at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 2014年04月

2014 031234567891011121314151617181920212223242526272829302014 05






久々に土いじり

4月29日(火曜日)


先日、角島に行ったとき、

立ち寄った道の駅で売られていた山野草を、4鉢ほど買って帰った。

ちゃんと植え替えてあげないと・・・と、思いながら、

育て方も知らず買ったので、

ついつい、きょうまで放りっぱなしにしてしまった。

土いじりは、どうも苦手で、後回しになってしまう。


エビネ


これは、カキランに似たエビネ。

きっと、 ○○エビネというように、

ちゃんとした名前があるんだろうな~~


キエビネ


これは、キエビネ


これもエビネ

これもかわいくて・・・


どれもこれも、嘘ぉ~~~!!  って、いうような値段で売られていて、

躊躇わずに買ってしまった。

あとは、枯らさないように育てなくては・・・

まさか・・・とは、思うけど、どこかのお山でさらわれて来たものでないといいんだけど・・・



そして、こんなものも・・・


フデリンドウ

フデリンドウ・・・

これは、盗掘されて来たものかも・・・

たったの250円で売られていました。

どこかの山に帰してあげたいけど・・・どこで棲みついてくれるやら・・・



イカリソウ

これは、県北の道の駅で売られていたもの。

ひょっとして・・・ひょっとして・・・私が密かに訪れている場所の

貴重なイカリソウではないのか?・・・

店頭で買い手もなく枯れてしまうのでは・・・なんて思いが湧いて、

買ってしまった。




ユキモチソウ

ユキモチソウ

山野草のお店で、友人が買って来てくれたもの。

種から育てられたものらしい。


今年も咲いてくれて、(^。^;)ホッ!


モッコウバラ

これは、山野草ではないけど、大好きなモッコウバラの花。

この花が咲く季節が一番好き♪

もっと庭が広かったら、大きく育てたいんだけど・・・アーチにしてね。

今のところ鉢植えにしているけど、場所を変えて・・・思い切ってアーチにしてみようかな。


29日って、今まで、大抵晴れの日が多かったのに、

きょうは、朝から雨だった。

夫は仕事になって、お天気も雨のち曇りのぱっとしない空。

気になっていた植え替えをするには、ぴったりの天気に、

やっと重い腰をあげて植え替えた。

これで、枯れずに育ってくれると嬉しいんだけど・・・・


華やかな花よりも、どこかひっそりとした小さな花の方が、

狭い我が家のアプローチには似合う。

次の年も咲いてくれるよう・・・・気持ちも手もかけてあげないとね。




[ 2014/04/29 ] 庭の花 | TB(-) | CM(4)

カタクリ咲く船通山へ

4月26日(土曜日)

気持ちのいいふかふかの登山道


シーズン突入の山歩きは、

イズモコバイモの咲く山から、次は、カタクリの花が咲く島根県の船通山が、ここ数年の恒例となっている。

昨年は、ちょっと焦りすぎて、まだ雪がしっかりと残る時期に登ったために、

咲いているカタクリの花は、見ることが出来なかった。


沢の流れる音が気持ちいい🎵

船通山は、亀石コースと鳥上滝コースの二通りの登山コースがある。

私は、沢の流れる音が心地いいので、いつも、この鳥上滝コースを歩いてしまう。

一度は、亀石コースを歩いて見ようかな・・・と、思いつつも、

渓流沿いに気持ちが行ってしまう。



コチャルメルソウとサンインシロガネソウ

コチャルメルソウとサンインシロガネソウが、

チラホラと現れてきた。




澄んだ水が気持ちいい♬


今回は、友人も参加。

彼女は、今回が山デビュー。

初めての山歩きに、彼女は、どんな感想を持つでしょう。



目覚めたばかりの・・・


ねぇ、ねぇ、何の相談?・・・

目覚めたばかりの十文字シダ


サンインシロガネソウ


ここに咲く、サンインシロカネソウも好きなんですよね~~

登山道の、踏まれそうな所に咲いている。




ハシリドコロ
ハシリドコロ

アルカロイド類の毒成分が含まれる有毒植物。

食べると錯乱して走り回るんだって~~(@@)

