at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 2013年02月

2013 01123456789101112131415161718192021222324252627282013 03






スプリング・エフェメラル

2月24日(日曜日)

ただ・・・

ただ・・・

セリバオウレン


春の妖精と呼ばれる花に会いたくて・・・

少し早いかな~っと思いつつも、

訪れてよかった・・・♪


撮るのが、本当に難しい花・・(ー_ー)!!


ただ・・・

ただ・・・ 

眺めるだけでもいい・・・と、暗い杉林の中で、

ひとつひとつ、腰を低くして見つめる。


やっぱり・・・今回も写真撮りは、あえなく撃沈・・・((+_+))

このセリバオウレン、まともに撮れたためしなし・・・・ふぅ~~


きゅ~と~~♪

この花もそう♪

春を知らせてくれる・・・セツブンソウ。

やっぱりまだ早かったか・・・と、花が見つからない草原に

あきらめて踵を返そうとしたら・・・


花びらが4枚

ここにも♪


cute~~♪


ここにもいるよ~~♪  って・・


次々と顔を持ち上げてくれた。


あぁ、もう、ほんと・・・な~んてかわいいの~~ん~(*^_^*)


ほんのりピンクがまたかわいい♪


きらきら輝いて♪

うれしすぎて・・・目移りして・・・

結局、

どれもこれもちゃんと撮れてなくて・・・

こちらの花も・・・撃沈~~( iдi )


開いてくれるのは・・もう少しあとかな?

そして、

なんとも贅沢にも、三つ目の花にも遭遇♪

もう少し眠そうな・・・ユキワリイチゲ



画像撮りは、どれもこれも不満足だったけど、

ただ・・・ただ・・・ひたすら 咲いていてくれたことに  感謝♪


近いうち、もう一度、撮りに出直すつもり・・・


錦糸卵みたい~^m^

偶然 マンサクの花にも遭遇。

沢の氷も溶けて・・・

気温は、まだ低めだけど、

雪解け水の流れる音がさわやかだ。


水もぬるむ春は・・もうすぐそこ♪

なんて充実感いっぱいの一日を過ごせたことか。

今の私は、

やはり野の花を追いかけて、

山の中を歩くことがなによりも満たされる・・・と、つくづく思った。

それにしても・・・せっかくの花の写真は・・・さんざんだったな~~

今すぐにでも、撮り直しに出かけたい・・・よ~~( -。-) =3
[ 2013/02/25 ] 野山の花 | TB(-) | CM(8)

鞆 「町並ひな祭り」 ぶらり♪

2月23日(土曜日)

所用で午前中は家を空けられなかったが、

それもお昼までには片付き、

部屋に射し込む明るい春の陽射しに、少し外に出て見たくなった。




歴史を重ねた雛


きょうから始まった”雛まつり”で、倉敷にでも行って見たいとも思ったのだが、

高速を飛ばしても、街並みを楽しむには少し遅すぎる時刻。


それならば・・・と、同じく”街並み雛まつり”が始まった、鞆の浦でも、

その雰囲気は味わうことが出来る。

愛用のみりんもストックがなくなって来ていることだし、それを買いがてら散策しよう。

病み上がりの体には、これぐらいの散策が頃合いだ。


豪華絢爛


まだ始まったばかりのせいか、思ったほどの人出はなく、

散策マップを片手にキョロキョロと雛巡りをしている観光客は、ちらりほらり。


格子戸のある風景


江戸時代からの雛が並ぶ

家紋の向こうに・・・


こじゃれた古民家カフェ

”お昼”を済ませてなかったら、入っていただろうな~~

こんなおしゃれなカフェ・レストランが出来ていた。


パンまでひと味違って見える

ここは、まだ”昭和”が残っている。


う・・・たべたい・・・

kobin・・・


路地を自転車が駆け抜ける


タイムスリップしたような懐かしい場所。

思い出の記念館ではなく、”昭和”のまんまの空気の中で暮らしが営まれている。

久々に当たった外の風が、この風景とともに心地よい。


鞆の浦の港


ふたつのボート


架橋問題も、取り敢えずはこの風景は守られるようだ。

たまに訪れる者としては、ホッとしている。


[ 2013/02/23 ] お出かけ | TB(-) | CM(4)

脱出!

