at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 2014年12月

2014 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 01






今年も、有難うございました。

穏やかに暮れゆく・・・


2014年も、あと二日になりました。

病気もせず、怪我もせず・・・お山歩きもそれなりに楽しむことが出来ました。

これが何よりも大きな幸せなこと。

来年も、元気で、いっぱい山歩きが出来ることを願って・・・

新しい年を迎える準備をしています。

皆さま、今年もたくさん訪問下さって、本当に有難うございました。

来年も、よろしくお願いいたします。
[ 2014/12/29 ] つぶやき | TB(-) | CM(-)

ドイツからのプレゼント

12月24日(水曜日)

きょうは、クリスマス・イブ。

大人ばっかりになった我が家では、もうクリスマスイベントなんぞしなくなって久しいけど、

それでも、ふっとツリーぐらい飾ってもいいかな・・・と思う時がある。

でも、いざとなると、なんだか面倒くさくなってしまい、

今年もとうとうリースも作らず、ちいさなクリスマスグッズの飾りさえも出さずじまいで来てしまった。

あれほど季節季節の節目は大切にしていたのに。

だんだん鈍くなって行く細やかな神経・・・大切にしなければいけないと、

わかってはいるんだけど・・・・・


所用の外出から帰宅して、

ポストを見ると、何か大きな包みが入っている。

何だろ・・・夫がまたネットで買い物でもしたのかな?・・・と、手に取ると、


a prsent from Germany


お~~!! ふろむ Maria だ~~♪

なんて、律儀なんだろう。

彼女が我が家にホームステイしたのは、もう3年前になるだろうか。

クリスマスが来ると、毎年何やらプレゼントを贈ってくれる。


クッキーかな?


遠い、遠い・・・まだ訪れたことのない国からやってきたプレゼント。

彼女の温かい気持ちが伝わって来て、心がキュンとなる。

人と人との繋がりは、なんて心地いいんだろう。

同封してある手紙から、

笑顔が素敵な男性に、寄り添うようにして並んでいる、

こぼれんばかりの幸せそうな笑顔の彼女に、

ちょっとふさぎがちだった気持ちに春の光が差し込んだようだった。

それにしても。。。。日本語、しっかりとまだ覚えていて、

漢字まで間違えていない。

う~~ん・・・・またまた刺激をもらった。

お礼のメールは・・・・さて、どうしよう。

英語で書いて見ようか・・・・それとも、日本語で?・・・・

何か気持ちに張りが持てず、

ぼ~~っとしていたこの頃・・・

しっかりしなはれ!!と、喝を入れてもらった。




[ 2014/12/24 ] つぶやき | TB(-) | CM(8)

まっさんの町(竹原街並み保存地区)へ

12月12日(金曜日)


格子戸大好き!

年末の大掃除の合間を縫って、

少しは息抜きもしなくちゃね!・・・と、

”まっさん”の街までドライブしてきた。


静かな空間


いにしえの道を歩く


いにしえの道をそぞろ歩き。


こんなところにも目がとまる

風が冷たいけど・・・


こんなんやら・・・


こんなんやら・・・


ノスタルジック~~


観光客もちらほらと・・・


静かですね~~


今放送されている、NHK朝のドラマの影響で、もっとたくさんの方が歩いておられると

思ったけど、平日のせいか、意外と少なかった。

お蔭で、駐車場の心配もなく、ゆっくりと散策出来た。


保存地区の中には、”まっさん”の生家もある。

まっさんの生家


ちょうどこの日の朝、

ドラマの中のエリーが、流産したとこだった。

あぁ、可哀想に・・・と、思いながら見ていただけに、

このあとのことが気にかかっていた。

竹鶴政孝展で、・・・

養子の文字に一瞬息を飲んだ。

そうか・・・このあと、二人の間には子供に恵まれなかったのか・・・と、

ハッピーエンドを好む私としては、気持ちが沈んだ。

どこか寂しげなリタさんの写真の面影に、

いろんなご苦労があったんだろうな・・・と、おもんばかる。


玄関


由緒ある風情漂う屋敷


現在も造り酒屋


どんなお酒なのかな?


