at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 雨を覚悟で・・・

2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08






雨を覚悟で・・・

6月18日(土曜日)

何年も前から見たいと思っていた花がある。

でも、とても私には見に行く機会がないだろうと思っていた。

それが・・・その花が・・・私でも見に行けるとわかってから、ず~~っとその機会を待っていた。

天気予報はあまり良くないけど、5時起きでお弁当を作り、リュックに詰め・・・・

でも・・・と、ネットで現地のお天気検索・・・・

なんと・・・9時からはず~~とマーク・・・

ん~~・・・どうしよう・・・せっかくお弁当を作ったのにな・・・

別の場所と言っても、特別行きたい所はないし・・・

「きょうは、ず~っと雨だって・・・どうする?」

「明日は、月曜日がしんどいから、きょう行くよ。」って・・・・

そうなんだ・・・やめるんじゃなく行くんだ。

夫もどうやら大山だけは好きなようだ。 雨でも行くって~♪(*^^)v

特別、注意報も警報も出ていないし、マークでも、弱雨と出ている。

天空まで登らないのなら、傘をさして歩いてもいいかな?

と・・・・いそいそ、ワクワク♪♪ しゅっ~~ぱぁ~~つぅ~C=C=C=

きっと、きっと、いつもと同じように優しく迎えてくれるよ♪(*^_^*)

618taniutugi2

久しぶりに見るタニウツギ

618taniutugi1

こちらは薄いピンク

幸い雨は上がって、なんとなく薄日らしいものが・・・良かった (^_^)v

618niwatoko

ナナカマド

618kurumabaso

クルマバソウ

618ruiyoshoma

ルイヨウショウマ
これからなのかな?
木の根っこの穴ぐらで、ひっそりと咲いていた。

でも、ここ! ここ! って呼ばれたように感じて視線を向けると・・きら~ん~と輝くように佇んでいた。

618dturuajisai1

618turuajisai2

ツルアジサイ

618turuajisai3

618turuajisai4

これは、別の場所で撮ったもの。

これもツルアジサイなのかな~~(。_゜) ?

618tennansho1

いつもは、それほど綺麗に思えない花だけど、
何故かきょうはカメラを向けたくなる♪

さわやかな色合いのせいかな?

618tennansho2

でも、こちらは、ちょっと腰が引いた。
茎がね~~・・・ね! なんかニョロニョロくんが巻きついているように見えるでしょ?
↑上のと種類が違うのかな?

618miyamahatazao

ミヤマハタザオ

618daisenkuwagata1

そう!
これが、何年も前から見たかった花・・・・ダイセンクワガタ!

618daisenkuwagata2

ここに登って来るまでに、いっぱい咲いていた。

ここは、私の”大”がつくくらいのお気に入りの場所、大山・三の沢

もっと大きい花だと思っていたけど、まぁ、ちっこくてかわいい!

お初です~~やっと会えましたね~(*^_^*)

618daisenkuwagata3

最後の堰堤に上がって来るまでに、シロバナも見ることが出来た。

618sankayo

なんと、まだサンカヨウが咲いていた。

この花びらは、濡れるとガラスみたいに透明になるとか・・・
先程まで降っていた雨に濡れて、うっすらと一部透明になっている花びらもあった。

なるほどね~・・・ほんと、花びらが全部透明になった所が見てみたい・・・と思う程きれいだった。

618kokeiran

これは、つい2週間前に初めて知った花・・・コケイラン・・・ですよね?
これは、三の沢とは別の場所で見つけた花。

偶然の出会いは、飛び上がるほど嬉しい♪(*^_^*)

