at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 2012年07月

2012 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 08






大山の花籠へ♪(ユートピアルートを歩く)

7月28日(土曜日)

薄雲の中にぽっかりとお日様

大山の天気予報は、昨日まで出ていた雷注意報は解除になっていた。

曇りのマークも消えて、全部一日中晴れ・・・

その予報を頼りに、もう、きょうしか行く時はない!!と、

花籠の中に身を置きたくて、ユートピアルートを目指す。

暑い時ゆえ、睡眠不足の体力消耗を抑えたくて、

たとえ30分でも長く寝ていたく、今回は往復とも高速道路を使うことにした。

5時には高速に乗りたかったのに、やはり予定通りには行かないものだ。

20分ほど過ぎてしまった。

朝日を透かして♪

やっぱり一般道を走るのと、高速を走るのとは疲れ方が違うような気がする。

豪円山スキー場の駐車場に車を停めて・・・さぁ、きょうはちゃんと目的地に到達できるか・・・

7時50分・・・テクテクテク C=C=C=

岩ごろごろ・・・

下宝珠登山口に着いたのが、8時26分

大神神社から登って来られる団体さんの多いこと!!

ゆっくりと登りたいので、先に行ってもらう。

ここまでスムース♪

石ゴロゴロの急登を、今回はそれほどしんどいとは思わずに・・・

あれ?・・もう着いた?

登山口から30分ほどで下宝珠の尾根に着♪♪

ここで、前に行ってもらった団体さんの中の一名様が、脱落?

皆さんの足手まといになるから・・・と、置いてけぼりにされていた。

こんな所で、一人でどうされるんだろ・・・大丈夫なのかな~~~

絶対に動かないで下さいよ!・・・みたいなことを言われていたけど、

このセリフ、どこかで聞いたような・・・

あ、ドラマ「サマーレスキュー」に、これに似たシーンがあった~~~

実際にもこんなことあるんだ・・・大丈夫かな~~

ちょっと年配の男性だったけど・・・

気持ちいいね~~♪

杉木立は暗くてあまり好きではないけど、

ブナ林は、気持ちいいね~~\(^o^)/

急登を歩いたあとのご褒美みたいなものかな~~(*^^)v

大好きな木漏れ日♪

ブナ林と木漏れ日・・・大好きな道♪


いい天気だ~~\(^o^)/

三鈷峰が見えてきた!

この天気、夕方まで持って欲しいな~~(-人-)

空気が澄んでいる~(^-^)

こんなにきれいな青空だもの・・・きっと下山するまで持ってくれるよね!o(*^^*)o


美保湾

弓ヶ浜がきれいに見えるな~~♪

ふぅ~~ ( -。-) =3

ふぅ~~ そろそろ疲れて来たな~~

それにしても、本当に登山者が多いこと・・・

どれだけの方に先に行ってもらったか・・

私は、後ろからせっつかれるとたまらなくしんどくなる。

だから背後に人の気配を感じたら、とにかく先に行ってもらう。

団体さんが多かったぶん・・・道を譲る時間の長いこと・・・

まぁ、それだけではないけど・・・上宝珠越えの砂滑り分岐まで3時間もかかってしまった。

どうぞ♪ ど~ぞぉ~~♪ お先に・・

ユートピアルートには、こんな急な岩ゴロゴロの道が結構たくさんある。

これが結構しんどい・・・

どうぞ・・・どうぞ、先に行って下さいませ♪

着いた~~\(^o^)/

着いた~~!!!

や~っと着いた・・・11時半・・・

やっぱり3時間半はかかってしまった。

でも、まぁ、たくさんの方に道を譲ったぶん余分にかかっているし、

まぁまぁ・・・かな?

さぁ、花籠の中で遊びますよ~~((o(^-^)o))ワクワク

三鈷峰を見て・・・


きょうは、三鈷峰にもたくさんの人が立っている。

この三鈷峰には、一度だけ登った。

今は、三鈷峰に登るよりも、ピーク1636の方に足が向く。


山頂のお花畑で・・・

カメラを向けても・・・どこをどうやって切り取ればいいのか・・・

撮るよりも、ちょっとこの眺めを楽しもう~(*^_^*)

コオニユリと北壁

シシウド・・クガイソウ・・シモツケ・・ギボシ・・・

北壁

あぁ、やっぱりガスが湧いてきたな~~

ここんとこ、ライブカメラを見ていたら、必ずと言っていいほど、

午後になると真っ白に覆われている。

あぁ、お願い!!!

ピーク1636まで行くまで、どうか広がらないで~~(-∧-)


どんどこ湧いてくる・・・

やっぱり無理かな・・・


あぁ、お願い・・・

もう少し待って!!

P1636までは、やはり持たないかな~~

あそこからゆっくりと景色を眺めたいんだけどな~~

お花畑で、もう少し遊びたいけど、先を急ぎますか・・・

クガイソウとアサギマダラ

振子沢を見下ろして・・・

「お~い!」と、夫の呼ぶ声に振り返ると・・・・

アッ!(*・0・*)

いや、違うかな?・・・前を向いて・・・う~~ん・・

もう一度振り返り・・・

「hiroさん?・・・」 「はい。」

出会った!!! 出会ったよ~~♪♪♪

「komaです~~♪」

わぁ~~!! はぐぅ~~!!  もう一度ハグぅ~~♪♪ 

1636まで行っておけば、きっとhiroさんに会える・・・

そう思って急いでいたら・・・なんと、真後ろにhiroさんが立っているじゃないですか!!

