at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 大山・三の沢から

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09






大山・三の沢から

6月4日(土曜日)

この日が来るのを、どれだけ心待ちしていたことか。

やっと、やっとの思いで待ち焦がれていた日を迎えた。

嬉しいことに、大山登山ベテランのYさんから、三の沢から登るけど、一緒にどうですか?・・・とのお誘いを頂いた。

心強いことこの上ない♪♪

昨夜の2時前だったかな?
地震の揺れに目覚め、それからがなかなか寝付けず、少々寝不足のだるさを引きずっての登山となる。

珍しく、夫も昨夜の地震では目が覚めたようだ。 
大抵の地震には気づかず目覚めない夫なのに、それなりに大山行きの期待感でもあってうつらうつらとしていたのかも知れない。

二人して・・・眠いな~~と言いながら、6時半に高速に乗る。

予報では晴れだったけど、高速を走っている間中、深い霧に覆われていた。

64d1

どうか、どうか、お日様が現われてくれますように・・・(-∧-)

64d2

最近このオオキンケイギクの群生をよく見かける。
どうやら、この花は、勝手に庭に植えてはいけない花のようだ。
あまりにも繁殖力が強く、花壇から外に出すと、本来の植物が負けてしまって、生態系が変わって来るらしい。

64d3

三の沢から槍が峰に向けて登山を始める。
9時半登山口を出発。

「きょうは、今朝がたの地震でラクダは行きませんので、ゆっくりとお花を楽しみながら歩きましょう。」


もう、それは願ってもないこと!

天は私に味方をしてくれた?・・・\(^o^)/


最後の堰堤あたりは、まだ深い雪が残っている。
6月になっても、まだこれだけの雪が残っていることは、大変珍しいとのこと。

シャリシャリシャリ・・・子供みたいに残雪の上を踏みしめてはしゃぐ♪
6月の雪って、そうそうないものね。

幸いお天気は崩れそうになく、青空が見え始めてきた。
だけど、きょうもあいにくの黄砂だ。
まわりの景色は、ぼ~っと霞んで見えない。

この黄砂、これから益々ひどくなるんだろうな~~
澄んだ青空って、これから先の子供達は見ることが出来るのだろうか。

64d4

山菜を摘みながら・・・風景を楽しみながら・・・花を愛でながら・・・

ゆっくり、ゆっくりと上がる。

それにしても、前回来た時よりも砂利に足を取られて、よろよろよろよろ・・・
疲れる~( -。-) =3

64d5

「私は、剣が峰まで行きますので、ひと足先に行きます。」
そう言われて、Yさん、すたすたすたすた C=C=C=

やっぱり、私達に歩幅を合わせて下さっていたんだ・・・すみませ~ん~^^;

「お~~い~♪」 の声に顔を上げると、
なんと、目の前の槍が峰から手を振られている。

あそこまで、あと30分はかかるかな~~
一歩ずつ進むしかない。

だけど、この一歩が喜びにつながる・・・人の足、地面を感じながら進む足の偉大さって言うのかな、このことがどれだけ大きな意味を持っているのか・・・今の私には何か教えてもらっているように感じる。

64d6

や~っと槍が峰に到達~~♪
お昼はとっくに過ぎて、2時!

以前は、駐車場からここまでほんの3時間ほどで登れたのに、今回はなんかしんどかったな~~
やっぱり、半年のブランクは大きいな~

64d7

登ってくる途中、下って行かれる人達が何人も、「上は風が強いので、とてもおられません。お弁当は上で食べようと思っていたけど、早々に下りて来ました。」って言われていた。

そう言えば、朝、ネットで2000mの温度と風力を見たとき、9m~10mって出ていたな~~

ここまで来て、尾根に出られないのか? いや、どんなことがあっても行くぞよ♪♪

って、上がって来て良かった。
風は少し弱まったのかな? 充分槍が峰の頂点に座ってお弁当は食べられる。

きょうは、本当に登山客が多いようだ。
ユートピアからも、たくさん剣が峰に向けて上がっておられる。

一人の若い人かな? 行きはよいよい、帰りは怖い・・・で、天狗が峰からユートピアに向けて下りている途中で立ち往生されている様子が、手に取るように見える。

はぁ~~ それにしてもなんて気持ちがいいの~\(^o^)/

お弁当を食べた後、ごつごつの石の上に寝転がって空を見る。

ぜ~んぶ 空!!  ぐる~~り~ 大好きな空!!

