at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 2014年06月26日

2014 051234567891011121314151617181920212223242526272829302014 07






青い空を追って・・・が・・・

6月25日(水曜日)



マタタビの花


前日の草抜きがハードだったので、

きょうは家でゆっくりと過ごそうと思っていたのに、

あまりにも寝起きに見た空が綺麗だったのでドライブに出かけたくなった。


きょうの友・・・・伴は・・・

こちらも30年越しの友人だ。

子供たちがバス通園をしていた頃、同じステーションだった、

今で言う、”ママ友”だ。

ポットラックランチをしたり、子供達の成長に合わせての悩みを相談したり・・・

同じ人生の時をくぐり抜けて来た同志のようなもの。


滅多に会わなくても、そこは幼馴染みに似た感情で、

毎日会っているような気楽さがある。


趣味も・・・価値観も・・・同じってとこもいいのかもしれない。



奥出雲おろちループ橋



青い空と白い雲が見たくて県北に向けて走って来たけど・・・

ランチをするお店が決まらない。

まず訪れた所が、「休暇村 帝釈峡」・・・

ここのレストランもゆっくりと過ごせるので、好きな場所の一つだけど、

本日は貸し切りで一般客は利用できない・・・・って・・・さ。


では・・・と、フロントで紹介してもらったカフェに移動すると、

あら~~~~(・_。)ズリッ

本日は、定休日でした~~~


では・・・では・・・と、

母へのお土産に買った、「竹屋まんじゅう」のお店で教えてもらったカフェへ・・・

東城の町から車で走ること、15分ほど?・・・

ここも休みかも知れないね~~・・・・と、恐る恐るパーキングに入ると、

おっ! 営業している!! はぁ、良かったぁ・・・・と、

ドアに近づくと、....

ランチは中止しています・・・・の張り紙が。


やれやれ・・・・┗(-_-;)┛


本当は、一番行きたかったレストラン、広島県民の森 公園センター内にある

レストランだったのだが、ここは、きょうはお休みします・・・と、ブログに書いてあったので

外したのだが・・・・ もう、もう、これでは行く所が八方塞がり。


こうなったら、横田まで走って出雲そば?・・・・


横田の町にたどり着くまでに、 ”道の駅 奥出雲おろちループ” の横にある、

鉄の美術館にまず寄って見ることに。

幸い、この中のカフェは営業中で、や~~っと、空腹を満たすことが出来た。


食後、カフェの方から、写真展をしていますので、どうぞ見て行って下さい・・・と、

薦められ、思いがけず写真展も見ることが出来た。

奥出雲特産のお米やら、お豆腐やら・・・お菓子やら・・・も購入し、

ちょっとした旅気分を味わう。



朝、あれほど晴れていた空は、黒っぽい灰色の空に変わりつつ・・・

あ~あ・・・の気持ちを抑えながら・・・・最初の目的地である、道後山に向かう。



green field 牧場のアイスクリーム屋さん♪


道中、フッとこのアイスクリーム屋さんを思い出し、久々に寄ってみた。

牧場の入り口にある、かわいいアイスクリーム屋さん。

ここのアイスがなかなかおいしい。

私はどちらかというと、アイスクリームはあまり好物ではないけど、

ここのアイスクリームと、高速道路のSA 竜野西の塩アイスは別なのだ。



こんなにたくさんの種類のテイストがあるんですよ!



どれも食べて見たくなるほど・・・・品揃い。

マタタビ~??? どんなんだろうね!

どうやら、マタタビの実を蜂蜜につけてあるのを使っているみたい。


きょうは、キャラメル味をチョイス♪

おいしかったよ♪


のんびり 牛さん♪


国道183号線を走っていたら、

緑の屋根、赤い板の小さな小屋風な建物が目につく。

それが、牧場の片隅に建てられているアイスクリームのお店。

グリーンフィールド西城
庄原市西城町小鳥原




道後山・月見が丘駐車場


やっと道後山の駐車場へ・・・

時計は、すでに4時!!!

帰りの時間を気にしつつ、せっかく来たのだから高原の風を感じて散策もしたいよね。

もう少し青空が欲しかった。




もう、誰もいなくなった・・・


よく走ったな~~~

走行距離、250キロ強。

車を運転するのは好きだから、・・・ましてや山間の道を走るのは気持ちがいいので、

苦にはならない。

楽しいドライブだった・・・・ただ・・・ランチのお店が番狂わせだったのが

残念だったけどね。


まぁ、これはこれで予期しない楽しみ方も出来たので、

良し! だよね♪ (*^^*)









スポンサーサイト



[ 2014/06/26 ] 季節を追って | TB(-) | CM(6)