618daisen

ガスがかかって、尾根は見えないけど、雨が降らないだけで充分!
逆に、こんな三の沢の風景が見られるのもいいかも・・・

きょうの三の沢は、だ~れもいない。

途中出会った一組の夫婦も、登山道の途中で蕗採りに夢中だった。

最後の堰堤を上がった所で開けるこの風景を、

小鳥の会話を聞きながら、二人占め♪♪

この小鳥たちのさえずりが、どんな会話をしているのかわかると楽しいだろうな~~

静かな、静かな空間・・・・

618daisen2

618daisen3

2週間前には、まだ沢山残っていた雪も、窪みにほんの少し・・・それでも、まだ雪を見るなんて・・・

現実の世界とは思えない空間・・・・風の音、岩が転がる音、そして何よりも小鳥たちのさえずりが素晴らしい。

夫と二人で天国の河原で遊んでいるような錯覚が起きる。

70%の確立の雨の予報だったのに、時折うっすらではあるけど太陽が現われて、

いつも大山は、私を優しく迎えてくれる。

心がいやされる場所だ。

618sawa1

三の沢を下りたあと、こちらも一度足を運びたかった場所・・・”木谷沢渓谷”に行く。

ここも貸し切り♪

水の流れる音がなんとも心地いい♪

これは、スローシャッターで撮ったもの

618sawa2

で、こちらは普通で・・・

どちらが好みかな~~

やっぱり自然が伝えられる後者かな?

秋の紅葉がすばらしいと聞いた・・・また紅葉の頃に来てみよう。

時計を見ると・・・

まだ2時半? このまま帰る気になれなくて・・・

618hotel1

近くにある、ダイワロイヤルホテルに寄って温泉につかって帰ることにした。

618hotel2

618hotel3

はぁ~~ いいね~~

ここも貸し切りだよ~~(*^_^*)

そうだ、カメラ♪ カメラ♪

ふふ♪ 貸し切り状態だから出来るんだよね、露天風呂が写せるのもね!


きょうも楽しませて頂きました。
ありがとう~♪

[ 2011/06/19 ] 大山 | TB(-) | CM(20)

凄い!凄い!

komaさん、会いたい花に会えたね~♪
大山大好きなkomaさんに、どこまでも大山は味方して温かく迎えてくれるようですね。
雨の予報でも強行した甲斐があったね。
ダイセンクワガタも白は私は見た事が無く、サンカヨウも見てないので、羨ましい!
コケイラン、トケンランとも似てますね。
花も景色も二人占めって感じで思いっきり大山を楽しまれたようで、本当に行った甲斐がありましたね。
今回は温泉付きだし・・・
素敵な露天風呂ですね。
お湯にとっぷり浸かると疲れが取れますよね。
木谷沢渓谷もやっと行けましたね。
ここも気持ちが良いですよね。
そうそう紅葉の時期も素敵ですよ。
ウワバミソウとウドも今回の戦利品ですか。
これ食べてみたいです。
帰宅後もキチンと晩御飯作られるなんて流石にkomaさん、(^-^)//""ぱちぱち
良い一日になりましたね。
[ 2011/06/19 11:24 ] [ 編集 ]

迷ったんですが(^_^)

日曜日、さて、雨は30パーセント、どうしよう、、、夏山道で、体力確認の、早足登山もしてみたいけど、、、と、ここまで考えて、高速道路を使う必要ないんだし、止めておこうと、笑

 今日は高速最後の割安日なんですよね、そういえば。
 大山、三の沢、落ち着きますね。大山の懐に抱かれてッて感じですし。
 先回、下山時にご一緒していただいた方も、この三の沢まで来て、これは自分が始めてみる大山だと、、、笑
 聞けばキリン尾根も登ったことがあるという位のベテランでしたが、ここは心に残るものがあるようでした。
[ 2011/06/19 11:36 ] [ 編集 ]

あんずさん、こんにちは♪

あらあら、さっそく覗いて下さったんですね。
たった今、修正を繰り返しながら、やっと完成♪です。
昨日はね、天気が気になったのですが、思いきって行って来ました。
今週をはずすとダイセンクワガタは終わってしまうかな~って思ったのと、高速1000円が終わっちゃうし、実家の草取りもしないと・・・と、あれやこれやと考えていたら、雨が降ってでも・・・と、行くことに。
でも、結果的に行って良かったです♪
楽しみましたよ~\(^o^)/
お風呂ね・・・実は、ここのお風呂に一度浸かってみたかったんです。
で、時間的に余裕があったので、寄ったのですが、ここも人が少なくて、ゆったりと楽しめました。
三の沢、無理にでもあんずさんを誘えば良かったな~って思いましたよ♪♪
あの蘭、トケンランにも似てます?
コケイランにしてはちょっと違うかな~って思ったんですよ。
後で、もう一度調べてみますね。
トケンランだとお初で、すっごく嬉しいです。
大山って本当に楽しい場所だわ。
毎週でも・・・いや、毎日でも行きたいな~(*^_^*)
[ 2011/06/19 11:56 ] [ 編集 ]

