at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 2017年05月

2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06






滝めぐり (竜頭ヶ滝・八重滝)

5月21日(日曜日)

土曜日が休みでなかった夫、

休みが一日しかない時は、あまり出かけない夫だけど、

なぜか今回は、  どこかに行こうか・・・・って🎵

急に出かける・・・って、言われても、すぐにどこがいいか

頭に浮かばない。

そういえば、先日 ”満天ママ” で島の紹介をしていたな~~

そこにするか・・・

う~ん~・・・でも、やっぱり今は新緑でしょぉ~っ!


って、ことで、向かったのは奥出雲の滝めぐり。


途中の道の駅で、目的の滝、竜頭ヶ滝 の情報を得、

吉田掛谷ICを下りて、38号線から54号線に出る。

そこから看板に沿って、39号線を走り、更に看板に沿って滝まで行く。

竜頭ヶ滝は、中国地方一の名瀑らしい。

期待が高まる🎵


竜頭ヶ滝


竜頭ヶ滝 雄滝


竜頭ヶ滝


水量は意外と少ないけど、落差が結構美しい。


裏見の滝


この滝は、

珍しく裏に回られる。 (川を渡らないといけないけど)

ず~っと昔・・・と、言っても、10年ぐらい前だったかな・・・

テレビで、九州地方の裏見の滝を放送していて、

すっごく見たくて・・・・でも、九州まではな~・・・と、

見る機会はないと諦めていたら、

なんと・・・

その後、岡山県鏡野町にある岩井滝も裏見の滝と知り、

訪れたことがある。


それが、ここ奥出雲にもあったなんて・・・それも岩井滝ほど

歩かなくてもいい簡単な道と言うのもいい。


新緑と滝から流れるマイナスイオンが心地いい。


雌滝


こちらは、雌滝


この側の東屋みたいな所でランチタイム🎵

新緑の中で食べるお弁当は、おいしい~


テンナンショウ?

斑入りの葉っぱ  ・・・  テンナンショウかな~

ここには、この斑入りの葉っぱが多い。


キセキレイ

そうそう、

滝の周りを黄色の鳥が飛んでいて、

何だろう・・・と、思っていたけど、

どうやらキセキレイらしい。

鮮やかできれいな黄色だ。


キセキレイ


お弁当を食べていたら、

目の前の木の枝に止まる。

こんなに近くで見れるなんて~~

と、夢中でシャッターを押す。


キセキレイ


嬉しくて、ちょっと画像が続きます~(^^;;;


キセキレイ


キセキレイ





時間的に帰るには早いので、

以前訪れたことが八重滝も歩くことにして移動。


八重滝


光・・・沢を流れる水音・・・グリーンシャワー


海ではなく、山を選んで良かった~

そぞろ歩きをして、最後の八塩滝に到着。


八塩滝


どれくらいこの前にいただろうか。

本当に気持ちいい。


サイハイラン
サイハイラン


コケイラン
コケイラン

コケイラン


コケイラン


以前訪れた時に、

びっくりする花の出会いがあったのだが、

今回は、見つけられず・・・・・残念!


マイナスイオンをたっぷりと浴びた、

滝歩きでした。







[ 2017/05/22 ] 山を楽しむ | TB(-) | CM(4)

キンラン・ギンラン


キンラン

花便りを聞くと、

何が何でも、その花を見に行きたくなる。

時期を逸すれば、また一年後となるから、

この機会を逃したくない。


キンラン


キンラン

この花は、いつもネットで見ながらも、

実際目にするのは、初めてのような気がする。

林の中で、

パッと目に入り、

まるで呼んでいるように感じた。

しっかりと主張している姿に、


キンラン


キンラン


しばらく座り込んで見入ってしまった。




ギンラン


そして、よく見ると、

ギンランが あそこにも  ここにも  ・・・ と、

踏まないように歩くのが難しいぐらい咲いている。

こんなにいっぱい咲いている所は、

今まで訪れたことがない。


ギンランを初めて見たのは、

野の花、山の花に興味を持ち始めた頃。

花の種類も名前も、色々と覚え始めていた頃だった。

実家の近くのキャンプ場で、

小さくて、不思議な形の花に、

何なんだろう・・・と、興味津々でカメラに収めたのを覚えている。

それがギンランだとわかり、

再び翌年訪れた時は、

2本あった姿は消えてしまっていた。


ギンラン

それでも、山を登っている時、

ポツン! ポツン! と咲く姿を見ると、

ホッと嬉しくなっていた。


ギンラン



フタリシズカ


フタリシズカ


ウメガサソウ


ウメガサソウは、もう少し先かな?