2月21日(木曜日)

や~っとインフルエンザから脱出出来た。

今朝は、シーツも洗って、部屋中の大掃除をし、

食材の買い物にも出かけた。


(もちろん、大きなマスクをつけて・・・ちょこっとの買い物)


インフルエンザって、こんなにもしんどかったのか~~

って、改めてきつさを味わった。

腹筋っていうのか・・・みぞおちの辺りの痛さ、

背中中の痛さに、ひょっとして肺炎になった??って、不安にもなった。

熱は、幸いにもすぐに下がったのだが・・・

この薬・・・インフルエンザの特効薬リレンザ、

処方されるときに、

「飲み薬と吸入がありますけど、どちらにしますか?

どちらもよく効きますが、速効性があるのは吸入です。」

そう言われると、兎にも角にも一刻も早く治したい気持ちから、

速効性があるのなら、吸入して下さい!!と、即答。


吸入って、クリニックで・・・あの、蒸気がモアモア~と出ているのを

口をあけて受けて帰るだけなのかと思ったら、そうではなくて、

なんと専用の器具みたいなのがあって、朝晩、器具に装着させた粉末の薬を、

すぅ~~っ!!と、勢いよく吸い込むやり方だった。

この方法が、一回の説明では覚えられなくて、

何度も取扱説明書を見ながら・・・四苦八苦。

もう、ほんと、こんなに面倒なら、あっさりと飲み薬にすれば良かったと

悔やんだ、悔やんだ。


家族に移してはいけないと、ほとんどを自室のベッドで過ごし、

それでも、食事作りと、洗濯干しだけはなんとか頑張った。

病み明けの、鏡に映る私の顔、

あぁ、もういやだ~~!!!  10歳以上も老けこんだよ~~

やはり相当ダメージがあったようだ。

きょうから、リハビリ、リハビリ・・・と、

明るい陽射しに騙されて、

カメラ散歩でもしようと一歩玄関を出ると、

なんとも真冬の空気ではないか。

あっさりと室内に退散~~~

今週末、一つ行事があるけど、それまでには、完全に元には戻るだろう。

一日は、北部に早春の花でも撮りに行けたらな~~

明日は、まだ無理かな???

でも、ひょっとして私のこと・・・エイッ! ヤッ!って、出かけているかも。

そう出来たらな♪♪


陽射しは、春♪

取り敢えずは、復活♪

家族に移らなかったことが、何よりも嬉しい。




[ 2013/02/21 ] つぶやき | TB(-) | CM(10)

インフルエンザA型

2月17日(月曜日)

先週末から、なんだかいつもと体の調子が違うな~~って思っていたら、

今朝は平熱だったのに、

お昼前からぐんぐんと熱が上がりだした。

今職場では、インフルエンザA型が猛威をふるっている。

園児・職員で、きょうの時点で20名は越えたかな?

このだるさと熱は、まさしくインフルに違いないと、

午後の診察時間にホームドクターのクリニックに診察に訪れた。

熱は、39度越え・・・はぁ、しんどいな~~

昨秋には、予防接種を受けていたのに、やはりかかる時はかかるもんだね。

これで1週間は、外出禁止令発令・・・・

まぁ、ゆっくりと過ごしますか・・・

昨日は、いつもの市内の蔵王山を歩けたのに・・・

気力で、インフルのウィルスを跳ね返そうとしたけど、

負けてしまった・・・・





蔵王山で・・・

これは、ジョウビタキのメス???

それともルリビタキ?

どなたか教えて下さいませ~~(*^_^*)


この鳥、初めて~~!!
コゲラ

夫が、キツツキって言っていたけど、本当だったんだ・・・ふ~ん・・・

日本で一番小さなキツツキなんだって・・・

あぁ、遠くの小鳥でも、はっきりと撮れるレンズが欲しくなったな~~
小鳥って、これほど美しく、そして種類の多さにも驚き♪
しばらくの間、蔵王山でバードウォッチングを兼ねて歩いてみよう!

