at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 大山・健康の森からキリン峠へ①

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11






大山・健康の森からキリン峠へ①

8月6日(土曜日)

「台風の影響で天気が不安定で、大山は雷が鳴るかもしれんよ。 どうする?」って、夫。

雷は怖いけど、でも、予報はぜ~んぶ晴れマーク!

自分の運を信じて・・・まぁ、現地でいけないと思ったら、ドライブだけでも楽しめるじゃない? ねぇ~♪♪

road

まだ目覚めたばかりの町・・・なんて表現をしたらいいんだろう。

幸せの予感のようなものを感じるのかな? 好きな風景だ。

kagikaketoge

7時半過ぎの鍵掛峠からみる大山南壁
やはり天気は崩れるのか?

kenkonomori

まぁ、雷さえ鳴らなかったらいい・・・こんな日もあるさ~~ネ!

健康の森に一歩入ると、クサアジサイが道の両脇に咲き乱れている。

このクサアジサイも、ず~っと見たかった花で、大山で見るのが初めて。

画像では、ピンクの花を見たことがあるけど、ここのは、全部白だ。

ピンクの花色のは、ないかな?

kusaajisai2

クサアジサイのアップ

ふふ♪ こんなかわいいウサギのぬいぐるみが隠れていたんだ♪ (*^_^*)

hana1

これは、何の花?

hana2

アップだとこんな感じ

どこかで見たような気がするんだけどな~~(・_・?) ハテ?

ムラサキマユミ(ヨックモックさんに教わりました。有難うございました♪)

hana3

トウバナ?
この種類の花も、み~んな同じに見えて、区別がつかない・・・ヽ('ー`)ノ 

yamajinohototogisu

ヤマジノホトトギス?

yamahototogisu

ヤマホトトギス?

kumonosu

やっと鳥越峠まで来た!

ここで、先客グループの方達と、しばらく休憩を兼ねておしゃべりを楽しむ。

見晴らしはいいけど・・・やはり雲の下だと暗く写ってしまう。

今回は景色は期待できそうにないな。

natsuhaze

ナツハゼの実

口に含んだけど、イマイチの味 ^m^

yamagashu?

ヤマガシュウの実???

shimotsuke1

鳥越峠からキリン峠に向けて尾根を歩く。

shimotsukeso2

シモツケソウ

sobana

ソバナ

尾根に出ると、健康の森から鳥越峠までには見られなかった花が姿を現す。

kirin1

晴れていたら、圧倒されるような風景が現われているはず・・・・

ここ、きりん峠から見える槍が峰が素晴らしく、絶景のポイント! って・・・

またまた偶然に出会ったNさんに教わり、霧が晴れるのをしばらく待って見た。

が、待てども、待てども・・・ガスは、次々と切れては覆いを繰り返し、その姿は見ることが出来なかった。

次回の楽しみにしときましょう♪

kirin2

キリンの草つきに到着ぅ~~♪

うわ~~♪ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/

天空のお花畑!!

krin3

こんな高い所に、これほどの花が・・・・

言葉が出ない・・・・

kirin4

cicada

足元には蝉も。

ゴソゴソと側を歩いても、まったく気にせず鳴き続けている。

人の存在を知らないからなのかも知れない。

共存を認め合っているみたいでいいな♪♪

幼い子供達にとって、蝉取りは欠かせない遊びの一つかもしれないけど、網にかかっている蝉を見るといつも胸が痛む。

shishiudo

シシウド・・・で、いいのかな?

kirin5

きょうは、剣が峰経由でユートピアの花園に行きます・・・・と、N氏。

ここを登られるんですか?・・・・・

下りは危険だけど、登りは大丈夫ですから・・・・と・・・

kirin6

スタスタスタスタ C=C=C=

kirin7

Nさんが登られる先に、こちらに下っている人影が見えたけど、

その方との会話が聞こえる。

「道に迷ってしまって・・・・」

え~っ??? 迷う~? あらあら、Nさんと出会えてよかったですね~!!