良かった~~♪ きょうの目的のひとつは、 hiroさん  にも会いたかった・・・会えればいいな~って思って登っていた。


でもhiroさんは、三の沢を登り、尾根を縦走してユートピアに下りられると言われていたし、

そうは言っても無理だろうな~~・・・と、半分は諦めていた。

なんと、なんと・・・象が鼻を過ぎた辺りだったかな・・・で会えるなんて~~(*^^)v

このあとhiroさんは、

天狗が峰まで登って、尾根を歩き、また三の沢に帰られると言う。

天狗からユートピアに下りる所が、”超”がつくくらい危険て言われる。

そこを単独でスタスタと下りて・・・またスタスタと登って行かれる。

スリムな身のこなしのなんて軽やかな♪♪

しばらくの間、見とれていました。(*^_^*)

あ、hiroさんって、男性ではなくて、華奢でかわいい女性です~~♪

写真も綺麗だし、記事もおもしろい♪

”hiroさん”の所にリンクしておきましたから、覗いてみて下さいな♪

イワキンバイ
イワキンバイ

ヤマハハコ
ホソバノヤマハハコ

ダイモンジソウ
ダイモンジソウ

クサボタン
クサボタン

花びらの先っぽが、くるりん♪とカールする。

好きな花だけど、いつもここで撮るクサボタンは、失敗する・・・(-"-)

ヤマオダマキ
ダイセンオダマキ

まだチラホラと咲いているのを見かける。

今年も見れて良かった♪

北壁にぶつかるミスト

このあと、一気に雲が広がり、

朝の青空は、すっかりと曇り空になってしまった。

P1636から、天狗が峰に続く道・・・

この道も歩いて見たかったな・・・(もう、絶対に無理だわ~~( -。-) =3 )

1636手前で、大山常連さんのマビさんに出会い・・・

そうそう、昨年の今頃の時季にも、ここユートピアで出逢ったな~~

しばらく立ち話をしました。

墓場尾根
金棒を持った鬼の門番も見えないほど覆われてしまった・・・


お名残り惜しいけど・・・

そして、1636からの帰り道、象ガ鼻で、あがらいやさんにも出会った♪

しばらくお話させてもらって・・・(*^_^*)

これ以上は、天気は悪くなるばかりでしょうね~~・・・と、

また明日出直しします・・・と、言われ、天狗に向かって登って行かれた。


私達も、お名残り惜しいけど下りることに・・・

曇り空ではなくて、雲海なら良かったのにな~~

まぁ、でも、雷も鳴ることもなく、雨に降られることもなく・・・

これぐらいで文句を言っちゃいけませぬわね~~(^^ゞ



宝珠を登っている時に、

下ってくる人から・・・

「きょうは、砂滑りは通らないで下さいね!!」ってクギを刺されたけど・・・


ヨイショッ!!

私は、やっぱり砂滑りでないと無理だわ。

アップダウンの激しい宝珠越え、それも斜度の激しい岩の道を下るのは、

時間もかかるし、要領の悪い私は大変なことになる。

大体様子もわかっているし、覚悟で砂滑りを下りることにした。

上宝珠分岐を下りて、砂滑りに下りる崖で、20数人の行列に・・・

大渋滞すると聞いてはいたけど・・・

耳をすませば・・・

なんと、一人一人に、下り方の講義をしている女性の声・・・

どうやらツアー団体で、初心者ばかりの様子。

小学生の姿まで見える。

崖を下りたあと、恐怖のためか、砂滑りを下りるのをためらって座りこんでいる女性二人・・・

あのねぇ・・・分岐点で注意書きが見えませんでしたか?


・・・

砂滑りは、コースが荒れていますので、通行には十分注意して下さい。
なお、一般の登山道ではありませんので、経験の浅い方は、ご遠慮願います。

                      ・・・・・

こう、はっきりと書かれていたでしょ!!

団体さんの後ろに並んでいる数人の人達も、あきれた様子。

中には、”待ち遠しいので、宝珠を下ります・・・”と、引き返される人も・・・

分岐点では、数グループが、この注意書きを読んで、砂滑りには下りないで、

登って来た道を帰られていた。

この崖を下りるのは、確かに大変だと思う。

高低差が3m~4mはあるかな?

足を置く所を確保して下りれば大丈夫だけど、慣れないとちょっと大変かも知れない。

ガスに向かって・・Goooo!!

砂滑りも、被害をもたらせた昨年の台風前とは、比べものにならないくらい荒れている。

それでも私にとっては、

宝珠越えをするよりも・・・

たとえ荒れていても・・・

落石の心配があったとしても・・・

直線で下りられる砂滑りのコースがいい。

登って来た道と比べて、ゆうに一時間は短縮できると思う。


このガスの中に、夫、そして数人の登山者・・・そして、先の団体さんが消えて・・・

石を落とさないように、慎重に滑って下りる。

ふふ♪ 滑るのは、やっぱり楽しいね~~♪(^^ゞ

このあと、ゴロゴロの岩道をテクテクテクテク・・・・と、歩いて駐車場に・・・

5時前に や~~っと着きました♪♪  

よく歩いたな~~・・・ ざっと9時間??

