at Favorite Place・・・お気に入りの場所で きょうは、麓で♪

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11






きょうは、麓で♪

9月18日(日曜日)

前夜は、寝付きが悪く、やっと静かな寝に入れたのが、3時を少し回っていた。

眠っている中のわずかな意識の中で、空の明るさを感じて、5時半ごろなのかな~とぼんやりと・・・うつらうつらしながら思う。

「おい、どうする? 大山は晴れマークが出てるぞ! 行く?」・・・と、ベッドの側に立っている夫の声で目を開けた。

前日の天気予報では、中国地方は、全部傘マークだった。
だから、どこにも出かける気持ちもなく、ましてお山に行く気持ちなんてさらさらなくて、なんの準備もしていない。

う~~ん\(ーー)/ 気持ちは行きたいけど・・・睡眠時間2時間ではね~~・・・それに不整脈がどうなんだろ・・・

階下に下りて、自分のパソコンを立ち上げ、私は私で、大山の天気を確認する。

曇りで、お昼前後にお日様マーク?・・・

外は、朝焼けのきれいな空が広がっている。

行くか~~・・・・うん、大丈夫! 行こっ♪♪

その気になって、大急ぎで前夜の残り物だけど、炊き込みご飯でお握りを作り・・・
キュウリの塩揉みをして・・・デザートも入れて・・・~(°°;))``。。アタフタアタフタ。。''((;°°)~

「おい! 大山に雷注意報が出た! いけんわ、止めよう・・・」

「え~~~っ?? え~~っ!!? せっかく行く気になったのに・・・」

でも、大嫌いな、怖くてたまらない雷となると・・・夫のパソコンを見つめながら、しばし迷う。

迷うなら止める・・が主義の私だが、この迷いはちょっと弱い。

「いや、大丈夫! いつもよりも遅い出発になってしまうけど、行ける所まで行こう♪」

「いや、中途半端な大山は嫌だから、小豆島に行こう!」

そんなぁ・・・それだったら、家にいて片づけやら家事をする。 行かん!!!(`。'メ)

ってな調子で・・・・やっぱり行って来ました、大山へ♪♪

917参道1

台風12号のあとの大山を訪れるのは、初めて。
ネットで色々と被害状況は知っていたのだが・・・
あれから2週間の経過、それでもまだしっかりとその被害の状態は残っていた。

917参道2

いつもの南光河原駐車場に停め・・・なんと、今回も満車にもかかわらず、私がトイレに入って出ると、一台の車がす~っと出て行った。
トイレを済ませたら、別の駐車場に停めるつもりでいたのに、幸運にもまたこの駐車場に停めることができたのだ。(*^^)v

そこから大山寺に向けてテクテクテク・・・・

きれいに敷き詰められた、日本一長い石畳の参道は、見事に壊れてしまって、ボコボコの穴がいっぱい、そして、水たまりがまるで小さな池のようになっているところもある。
その水の透明度の高いこと。荒々しい無残な光景の中、この水のきれいさと、流れて行く心地い水の音にしばらく立ち止まった。
こんなきれいな水が、あちらこちらでひどい災害を起こすなんて・・・
癒しである自然は、時として苦しみに変えてしまうこともある・・・今年は、それがひどく・・また、回数も多すぎる。

この参道の途中で、右に入る小路があり、そこをたどると金門に行くことが出来る。
この金門も、以前から一度行ってみたいと思っていたところなのだ。

917金門

沢の中を横切り、この金門と言われる岩の扉のような足元に立つ。
この向こうは断崖で、小さな滝になっている。
あの台風の日、ここも、きっと大きな滝になっていたんだろうな・・・

金門って、大山に向かって立っているのかと思っていたら、ここから三鈷峰が見えるらしい・・・
先程ネットを見ていて知った。 
もっと前知識で入れておけばよかった・・・そしたら、あれが三鈷峰か~って見ることが出来たのに・・・残念。
そして夕日がこの間に入る景色も見事とも・・・これも、見られなくて残念・・・

そして、この河原は賽ノ河原とも言われ、あちらこちらに石積みのタワーが出来ていた。
魂を呼び覚ます場とも・・・

そのせいか、なんか霊気が漂っているようで・・・私の苦手な雰囲気かな?


