at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 田んぼのある風景(広島県・井仁の棚田)

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09






田んぼのある風景(広島県・井仁の棚田)

5月28日(土曜日)

いつになく、10日以上も早い梅雨入りになってしまった。
まだ5月だというのに、台風もすでに2個め?
せっかくの週末も朝から重い雨・・・・

昨日の夜までは、大人しく家にいよう・・・ いや、目覚めた瞬間までは、そう思っていた。

なのに、・・・

やはり我慢の出来ないデベソは引っ込まず、せっせと雨でも楽しめる所を探す。

うん! そうだ♪♪

ず~っと気になっている風景があったんだ。

さて、そこは岡山県にするか、それとも広島県にするか・・・・
朝食もそこそこに、パソコンの前に座って、 □_ヾ('_' ) カタカタカタカタ

ふ~ん~・・・そうなんだ・・・
こちらは、石垣で出来ているんだ。 と、なると、こっちかな?


528tanada1

ここは、

広島県山県郡安芸太田町中筒賀井仁

日本の棚田100選に選ばれているところ。

いつか棚田の風景を見たい、撮りたいと思っていた。

この棚田のライブカメラを見ていたら、雨でも霧が昇っていて、なんとも風情のある風景。
少々の雨なら、傘をさして歩いても楽しいかもしれない。

そう思い、アッシーくんのお尻を叩き、高速を走って来たのだ。

そうなんよな~~・・・この高速道路も、休日1000円はあとわずかでなくなる。
いまのうち、今のうち・・・って、いうデベソの気持ちの後押しの一つは、この休日1000円がなくなる焦りもある。

528tanada2

あれほど降っていた雨が止んだ♪♪
どんよりと曇ってはいるけど、雨がやんでくれただけでも、なんて幸運♪

528tanada3

528tanada4

528tanada5

これは、オランダフウロ?
道の端で、かたまって咲いていた。
アメリカフウロ?って思ったけど、それよりも小さくてかわいい♪
雨が降りださなかったら、もっとゆっくりと見たかった&撮りたかったな。


田んぼのまわりを散策する間は、雨にも遭わず、さぁ、帰ろうと車に乗ったとたんにまたまた土砂降りに。

それでも、このまま帰る気にはなれず、標識に龍頭峡まで数km(忘れた (^^ゞ)と書いてあるのをみて、そちらに回ってみることにする。

ここから15分ぐらいだったかな?

528ryuzu1

さすがに、車一台も止まっておらず、人っ子ひとりも歩いておらず・・・

だよね~~・・・こんな台風が来ているという土砂降りの日に、渓谷をあるく人、そうそういないよね。(*^_^*)


528gakuutsugi1
ガクウツギ

528waterfall1

きれいな滝~~

ごうごうと流れ落ちる音の、なんて心地いい。
雨の鬱陶しさをぬぐい去ってくれる。

水の流れる音って、こんな雨の日でさえ慰められる。

528ryuzu4

528waterfall2

ここには、三か所の滝があった。
案内板を見ると、もう一か所奥にあるみたいだけど、そこに行く道が見当たらず、ここで引き返す。

滝、私は、どちらかと言うとあまり好きな場所ではなかったけど、最近なんか落ち着くな~~
滝にもよるのかも知れないけど・・・


528ryuzu5
これは何の花?

オニシバリの蕾だそうです。

528uwabamiso
ウワバミソウ

ここのは、軸が赤い。
ふふ♪ これっておいしいのよね! 今回も少し頂いて帰ろう~

528turibana
ツリバナ?
これも見たかった花のひとつ。

うぅ・・・撮るのが難しい~(-"-)

528keutsugi
ケウツギ (ビロードウツギとも言うらしい)
これもお初の花♪


528gakuutsugi2
ガクウツギ

528onigurumi
オニグルミ 雄花  … だよね?

雨の中の散策だったけど、なんと楽しかったことか♪♪
やはり自然の中に身を置くと、どんな天気でも慰めるられるってことなのかな?