[ 2013/02/18 ] つぶやき | TB(-) | CM(8)

島根県・経島(ふみしま)へ

2月15日(土曜日)

なんかいつもと違って、体がだるいな~~

ベッドから起き上がるのが、な~んかおっくう・・・

でも・・きょう出かけなかったら、来週末とその次の週末も行事で出かけられないんだから、

なんだか家にいるのはもったいないし・・・

と、無理やりに体を起こす。

今職場では、咳風邪やら、インフルエンザが大流行・・・

ひょっとしてインフルか?・・・

なんていう思いもよぎるが、取り敢えず熱がないんだから出かけようか・・・な。

オットに声をかけると、

「うん・・・でも、どこに行くん・・・」 と、毎週変わらずの返答。

出雲に行きたいんだけどな~~  それ以外は、思い浮かばない。

どうしても山陰に行きたくないのだったら、無理に出かけることもないよ!

って言うと、行けれる所まで行って見るか。それで駄目なら帰ろう・・・と・・・


おろちループ橋

北部に向けて一般道を走る。

小奴可(おぬか)までは、全く雪なし♪

小奴可から雲南市までは雪道となるが、それでも昨年と比べて本当に少なく、それほど気を使わなくてもスムースに走れる。

良かった♪  これだと”引き返す”なんて言わないだろう。

バーベキューハウス シャトー弥山

順調に走って・・・3時間半ほどで、出雲市の島根ワイナリーに着く。

ちょうどお昼だし・・・ここで食事をすることにした。

ワイナリーには、何度も足を運んでいるけど、

ここで食事をするのは、初めてだ。

島根和牛・・・ワイン・・・バーベキュー・・のキーワードに惹かれ、

今回は日本海の鮮魚ではなく、お肉を頂くことにする。

島根牛と豚スライスのセット♪

やわらか~~い~~(((~ ̄*)

オットは、島根和牛のセット、

私は、最近牛肉がどうも欲しくなくて、豚スライスと半々のをオーダー。

ところが・・・この和牛、なんとも柔らかくて、とってもおいしい。

私も和牛だけにすれば良かったな~~・・・と、ちょっと後悔・・(^^ゞ

島根和牛・キャベツ・シメジ・かぼちゃ・サラダ・味噌汁・お漬物・ご飯・飲み物(ウーロン茶、ワイン、ジュースなど)・・・で、1500円

島根和牛と豚肉にすると、1300円。

この他にも、もっとデラックスコースがある。(サーロインステーキとか・・)

広々とした明るい店内は、ゆっくりと食事を楽しむことが出来た。

ここ、なかなかいいな♪ 

・・・島根ワイナリー バーベキューハウス シャトー弥山


食事を終えたあとは、

やはり・・ね♪(^_-)-☆

買って帰ろうかな~~

でも・・まだ封を切ってないのもあるし・・・

ワインの試飲もして帰らないとね~~(*^_^*)

赤よりも白が好みかな♪

あれやこれやと、少しずつだけど試飲していたら、

ふら~ふら~~(◎o◎)

きょうは、やはり体調がイマイチなのかな? 酔いが早すぎる。

一本買って帰ろうかな・・・と、手に取ってレジに持って行くところで、

”そう言えば、まだ封を切っていないワインのボトルがまだ2本はあったような・・・”と、

以前買っておいしかった”かりんとう”だけを購入。

ワインショップなのに、すんませ~~ん・・・また近いうちに訪れますから、その時には是非・・・(^^ゞ


穏やかな日本海

ワイナリーを後にして、

きょうの目的地は、経島(ふみしま)。

私が訪れる時は、いつもウミネコがいない時季。

きょうは、ウミネコの島まで行ってみたい。


小雪が散らついたり、陽射しが出たり・・・

移り変わりの激しい天気の中を走って、

海辺に来た辺りから、春(のような)の陽射しが降り注ぎだした。

なんて幸運な事~~(*^_^*)

日本海のきょうの波は、先週と代わってずいぶんと穏やかな様子。



あぁ、やっぱり山陰はいいな~~\(^o^)/

経島の看板に従って・・・

経島・・・この字、読めないですよね~~

どうやら島の形が、お経の本に似ているから・・・そう名付けられたらしい。

みゃぁ~~みゃぁ~~


これが、ウミネコの繁殖地・経島(ふみしま)

なんとも、本当に驚くほどのウミネコの数!!

