにも大きな楽しみを与えてくれるので、それに代わるものがなかなか見つからない。
私の気持ち次第なのかも知れないけど・・・(;一_一)


****

再度干した柿、今度は成功のようです。
最初に干した柿の、ほぼ全部・・・カビてしまいました。(。>_<。)
8割はゴミ収集車へ・・・あとの2割は、なんとか冷蔵庫に保存してちまちま食べていたのですが、
とうとう、それもなんだか怪しい匂い・・・
泣く泣くゴミ箱に入れました。

干し柿・・今度は成功かも?

来年は、決して10月に取らないこと!

気温が下がる11月中旬にすること。

11月になると、コバエもハエも来ないし、雨も少なく(かも?)、なによりも気温が下がるので乾きやすいと思う。
500個近い柿・・・あぉ、あの労力を思うと悲しい~~

失敗は成功のもと! これを教訓としましょう。
[ 2011/12/04 ] つぶやき | TB(-) | CM(15)

つぶやきです

12月3日(土曜日)

あらあら・・・あの白い大山の風景に酔ってから、もう一週間が過ぎてしまった。
気づけば・・・12月ももう三日目を迎えている。
なんとも一日の過ぎるのが早いこと・・・いや~、もったいない・・・
この1週間、何をしていたのかしらね~~

123庭のモミジ1

これは、我が家のモミジ
まだ、こんな状態です。

123庭のモミジ2

そしてこれ・・・
上のモミジと反対側に植えている木だけど、なんか気に入らなくて上の方をバッサリと切ってしまいました。
それでも、まだこんなに元気!
ちょっとかわいそうなことをしましたね~~(^^ゞ
こちらは綺麗な色に染まりました。

123サザンカ
サザンカもちらほら・・・裏の勝手口に咲いているので気づかなかったけど、
白菜漬けをしていて気づきました♪
冬の花です。

さざんか~~ さざんか~~ 咲いたみち~~♪ たきびだ~~ たきびだ~~♪♪

この歌、好きでした。(*^_^*)


先程まで降っていた雨がやみました。
これからどうしようか・・・と、迷っています。
白菜漬けもしないとな~~・・・・とか・・・ピアノの上に積み重なっているモロモロも片づけないと、とか。

dollさんが帰られてから、また一気に横着病が出始めました。
キッチンの出窓にも、物がひとつずつ・・・復活です。
一輪ざしの影が薄くなって来ています。 
いけませんね~~(*^_^*)

そうそう、先日、友人とお出かけ&ランチを久々にしました。

123昭和の香り♪1

ここは、どこでしょう。


ここは、デパートの近くの路地裏です~(*^_^*)
華やかなイルミネーションに飾られているひと隅を離れると、こんな昭和の香りのする通りがまだあるんですね~
普段あまり足を運ぶことがない場所なので、とっても新鮮に思えて、目がキラ~~ン♪♪
ワクワクしましたよ。

123お店の中は~

お店の中はこんな感じ♪

ラジオから、NHKのお昼過ぎのなつかしい番組が流れています。
まだ、この番組、残っていたんだ~~!!と、驚きとともに、タイムスリップしたような穏やかな空気に包まれます。

「あぁ、ここいい~~!!」

とっさに感じました。

123lunch

頂いたお昼ご飯は・・・

クロハギの煮つけ
切り昆布と海老の煮つけ
キュウリと油揚げの酢のもの
具だくさんのお味噌汁

でした。
体にとっても優しく、そして、店主さんの人柄が伝わってくるような、柔らかいお味でした。

そう言えば、このお店の名前・・・なんて言うんでしたっけ?

”とらや”??? だったかな??

お一人で、痛む足をかばいながら切り盛りなさっているオーナーさんに、頑張る力を頂いた思いです。

おしゃれなカフェも好きですけど・・・こんなホッと懐かしさを感じるカウンターも、またいいものです。


さて・・・あら、お昼前になってしまいましたね~~~

どうしましょうかね~~・・・・空は・・・今にもまた降りそうな曇り空です。

白菜漬けでもしましょうかね!p(^^)q

[ 2011/12/03 ] つぶやき | TB(-) | CM(10)