at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 大山・弥山頂上へ

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11






大山・弥山頂上へ

8月27日(土曜日)

この週末の天気がず~っと気になっていた。
雨に遭うかも知れないけど、でも、ひょっとしたら大丈夫かも?・・と、夜の天気予報を見ながら、一応登山の準備をして寝る。

夜明けの空には、星がひとつ・・・
なんとか晴れますように・・と、願いながら、5時に我が家を出る。

昨夜の寝付きが悪かった。
夜中の1時過ぎに目がさめてしまって、そこから悶々・・・寝られなかったのだ。
ちょっとうつらうつらしたかと思うと、3時45分にセットしておいた目覚ましに起こされ、
だるい体をやっとの思いで奮い立たせる。

朝食も、食べておかなければ・・の義務感で、パンを無理やりに押し込む。

行きたい気持ちだけで体を動かしている状態だ。

私は、こうしたい・・・と、思ったら、気持ちだけでも動ける・・・
そう自分を信じているので、心臓が止まらない限り大丈夫・・・だよね? 
こうしんどくても・・・

827鍵掛峠から

7時半過ぎに鍵掛峠に到着♪♪
きれいな青空~~\(^o^)/
この間みたいなぽっこりと帽子をかぶったような雲も見当たらない。
きょうは、大丈夫かな?

いつも止める南光河原駐車場は、きょうはきっと多いはず。
その都度ツイているとは言え、さすがに無理だよね・・・と、手前の下山駐車場に止める。
そこから、ほぼ目の前にある夏山道登山口から登り始めたのが、ちょうど8時。

今年初めての弥山(みせん)に向けて、嫌いな階段を上がって行く。

827朝日を受けて

朝の光は、パワーを与えてもらえるほどの力強さを感じる。

827一合目

ほぼ10分後に1合目に・・・
ふぅ~ すでにしんどい・・・
でも、久々の夏山道。 楽しまなくちゃね!

二合目、三合目と数えながら、やっと6合目に到着。
10時・・・ここまで2時間。
しんどいな~~って思いながらも、このタイムならまずまずかな。

六合目で、軽くお握りをパクッ!
軽くお握り? どこが~~!って言われそうだね~(^^ゞ

おいしく食べられたので、しんどくても大丈夫だ♪

きょうの登山者の多いこと!
三の沢とどちらにしようかと迷って・・・きょうは、どこか人恋しくて、登山者が多い方がいいかな?と選んだけど、多すぎ~~~

小学生の団体さんもいて、六合目では、座る隙間もないほど。

で、ここでちょっと・・・

座って休憩していた小学生の一人が、遠くに目をやったまま、手に、あれ、何て言うんだろう・・・ウイダーゼリーって言うのかな? それを足元の茂みの中にかくしている様子。

友達のを隠しているのかな?と思い、しばらく様子を見ていた。

で、その団体が上に向けて行く様子に、あわてて走り寄り、その茂みに手をつっこみ引っ張り出すと、空っぽの容器だった。

「ねぇ、僕、忘れものだよ。 ゴミは山に残したら駄目だよ。ちゃんと持って帰ってね!」と、手渡す。

その様子を見ていたリーダーの人が、チラッと私の方を見て、無言。

それにちょっとムカッと来て、側の夫に・・・「あれ、茂みにコソコソかくしていたんよ。悪いとわかってしているからちょっとタチが悪いね。」と・・・リーダーさんに聞こえるように言った。

リーダーさん、さすがに黙っていられなかったようで、

「そんなことをしていましたか。だったら、僕に直接言って下さい。」

「いえいえ、これは見た私が直接彼に言った方がいいと思いますので・・・」

「家庭が悪いのかな?」と、リーダー。

「ではなくて、育っている過程ですので、まして、登山をする目的は、登ることだけが目標ではなく、ゴミをどうするかも教えてあげればいいんじゃないですか?」

って・・・おせっかいかな~とも思ったのだが、あのままゴミを茂みに隠す小学生が、ここで放っていたら、きっと大人になってもポイ捨てをするんじゃないかと・・・思わず動いてしまった。

