at Favorite Place・・・お気に入りの場所で きょうは、鞆散策

2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10






きょうは、鞆散策

10月10日(月曜日)

きょうも、ありがたいことにいい天気の休日だ。

午前中をゆっくりと過ごし、お昼前から外ランチを兼ねて鞆散策に出かけた。

休日とあってか、ここもたくさんの人出だ。

いつの間にかしっかりと観光地になっている。

1010tomo1

何度も来日されているので、
今更日本の旧家は珍しくもないだろうと思いながらも、
鞆に来たからには、お寺かここ、太田家住宅の中を見ることかな?
(じつは、地元にいながら知識も乏しく、意外と案内出来ない情けなさ・・・^_^;)

1010太田家住宅1
1010太田家住宅2
1010太田家住宅3

入館料 400円を払って入る。
以前は、自分達で自由に拝見できていたのに、いつの頃か案内する人と一緒でないといけなくなったようだ。

「きょうは、訪れる人が多いので、早く行って下さい!」 

「あ、勝手にそちらに行かないでください!」

「写真を撮るのは、禁止になっています・・・」

ボランティアの案内する人の厳しい目と口調に、入ったことをちょっと後悔。

写真を撮ってもいいかどうかの許可を、実は入場料を払う時にもらっていたので、それは説明し、どうして自由に見られなくなったんですか?・・・と、尋ねると、
展示してある香炉とか、価値のあるものを盗まれるからとのこと・・・

なんと・・・・そんなの持って行く人がいるとは・・・

なんか、ちょっとせわしない見物で終わってしまった感。。

お昼ご飯は・・・

1010船宿いろは

一度来てみたかったお店、”船宿 いろは” で
ここは、宿にもなっているところで、旧家を改装して作られた所。

1010 うずみごはん


私とdollさんは、この鯛うずみ御膳を・・・1300えん

1010鯛づけ御膳

夫は、鯛づけ御膳・・・1300円をチョイス

うずみご飯とは、郷土料理で、福山藩初代の倹約政治から、贅沢な食事を隠れてする為に、ご飯の中に鶏肉とか野菜をかくして食べたのが発端だとか・・・
それを、最近改めて郷土料理として売り出されてようだ。

初めての味でした。
だし汁をかけたご飯の中に、海老、とうがん、椎茸・・などの野菜が隠され、上には、鯛のお刺身を乗せ、それをサラサラとかきこむように食べ、残り三分の一になった所で、お茶をかける。

好き嫌いはあるかも知れないけど、私はおいしゅうございましたよ♪

dollさんの感想は、食べにくかった・・・でした。(*^_^*)


このあと・・・

1010いろは丸

いろは丸に乗って、仙酔島に渡る。

1010仙酔島2

1010仙酔島2

1010仙酔島3

1010仙酔島5
仙酔島の五色の岩

島が見たいと言われたので、仙酔島に渡ったのだが、楽しんでもらえたのか・・・どうか・・???

あまり歩いても、また疲れてはいけないので、早めに帰宅することに。

それでも、5時前になってしまった。

晩ご飯の用意をしようとしたら、息子家族がひょっこりと・・・


”はぁ・・・来たのか・・・晩ご飯ンンン~~・・・大人数のご飯、作るの大儀ぃな~~”

でも、お嫁チャンとdollさんと楽しそうに話している姿を見ると、あなたたちは帰り~・・・とも言えず、
気持ちとは裏腹に・・・


「もう、今夜はウチでご飯食べたら? dollさんともいっぱい話せるし、そうしたらいいよ♪」  って、

あぁ、言ってしまったよ~~(*^_^*)

でも、私が疲れいるだろうと思ったお嫁チャン・・・さすがでした。

テキパキとキッチンに立ち、五目煮しめを作ってくれたのだ♪♪
このお煮しめ、実は私が作るよりも、お嫁チャンの方がおいしい。
お母さん直伝の味は、私では出せない味で、お節でもお煮しめだけは作ってもらっている。(*^^)v