ギンリョウソウ


そして、ギンリョウソウ!

葉っぱの下から、ソッと覗いていた。


ギンリョウソウ


透明度が高くて美しい

・・・で、なんと ピンクじゃないですか!!!


ギンリョウソウ


ギンリョウソウ


雨が降ったら、またにょきにょきといっぱい

出てくるかも知れない。

また訪れて見よう♬






[ 2017/05/18 ] 未分類 | TB(-) | CM(4)

ちょっとだけ・・・大山

5月14日(日曜日)

土曜日が珍しく出勤だった夫、

これもまた珍しく日曜日なのに大山に行く!・・と、言う。

その気になっていなかった私は、

やっぱり・・・寝過ごしてしまった。・・・それも、

2時間も・・・

上までは登れないけど、麓だけでも楽しみますか・・・


いつもの風景


田んぼ仕事も始まっている。

季節が移るごとに、この田んぼも、

水鏡から黄色の絨毯へと変わる。


鍵掛峠から


鍵掛峠から・・・


ヒトリシズカ


木谷渓流


木谷渓流の入り口には、

大きな字で    ”熊 出没 注意!” の警告文が貼られている。

ここにも出るようになったとは・・・(´ヘ`;)


渓流


グリーンシャワーをいっぱい浴びて・・・

水の流れる音がたまらなく心地いい。


三の沢へ


あぁ、久しぶりの三の沢への入り口


残雪!

連休が明けても、

まだ、こんな所にまで残雪が・・・

今年の雪どけは例年になく遅れているようだ。


最後の堰堤下


最後の堰堤下なんて、

まだほとんど雪の上を歩く状態だ。


三の沢


お久しぶり!

ここは、まだやっと冬が終わったばかりのようだ。

雪どけの頃に咲く

サンカヨウの花も、まだまだ・・・


スキーヤー?


スキーとスノボーを担いだ二人組さんが、

前を歩いて行かれた。

この雪渓を滑られるのかな?

しばらく眺めていたけど、動きがなかったので、

下りることにした。

花もまだないし・・・・今度訪れる時は、

イワカガミの咲く頃かな?


水鏡の田んぼ


この季節のドライブは、

水鏡の田んぼの風景が楽しめる。

季節が動き始めた感じがして好きな風景だ。


水鏡


水鏡


藤の花


藤の花


この水色は、ちょっと珍しい?

花ひとつも大きい。


白藤

ドライブの途中で見かけた白い藤の花。

根元は、かなり大きな株!

道の端だったけど、ちょっと坂の上を見ると廃屋・・・

ここのご住人が・・・いや、何代もの先人が植えられたものなんだろうね。

花だけは、住人がいなくなっても咲き続けている。




[ 2017/05/17 ] 大山 | TB(-) | CM(0)

伯州山へ

5月5日(金曜日)

晴れ渡った空を見ながら、

どこかに行きたいな~~・・・の、気持ちが湧いて、

夫を誘ってみる。

たまたま見ていたfacebookで、伯州山のイワウチワがまだ

見頃と出ていた。

昨年も行っているし・・・そこなら歩けるかも知れないし、

歩きたい。

急に決めたことなので、家を出たのが9時半をまわってしまった。


キクザキイチゲ


登山口で迎えてくれるキクザキイチゲ。

裏紅だったんだ~・・・初めて気づく。

例年に比べて、ずいぶんと花数が少ない。裏年か?

それとも、すこしずつ消えて行っているのか・・・


この側の家のおばあちゃん、元気でおられるのかしら。

人の住んでいないような感じが心配だ。

一昨年は、言葉を交わしたんだけど・・・


帰り際にご近所さんが声をかけられていたので、

いらっしゃるようだ・・・けど、具合でも悪いのかな?


スミレ
シハイスミレ?


?

白くて、ちょっと大き目

スミレサイシン・・・か。


スミレサイシン

これは、わかる。

スミレサイシン

花びらが大きい。


スミレ


これも見たことあるんだけど・・・

なんていうスミレなんだろう。


イワナシ

イワナシの花

しばらくイワナシロードを歩く。

この花も、ギリギリの見頃だった。

今年も見れて良かった♪


ハウチワカエデ


ハウチワカエデ


ハウチワカエデ


タムシバ

タムシバ


気持ちのいい道


テコテコテコ・・・・


残雪の道


雪の側を通ると、

ひんやりとした空気に包まれる。

冷蔵庫の扉を開けた感じ。


沢を渡り


いくつかの沢を渡り・・・

テコテコテコC=C=C=


歩きやすい道



キンシベボタンネコノメソウ


キンシベボタンネコノメソウ


キンシベボタンネコノメソウ


歩く・・・


イワナシ



延齢草
エンレイソウ



テコテコテコ



シュンラン


こんなところにシュンラ~~ン~~!