917オオカニコウモリ1
オオカニコウモリ

917オオカニコウモリ2
オオカニコウモリと・・なんとか蝶 

917大神山神社

金門から、再度参道に戻り、大神山神社にお参りして、元谷に向かう。


ブナの林をゆっくり、ゆっくりと・・・森散策をしながら歩く。
気持ちがいい・・・

917アキノキリンソウ
アキノキリンソウ

917アザミ
なんとかアザミ ^m^

917ウワバミソウの実
ウワバミソウの実って、こんなんだったんだ~~
おいしいらしいけど・・・・写真だけ撮って・・・

917ヤマボウシの実
ヤマボウシの実
これも甘くておいしい・・・で、ひとつ頂きました・・m(_"_)m

917なんの実?

この実は何かな?
一度見たことがあるような・・・ないような・・???(。_゜) ?

ルイヨウショウマの実

初夏には、白いかわいい花を見た。
その実だったんだ・・・

教えて下さってありがとう~(*^_^*)

917キノコ?

おい、なんか変わったものがあるぞ・・・

ちょっと先を行く夫の声に、小走りで寄ってみる。

なんだ? キノコ? それにしても卵を埋めたような・・大きさもまさに茹で卵。

これは、オニフスベという名前のキノコらしい。

これも教えて下さってありがとう~(*^_^*)

917サルナシの実
サルナシの実

これもちょっと頂きました。m(_"_)m
柔らかい実を口に含むと、まぁ、おいしい~!!!
山になる果実では、一番好きかも!
もう一度行って食べたいくらい・・・・でも、取っちゃいけないのよね・・・
あぁ、でも、食べたい~~(*^_^*)
キウイに似た味でした。

917元谷1

さぁ、元谷に着きました。
きょうの私は、これくらいの散策がちょうどいい。
気持ちのいい歩きでした。

最後の堰堤から次の堰堤を越す、道のこちら側が、登山道ごと落ちている。

まわりは、ごろごろの石だらけだし・・・でも、この道が落ちているほかは、どこが変わったのかすぐにはわからない。


917元谷2

917元谷3

砂滑りの状態が知りたくて、その側まで行って見ようと躊躇していると、その砂滑りから下りて来られたお二方とお話が出来た。
両脇の崖が今にも崩れそうで、下りていても怖かった・・・その側まで行かれるんだったら、ここからだと早く歩いても40分ぐらいはかかりますよ。止めた方がいいです!

と、きっぱり。

上の画像は、砂滑りかと思ったら、どうやらその先は、ユートピア小屋の上、墓場尾根にあたるらしい。
砂滑りは、左側に隠れて見えない・・・と。

夫は、元谷に入った所で出会った人と話し込んでいて、まだ上がって来そうにないし・・・あきらめますか・・・

ここで、お弁当を食べ・・・

917ホソバノヤマハハコ
ホソバノヤマハハコ
岩の上に咲いている花が多いが、こんなふわふわの苔の上でも咲くんだね。
なんかホッとする♪


さて、お腹も満たされたし、木谷沢渓流に向けて移動しますか。

すると・・・・残念なことに、通行止めになっているのは知っていたのだが、ダンプカーが入っているので、たとえ歩きでも入れません・・・と、ガードマンさんに止められて、後ろ髪引かれる思いで去った。

917ネコノチチ?1

917ネコノチチ?2

ひょっとして・・・?  ひょっとして・・・これ、ネコノチチ?
ふふ♪きっとそうだよね!
見たかったんだ・・・(*^_^*)