その鳴き声のすごいこと。

みゃぁみゃぁ~・・???? ぎゃぁぎゃぁ~???

カタカナで表すのって、難しい・・・

The birds!!!

ほえ~~~!!

もう、すごいわ~~(@_@)


お昼寝タイム♪

そろ~~り~  そろ~~り~~

気持ち良さそうにお昼寝しているところを、ちょいとお邪魔~

りら~くすぅ~( u _ u )


日御碕灯台駐車場まで移動し、


これが経島全景
鳥観察の展望台から・・・

ここでは、たくさんのカメラマンが三脚を立てて、ベストショットのタイミングを待たれていた。
広島市からのカメラサークルの方々のようだ。

私も・・・場所・・・少し譲って欲しいな・・・

う~~ん・・・どうしよ・・・

と、やっとなんとか端っこの方に潜りこむ。(*^_^*)

一斉に飛び立つ・・・

どういう習性なんだろうか。

定期的に、だ~~~!! と、一斉に飛び立ち、

また静かに岩の上に戻る。

この群れのなんともすごい数。

(もう、夢中で何も考えないで、パシャパシャとシャッターを切ってしまった。 もう、ほんと・・・なんで縦どりばかりなんか・・・(-"-))


浸食された岩肌


柱状節理って言うんだって・・・

今まで気づかなかったけど、

積み木のような形の流紋岩・・・

流出した岩石が冷却する時に割れたもので、柱状節理って言うものらしい。

またひとつ知識が増えた♪(*^_^*)

もっとこの岩を撮って帰りたかったけど、

あまり遅くなって、また道が凍ってはいけないので、早々に引き揚げる。

あぁ、もっと早めに家を出るべきだったな。

おさかな♪ おさかな♪

海岸べりにある漁協組合直轄のお魚センターに寄って、

カサゴも新鮮~♪

エイとカサゴとメザシを買う。

ここのお魚は、いつも新鮮でおいしい。

きょうは開いていて良かった♪(*^^)v

帰り道・・・この1週間仕事が忙しかった夫の疲れが、長距離の運転でど~っと出て、

途中から、相当運転がつらかったようだ。

そうとは知らず、

私は、助手席で こっくり・・こっくり・・( u _ u ) クゥゥゥ。o◯


日御碕灯台では、私が写真を撮っている間に、サザエを二つ買って、

両手に持って、私に食べさせようと探している姿に・・・

そして、いつも我儘な私の行き先にどうにかして合わせようとしてくれる夫に・・・

なんか・・・胸に来ましたです・・・


hiro&koに見立てて・・・(*^_^*)

これは、夫が島根ワイナリーで買ったもの。

ハンドルの切り方で、コテンと転ぶたびに、

「ko、兄ちゃん(hiro)にまた寄りかかって・・・」な~んて、お孫に見立ててつぶやいていた。

お孫へのおみやげではなく、自分用にこんなマスコットを買うなんて・・・ちょっと驚き・・・

[ 2013/02/17 ] お出かけ | TB(-) | CM(8)

久しぶりにお菓子を作る

2月15日(金曜日)

すい~~つ~♪(*^_^*)

バレンタインデーだった昨日、

職場の若い仲間から、手作りのスイーツを頂いた。

それが、とってもおいしくて・・・(私好みのスイーツだった)

レシピを聞くと、驚くほど簡単!!!

って、いうか・・・これも手作りって言えるのか??って、いうほど~(*^_^*)

で、さっそく私も作ってみた。


材料は、たったこれだけ♪(*^^)v

材料は、

ホワイトチョコレート    200g
クリームチーズ       200g
ドライフルーツ       適宜
ドライナッツ        適宜

たったこれだけ。

さらに、作り方も、

ホワイトチョコレートを、器に入れて湯煎・・・もしくは、レンジで チン!

