at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 日常を逃れて・・韓国料理 舎 廊 房 (さらんばん)で

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11






日常を逃れて・・韓国料理 舎 廊 房 (さらんばん)で

7月15日(金曜日)

7月になったら、行こうね!

と、ず~っと気になっていた素敵なカフェに、きょう、やっと友人が連れて行ってくれた。

このお店を、先月だったかな? 友人は一度訪れている。

古民家カフェだけど、イタリアンでもなく、和風創作料理でもなく、ちょっと珍しい、韓国料理専門のレストランとなっている。

我が家から、どれくらい走っただろうか・・・ざっと1時間かな?

それは、ひろ~い田園の中に、ぽつぽつと建っている住宅地の中にあった。

715saraban1

旧家の雰囲気が漂う門をくぐると・・・

7158sraban2

背の高い、緑がきれいな木々が目に飛び込んでくる。

玄関に行く前に、しばしこの庭の美しさに足を止めて・・・・この瞬間から、非日常の時間が始まる♪♪

715saraban3

レストランと言うよりも、お宅訪問のような気軽さが漂う、玄関。

715saraban4

ね! よくある客間・・・・

715saraban5

最初に運ばれてきた料理は、

韓国風サラダ
チャプチェ
大根の角切りキムチ

う~ん~ おいしい!♪♪ ( ̄¬ ̄*)

715saraban6

次に運ばれて来たのが、チヂミ

外はカリカリ・・・中はふわふわ~♪ (^ц^ ) たまら~ん~♪

715saraban7

で、メインのクッパ!

サラサラと、いくらでも口に入る・・・

おいしくて、途中で止めようと思っても、お箸が止まらず、結局きれ~いに食べてしまった~(*^_^*)

私が今回頂いたのは、 
 
   カルビクッパセット    1600円

この他に、ランチセットとして、石焼きビビンバセット、石焼きプルコギセット、石焼き豚キムチどんぶりセット、韓国冷麺セット・・・などなど、幾種類かある。

715saraban8

そして、デザートは、茶房の方に移動して頂く。

ここがまた、なんとも趣きのある一角になっている。

715saraban9

715saraban10

715saraban11


韓国料理  舎 廊 房 (さらんばん)

倉敷市真備町有井1380-4

営業時間 昼 11:00~15:00       
        (ラストオーダー 14:00)

     夜 18:00~22:00 夜は要予約です       
        (ラストオーダー 21:00) 

定 休 日:毎週 月曜日(昼営業、夜休み)
         火曜日(祝日営業、翌日休み)

韓国宮廷料理が楽しめるカフェです。

居心地が良くて、いつまでも ま~ったり としていたかったけど、

このあと、この近くで作陶展をしている工房があると言うことで、くねくねとした山道を、迷いながら、迷いながら目指す。

井原市に、こんな高い所があったなんて・・・・
初めての場所は、新鮮で、どこか遠い街を訪れているような気持ちになる。

夏だね~~!!♪

空が! 木々が!! 緑が♪♪ 

特別なことがなくても、気持ちがおおらかになってくる。 夏は、どの季節よりも大好きな季節だ。

わかりにくい場所だったけど、もっと迷うかと思いながらも、意外と早くにその工房にたどり着くことができた。

715motani1

たくさん並べられている陶器に目を奪われる。

どうしよ・・・陶器好きの私のこと、衝動買いをしたらどうしよ・・・

いい陶器に出会いたい気持ちと、出会えば買ってしまうかもしれないことを思うと、好みのものがない方がいいな~と思う気持ちを交差させながら、ゆっくりと拝見する。

715motani2

好みのお皿が一つ・・・

う~ん、どうしよ・・・これに盛ると映えるだろうな~・・・・6,500円か~~

5000円なら、買うんだけど・・・でもね~、こんな所で値切る訳にはいかないし・・・と、一度手に取りながら、戻す。(*^_^*)

715motani3

階下でお茶の用意をしていますから、どうぞ♪♪

穏やかな笑顔でお茶を勧められ、お言葉に甘えて頂くことに・・・

もちろん、器は、ここの窯で焼かれたもの。

そして、添えられているお菓子は、手作りの水羊羹とゼリー。
これが、また本当においしくて、ひと心地ついた。


715motani4

気は心・・・お茶を勧められたお返しってことじゃないけど、記念に一つ買って帰ろうかな・・・

715motani5

パスタ用のお皿として欲しいのがあったけど・・・

でもね~・・・もう、どちらかというと食器は増やさないようにしようと思っているし・・・

と、結局・・・一輪ざしを買って帰った。

この一輪ざしには、野の花が似合うだろうな!

