at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 2012年11月07日

2012 101234567891011121314151617181920212223242526272829302012 12






小春日和な一日♪

窓辺のベゴニア

庭の隅っこに、植えた覚えのない、小さな白い花がポツン!と一輪。

蕾の時は、あまりにも小さすぎて何の花かわからなかったけど、

どうやらベゴニアのようだ。

どこから飛んで来たのだろう。

我が家の鉢植えにもない、白いベゴニアの花。


気づいたまま、忙しさにかまけてその存在をすっかりと忘れていた。


それを・・・

ハイ!  ・・・・  と、小さな鉢に植えて、夫が手渡してくれた。


こんなことをするオットではなかったのに・・・

いつの間にかこんな花にも目を止めるようになっている。

これも・・・きっと野山の花を見るようになったからかもしれない。


小さな、小さな・・・片手に乗るぐらいの鉢植えの・・・

ひとつだけのベゴニアの花だけど、

大きな花束をもらったような嬉しさがこみ上げた。




・・・・・


遠足だよ♪

11月第一週の水曜日・・・

きょうから三ヶ月半ぶりに英語の教室に戻ろうと思っていたけど・・・

朝からの陽射しに、

ついつい職場の遠足について行ってしまった。


イヌホウズキ

園児達の写真を撮りながら、

花にも目がとまる。

まだ咲いているイヌホウズキ・・・強い花だよね。

真冬でさえ見かけることがある。


ノコンギク

このノコンギクを撮る前に、

露玉をいっぱいつけた花があって、あぁ、撮りたい~~!!って思いつつも、

ぱ~~っと走りだした子供達に、足を止めることが出来なかった。

走るの、早いんだよね~~・・・・まだ3歳、4歳なのに・・・


アメリカセンダングサの種を飛ばして遊びだしたので、一枚カシャリ♪


秋グミ

秋グミの実を見つけては・・・

小さな雛が口を開けるように・・・

ちょうだ~い~  ちょう~だ~い~と 手を延ばす。

渋みのある小さな赤い実、子供達の大好きな木の実だ。

この実が熟れだしたら・・・初霜がおり、冬がやってくる。


秋グミ・・・写真には難しい被写体だった・・・^^;

スポンサーサイト



[ 2012/11/07 ] つぶやき | TB(-) | CM(10)