良かった~ 登れて♪♪

剣が峰へ続く道を眺めていたら、

ひょっとして、私、天狗までなら行けるんと違う?・・・って、思えて来た。
行きたいな~~・・・・きっと行けるよ。

そう思って、剣が峰におられるYさんに電話をかけて尋ねてみる。

「私、天狗に行こうと思いますけど、大丈夫ですか~?」

「あ、いや、きょうは風が強くて危ないから止めとき・・・」の返事。

あら~・・・な~んだ、がっかり!

で、再び空を眺めていたら、

「風が弱まったから来る?・・・」って♪♪

はい~、行きますよ、行きますよ~~(*^^)v v(^^*) ピース!

で、いそいそと・・・ほら! 歩けるじゃん!!

まるで空の中を歩いているみたい♪ 気持ちがいいな~~(*^_^*)

夫は、どうやら駄目みたいで・・・

「おまえ、よう行くわ・・・信じられん・・・」って、へばりついている ^m^

ふふ♪ 夫の弱点、みぃ~つけた♪♪

64d8

槍が峰から天狗ガ峰まで300mとか。

数分で着いた♪

ここが天狗なのか~・・・来たよ、私♪


64d9

左の方のとんがった所が、大山で一番高い剣が峰


64d10

一番奥の緑のとんがった山が 烏が山(からすがせん)

で、

手前のとんがった所が、お昼ご飯を食べた槍が峰

天狗から槍を見ることが出来るなんてね~~

でも、今朝家を出るとき、どことなく、ひょっとして、私、きょうは天狗に行ける?・・かも?・・なんて予感がしていたんだよね~(*^_^*)

64d11

帰りも、私は すたすたすたすたC=C=C=

足をどう置いていいかわからない夫は、Yさんに従って、おっかなびっくりで進んでいる。

ふふ♪ 今朝もちょっとしたことで喧嘩したけど・・・・こんな姿を見ていたら、まぁ、いいか~~ ^m^

64d12

鍵掛峠から見る大山南壁

ここで5時半だったかな?
なんと、8時間も大山の中にいたんだ。

人との出会い、植物との出会い、風景との出会い・・・・そして、きょうも山菜との出会いが加わり、言葉に表されないほど楽しむことが出来た。

一日中私達に付き合って下さった、Yさんに感謝。
充実した一日でした。


きょう出会った花は、”続きを読む” に載せています。

”続きを読む”  をクリックして見て下さいませ♪





今回出会った花

64ruiyoshoma
ルイヨウショウマ

64yukizasa
ユキザサ

64kokerindo1

64kokerindo2
フデリンドウ

小さくてかわいいんですよ~♪
初めての花です。

64daisenkisumire1
ダイセンキスミレ

64daisentutuji
大山ツツジ

きれいなショッキングピンク

64iwakagami
咲き始めたばかりのイワカガミ

64maizuruso
マイズルソウ

これもお初の花。 もっと大きな花だと思っていたけど、なんと小さくてかわいい♪

64yamashakuyaku
ヤマシャクヤク

これも名前はよく聞くけど、お初♪
残念ながら、まだ蕾だった。 (;一_一)

64tsugazakura
ツガザクラ

この花を見るのが、第一の目的だった。
尾根に近い所の岩にびっしりと咲いていた。

64wildstrawberry1

64wildstrawberry2
え~~っと・・・さっきまで覚えていたのに、何いちごだったっけ・・・

ノウゴウイチゴ(能郷苺)でした・・・(^^ゞ

まるで、あの栽培されているイチゴとおんなじ♪
とっても甘いらしい。
ぶら下がっている実も同じだね。

食べて見たかったな~

64kokeiran
コケイラン

これもお初の花♪

64saihairan
サイハイラン

これもお初♪

64akashoma1

64akashoma2
アカショウマ

長い時間を取って、見て下さってありがとう♪

明日は、採ってきた山菜を載せますので、また覗いて見て下さいな♪(*^_^*)




