at Favorite Place・・・お気に入りの場所で ワラビずくし

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09






ワラビずくし

5月8日(日曜日)

お隣さんから、「ワラビを取って来たから食べ♪」って、たくさん頂いた。

ワラビか~~・・・これねぇ、成功したことがないんよね~・・・

「ありがとう♪ 明日の朝、アク抜きしますね!」と、受け取りながら言うと、

「いやいや、新鮮なうちにすぐにし! 鍋にワラビを並べて、重曹を振りかけ、その上から熱湯を注ぎ入れ、重石をして24時間置くんよ。で、あとは、きれいに洗って冷蔵庫で保存しておけばいいから。」

そうか~~・・・いつも私はアク抜きを失敗していたけど、湯がいてはいけなかったんだ。
ゆがかないで、熱湯を注ぐ所がポイントだったんだね。

山菜は、イマイチ好物ではないので、せっかく頂いても嬉しくはないけど、今年はいろ~んな食材にチャレンジシして見ようと思っている。
今夜はワラビずくしで行きますか。(*^_^*)

58w1

教わった通り、洗って、鍋に並べて、重曹を振りかける。

58w2

熱湯を注いで、重石をして24時間。
で、取りだして、水にさらしてタッパーに水を張って冷蔵庫保存。

今まで、市販されているワラビの色は、てっきり着色されているものだと思っていたけど、なんと、濃い緑色になった。
着色ではなく、自然の色だったんだね~~

さて、これをどうやって食べようか・・・

とりあえず・・・

58w3

お醤油をかけて鰹節を乗っける。

58w4

マヨネーズ醤油をかけてみる。

58w5

稲荷寿司にもちょっと入れてみた。

58w6

そして、お味噌汁にも

このお味噌汁が、一番おいしかったかな?
なんかね、不思議なんだけど、ほんと、シジミのお味噌汁のような味になるんですよね~~
聞いてはいたんだけど・・・ほんと不思議。
喉の奥に残る、ワラビから出る旨味なのかな? それがなんともおいしい。 

(でもね、やはり、どちらかと言うと山菜は苦手かな? お汁はおいしく飲めるんだけど、ワラビの食感が、ウッ!と来る。)

結果・・・山菜がおいしい~~って思えるには、まだまだ修行が足りないってことかな?

さて、アク抜きしたたくさんのワラビ、この後、どうしまひょ~(*^_^*)

[ 2011/05/08 ] 台所仕事 | TB(-) | CM(14)

(*^.^*)フフ

今晩わ~Komaさん。
本当にワラビずくしだわ~♪

私ね 自分でアク抜きしたワラビのあの中身のヌルッとした感じが「ワラビの春だ!」って気がするのよ~(*^.^*)フフ
後私が作るのは 揚げとか厚揚げとかでさっと煮びたし。

そうそう キムチの素に付けるとちょっといけるかも~(*^^)v

おいなりさんも美味しそう!
其方では四角い揚げが売ってるの?
この辺は無いから 綺麗な三角のお稲荷さんが出来ません。

そうそう アク抜き24時間も?
一晩でも大丈夫だよ~(*^^)v
[ 2011/05/09 00:16 ] [ 編集 ]

komaさん、おはよう!

蕨は夫が先日の山から一杯持って帰りましたよ。
筍の季節には必ず、これも出ていて何時も必ず作るのがバラ寿司です。
そして毎年思い出すのが、あく抜きの失敗。
初めてした時に煮てしまって、とろとろになり使えませんでした。
でも旬の物って一度は口にしたくなりますよね。
季節を感じ味わう事は歳を経るごとに貴重なように思えてきますし元気を貰えるよね。
お醤油をかけたり、マヨネーズ醤油をかけたり、味噌汁に入れたり、キツネ寿司にしたりは私は全く経験なくて・・・
料理法ってこんなに違うんだってつくづく感じてます。
だからこそネットで色々な知識も得られるのが有難いんですよね。
あっ、煮びたしにしていた蕨は昨夜夫のおつまみに全部食べられてしまいましたよ。
[ 2011/05/09 07:46 ] [ 編集 ]

やっぱり

 お味噌汁が一番ですよ。お豆腐か麩と一緒に。私は麩が好きですが(^_^)
 この時期にしか食べれない山菜物は、そう考えると、毎年、春が来るのが楽しみになりますよ。
 そうですね、茹でると融けちゃうんですよね。どろっと^^; 
 
 ワラビやふきのとう、その発がん性が指摘されてからはちょっぴり不人気になりましたが、微量ですからね。それも一年中食べるわけではないですし。

 そうですね。山菜なら、鳥取県で言うタキナ。一般にはウワバミソウ、これならきっとkomaさん、大好きになるでしょうね。 なんとなくkomaさんの嗜好性が想像つきます。笑