それと、根茎がトコロ(野老)に似ていることか名付けられた・・んだそう。


見るからにして、有毒植物だな~~・・・って、感じる。



鳥上滝

鳥上滝


オゾンをいっぱい浴びて・・・元気、元気♬


かわゆい~~♬


岩陰にソッと身を寄せて咲いているミヤマカタバミ



エンレイソウ


エンレイソウは、ほとんどが実を付け始めていた。


まだ雪が・・・

高度をあげてくると、所々に残雪が見られる。

雪って、みるとつい触りたくなるよね~~(*^^*)


整備された登山道


あともう少し~~~e(^。^)g_


カタクリロード

カタクリロードの始まり~~~


まだ、少し早い?

やっと蕾が覗きかけたばかりのようだ。


ポツリポツリ


日当たりのいい場所では、結構開いている。



ここを上がったら・・・


ふぅ~~~

やっと頂上だ~~


たくさんの人


頂上は、なだらかな芝生が広がり、

カタクリの花で埋め尽くされている。


きょうは、多いだろうな~~って思っていたけど、

やはり・・・思いは、皆同じだよね!



方位盤



ここは、横田の町?



霞んでしまって、周りの景色はちょっと残念・・・


カタクリ・・・カタクリ・・・カタクリ


見頃🎵


楚々と・・・凛と!



スミレと一緒に🎵


スミレサイシンと仲良く♬


イチイの木


イチイの木


国の天然記念物って、側に説明板があるけど、これ、折れたのかな?

以前、ネットで見たことがあるのと、なんか違う・・・別なのかも????



山頂で、ばったりと山友さんと出会う。

一年ぶり~~🎵 ハグ~~~(*^^*)

彼女は、この山は、今回が初めてだとか。


しばしお話をして、一緒に下りることに・・・

お山歩きでの再会は、また格別の嬉しさがある。



タムシバ


わずかに残り花がある、タムシバ


ボタンネコノメソウ


ボタンネコノメソウ


鳥上滝


滝の所まで下りて来ました。


雪どけ水

水って、どうしてこんなに癒されるのだろう。

なんとも心地よくて、しばし眺める。


サルナシのツル!


太い、太い、サルナシのツル!!

葉っぱをつけた所が見たい。



登山口


登山口まで下りて来ました。

花も楽しめたし、なによりも雪どけ水の流れに癒された。

今回も、いい山歩きだった。

初めてハイキングらしい山を歩いた友人は、また次もどこかに行きたくなったみたいで、

この帰宅の途中で、登山道具のショップに寄り、一式ご購入~~(*^^*)

この夏、大山の夏山道を一緒に歩けるように、

来週からせっせと山歩きをしましょう!


楽しみが増えました♬♬

[ 2014/04/28 ] 山を楽しむ | TB(-) | CM(14)

花とだんご♪

4月25日(金曜日)

千鳥別所の一本桜

これで、今年の桜の見納めです。

広島県東城町には、3本の巨大な一本桜の名所がある。

森湯谷のエドヒガン、小奴可の要害桜、そして、きょう訪れた、千鳥別所の山桜。

今年は、この3本を見る機会に恵まれた。


水面に映る桜


ちょうど見頃とあって、平日なのに、たくさんの見物客やらカメラマンやら・・・

明日と明後日が、桜まつりなので、きっとすごい人出となるでしょうね。

一足先に訪れて良かった・・・♪


桜を切り取るのは、本当に難しいね~

気温22度!