実だけ見て、きっとネコノチチだと思っていましたけど、

コマユミの種だそうです。

こちらも教えて下さってありがとう♪

すっきりしました!(*^_^*)


あと、もうひとつ行く予定がある。

917植田正治美術館

植田正治写真美術館。
ここもいつか一度行って見たいと思っていた所。
大山の頂上まで登った日は、もう他に寄れる気力も体力もなく、その気になれない。
きょうのようなゆとりのある日でないと、なかなか足が向かない。 いい機会だ。

植田正治写真美術館
鳥取県西伯群伯耆町須村353-3
午前9時から5時
入館料 800円
休館日は、毎週火曜日

静物写真は、まるで絵画のようだった。

917大山1
 
今頃になって山頂のガスも晴れて来た・・・

917雲1

あぁ、空がきれい~~♪♪

917雲2

と、思ったら、どんどこ曇って来て・・・

さて、あなたは、今度のバスでどこに行きますか?

次のバスは、何時に来ますか? それまでに行き先を決めなくちゃ・・・人生の・・・

917雲3

あ~・・・や~っと満足出来た。
大山に来るからには、空と雲を撮りたかった。

私の写真のテーマは・・・空と雲

お山の上から見る空と雲は、大好きだけど・・・いや、それ見たさに登るんだけど、こんなひろ~い所で感じる空と雲もいいな~~\(^o^)/

それにしても、この雲の動きの早いこと・・・あっと言う間に暗くなりました。

帰路・・・不整脈が出ていないことに気づいた。
やっぱり、大山を歩いて良かった・・・・きっと気持ちが慰められ、空気が薬になったのかも知れない。

来週もまた歩いているかな?・・・・歩いているでしょうね。

またまた 長い記事と、たくさんの写真になってしまいました。
大山を訪れると、どうしてもおしゃべりになってしまいます。
お時間をさいて見て下さって、有難うございました。m(_"_)m
          
[ 2011/09/19 ] 大山 | TB(-) | CM(20)

えっ!

カメラかレンズ変えたの?
素敵な写真になってるね
これなら写真撮るの楽しいだろうな~
[ 2011/09/19 12:48 ] [ 編集 ]

あははは~♪

ヨックモックさん、こんにちは。
もぉ~~ ヨックモックさん!
あははは~(-^〇^-)

写真撮るの、はい、楽しいですよ♪♪
まず、カメラありの登山で・・あり・・・お出かけです。

あのぉ~~ヨックモックさんのブログのアップは、
まだですか?
朝から覗いているのですが・・・(^^ゞ

でも、昨日、道の途中で出会うなんて・・・ね~^m^

痩せたね~・・・って、言われましたので、朝から
猛烈に食べています~~(^^ゞ
もう少し膨らみたいですね。あ、お腹以外ですけど・・・
では、アップ、楽しみにしています。
それと・・・URLもよろしく♪(*^^)v
[ 2011/09/19 13:35 ] [ 編集 ]

komaさん、こんにちは^^

やっぱり行かれたんですね^^
天気予報とは裏腹に、案外明るい空が広がっていたので
komaさん、きっとウズウズしてるんじゃないかなって思ってましたw

雷は怖いけど、でも、台風後の大山、komaさんの大好きな大山が
どうなっているのかその目で確かめたい!
そんな思いが雷への恐怖心を小さくさせたのかも知れませんね^^

それにしても、こんな石畳さえ剥がしてしまうほどの雨・・・
自然の力って計り知れないほど大きいですね。

そんな中でも山の植物たちは負けずに生きていてくれて
秋の草花も色々と咲いていてくれて♪

ヤマボウシの実、美味しいとはきいているけど
どうも見た目がちょっと・・・で味見したことが無いんですよ。
今度どこかで見つけたらチャレンジしようかなw
サルナシも食べてみたいです、キウイ大好きなので♪

