at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 2013年04月14日

2013 031234567891011121314151617181920212223242526272829302013 05






春の雪・船通山

4月13日(土曜日)

雪!

県北に入ると、山々にうっすらと雪がのっかっているのに気付いた。

昨日、一昨日と気温がグン!と3月初旬まで下がったと言っていたので、

やはり山は雪になったようだ。

これから登る 船通山 の駐車場に車を止めて、一歩足を地面につけると、

冷たい空気が頬にぶつかる。

しまったな~~  きょうは気温が上がると言っていたので、

ちょっと薄着をしてしまった。

う~ん・・・寒いのは嫌だな~~

手袋も入れるのを忘れているし・・・(-"-)


でも、まぁ、歩きだしたら温まるだろう・・・と、希望的観測で行きましょう♪


9時35分、さぁ、登りますか~(((o(^。^")o)))

雪解け水のきれいだこと♪


このルートは、かなり上まで渓流にそって、

右に渡ったり、左に渡ったりして、

ず~~っと、沢の流れる音を聞きながら歩く、心地いいルートだ。


すみれさん♪

きっと季節に遅れてやってきた雪に、

すみれも驚いただろうな~~


毒もあり、薬にもなる・・・

ハシリドコロ


アルカロイド類の毒成分が含まれる有毒植物で、

食べると錯乱を起こして走り回るって・・・だから・・

花の名前が・・・ハシリドコロ・・・走りどころ?^m^


清流の流れが心地いい♪

雪解け水の流れる音と、水のなんて美しい・・・


サンインシロカネソウ

まだ寒くてうつむいているサンインシロカネソウ


早く、お日様、出てくれないかな~~


冷たいね~~

きょろきょろ~~にょきにょき~

目玉きょろきょろ~♪

ボタンネコノメソウ


滝だよ!

こんな滝があったっけ???

ここに来るのは、今回で三度目

そういえば、いつも連休あたりに登っていたっけ・・・

だから、こんな残雪がある船通山を歩くのは初めてだ。


つららだよ~~

外気温は、確か3度だったような・・・

つららがあっても不思議ではないよね。

歩くからまだ寒さはそれほど感じないけど、

防寒着を持ってくれば良かったな~~

山は下界と気温が違う・・・って、何度も行って、何度も思っているのに、

やはり侮ってしまった。


丸太の上にも雪


山の斜面にも雪


雪がだんだん多くなってきた


ここは、折り返し地点かな?

急に雪が多くなってきた。

これだと”カタクリ”の花は、雪の下だろうな~~


八朔 おいしいよ~~(^~^)


登る途中で、珍しく夫が、”八朔が食べたい・・・”と、いう。

本当に珍しく・・・

体調、大丈夫なん???


ほら、こんな具合に・・・


すっかり雪道になってしまった。

下山する頃には、ぬかるみになるだろうな~~~


頂上についたよ~~\(^o^)/


11時40分、

船通山 頂上に到着~~\(^o^)/

標高 1142m


晴れて良かった♪

県北の山も雪

比婆山系

ジッとしていたら、寒い。


頂上は雪をかぶっていて、やはりカタクリの花はまだまだ先だった。

この雪がとけたら、きっとポッ♪ ポッ♪ と咲き始めるでしょう。


もう少しだね!

雪をはねのけて

この雪の下では、膨大な数のカタクリの花が開花の準備をしている。

頂上全体を埋めたカタクリの花も見たかったけど、

この雪とのコラボが見られたのは、これはこれでラッキーだったかも知れない。


せせらぎが慰めてくれる♪

雪解け水が加わってか、せせらぎがにぎやかだ。

なんとも心地いいね♪

最近の子供達は、こんな水辺で遊ぶこともないんだろうな~~

こういうところに、ままごと道具を持ってきて遊んだことがあったな~~

遠い、遠い、小学生の頃・・・

あの時のせせらぎの音がとっても印象的だった。


渓谷が好きになったのは、

きっとあの時に感じたせせらぎの音が起点になっているのかも知れない。


にっこり♪

帰りの道は、カメラを収めて下りようと思っていたのに、

こんなに”にっこり”と笑っているサンインシロカネソウを見ると、

カメラバッグから取り出して写したくなる。(*^_^*)


こんにちは♪

初めてこの山に来たときに、

この花が咲いているのを見つけて、

飛び上がるほど嬉しかった。

ず~~っと見たかった花との突然の出会いは、特別な喜びがある。



目玉きょろきょろ♪ では、またね♪

また撮ってしまった^_^;

おっ! ピンクだ~♪

登る時は、雪の下だったのか気づかなかったけど、

なんとなんと・・・ピンクのミヤマカタバミがあったんだ~~♪


ここにも♪


コチャルメルソウ


今週末は、どこの山を歩こうか・・・と、本当に迷った。

カタクリの山と知られているこの山も、

その花が開くには、1週間あるし・・・では、

一週間後の方がいいかな~~・・・と、取り下げ、

桜の花がまだ残っているのなら、友人が訪れて良かったと言っていた島に行くか・・・

と、迷いに迷って、前夜は寝付いた。

で・・・結局のところ、やはりテクテクと、たとえ花はなくても

しっかりと山道を歩きたく、最初に頭に浮かんだこの山にしたのだ。


したたる水を受けて

せせらぎと、

小さな花たちと・・・

春の雪

気持ちよかったな~~




きょうもふくふくと心がふくらんでくる。



道後山


さて・・・今夜は、送別会だ。

一度は辞退したけど、退職する園長と私の主役がいないと・・・と、言われ、

お言葉に甘えることにした。

山ファッションを着替えて、

少し気取って、退職記念にと夫がプレゼントしてくれた、

ダイヤの(いちおう)ネックレスをつけていきますか♪(*^_^*)

スポンサーサイト



[ 2013/04/14 ] 山を楽しむ | TB(-) | CM(6)