すっかり初夏の陽気に、また一つ、桜の季節を送るのを実感。

名残りの桜を、満喫して・・・



お腹を満たしに、更に北上♪


広島県民の森公園センターでのランチ

快適なドライブを、気の合った友人3人と楽しむ。

今年は、春から、どれくらいこの182号線や314号線を走ったやら。

すっかり馴染みの景色になった。


広島県民の森公園センターで、ゆったりとランチタイム。

これで、1450円。

とってもおいしく頂きました。





明日は、またこのルートを走って、島根県の船通山に行きます。

久々の、山登り。

カタクリの花は、咲いているだろうか。




[ 2014/04/25 ] 季節を追って | TB(-) | CM(-)

角島へ

4月19日(土曜日)

週間予報の雨マークは、有難いことに、土曜日前日には晴れマークに変わった。

この幸運を逃す訳にはいかない。

でも、どこに行く?・・・か?


山には行きたいけど、さて、どこにするか・・・

う~ん・・・頭に浮かぶ山は、どれも花にはまだ早い山ばかり。

そうなると、晴れの空を信じて、山陰の海かな~~

心は、・・・海にしても、やはり日本海へと向く。


西に向けてC=C=C=

高速を走って、山口県へ・・・


角島へ


目的の地は、山口県下関市角島


霞みがちょっと気になるな~~


天気は晴れてくれているけど、

ぼ~っと霞んでいる景色が、ちょっと残念。

この天気、ひょっとして下るかもしれないな~~~


道の駅 北浦海道豊北

角島大橋に行く前に、

道の駅 北浦海道豊北  による。


くじ引きしたら🎵

海側の道の駅は、私にとっては珍しく、

海の産物に目が(☆o☆)キラキラ~~🎵

生ものは、帰りに買うとして、

取りあえず、たまにはね~~   娘のとこ、息子のとこにおみやげを買いましょうか。

2000円以上買うと、くじ引きが出来るって🎵🎵

こういうのに、ちょっと弱いとこもあって・・・(^^ゞ

で、主婦根性が働いて、レジ籠を二つに分ける・・・(だってね・・・

2000円買っても、1万円買っても、レジを通したら1回って書いてあるんだもの。

こうなると、レジ籠を二つに分けて、一つは夫に支払ってもらって・・・って、

ちょっと厚かましい作戦に~~(^^ゞ


でもね、その甲斐あって、私は残念賞だったけど、

夫は、見事にカランカランカラン~~!!!

羊羹おひとつゲット致しましたよ~~~\(^o^)/


これで、益々、観光気分は、盛り上がって来ました。


これは、何の実?蕾?


道の駅となりには、

古墳の丘がある。

その丘からの景色を眺めたあと、ふと、こんな植物に目が留まる。

これは、実なのかな?・・・花はこれからのようだね。

蕾がいっぱいついている。


ツル性の植物は大好きなので、花の名前が知りたいな~~


またゆっくり調べるとしよう。


角島大橋

ここを訪れるのは、今回が二回目。

この橋が、無料っていうのは、大変ありがたい。


ん?・・・・海で遊んでる?

サーファーなのかな~~

へ~~・・・波乗り出来るんだ~~


ハマウド

あのウドみたいな葉っぱは、なんじゃろ??

と、夫がつぶやく。

ウド大好きだものね~~・・・着いて一番に目に留まったのが、この植物だとは・・^m^


やっぱり、ウドの名前がつく・・・ハマウド


ハマウド

島の至るところにはびこっていた。

やはり、強い植物のようだ。


青空だったらな~~


晴れていた空は、どんどん曇って来て、

期待していた、綺麗な海の色は、見られなくなってしまった。

紺碧の海を撮りたかったのに・・・


それでも、日本海!


それでも、瀬戸の海とは明らかに違う。

海の色も、打ち寄せる波の強さも・・・




灯台に向けて・・・

時計を見ると、11時半。

まずお腹を満たしますか🎵

灯台手前で目についた海辺の食堂・・・って、雰囲気に惹かれて🎵


和食処夢岬

ふらりと入る。


イカ定食


夫は、イカが食べたい・・・と、イカ定食を・・・

これ、1800円だったかな?