夕暮れの空もいいものだ♪

高速道に乗ったとたん、土砂降りの雨に・・・

このあと、何か所かで同じように夕立に遭う。

お山の上でなくて良かった♪

心地良い疲労と満足感がヒタヒタと・・・夕空がやけに美しく見えました。(*^_^*)



長い、長い記事と、沢山の写真にお付き合い下さって有難うございました。m(_"_)m

[ 2012/07/29 ] 大山 | TB(-) | CM(18)

桃のコンポート&夏の飲み物

7月25日(水曜日)

シロップがおいしい♪


桃のコンポート

おいしそうな桃・・買いすぎてしまって・・・


店先に積まれた箱入りの桃の前で足が止まった。

顔から汗が噴き出るほどの暑さに、

ひんやりと冷えた桃にかぶりついている姿が浮かび、

家族は3人しかいないのに、一箱も買ってしまった。

ついつい喉の渇きを潤すことしか頭に描けず・・・

傷みやすい果物だと言うことも忘れてしまって・・・


案の定・・・冷蔵庫に入りきれません・・・( 一一)

結構むずかしい・・・


と、いうことで、桃のコンポートにして見ることにしました。

初めてなので、色々とネットレシピを参考にして・・・

ふ~~ん・・・アボガドを半分にする要領で、桃の真ん中に切れめを入れて、ねじるようにして半分にする。

うん、これは簡単に出来た。

さて・・・皮むき・・・

これは二通りのやり方が出ている。

まず湯むきをしてから煮詰める・・・のと、 皮をつけたままシロップの中で煮詰め、

あとから皮をむく・・・の二通り。

二通りした結果は、

湯むきをしてから、シロップで煮詰める方がきれいに出来上がる。

お鍋に、半分にして種をくりぬいた桃を入れ、

ヒタヒタのお水とワイン・・・私は、贅沢にも割合を お水1:ワイン1 にして見ました。

お砂糖は、味見をしながら好みの甘さで・・・

う~~ん・・・さすがにワインが効いておいしい~~♪

皮むきと種のくりぬきにちょっとコツがいるけど、

あとは、てきとぉ~~な量でもそれなりのおいしさに出来上がるので、

まぁまぁ手間のかからないデザート作りかな?

ストックしといて、これを色々とアレンジしてみよう。

ヨーグルトケーキでも作って見るかな?(*^_^*)

地場産のコーラ♪

これ・・・福山産のコーラ。

せんだって、福山港に帆船を見に行ったときに、露店で売られていて、

地場産のコーラがあるのを、初めて知った。

ツンツンと舌を刺激しない

ひと瓶200円・・・と、ちょっと割高だけど、あの薬臭さがなくて、

味も柔らかく、手作り感が漂うコーラだ。

梅シロップ

これは、6月中旬に梅と氷砂糖を交互に入れておいた梅シロップ。

いい具合に出来あがっていたけど、氷砂糖がなかなか溶けず、

気温も上がって来たので、梅を取りだして一度沸騰させた。

煮沸消毒した瓶に保存して・・・・

これも、まずまずの出来上がりかな?

また練乳がらみで~ ^m^

これは、ドラッグストアに売られていた 練乳ラテ

このパッケージに弱いのよね~~ (^^ゞ

大汗をかいて職場から帰宅して、シャワーのあとに飲んだら・・・

うんま~~( ̄¬ ̄*)


でも・・・でも・・・

やっぱり一番の飲み物は・・・


これは、ほうじ茶♪

冷たく冷やした・・・お茶!

一年中を通して、私は、コーヒーよりも・・・紅茶よりも・・・ジュースよりも・・・

寒い時も、暑い時も、私の一番のお気に入りの飲み物は、日本茶です♪

[ 2012/07/25 ] 台所仕事 | TB(-) | CM(10)

久々のお山登り

7月21日(土曜日)

この季節、この山にしか咲かない花があると言う。

もう、何年も前から気にしつつも、他の山行きに気持ちが持っていかれ、

なかなか実現できなかった。

今年こそはっ!! ・・・ と、今にも雨粒が落ちそうな空を気にしつつ、予定通りに家を出発した。

県北に向かうにつれ、曇り空 → 青空に♪ 

薄日も射し始め、一番恐れていた雷ももう大丈夫かな~~・・・と、ホッとする。

が・・・現地に着くにつれ、またまた黒い雲が広がって、ひょっとすると?? ひょっとすると???

雷???

そんな心配を抱えながら、取り敢えず上を目指す。 (9時15分)

雷、鳴りませんように・・(-∧-)


駐車場には、数台の車がすでに止まっている。

きっと皆さん同じ目的なんだろうな・・・

それにしても・・ほとんどが島根ナンバー?

暗い林の道を・・・

歩きやすい自然道・・・まだまだここは余裕♪

ちょっと休憩♪

今にも降りそうな空に、やはり雷が気になる。

大丈夫かな~~

ここまでで30分・・夫が車に財布を忘れたから・・・と、引き返したりしてかなりのロスタイム ( 一一)

トラバース・・・

岩ごろごろの沢を横切り、

平坦な道に入る。

あぁ、こんな傾斜がゆるい道なら楽なのに・・・(*^_^*)

木漏れ日?・・って、ことは黒い雲は去ったかな? \(^o^)/


この後は、急登・・・急登・・・急登・・・(´ヘ`;) ハァハァハァ

ママコナ

花との出会いもなく、急登をハァハァ言いながら黙々と登っていると、

突然、登山道の脇にピンクの花が♪

あぁ、花だ~~!!

よく見かけるママコナだけど、花との出会いでこんなにも気持ちが和むとは♪(*^^)v

着いた~~\(^o^)/

まるで、大山のユートピアルートを歩いているような道だった。

しんどかったな~~

11時17分・・・ここが頂上かな?

トンボがいっぱい飛んでいる。 

ここはどこ?

天気予報では、曇り時々晴れ、山沿いでは夕立がある・・・って、言っていた。

でも、この空だときっと大丈夫だろう。

気持ちがいいな~~\(^o^)/

もう、二度と来れないかも知れない・・・と、リュックを置いて、頂上散策♪

キバナカワラマツバ
キバナカワラマツバ

お初かも・・・

シュロソウ
シュロソウ

ナンダロ・・・(。_゜) ?