出かけて来て良かった。

この後、温泉に入りたくて、2件ほど検索してきたのだが、私のこと・・・距離感がわからず、すぐ近くだと思っていたら、なんと数時間はかかると言う。

あらら~~・・・・

温泉はあきらめるとして、とにかくお腹を満たさなくては・・・と、

528lunch

近くの三段峡まで車を走らせて・・・
時間があったら、この渓谷も歩いて見たかったな。
一応有名な観光地になっている。

が・・・なんとも一昔前の風情が漂っていて、半世紀も前にタイムスリップしたような感じを受ける。

雨に濡れて肌寒かったせいか、このお蕎麦がとてもおいしかった。
それと葉ワサビのお醤油漬けもおいしかったな~♪ (^ц^ )

これで、1050円でした♪


おまけ・・・↓ (*^_^*)

”続きを読む”をクリックして下さいませ♪


採って帰ったウワバミソウでキンピラを作った。
これが、まぁ、ほんと、おいしいんですよ~~♪

大山のウワバミソウは、茎が緑だったけど、ここのは赤い。
どちらかというと、茎が緑色の方が柔らかくおいしい気がする。

528takina1

528takina2

買って帰った濁り酒のおつまみとして・・・

濁り酒もタキナもおいしい!! (*^_^*)

528nigorizake

道の駅で買った濁り酒と地元産のお饅頭

それと、サクラウツギの鉢植え、薔薇の切り花も買って・・・ちょっとした旅気分を味わう。

そうそう、これ!

528ebine

めずらしいエビネが売られていた。
88歳のおじいちゃんが、裏山から掘って来た・・・・って。
2000円だった。

ずいぶんと迷ったけど、きっと暑いこの夏は越せないだろうな~と、買うのはあきらめて、写真だけ撮らせてもらった。

あぁ、でも、やはり買って帰れば良かったかな~~・・・・
[ 2011/05/28 ] お出かけ | TB(-) | CM(16)

komaさん、おはよう!

私も棚田が気になっていて、それこそ岡山県?広島県?って行くならどっちかなって思っていたんですよ。
やはり写真を拝見すると想像以上に素晴らしいね!
何と幻想的な雰囲気なんでしょう!
ピカピカの晴れでないからこその雰囲気が却って良かったかもしれないね。
それと滝の又素晴らしいこと。
komaさんの滝、本当に迫力があって素敵よ。
花も色々会えたね~♪
ツリバナは一度見た事があるけど可愛いよね。
ウツギももう咲き始めているようですね。
でもケウツギって初めて見ます。
ウワバミソウできんぴら?最近山野草の料理も増えたかな・・・ウフ
山の又別の楽しみも増えて益々山に嵌りそうですね。
エビネはちょっと残念ですが、でも山野草は育ち難いものも多いので珍しい種類だと難しいかもしれませんよね。
購入のサクラウツギが元気に育ってくれると良いね。
思い切って出掛けて良かったね~♪
素敵な棚田を見られて写真も良かったよ。
ちょっと遠いので直ぐに出掛けてみようという訳にはいかないですが、でも一度は見てみたい風景ですね。
komaさんの雨にも負けず精神とそれに付き合って下さる夫さまに(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
[ 2011/05/29 08:06 ] [ 編集 ]

あんずさん、おはよう♪

あちらこちらのサイトを見ていると、棚田の風景を目にしますよね。
そうそう、テレビでもよく流しているし・・
ここの棚田、生活感よりか、どこか観光地化しているな~って・・そう、少しですが感じました。
でね、暮らしの中の一部として撮りたかったんだけど、どう収めていいかわからず・・・
棚田、意外と難しい被写体だね。
いつかあんずさんも出かけられるといいよ。
田んぼそのものの風景は、やはり日本の原風景と言われるだけ、どこか落ち着きます。
雨の中出かけるって、ねぇ、物好きでしょう~(*^_^*)
でも、田んぼ道を歩いている時はね、傘を開かなくても良かったんですよ。
カメラが濡れなくて良かったです。
この滝、龍頭峡の滝、きれいな滝でした。
ここもお奨めの場所です。
迫力ありますか? 滝は苦手な被写体だったんだけど、今はどちらかと言うと楽しんでいますね~(^^ゞ
花も色々あるし・・・そうそう、山菜摘みの楽しみも増えました。
このタキナ(ウワバミソウ)、おいしい~~よ~♪
これもお奨めです。
ふふ♪ アッシーくんね、結構出かけるの、楽しんでますよ。
だって、すぐに乗ってくるもの。(*^^)v
[ 2011/05/29 09:17 ] [ 編集 ]

