at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 2014年09月

2014 081234567891011121314151617181920212223242526272829302014 10






世羅までドライブ(おへそcafe&bakery)

9月30日(火曜日)

道・・・ただ・・・道


前々から約束をしていながら、なかなか会うタイミングが合わなかった、

(遠い昔の)mama友と、

きょうは、世羅までドライブ&ランチをしてきた。


予定していたレストランが、臨時休業だと言うことで、

急きょ選んだお店は・・・

何年も前から、テレビや雑誌などで紹介されていて、一度行って見たかった、

古民家カフェへ・・・

オーナーさんは、スペイン出身のご主人で、料理は、本格的なスペイン料理だとか。


予約時間より早く着いたので、

それまで撮影たいむぅ~~🎵


民家の上を走る車・・・


オオオナモミの実

このトゲトゲ、結構痛いんですよね~~

取って友人の服にくっつけよう・・・なんて、悪巧みしようとしたら、

痛くて・・・取れなかった・・・(^^ゞ


何の実?

これ、何でしょう???


マルバルコウソウ

マルバルコウソウの群生


そんなこんなで時間を費やしていたら、

予約時間に近づく。


おへそCafe&bakery


きょう訪れるお店は、

おへそcafe&bakery。

本格的なスペイン料理が頂けると聞き、もう、o(^o^)oワクワク🎵

古民家をリノベーション

 厨房


室内


さて、お料理は・・・

きょうは、友人も私も、ピザの気分🎵


温野菜サラダ

まず、運ばれて来たのは、温野菜サラダ

蒸すのもこだわっておられるようで・・・野菜の旨さがしっかりとだされていて、

本当においしく頂いた。

こんな風に、家ではおいしく出来ないんよね~~


イベリコ豚ハムのピザ

やっぱりこれよね~~

イベリコ豚の生ハムと黒オリーブの石窯ピザ!

もっちもっちとした生地に、ハムのしょっぱさがおいしい。

・・・もっとましなレポが出来ないのか???(^^ゞ


とにかく、大きくて、一枚が二人分だけど、

それぞれ二切れずつしか食べれず、あとはお持ち帰り。


ナシのハニーソーダ


飲み物は、世羅特産の梨のハニーソーダ。

さっぱりとして、これもおいしゅうございました。


おへそcafe & bakery
広島県世羅郡世羅町宇津戸1155
電話  050-2020-5515
ランチタイム   11:00~14:00
カフェ        14:00~17:00
定休日    水曜日・木曜日

(ナビで行く場合は、”宇津戸郵便局”と入れて行くといい。その交差点に、おへそcafeの案内板が立っていて、

そこから5分ほど。)


予約がいると聞いていたけど、当日でも、お客さんが少なかったらいいみたい。

非日常的な空間で、家では作れない料理を頂いて、

至福の時間だった。

平日なのに、満席の状態で、遠くからでも結構来られているようだ。

人気のお店なのも頷ける、雰囲気であり、料理であり・・・また、

スタッフ全員の応対がなんとも気持ちよく、とても感じが良かった。

こんどは、パエリアを頂きに行こう・・・冬が来る前に。

(どうやら冬季はお休みみたいだ。雪が多い所だからかな?)


世羅ワイナリーにも行って・・・


ワイン・・どうしようかな・・

ここでも・・三次ワイナリーでも・・・島根ワイナリーでも・・・買ったワインが、

まだ封を切らずに置いたまま・・・

最近、アルコールに、より弱くなって、飲まなくなってしまった。



燃え尽きる赤

妖しい赤なら、とことん赤に・・・

彼岸花

くらんくらん・・・来る、この赤い花が苦手だった。

だのに・・・

今は、何故か心揺さぶられる赤い花。


赤と緑と・・・


最近は、世羅・・・三次・・・庄原方面にばかり車を走らせる。

気を使わないで走ることが出来る道、それと流れる風景が好きかな?

素敵な古民家カフェが多いのも、理由の一つでもある。


[ 2014/09/30 ] 外ごはん | TB(-) | CM(4)

キノコのこのこ♪

9月27日(土曜日)

きょうは、上には上がりません。

久々に、健康の森から鳥越峠まで・・・そのあとは、気の向くまま、

足の向くままで・・・・と、行きあたりばったりの森散策。

カメラのスポット

定番の撮影スポット・・・鍵掛峠から見る南壁

なんとなく色づいているような・・

それでも、まだまだ秋色には遠い。


健康の森へ

今回は、キノコ探し・・・と、言っても食べるキノコではなく、

被写体としてのキノコ探し。

かわいいモデルがいるかな?