827七合目から

七合目までもう少しの所で振り返る。

六合目からは、植物の生え方も変わってくる。
植物の背が低いのだ。

登って来る人の姿がはっきりと見える。

ここで、雷がゴロゴロゴロ・・・

うわっ キタ~~~

首をすくめて空を見ると、な~んとなく晴れの方向へ行きそうな雲の動き。

行くか・・・

827弥山1

ふぅ~~ しんどかったな~~
六合目で休憩してからが、ガクッ!と体力が落ち、よほど引き返そうかと思った。

でも、一歩一歩進むと必ず終点がある。

6合目からず~っと霧の中を歩いてきた。
八合目の木道になってからは、今にも降り出しそうな雲になってしまった。

でも、ここまで来たら仕方ないね。
霧の弥山でも楽しむか・・・

頂上に着いたのが、11時半。 ちょうど3時間半かかったことになる。
しんどかった割には昨年と変わらず、まずまずの登頂時間か?

パラパラと降る雨の中で、おむすびにパクつく。

頬張っていたら、な~んと、あれほど覆っていた霧が一気に動き、

827弥山2

こんな空に♪♪

おむすびを頬張っている場合じゃない! いつまた霧に覆われるやら・・・と、カメラを持ってウロウロ♪♪

弥山に来たら、この空と雲を見なくちゃね~~(*^_^*)

827弥山7

827弥山3

827弥山6

827弥山4

きょうは、縦走される人の姿も、剣が峰にも人の姿がない。

左端に三鈷峰・・・その右、真ん中あたりにユートピア小屋が見える。

827弥山8


そろそろ下りようかな~と、思っていたら、

目の前に・・・あれれ?・・・おやまぁ~、 先日キリンで出会った”やまがーるさん”ではありませんか~~!! (*・0・*)

しばらくカメラ談議をして、ひと足先に下ることに・・・ちょうど1時だった。

のちほど、あ~っさりと追い抜かれましたけどね~~(*^_^*)

若さっていいな~~♪

827弥山5

827葉っぱ

夕方の光は、朝のそれと違ってやわらかくて優しい。
何もかも包んでくれるやすらぎを感じる。


下りの道が苦手は私は、結局登る時間と変わらないほどかかってしまった。

駐車場に着いたのは、4時を少しまわっていた。

しんどかったけど、やっぱりいつもと同じ・・・充足感にしんどさも忘れるほど。
登って良かった♪ 

でも、大山って、やはり遠いな~ってつくづく思う。
帰りの車の中では、どれほど爆睡していただろうか。
運転する夫も眠いだろうに・・・
やはり、ベストパートナーがいるからこその大山登山だと・・・心より感謝♪♪


今回撮った植物・・・

827キノコ
変わったキノコ・・・

827ネジバナ・キュウシュウコゴメクサ
ネジバナとキュウシュウコゴメクサ

827トモエシオガマギク1

827トモエシオガマギク2
トモエシオガマギク

827ソバナ1
ソバナ

827ソバナシロバナ
ソバナにもシロバナってあるの?

827ダイセンキャラボクの実
ダイセンキャラボクの実

827アクシバ

これって、アクシバ? アクシバにもシロバナってあるのかな~(。_゜) ?

827ホツツジ
ホツツジ

長いお時間を割いて、見て下さってありがとう~(*^_^*)

来週もまた行けたらいいな~~・・・・って、

あれほどしんどかったのに、また懲りずに大山を頭に描いています。(^^ゞ
[ 2011/08/28 ] 大山 | TB(-) | CM(22)

komaさん、こんにちは

お天気はどうだろうとか、今回はどちらのコースかなとか、色々思い廻らせていましたが、原点の弥山だったのですね。
残念ながら読み始めに、とっても悲しい気持ちになりました。
私もかれこれ十年近く山を歩いて来ましたが、嬉しい事に山でごみを見る事って殆どありませんでした。
今回の件で一番残念だったのはリーダーの態度ですね。
登山を教えているリーダーとして最低な人間のように思います。
山は大勢の人々が楽しむ大切な場所、一人がごみを落としていけば美しい自然も台無しですよね。
幼い時期にこそ、家庭のしつけ云々を言うより、まず接しているリーダーが教えなければいけない事だと思います。
憤慨したのでお喋りになってしまったかな・・ヘヘ