私は、横着モノなので、レンジで チン! (かけ過ぎて焦がさないようにすること)

クリームチーズを、滑らかになるように練って、

全ての材料を混ぜ合わせ、

混ぜるだけ♪

パットに並べて、冷蔵庫で固まらせる。


たったこれだけで、ケーキ屋さんのお菓子みたいにおいしくて・・・そして、見栄えもいい。

私はどうもせっかちな性分のせいか、冷蔵庫から取り出すのが少々早すぎたようで、

切り口がスパッとは行かなかった。

次回には、もう少し見栄えよく出来上がるように、じっくりと時間をかけてみよう。


久々に作ったこのスイーツ、カロリーがかなり高そうなのが・・・難点かな~~(-"-)

食べ過ぎないように・・・明日は、せっせと母と夫に、そしてお嫁チャンとこにも

持って行って食べてもらいましょう~(*^_^*)




[ 2013/02/15 ] スイーツ | TB(-) | CM(0)

ビルトインコンロ

2月13日(水曜日)

10年以上使ったガスコンロが、立て続けに壊れた。

まず、スイッチっていうのか・・・ガスをつけるところのカバーがポキッと折れてはずれ、

まぁ、これぐらいならカバーなしでもつけられるし・・・なんて、思いながら

数日使って来ていたが・・・

この日曜日に、朝食用の目玉焼きを作ろうとして右側のスイッチを押したら、

種火はついてもその後が続かない。

前夜には普通に使ったのに・・・と、

まずゴトクをはずし、そして、バーナーを覆っているカバーをはずして引っくり返してみると、

なんとも・・・カバーをささえる爪が折れているではないですか・・・

ん~~~ これでは、もう危なくて買い替えないといけないな・・・と、観念し、

まずガスを我が家に供給してくれている会社に電話でたずねた。

休日にもかかわらず、我が家にパンフレットを持って来てくれたのだ・・・が・・・

はぁ~~・・・なんとも高い・・・

思っていた金額をはるかに超えていて、

すぐには、決められなかった。

翌日に、家電店やらホームセンターを参考の為に見てまわる。

やはりビルトインのコンロともなると、結構な値段がするんだね~~

今まで、まったく関心がなかったので、20万、30万もするなんて思いもしなかった。

ホームセンターのそれは、私が思っていた予算内で治まるのだが・・・やはりこれも値段は値段。

イマイチのデザインに、値段では決められないと悟る。


1日のうちでどれだけガス台の前に立つだろう。

やはり後悔しない買い物をしたい。

ガスショップの方が持って来て下さったRinnaiとHarmanのカタログを比べながら、それぞれの特徴にまた揺れる。

・・・いや、迷う心の裏では、やはり初めに奨めて下さったハーマンのコンロが頭から離れずにいて、

もうどこかで決めていたのかも知れない。

結局のところ・・・

ガラストップだから掃除も楽~♪

火力が25段階に変えられるのと、

お魚を焼くグリルが、

切り身、姿焼き、干物と、オートで焼き具合を見て切れる、オートグリルにも惹かれて選んでしまった。

なによりも、ガラストップであり、フラットフェイスといううたい文句通り、

でこぼこ面があまりない掃除のしやすいデザインがいい。

出来るだけ掃除の手間は省きたい。(横着者~(^^ゞ)

さて・・・と、新しくなったコンロで、またせっせと”ご飯つくり”に、精を出しますか♪

最初に作ったものは・・・今夜のおかず・・・ロールキャベツのクリーム煮・・・でした~(*^_^*)






[ 2013/02/13 ] つぶやき | TB(-) | CM(11)

八丈岩(神辺町御領山)へ

2月10日(日曜日)

赤鬼、青鬼さん、通しておくれ♪

先週のリベンジで、

福山市神辺町御領にある、八丈岩へ再び行く。

今回は、堂々公園側から入ってみる。

こちらの登山口には広い駐車場があり、

桜の木もたくさん植えられていて、整備された登山道が続く。

しばらく歩くと、

以前歩いた登山口とは別の場所だけど、ここにも赤鬼、青鬼の門番が立っていた。 

東側、西側とでも言うのか・・・二つの登り口があるようだ。

駐車場からテクテクテクとゆっくり歩いて、30分ほどで頂上に着く。

ほんの標高230mあまりの低い山だけど、

運動不足だね~~ 結構ふぅふぅ言ってしまった。


ド根性松♪

岩に根付いた松・・・どこまで伸びて行くのか、ど根性松!