あたりまえの^^;

 山菜、といいますか、最近は山登りの帰りにとかに出っくわさないと、採ろうともしない山菜でしたが、ここまでお気に召していただくと光栄です(^^♪
 でも、本当に美味しいんですよね、山菜にしては癖が無く、本来なら物足りないはずなんですが。あっ、そうそう、タキナは鳥取県くらいでしか通用しませんので、笑 ウワバミソウが正式名称で、ミズナ、ミズが良く使われますね。

 それと、前の大山のが軟らかかったのではなくて、育っちゃったんですよ、笑
 アオミズとアカミズと区別があるようですが、アオミズのほうが希少性が高いと書かれているとこもありますね。 私は青いのが幼少期、育つにしたがって赤みを帯びる、そう理解していましたが、、、、まぁ、どっちも食べられます。 アオミズというと、別の種類もありますが。それは葉と茎の形がぜんぜん違います。

 皮をむいて一年中食べられるという方もいらっしゃいますが、私のところでは、やはり春から夏の山菜で、夏以降は堅くなり、只炒めるだけではちょっと食べづらいですね。 面倒でも皮をむいて食べるという方なら、いけると思います。 実も食べたこと無いですが食べられるようですし。

 で、あんまりkomaさんが絶賛するものだから調べてびっくり、笑、虚子さんも食しているんですね、笑。 それにタキイで苗まで売ってます。 天然はめっちゃ高いやろうなぁ、、、←これも山登りする人間の貧乏性でしょうか、(^^ゞ それによると、栄養価も高く滋養強壮、ビタミンもとか、(^^ゞ

でゆの主みづという菜を土産にくれし(虚 子)
[ 2011/05/29 09:44 ] [ 編集 ]

こんにちは^^

今回もウズウズが止められなかったみたいですね^^

素敵な日本の田舎風景♪
静かな山間の棚田に響くカエルの合唱が聞こえてきそうです☆彡

霧がかかってしっとりとした
幻想的で静かな時間が流れていますね^^

雨の渓谷もまた素敵ですね~♪
ここでも色々な花々と出会い、マイナスイオンに癒され、
楽しく美味しく過ごすことができたし
思い切ってお出かけして正解でしたね^^
[ 2011/05/29 13:20 ] [ 編集 ]

こんにちわ~(*^▽^*)/
雨を承知でお出かけされて 雨が止んで棚田がお迎えしてくれたなんて
日頃の行いが良いKomaさんへのご褒美ですね~きっと!
棚田の風景素敵ですね、背景の山から上る霧がまた良い雰囲気を醸し出して居て
ゆっくりと眺めさせて頂きました~(´▽`) ホッ

川や滝も綺麗、シャッタースピードを遅くして採られたのでしょうね・・・三脚?
手持ちだと私はぶれちゃうな~(^^ゞ

お花も沢山お出迎えしてくれて 綺麗な事!
Komaさんのエネルギッシュな行動が 疲れを癒してくれる事に成るんですね~(*^^)v
梅雨は梅雨で楽しまないと 憂鬱な日々になっちゃいますものね~(^^ゞ

ウワバミソウ 私も食べてみたいわ~(゚ー,゚*)ジュルルル
[ 2011/05/29 14:14 ] [ 編集 ]

radaさん、こんにちは。

ウワバミソウ、これほど山菜がおいしいと思えたものは、今までなかったですね~
あの蕗でさえ、最初は苦手でした。
でも、このウワバミソウは、一口頬張っただけでおいしさが広がりました。
あの歯触りでしょうか。
本当にいいものを教えて頂きました。
radaさんには、いっぱいいろ~んなことを教わっていますね~(*^_^*)
お陰で世界が広がりましたよ~♪
うんうん、私もネットで色々と調べました。
高浜虚子が食べられたっていうのはヒットしませんでしたけど、栄養価が高いというのはわかりました。
冬の間、じっと蓄えていた生命の芽吹きを頂くのですから、そのお陰を頂けない訳ないですよね。
そうかぁ、夏になるともう固くなって食べられないのですね。
今回のも、もう固めで、繊維が口の中に残るのもありました。
惜しいな・・・もう一度くらい食べたかったな。(*^_^*)

