at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 2014年10月13日

2014 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312014 11






秋のお茶会へ

10月12日(日曜日)


数年前、大山の元谷で偶然出会って・・・

それ以来、毎年、大山であったり、県北の山であったり・・・山歩きをしていると

度々出会うご夫婦とお知り合いになった。

秋のお茶会(松江市豪農屋敷茶会)に、是非いらして下さい・・と、毎年お招きを受けながら、

なかなかお伺いすることが出来なかったけど、

今年こそは!!・・・と、・・

やっと、三年越しで訪れることが出来た。


台風19号の襲来を気にしていたけど、

なんとなく薄日が射すような空に、・・・さらに、山陰は特に夕方までは、

降水量 0パーセントとなっている。

山歩きではないので、雨をそれほど気にしなくてもいいとは言っても、

それでも、雨の中のドライブよりも、降らない方が断然いいに決まっている。

”なんとか1日は持つだろう的”な空が、有難い。


移築された豪農屋敷にて・・・

高速道路、松江道を乗り継いで、

途中、道の駅などで休憩しながら、3時間ほどで到着。


周りに人工音がないような・・・山間(やまあい)の静かな空間。

一歩足を踏み入れた瞬間から、ほ~っとした空気に包まれる。


明治初期に建てられた豪農屋敷


明治初期に建てられた豪農屋敷を、この場所に移築されたらしい。

お茶会は、ここで行われている。


玄関


場馴れしてなくて、ちょっと緊張気味に玄関に入ると、

にこやかに迎えて下さったK氏に、(^。^;)ホッ!


もう、もう、本当に素敵な雰囲気!


指物工芸家 深田学氏・・・織物作家の飯田奈央さんの作品の展示もなさっていて、

お茶席に行く前に、拝見させてもらう。


奈央さんの作品

畳・・布・・木工品・・・落ち着く・・

木綿・・・藍色  大好きな素材だ。

一緒に行った友人は、藍染めをするので、いろいろと興味があるみたいで、

話し込んでいる。

こういう時、本当に私は、知識も極めたものも、何もないな~~・・・って、恥ずかしくなる。



大好きな藍色の生地に・・


カメラに撮っていいから・・・と、K氏は言われるけど・・・

躊躇われる・・・・よ。



手織りのスカーフ


こちらは、指物工芸


繊細な作品


こちらは、指物工芸


工程を丁寧に説明して下さる、若いお二人の作家さん。

作品だけでなく、お二方もとっても素敵で、見とれました。


お茶席へ・・・


お茶席の順番が回って来ました。

昨日は、300人もの、

そしてきょうは、100人ほどの方が訪れられているとか・・・

盛大なお茶会だったんですね~~


すごい・・の一言!


お山で出会うお茶目なyuki様とは、・・・・

堂々と、貫録あるお姿に・・・もう、もう、すごいの一言です。


すごいお茶椀が出されています



お茶椀は、主客だけでなく、私達のように、ブラリと訪れた者たちにも、

銘のあるお茶椀でふるまわれている。


お茶席など、めったに出ることもなく、不作法で、かなり緊張。

昔、、昔、ほんの少しだけ習っていた頃のことを思い出しながら、ゆっくりと頂く。



そうそう、着ている洋服だって、お茶席に参列出来るような恰好ではない。

実は、朝着替える時、それなりの恰好を・・・と、いろいろと洋服を出して着てみたんだけど・・・・

あろうことか、スカートも、ましなパンツも、皆腰回りがきつくて・・・

外ランチが続いているのと、最近、ついつい食べ過ぎてしまう、そのツケが

しっかりと出てしまったのだ。

いくらお腹を引っ込めてウエストをしめようと思っても、なにかの拍子にパツン!と切れてしまいそうで・・・

結局、ジーンズになってしまったのだ。

ただ・・・お山歩き用ではなく、タウン用にしているってことで、お許しを・・・


たくさんのお客様の応対で忙しくされているyuki様に、

少しだけでも挨拶を・・・と、声をかけると、

”わぁ~~!!”って、飛びついて下さった。

いつもの、お山で会うかわいいyuki様に、ほ~っと力が抜けました。


更に、アケボノシュスランが、自宅の山に群生しているから、持って帰って・・・と、


お庭・・・

お忙しいのに、ご主人様に、ログハウスがあるお山に案内してもらった。

いつでも泊まって下さい・・と、言われる、素敵なログハウスを拝見し、

なんて優雅な暮らし♪・・・と、憧れる。


セレブ的な時間を過ごし・・・なんか、スッと背筋が伸びた1日でした。


アケボノシュスラン

頂いて帰った アケボノシュスラン。

どうか根付いてくれますように。

K様、 yuki様、突然お邪魔したのに、心のこもったおもてなし、本当にありがとうございました。
















スポンサーサイト



[ 2014/10/13 ] お出かけ | TB(-) | CM(10)