1010晩ご飯

若い人は、やはり若い人同士の方が話が弾むんだ・・・

いつもはあまりしゃべらない息子の饒舌なこと! ちょっと・・・いや、かなり驚いた。

dollさんがまだ行かれていないオーストラリアでのホームステイの話、食べ物の話、ドイツに関しての話題・・・などなど。

でも、それがdollさんを楽しませたようで、

「きょうは、とっても楽しかったです♪」

って、息子達が帰ったあと、弾んだ笑顔で言われた。

dollさんの好まれる話題を探して話す息子の姿に、見直した部分も♪♪


きょうの晩ご飯

鶏の唐揚げ(鶏もも肉・生姜・ニンニク・インゲン豆)
煮しめ(蓮根・里芋・人参・椎茸・コンニャク・牛蒡・サヤエンドウ)
サラダ(大根・キュウリ・トマト・焼き豚)
[ 2011/10/11 ] 晩ご飯 | TB(-) | CM(14)

今日わ♪

マナーの悪さから段々窮屈に成って行きますね。
何事もそうですよね・・・ペットを飼っている人のマナーの無さから 犬禁止の公園も増えているし・・・。
せっかくの鞆散策なのに・・・( ̄^ ̄)プンプン

でもお天気が良くて楽しめた事でしょう・・・
(‥ )ン?もしかして途中かな記事・・・だってランチも未だだわ~^m^
もう一度後で覗きに来ます~(*^^)v
[ 2011/10/11 12:46 ] [ 編集 ]

Tekoさん、こんにちは。

へへへ♪ はい、まだ途中でした。
お昼ご飯がまだだったので、途中で止めていました。
で、下書き保存の所をクリックするのではなく、公開してしまって・・・

あぁ~~・・・って、思ったけど、仕方ないので、そのままにしていました。

Tekoさん、さっそく覗いて下さったんですね。
すみませ~~ん・・・

太田家住宅、そうなんですよ。
マナーの悪い人がいるせいで、窮屈になってしまいますね。
仕方ないですけど・・・なんかな~っていう思いも・・・
[ 2011/10/11 14:05 ] [ 編集 ]

komaさん、こんばんは

福山の何処を紹介しようかと考えると、やはり鞆ですよね。
我々は行き慣れているし見慣れているので珍しくは無いですが、海外の方だと珍しい風景ではなかったでしょうか・・・
食事は「うずみ」でしたか、これは子供の頃、お祭りには欠かせない料理でした。
昔ですから「うずみ」にマツタケも入っていたように思います。
あの頃から食べた事はないのですが、鞆で食べられるんですね。でもdollさん食べにくかったようで気の毒でしたね。
汁でご飯がバラバラになるので確かに難しいでしょうね。

鞆散策も良い思い出になりそうですが、息子さん達とのお喋りが楽しかったようで、やはり若い人同志が話しが合うのかも知れませんよね。
夕食の煮しめはお嫁ちゃん作でしたか、助かりますね。
忙しい時に、ちょっと手を貸してもらえると嬉しいですよね。
それが美味しいとなると余計嬉しいですね。
唐揚げもサラダも美味しそう~♪
dollさんが楽しい一日を過ごされたようで、komaさん良かったですね。
でもお疲れ様!
[ 2011/10/11 18:23 ] [ 編集 ]

あんずさん、こんばんは。

福山のどこを・・・って、ホント、鞆ぐらいしかないですよね。
福山に来られたのだから、この町をもっと案内したいのですが、どこへ行ったらいいんでしょう。
あんずさん、またいい案があったら教えて下さいね。
あ、土曜日のお昼は、”とも”さんにしようかな。
また教えて下さいね。
うずみ、そうなんですか。
あんずさんは、子供の頃、お祭りとかで食べられていたんですね。
松茸も入った、ふふ♪ 豪華なうずみだったんですね~~
あんずさん、作り方、わかります?
いつか作ってみたいな~って思っています。
お出しがおいしかったんですよ♪
dollさんね、お箸は上手に使われるんだけど、さすがにお汁の中のご飯をすくうのは難しかったみたいです。
でも、上手なんですよ~(*^^)v

息子達とのおしゃべりは、とっても楽しかったようです。
若い人の感覚は、同じ世代の方が合うみたいですね。
遠慮がないからかも知れませんね。
お嫁チャンのお煮しめは、とっても助かりました。
逆に声をかけて助けてもらったみたいです~(*^_^*)
[ 2011/10/11 21:03 ] [ 編集 ]

鞆の浦行きたくなりました

とも、いいですね、ちょっと懐かしいです、
思い出して胸が少し痛みます^^;
鯛の御膳おいしそうですね、せんすい島といい、今度寄ってみたくなりました。
夕ご飯、レンコン、サトイモ、、の煮しめいいですね(^^♪
[ 2011/10/11 21:24 ] [ 編集 ]

雲さん、こんばんは。

鞆の浦に思い出がありそうですね♪(*^^)v
ふふ♪ 胸が痛む思い出? 大切な思い出のようですね。
鯛御膳、おいしかったですよ。
サラサラと食べられます。
お腹にも負担が行かないので、いいかな?