まだ緑のブナの林

色づくには、もう少し先かな?

まだ緑色のブナ林。


?

昨夜雨でも降ったのかな?

キノコがげんなりしている。


ナラタケ

これは、知っている。

ナラタケ

食べられるキノコ。


??

番傘みたいなキノコ

名前・・・わかりません・・・


アケボノシュスラン

あら~~

今年は、お目にかかれないと思っていた、アケボノシュスラン!

こんな所で会えるなんて♪


にょきにょき♪


ランプみたいでかわいいね~


ホコリタケ?

ホコリタケ?・・・かな?

鳥越峠に到着♪

キノコを探して、ゆっくり歩いていると、

いつの間にか、鳥越峠まで来ました。

さて・・・この後は、どう行きましょうかね・・・


ここで、香川県から来られた3人さんと、おしゃべり♪

山談義が楽しくて、ついつい話し込んでしまった。


山葡萄

駒鳥小屋まで行かなくても・・・その近くまで行く?・・・

と、急斜面を下りる。

昨年からめぼしをつけていた山葡萄・・・・だったけど、

今年は裏年なのかな?

全くと言っていいほど実がついてない。

がっかりだね~~~

爽やかなさっぱりとした甘さで、喉を潤す。

山葡萄酒が出来るぐらい欲しかったな。


意気消沈して・・・矛先を変える

山葡萄がなってないことで、

一気に駒鳥小屋まで歩く気持ちが抜けてしまい、

引き返す。

では・・・と、まだ足を踏み入れていない、烏ガ山につうじる道を歩いてみることに・・・


大山の上の方はすっぽりと・・・

到着時には晴れ渡っていた大山の上部は、

すっぽりと隠れていた。

キリンの草付は秋色


キリン峠が、こんなに近く見える。

あそこに行った方が良かったかな・・・・

草付ギリギリの所は、もう色づいている。


烏ガ山が見える所まで行って、

夫は、烏ガ山まで行きたいと言うけど、

とてもその気になれない。

きょうは、しんどい思いはしたくない・・・

ここで、お弁当を食べて帰りましょう。


霧が流れる大山の岩肌を眺めながら、おむすびを頬張る。


秋色

何の葉っぱだろうね。

きれいに色づいていた。


鳥越まで帰って・・・


今回は、ここから下って・・・また上がって・・・

烏が山方面に上がって・・・・また下って・・・

で・・・なんのこっちゃの散策だったけど、それでも結構歩いている。


鳥越峠のシンボル・・みたいな・・・

またまたアケボノシュスラン

帰路で、またまたアケボノシュスランと遭遇♪

思いがけない出会いは、やはり嬉しいね!


これもホコリタケかな?


まんまるいキノコを見ると、やっぱり撮りたくなる。

これもホコリタケだよね。

押してみたけど、プスゥ~~って、埃は出なかった。

割ると、白くてふわふわ・・・マシュマロみたいだ。


ブナハリタケ


森の香りがぷんぷんして来たら、

まわりを見て!

ほらぁ~~  あったでしょう。 ブナハリタケ

これも食べられるって聞いて、昨年は頂いて帰ったけど、

キノコがあまり好きではない私は、撮るだけ・・・(^^ゞ


キノコ散策、楽しゅうございました♪


森の中だけの散策だったけど、

それでも、6時間は歩いていた。

たまには、こんなのんびりと行き当たりばったりの森歩きもいいね。

キノコが、もっとあったら、もっと楽しかったんだけど・・・


帰宅して、晩御飯を食べながら見ていたテレビからは、

木曽の御嶽山が噴火したニュースが流れ出た。

びっくりするとともに、休日で山歩きを楽しまれていたであろう人達が、

どうか無事で下りられますように・・・と、釘づけになりながら見た。

”ひとりのんびりとしています・・・”と、

噴火口を写してツイッターに投稿された青年(たぶん)、

投稿された1分後に噴火しているけど、

どうか、どうか無事で下りられていますように・・・・・



[ 2014/09/28 ] 大山 | TB(-) | CM(8)