さすがに、イカのお刺身がおいしかった。


ウニご飯定食


私は、ウニが食べたくて、ウニご飯定食を・・・2300円

運ばれて来た、このお膳を見て・・・・

あ~ん・・・私、生のウニが食べたかったのに、これって、炊き込みご飯じゃん・・・・(T^T)クゥー

ちゃんと確かめてオーダーすれば良かった・・・食べ物の恨みは、ず~っと引きずる・・・

食べ直しに行きたい・・・


ハマダイコン


海辺を歩く楽しみは、山では見られない花に出会うことだ。

今は、このハマダイコンが盛りのようで、島全体、どこにでも咲いていた。


海遊び

ここは、サーファー達にとっても格好の遊び場のようだ。

波に立ち乗る人、ウインドサーフィンをする人・・・


きょうは、風も強くて、波乗りをするには条件がいいみたいだ。

楽しそうで、しばらくの間眺めさせてもらった。


ダルマギクの群生地


この島は、ダルマギクの群生地と聞いた。

この花が咲く頃に、また訪れてみたい。


ハマアザミ


これは、ハマアザミかな?

強風に倒れないように、地面にくっつくように咲いている。



ツメレンゲ?


これ、ツメレンゲ?


コウボウムギ?


お初の植物~~   コウボウムギ?


これは???


チリチリ~~っとなった葉っぱ・・・

これも、まだ見たことのない植物・・・なんだろ???

カワラヨモギ と教えてもらいました。

番人さん、有難うございました♪ (*^。^*)


ハマニガナ?

ハマニガナ


タツナミソウ


タツナミソウ


あった!!!


少し前を歩いていた夫・・・

「おっ!! あった・・これじゃろ?・・・」

って、私を呼ぶ。


ルリハコベ


そう!! これ!!

あったよ~~   これこれ~~🎵

この小さな花が見たかった・・・ルリハコベ


きれいな藍色~~




ハマダイコン


このあと、秋吉台にも寄って帰りたいけど・・・・時間がどうか?・・・


ここから15kmほど・・・の、標識に、

ちょっと寄って帰るか・・・と、運転手。


せっかくなので、私は行きたいけど・・・運転するあなたは大丈夫?


帰りの時間もちょっと気にはなるけど・・・・・

と、いいつつ・・・


秋吉台


回ってくれました。

もう少し、時間にゆとりがあったら、

広い石灰岩台地をゆっくりと歩いてみたい。


この広い台地のどこかに、

オキナグサが咲いているという。

見たいな~~~


ホタルカズラ
ホタルカズラ

かわいいスミレ


ここも、色んな種類のスミレが咲いている。

このスミレも、まだ見たことがない・・・かも?

かわいいピンク色の、ちょっとぷっくらとした花びらがかわいかった。


あぁ、もっとゆっくりとしたいけど・・・帰らなくちゃ・・・

4時間はかかるはず。

母が、心細いから、早く帰って・・・って言っていたし。


きょうは、すっかりと観光気分を味わった。


たまには、こんなお出かけもいいものだね。

[ 2014/04/21 ] お出かけ | TB(-) | CM(12)

春風

4月16日(水曜日)

丘の上の一本桜

  

仲良くお目覚め🎵


たんぽぽ♪ たんぽぽ♪ 川辺のたんぽっぽ♪

4月としては珍しく凍てつく朝、

遅咲きの桜を見て来ました。


今年は、いつになく桜を満喫できた春でした。

華やかな桜は、私には、何故かとっても寂しく見えてしまいます。

その気持ちが、画像に現れるのか、

とって来た画像は、どれもこれも・・・・なんだかな~~・・・のものばかり。




やはり・・・私には、足元の、


ぷっくりと膨らんだ土筆、凍っても、凛!として咲くスミレの花、そして、明るいタンポポ・・・

カメラに収めるには、こちらの方が・・・・性に合っているかな?