是非是非、鞆の浦を散策して下さい。
思い出に浸りながら・・・(*^_^*)

煮しめ、お嫁チャンが作ってくれたんだけど、薄味でとってもおいしいです。
これからの一品ですね♪
[ 2011/10/11 21:55 ] [ 編集 ]

一つご伝授(^^ゞ

超簡単なご飯に、それもこれ一品でおなかにもなる、ってことで。
急な客が来たときは、私は人数分のご飯を炊いて、それに寿司のこ、を適量(私はお酢を利かせて規定量の倍は入れますが(^^ゞ)まぜ、そこへウナギ一匹とウナギのタレを刻んでまぜます。 刻み海苔を振り掛ければ、あとは味噌汁で充分なご馳走の完成です。 青葱を彩りに載せてもイケると思います。

 ちなみにこれを出したときには、鍋、空っぽになります。かならず、、、、笑。もちろん、私は一杯くらいしか、食べれません^^;。

 ドイツの方なので、ウナギの好き嫌いもあるでしょうから、まぜる前に確認されるのが良いかも、、、ですが。
 レモン汁を振り掛けた方が、彼らなら気に入るかも、ですね。(^^
[ 2011/10/12 09:36 ] [ 編集 ]

ラダさん、おはようございます。

ウナギ丼、それも寿司味・・・これはおいしそうですね~♪
休日の”家ランチ”に頂きます。
ウナギ・・dollさんは、結構日本食がお好きなので、きっと大丈夫だと思います。
一応、今夜聞いて、日曜日にでも作ってみますね。
アイデアを有難うございました♪
助かります~♪(*^_^*)
レモンですね! OKです~♪
[ 2011/10/12 10:44 ] [ 編集 ]

仮に(^^ゞ

ウナギダメでしたら、、、って、北欧からウナギ輸入するくらいですし、ヒッチコックかなんかの映画にもありましたから、、、ただ、地域により食べるところと食べないところがあるのと、日本人以上に、お魚嫌い多いと思います。私の知り合いなんか、イカと聞いただけで、すっ飛んでいきましたから、笑。市場で売ってるくせに、イカは特に怖いようで、笑

 それに、市場で売っているウナギの多くは、って、イギリスの話ですが、直径15センチはありそうな丸太、笑、のようなぶつ切りなんですね。 そう、海に住んでいるやつで、だいたい3メートル以上かと、、、笑。ウナギって種類多いんですよ。
 まぁ、ダメだったら、ほれ、カニの蒲鉾あるでしょう。そうそう、あれあれ、笑、あれをドールさんのだけトッピングしてあげたら良いですよ。 ウナギのたれは好き嫌いに応じられて、、、(^^ゞ ヨーロッパでも、山ン中と、地中海沿いではぜんぜん食べ物違うみたいですんで。
 11人居た留学生の中で、私が一番のゲテモノ食いに決まっちゃったんです、笑。蛸とイカ、それにエスカルゴが決めてでした、(^^ゞ笑
[ 2011/10/12 12:26 ] [ 編集 ]

続きが有った~♪

こんばんわ、Komaさん♪
やっぱり続きが有りました~(*^^)v
だってランチを載せないなんて考えられないものね~(*^.^*)フフ
船宿でのランチ・・・船宿って聞いただけでなんだか((o(^-^)o))わくわくしちゃいます、さっぱりと美味しそう♪
お料理にも歴史が感じられますね・・・。

船で島へも行かれ・・・何より息子さんご家族の訪問はdollさんにとって 楽しい夕飯に成った事でしょう♪
お嫁ちゃん 益々Komaさんに似て来たんじゃない?気配りに行動が伴って・・・なんて良い子なんでしょうね~(*^^)v