[ 2011/06/05 ] 大山 | TB(-) | CM(18)

komaさん、こんにちは

待ってましたよ~♪
それにしても凄いとしか言いようがないな。
お天気にも恵まれて最高の登山になりましたね。
天狗まで???へぇ~驚きです。
私は槍でも躊躇するのにkomaさん、もう既に山のベテランの域ですよ。
これも意欲、好奇心、向上心のなせる技かも知れませんね。
そうそう誰でもが体験できる世界ではないですものね。
大山の山並みは見ていても実に気持ちが良く爽快ですね。
これで日ごろのもやもやは吹っ飛びましたね。
何度でも拍手を送りたいです。

目的の花も珍しい花に会えて本当に羨ましい。
ルイヨウショウマは真っ白で綺麗だしコケリンドウは一瞬フデリンドウがまだ咲いていたって思いました。
イワカガミはこれからだったかのかな。
マイズルソウは矢筈ケ山で道の脇に一杯咲いていて見た事がありますが、これも素々とした愛らしい花ですよね。
コケイラン、サイハイランも初めて見るかも・・・
わぁ山菜が又見られるんですね。
楽しみにしてますよ~♪
お疲れ様!
[ 2011/06/05 15:24 ] [ 編集 ]

お疲れ様

ごめん、コケリンドウはフデリンドウの誤りです
イチゴはノウゴウイチゴ(能郷苺)です
昨日はお疲れ様でした
お山から帰って筋肉中になったことないのに、今回はなぜか腰が痛いです
年のせいかな
[ 2011/06/05 15:37 ] [ 編集 ]

すごい(^_^;)

私は高校山岳部時代も、この槍から天狗のルートは通ってないんです。先を越されましたね、(^^ゞ

このルートだけは、komaさんが、私よりも一日(^^ゞ 先輩です、笑。

なーんだ、ヨックモックさんは、知り合いの方の慰霊で、キリン経由と仰っていましたんで、今日、日曜日に登られると思っていました。
で、いつものルートと、私の健脚、笑、ですんで、、、先に着いたと思って、剣で1時間ほど、寒い中、待っていて、損しちゃいました、笑。
今日の天気が良い予報でしたら、皆さんで、ご一緒できましたのにね。残念(^^ゞ

まぁ、皆さん、ご無事で何より(^_-)-☆
[ 2011/06/05 16:07 ] [ 編集 ]

すごーい

昨日はお疲れ様でした。
天狗まで行かれたんですね!
私は小心者なので(汗)縦走路を歩いたことはありません...

またお会いできたら良いですね!
[ 2011/06/05 16:29 ] [ 編集 ]

あんずさん、こんにちは。

今回はね、サポートして下さる方がいらしたから、貴重な体験をすることが出来ました。
槍までは、どうしても行きたかったのですが、更に天狗ガ峰まで立てるとは・・・本気では思っていなかったので、こんな体験が出来たことに感謝です。
最初で最後かな?
一生の貴重な体験の一つです。
いえいえ、お山のベテランなんて・・・そんなものじゃないです。
やはりしんどいし、自分の力を知らないとね。
決して侮ってはいけないと思っています。
三の沢、今回はとてもしんどく感じましたよ。でも、あの頂上に立つとすっかりとそのしんどさは忘れますけどね~(^^ゞ
お花もね、お初の物が多かったです。
コケリンドウは、どうやらフデリンドウのようです。
山菜もね、もう、びっくりするようなものが採れたんですよ。
明日お見せするわね♪
[ 2011/06/05 17:57 ] [ 編集 ]