何かわからないけど・・・

逆光で綺麗だったので・・・(^^ゞ


イブキジャコウソウ

これもお初の花

イブキジャコウソウ

ヒョウモンチョウ

目の前をひらひらと・・・

これは、ツバクロヒョウモンチョウ?


裏もおしゃれ♪

しばらくひらひら舞うチョウチョと遊ぶ。(*^_^*)

待って♪ 待って~~♪

カキラン
カキラン

カキランって、湿地の花だと思っていたけど、

こんなカラカラの土地、それも天空でも咲くんだ~(*・0・*) 」

沼地で見るのよりも、茎ががっしりとしてたくましく見える。(気のせいかも知れないけど・・・)

こんな所に・・・

モウセンゴケも~~(◎o◎;)

まわりに水気のものなんてないのに・・・これも不思議・・・

花を見たことがないので、この花も見たかったな~~

開花は、来週ぐらいだろうか・・・


シロテンマ
シロテンマ (オニノヤガラ)

これもお初の花!!

背丈30cmぐらいかな~~

薄暗いヒノキの林にポツン!と立っていた。

これも開いたところが見たかったな・・・

来週またこれるか?・・・いや、もうしんどいな~・・・(-"-)

詳しく調べて見ました・・・

広島県では、絶滅危惧ⅠA類(CR) だそうです。

そして、この花は、すぐに傷みやすく、一日で終わるとも・・・

すごいタイミングで出逢ったみたいです♪♪

ご褒美だったんだ~~\(^o^)/

もっと丁寧に撮っておけば良かったな~~・・・(°O゜)☆\(^^;) バカッ! ワタシ・・・


トンボソウ
トンボソウ

似た花が多くて、区別がつけにくいけど、多分・・・(。_゜) ?

姫様

そして、これが! きょう会いたかった花。

広島県ではここでしか咲かなくて、盗掘が絶えないと聞いた。

朱色っていうのがぴったり!

むずかしい花・・・

ヒメユリと言います・・・

高い所でひっそりと咲く朱色の花。

ず~っと咲き続けてくれますように・・・


写真に撮るには難しいけど、目でしっかりと楽しませてもらった。

また、来年・・・もし、まだ体力、気力があったら、

もっと違う角度で撮ってみたくて、登って見ようか・・・な♪

この花も・・・絶滅危惧ⅠB類(EN)

ふぅ~~・・・いつまでも咲き続けて欲しい・・・と、願う。

帰りには、すずらんの湯で♪♪(* ̄。 ̄*)。。。oO

頂上でゆっくりしすぎて、駐車地に着いたのは、ちょうど3時・・・

汗もいっぱいかいたので、きょうは温泉のお湯でさっぱりとして帰りますか。

以前、まだ雪の頃に来たことがある 源泉かけ流しの湯・・・


(* ̄。 ̄*)。。。oO ほ~~♪  気持ち良か~~~♪



写真は不満足な出来でがっかりだけど・・・

1100メートルほどの山なのに、急登、急登で2時間もかかったけど・・・

それでも、挫折しないで登れたし、

いっぱい初見の花にも会えたし・・・

満足、満足~~な、一日だった♪(*^_^*)

[ 2012/07/22 ] 山を楽しむ | TB(-) | CM(12)

たかが便座・・・されど便座・・

7月19日(木曜日)

10年ぐらい使ったウオシュレットのトイレが故障した。

一昨日の夜、いきなりシャワーが出来なくなったのだ。

夕方までは普通に使っていたのに、

さぁ、お風呂に入ろうと、その前に座って・・・

いつものようにボタンを押しても、うんとも、すんとも・・・

あれ~??? なんで?・・・( ‥)

色々とスイッチをつけたり消したり・・・なんで?・・なんで?・・・

こんなん、いきなり壊れるものなん?

どうやら、いきなり壊れるものらしい。

ず~っとシャワー付きのトイレを使い慣れた体は・・・いや、気持ちは、

それなしでは、どうも落ち着かない。

落ち着かないを通り越して、気持ちが悪くて仕方ないのだ。

その都度、お風呂のシャワーで洗いたいほど・・・

で、一日とも待てなくて、このウオシュレットトイレを設置してもらった業者さんに電話をして、

すぐにでも来て下さいと、昨日依頼したのだ。

本当は、すぐにでも飛んで来てもらって修理をお願いしたかったのだが、やはりお忙しいようで、

それがきょうになってしまった。

で、お昼前にやっと来て下さって見てもらったのだが、

人間でいうと頭脳の部分、コントロールする部品が壊れていて、これはもうメーカーにはないので、

修理が出来ない。 買い替えをするしかないと言われた。

半分は覚悟していたのだが・・・あぁ、またまた思わぬ出費にがっくし・・・

でも、いっときも待てないので、すぐに取り付けてもらうことにして、仕事に出かけた。

さて、夕方からは、また快適なトイレライフが確立できると♪・・・と、ワクワクして帰宅して・・

ドアを開けた瞬間・・・なんか・・・違う・・・

なんか、違うな~~・・・

そう、便座のサイズが小さくなっているのだ。

ぐぅわ~~ん!! (i々i)]

嫌だよ、小さくなるのは・・・ でも、もう取り付けてもらったあとだし・・・代金も、母に預けて払ってしまったし・・・

座ると、まるで子供用の便器に座ったような感じで、どうも落ち着かない。

感覚で物ごとを考える私としては、どうしても納得がいかない。

クレーマーにはなりたくないけど、業者さんに電話をして、どうにかならないか・・・ちょっと無茶な相談をする。

以前と今では、メーカーも状況が変わっていること。

大判サイズがなくなってしまったこと・・・などなど、丁寧に、丁寧に説明をして下さるけど、

どうしても嫌なものは、嫌!!

