at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 2014年11月06日

2014 101234567891011121314151617181920212223242526272829302014 12






奥出雲へ

11月4日(火曜日)


水鏡


3連休の空と打って変わって、

休み明けの空の美しいこと!!

フラストレーションのたまった気持ちは、ちょっと遠出のドライブで弾き飛ばしたい。

きょうは、182号線、東城から奥出雲へ・・・・


行き当たりばったりで走っていたら、

「金言寺の大銀杏」 の看板が目に飛び込む。


先ほどまで、車の中で、友人とこの話題で話していたばかり。

なんて、いいタイミング!


その場所がどこなんだろう・・・と、ナビに入れても出てこなかったので、

諦めていたのに・・・目の前に案内板が現れてくれるなんて・・・


晩秋の風情たっぷり


水を張られた田んぼに映る銀杏の美しいこと!


嬉しくて、夢中でシャッターを押す。


ひんやりとした空気が、深い秋を感じさせてくれる。

しっとりと射す斜めの光の落ち着くこと。


こんな所があったなんて・・・


屋根に積もった銀杏すら美しい。

生命力を感じる大木!


時間的に早かったおかげで、

まだ訪れる人が少なかったけど、

1時間もすると、団体さんやら、カメラを持った人たちが、どんどん増えて来た。

早起きは、三文の徳・・・って、よく言ったものだね。


秋よりも、どちらかというと春が好き・・・と、ず~っと思っていたけど、

最近では、秋の方が落ち着くかな?

これって、きっとひと年取ったからかも知れない。


奥出雲の紅葉


出雲と言えば・・・・やはりお蕎麦かな?

でも、本当は、ちょっとこじゃれたカフェでランチをしたかった二人、

駅まで行って・・・・「この辺りに、こじゃれたカフェはありませんか?」・・・なんて、尋ねる。

こじゃれたカフェ?・・・って、ニマニマしながら聞き返される駅員さん。

でも、すぐに1軒だけ教えてもらって、行く。

あら、いい雰囲気じゃない!と、ドアを開けようとして・・・・


「本日は、予約のみ」・・・の、張り紙に意気消沈・・・

あぁ、残念・・・・  でも、また今度来ることも出来るよね。

インプットしておきましょう🎵


と、言うことで、いつものお気に入りのお蕎麦屋さんへ。


お腹を満たした後は、さて、どこに行きますか?

横田の駅には、紅葉の見どころをいくつか紹介されてあった。

その中に、まだ訪れたことのない、重要文化財の櫻井家住宅があった。

ナビに設定すると、40分ぐらい・・・・なら、まだ行けると・・・

色づいている山々の間を、綺麗ね~・・・と、言いながら走る。


こんな時間が来るなんて、なんて幸せなことだろう。

仕事を止めると退屈かも?・・・な~んて思っていたけど、

時間が足りないくらい色んなことが待っている。


あいた時間には、ちゃんと転がり込んでくるものがあるものだね。


白壁が似合う山間

民家が途絶えた山奥に、

りっぱな古いお屋敷があった。

ここが、重要文化財になっている 「櫻井家」

良質の砂鉄がとれ、それを製鉄にするための燃料となる広葉樹が容易に手に入ったために、

たたら製鉄が盛んになり、松江藩の重要な財源となっていて、

櫻井家は、藩主から鉄師頭取の職を命ぜられていた。

・・・・と、リーフレットに書かれている。


板ガラスがいい雰囲気


レトロガラスって、いいね~~

往時を思い浮かべる


穏やかな陽射しが、

フッと往時に連れて行ってくれる。


こんな瞬間が好き。


雨どいは、銅製


銅製の雨樋(あまどい)


小さな庭園だけど・・


小さな滝

小さいけど、滝まである庭園。

自然の景観をそのまま生かして作られたのかな?


紅葉

全体的に見て、紅葉は、今一歩ってとこかな?


定番な撮り方だけど・・(^^ゞ


格子戸もいい雰囲気


なまこ壁


なまこ壁


木漏れ日・・透かし陽


やっぱり惹かれるレトロなガラス


ちょっとハイキーに


小さな滝も・・・


久しぶりに、シャッターを押す気持ちが弾んだ一日だった♬






スポンサーサイト



[ 2014/11/06 ] お出かけ | TB(-) | CM(6)