ヨックモックさん、こんにちは。

昨日はお世話になりました。
お陰さまで、とっても、とっても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
お名前を「Yさん」で出させて頂いたのですが、事後承諾でよろしいでしょうか。m(_"_)m
コケリンドウではなくて、フデリンドウなんですね。
さっそく直しました。有難うございます。
そうそう、ノウゴウイチゴって教えて下さったんですよね。
なんかね、この名前覚えにくくて・・・(^^ゞ
やっぱり忘れてしまいました。
あら、ヨックモックさんも筋肉痛ですか?
私も、ふくらはぎ、太もも、肩、そうそう、腰も・・・
やっとこさで歩いています~~(*^_^*)
きっと長時間お付き合い下さったので、お疲れになったのだと思います。
ありがとうございました。
[ 2011/06/05 18:03 ] [ 編集 ]

radaさん、こんにちは。

あら~、そうでしたか・・・槍が峰からはまだ行かれてなかったんですね。
私は、ヨックモックさんのサポートがあったから行けたんですよ。
貴重な体験をさせてもらいました。
え~~!! radaさん、きょう剣が峰に登られたんですか~!!
あら~~・・・まぁ、で、1時間も待たれたんですか?
それは、まぁ、なんていいましょうか・・
残念でしたね~~
ほんと、私も、きょうお天気が良かったら、皆さんに会えると楽しみにしていたんですよ。
ふふ♪ ほんと、皆さんご無事でなによりです・・・私も含めてですが~(^^ゞ

[ 2011/06/05 18:11 ] [ 編集 ]

まーちゃん、こんにちは。

思いがけずまーちゃんにお会い出来て、とっても嬉しかったです。
出会いがあるものですね~~(*^_^*)

縦走路、決して入ってはいけない所ですよね。
わかってはいるのですが・・・
きっとこれが最初で最後になるでしょう。
ヨックモックさんのおかげで貴重な体験をすることが出来ました。
まーちゃんのブログ、とっても楽しみに伺っています。
またどこかでお会い出来たらいいな♪♪
きっと大山のどこかで会えるかな?
そして、いつかは、蒜山にも・・・と、思っています。
[ 2011/06/05 18:15 ] [ 編集 ]

私も筋肉ガッチガチです!

はじめまして。
まーちゃんブログへのコメントを拝見してこちらにお邪魔しました。おしゃれなブログですね~ さっそくお気に入りに登録させて頂きます。
昨日はお声を掛けていただき恐縮です。
あの強風の中をすんなりと天狗まで行かれるとは、恐るべき度胸! 言葉もありません。

またどこかでお会いしたらよろしくお願いします。
[ 2011/06/05 18:37 ] [ 編集 ]

いつもありがとうございます

すご~い
もうどこまででも行けそうですね
写真を見てるだけなのに 足がゾワゾワの私です
高い所は恐くなかったのに 石鎚山の鎖場で 突然固まり動けなくなりそれからは 岩場には登れなくなりました そして半月版断裂除去
悔しいな 山の楽しさを知ったばかりなのにと残念です
それでも サポーターに 二本の杖 湿布にバンドと用意してでも行けるチャンスあらば 行きたい私ですが

komaさんの 楽しい思い 大山大好き!の思いがしっかりと伝わってきました

棚田の写真も 素敵ですね
霧もでて
一度この光景も見てみたいです



[ 2011/06/05 19:48 ] [ 編集 ]

今晩わ♪

(*'▽'*)わぁ凄いな、「こんなすごい所を登られたんだっ!」て驚いています。
本当に素晴らしいですね、見ているだけで怖い!ベテランの方が一緒で不安もなく登る事が出来て本当に良かったですね。

お山だから見られる植物たち、健気で可愛いお花達で、Komaさんが感激しながらカメラを向けられた喜びまで伝わって来ます。
念願の大山を満喫出来て本当におめでとう♪
Komaさんが今の謙虚な気持ちを持ち続ければ 大山はさらに沢山の喜びをプレゼントしてくれるでしょうね~(*^^)v

明日は山菜?楽しみ~(*^^)v
[ 2011/06/05 22:07 ] [ 編集 ]

スパシオさん、こんばんは。

ご訪問、ありがとうございます。
昨年、初めて大山に登ってから、すっかり大山が好きになってしまい、あちらこちらのサイトにお邪魔しては、楽しませてもらい、コソコソと帰っておりました。
スパシオさんのサイトもお気に入りに入れて、毎日のように見ております。
だから、出会った時に、スパシオです・・・って言われて、もう、びっくりしました。