今つけてもらったのを、代金の返金をしてもらわなくてもいいので、取り外して下さい・・・

別のメーカーを探してみます・・・なんて、ひどいことを言う始末・・・

それぐらい小さな便座は嫌なのだ。

そういう我儘な私の言い分を、側で聞いていた夫が、

家電店やホームセンターに行って見よう・・・と、言う。

クタクタに疲れていたけど、大急ぎで、閉店間際すれすれに駆け込んだ。

展示されている便座は、似たようなものばかりだった。

座らせても・・もらった。

時代とともに、こんな所にも変化、それも不景気に合わせての変化で、コストダウンで、もう我が家で使っていたような、大判サイズのものはないって・・・ここでも丁寧に、わかりやすく説明をしてもらった。


そうなんだ・・・あきらめて慣れるしかないのか・・・

あぁ、嫌だな~~

なんか、座ってすると、ぴょ~~ん・・・って、ドアに向かって飛び散りそうな感じがするほど小さな便座だけど、・・・大丈夫なのかな~~・・・

観念して、お初で用を足してみた。


まぁ、飛ぶことはないけど・・・あぁ、でも、もう、やっぱり嫌だな~~・・・

でも、仕方がないよね・・ないんだもの・・・メーカーに・・

TOTOに限らず、どのメーカーも、

今では大判サイズは作らなくなっているって・・・

作っていないものを求めても、探し歩いても、それは仕方がない。

感覚を慣れさせるしかないよね~~

あぁ、たかが便座・・・・ されど・・・便座・・・

お店を2軒も回って、納得はしたけど・・・もう、泣きたい心境・・・( -。-) =3

困ったな・・・



[ 2012/07/19 ] つぶやき | TB(-) | CM(13)

梅雨が明けた?

梅雨は明けたのかな?

この青空~!!!

久々に、澄んだ青空を見た。

昨日までの空とはまったく違う。

もう、すっかりと・・・夏の空に・・・

これは、福山港からの眺め

そう・・・昨日から停泊している、帆船”海王丸”を見にやって来たのだ。

帆船 海王丸♪

昨日は、この帆船に帆が張られて・・・本当は、とってもその姿を見たかったのだが、

じゃが芋掘りに行った為、この機会を逃してしまった。

見たかったな~~( 一一)

↑この画像は、それを見に行った娘が、携帯で撮って送ってくれた画像・・・

目の前にしたら、どれだけの迫力で迫ったことだろう。

残念なこと、この上ない。

さらに、ライトアップも見に行こうと楽しみにしていたのに、

昨夜は、夫ともども疲れきって、あえなくその気持ちもしぼんでしまった。

重ね重ね・・・残念の一言・・・( -。-) =3

結構大きい・・・

帆船って、こんなに大きいものだったんだね~~

きょうは、船内の見学も出来るようだが、

長蛇の列、更にこの炎天下に並ぶ気持ちは萎えてしまった。

どんだけ~~~!! って言うぐらいの・・・人・・人・・・人・・・


船首像は・・紺青

船首の像に目が止まった・・・

航海の安全を守ってくれている・・・この姿を見た瞬間そう思った。

この像は、笛を吹く少女 「紺青(こんじょう)」と 名づけられているようだ。

何なんだろう・・・胸の奥深く揺さぶられる感情・・・じわ~っと涙腺が緩むものがある。

フラッグス♪

後ろは・・・

帆船と人・・・人・・・人・・・


帆を立てた姿を・・・本当に見たかったな~~~

どれだけの感動を受けたやら・・・

”海の貴婦人”と呼ばれているとか・・・

わかるな~~

いつか、必ずその姿を見たい・・・見る機会を探して見ようと思っている。

すっかりと梅雨明け♪・・だよね??

空気が澄んでいるんだね~~♪

珍しく四国の山々が見える。

このまま帰るのももったいないかな・・・いや、帰ってお昼寝をした方がいいかも・・・

来島海峡

なんて思いつつも・・・あれあれ、しまなみハイウェイを走って来てしまった。

穏やかな瀬戸の海♪

ここは、来島海峡

梅雨明け宣言は出ていないけど、これは、もう、絶対に明けた空だよね♪♪

きょうの最高気温は、34度でした。

いよいよ夏のシーズンがやって来ました。

今週末は、登りたいお山があります。

県北の山、1195m程のお山ですが、結構急登もあるとか・・・

挫折しないで登れるでしょうか・・・・不安もチラリ・・・です。

ここできついようだったら、今年は、もう大山に登るのはあきらめようと思っています。
[ 2012/07/16 ] 季節を追って | TB(-) | CM(8)

じゃがいも・・ころころ~~♪

赤いじゃがいもの花

楽しみにしていた3連休だが、
初日の土曜日は、生憎のぐずついた天気に・・・
でも、こうなると出歩くのは諦めて・・・
気になっていたお風呂と、キッチンを磨いて・・・
物置化しているピアノの上も片づけて・・・それにしても、どうしてこうもすぐにポンポンとモノを置いては片づけられないのだろう。

山崩れしそうなくらいたまってしまった書類・・・
それに一つ一つ目を通し、細かく裁断してはゴミ箱へ・・・この作業が結構面倒くさくて・・・( 一一)
だから、すぐに溜まってしまうんだろうね。
取り敢えずは、片付いた。

なかなか胃がすっきりとしなくて、その後はゴロゴロと過ごす。

そして二日目の昨日、福山港に入港する帆船”海王丸”の帆を立てる姿を見に行きたかったのだが、
育って来ているジャガイモも気になり、そちらを優先してしまった。
夫にじゃが芋掘りをお願いして、私は、しばらく掃除もしていなかった実家の窓を全部開け放して、大掃除。
蜘蛛の巣が張っていたり、埃やらカビらしきものも見える床の雑巾がけ・・・これも結構な労力だ。( -。-) =3