それは置いておいて、弥山も又素晴らしい景色でしたね。
私も初めて歩いたのが弥山だったので無性に懐かしくなってきます。
雲が下から湧いてくるような景色には本当には本当に参ります。
しかし、何時もここは混みますよね。
何だか繁華街のようですものね。

あらキャラボクの実はもう熟れてましたか、食べたくなります。
アクシバの花、可愛い!これもトモエシオガマギク
未だ見た事が無いかも・・・
ホツツジも白は池の段では見ないですよね。
色々拝見していたら歩きたくなりますが、でも最近身体が重くて集中力が無くなってきたので無理かもね。
komaさん、行って良かったですね。
[ 2011/08/28 15:04 ] [ 編集 ]

下界は暑いですね

不安定な大気で対流雲もくもくですね。
上から見られてうらやましいです。
甘く赤くキャラボクの実熟れて、もう秋なんですね。
そろそろ山行きます!
それと、ベストパートナー、、、すばらしいですね
[ 2011/08/28 15:38 ] [ 編集 ]

あんずさん、こんにちは。

さっそく見て下さったんですね。
いつもありがとう♪
はい、今回は原点に戻って弥山まで夏山道を通って登りました。
夏山は、途中お花が少なく、嫌いな階段がず~っと続くので気乗りがしないのですが、一度は登って見たくてね。
それも、湧きたつ雲と青い空、これ見たさに頑張ります。
今回は天気も悪くて、青空と白い雲はあきらめていたのですが、なんと一瞬にでも見れて嬉しかったです。
ご褒美をもらいました~(*^_^*)
ふふ♪ あんずさん、一緒に怒って下さって嬉しいです。
書かずにおれなくてね・・・
ゴミを捨てるなんて、最低のマナーですよね。
子供だからこそ、きちんと教えてあげて欲しいな~って思いました。
昨日の弥山は、めちゃくちゃ多かったですね~
人恋しいからって、選ぶんじゃなかった・・って、後悔したほどでした。
アクシバの花はね、マクロレンズでないと撮れないぐらい小さな花です。
ピントが合わず、粘って、粘って・・・で、結局疲れて、あきらめました。
雰囲気だけでも・・・と、載せましたが・・・
最近、・・ って、前からか?・・お花を撮るのが、どうもむずかしくて、なかなか思うように撮れません。
カメラかレンズが欲しい所です~~
あ、そういう問題じゃないか・・腕が悪いのか・・(^^ゞ
[ 2011/08/28 16:54 ] [ 編集 ]

雲さん、こんにちは。

あ、これって対流雲って言うんですか。
また知識が増えました~♪ ありがとうございます~(*^_^*)
夏山を登るのは、この湧き立つ雲見たさに登ります。
今回は駄目かな~~ってあきらめていたのですが、さ~っと霧が晴れて、青空が出た時には、おもわず歓声があがりました。
皆さんもそうでしたよ♪
一瞬でも青空が見れて幸せでした。
キャラボク、きれいに色づいていました。
お山はそろそろ秋に代わろうとしています。
雲さんも登られますか?
ベストパートナー、ふふ♪ 気を使わないで自分のペースで歩けるので、・・ それと写真も撮りますのでね、つい待たせてしまいます。
でも、何も言わず待ってくれますので、有難いです。(*^_^*)
[ 2011/08/28 16:59 ] [ 編集 ]

晴れた稜線が見れてよかったね

昨日も今日も同じようなお天気でしたね
ガスが出るのは想定内、でも剣ヶ峰だけはガスの上
着いた頃は夏山山頂までくっきり見えました
最高の天気でした
ラクダを渡る頃はまたガスが出て、ラクダ日和になりましたが、直ぐにガスが引き奈落の下まで丸見えで、ガスでなく私の気持ちが引きました(笑)
[ 2011/08/28 21:30 ] [ 編集 ]