岩を砕くかも知れない?

ここ!

すごいでしょう~!!

これが八丈岩!

ここ!!

ここが以前来たことがある ”八丈岩” と言われる大きな一枚岩!

巨岩、奇岩がごろごろ・・・

こんな高い山頂に、どうしてこんな岩がごろごろあるのか・・・不思議だ。

鬼伝説では・・

 ・・・御領山の山頂には栗の木がたくさん茂っていて、
  向かいの権現山は岩山だった。
  そしてそれぞれの山には、それぞれの鬼が棲んでいた。
  ある時、山の高さのことでケンカになり、
  八丈岩の鬼は栗を投げつけ、権現山の鬼は岩を投げつけて、
  御領山は岩だらけに、 権現山は栗山になったそうな・・・

と、いう話。


ボルダリング?

大きな岩を、素手で登って・・・ロッククライミングの練習かと思っていたら、

どうやら ”ボルダリング” とか言うスポーツらしい。

岩の上に落ちたら、どうするんだろう・・・

マットみたいなのを敷いてはいたけど、それで大丈夫なんかね。

マットを外したら、即背骨の骨折だろうに・・・

もし、我が子がこのスポーツをすると言ったら、私は、反対するだろうな~~

な~んて、思いながらしばらく見とれていた。


十両

よく里山を歩いていると見かけるこの実、

一体何だろう・・・って、思っていたら・・・

”十両” ですって~~(*・0・*)

千両、万両は知っていたけど、十両っていうのもあったんだね~~

一緒に歩いた山ともさんに教えてもらいました♪


ピンクのブラシ♪

コウヤボウキの花後。

ピンクの頬紅ブラシみたいで、なんともかわいい♪

見っけ♪ 

あ~~ ヤママユだ~~♪

なかなか見つけられないものと・・・いつかテレビで言っていた。

蛾は嫌いだけど、この繭の美しいこと!

この絹糸で織り物をしてみたいな~~

ストールなんか出来たらふんわりと優しい肌触りになるだろうな。


先週末の春みたいな陽気と変わって、

またまた真冬に戻ったかのような冷たい空気に、

歩いていても体は温かくならず、コートもマフラーも手放せなかった。


春が待たれるな~~~

花の追っかけが待ち遠しい。




[ 2013/02/11 ] 山を楽しむ | TB(-) | CM(6)

やっと山陰へ♪

2月9日(土曜日)

きょうから3連休。

心待ちにしていたこの連休だもの。

ちょっとした遠出はしたい。

「どこに行くん?」・・・って、起きぬけにオットの言葉。

・・・山陰に行きたいんだけどな~~

でも、すぐにはこの言葉は出せなかった。

きっと雪も多いだろうし・・・夫は即却下するに違いないだろう。

でも・・・やっぱり行きたい所は山陰以外には浮かばない。

駄目もとで・・・

「島根か鳥取・・・・」

「こんな気温の一番低い時に、山陰は無理に気まっとるじゃろ・・」

って・・・案の定ね・・・

「でも、他には行きたい所が浮かばないんだもの・・・それだったら、もう、ちいさんが行きたい所でいいわ・・・」

江府から見る大山


そう言ったら・・・

なんと、「高速で行くよ!」

って、もう、私の心の中を読みとったように、

この場所に連れて来てくれた。

春・・・夏・・秋・・・ここまでは撮れたここからの写真。

だけど、まだ冬のシーンは撮っていない。

生憎大山の上部は、すっぽりと雲の中だけど、

久しぶりに走るこの道。

胸の内で・・・「感謝~~♪」

山陰のマッターホルン

鏡ヶ成から見る、烏ガ山(からすがせん)

あの頂上に、また今年も立てるかな~~

なんて思いながら見上げる。

ここも好きな道♪

晴れてくれてよかった♪

美しい・・・

右側に烏ガ山、左奥に大山・・・と、手前の台地みたいなのは??? 象山?