radaさん、こんにちは♪

たった今、radaさんの所から帰った所です~(*^_^*)
入れ違いになりました~
ふふ♪ そうか~・・radaさんは高速を使って大山に行くことないですよね~
私たちは、もう大山に行く時は高速を走っては行けないかな?
だってね、往復8000円もかかるものね~~
1000円の恩恵は大きかったです。
これからは、下道を走って・・・さて、どれくらいかかるでしょうか。
大山・三の沢は、radaさんに象ガ鼻で出逢った時に奨めて頂いたのがきっかけです。
本当にいいアドバイスを頂きました。
最後の堰堤を上がっただけで、別世界が広がるんですものね。
二人だけで、それも霧がかかって風景としてはちょっと寂しかったけど、不思議と怖いとか、寂しいとか・・・そんな感情はありませんでした。
小鳥のさえずりが響き渡って、それがなんとも楽しくて・・・
うんうん、大山の懐に抱かれている・・・どこかそんな居心地の良さがありました。
そうなんですか・・・ベテランの方でも、まだご存知でない方もいらっしゃるんですね。
radaさんは、またお一人いい所をご紹介なさいましたね~(^_-)-☆
[ 2011/06/19 12:05 ] [ 編集 ]

追伸 

あれれ書きわすれ~エヘヘ
マムシグサの茎、私だとひっくり返っているかも・・・
名前だけでもゾクゾクするのにね。
花に罪がある訳ではないけれど苦手~この模様。
木谷沢渓谷の沢の写真ですが、シャッター速度を遅くしたのは写真として見ると面白いのは上の方だし、どちらとも・・・
トケイランですが、大きくして見ると額?かな違うようにも見えますね。
トケイランの方は細長いように見えましたが、ちょとっと見ただけでは似ていたので・・・
エビネにも似てますしね。

来週に行けないので、もう花も入れ替わるかもしれませんが、7月になって一度は行きたいものです。

先ほど下を走る距離を調べてみたのですが、大山寺橋までの大体の距離はどのコースも大きな違いは無く、145kmほどです。
ちなみに高速だと178kmなので結構違いますよね。
車の少ない田舎道ですので下を走ってもあまり気になりませんよ。
[ 2011/06/19 12:24 ] [ 編集 ]

あんずさんへ♪

再度のお越しありがとう♪
ふふ♪ うん、これね、あんずさんに見せたいな~~って・・・(^^ゞエヘヘヘ
あんずさん、この茎を見ただけで走って逃げそう~~^m^
花だとわかっていても、不気味でした。
でね、すぐにゴミ箱に捨てたのですが・・・でも、ちょっと珍しくないですか? こんな模様のテンナンショウ。
この辺りでは、あまり見かけないですよね。
で、またゴミ箱から拾い上げて載せました。
ふふ♪ あんずさん、いらなかったって?(*^_^*)
[ 2011/06/19 13:56 ] [ 編集 ]

No title

この時事を拝見していると・・・
たぶん、昨日の那岐山にもタニウツギ以外に、【ツルアジサイ】や【サンカヨウ】も咲いていたんだと思います。白い花は結構たくさん見かけました。(特に何も考えずに通り過ぎてしまいました。)
今まで、だれかのHPを拝見しても、花の画像が出てくると、見ないで飛ばして読んでいました。
最近、そんな自分が恥ずかしく・・・
他の人のブログを見るときも、ちょっとその見方が変わっていきそうです・・・
[ 2011/06/19 17:43 ] [ 編集 ]

スパシオさん、こんばんは。

那岐山にも・・・そうでしょうね。
きっとたくさんのお花もあったことでしょう。
ドウダンツツジが咲く頃に、”もう一度”って思っていたのですが、足はどうしても大山に向かってしまいます~(*^_^*)
山に咲く花の潔さ、清らかさ、たくましさ、品の良さ・・・そんな所に惹かれてでしょうか、私がお山歩きをするきっかけは、お花だったんですよ。
最初に花ありき・・・の山歩きです。
人の気持ちって、何かをきっかけに少しずつ変わって来ますよね。
スパシオさんのお山歩きに、花が添えられるととっても嬉しいです。
楽しみが増えました♪♪(*^_^*)
[ 2011/06/19 20:08 ] [ 編集 ]

