at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 2014年03月31日

2014 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312014 04






山陰の山へ・・・

3月29日(土曜日)



雪の大山を満喫したあと、

次に登る山は、島根県にある山と決めていた。


そこに咲く、ミスミソウとイズモコバイモの花を

数年前に見てから、春に登る山と決めている。


が、生憎、この週末の天気は、土曜日、日曜日とも傘マーク~~ (☆-◎;)


雨の確立が70%、80%と出ていては、

山になんて登れないよ~~~・・・と、

半分ふてくされ気味に、前夜は諦めて布団にもぐった。


全く行くつもりはなかったのに、


「雨は夕方まで持つみたいだよ。行くか~~!」と、夫の一言で、


え?・・・行くの?・・・雨、大丈夫かな~~

まぁ、雷さえ鳴らなかったら、少々の雨ならカッパを持って行けばいいか・・・

この機会を逃したら、また1年後だものね。


と・・・飛び起きる。


あぁ、これなら、どっちになってもいいように、昨夜、バックパックに色々と詰めて置けば良かった・・・

(( アタフタ(^^;)(;^^)アタフタ ))と、走るようにして山行きの用意をする。


高速に乗ったのが、8時を過ぎていたかな?

妖精の棲む山は、我が家から遠い。


雲の流れを気にしつつ、2時間半ほどで、登る山が見えて来た。



目的の山が見えて来た。


あぁ、どうか、なんとか雨が降りませんように・・・と、

時折薄日が射す空に向かって祈る。


土筆がいっぱい!


昨年は、確か30日に登ったはず。

あれから、季節は巡って、もう一年!

本当に月日の経過が早い。


土筆ン坊が、もう、もう、うじゃうじゃ~~(o(^ー^)o)

採りたいけど、とにかく登らなくちゃ~~

土筆は、帰りに少し頂いて帰りましょう。


ヤマエンゴサク
ヤマエンゴサク


お~~ 変わらず咲いている~♪

かわいい花だけど、何故か寂しそうに見えるのは、色合いのせいかな?



ミヤマカタバミ


そうそう、この杉林を通ると、

ミヤマカタバミの群生が迎えてくれる♪


かわいい~♪


つづら折の登山道の脇に、

ひっそりと咲いている・・・ミスミソウ

こんな所にも咲いていたんだ~~と、嬉しい発見♪



急登です・・(´ヘ`;)


柔らかい道だけど、急登が苦しい。


このスミレは?


7合目辺りから、スミレが顔を現し始める。

それにしても、昨年と比べてほとんど咲いていない。

もう1週間遅らせた方が、良かったかも知れない。


エイザンスミレ


エイザンスミレと思っていたけど、
どうやらヒゴスミレらしい。


スミレサイシン?

これは、スミレサイシンかな?


霞んでますね~~


風が強い・・・・今にも降りそうだけど・・・って、

なんだか、ポツポツと落ちて来たよ・・・

先を急がなくちゃ!

念のために、カメラにレジ袋をかぶせて歩く。

去年の大山での二の舞だけはしたくない。




かわいいね~~!!


あぁ、かわいい~~o/)

今年も会えましたね!

これは、昨年撮った株と同じかも?



三姉妹みたいで、本当にかわいいわ~~



これもそうなのかな?


小さな、小さな、これもミスミソウだよね?



見飽きない美しさ



うつむいて・・・



楚々と・・・


イズモコバイモも、昨年はもっと咲いていたはず。

今年は、少ないな~~


小さなベル🎵


でも、これだけ見れたら満足♪


雨も、降るかと思っていたけど、薄日が射すほどに・・・

ついてたな~~(^^)v


諦めずに登って来て良かった。




日本昔話に出てくるような山々


登山客はいないかも?・・・と、思っていたけど、

男性の二人連れ、ツアーの団体さん、そして、山ガールの3人連れに出会う。


こけた~~ドテッ(+。+)


え?・・・なんで?・・と、いう所で、見事にすってんころり~ん!!(x_x)

肉離れが起きたかと思うほど変な転び方をしてしまった。

こんな柔らかい道なのに、足がもつれたのか?



しばらく起き上がれない私に、ちょっと心配になったのか、

おい、大丈夫か?・・・と、じ~っと見つめる夫。



なんだ、見るだけですかい!!  

おい、大丈夫か~?・・って、走り寄って起こすのが、

夫の愛情っていうもんじゃないんですか?!!(`ヘ´)


ふくらはぎが、一瞬ピキッ!と言ったような気がして、

ヤバイ!! 歩けないかもしれない・・・と、恐る恐る立ち上がる。


あの、こむら返りのようになったふくらはぎは、

立ち上がったらなんとか治まり、取りあえず (^。^;)ホッ


やれやれ・・・・こけたよ~~~


シュンランの群生、見っけ!


まだ咲きはじめ♪


シュンランの写真を撮っていたら、

夫が、次々と花を見つけて  「ここにも咲いてる!」 「こっちの花の方が綺麗だよ!」

と、教えてくれる。


ファインダーを覗きながら、”ちょっと待って~~  ちょっと待って~~”と、

気が急ぐ。


まだ、咲いたばかりのようで、こんな新鮮なシュンランを見たのは、

初めてだ。


爽やかな色合いが心地よく、ここでしばらく花と向き合う。


さぁ、満足!

いよいよ雲行きもあやしくなったので、急いで下りましょうか。




今年も、この山に登れて良かった!


雨は、駐車地に下りて間もなく降りだし、ギリギリの所でセーフだった。



スポンサーサイト



[ 2014/03/31 ] 山を楽しむ | TB(-) | CM(8)