大山が現われた♪

あ~~!! 大山が現われた~\(^o^)/

あきらめていたのに、雲が切れて、見たかった姿・・・全容が現われた♪

登りたいな~~

きょうも、きっといっぱいの登山者がいるんだろうな・・・

歩きたくなるな~~(*^_^*)

キリン峠から・・槍が峰・・天狗が峰から剣が峰・・・

今年も春先になったら、まだ雪の残っている夏山道を登って見ようかな・・・

大山の姿を見たら、やはり歩きたくなる。

オットも嬉しそうにシャッターを切っている。

夫婦揃って大山が好きで良かった!(*^_^*)


さて、大山をあとにして、次は海側へ移動しよう。

帰りの時間を考えて、そう遠くない海岸へ・・・

国道9号線を走りながら、

お魚料理が食べられるお店を探す。

道々に立っている看板 「日本海を食べに来てごしなれ」 の言葉がやけに目に入る。

”日本海を食べに・・・”なんて、なんてうまいキャッチフレーズか。

日本海を食べたい・・^^;

案内に従って着いた所は・・・

(◎o◎;) ふ~~ん 古い、古い建物だけど・・・でも、こんなのが案外本当においしかったりして。

入って見ますか♪

定食

イカとハマチのお刺身
イカの煮つけ
カレイの煮つけ
昆布煮(わかめだったかな?)
アジのフライ
お魚のお味噌汁
お漬物とみかん・・・がついて、1100円!

大満足でした♪♪

”日本海を食べに来てごしなれ 活魚 ふじ”
鳥取県東伯郡琴浦町赤碕役場前
0858-55-2056
営業時間   昼11:00~夜9:00



波!!


きょうも、日本海は荒れていた。

まるで滝のように落ちる波。

どれくらいの高さがあるんだろう。

5mはゆうにあるような。


とてつもなく荒れる海!


怖さも忘れて・・・

これほどまでに・・・狂う・・・


引き寄せられる・・・


去りがたくて・・・


圧倒される波に、

どれだけシャッターを押しただろうか。

でも、どれ一つとっても、あの音・・・あの高さ・・・あの激しさ・・・が切り取れない。

ファインダーを覗くと、怖さも忘れてどんどん波に近づいていく。

恐怖感よりも・・・心地良さを感じてしまうのは、何故なのか・・・

体の中が浄化されるようで、去りがたくてどれくらい波を見つめていただろう。


お魚買って帰ろう~♪(*^_^*)

さて、もうひとつの目的は、

おいしいお魚を買うことだった。

赤碕港近くの ”道の駅ポート赤碕” に行く。

ここは二度目かな?

サワラと・・・

イサキと・・・

サワラとイサキをお刺身にしてもらい、メバルも買った。


大山を見て・・・日本海の波も見て・・・お魚も買って・・・


きょうの目的は全て達成出来た。


鳴石の浜

琴浦町の鳴り石の浜にも寄って・・・

大満足の気持ちを抱えて帰路に向かう。

やっぱり山陰はいいな~~

伯耆富士


ちいさん、雪の道の運転は疲れたでしょう・・・でも、とっても楽しかった~~♪

ありがとう~~ また来週も行きたいな~~~  な~んて~~(*^_^*)

[ 2013/02/09 ] 未分類 | TB(-) | CM(4)

今週末もあれこれ♪

2月2日(土曜日)

夜中に降っていた雨は、明け方に止んだようだ。

予報では晴れと言っていたし・・・と、

ん~~ どうも違うような(。_゜) ?

I'm lost・・・・

いつだったか・・・かれこれ2,3年前になるかな。

職場の年長クラスの山歩きのつきそいとして行ったことのある、

神辺町の”八丈岩”に行って見たくなった。

巨大な岩がゴロゴロとあって、県北などで見る山の風景と違い、

もう一度改めて登って見たいと思っていた。


たった一度しか行ったことがなく、それも車を連ねて行ったゆえ、

登山口までの道をまったく思い出せなくて、

尋ねながら・・・尋ねがら、やっとそれらしき所に来る。

なんとなく見覚えのある道を上りながら、赤鬼さんが門番のように立っている所を探すも、

その場所は見つからず、そのうち全く見覚えのない風景が現われた。


”ここはどこなんだ???”

あの峰でもなさそうだし・・・こっちでもなさそうだし・・・

う~~ん・・・ウロウロウロC=C=C=

一気に春が来た♪???