(*^^)v

今晩わ♪
大山のお花達良いですね~♪
お山はKomaさんに優しくて 今日の雨も何処かへ飛ばしてくれたのね・・・。
大山に恋したKomaさんの気持ちが伝わっている様な気がして来ました~(*^^)v

マムシグサらしいマムシグサに会ったのですね。
マムシのような斑点をもつ茎を伸ばし、その花がまるでマムシが鎌首をもたげたような異様な形をした植物・・・と言われて居るのですものね♪

温泉で疲れも取れて 良い一日に成りましたね。
私は長野から帰ってから 直ぐにやりかけの夫の書類作りでPCへ・・・
何枚もエクセルで書類を作り疲れました~(^^ゞ
今日はやっと のんびり(´▽`) ホッと出来ました~(*^^)v
[ 2011/06/19 21:47 ] [ 編集 ]

三の沢でしたか!

komaさん こんばんは!

土曜日に行かれていたのですね。
地元の人間として 「ようこそ!大山へ」

ほんとに、ご夫婦で大山を大好きなのですね。
いつ行っても、発見のある広い山ですから、
私も時々、花を撮りに行っています。
でも高いところの花は、他の方に見せていただきます。

まだ咲いていたサンカヨウ、いいですね!
ありがとうございます。


[ 2011/06/19 22:55 ] [ 編集 ]

雨もなんのその

komaさん、おはようございます。
会いたいと思えば雨でもなんのそのですよ。
そんなパワーがないとね~
ご主人との息もぴったりですし、いい感じです。

そこへ行かなければ出会えないお花に
会えたときの感動って素晴らしいでしょうね。

それに、あのお花のニョロニョロに似た茎を見たら
きっと私でしたらギァア~~!って。あはは。

お天気が悪くても渓谷の水の流れは美しいですね。
[ 2011/06/20 07:59 ] [ 編集 ]

Tekoさん、こんにちは。

お疲れなのに、覗いて下さってありがとう♪
ふふ♪ もう、ねぇ、ここまで大山を恋焦がれるなんてね~(*^_^*)
傘をさしてでも歩こうかな~って思っていたんですよ。
それほど魅力のあるお山です。
お花も景色も・・・そして山菜もね♪
あの茎がまるでヘビの皮みたいに見えて、ちょっとギョッとしました。
初めて見ました。
Tekoさん、やっと落ち着きましたか?
大変でしたね。
なにはともあれ、健康が一番よね。
[ 2011/06/20 15:16 ] [ 編集 ]

もりははさん、こんにちは。

はい、土曜日、雨の予報だったんですけど、念力で雨を止めよう~!!って思いで伺いました。
お邪魔しました~(*^_^*)ふふ♪
はい、幸い夫も大山が大好きなようで、私としてはとても嬉しいです。
我が家からは遠いですし、運転をして、登山をして・・・だと、とても私一人では行かれませんからね。
このままいつまでも夫婦で楽しめたらいいな~って思っています。
またお邪魔しますので、よろしくお願いしますね~(*^^)v
こちらこそ、ありがとうございました~(*^_^*)
[ 2011/06/20 15:19 ] [ 編集 ]

Sachyan、こんにちは。

そうなんですよ。
大山となると、上の方まで上がらなければ傘をさしてまでも歩きたくなります。
麓あたりでも、充分楽しめる場所がありますのでね。
まだまだ知らない所や、行きたい所がいっぱいなんですよ。
幸い、夫も好きな場所のようで、ここへ行くとなると、すんなり決まります。(*^^)v
ふふ♪ マムシグサ?テンナンショウ?
この種類の見分け方がわからないのですが、あの茎には、私もギョッ!となりましたよ~^m^
うんうん、きっとSachyan、あれを見ただけで走って逃げているでしょうね~(*^_^*)
[ 2011/06/20 15:23 ] [ 編集 ]