きょうも、とても有意義な時間を過ごすことが出来た。
遠くまで運転して連れて行ってくれた、お友達に感謝♪♪

こんな時間の過ごし方も、優雅な気持ちに浸れていいものだ。

日常から逃避して、にわかセレブになるのも・・・リフレッシュできる一つだね。(*^_^*)


茂谷郁夫 作陶展
岡山県井原市野上町 3315-1
野峰がま(のみねがま)

作陶展は、7月14日から18日まで  です。







[ 2011/07/15 ] 外ごはん | TB(-) | CM(8)

komaさん、こんばんは

おおっ、流石にkomaさん!
思った通りに素敵なショットばかり・・・
何時もそれなり以上に素敵に撮られるので、おっと、今日の場合はそれなりかな?
ここは何度も足を運びたくなりますよね。
まったりと言う言葉がぴったりの空間でしたよね。

そして、あの窯工房も素敵でしたね。
お皿も欲しいものばかりでしたが、ちょっと値段がね。
komaさんの買われた花瓶、素敵でしたね。
キキョウと良く合ってますよ。
又野の花が手に入ったら差すと何でも似合いそう。
ここの茂谷さんの作品も気になっていたので、やっと見る事が出来て満足です。
今日は色々とありがとう!楽しかったですね。
とても良い時間が持てました。
又ご一緒して下さいね。
[ 2011/07/15 22:09 ] [ 編集 ]

あんずさん、おはよう♪

昨日は、いい時間をありがとう♪
とっても満ち足りた日でした。
久しぶりに優雅な気持ちになりましたよ~(*^_^*)
韓国料理もおいしかったし、なによりもあの空間に癒されました。
そして、作陶展も良かったよね。
応対して下さった作家の先生や、奥様、そしてスタッフの方かな?
皆さん、とっても感じのいい方ばかりで、気持ちが良かったですよね。
いつか訪れたオープンガーデンでは、ひどい目に遭ったものね~~^m^
あの時のことが、ちょっと頭をよぎって、最初は緊張したけど、そんなのいら~ん危惧でしたよね。
運転、本当にお疲れ様でした。
きょうはね、これからじゃが芋掘りに実家まで帰ってきます。
暑くなりそうだね~~(;一_一)
あんずさんは、行かれたかな?~~(*^^)v
[ 2011/07/16 05:34 ] [ 編集 ]

食器にこだわれる

 生活をしたいんですね。笑
我が家はキッチンの改築をしたときに、それまであった食器をかなり捨てたんですが、捨て切れなかった、残った不ぞろいな食器ばかり使っています。笑

 
[ 2011/07/16 08:16 ] [ 編集 ]

やっほ

暑中お見舞い申し上げます
ハハハ やっぱり行ったんだ! 番人もいつか探して行って見ようっと (^^♪
[ 2011/07/16 13:18 ] [ 編集 ]

ラダさん、こんばんは。

食器・・・いつ頃からでしょうか。
器に目が行き出して、デパートに行っては好みの物を買って・・・それと、砥部焼にもいっときハマってしまって、何度か足を運んでは買って帰りました。
で・・好みっていつしか変わるものなんですね~~
やはり、昨日のような作家さんの器となると、盛りつけられるものも、一段と映えるな~~・・・って、いくつか買って帰ろうかな~と誘惑にかられたのですが・・・なにしろお値段がね~~(*^_^*)
で、有難いことに、ストップがかかって、衝動買いをしなくてすみました。
でも、今度訪れたら、やっぱり欲しかったお皿、何枚か買おうと思っています。(積立♪ 器積立~♪です~(*^_^*))
うんうん、ラダさん、食器って不揃いの方が、私は好きなんですよ~♪
[ 2011/07/16 21:05 ] [ 編集 ]

番人さん、こんばんは。

暑中お見舞いありがとうございます。
私からも・・・暑中お見舞い申し上げます。
猛暑日が早々と続いていますね。
どうかお気をつけて・・・・

ふふ♪ はい、行きました。っていうより、あんずさんに連れて行ってもらいました。
とっても素敵なお宅カフェですよ!
是非、是非! きっと人魚姫さんも大満足されると思います。

[ 2011/07/16 21:09 ] [ 編集 ]

豪円山

 豪円山の駐車場の写真は、道路すぐ下の管理棟の写真です。温水シャワーもありますが、トイレ、水道はありません。 キャンプ場まで少し下れば、8月31日位までならキャンプ場がオープンしていますので、使えると思います?。
 写真の管理棟の下に40台くらいの駐車スペースもあります。
 この管理棟前の道路を横切り、本来、大山寺の方に15メートルくらい戻るところを、そうせずに、中の原第一リフト乗り場の横を抜けても営林署林道にショートカットできるのですが、この時期、藪漕ぎ覚悟かな?

そうそう、ゴーヤのアンダースーですが、豚肉、いっくらお湯で煮出してもなかなか油ってとれないです。私の場合は、豚バラを使いますので、ぐらぐらと数分煮て、お湯は捨てます。それでも出来上がったアンダースーを冷蔵庫に入れていると、油の塊のようになります。 豚肉の臭みをとるためにも、しっかりお湯でゆでたほうが美味しいです。
 
[ 2011/07/19 11:49 ] [ 編集 ]

ラダさん、こんにちは。

中の原スキー場からは、藪こぎになりますか・・・・
う~ん・・・ヘビが怖い~~~>゜)~~~~
ショートカットは避けて、治山道路を普通に上がって行きますね。
アンダースー、豚肉は、お湯で茹でた方がいいんですね!
その方がさっぱりするかな?
今度はお湯を通してから作ってみますね。
このアンダースーを入れた、ゴーヤチャンプル、おいしいです♪♪
[ 2011/07/19 19:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する