ネコノチチ!
ん?でも、ちょっと葉っぱの大きさとか実の形や付き方が違うような?
そう思って3冊の分厚い樹木図鑑をめくってみたんですけど
結局見つけられずわかりませんでした、、、すみません^^;
[ 2011/09/19 13:39 ] [ 編集 ]

わすれてた・・・・

白い、丸いキノコは、オニフスベと言います
白いうちは食べれますが、食べたことは有りません
画像が横になってない?
ネコノチチはどちらともコマユミの種
これから弾けてツリバナのようになります
黒い実はルイヨウショウマ
三の沢で最初に見た白い丸い花だよ

憂さんのHPのアドレスだよ
http://tawat.jp/index.html
[ 2011/09/19 14:33 ] [ 編集 ]

komaさん、こんにちは

やっぱり・・・多分行ってるなって思ってましたよ。
天気もちょっと言ったと思うけど何とかなりそうって思ったもの。
皆さんからの情報はあるけど、やはり自分の目で確かめたいですよね。
思った通り石畳も凄いことになってましたね。
馴染んだ場所が痛手を受けていると胸が痛みますね。
あ、金門にも行けたんですね。
そうか、あそこから三鈷峰も見えるんですね。出来れば夕焼けも見たいですよね。
元谷も怖いことに・・・気を付けないと危なそう。
こんな状況でも水が綺麗なんて、自然のいたずらに苦笑してしまいそうです。
サルナシの実も美味しかったようで、もうちょっと食べれたら良かったのにね。
植田正治写真美術館にも行けて良かったねぇ~。
登山も良いけれど、麓を散策するのも大山ならば良しのように思います。
周囲の田園風景も素敵ですしね。
好きな事をしていると体調不良も吹っ飛んで行くみたいだしね~ウフフ
どれも素敵な写真ですが、一番下の写真が特に好きですよ。
黒い雲に覆われているのに何だか心惹かれます。
壮大な感じかな?上手く言えなくてごめん。
さぁ元気を取り戻して明日から又頑張らないとね。

今日は我が夫は休みなのに仕事着に着替えて行こうとしてたんですよ。「何処に行くん?」って聞くと「えっ!」
怖い怖い!!
どちらが早くにボケるのか心配になってきます。
[ 2011/09/19 15:49 ] [ 編集 ]

そらここさん、こんばんは。

はい、行きました。
前日の夜までは、全く出かける気持ちがなく、
もう少し残っている掃除をしようと思っていたんです。
だから、夫からの言葉・・夫も前夜、そんなこと、一切言っていませんでしたし・・・
でも、大山だと、やはり行きたい気持ちが勝ちますね。
そうなんです。
どんな風に変わってしまったのか・・・この目で見たかったですね~~
水って、サラサラと流れているには癒されますけど、すさまじい破壊力があります。
本当に驚きましたよ。
大きな岩までゴロゴロと転がす力ですからね~~
怖いです。
お花の時季は、もうそろそろ終わりのようですけど、実がたくさんなっていました。
し、色づく葉っぱを見るのも楽しみです。
気持ちを変えないとね!
ヤマボウシの実、見た目はちょっと・・・ですけど、甘いですよ。
ただ・・あの食感が好き嫌いがあるかも知れませんね。
私は、どちらかと言うと・・・×かな~(^^ゞ
でも、サルナシの柔らかさはグー♪です。
甘さもとっても・・これは、木の実と言うよりも果物に近い甘さでした。
思わず、おいしい~~!!って、叫んでしまいましたよ。^m^
熟れたサルナシ・・・もう一度食べたいですね~~♪

ネコノチチ・・あらら、違いましたか・・
ちゃんと確かめれば良かったですね。
アップを急いでいたので、きっとそらここさんが教えて下さると思って、そのまま載せました。
あとで訂正しますね。
まぁ、調べて下さったの?
ありがとう~~♪ お手数をかけました。
[ 2011/09/19 18:07 ] [ 編集 ]