こんばんわ

大山三の沢、奥大山の木谷沢渓谷を楽しまれたようですね
晴れているときの大山も良いけれど小雨に濡れたぶなの葉は本当に体に染み入るような癒し系です。

自然は大きなホスピタルって言いますが本当に心にストレスを抱えているときなんかあのぶなのトンネルを通り抜けると気持ちが晴れる気がします

鳥取県倉吉市に住み始めて12年が過ぎますが大山が無かったらとっくの昔に広島県か山口県に終の棲家を求めたと思います

まあ人生ママならないのが常ですから何とも言い切れませんが大山大好きな女です(笑)
立冬を迎えるまでどうぞ大山に通ってください。
[ 2011/06/21 21:41 ] [ 編集 ]

トンちゃん、こんにちは。

ご訪問、ありがとうございます。
はい、今回は、登山を楽しむというよりも、散策を楽しみました。
青空の大山も大好きですけど、たまには、こんな風に墨絵状態の三の沢、緑濃いブナの林、そんなゆったりとした遊び方もいいものですね。
若い時と違って、最近は、自然の中に身を置くことによって慰められることが多いです。
そうなんですか・・・大山がなかったら、山陽側でしたか・・
確かにこちらは、自然災害もなく、とっても住みやすい所です。
ないものねだりかな?・・・私は大山の麓で住みたいな~・・・なんて・・・(*^_^*)
はい、ありがとうございます。また近いうちにお邪魔しますね~♪
[ 2011/06/22 17:22 ] [ 編集 ]

komaさん、こんばんは~^^

またまた大好きな大山を楽しんで来られましたね♪
komaさんは晴れ女なのでしょうか?
いつもいつも雨が上がってくれているような??
日ごろの行いですね~^^

どのお花も可愛く素敵に切り取られていますね☆彡
大山を愛する気持ちが表れているようです^^

念願のダイセンクワガタもちょうど見ごろだったみたいで
沢山見られて良かったですね(○ゝω・)b⌒☆NE!
うん、ピンクでとっても可愛い♪

楽しい山散策のあとは、ゆっくりお風呂にも浸かって癒されましたね♪
[ 2011/06/23 20:48 ] [ 編集 ]

そらここさん、こんばんは。

お元気でしたか?
伺ってもストップしたままなので、ちょっと心配しておりましたよ。
お姿が見れて嬉しいです♪

そうですね、有難いことに、最近はどうやら晴れ女になったようで、なんとか雨に遭わずにすんでいます。
大山には、毎週末、いえ、毎日でも足を運びたい場所です。
でも、ちょっと遠いですね~~
せめて1時間ぐらいで行ける場所ならな~って思っています。
お花の写真・・・最近、どうもいい具合に撮れなくて、ちょっと焦っているかな?
切り取り方がいまいち思うように行かなくて・・・
頭であれこれ考えすぎるのかも知れませんね。
お風呂グッズ、いつも車に積んではいるんですよ。
今回は、上まで登らなかったので時間がたっぷりありましたので、”おまけ”で楽しんできました。
いつも覗いて下さって、そしてコメントもありがとう~(*^_^*)
[ 2011/06/23 20:57 ] [ 編集 ]

お世話様でした

色々とお手数かけました
やっと帰ってまいりました
これからもよろしくね
雨にあわなくて良かったね
今度は健康の森からキリン峠を目指してください
きっと槍が峰に二度惚れするでしょう
時期はユートピアのお花畑の前後の週がいいと思います
上の画像のニワトコは葉の様子からナナカマドの花だと思います
秋には真っ赤な葉と実をつけてくれます
この実は食べれません(笑)
[ 2011/06/24 07:43 ] [ 編集 ]

ヨックモックさん、こんばんは♪

もう、本当に心配しましたよ!
よくぞお帰り下さいました~(*^_^*)
まさかこの日に、”pi-po car”でドライブをなさっているなんて思いませんでしたよ。
軽くすんで良かったです。
どうぞこれからは、ご無理を絶対になさらないで下さいね。
あ、あの花はナナカマドでしたか・・・
ろくに調べもしないで、思いこみで書いてしまいました~(*^_^*)
さっそく直しておきます。
有難うございました♪♪
こちらこそ、いつまでもよろしくお願いします。

ん? 健康の森からキリン峠ですか?
私でも行けるのでしょうか・・・気になっているルートではありますけど~(*^_^*)
またアドバイスをよろしくお願いしま~~す~(*^_^*)
[ 2011/06/24 21:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する