あの方は、あの後、どうされたのでしょう。 影しか見えなかったけど、若い人のように見えた。

無事に帰られたのかな?

kirin8

草つきの最後の所に座っておられた先客3名様が、入れ替わりに下って行かれた。

kirin9

この正面に烏ヶ山(からすがせん)が見えるらしいけど、ここもすっぽりと霧の中


lunchbox

では、少しお昼には早いけど、お弁当たいむにしますか~♪

朝食を取ったのが、4時半ごろだったので、きっとお腹がすくだろうと、いっぱい詰めて来たけど、

鶏の唐揚げ、ネブトの酢漬け、高野豆腐、蓮根、蒲鉾の煮物、キュウリの辛子漬け・・・

でも、やっぱり山に登った時は、食べられないものだね。
半分以上も残してしまった。
今度からは、お握りと、あとは何かひと品ぐらいでいいかな? 特に夏場はね。
荷物も軽くなるし・・・

凍らせて持って来た、みかんゼリーとミカンは、最高においしかった~(^ц^ )

kirin10

一番向こうに見える三角形の山が・・・甲ヶ山(かぶとがせん)

その手前が、矢筈ヶ山(やはずがせん)

・・・・ですよね?

気温は何度だろうか・・・

風が冷たく、半袖では震えるぐらいだった。

きょうに限って、アームカバーも忘れるし・・・(;一_一)

せっかくGPSを持っていたのに、高度も気温も計るのを忘れてしまった。

今朝起きる時、な~んか体がだるいな~って思っていたら、コンコン・・・と、咳が・・・

どうやら風邪を引いたらしい。

この寒さは、風邪引きにとってはこたえるな~~

でも、もう少し遊びたいし・・・


続きは、明日♪♪

これだけ長いのに、まだあるの~?・・・・って? (^^ゞ

はい・・・すみません・・・お時間でもあれば、また覗いて見て下さいませ・・・m(_"_)m

[ 2011/08/07 ] 大山 | TB(-) | CM(8)

よっ、待ってましたよ~

どんな山が見られるのかワクワクしながら今朝から何度も訪れていました。エヘ
お疲れだと思うのに早くにアップされて大変だったのでは?
でも思った通りのキリンが待っててくれましたね。
あのお花畑に絶句ですよね。
こういうのを見るともう一度大山に行ってみたくなるのですが、何故か気持ちが奮い立たず見送ってしまいました。
まぁkomaさんのレポートで楽しめれるから良いかなって横着な事を考えてしまって、駄目ですよね。

只景色はガスっていて残念でしたが、でも又komaさんなら、これからも何度も行けますから次に楽しみと言う事でね。
あら迷子になられた方がいたんですか、見慣れた山でも深い大きな山ですから、怖いですね。
キリンまでは歩きやすかったですか?
花の最盛期も後少しですから、行くなら早めの方が良かったのにと少々後悔も・・・
お弁当は私の好物ばかりで、思わず口が出そうになりましたが、山では案外食べられないものです。
宿などで用意してもらうと、本当に簡単で、おにぎりと漬けものとおかずは一品くらいしか付かなかったと思います。
折角ご馳走を作られたの残念でしたね。
私も今まで気がつかなったのですが、ゼリーなどを凍らせていくのは良いアイディアですね。
この暑い最中の歩きの中ではヒンヤリした食べものが生き返らせてくれますからね。
今度行く時は私も覚えておいて是非してみようと思ってます。
えっKOMAさん風邪?
大丈夫なのかな?お疲れもありますから用心して下さいね。
でも後半を楽しみに待ってますよ~♪
[ 2011/08/07 10:57 ] [ 編集 ]

あんずさん、こんにちは。

さっそく見て下さったんですね~!!
ありがとう♪ (*^_^*)
ふふ♪ 早くアップしないと、あの感動が薄れるような気がして、急ぎました。
キリンのお花畑は、ユートピアと同じくらいに見事でした。
クガイソウがね、うわ~~!!って群生していて、ギボシの花もいっぱいありました。
シモツケソウ、コオニユリ、イヨフウロ・・・カメラに収めるのも忘れて見惚れていました。
あんずさん、ここお奨めですよ!!
登るしんどさは、ユートピアに比べるとずいぶん楽かな?
少し急登がありますけど、距離としては短いですよ。
ここ4,5日ぐらいまでは、まだ見頃が続くと思いますので、平日にお休みが取れれば行かれたいいのにな~って思います。
昨日はね、霧がひどくて、全くっていいほど大山の壁は見えませんでした。
それが残念でした。
でも、お花畑は楽しめたし、雨にも遭わなかったし、これ以上を望んだらいけませんね。
お弁当ね、ほとんど前夜の残り物を温め直して詰めました。
お腹がすくだろうと思っていたのですが、体調もイマイチだったせいか、進みませんでした。
お握りとお漬物、あと何か一品あるとそれで十分ですね。
ゼリーを凍らせて持って行く・・・これはいいですね。
元気が出ましたよ♪
風邪・・・みたいです。
咳がね~~
職場の子がね、ちょうどひどい咳をしていて、その子の側にいましたので、どうやらもらったみたいです。
滅多に風邪などひかないのにね。
でも、ちゃんとお山は歩けましたので、たいしたことはないです。
長くなるけど、また続きを覗いて見て下さいな♪(*^_^*)
いつもありがとう~♪
[ 2011/08/07 12:43 ] [ 編集 ]