今週は、県北の山へ

9月20日(土曜日)

今週末の山行きは、・・・やはりアケボノシュスラン見たさに、

県北の山歩きとした。


昨年と比べてかなり遅くなったので、まだ咲いているかどうか・・・

まぁ、駄目元で行ってみましょう。


森の入り口にはおしゃれなランタン


森の入り口には、こんな灯りが・・・

似合いますね~~♬

ヤマボウシの実も熟れて・・


ヤマボウシの実がいっぱいなっていて、

ひとつもいで口に。

ほぉ~~! かなりの甘さ。

こんなに甘かったっけ?・・・

サルナシは、キリッ!とした甘さだけど、

ヤマボウシは、ねっとりとした甘さ。

どちらが好みかというと、

私は、やはりサルナシかな?


キバナアキギリも盛り


そうか~~  キバナアキギリの季節なのよね。

この花も、どこか惹かれる。


アキチョウジも


アキチョウジの花も、今が見ごろ


ハグマ


モミジハグマは、もう終わり・・・・


これは、何の実?



赤い実がポツンと・・・

何の実でしょう。


マツムシソウ


良かった・・・・まだ間に合った。

でも、ずいぶんと小さくなった、マツムシソウの群落。

もっと、もっと、ば~~っと、広がっていたように思うんだけど。

描いていたような風景にならず、ちょっとがっかり。

年々、小さくなって行っているような気がする。


蝶でも飛んでこないかな~

マツムシソウって、どう撮ればいいんでしょう。

意外と難しい花だ。


秋のギンリョウソウ

ギンリョウソウモドキ

春のそれと比べて、秋のは、”もどき”がつく。

同じに見えるけど、違いは、果実にあるんだってね。


赤くなってきましたね


ユキザサの実

色づいてきましたね。


初めて見る色


初めてみる色・・・キバナアキギリ???  


う~ん~

う~~ん・・・・ちょっと珍しいよね。

まず見ない色合いだと思う。

貴重種だったりして・・・・


キバナアキギリ


これが、よく見る花だものね~~・・・


クロバナヒキオコシ

クロバナヒキオコシ


いました~!!
ツチアケビの実

お~~!! いましたね~~

見れないと思っていたけど、ひょっこりと現れてくれました。


木漏れ日の道・・・テクテクテク


木漏れ日の道をテクテクテク🎵

心地いい~~

歩きながら、ず~っとアケボノシュスランを探したけど、

一株も見ることは出来なかった。

なかなか縁のない花だこと。



秋空🎵


もう、空は、すっかりと初秋の空。

気持ちがいいね~~

夫は、ごろ~~ん~と、草原に寝転がってちょっとお昼寝。

いい季節だ。



赤いキノコ


ちょっとビンボケだけど・・・

タマゴダケかと思って、喜んで走り寄ってみたけど・・・

白い卵がない・・・・形もちょっと違うよね。


白いキノコ

めでたく、紅白のキノコ~ (^^ゞ


森の香りがぷんぷん~


キノコの周りは、森の香りが漂っていた。


ススキの原っぱ


秋だね~~


いつもだと、去りゆく夏をたまらなく寂しく思うのに、

今年は、何故か秋の到来が待ち遠しい。

きっと雨続きだった8月のせいかも知れない。

カラリとした空気の心地いいこと。

色づく山も、もうすぐ・・・・冬が来るまで、たんと山歩きが出来るといいな。

[ 2014/09/21 ] 未分類 | TB(-) | CM(8)

奥田元宋・小由女美術館へ

9月17日(水曜日)

奥田元宋・小由女美術館

新しい相棒となった車の慣らし運転を兼ねて、

三次市にある、

奥田元宋・小由女美術館まで出かけて来た。


ホール

落ち着いた雰囲気のロビー

演奏会なども開かれるらしい


毎回、満月の夜は9時まで開館していて、

月の鑑賞会が開かれていると聞いた。

窓の向こう、まっすぐに月が上がり、水面に映る月が美しくて、

感動しますよ・・・と、説明して下さる。


そういえば、絵画に月が描かれているのが多いな・・・と、思ったけど、

そこからそういう催しもされているのかも知れない。


元宋の赤と言われる赤色が美しい


玄宋の”赤”と言われる赤。

心惹かれる赤に、しばらく椅子に座って眺めていた。


赤い山が美しく、

絵葉書を2枚買う。  (↑ の画像は、絵葉書を写したもの)