ほほう。

頂いたコメントに雷と小雨って書いてあったけど
まずまずのお天気で良かったですね(^^)
ガスが晴れる瞬間って感動しますよね。大好きな景色の一つです。

クタクタに疲れても「登って良かった」って思えるってことはまだまだ大丈夫ですね。(^^)/

そうそう、ブログリンクしてもいいでしょうか?
[ 2011/08/28 22:01 ] [ 編集 ]

弥山でしたか!

komaさん こんばんは!
土・日は、きっと大山だろうな~と想像していました。
朝早く家を出ての大山往復、かなり遠いですよね。

いいお天気で良かったですね。
登山される方も多かったんですね。
最近は山ファンが増えてきたから、きっといつでも多いでしょう。私が行くくらいですから。

涼しくなったら、ここも登ってみようかな?
新緑の時が好きなんですけど。



[ 2011/08/28 22:03 ] [ 編集 ]

(*'▽'*)わぁ

今晩わ~Komaさん♪
予定通り大山に行かれたのですね、高い所から見渡す景色のなんて気持ちが良くて 素晴らしいのでしょう!
楽に登れないからこそ 息を切らしてこそ 目にする事が出来るご褒美なんですね♪

6合目での出来事 子供をお山に同行して リーダーさんは何を教えるつもりだったのでしょうね。
沢山沢山 色々子供達にお勉強をして貰える良い機会なのにね・・・。
自分の迂闊さを恥じらうのではなく 子供の間違いを親や人のせいにするなんて リーダーさんこそ 学んで欲しいです!
Komaさん 良く注意をして差し上げましたね、大切な未来有る子供達は みんなで守り 良い悪いを教えて行きたいですものね♪


[ 2011/08/28 23:25 ] [ 編集 ]

二度あることは三度ある♪

おはようございます!
集団登山の子らとの事、興味深く拝見しました。
おせっかいが出来る勇気は素晴らしいです。
子供にもリーダーさんにも良い経験になったことと思います♪

ゴミではまだないですが、頂上のロープの外で休憩される人には
これまでに何度か声をかけて戻って来てもらったことがあります。

頂上では楽しい再会となりうれしかったです!
帰りに日曜日にも来られるか聞けばよかった!と思いながら六合目で長めに休憩して待っていたんですよ~
日曜日は、komaさんの訪問記を参考に三の沢デビューしてきました。

これから気温が下がって疲労を感じる度合いが軽減されていくと思います。
今度出会うのはどこになるでしょうか?
再会を楽しみにしております♪
[ 2011/08/29 07:26 ] [ 編集 ]

私だったら、笑

超大声で、怒鳴ってますね。小学生だろうと、高校生だろうと、、、笑
、、、リーダには別に苦言一言プラス、笑

そうそう、最近は注意しない大人多すぎるんですね。 komaさんも、登山のベテランに一歩近づきましたね、笑

自分がルールを守っていなければ、間違ったことしている他人を批判できません。そうなんです<(`^´)>

年配の方の多い最近の登山、、、昔のように、計画書を出したり、安全確保の技術を追求したり、本来、お年寄りの、ベテランが多いはずなのに、駄目大人が増殖しちゃってますね、笑

ただ、かく言う私、、、ちっこいながら、一応、武道の覚えはありますが、それでも、やーさんに偉そうに注意したり、酔っ払った十四五人の若者を一喝したり、、、、もう年だし、やめなければ、ヤメナケレバ、、、と反省の毎日ですよ、(^^ゞ笑
[ 2011/08/29 09:41 ] [ 編集 ]

ヨックモックさん、こんにちは。

ライブカメラを見ながら、稜線はすっぽりとガスの中・・・
大丈夫かな~って心配していました。
でも、稜線に出た頃は、お日様の下だったんですね。
少しでも見晴らしのいい景色に触れられて良かったですね。
昨日と似たお天気だったよう・・・(*^^)v

ラクダ渡り、ガスの中だと他が見えないから精神的にはいいでしょうけど・・・それでも、逆にそれも怖いような・・・
まぁ、どっちにしても恐怖な体験を・・・

ご無事でなによりでした。(*^_^*)
[ 2011/08/29 14:43 ] [ 編集 ]

