at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 2012年11月28日

2012 101234567891011121314151617181920212223242526272829302012 12






こんな場合・・・どうする?

11月28日(水曜日)

我が家の紅葉

仕事からの帰り道、

百円玉が二つ道路に転がっていた。

アッ!・・・と、思いつつ、

どうしよ~~~・・・と、しばらくその硬貨を見つめながら考える。


拾おうか・・・・

う~~ん・・・でもな~~・・・

通り過ぎようと、一歩踏み出すも・・・

あぁ、やっぱり見過ごすのも・・・

と・・・あたりをキョロキョロ・・・( 。・・。)


う~~ん・・・ う~ん・・・

ササササッ C=C=C=

あ~あ、拾っちゃった・・・

なんか罪悪感のようなものを引きずりながら我が家へ。

帰宅して、靴箱の上に置いたままにしている。

どうしたら良かったのだろう。

あのまま拾わずに帰っていたら、結局のところやはりず~っと気になっただろうし・・




で、帰宅したオットに尋ねた。


「ねぇ、あなたならどうする?」

即答!   「ラッキーって拾う♪」  って♪

なんだ、そうかぁ~~  やっぱり拾うか♪(*^_^*)

”でな、それ、せっかくの幸運だから、半分ずつするんで・・・(*^_^*)”

って。(-"-)


で、その話の続きで・・

会社の自販機で、よくコーヒーを飲むオット、

たまにその自販機で、”当たり”が出るようで、

でも、当たったからといって、後ろに並んでいる人の目を無視して、

自分が2本持つのもなんか気持ちがひけて、

後ろに並んでいる人に、

当たり分で選び♪・・・って譲るそうだ。


だから、当たっても、ちっとも嬉しくないんよ・・・って。

だよね~~♪

でも、おごったみたいで、それはそれでいいんだ・・とも言う。




さてと、あの二百円、私が使ってもいいものでしょうか・・・ね~~(。_゜) ?

でも、きっといつかその分、どこかで失うかな?

それとも、いつか失った分が、こんな形で舞い戻ったのでしょうか・・ね♪

一升ますは・・・一升ます・・だものね。


若い時なら、私も

やった~~♪  な~んて、すぐさまポッケに入れていただろうけど、

なんか気が引けてしまうのは、これも年齢のせいかも知れないな。




スポンサーサイト



[ 2012/11/28 ] つぶやき | TB(-) | CM(8)