頂上


2時間で登頂~~\(^o^)/


頂上

  標高  1044,9m

これぐらいの山歩きが、

今の私にはちょうどかな?


大山が見える

どの山に上がっても、

頂上では大山を探す。

きょうも、見えた!!


頂上から


緑が綺麗な季節♪


頂上は、私達3人だけになった。

どことなく漂ってくる 獣の匂い。

猪か?・・・それとも熊?

登山口には、熊目撃注意が出ていたし・・・

ゆっくりと景色を楽しみたいけど、

人影もなくなったことだし、急いでお暇しましょ。


イワウチワロード


下る道は、登った道と変えて、

イワウチワがびっしりと咲いている道を下りる。

足元にず~っと見ながらテクテクテク・・・・

シロバナもいっぱいある。


足元にいっぱい


シロバナ

シロバナ


??



イワウチワ


下りたかな?

そろそろ下りたかな?


気持ちのいい歩きだった


森林公園を歩いたばかりだったせいか、

今回の歩きは、楽だった。

往復4時間の散策♪


やっぱりお山歩きは、気持ちいいね!


イワナシ



また来年来れるかな?



[ 2017/05/06 ] 山を楽しむ | TB(-) | CM(6)

岡山森林公園へ

5月2日(火曜日)



登ります・・・


久しぶりに山歩きをしてきた。

5月連休になると、たいていここから山歩きが

始まる。



森林公園


ミズバショウ


ミズバショウ


昨年は、開花が早くて、

訪れた時は、

すでに茶色になってしまっていたミズバショウ。

今年は、見頃かな?


アオイロキクザキイチゲ


アオイロキクザキイチゲ

青色のキクザキイチゲ

今年は、白色のよりも多いのかな?

こんなにたくさん見れたのは、初めてかも・・・


お天気がいいのは有難いんだけど、

写真撮りには厳しい・・・色が変になってしまう。


サンインシロカネソウ
サンインシロカネソウ


ザゼンソウ

ザゼンソウもこれからかな?

まだ数えるほど・・・


ミヤマカタバミ
ミヤマカタバミ


ピンク花

ピンクのミヤマカタバミ

この花も、こんなにピンクのがあったっけ?・・って、思うほど

たくさん!


イワウチワ


イワウチワ


イワウチワ・・・

ば~~・・・っと咲いていると思っていたのに、

この場所は、まだ蕾の方が多い。

ちょっとがっかり・・・


平らな道


サンカヨウ


サンカヨウの花も、まだやっと蕾をつけた所


大山が見える!

大山が見える所に到着~~\(^o^)/

空気が冷たいな~・・・って、

車から下りた時は思っていたけど、

サクサクと歩いていたら、汗ばんで来た。

頬に当たる風が気持ちいい。



休憩しないで テコテコテコ・・・

途中、ふっとストックを持っていないことに気づき

慌てる。

あぁ、どこに忘れたンダロ・・・(´ヘ`;)


もう、捨てる?・・・・

え?・・・あれ、タカカッタンダケド・・・・の、夫の声に

火がついた!

勿体ない! 取りに引き返す C=C=C=C=


はぁ、下って来た道を戻るのは、なんかね~~

大山を撮った所だったか?・・・

ナイ・・・・では、サンカヨウを撮った所?・・・テコテコテコ・・・ナイ!

う~ん、もう諦めようかな?・・・・でも、もう少し行ってみよう・・C=C=C=


あっ\(◎o◎)/ あったぁ~~~ \(^o^)/

私の迎えを待っていたように、目に飛び込んで来た。

あぁ、良かった・・・・ゴメン、ゴメン・・・置いて帰る所だった。


なんか、たかがストックだけど、悲しみの心が見えたように感じた。


はぁ、しんどかったけど、取りに引き返して良かった~(^。^;)ホッ!




ショウジョウバカマ


ショウジョウバカマ


ショウジョウバカマ


ショウジョウバカマ色々・・・


アップダウンを繰り返し


まだ雪

今年の降雪は多かったようだ。

いつもと比べて結構残っている。


アップダウン


アップダウンを繰り返し・・・C=C==C=


C=C=C=


C=C=C=



3時間ほどの散策で下山。

今年も歩けて良かった~~


でも、一昨年よりも・・・昨年よりも・・・・

やはり体力、脚力の衰えは確実・・・・

次の日、体中が痛くてロボットのような動きに。

大山に登るのは、もうムリカナ?





[ 2017/05/03 ] 山を楽しむ | TB(-) | CM(8)