 タキナ=ウワバミソウは葉をちぎって、その茎を食べます。5cmくらいに切って、甘辛く炒めます。きんぴらよりもちょっと甘いくらいに。
 これあると、ご飯、めっちゃ進みますよ~
 その名の通りヘビの出るような(@_@;)、きれいな清水のあるところに群生します。
 何処にでもある山菜なんですが。
[ 2011/05/09 09:57 ] [ 編集 ]

Tekoさん、こんにちは。

一度、どこだったか、きっと何かのお料理についていたんだと思うんだけど、それがとってもおいしくて・・ワラビのおいしさは、後先、あの時だけです。
ぬるっとした感じもなかったような・・
あんなにおいしく出来たらな~って思っているんだけど、その料理法がわからなくてね。
聞けば良かったな~・・
キムチに漬けるの~~(*・0・*) 斬新~♪
でも、案外いけるかもね。
四角い油揚げ、はい、こちらでも普通に売っていますよ。
東京にはないんですか~・・・地域に寄って違うのね~~

ん? アク抜きは一晩で良かったのか~
それでかな?・・少し柔らかかったのよ。
もう少し腰があってもいいな~って思っていました。
今度機会があったら、一晩でしてみるね!
ありがとう~♪ (*^_^*)
[ 2011/05/09 15:32 ] [ 編集 ]

あんずさん、こんにちは。

うんうん、実は、バラ寿司をしようかな~って思っていたのですが、たまたま油揚げを買っていたので、お稲荷さんにしました。
アク抜き、そうですよね。
大抵茹で過ぎて失敗していました。
この方法をお隣さんに教わってしましたら、ちゃんと歯触りも残って・・・それは、成功したんですけど・・・でも、どうもイマイチ好きになれませんね~~
今夜は、お魚の煮つけのお汁につけて見ようと思っています。
うんうん、ほんと、今年はそれを強く感じるのかな?
季節を味わう・・・旬を感じる・・・
その時にしか味わえない幸せ、その機会を大切にしたい気持ちが強くなったのかな?
ふふ♪ ワラビの煮びたし、ご主人様、きっとおいしかったのね。
あんずさんのお味のつけ方がきっと良かったんだわ。
また教えてね!(*^^)v
[ 2011/05/09 15:38 ] [ 編集 ]

radaさん、こんにちは。

あ、やっぱりそうなんですか~~!!
うん、ほんと、お味噌汁、まるでシジミのお汁かと思うほど、喉を通る時に旨味を感じました。
麩、私も好きですよが、思いつきませんでした。
なるほどね~~(*^^)v
そうそう、ワラビや蕗のとうは、発がん性があると言われていますね。
でも、しっかりとアク抜きをすれば大丈夫のようですし、radaさんのおっしゃる通り、回数食べる訳ではないですものね。
タキナ・・・初めて聞きます。
あ、茎を食べるんですか?
ウドみたいなのかな?
うんうん、ウドのキンピラが大好きなので、それに似ているのだったら、好物かな?
また後で調べてみよう~っと~(*^^)v
ふふ♪ 私の嗜好・・バレバレ~?? ^m^
はい、癖の強いものは苦手です~~(^^ゞ
[ 2011/05/09 15:45 ] [ 編集 ]

こんばんは^^

ワラビのアク抜きって難しいんですね~^^;
うちはもっぱら母親まかせw
ワラビは煮つけて食べるくらいしかしないので
おひたし?とかマヨネーズは斬新!
マヨネーズって何でも合うから美味しそうですね^^

お味噌汁にも入っていたことないけど
そんなに美味しいのなら今度試してみたいです。
もちろん母にお願いして(笑)
つか、自分で作れよって感じですけど、、、お料理ダメなもんで^^;

私も山菜はそんなに好んでは食べないんですけど
季節のものなので一応少しは楽しみます。
ワラビよりもフキが好きかな~w
今は筍がやわらかくて美味しいですね♪
[ 2011/05/09 21:59 ] [ 編集 ]

komaさん、おいしそうね

もう、ずいぶんとワラビは食べてないですね・・・
子供の頃は母とよくワラビ採りに
行ったものですが。

山菜っていろんな料理法があるんですね。
お味噌汁には入れたことがなかったけれど
美味しそうですね。
私は酢の物にもするんですよ。

でも、わらび餅もいいね・・・笑
[ 2011/05/10 07:53 ] [ 編集 ]