[ 2014/04/16 ] 季節を追って | TB(-) | CM(6)

畑仕事始動

4月18日(金曜日)

4月に入ってから、ず~っと、畑の事が気になって仕方がなかった。

草・・・相当はびこっているだろうな~~・・・ジャガイモも植えないと・・・

それでも、晴れの空を見ると、気持ちは、春の花の追っかけをしたくて、

畑のことは、気持ちの奥へ押しやって過ごしていた。


でも、もう、限度・・・

この週末の天気は下り坂と出ている・・・・それまでには抜いておきたい。

畑に行かなくっちゃ!!!


でもぉ~~~  でもぉ~~~


カタクリの花、咲いているだろうな~~~


友人に、そんな話をしたら、

「いいよ!!  草取り、手伝ってあげる♪」・・・って!!



畑


で・・・こんなにきれいになった畑!

(この画像は、実は、日曜日にジャガイモを植えに帰った時に撮ったものだけど・・・)


1時間半ほどで片付いたので、

そのあとは、カタクリの花を求めて、ドライブに~~~C=C=C=



上下のカタクリの里で・・・


ここは、上下・河合のカタクリの里。

数年前まで、町おこしとして公開されていたけど、

今は、そのイベントもされなくて、ひっそりとしている。


いっぱいのカタクリの花


それでも、少しは管理されているのかな?

変わらず、いっぱい咲いていた。


誇り高く♪


後姿♪


ハイキーに・・・


今が盛りかな?


たくさんありすぎて、どこを、どう切り取っていいやら・・・

やっぱり、カメラには苦手な花だ・・・


道端でひっそりと・・・


河合から、知らない道を通ってみようと・・・

初めての道に入る。


さて、どこに出るのやら🎵


動体視力が働いて、

窓外で目をかすめた花に、車を止めると、


なん~っと・・・こんな所にカタクリの一輪♪

思いがけない出会い・・・・こんな偶然の出会いは、本当に嬉しい♪


ヤマエンゴサクも♪


側には、ヤマエンゴサクも・・・イチリンソウも・・・まだまだユキワリイチゲだって咲いている🎵


このルート、気に入ったわ~~~


ちょっと一休み♪


で、なんと出たところは、上下の街中にほど近い所だった♪

ちょっと一服。


お店の中は・・・

カフェ ゆる利へ・・・

ここは、以前、ひな祭りの時に甘酒を飲みに寄ったところ。


甘酒は、麹から作られていてとってもおいしかったけど、


今回は・・・


ぜんざいが食べたくて・・・


ぜんざいが食べたくて・・・


上下の通りを窓越しに・・・


窓越しに見る通り・・・こういう雰囲気も好きなんですよね~~


宇根のカタクリの里へ・・・


帰るには、少し時間が早くて、

もう一か所の ”カタクリの里” へ・・・


ここは、宇根のカタクリの里。

この週末が見ごろということで、カタクリ祭りの準備をされていた。


ザクッ!とみて・・・お暇(いとま)を・・・(^^ゞ


そして・・・

この日曜日、やっと気になっていた ”ジャガイモ”を植えることが出来た。


雨が降る中、カッパを着て・・・・・


草をあらかじめ抜いていたので、雨の中の作業だったので、助かった。


土筆ン坊♪


雉のカップル


な~んと、雉のつがいに遭遇~~

田舎道を走っていると、こんな出会いも・・・また、楽しいね♪


それにしても・・・な~~んで、週末になると崩れるのだ??? 天気・・・(´ヘ`;)ハァ

今度の週末も、またまた☔マークだよね~~~(;>_<;)


[ 2014/04/14 ] | TB(-) | CM(-)

奥出雲へ

4月9日(水曜日)

久しぶりに友人二人と出かけた。

せっかくの晴れのいい天気・・・こういう時は、若葉が芽吹き始めた山々を見ながらのドライブが、

なによりも気持ちがいい。

友人の一人が、

”広島県民の森センターのレストランはどうお?・・・”と、提案する。


昨年の梅雨の頃に行って、いつかもう一度行きたいと思っていたレストランだ。

もう一人の友人は、まだ行ったことがないので、

ちょうどいいのじゃないかな?・・・と、

即決!