もう、こうなったら当初の目的の八丈岩でなくてもいい。

ひとつひとつの峰を目指して尾根を歩いて行く。


麓の町は、神辺町かな?

まるで春のような明るい陽射しと暖かい空気。

歩いていると汗ばんで来て、着ていたセーターを脱いだ。

それでもまだ汗が流れる。

青い空と白い雲に心が弾み、気づけば3時間半も歩いていた。

当初の目的の場所には行けなかったけど、

それでも気持ちのいいお山歩きを楽しむことが出来た。

よ~~し♪ 来週末は、今度こそ大きな一枚岩の所に行ってみよう。

今回はどうやら登り口を間違えたようだ。




2月3日(日曜日)

きょうはお出かけはしないで、午後から巻き寿司を巻くつもりだったのに、

8時過ぎだったか、突然息子が・・・

「寄り島(笠岡市)の牡蠣祭りに行くからイチガンを貸してくれ~」

と、やって来た。


え~~~!!?? なんでいきなりなん???

せめて出る前に、”一緒に行くか?”・・の声があってもええんと違う??

牡蠣祭りと聞くと、何が何でも行ってみたいじゃない!

まだお布団でゴロゴロしていた夫をせかして、

一緒に行くことにした。


順番待ちでやっと入れた、牡蠣倉庫♪

寄り島港に着いたのが、9時半ごろだったか。

すでにどこから集まったのか・・と、いうほどのわんさかわんさかの人出!!

牡蠣を買う人の行列が・・・どこが最後尾なのか?・・と、延々と続いている。

こんな長い列で、買えるのだろうか。

あまりの人数で、売り場の倉庫のシャッターを閉めたり開けたりして、入場制限をされている。

1時間ぐらいは待たされるだろう・・と、思っていたのに、

意外と列は進み、30分ほどで売り場の倉庫に入ることが出来た。


欲しかった剥き牡蠣は、あっと言う間に売れたみたいで、

残っているのは、大きいサイズの殻つきの牡蠣のみだった。

2kgが1000円!!!

安すぎ~~!!(◎o◎;)

帰って数えたら、手のひらサイズの殻付きの牡蠣が34個入っていた♪♪

これがたったの1000円!! びっくり価額でしょう~~((o(^-^)o))


おいしい~~(((~ ̄*)

いろんな屋台も出ていて、

海鮮汁を食べる。

これ、1杯200円~~♪

おいしかったな~~(*^_^*)


三百山から♪

もうひとつ買った”蒜山焼きそば”は、

どこか景色のいい所で食べたいと・・・倉敷の三百山に移動する。

きょうも、まるで春のような暖かい陽射し。

飛びま~す~♪

三百山の頂上では、

ちょうどハングライダーが飛び立つところだった。

いいな~~♪


あぁ、いいな~~

海と空とハングライダー♪

気持ちが膨らんでくる。


焼き牡蠣~~♪

3時には帰宅し、

お嫁チャンと私が巻きずしを作っている間に、

息子と夫は、庭で焼き牡蠣にしてくれた。

焼き立ての牡蠣のおいしいこと!

娘達にも”食べにお出で~♪”と、声をかけて、

4キロの牡蠣は(実は、買いすぎてどうしよ~と思っていた)、いい具合に皆のお腹の中に収まることが出来た♪

ヒイラギに鰯の頭をつけて・・・

毎年続けてきたことは、

今年もしないとどこか落ち着かない。

玄関に、鰯の頭をつけたヒイラギを飾り、

巻き寿司を巻くのは、苦手~(^^ゞ

家中の窓から、

「オニハァ~~ソトォ~~!! フクハァ~~ウチィ~!!」

と、一人で豆をまく私。

なんか、ず~っとして来たことだから、縁起を担いで止められません。^_^;

家の中に居た鬼・・・私の心の中にいる鬼・・・体の中に潜んでいる鬼・・・あらゆる鬼は、

出て行ってくれただろうか。


明日は立春。

庭の水仙と沈丁花の蕾が膨らんで来ました。

お花の季節が、そろそろ始まりますね♪



[ 2013/02/03 ] 季節を追って | TB(-) | CM(8)