お疲れ様でした、でもみんなが喜んでいる姿 楽しそうな様子を目にすると 疲れも吹っ飛びますね~♪
[ 2011/10/12 20:17 ] [ 編集 ]

ラダさん、こんばんは。

きょうは、職場の人が二人、仕事帰りに寄られ、おしゃべりで食事の時間が遅れました。
ウナギのこと・・・聞くのをす~っかりと忘れていました~(^^ゞ
あ、保育の仕事のことで、つい盛り上がって、ご飯の時もそんな話になったりで・・・

ウナギ、北欧からも輸入しているんでしたか・・・
では食べられるかも・・・・

あ、今お風呂から出られたので、聞いて見ました。
ふふ♪ やはり好きではないそうです。
食べられるかも知れないけど・・・好きではないです・・・って~^m^

じゃぁ、止めとくね♪って言ったら、にっこりされました~♪

直径15cmのウナギですか~!!(◎o◎;)
おそろしや~~
ちょっとそうなるとグロテスクになりますね~

カニカマをトッピングして、ウナギのタレですか~・・・あ、うん・・・ウナギの代わりにアナゴにすればいいかも。
お魚は好きなようですし、今度アナゴ買って来てタレはウナギのタレにしてアナゴどんぶりにしてみます♪(*^^)v

ラダさん、ゲテモノ食いですか~
でも、イカも蛸も日本では普通ですものね~
dollさん、イカも蛸も大丈夫です。
ただ、イカの塩辛だけは駄目みたいです。
エスカルゴ・・・私も駄目かな~~
あれも・・あの・・ナマコ・・・これも駄目です~~(^^ゞ


[ 2011/10/12 21:01 ] [ 編集 ]

Tekoさん、こんばんは。

二度も足を運んで下さってありがとう~♪(*^_^*)
昨日ね、下書き保存のボタンを押さないで、更新ボタンを押したものだから、途中のまま表に出てしまいました。
二度の書き込み、ありがとうね~~(*^_^*)

ね! 船宿の響きいいですよね。
店先の風情もいいのよ。
で、ず~っと気になっていました。
メニューは種類がありませんでしたけど、味は良かったです。

晩ご飯、今回は、お嫁チャンの助っ人が有難かったです。
ご飯作りも、そして雰囲気作りもね。
若い人は、若い人のフィーリングがあるものですね。

まぁ、滅多にない機会ですので、これはこれで大切に過ごしたいと思っています。
[ 2011/10/12 21:05 ] [ 編集 ]

秋刀魚の蒲焼

も、最近よく見かけますんで、ヨロシク(^^ゞ ひょっとしてドールさん、日本式のウナギ、試してないかもですよ。 ヨーロッパの感覚だと、ウナギって気色の悪い、ものだと思います。 日本人のウナギの蒲焼とは雲泥の差のものですが、、、

 そうですね、アナゴの方が良いかもしれませんね。アナゴは養殖のウナギみたいに脂に癖ないですから。 正解ですね。笑
 葱かあれば三つ葉をトッピングすれば完璧でしょうね(^^ゞ

 とにかく、私が来客に食べさせて間違いなく喜ばれるのが、このウナギ飯。 そして訪問客に、ちょっぴり敬遠気味の顔をされながら無理やり食べさせて、その美味しさにびっくりさせるのが、、、ほれ、例の、ゴーヤチャンプルーなんですよ、(^^♪ どっちも私のオリジナルに近いんです。 どっかに、似た様なもの、ありそうですけどね、特にウナギ飯は。 
[ 2011/10/12 23:37 ] [ 編集 ]

ラダさん、こんにちは。

あぁ、そうですよね!
秋刀魚の蒲焼きもありますよね。
dollさん、ウナギ丼を2度ほど食べられたことがあるみたいですよ。
きっと油の強さが合わなかったのかも知れませんね。
あのタレの味は、きっと好みだと思います。

そうそう、ラダさん特性のゴーヤチャンプル、これもいつかしてみようと思っています。
まだゴーヤ、売っているかしら・・・
我が家のゴーヤは、もうとっくに終わりましたし・・・

またヒント、お願いします~♪(*^_^*)
[ 2011/10/13 13:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する