俳句にまで歌われていたんですね。
ってことは、その頃からおいしい山菜として名高かったことですよね。
[ 2011/05/29 16:07 ] [ 編集 ]

そらここさん、こんにちは。

ふふ♪ そうなんですよ。
二日とも雨となると、台風がひどくならない昨日だけでも自然の中に出て行きたくて、強行軍で行きました。
でも、出かけて良かったです。
雨が降っても、それはそれで楽しむことが出来ました。
今は、緑が一番きれいな時なので、その中を歩くだけでリフレッシュ出来ますね。
棚田の風景、一度見て見たかったんですよ。
雨の風景も、たまにはいいですね。
風情がありました。
滝も、ここの龍頭渓谷の滝は、どれもきれいだな~って感じました。
季節を変えて、また行って見たいな・・・と、思うほどでしたよ♪
[ 2011/05/29 16:12 ] [ 編集 ]

Tekoさん、こんにちは。

棚田に着くと、小止みになり、棚田の中を歩き始めると止んだんですよ。
神様、ありがとう~♪って、心の中でお礼をいいましたよ~(*^_^*)
ついていました♪
カメラを取りだすには、そうは言っても、やはり雨に濡らしたくはないものね。
霧、そうなんです。
ライブカメラに映っている風景に、これなら写真を撮るのも楽しめるだろうな~と思って行きました。
晴れの時は青空と雲、それが一番好きなんだけど、この霧のお陰で、雨でも写真撮りを楽しむことが出来ました。
滝、はい、スローシャッターで撮りました。
三脚?・・いえいえ、私ね、三脚は使えないんです。自由に角度を決めて撮りたいので、使いこなせないんです。それと持って歩くのがね~~
ふん!!って、お腹に力を入れて踏ん張っています~(*^_^*)
エネルギッシュ?・・かな~~
いえ、ただ出歩きたいだけなんですよ。
逆に、ちょっとは落ち着きなさいよ~っていう所があります。
それなりの・・反省~(^^ゞ
[ 2011/05/29 16:19 ] [ 編集 ]

こんばんは。

ここ、知ってますよ~!
と言っても、写真で見ただけ。
棚田、私も大好きなんです。
千葉の棚田へ撮りに行きたくてたまらないのですが、ちょ~っと不便な所なんですよね。

雨上がりの風情もいいもんですね~♪ 
この眺めなら、青空でなくても文句言いません!ホント。
暫く立って眺めていたくなります。

雨だと出かける気になれませんが、お出かけされてリフレッシュできたでしょう。
写真から伝わってくるものが、雨で鬱陶しいと言うより何か清清しい、心を洗われるような感じがしてきました。

花たちにも出会え、美味しいランチも食べられて、ウワバミソウも採取できて・・・
キンピラ作られたんだ。どんな味なんでしょう。
あれ?濁り酒、大丈夫なんですか? 大分、お酒がいけるようになりましたね~♪^m^

珍しいエビネ・・なんだかちょっと可哀想な感じがしました。見られて嬉しいけど。
[ 2011/05/29 23:06 ] [ 編集 ]

Keikoさん、おはよう♪

あら、ここご覧になったことがありますか・・・
有名なんですね~~
そう言えば、息子がね、結婚する前に、お嫁チャンと一緒にこの棚田を見に行ったことがあったんですよ。携帯の画面に撮って、「いい所だよ~♪」って、その場から送ってくれたことがありました。それがここだったんですね~~
千葉にもあるんですね。もしKeikoさんが撮られたら、どんな風になるかな・・・
見てみたいな~~(*^_^*)
棚田、意外と切り取るの難しいですね。
良かった♪ イメージが暗くなるんじゃないかと心配していました。
確かに、歩いていて、鬱陶しいと言うよりも、清々しい気持ちでしたよ。
濁り酒、私、こんなのが好きですね~(*^_^*)
おちょこ一杯だけですよ。それがちょうどの量です。
ウワバミソウのキンピラ、とってもおいしいです。
Keikoさんの口に入る機会があるといいな~~
きっとお好きだと思います。