県民の森公園センター


近づくにつれて、まだ雪が所々に残っている。

ここの春は、もう少し先みたいだ。

以前、ここでランチした時の、落ち着いた雰囲気とお肉のおいしさを思い出し、

ワクワクと期待して中に入ると・・・・

な~んか様子が変・・・・

なんと、お休みだと~~!!


ふ~ん・・・ここは、定休日があったんだ・・・・事前に調べて走ってくれば良かった。


さて、ここで食事が出来ないとなると・・・


どこか、近くで食事が出来る所がありますか?・・・と、紹介してもらおうと尋ねると、



”近くのうどん屋は営業しているので、そちらで食事は出来ますよ!”と、支配人らしき人が教えて下さる。


ここまで来て、お・う・ど・ん~~?????


なんだかな~~~・・・


と、パチン!と閃いた!


そうとなったら、少しの時間でももったいない。

走ろう!!!!!


ハンドルは、島根に向けて・・・C=C=C=C===


おろちループの所にあるレストラン


ここは、奥出雲・・・おろちループ道の駅

その左側にある、鉄の彫刻美術館内のカフェレストラン。


ここを通るたびに、一度行ってみたいな~と、思っていた。

いい機会だ!!と、このレストランが閃いたのだ。


平日なのに、へ~~~・・・・結構訪れている。


厚揚げのあんかけ

友人二人は、新メニューとか言われた・・・ライダー定食

 (ライダー定食ってなんだ?・・・と、思っていたら、どうやらここは、ライダーさんが結構訪れているようだ)

この日も、何組かのライダーさんがおられた。


私は、ヘルシーに・・・厚揚げのあんかけ定食を・・・

パリッパリッに焼かれた厚揚げがおいしかったな~~(*^^*)


で、ここまで来たら、横田の街散策でしょう🎵


奥出雲たたらと刀剣館

横田は、神話とたたらの里

たたら製鉄の歴史をたどるのも興味深い。

いつもの花散策と違って、博物館めぐりは、新鮮で楽しいかも知れない。


たたらと刀剣館の玄関脇のモニュメントは、

おろちだった。

やっぱり ”奥出雲” だものね~~


ばんこ

かわりばんこ


子供の頃によく使っていた言葉・・・”かわりばんこ”は、ここからきていたんだ~~~!!

初めて知った語源・・・・

そして、もう一つ・・・


地団太を踏む


地団太を踏む・・・・も、この道具から来ていたとは・・・


鉄が出来る行程を見るのも初めてで、なかなか面白かった。



奥出雲たたらと刀剣館
島根県仁多郡奥出雲町横田1380-1
入館料 520円


チケットを買う時に、

窓口の方から・・・「そろばん博物館と共有のチケットになさると、550円で両方入れますよ。どうされますか?」

と、尋ねられる。

このお得感に、

はい、行きます!!と、即答🎵^m^

30円で、そろばん博物館に入れるんだよ! いい機会だしね~~~🎵


雲州そろばん伝統産業会館

横田駅のすぐ側にある、雲州そろばん伝統産業会館


私達が、小学生の頃によく使っていたそろばんは、

たしか、”雲州そろばん”って、言っていたような・・・・ここで作られていたんだ~~・・・と、

また改めて知ることに。

丁寧な職人の技・・・そろばんが出来るまでの手作業を、ビデオやら、道具から知る。


そろばんの材料の殆どが、樫の木だと言うのも知らなかった。

あの、パチパチッ!ていう音は、固い素材ほど澄んだ音がする・・・らしい。

ここには、世界各国のそろばんも展示されている。


絲原記念館


このあと訪れたのは、

私が一番行きたかったとこ・・・

駅から10分ほどの所にある、 「絲原(いとはら)記念館」 だ。


第一展示室

こういうの好きなんですよね~~~

側に行くと、センサーが働いて、火が上がり、この人形達が働き始める。

それが面白くて、何度も側に行っては眺める。


楽しいね~~


こういう模型、大好き!