チケット


奥田元宋・小由女美術館

三次市東酒屋町453番地6
電話 0824-65-0010

開館時間   9時半~17時まで
休館日     毎月第2水曜日と年末年始
         水曜日が満月なら、翌日と振替
入館料    一般 800円


ここには、レストランもあったので、事前に知っていたら予約を入れて利用したのに・・・と、

ちょっと残念でした・・・・また、機会があったら・・・


雑貨とカフェの Coniglia


三次に来たら、ランチはここでして見たい・・・と、思っていた。

ナビに設定してきたものの、またしてもすぐ側まで来て、 ”案内を終わります” って、仕事放棄!

駐車場がわからなくて、グルグルとまわり、やっと見つける。


サラダ

地元産の野菜を使ったサラダ。

私はレモンドレッシング・・・・友人は、アンチョビドレッシング

冬瓜・オクラ・ナス・ジャガイモ・レタス・トマト

二人とも、一口入れては、  「おいしい~~~!!」 を、連発♬


自家製のパン


カボチャクリームパスタ

ここのパスタは、生パスタが使われている。

モチモチッとした食感がおいしくて、このパスタも、

口に入れては、”おいしい~~!!” と、声が出る。


私は、カボチャクリームパスタを・・・

友人は、明太子クリーム。

そして・・・


うさぎパフェ

お腹がいっぱいなんだけど、

やはりベツバラで・・・・(*^^*)

デザートは別注文なので、お腹いっぱいだったら断れる。


雑貨とカフェ  Coniglia (コニリア)
三次市東酒屋町47-1
電話 0824-63-8717
定休日  月曜日(祝日の場合は、その翌日)
ランチタイムは、11:00~15:00

ランチセット1000円・・・デザートをつけたら、300円追加。


かわいい小物がいっぱい🎵

この袋物、買いました~(*^^*)


食後は、隣接されている雑貨店で・・・見るだけでも楽しい。



三次ワイナリーにも寄って、

プチ日帰りの旅を満喫した1日だった。

往復4時間の、ほどよい距離のドライブで、

新しい車にも、慣れたようだ。

今度は、どこの町まで走りましょうか♬





[ 2014/09/18 ] お出かけ | TB(-) | CM(8)

大山・夏山道を歩く

9月14日(日曜日)

博労座駐車場から

天気予報の晴れマークを信じて、

青空と白い雲を見たくて、久しぶりに夏山道を上がる。

きょうは、3連休の中日、

晴れのマークだけあって、大山の駐車場は、

南光河原も、下山駐車場も、7時半の時点で、すでに満杯。

こんな時間にすでに満杯の時は初めてだ。

きょうの登山者がどれくらいか・・・行列な感じだろうな・・・と、

まぁ、人がいることはどちらかと言うと望むことだけど・・・

でも、それにしても多すぎて、ちょっと日にちを選ぶのを間違えたかも???


大山が見え始めた時は、ちょうど雨が上がったばかりの感じだった。

雲がどんどん流れて、青空も出ているので、予報通り晴れる!!と、

はやる気持ちを抑えながら、登山の準備をする。

きょうは、博労座の駐車場に止めて・・・・

ここも、あと10分遅かったら、止める所がない状態だった。



ジャコウソウ


登山道の登り口で、毎年みかけるジャコウソウ。

いい匂いがすると聞いたことがあるけど、

鼻を近づけても、何も感じない。

雨でぬれているせいかな?  


さぁ、登りましょう🎵


クチベニタケ


小さな、小さな、キノコがにょきにょき・・・と、目をかすめる。

クチベニタケ


タマゴタケがないかな~~・・・と、

両脇の林に目を凝らしながら歩くけど、

目につくのは、いつも見かけるキノコばかり。

なかなか出会えないものだ。


秋のギンリョウソウ


ギンリョウソウモドキも一つ。



3合目辺りから、ポツンポツンと落ちていた雨は、

4合目に着く頃には、本降りになってしまった。

慌てて、カメラとケイタイにレジ袋をかぶせて、

リュックサックに入れる。

晴れの予報だったので、レインウエアは持って来なかった。

びしょ濡れになるかもしれないな~・・・と、せっかく来たのに・・・と、

情けなくなる思いを抱え、

どうしようか・・・・・目的が達成できないのなら、

何もしんどい思いをして歩き続けることはないのでは?・・・と、

自問自答しながら歩く。

それにしても、登山者の多いこと!!