ヨックモックさん・・・

再度の書き込みをありがとうございます。(*^_^*)
白いキノコは、オニフスベ? 覚えられるかな~φ(..)メモメモ
まぁ、食べられるんですか・・驚いた!
この周りに結構あったので、ひとつ潰して見ました。
中は、空洞のようになっていて、水分がたまっていました。
どう見ても食べられないよね~って言っていたのですが・・・
画像、ふふ♪ 私も最初これって横に撮ったかな~~って、悩みました。
でも、あの緑の葉っぱがこうだったような・・・
ちょっとした段差に横になって生えていました。
ネコノチチだと思っていたのは、コマユミの実でしたか。
ツリバナみたいになるんですね。
実の形から、てっきりとネコノチチだと思っていました。
あ~~(*・0・*)  ルイヨウショウマの実でしたか!!
葉っぱを見たとき、見覚えがあるな~って思ったんですよ。
撮って良かった♪
こんな実をつけるんだったんですね。
元谷に向かっている林の中にありました。
来年の春、また花が見られると思うと嬉しいです。

いっぱい、いっぱい教えて下さってありがとうございました。
後ほど訂正しておきます。
そして、URLもありがとうございました。
ゆっくりと楽しみたいと思っています。
あの方の写真、見たかったんですよ♪♪
でも・・もう、いらっしゃらないんだと思うと、ちゃんと見られるかな?
きっと切なくなるでしょうね。
写真にその方の気持ちが入っているでしょうからね。
[ 2011/09/19 18:16 ] [ 編集 ]

あんずさん、こんばんは。

はい、夫から声がかかるまで、全く行く気持ちはなかったんですよ。
不整脈が頻繁に出ていましたし、登山道を登る気力も体力もきっと出ないと思っていましたのでね。
でも、元谷ぐらいまでなら歩けるかな~って・・・
遅く出発で、家を出たのが7時半ぐらいでした。
で、今回は、金門、元谷、木谷沢渓流、植田正治写真美術館・・・・ここで楽しんで帰れば、ちょうどいいかな?と、思って寝不足でも出かけました。
あんずさん、金門や元谷までなら、そうしんどく思わなくても歩けますよ!!
金門は、西に向いているので、あの間から三鈷峰や夕日が見られるんですって!
参道から横道に入ってすぐでしたよ。
紅葉の頃に行くといいかも・・・(*^^)v
元谷の風景は、どう変わったか・・北壁の半分以上がガスで隠れていたので、よくわかりませんでした。
でも、えらく岩がゴロゴロと転がっているな~って感じました。
砂滑りは、まったく危なくて駄目みたいです。
サルナシ、おいしいですよ~♪
我が家に植えている鉢植えのサルナシ、来年実ってくれないかな~~・・・キウイよりも好きです。
植田正治美術館は、ちょっと離れた場所にありました。
ナビに導かれて行ったので、私のこと、道の説明は出来ないけど・・・
場所はいい所にありますよ!
心配していた不整脈、いつの間にか気にしていませんでした。
良かったです。
このまま大人しくなってくれるといいんだけどね。
空と雲、ひろ~~い田園地帯で見る空と雲も壮大で見事でした。
ワクワクしましたよ。
最後の写真、いいですか?
まだまだ、練習しなくちゃな~って思っています。
切り取り方、難しいね!