まっさんの生家のお酒は、

どんな味なのかな?・・・と、買って帰ろうとしたら・・・

お店は閉ざされていて、他のお店に行ってみても、

道の駅にも・・・”竹鶴酒造”のお酒は全く見かけなかった。

ドラマの影響か、生産が追い付かない様子だ。

ふ~ん・・・残念。

思うことは、皆同じなんだね。


もう少し歩いてみましょう🎵

こんな小さな用水路にも、足を止めたくなる風情がある。


もう一軒の酒屋さん


こちらのお酒屋さんで、

酒粕を買う。

冷える今夜は、粕汁にしよう。


軒先のお店


こんな軒先の陳列も、

ここだからこそ絵になる。


土壁もまた風情を醸し出す。


あぁ、いいな~~


”和”のテイストに浸ったせいか、

しっとりと落ち着いた気持ちになっている自分に気付く。

懐古的っていうか・・・やっぱり、私はこんな雰囲気の中にいるのが好きなようだ。


イタリアンレストラン

こんなカフェがあったんだ。

以前訪れた時、どこでランチしようかと結構探したような気がして、

ここに来る途中、海の見えるカフェで済ませて来たことを悔やむ。

なんとも素敵な、週末だけのカフェ。

ここでランチしたかったな~・・・・


無料開放されていたので・・・

保存地区には、何軒かのお屋敷が公開されている。

その中の一軒、”笠井邸”が、無料公開されていたので、入らせてもらう。


落ち着くね~


ふんだんに竹が使われているような・・

お庭


情緒ある街並みにどっぷりと浸かり、

いい気分転換になった。


一緒に付き合ってくれた友人二人も、

”良かったわ~~”・・と、喜んでくれた。

・・・これで、またせっせと家事に頑張れるかな?・・・・


[ 2014/12/15 ] お出かけ | TB(-) | CM(8)

たまには海辺を



瀬戸の海

2日から7日まであった、私が所属するフォトクラブの写真展も、

無事終わった。

私にとっては、初めての写真展。

あちらこちらの写真展を見に行くことはあっても、

私の写真を展示する機会など来るとは思ってもいなかった。

それが、ひょんなことから、こんな機会を持たせてもらえて、

楽しい1週間だった。

まるで、学生時代のクラブ活動みたいな・・・・

人生って、どう転がって行くか・・・自分では予期しない出来事も起きてくる。

楽しいことも、辛いことも、悲しいことも・・・嬉しいことも。

ことさら、趣味としていることが、枠を超えて発展していくことは、

これからの日々には、大きな支えとなって来る。

まだ入会して1年とちょっと。

この先、このクラブがどうなって行くのか、私には

わからないけど・・・出来たら、

また来年も展示できるように続けてもらえたら・・・と、願っている。


最初で最後になるかも知れないと思えて、

期間中の一日、一日を楽しませてもらった。



遠くに見える山は、比婆山系かな?


久しぶりに瀬戸の海辺を走った。

山に行けない日は、これからは、海辺かな?

気ままに、目的地のないドライブを楽しんでいたら、

こんな所に行き着いた。


遠くに見える山は、 ひょっとして大山~????!!!

って、・・・

まさかね~~・・・でも、どことなく形がそんな風にも見えるし・・・

でも、瀬戸の島から、こんなにでっかく見えるはずないよね?・・・

って、パソに取り込んで大きくして見たら、

やはり、大山とは違った。

比婆山系かな?

それでも、雪をほんのりとつけたシルエットに、心がときめいた。


山もいいけど・・・


山もいいけど、


海もまた♪


海を眺めるのも、またいいものだね。


12月の週末は、結構用事が立て込んでいて、

しばらくの間、遠出は出来ないけど、

近場を走って気持ちを紛らせましょうかね。






[ 2014/12/08 ] 季節を追って | TB(-) | CM(6)

白菜漬け

12月1日(月曜日)

今年は最高の出来栄え♬

実家の畑で作る野菜は、

ジャガイモと白菜だけ決めたように植えている。

植えっぱなしでも、ちゃんと育ってくれるし、収穫の時期も

一日を焦ることもなく、こちら側の都合で収穫できる。

今年の白菜は、何が良かったのか、今までにない優等生ばかり。

両手で抱えてもずっしりと来る重さ。

やっと私でも、こんなにりっぱな野菜が作れるようになったか・・・と、

にんまり。


樽にいっぱいに漬けました。


虫もあまりつかなかったようで、

中も綺麗に巻いている。

収穫後1週間おいて、きょうは、例年通り、樽にいっぱい漬けた。

お正月頃には、きっとおいしく出来上がるだろう。
[ 2014/12/02 ] 台所仕事 | TB(-) | CM(10)