ひっきりなしに続く。


六合目


六合目に到着~~

予定時間よりも、少しオーバーしたぐらいで、ゆっくりと歩いた割には、

それほどのペースダウンでないのが意外だった。

雨は止んだけど・・・・この先、どうなんだろう。

午後は、しっかりとした晴れになる予報を頼りに、

ここまで来たからには・・・・と、少し休憩しただけで上がることにした。


晴れの予感~(^^♪

草鳴社ケルンの所で、

なんと、虹を眼下に見る。

虹を、自分より下の位置にあるのを見るなんて、初めてだ。

なんだか嬉しくて、元気が出て来たよ!

毎回そうだけど、6合目から7合目辺りが、夏道では一番しんどいと感じる。

急斜になるのと、足の疲れが出始めるからだろうね。

でも、ここからの眺めで、そのしんどさを紛らすことも出来る。


秋色になりつつ・・・


猛々しい緑の色から、

秋色に変わって来ている。


シオガマギク


シオガマギクも、もう盛りを過ぎたかな?


着いたよ~~\(^o^)/


12時ジャスト!  はぁ~~、やっと着いた・・・・

今回も上がれたね~~

4時間かかったけど、頂上まで上がれた達成感が

たまらなく気持ちいい。


テラスはこんな状態


テラスは、もう座る所がないくらいひしめき合っている。


湧きあがる雲!


そう、こんな景色が見たかったのだ。


はぁ~~・・・はぁ~~・・・ため息が出る


大山に初めて上がった時も、こんな空だった。

もくもくたち上がる雲・・・眼下に流れる雲・・・

なんとも非現実的な景色に、どれだけ心が揺さぶられたか。

あの時の風景が、今! まさに、この目に映っている。


弓ヶ浜がくっきり!


弓ヶ浜がくっきり!!

この景色見たさに頑張れるんだよね。


去りがたい景色


お昼を過ぎても、どんどん登って来る登山客。


登る人・・下りる人・・・




行列の出来る下り道


下りの道も、この通り!

行列が出来るほど・・・・(*^^*)


お名残惜しいけど・・・


お名残り惜しく、

振り返りながら、振り返りながら・・・・下りる。


下りました。


3時半、着きました。

ピーカンに晴れた空は、秋の気配が漂う。

もう、夏のそれとは違う空気に、寂しさのような・・・いや、

穏やかで優しい気持ちにしてくれる。

今年の夏も、また去って行く。


[ 2014/09/16 ] 大山 | TB(-) | CM(10)

マダム・イン・ニューヨーク・・・English Vinglish

9月12日(金曜日)