ご主人様・・・もう、ふふ♪ 失礼だけど笑っちゃいましたよ~~
でもね、私も今朝、携帯の目覚ましが鳴ったので、あわてて服を着替えようと・・・でも、いつもベッドの側に用意している服がないので???
で、気づきました。
人のこと、笑えません~~(*^_^*)
[ 2011/09/19 18:26 ] [ 編集 ]

しっとりと雨です

アキノキリンソウ?、、ひとりで可憐ですね
みとれてしまいました

[ 2011/09/19 20:18 ] [ 編集 ]

雲さん、こんばんは。

休日はいかがお過ごしでしたか?
きょうは、こちらは午後からは雨になってしまいました。
そちらも降っているようですね。
アキノキリンソウ・・・お好きですか?
今お山ではよく見かける花です。
長いページを、お時間をさいて見て下さってありがとうございました。(*^_^*)

不整脈ですが・・・若い時から持っていたことは持っていたんです。
検査も何度かしていますが、よくある、心配ないタイプだと言われています。
自分でわかっていますので、それほど気にはしていないんですが、一日のうちに頻繁に起こると、それはそれでちょっと気持ち悪かったりして・・・
ストレスと睡眠不足をすると頻繁に出るように思いますので、出来るだけよく寝て・・・ストレスをためないようにしようと思っています。
ご心配して頂いて、有難うございました。(*^_^*)
[ 2011/09/19 21:02 ] [ 編集 ]

大山大好きですね!

komaさん こんばんは!
やっぱり大山は人を元気にするんですよね!

いい写真ばかりですね!
元谷まで歩いて見たくなりました。
サルナシ、黙って食べちゃおうかな(笑)

植田正治写真美術館付近はいい景色なんです!
大山に向かっても、日本海に向かっても、朝日も夕日もいいですよ。(私の生活道路みたいなものですが・・)
ぜひゆっくりペンションにでも泊まって、楽しんでください!
ペンション、ご紹介しますよ!

[ 2011/09/19 22:07 ] [ 編集 ]

不整脈

私もそうですが、期外収縮です。親父がそうで、心臓が弱いと思っていたんですが、親父の最後の最後は、心臓だけがなかなかとまらなくて、、、なんだ、不整脈だからって、心臓が弱いって訳じゃぁ無いんだなぁ、なんて考えたものでした。

睡眠って、取れていないようで、意外とうつらうつらしながらとっているんですね。 肝心なのは目覚めたときのすっきりさ、これさえあれば、問題ないと思います。

極端なことを言えば、30分でも40分でも、最初の深い波が済んで、レム睡眠になっている状態(小さな音でも目覚めるような状態)で目が覚めたら、意外に睡眠不足が気になり尾を引くようなことはないですね。

私も、カロリー制限を始めて、ここ十数年感じたことの無い、寝つきの悪さを感じてましたが(睡眠を必要としないくらい体の調子がいいのかなぁ、なんて(^^ゞ)、お昼に15分仮眠を取ればいいと、あんまり深く考えていません。 お昼寝がいいですよ。たぶん不整脈にも(^^ゞいいと思います。
[ 2011/09/20 10:49 ] [ 編集 ]

今日わ♪

その後の大山を見て お花とも出会え良かったですね。
大切な大山を遠くから心配しているだけでは落ち着きませんものね~♪

4枚の雲の有る風景 素敵ですね。
こう言う景色に どれだけ逢って居ないのかしら・・・。

痩せられて 煙草も酒もたしなまず・・・でも不整脈が・・・。
あれは気持ちが悪いですものね、その時はどうぞ無理をなさいませんようにね♪
[ 2011/09/20 11:56 ] [ 編集 ]

もりははさん、こんばんは。

はい、思い切って行って良かったです。
今回は上まで上がりませんでしたけど、それでも
大山の空気を思う存分吸って・・植物達に癒され・・・
いつの間にか元気になっていました。
元谷は、そんなに変わっていないような気もしますが、
元がどうだったか、はっきりと記憶がないのでよくわかりません。
ただ、ガレ? 岩のような石がたくさんあるな~とは思いました。
健康の森に行って見たいな~って思っているのですが、いつ開通するか・・・待たれますね。
写真、いいですか?
まだまだ・・・不満足です。(-"-)
植田正治美術館界隈は、もりははさんの生活道路なんですか?
いい所を走られていますね。
毎日カメラを持って、刻々と変わる空を撮ってみたいです。
ペンションで♪ いいですね~~
夫と二人だけの生活なら、そうしたいのですが・・・
また考えて見ます。
その時はよろしくお願いしますね♪(*^_^*)
[ 2011/09/20 17:12 ] [ 編集 ]