よくできていましたよ🎵

展示室は、こんな感じ🎵


お接待のお道具


松江藩主が訪れた時に使われた器


絲原家居宅へ


展示館を出たあと、絲原家居宅を見学。

出雲を代表するたたら製鉄師・山林地主の絲原家は、農民でありながら、

松江藩の「五人扶持士分格」でもあり、

「鉄師頭取」 「下群上座役人」などを勤めた。



ここは、ついこの間放送された、”リーダーズ”のロケが行われたということで、

その時の様子やら、出演された俳優さん達のサインと写真が飾られていた。


かつては、映画 ”絶唱” のロケも行われた。



事務所


この住宅は、今でも主さんが住んでおられて、

その部分は、公開されていない。


ロケが行われた部屋


来客用の玄関


縁側


庭園から・・・

旧家の周り廊下、

こういう雰囲気が好きなんですよね~~


庭園


庭園


山野草の森


庭園の裏手は、山野草が植えられている林がある。


オキナグサ
オキナグサ


リュウキンカ
リュウキンカ

などなど・・・が、咲いていた。


あらあら・・・4時をすでにまわってしまった。

急いで帰ったとしても、家に着くのは6時を軽く回ってしまう。

すっかりと、往時の空気に浸ってしまった。


主婦の身である私達、晩ご飯作りに間に合うように帰らないと・・・・

ちょっと飛ばし気味にハンドルを持つけど、そういえば、今は、春の交通安全週間、

来るとき、”ネズミ獲り”をしていたし・・・ほどほどで走らなくちゃね!


女3人プチ旅、奥出雲の春の陽射しは、心地良かった🎵

[ 2014/04/12 ] お出かけ | TB(-) | CM(8)

傘をさして・・・(積善山)

4月5日(土曜日)

雨は降っていたけど・・・

桜の花は、1週間を待ってくれない。

日曜日が仕事となった夫に合わせて、1週間後に・・・なんて言ってたら、

今年の満開の桜は、期を逃してしまう。


雨は降っているけど・・・そうだ!!

たまには、娘ファミリーを誘って出かけてみよう。

昨年から、ず~っと気になっていた桜のスポットがある。


一年を待って・・・やっとその”時”が来たって言うのに、

それが、雨の日だとは・・・


瀬戸田の街をぶらぶら🎵


遅めに家を出たので、瀬戸田に着いたのが、お昼のごはん時になってしまった。

まずは、お腹を満たしてから向かいますかね🎵


さて・・・どこがいいのかな~~

そこまでは、調べずに出てきてしまった。


こういう時のスマホ頼り!

娘が、チャチャチャと検索をかけて、

ヒットしたお店に向かう・・・ものの、

どうやら人気のお店みたいで、

観光バスがいっぱい止まっている。

お花見のシーズンだものね~~

車の誘導をなさっているガードマンさんに聞けば、

食事を頂くには、大体1時間は待ってもらわないと・・・と、言われる。


そんな悠長なことを言っている場合ではない。

観光ガイドをしているお店で、観光マップをもらい

行き当たりばったりで入って見ることにした。



ちどり食堂


瀬戸内海と来たら、やはり蛸料理もはずせないよね。

と、このたこ料理の看板に惹かれて入る。

中は、満席・・・ふ~ん・・・これも観光シーズンだからなのかな?


昭和のまんま!

外も中も、まるっきり”昭和”!!!