まーちゃん、こんにちは。

そうなんですよ。
雷あり(一つだけですが・・・)、霧あり・・雨あり・・そして青空あり・・・の、変化の富んだお天気でした。
霧が晴れて行く様子は、見事で、素晴らしいショーを見ているような感動を受けました。
お山の上だからこその見ごたえのある自然美です。
これ見たさに頑張って歩いているんですよね~♪
ふふ♪ まだ大丈夫でしょうか・・・
いつもこれが最後?・・・って、思いながら登っています。

ブログリンク、もちろん! ありがとう♪
私も後ほどリンクさせて頂きますね!(*^^)v
[ 2011/08/29 14:47 ] [ 編集 ]

もりははさん、こんにちは。

はい、お察しの通りでした♪♪
ひどい雨でない限り、大山で遊びたいと思っています。
でも、出来たら、きれいな青空と白い雲の下が最高なんですけどね!
想像はしていたのですが、夏山道は、すんごい人でした!
団体さんが多かったですね~~
人恋しかったのですが・・・あまりの多さに、三の沢にすれば良かったかな~とも思ったんですよ。

涼しくなったら是非♪♪
弥山は、そこから眺める空と雲が好きなんですよ。
[ 2011/08/29 14:51 ] [ 編集 ]

Tekoさん、こんにちは。

週末になると大山へ・・・は、私達夫婦の暗黙の決まりみたいになってしまいました。
お天気さえよければね。
頂上から見る空、景色、風・・・そんなものに惹かれるんでしょうね。
登っている途中、「私って、なんで好き好んでこんなしんどいことをしているんだろう・・・」って、自分に何度も問いかけるんですよ。 
あまりのしんどさから、「バカみたい~~」って思うほどね~(^^ゞ
六合目のこと・・・黙っていられなくて、反射的に動いていました。
人に注意されるのって、大人に限らず、子供だっていい気持ちじゃないですよね。
だから、言葉を選んだのですが・・・
大山はね、すごい数の登山客がいるのですが、不思議とゴミが落ちていないんですよ。
みなさん、きっと大山が好きで・・・お山が好きで・・・遊ばせてもらっている感謝の気持ちがおありなんでしょうね。
汚してはいけない・・・って言う意識が高いのだと思います。
そういう気持ちを持って成長して欲しいな~って思ったもので・・・(^^ゞ
[ 2011/08/29 14:57 ] [ 編集 ]

mizuho!!さん、こんにちは。

ふふ♪ 
勇気・・よりも、反射的に動いてしまいました。
あのまま、知らんぷりして登られてもね~~
その子が傷つかないように・・・と、言葉を選びました。
でも、やっぱり注意は注意・・・まして、隠れてしていたことを誰かに見られていたというショックは大きいでしょうね。
でも、いい教訓にしてもらいたいな!!

頂上のロープ ^m^
あのロープを越えるには、すごい勇気がいります・・よね~(*^_^*)
罪悪感にさいなまれます・・・

って、言いながら、導いてもらって三角点に何度か~(^^ゞ

お許しを~~~m(_"_)m

あら~、mizuhoさん、あくる日は三の沢に行かれたの?~(*・0・*)
すごい~~
やはり若さですね~~♪♪
軽やかに走るように下りらている姿に、脱帽でしたよ!
揺れるポニーテールのかわいいこと。
そんな所にも憧れました。
(ポニーテールが大好きなもんで・・・出来たらもう一度したいくらい~~ ^m^ アハハハ♪ )

mizuhoさんにたくさんの刺激を頂きました。
トンネルが抜けそうです。

そうですね。 三度目は・・・さてさて、どこでバッタリ~~♪
楽しみにしてますね~(*^_^*)

[ 2011/08/29 15:07 ] [ 編集 ]

ラダさん、こんにちは。

ふふ♪ ラダさんならそうなさったかも知れませんね。
注意を受けるって行為は、どこか傷つけてしまうような気がしてね。
まだ成長過程の子・・・ましてやしんどい思いをして登っているお山での事。
楽しんで登っている気持ちを折りたくなかったのと、でも、いけないことはちゃんと知って欲しい気持ちとで・・・
その空き容器は、ちゃんとリュックに入りましたので、まぁ、良かったです。
きっと記憶に残るでしょう。
あら、私、登山のベテランに入りましたか?
いえいえ、と~んでもありませ~ん~・・・まだまだ大山初心者の域ですよ~~(*^_^*)