キリン峠

鳥越から細い急な道ですよね。よく登られました。(^_^)
 キリン峠のポールから先は、私も行ったことないんです。登りの感じは、確かに行けそうですね。って、行きませんが(^^ゞ

 霧があって、これっ位のほうが涼しくて登り易いですね。(^^ゞ
[ 2011/08/07 15:37 ] [ 編集 ]

お花綺麗ですね!

昨日はちょっと寒かったけど気持ち良かったですね(^^)komaさん行ってるんだろうなぁと槍尾根を眺めておりました。
キリン峠のお花畑も素晴らしいですね~来年は見に行こう!(`・ω・´)
[ 2011/08/07 18:22 ] [ 編集 ]

ラダさん、こんばんは。

はい、過ぎてしまえばそれほどでもないのですが、
ユートピアに似ているな~って思いながら・・・それよりも、ちょっと急斜面になるかな?
でも、距離的には短かったので助かりました。
キリンの草つき最後の所から、空に向かって立っている白いポールを見ながら、すぐそこなのにな~って、登って行きたい気持ちを抑えました。(*^_^*)
地震さえなかったら、ここまでも崩れなく、稜線を楽しめたのにね。
一度でもいいから、あの稜線を歩いて見たかったですね~
[ 2011/08/07 20:51 ] [ 編集 ]

まーちゃん、こんばんは。

まーちゃんはユートピアを歩かれたんですね。
昨日は、意外と風が冷たくて、寒いと思いました。
やはり大山ともなると、上の方では8月でも寒く感じる時があるんですね。
やはり侮ってはいけないな~って、改めて思いました。
キリンのお花畑は、素晴らしかったです。
ちょうど見頃で、嬉しかったですね~♪
うんうん、来年を楽しみに、是非ね!(*^_^*)

私も、きょうはまーちゃんも歩かれているだろうな~って思っていましたよ♪(*^^)v
[ 2011/08/07 20:56 ] [ 編集 ]

No title

一番上の花はムラサキマユミです
ツリバナと同じ実が付きます
少しガスってて残念だったね
一つずつルートが広がっていて楽しみですね
草付きの一番上から見た白い鉄柱へは、三の沢の稜線へ出て左が槍が峰、右へ行けばあの鉄柱へ行けます
鉄柱までは注意さえしてれば危険な箇所はありません
速乾Tシャツの男性でも悠々といけるところです
槍が一番たくましく、綺麗に見える尾根です
時間が有るときに足を伸ばしてみてください
[ 2011/08/08 07:20 ] [ 編集 ]

ヨックモックさん、こんにちは。

あの花は、ムラサキマユミでしたか。
ヨックモックさんの所で見せてもらっていたのと同じものでしたか・・・
ひょっとして?・・とも思ったのですが、ヨックモックさんが載せておられるのは、もっと大きくて木みたいなものだと思っていました。
すっきりしました。 秋の実を楽しみにしています♪♪(*^_^*)
草つきの一番上から見える白いポール、あそこまでは、三の沢の稜線から行けるのですか~!!?(*・0・*)
それに、それほど危険ではないと聞くと、ちょっと足を伸ばしてみたいです。
ふふ♪ 速乾性のシャツ男くんにも伝えておきます。
きっと行くでしょう。(*^_^*)
今度の楽しみがまた増えました。
はい、また一つルートを知り、だんだんと大山が身近になってきます。
こんな楽しいことが待っていたなんて・・・幸せです♪♪(*^_^*)
[ 2011/08/08 12:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する