エビネね~~・・・そうなんです。なんかね、売店の若いお嫁チャンがね、自分のおじいちゃんが裏山から掘って来た・・・って、言われたのを聞いて、「それ・・・・って」って息をのみました。
このまま売れずに枯れてしまうのかな~って思ったら、かわいそうで連れて帰ろうかな・・と、ずいぶんと迷いました。
きっと貴重な品種だと思います。
花がね、とってもかわいかったです。
やっぱり買って帰って、実家のどこかに植えれば良かったかな~~
[ 2011/05/30 06:19 ] [ 編集 ]

人っこひとりも・・・・

ふふっ、komaさん、思い立ったら・・・ですね。
棚田は子供の頃から見なれた風景だからって
テレビなどで観ても
そんなに気にはしていませんでしたけど
こうしてkomaさんの写真をマジマジと
拝見させてもらったら強行軍で行かれた
思いが伝わってきます。

雨上がりの山々には霧が上っていて
田植えを終えたばかりの田んぼは
気持ちが安らぎます。
[ 2011/05/30 06:47 ] [ 編集 ]

ウワバミソウの上の花はオニシバリの蕾じゃないかな?
雪ノ下の上のピンクの花はなんだい?
サルメンエビネ2000円か。。。。
だから盗掘がなくならないんだね
寂しいね
[ 2011/05/30 08:05 ] [ 編集 ]

Sachyan、こんにちは。

ふふ♪ そうなんですよ。
もうねぇ、思い立ったら、即実行!
待てないんですよね~~
でも、行って良かったです。
とっても気持ちが良かったです。
Sachyanのご実家辺りでは、棚田が見られるんですか?
私ね、棚田のある風景、好きなんですよ。
でね、一度写真に撮って見たかったんです。
うんうん、ほんと、気持ちが安らぎましたよ~♪
[ 2011/05/30 12:21 ] [ 編集 ]

ヨックモックさん、こんにちは。

あ、あの名前のわからない花は、オニシバリって言うんですか。
有難うございました。
初めて聞く名前です。
あのピンクの花、最初はアメリカフウロだと思っていましたけど、じ~っと見ていたら違うんですよね~~
で、何だろうと検索をかけたら、どうやらオランダフウロではないかと???
もう少しよく見て帰れば良かったな~~
田んぼの側の道路に、群生していました。
ずら~っと並んで咲いていて、とっても可愛かったんですよ。
雨がまた降り出したので、ゆっくりと撮れなかったのが残念でした。
この辺りでは見かけない花でした。

やっぱりサルメンエビネでしたか・・・・・
パッと見て、そうではないかと・・・ドキドキしました。
貴重な花を盗掘するなんて・・・って、喉まで出た言葉を、そこの店主の奥さま、まだかわいい20代ぐらいだったかな?・・で、無邪気に「おじいちゃんが掘って来たんですよ。細い、細い、クネクネした道の山奥に住んでいるおじいちゃんが掘って来た。」って、あまりにも無邪気に言われるので、何も言えませんでした。
買って帰ろうか・・・でも、枯らしても・・・でも、このまま店先で枯れても・・

でも、売れるとなると、また掘られるかな~とも思ったり・・・

って、葛藤して、やはり2000円は痛い出費にもなるし・・・って、後ろ髪引かれる思いで帰りました。
かわいい、かわいい花で、なんか涙が出そうになりましたよ。
ヨックモックさんならご存知かな~って載せて見ました。

う~ん・・・やはりサルメンエビネでしたか。
[ 2011/05/30 12:29 ] [ 編集 ]

大腸菌

大腸菌対策に、アホエンオイル、アリシン、、、如何でしょうか(^^ゞ
[ 2011/06/01 09:14 ] [ 編集 ]

radaさん、こんにちは。

はい、先日のアホエンオイル、とっても重宝しております。
これが大腸菌の殺菌効果まであるとなると、万能薬ですね♪(*^^)v
加熱しても大丈夫はアリシン・・・ニンニクって、すごい食材なんですね~

それにしても、苦手な化学(?)、栄養学(?)でも、こうやって教えてもらうと頭にすんなり入る ^^;
[ 2011/06/01 17:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する