ラダさん、こんばんは。

ラダさんもそうなんですか・・・
そうそう、その期外収縮っていうのです。
気にしなくていいのかも知れませんけど、
あまり頻繁になると、心臓が止まるんじゃないか?・・って
思えたり・・・
それと、血栓が出来て、どこかで詰まっても困るな~とも思ったりしてね。
年齢を考えると、取り越し苦労をしてしまいます。(^^ゞ

お昼の15分ほどのお昼寝、グッと眠りこんだら、それだけでも回復しますね。
きょうは、久しぶりにたくさんお昼寝をしました。
気持ちが良かったです。
きっと夏の疲れ・・・ウオーキング、山登り、雑草抜き・・・と、頑張った証拠かも・・・^m^
[ 2011/09/20 17:18 ] [ 編集 ]

Tekoさん、こんばんは。

その後の大山、ず~っと気になっていました。
あちらこちらが通行止めになっているので、本当に知りたい所には行けていないのですが、今回行った所は、うっわ~~!!っていうほどの所は少ないように思います。
それだけでも良かったです。
4枚の写真、いいですか?
パソコンに取り込んだ後、あー撮れば良かった・・・こー撮れば良かったと・・・
まだまだです・・・(;一_一)
でも、カメラを持っている時が一番ワクワクしているかな?(*^_^*)
不整脈、心配ないと思うのですが、あまり回数が多いとちょっとね。
[ 2011/09/20 17:25 ] [ 編集 ]

行けばよかった!そんな空!!

こんばんわ♪
日曜日こんなにいいお天気だったんですね!!
家でゴロゴロしてたのがもったいなかったです!!
うわ~~!!私も頑張ればよかったー!!(><)

komaさん、ものすごい睡眠不足でよく歩かれましたね!
朝ご飯の準備もちゃんとされて出発も凄い!!
今回はあちこち寄り道も充実の一日になられて
また新たな魅力に触れてますますこのお山の虜になられたのでしょうね♪
植田正治写真美術館はいいロケーションでしたでしょ!
裏にある池は逆さ大山の写せるポイントとしても知られています♪

[ 2011/09/20 23:05 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/09/20 23:15 ] [ 編集 ]

mizuho!!さん、こんにちは。

てっきりとmizuho!!さんも、大山のどこかを歩かれていると思っていました。
キョロキョロ探したんですよ♪(*^^)v
睡眠不足でしたね~~
でもね、運転は夫さんですので、助手席で行きも帰りもこっくりこっくりしていました。
それに助けられました。(^^ゞポリポリ
朝食も、お弁当も・・・ふふ♪食べることは私にとってとてもとても大切なことなので・・・これは省けません~~
夫は、てっきりお弁当は作っていないと思っていたようで、
「なんだ、リュックに入っとるんか・・・」と、驚いていました。
当然・・私のこと・・「出来る奥さんで良かったね~~!!」って、しっかりと売り込みましたよ。^m^

登山出来なかった物足りなさは残りましたけど、それなりに大山に触れて、これはこれで満足な一日でした。
写真・・・もっともっと練習? 勉強をしなくちゃ・・と、自分の写真を見ながら落ち込んでいます。
でも、楽しんでいますのでね♪♪
あ~・・・あの池だったんですか。
大山が雲の中にすっぽりと入ってしまったので、そことは気づきませんでした。
館内にある池には映っていましたけどね。
再度、お天気のいい日に行ってみますね。
いつも、ありがとう~(*^_^*)
[ 2011/09/21 14:38 ] [ 編集 ]

鍵コメさん、こんにちは。

気になっていたんですよ。
情報を有難うございました♪ (*^^)v
[ 2011/09/21 14:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する