その後は、またまた草抜きに・・
この頃、頑張りすぎると体が反応しだした。

草を抜いている途中、どれだけ畑の土の上に・・・車が来ていないのを見て、道路に・・・
何度も、何度も仰向けに寝転がる。

あぁ、もう、私、頑張れないな~~・・・気持ちの上でも、体も・・・もう、拒絶反応を起こしている。

涙がす~~っと落ちてくる。

滲んだ目に映る、薄い、薄い、水色の空・・・

山に囲まれた露天風呂に入りたいな~~ 露天風呂に浸かりながら、この空を見たいな~~

そうだ!! それを目の前にぶら下げて、もう少し頑張って見よう・・・

赤いじゃが芋

昨年の初冬だったか・・・鳥取の海岸線を走っていて、ぶらりと立ち寄った道の駅で買った赤いじゃが芋。

ジャガイモに赤い色のがあるって、その時初めて見、そして知った。

いつも食べているメークインとか男爵とかと比べて、密度の濃い、ちょっとねっとりとした味のじゃが芋が珍しく、植えて見ようと、3個ほど残していた。

それを、試しに植えたのだが、なんと、なんと・・・

こ~んなに収穫出来た♪

花は、↑↑ こんな感じ。

メークインと比べて一回り大きく、花としてはこちらの方がきれいかな?


そして、メークイン・・・

メークインの花

これがメークインの花

じゃがいも・・・コロコロ♪

今年もメークインはた~っぷりと収穫出来た♪

本当は、ブログ用に、畑でゴロゴロしている所を撮っておきたかったのに、もう体がしんどくて、

もう、いいや~~って撮らなかった・・・

けど・・やっぱり・・・撮っておけば良かったな~~ orz


千屋いぶきスキー場

や~っとの思いで畑の草を抜き、昼食も食べずにして・・・時計を見ると、1時半・・・

大急ぎで後片付けをして、県北に向けて急ぐ。

途中でお蕎麦を食べ・・・初めての地へ♪♪


いぶきの里

ここは、

岡山県新見市千屋花見1336-5
新見千屋温泉 いぶきの里

源泉かけ流し100%と出ていたので、一度来て見たかった所なのだ。

あぁ、早く浸かりたいな~~

作業で、肩も腰も曲がるほど痛い・・・

露天~~~C=C=

あぁ~~ ろて~~ん~~ぶ~ろ~♪♪(*^_^*)

はぁ~~♪

はぁ~~~♪  

ハァ~~~( u _ u )

ハァ~~~♪ (* ̄。 ̄*)。。。oO


はぁ~~~♪♪ (* ̄。 ̄*)。。。oO


癒されるぅ~~~

胃と、喉の奥にあるストレスボールも、どこかに消えて行くのがわかる。

温泉に来て良かった・・・・

お湯に浸かったお陰で、無意識に胃の所に行っていた手も、気づけば触っていない

やはり疲れと強いストレスからだったようだ。

さて、今夜は掘ったばかりのじゃが芋で・・・何を作りましょうかね♪

シンプルに、じゃがバター・・・

はたまた、コロッケ?

じゃが芋づくしでもして見ましょうか。(*^_^*)

[ 2012/07/16 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

病院嫌いだけど・・・

7月11日(水曜日)

まだ梅雨空・・・(-


先週の金曜日の夜中の嵐で、もう絶対に梅雨が明けると思っていたのに、

まだまだ梅雨は明けないようだ。

楽しみにしていた今週末・・・せっかくの3連休も曇りと雨のマークにがっくり~~ orz


きょうは、湿度が高く、蒸し暑くて体がだるくてたまらない。

昨日は、健康診断の結果を受けて、診療所に再度詳しい検査を受けに行ってきた。

実は気になる結果が、今年も出てしまったのだ。

昨年は、大山に登っても全然動悸も打たなければ・・・あ、しんどさは・・そりゃぁ、あるけど・・でも、それは登るという行為から来るしんどさであって、登ってしまえば消えてしまう症状だったので、ほおっていたのだ。

それが、せんだってのユートピアルートを歩いた時の挫折・・・そして、

職場では、7月から新しく入られた、パートの55歳の女性が、

初日の仕事についてから30分後に、突然呼吸が止まり意識不明になられ、

救急車で運ばれたのだ。

なかなか自発呼吸が出来ず、気管切開などをする”おおごと”になったのだ。

幸い今では意識も戻られて、取り敢えずは危機を脱したと聞いたので良かったのだが・・・

そういうこともあって、今年再度 ”心拡大”の指摘が出たら受診しようと思っていた。

おそるおそる開けた結果表・・・に、


が~~~ん!!  (°m°;)


出たよ・・・(-"-)

今回も ”心胸比52%  心拡大” の結果をもらってしまった。

病院嫌いだとばかり言ってはおられない気持ちになって、心臓エコー検査を受けることにした。

大山に登っている途中で、ヘリコプターのお世話になるようなことになってはいけないし、

どこかの出先で倒れてもいけないし・・・

ここは、きちんと向き合うべきだと覚悟を決めて、昨日出向いてきた。

どうなんだろ・・・どうなんだろ・・・

エコー検査の結果を聞くのが、非常に怖くて・・・

ドクターの説明がどうなのか、ドキドキしながら待つ。


結果は・・・

夫が言うように・・・、

そして、友人が言うように・・・

「アンタの心臓には、毛が生えているから大丈夫!!」 って・・・

だった♪♪ (*^_^*)