こういうの、最近では、まず見られないよね~~~(*^^*)


たこ天丼


たこ飯と、たこ天丼と迷って・・・・

私は、タコ天丼にする。

ボリュームがあって、

さすがに、ご飯を残してしまいました・・・

これで、1133円!

あつあつ、揚げたての天ぷらがおいしかったな~~~🎵


雨は、ポツポツ降ったり、また止んだり・・・たまに晴れる?・・と、

思わせるような空になったり・・・

なんとか降らないで欲しいと願うものの・・・・さて???


ゆっくりと瀬戸田の島も歩いて見たいけど、

きょうの目的は、岩城島(愛媛県越智郡上島町岩城)の、3千本桜を見に行くこと。


晩ご飯用に・・・


雨が気になり、先を急ぎたい気持ちなんだけど・・・

すごい行列(だった)のこのお店、きっとおいしいんだよ・・・と、

今夜の晩御飯用に買う。


へ~~ 有名なんだ~~


べたべたと、有名人来店のポップが貼ってある。

へ~~~・・・と、こんな人も、あんな人も来たんだ~~と、

ひとつひとつ、つい見てしまった。


お孫達は、このコロッケが欲しいと・・・・ご飯を食べたばかりなのに、

ぺロり!

おいしそうだったけど・・・さすがにお腹いっぱいの私は、食指が動かなかった。


あんせい柑


ここの島の特産物なのかな?

どこのおみやげ屋さんにも、この大きなあんせい柑が並んでいる。


車を止めさせてもらったお土産屋さんで味を尋ねると、

試食用にカットして下さった。



”おいしい~~~!!(◎-◎)


食後ってこともあるのかも知れないけど、

みずみずしくて、甘くて、すっごくおいしくて・・・

レジ籠にいっぱい買ってしまった。


あんせい柑は、八朔とザボンを掛け合わせて出来たものらしい。

うんうん、確かに、八朔ともザボンとも思える味だ。

たくさん”おまけ”もしてもらって、

フェリー乗り場に急ぐ。


30分起きのフェリーに乗って・・・

生口島(いくちじま) 洲江(すのえ)港 フェリー乗り場から、

岩城島 小漕(おこぎ)港まで、数分間の船旅・・・これだけでも、

ちょっとした旅気分♪(o(^ー^)o)


車一台と運転手の乗車賃   2420円
同乗者3人分(子供はいらなかったみたい)  870円

これは、往復の運賃


チケットは、船内で購入するようになっている。


傘をさしての桜見物 (+。+)

島についた途端に降りだした雨に・・・

もぉ、ここに来て~~~(;>_<;)


お孫達は楽しそうだからいいか~(^^♪


それでも、楽しそうに走ってあがる二人に、

まぁ、いいか~~・・・


雨でも、これはこれで普段とは違う景色が見られるかも・・・と、

無理やり 前向きに気分設定~~e(^。^)g_


晴れていたらな~~


晴れていたら、瀬戸の海も、連なる島も綺麗に見えて、最高の風景だろうに・・・



さくら色


かくれんぼ


降っていても、

まだ、帰りたくな~い~~!

と、かくれんぼをする二人。


ツツジも満開

ツツジも満開!


雨がひどくなってきました・・・

雨は、とうとう本降りに・・・

来年は、晴れた日を見て、再度訪れよう。

ここは、なかなかのお花見のスポットだ。


買って帰ったあんせい柑は、たまらくおいしくて、

これを買う目的も含めて、是非訪れよう!


岩城島(いわぎしま)積善山(せきぜんやま)・・・ちょっと覚えにくい山だけど・・・忘れないようにφ(.. )


追記・・・・

麓からハイキング感覚で、
瀬戸の風景や、登山道に沿って植えられている桜を楽しみながら
歩くといい。

雨でなかったら、そうしていました。
今回は、頂上まで車で上がりました。

トイレは、充実しているし・・・綺麗でしたよ。

[ 2014/04/06 ] 季節を追って | TB(-) | CM(6)