正義感の強いラダさん、怖い物知らずで正義を通すのも・・・
何事もなければいいのですが・・・やはり命あってなんぼですからね~~
”紳助さん”のようにならないようにね・・・
この始末のしょっぱなが、どうやら右翼を相手に・・・でしたよね。
人生まで狂わすことはないですからね♪(*^^)v
[ 2011/08/29 15:15 ] [ 編集 ]

komaさん、こんばんは~^^

またまた天空で遊んで来られたんですね^^
お天気もまぁまぁ良くって、はたまた嬉しい再開もあって♪
今回も存分に楽しめましたね☆彡

いつもここでkomaさん目線の綺麗な風景を見られて嬉しいです♪
この素晴らしい景色を見るたび、
私もいつか大山登山に挑戦しようかな?なんて興味深々ですw

下界では見られないお花も沢山あって
登山よりお花の写真に夢中になりそうですけど^^

この美しい山にゴミを残すだなんて悲しいですね、、、
見て見ぬ振りで済まさず、ちゃんと注意できるkomaさんはカッコイイ!

それも、なるべく傷つけないように言葉を選んで。
komaさんの人に対する優しさや思いやり、
そして自然を愛する気持ちや感謝の気持ちは本物だと
改めて感じずにいられませんでした♪
[ 2011/08/29 20:48 ] [ 編集 ]

そらここさん、こんばんは。

はい~ またまた天空で遊んで来ました~(*^^)v
青い空ばかりではなかったのですが、それでも結構晴れてくれたので良かったです。
そうなんですよ~~
偶然とは言え、あれほどの大人数でごったがえしている頂上で、それも目の前に”やまがーるさん”が現われるなんてね~

ご縁ってある時はあるもんだな~って・・不思議でした。

そらここさんも是非、是非! 大山に登って見て下さいな。
景色ももちろんですが、なかなか会えないお花を見ることも出来て、楽しみがいっぱいあります。
ただね~~ 登山の苦しみから、かわいいお花を見ても、なかなかカメラをゆっくりと構えていられないんですよね~~
小さなお花を撮るのって、集中力とか気力がいりますでしょ?
それが萎えてしまうんですよね~~
それと、最近どうも花撮りがうまく行かなくて、もがいています。
そらここさ~ん~ ちょっとちょっと過大評価ですよ~~
褒めすぎ~~ (*^_^*) 照れるぅ~~
実際の私を知っている人が、このコメントを読んだら、ぷ~~っって吹き出しますよ~~デヘヘヘヘ♪
[ 2011/08/29 21:26 ] [ 編集 ]

やっほ~

えらい!よくぞ注意してくれました! 拍手!!!
[ 2011/08/30 23:05 ] [ 編集 ]

番人さん、こんにちは。

いや~~ 照れます~~(*^_^*)

でも、はい、反射的に走って動きましたけど、やっぱり言って良かったと思っています。
お山を初め、自然の中の心地よさや大切さを身につけて行って欲しいですよね。
[ 2011/08/31 17:18 ] [ 編集 ]

大山に

昨年は8月8日に大山に登ってましたね。
今年はチョッピリ遅れましたかね。
でも、好きな山には何べんでも登るんですね。
またまた素敵な写真を沢山見せて貰いました。

フォートコンテスト入賞おめでとうございました。
[ 2011/09/04 22:30 ] [ 編集 ]

今ちゃん、こんにちは。

大山の弥山(みせん)、はい、昨年は初旬に登りましたけど、今回は、他のルートを先に楽しんでしまいましたので、遅くなってしまいました。
大山は、いっぱい楽しむ所があって、毎週でも通いたくなるんですよ。
でも、昨日の大雨で大変なことになっている様子・・・これから秋にかけてどうなんでしょう。
楽しみを奪って欲しくないのですが・・・(;一_一)

フォトコンテスト・・・報告をするほどのことではないのですが、何でもご褒美がもらえるのは嬉しいものですね♪
ありがとうございます。(*^_^*)
[ 2011/09/05 11:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する