全く異常は認められず、これからもどんどん大山に行って下さい♪・・・の、言葉を頂いた。

ただ・・・少しだけ貧血が見られるので、この推移は気をつけましょう・・・って・・さ。

(11.3-15.2 の正常値が、私のは、11.1)

あぁあ、パーフェクトではないのか・・・( -。-) =3



そして、喜ばしい結果も♪

昨年も、一昨年も、どう頑張ってもコレステロール値を下げることが出来なかったのに、

一昨年は・・・256、 昨年は238・・・ 

正常値は、130-219 なので・・・

ねぇ、高いでしょう~~ " "(((/*^^*)/

それが、今年は、な~んと 195 に下がっていました♪♪

HDLもLDLも、中性脂肪も正常値なので、気にしなくてよろしい・・・今の生活スタイルを続けて下さい。・・・と

も、言われた。 \(^o^)/

取り敢えずは、心配ない結果と言うことになった。

このコレステロールをどうやって下げたか・・・

今までとはっきりと違う所は、料理に使う油を変えたこと。

昨年の検診までは、ず~~っと、”サラダ油” を使っていた。

それを、昨年の7月から、天麩羅を揚げる時だけサラダ油を使い、

それ以外の油料理は、全てオリーブオイルを使ったのだ。

オリーブオイルはいくら摂取しても・・・いや、摂れば摂るほど体にいいと聞いた。

それがきっと功を奏したに違いない。

園児達とのお散歩♪

一番怖いのは、病。

”一寸先は闇”の言葉通り、それは突然やってくる。

自分自身はもちろん、

・・・家族も・・・友人も・・・みんな、みんな、ず~っと、ず~っと、元気でいたい。

元気でいて欲しい。

[ 2012/07/11 ] つぶやき | TB(-) | CM(10)

梅雨の晴れ間

7月8日(日曜日)

前日の実家の草取りに、ほぼ8時間を要し、

すっかり疲れた体にもかかわらず、

やはり週に一度はお山の空気が吸いたくて、町内の掃除が終わるのを待って、

9時半に北部に向けて車を走らせた。

いつものお気に入りの山まで、気ままに道草をしながらのドライブ♪



マタタビの実

マタタビの実が鈴なりになっているのを見つけては、止めて・・・

目をかすめる花が気になっては、止めて・・・




沢の流れる音に癒され♪

生命の素なんだな~って感じる

二日続けての雨は、ここもかなりひどかったようで、

流れ落ちる水にも勢いがある。

ブルーベリーみたいな実

アラゲナツハゼかな~って思ったけど、

ちょっと違うかな?

少し頂戴しま~す~~(^~^)

う~ん・・・まだ酸味が強いけど、

この酸味がなんともさわやかで心地良い♪

ブルーベリーみたいな色になるんだって!

その頃にまた訪れたいな・・・(^ц^ )

オオバスノキ と教えて頂きました。
ありがとうございました♪

こんなに濃いピンクのササユリもあるんだ~('-'*)

ササユリ!!

ここでまたササユリを見せてもらえるなんて思わなかった。

まだまだ蕾もたくさんついている。

濃い、濃いピンクのササユリ・・・こんな色のは初めてかも。

初々しくて綺麗だったな~~

私としては、珍しく電池のチェックを怠っていて、残量が乏しく、満足が行くまで撮れなかった・・・

心残りだ・・( -。-) =3


お初!!!

お初の花です♪

ヤマトキソウ・・・って、教わりました。

小さな、小さな花です。

ピント合わせが難しくて、何枚も撮ったのに、なんとか見れるのはたったの一枚! orz


これは何の花かな?

ハコベに似た花・・・

何でしょう~(。_゜) ?

こちらは、 オオヤマフスマ だそうです。


涙があふれて・・・

ポロリ ぽろぽろ・・・

見ていたら、一緒に泣きたくなった・・・

ちょっと心が折れています・・・

これもお初の花です♪

トンボソウに似ているよね♪

これもお初の花です。

”クモキリソウ”って教わりました。

花談議をしながらのテクテクは、とっても楽しい♪

それが、初めての花との出会いだとなおさら!

梅雨明けは、もう少し先になるのかな?

まだまだどんよりとした空・・・

梅雨明けは、もう少し先になるのでしょうか。

あれほどの激しい雷と大雨に、もう明けると期待して出かけて来たけど、

真っ青な空は迎えてくれなかった。

それでも、薄日が射したりして・・・それなりのお天気だったことには、文句は言えないね。

こんな所にカキラン!!

山からの帰り道で、

カキランの花の咲く場所に案内してもらった。

黄金の花

カキランを初めて見たのは、

鯉が窪湿原だった。

そこで見てからの久しぶりの花だ。

こんな田んぼのほとりで、雑草の仲間として咲いている姿に、

感動・・・

でしゃばらず・・・奢(おご)らず・・・自慢もせず・・・

自分の姿と照らし合わせて・・・恥ずかしくなる。

そして、この田んぼを管理してらっしゃる住人の方の心配り。

まわりの雑草は刈り取られていても、この花は刈り取らずに残してあった。


こんな花もしぜ~んに咲いていたよ♪

そして、クサレダマも自然の中にとけ込んで咲いている。


思いがけない人との出会い・・・思いがけない花との出会い・・・

こんな出会いがあるから・・・自然散策で元気がもらえる。

前日の畑の草との、8時間にも及ぶ作業で疲れ切っていた体だったけど、

出向いて良かった♪

心は満たされましたよ♪♪ (*^_^*)

[ 2012/07/09 ] 山を楽しむ | TB(-) | CM(12)

ヤマモモのジャム

7月7日(土曜日)

生でもおいしい♪

昨夜半の雷・・・ひどかったです~~

ピカッ!  ぴっしゃ~~ん!!