いい映画だったな~~

久しぶりに、本当に久しぶりに映画館で映画を見た。

友人が、この映画を見て、すっごく良くて、もう一度見に行くと言うので、

一緒に行って来た。

タイトルと内容を聞いて、

是非見たいと思ったのだ。


共感することが多かった


英語が出来なくて、娘や夫から馬鹿にされ、

・・・料理も、お菓子作りも、人並みよりずば抜けて上手なのに・・・

・・・主婦として、しっかりと家庭を守っているのに・・・・

ただ英語が話せないと言うだけで、

一人の人間としての尊厳まで奪われるような扱いを家庭で受けている、

普通の主婦が、

姪の結婚式の手伝いに、一人でニューヨークに出かけることに・・・

一人で飛行機に乗るのも初めてで・・・ひとつひとつにつまづき、

着いたニューヨークでも、話せない為に失敗をして恥をかき、

どんどん自信をなくしていく。

それでも、ソッと優しくフォローする人々もいたりして、見ていて心が温かくなる。

そんなヒロインが、ふと英会話学校に行くチャンスを見つけ、

こっそりと4週間通う。

そこで、彼女はどんどん上達して、

一人の女性として認めてくれる男性も現れたりして、

失っていた自尊心や誇りを取り戻していく。


最後にほろりと来る

結婚式で、英語でのスピーチを頼まれ、

話せないと思っている夫が断るのをはねのけ、

見事な言葉でスピーチをする。

その言葉のひとつひとつに、思わず涙がハラハラと出た。


彼女の英語スピーチに、馬鹿にしていた夫と娘の、反省の表情も良かったな~~


心が温かくなるシーンばかりだった。


もう一度見たい。 いや、何度見てもいい映画だと思う。


この映画の中で流れている音楽のCDアルバムも欲しくて、

帰宅してから検索したり、ショップで探してもらったりしたけど、

残念ながらアルバムとしては売られていないのでは?・・・とのこと。


う~~ん・・・・欲しいな~~

久しぶりに、映画の余韻に浸っている・・・・



[ 2014/09/12 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

ドライブあんど・・・その先はランチ🎵

蕎麦の花

ドライブしたいな~~

と、青空を見ながら思うも、

15日には手放す、今の車に残っているガソリンは、半分を切っている。

今更給油するのもな~~・・・・と、ケチな気持ちが働き、

やっぱり我慢するか・・・・と、走りたい気持ちを収めていたら・・・


ねぇ、3人でランチに行かない?・・・と、いつもの友人からのお誘い。

komaちゃんは、いつも楽しい場所に連れて行ってくれるから・・・と、

顔がニンマリする嬉しい言葉に、

ヨシッ! 行けるところまで行きますか・・・と、

やはり向かうは県北。

お蕎麦が食べたいね・・・と、もう一人の友人のリクエストで、

着いた所は、182号線沿いにある、「雪花亭」。

ここはお気に入りの店の一つで、何度か訪れている。

静かで、隠れ屋的な雰囲気がいい。


ゆがんだようなガラスがまたいい♪


廊下のガラス戸は、昔のまんま。

ゆがんだガラスが、現在のまっすぐなガラスと違って、

風情を醸し出している。 (写真にはうまく撮れなかったけど、

このガラス・・・吹きガラスっていうのかな?・・・、でこぼこ感があるんですよ)


平日だからか、客人は私達3人のほか、

一組のカップルのみ。


網戸越しに見る庭

網戸から入ってくる風が心地いい。

高原だけあって、5度は違うんじゃないかな?


平日限定のそば御膳


平日限定の ”そば御膳” をチョイス。

1300円だったかな?


ざる蕎麦
赤米入りごはん
トマトと茗荷とオクラのサラダ? 酢の物?
干し大根の煮つけ
ゴーヤの佃煮
香の物

・・・と、

抹茶ムース?


デザートがついている。


ゆったりと過ごし、お腹もいっぱい。

この後、帝釈峡まで走りたいとこだけど、

やはりガソリンがね~~


またの機会に・・・と、いうことで福山に戻る。


そして・・・別腹タイムに(^^ゞ

カロリーを気にしつつ・・・


久しぶりのケーキだよ♬

お腹いっぱいなのに、やはりよく言ったものだよね~~・・・入るんですよね~

”ベツバラ~”に~ (*^^*)


私は、モンブランを・・・


友人は・・


友人は・・・これ、なんっだったっけ?


もう、晩御飯が入らないくらい食べてしまった。。。。。


なのに、なのに・・・やっぱり抜けなかった晩御飯。

明日の朝の体重がどんなことになっているやら・・・(´ヘ`;)ハァ


卑しくも食べたせいか、

焼き魚の骨が喉にかかってしまって・・・・痛い・・・

ご飯粒を飲み込んでも、うがいをしても、取れない。

明日の朝までに、知らない間に取れるといいけど・・・・


ごめんなさい・・・・・きょうは、食べ物の話で終わってしまいました。

明後日は、10年ぶりぐらいの、本当に久しぶりに映画を見に行く予定です。

珍しく、見たいと思った映画です・・・・・”マダム・ イン ・ ニューヨーク”。

 
そして・・・14日の日曜日は・・・・・やはり大山かな~~

天気も良さそうだし・・・


しばらく楽しいことが続きます。

や~~っと、気持ちが晴れるかな♬


(コメントを頂くのも気の毒に思いますので、今回もコメント欄は閉めますね。

訪問下さって有難うございます🎵 m(_ _)m  )





[ 2014/09/10 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)


多々羅大橋


雨にたたられた8月が去り、

9月も、もう半ばを迎えようとしている。

すっかりと山が遠のいてしまった。

秋の花便りが届くようになり、気持ちが焦る。


こんどの週末からは、やっと山に行けるかな?