私のブログ、おしゃれですか~?
嬉しいお言葉をありがとうございます。そしてお気に入りに入れて下さって嬉しいです。
お山に限らず、雑雑とした寄せ集めのブログですが、よろしくお願いします。
槍が峰は、今回が二度目ですが、天狗まで行きたい気持ちがず~っとあって、ヨックモックさんのサポートのお陰で実現出来ました。
貴重な体験です。
ふふ♪ 度胸ですか~~・・・いや、きっと好奇心が強くて、恐怖心をどこかに置いて行ったのでしょう。(^^ゞ
またどこかでお会いしたら・・・こちらこそよろしくお願いします。
楽しみがまた増えました♪
[ 2011/06/05 22:17 ] [ 編集 ]

クスクスさん、こんばんは。

こちらこそ、いつもありがとう♪♪
ふふ♪ 画像を見ていたら、確かにゾワゾワしますね。
でもね、実際は・・・ん~・・・どうなんでしょう。
私は、空の中にいるみたいで、とても気持ちがいいのですが、夫は、もう頂上はいいわ・・って、言っています。^m^
私、あとはユートピアルートでピーク1636まで行ったら、頂上は卒業してもいいかな・・と、思っています。・・・今の所は・・ですがね。(*^_^*)
クスクスさんは、大変なお怪我をなさっていたんですね。
お山歩きは、危険が伴いますから、絶対に無理はいけませんよね。
私もよく転ぶので、下り道は特に慎重に歩きます。
楽しかったですよ~♪

棚田のある風景、なかなか風情がありますよね。
岡山県にもあるみたいですので、クスクスさんも一度訪れられたらいいと思います。
でも、ちょっと遠いかな・・・

クスクスさんも、あまり張りきらないようにね。
お疲れがたまりませんように。
[ 2011/06/05 22:24 ] [ 編集 ]

Tekoさん、こんばんは。

ここからの眺め、大好きなんです。
もう無理かな~って思っていたので、今回も登れて、更に、天狗ガ峰まで行けて本当に幸運でした。
大山は独立峰なので、まわりにな~んにも遮るものがないので、素晴らしい風景が目の前に広がります。
縦走路、決して侮れない危険きわまりない道だと思います。
今回がきっと最初で最後になるでしょうね。
夫は、二度と行かないと思います。
一度だけでも歩けて良かったです。
うんうん、これもベテランのサポートがあったからこそなんですよ。
お花もいっぱりありました。山菜もね~♪
大山って、本当に魅力がいっぱいあるお山です。
謙虚な気持ち?・・・うんうん、そうしますね~(*^_^*)
いつもありがとう♪♪
[ 2011/06/05 22:30 ] [ 編集 ]

大山はいい!

はじめまして!

大山の花を検索していたら、ブログにたどり着きました。

あちこちの山へ行かれ、たくさんのの花を撮っておられ、見入ってしまいました。
私には憧れの生活です!

またお邪魔させていただきます!
[ 2011/06/07 03:32 ] [ 編集 ]

もりははさん、こんにちは!

初めまして♪
でも、お名前? お姿? は、いつも”ろっじさん”の所で拝見していて、もりははさんのサイトもこっそりと覗かせて頂いていたんですよ!(*^_^*)
検索でご訪問して下さったんですか?
まぁ、嬉しい♪♪ 
色々と見て下さったようで、有難うございます。
憧れの生活・・ですか?
山が好きで・・・花が好きで・・・食べることも・・・そして遊ぶことも・・^m^
確かに気ままに暮らしていますね~~
お恥ずかしいです~~(^^ゞ

こんな私ですが、これからもよろしくお願いします。(*^_^*)
[ 2011/06/07 12:01 ] [ 編集 ]

ぎぼうし

ウルイ、沢山ありましたね。ガレを渡ったところに。雪解けが遅かったので、ほんと、瑞々しそうでしたね。
[ 2011/06/07 16:33 ] [ 編集 ]

radaさん、こんばんは。

ウルイ、ギボシのことをウルイって言うんですか?
初めて知りました。
はい、そうそう、そこです!
帰り際に少し頂いて帰りました。
おいしいですね~(*^_^*)
今年は、山菜に目覚めましたよ♪
[ 2011/06/07 20:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する