怖くて、怖くて・・・小さな、弱い雷でもいても立ってもおられない雷嫌いなのに、

もう、天地が割れるのじゃないかと思われる稲光と雷鳴・・・

そんな気持ちの裏で・・・今なら、絶対に鮮やかに稲光が撮られるだろうな~・・・なんて思う気持ちも。

少し弱くなった所で、カメラを持って自室の窓から稲光をとらえようと向けたものの・・・遠ざかっていくそれはつかまえることは出来なかった。

あぁ、睡眠不足・・・・

二日ほど前にもらっていた”ヤマモモ”、このままで食べてもおいしいんだけど、

せっかくだからと、またまたジャムにした。

ヤマモモジャムは結構手がかかる・・・

1kgほどのヤマモモ・・・

ヘタをとって、きれいに洗う。

200ccほどのお水を入れて煮る。

柔らかくなったら、裏ごしする。

ヤマモモは、裏ごしするんだ~~!!

ネット検索でのレシピで知る。

数あるレシピの中では、裏ごしした液体だけでジャムを作るって書いてあるけど・・

う~ん・・・そうなるとほとんどの果肉を捨ててしまうことになる。

なんかもったいないな~~

え~い!! 裏ごしした果肉も加えちゃえ♪♪(*^_^*)

甘さ控えめすると日持ちがしないし・・・

甘すぎるのも・・・と、味見をしながらお砂糖を加えてグツグツグツグツ・・・

出来あがり♪(*^_^*)

なんだ果肉を加えても、全くオッケーじゃない♪♪

滑らかで、ほんのりとした酸味のある、おいしいヤマモモジャムが出来あがりました。

この匂い・・・独特だけど、嫌じゃないかな?

逆に爽やかさが漂う。(*^^)v


さて、ちょっと楽しみが出来ました。

日曜日の夜9時から始まるドラマ・・・

  ”サマーレスキュー”

久々に見たいドラマが来たかも♪♪

確か谷川岳が舞台だったはず。

テレビをあまり見なくなっていたけど、これで気持ちをワクワクさせて眠ることが出来るかな?

最近、どうも寝付きが悪くて苦しんでいます。(;一_一)





[ 2012/07/08 ] 台所仕事 | TB(-) | CM(8)

マタタビの花

6月30日(土曜日)

梅雨らしく、6月の最後の日は予報通り雨の一日となった。

実家の草も気になる所だが、もうギリギリになるかも知れないマタタビの花を撮りたい。

取り敢えず、以前見つけたことのあるマタタビの雌雄花のある所まで行って見ることにした。

何年前になるだろう・・・マタタビの白い葉っぱを追いかけながら花探しのドライブをしている時だった。

広いメインの道路をはずして、住人しか通らない道に入って行ってしばらく・・・

大きなマタタビの群落に出会った。

その中に、今まで見ていた茶花に似た雄花とは形の違う花・・・中央に花柱、その先っぽには裂けた多数の雌しべがある、とっても不思議な形をした花を見つけたのだ。

明くる年も・・・その明くる年も・・・数年はその花が気になって、毎年訪れては眺めていた。

葉っぱを白くしたマタタビの花、それも雄花は良く見かけるけど、この雌雄花はここでしか見たことがない。

切り取られることなく、いつまでもあるといいな・・・と、思いつつも、いつしか足が遠のいていった。

香りもほんのりと甘い・・・(^'^)
雄花

一か所に数個の花をつける。

葉っぱはこんな感じ♪

遠目でも "白い花?"・・って思うほどよく目につく、マタタビの葉っぱ。

この白い部分は、真夏になるといつの間にか消えて、一面が緑色の葉っぱに戻る。

不思議だね~~(-_-)ゞ゛

葉っぱの陰でソッと咲いている

そして・・・

不思議な形の雌雄花

これが、両性花

その上の実をつけたように見えるのが、雌花

両性花と雌花は、同じ株に咲く。


ね! 変わった形をしているでしょ?

やはり心配していた通り、草刈り機でかなり切り取られたあとだった。

これは雌花

雌花

両性花と雌花は、雄花と違って、一か所に一個しか花をつけない。


後ろの方でボケて写っているまるっこい実、こちらは中にマタタビアブラムシが産卵して出来た虫コブ。

どうやらこの虫コブは、生薬になるんだって・・・

なんか虫の卵???って思うと口にするのはね~~

この虫コブの実をたくさんもらって、マタタビ酒を作ったことがあるけど、一度も口に含まず、床下収納庫に眠ったままだ・・・

体にはいいらしいけど・・・

虫嫌いの私としては、口に入れるにはかなりの抵抗がある・・(-"-)

こちらはおいしい!!~~(^ц^ )

こちらは、サルナシの実!!

大好物です~~♪(*^_^*)

木の実の中では断トツでおいしい。

偶然見つけました~~(*^^)v

あぁ、早く熟れないかな~~・・・どうか食べ頃になるまで、このまま残っていてくれますように~(-∧-)


ツルアジサイと間違いやすい・・・
イワガラミ

イワガラミ

初めて見た時よりも、かなり増えていた。

雨に濡れてしっとりと・・・
ホタルブクロ

この匂いは・・・嫌です~(^^ゞ
ドクダミの花

臭い~~~( 一一)

棚田?

これも棚田??? ですよね♪

雨の中のドライブも、たまには楽しいものに・・・

今週末も、遊び三昧の週末にしてしまった・・・

あ、でも、3時間ほど・・・傘をさして実家の庭の草を抜いて来ましたよ♪♪

少しは遊びすぎの罪悪感のような気持ちも救われるかな?(*^_^*)

[ 2012/07/01 ] 野山の花 | TB(-) | CM(12)