新しい車も、この三連休の最後、15日に納車予定。

晴れマークの続く天気予報が、たまらなく嬉しい🎵

[ 2014/09/09 ] つぶやき | TB(-) | CM(-)

なんとなく・・・8月も終わり・・・


9月2日(火曜日)


8月は、駆け足で過ぎ去ったような?・・いや、私の所にはとどまらず、

知らんぷりして通り過ぎてしまったような感じがする。

8月の週末は、一体何をして過ごしていたんだろう。

記憶が薄い一か月だった。

青い空に白い雲がポカポカと浮かぶ、・・そんな空があっただろうか。

最後の、この週末は、土曜日も、日曜日も、待っていた青空が広がったのに、

なんと、勿体ないことをしたか。

あ、いや、これはこれでいい過ごし方だったかも知れないけど・・・


金曜日は、いつもの友人と、

道の駅 笠岡ベイファームへ・・・・・


平日でも賑わってました

新鮮なお魚が安い!

笠岡湾で獲れたお魚を買ったり・・・

ランチバイキング


ついついお皿に盛ってしまう(^^;)


デザートもたんまり~(^^;)

ランチバイキングは避けたいのに、

ちょっと気になっていた道の駅の中にあるレストランで、

しっかりと食べてしまった。

笠岡ラーメン

更に・・・・笠岡ラーメン、半玉もありますけど、いかがですか?

と、勧められると・・・・食べちゃうんだよね~~この卑しいお口が・・・(´ヘ`;)

あっさりとした醤油ベースのラーメン・・・こちらもおいしゅうございました。 (^^;)


このあと、友人も車を買い替えようかな…とのことで、

車屋さんでしばらくの間・・・見て・・・話して・・・色んな車のシートに腰かけて・・・

これは、これで結構楽しい時間だ。


そして、土曜日、

実家に帰って、この夏最後の (・・に、なると嬉しいんだけど・・・) 草取り。

今回は、息子一家も帰ってくれて、草刈り機で草刈りと

私とお嫁ちゃんとで草取りを。

そして、いつも帰っては草抜きばかりで、家の中の掃除も放ったままだったので、

久しぶりに大掃除も。


う~~ん~!!


土いじりが嫌じゃない子に育ってくれて嬉しいな。

水と泥をこねて遊んだり、草抜きを手伝ってくれたり・・・畑を耕してくれたり・・・

と、畑仕事が好きなようだ。

いつか、それでも、「汚~~い~」 なんて言う時がくるかな。


そして・・・そして・・・


ついつい後回しになっていた我が家の庭・・・


こんな状態に~(´ヘ`;)

ま、いいか~~・・・なんて、

見て見ぬふりをしていたら、しっかりと存在感をアピールする草!


ぐんぐん・・・



ぐんぐん~~


伸び放題に背丈を伸ばして来た。

もう、もう、これ以上は放っとけない!と、

だるい体を奮い起こして、やっと取り終えた。


大きなゴミ袋に3杯。


今年の夏も、草との闘いだったな~~


それも、やっと終盤かな?

9月に入ったとたん、陽の落ちるのがずいぶんと早くなった、と気づいた昨日だった。

7時を過ぎたら、もう辺りは薄暗い。

確実に秋の気配が漂う。


夕暮れの道を歩いていたら、

そこはかと流れる秋の匂いに、

フッと寂しく思う。


いつも、そう感じる、季節と季節の狭間。


オキナワスズメウリ


6月頃だったかな?

スーパーの店先に売られていた、雀瓜の苗を、

1本だけ買って植えていた。

実がつかないな~~・・・・と、諦めて抜いて片付けようとしたら、


スズメウリの花


な~んと、ずいぶんと遅れて花をつけていた。


で・・・


よくよく見ると、


スズメウリの実


小さな、かわいい実まで数個つけているじゃない🎵

慌てて水遣りをし、ツルを丁寧に巻きなおした。


赤くなるのかな?・・・・色づいた実も、また楽しみだ。


・・・・てな、つれづれな・・・きょうこの頃・・・・


お山がすっかりと遠のいてしまった。



[ 2014/09/01 ] つぶやき | TB(-) | CM(8)