ウワバミソウ

おそらくタキナで調べても、鳥取県の方のブログくらいしかないでしょう。
ウワバミソウで調べてみてください。きっとkomaさんくらい山野草好きな方なら、あ、あれだ、、、と思われるかも。 とにかく清水のあるところなら何処でもあります。ぬかるみが多いので足元に注意ですが。
 ウドは私の畑の隅に、山から取ってきて植えていて毎年採れますが、採れたてはそのままマヨネーズで。灰汁抜きも必要ないです。採ってすぐなら。 野性味ある味で、酢味噌なんかよりずっと美味しいですよ。

ウワバミソウは爪楊枝から割り箸位の細さです。歯ごたえのあるのもいい点です。 きんぴらよりもう・ま・い(^_^)v これで伝わりますね、雰囲気(^^♪
[ 2011/05/10 09:33 ] [ 編集 ]

そらここさん、こんにちは。

そうなんですよね~~
ワラビのアク抜き、茹で過ぎるとすぐに溶けちゃうし、その加減が難しくて、いつも失敗ばかりしていたんですよ。
でも、この浸け置きだととけることがないので、いいですね。
そらここさん、お若いのに、ワラビ食べられるんですね~~
私、山菜が食べられるの、最近になってからですよ~~(*^_^*)
あ、ただ、蕗と筍は別ですけどね!
こちらは好物です。
うんうん、マヨネーズはなんでもあいますよね。
これもありでした♪
そうそう、お味噌汁、これは、おいしいですよ~♪
お汁が特においしいです!!
一度お母様にお願いして、作ってもらって試してみて下さいな♪
[ 2011/05/10 12:50 ] [ 編集 ]

Sachyan、こんにちは。

Sachyanもよくワラビを摘んでいました?
子供の頃、私も摘むのは好きだったんだけど、どうしても口に入れるのが出来なくて・・・
お味噌汁はおいし~~って思いましたよ。
機会があったら、是非♪ね!(*^^)v
酢のものですか~・・・一度作って見ようかな。
まだ残っているんですよ~(*^_^*)
ふふ♪ うんうん、私もワラビ餅の方が好きですね~(*^^)v
[ 2011/05/10 12:54 ] [ 編集 ]

radaさん、こんにちは。

はい、ウワバミソウとタキナで検索してみました。
ほんと、ヘビがニョロニョロ~って出てきそうな所にあるんですね。
でも、うんうん、確かに、これは私もおいしく頂けそうですよ。
水蕗とも言うんですね。
蕗は好物なので、きっと口に合うと思います。
興味がありますね~~(*^^)v
確かに、あの葉っぱ、見覚えがあるような・・・
今度お山に登ったら、水際を注意深く歩いて見ますね。
[ 2011/05/10 13:00 ] [ 編集 ]

こんにちは、komaさん。

ワラビですか・・
入っていれば食べますけど、実を言うと、私もあんまり好きじゃないんですよね~

明日の朝、アク抜きしますね!と言うkomaさん。
いやいや、新鮮なうちにすぐにし!と言うおばさん。
思わず(*^m^*) ふふっと笑ってしまいました。
でも、きちんとアク抜きできて良かったですね。私も着色してあるんじゃ・・って思ってました。綺麗な緑色になるんですね。

蜆の味噌汁みたいですか。
_(‥ )フーン 初めて聞きました。
これなら美味しくいただけそうですね。

まだまだ沢山あるんですか。
その後はどんな料理に使われたのかな。
[ 2011/05/12 18:49 ] [ 編集 ]

Keikoさんへ

Keikoさん、お時間をさいてこちらまでも・・・
ありがとう~(*^_^*)
ワラビね~・・うんうん、今まで口にして、たった一度だけおいしく思ったことがあります。
あの味が出せればいいんだけど、イマイチね~

ふふ♪
明日の朝アク抜きしますね・・・の言葉の奥に、どこかあまり嬉しくない感情が出ていたんでしょうね。
へへへへ(^^ゞポリポリでした~~
あ、お隣のおばさん・・ではなく、おじさんです~~
ご主人が採って来て、お裾わけして下さったんです。
ここも、どちらかというと、奥さまよりもご主人様の方がマメでしょうか~ ^m^
ワラビの色ね、てっきりあの鮮やかな緑色に着色しているんだと思っていましたけど、上手にアク抜きするとはっきりとした緑色になるんですね~~
はい、お味噌汁はちょっと試してみて欲しいです。
本当にシジミの味がするんですよ♪
お汁はおいしかったです。
残ったワラビ・・・まだ冷蔵庫にあるんですよ~~
どうしようかな・・・とりあえず、冷凍でもしておきますか・・・(^^ゞ
[ 2011/05/12 21:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する