at Favorite Place・・・お気に入りの場所で Gulasch und Kartoffelbrei と Kiserschmarrn

2019 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 11






Gulasch und Kartoffelbrei と Kiserschmarrn

10月18日(水曜日)

きょうのタイトル、実はドイツ語なんです。

"グーラシュ ウンド カトフェルブライ" と "カイサシュマーン" と読みます。

最初のは、お肉の煮込み料理、後のは、デザートです。

どちらもドイツの料理で、週末によく作られるようです。

1018グーラシュ ウンド カトフェルブライ

この画像の料理が、その グーラシュ ウンド カトフェルブライという料理です。

グーラシュが、お肉の煮込み料理 ウンド は and の意味。
そして、カトフェルブライ が、マッシュドポテト です。

1018ドイツの料理1

牛肉&豚肉の角切り
パプリカ
人参 
玉葱 が材料で、
調味料は、塩・コショウ・パプリカパウダーです。

1018ドイツ料理2

料理のポイントは、強火で炒めること。
そして、材料を炒めたあと、少量のお水を加えて、煮詰め、煮詰めたら、また少量のお水を加えて煮詰め・・・
この作業を3回ぐら繰り返し、
最後にヒタヒタのお水を入れて、小麦粉を水で溶いたものを加えてとろみを出す。

添えてあるじゃが芋は、皮をつけたままゆがき、茹であがったら、皮をむきつぶす。
つぶしたじゃがいもに、カップ2杯ぐらいの牛乳を加えて柔らかく練る。
塩・コショウ・ナツメグを加える。

ビーフストロガノフのようなお味でした♪ 美味しかったですよ~(*^_^*)

そして・・

1018カイサシュマーン1

こちらが、デザートのカイサシュマーン♪

ちょっとホットケーキに似ているかな?

1018カイサシュマーン2

卵白と卵黄とに分け、
卵黄の方に、牛乳320ccと、小麦粉(大匙8~10)、塩(大匙1)、砂糖(大匙1)を加えて、よく混ぜる。

1018カイサシュマーン2

卵白を泡立てる。
ボールをさかさまにしても落ちない程度、または、切り込みを入れてその切り込みが出来るぐらいまで泡だてる。
泡だてた卵白を、先の卵黄と混ぜる。
混ぜ過ぎないこと!
フライパンにバターを敷いて、1.5cmの高さまで入れて焼く。
裏がキツネ色になったら、引っくり返し、フォークで引き離すようにして切る。
皿に盛り、パウダーシュガーをかけて出来上がり♪

添えているリンゴのコンポートは、イチョウ切りにしたリンゴを、ヒタヒタのお水で煮詰める。

ちょっと焦げました~~(*^_^*) って、dollさん♪

いえいえ、大丈夫ですよ~~ おいしいですよ♪(*^_^*)
お代わりしましたよ~(*^^)v


・・・・で、きょうの晩ご飯は・・・↓




1018ゴーヤチャンプル

ゴーヤチャンプルでした♪

ゴーヤチャンプル(豚肉・ゴーヤ・玉葱・豆腐・卵)
ホウレンソウのお浸し(ホウレンソウ・鰹節)
カブの酢のもの(カブ・人参・柚子)

dollさんの言葉・・・・

ゴーヤがなかったら、もっとおいしいんだけど・・・・でした。(*^_^*)

でも、ゴーヤが体にどれだけいいか説明したら、

体にいいものは、どうしておいしくないんかね~~・・・でも、大丈夫です。 慣れました♪♪

って、言って、ぜ~んぶ・・・ピッカピッカに食べられましたよ~(*^^)v

[ 2011/10/19 ] 台所仕事 | TB(-) | CM(14)

ジャガイモいいです。つぶさなくてもおいしいけど、つぶしてもおいしいですね。
ゴーヤ、、食べられましたか、、慣れないとちょっと苦手ですね、、でも、ビールと同じで、その苦味がなんとも言えない味なんです、、今年、ゴーヤをいつも通りスライスして唐揚げして甘酢で??食べたら、苦味感じずにとてもおいしくいっぱい食べました。(苦味がいいのに、、ですが)
ゴーヤチャンプルもおいしいです、、ビールみたいに(*^_^*)。それと、もうカブなんですね、おいしいですよね、だいすきです。
夜、少し北風感じましたが、今年はなかなか寒気が南までおりてきませんね、、やっぱり亜熱帯化してますね北緯35度以下は。。。ごめんなさい、今日は妄想ですね^^;
[ 2011/10/19 22:20 ] [ 編集 ]

komaさん、こんばんは

ドイツ語は馴染みがないので、発音しようとしたら舌がもつれそうに・・・
まぁ発音できなくても料理が出来ればいいなと思いながらレシピを拝見。
材料も肉と野菜がたっぷりで美味しそうですね。
これは煮込んでいくようですね。
でも一度に水を一杯入れずに少しづつ水を入れては煮込みを繰り返すのがミソでしょうか。
パプリカパウダって初めて聞きますが、これも無いと、この料理にはならないのでしょうね。
味はやはりドイツの日本の料理と違いますか?

デザートは私が最近嵌っているシフォンケーキの作り方と似ていますので、作れそうかな?
外国の料理の作り方って見る事もないのですが、komaさんも良い経験になりましたね。

ゴーヤはやはり少々dollさんにも違和感があったようですが、全く拒否するのではないって所が凄いですよね。
流石に他国で色々な事を学ばれるだけあって柔軟な所、何だか拍手したいです。
[ 2011/10/19 22:30 ] [ 編集 ]

楽しそう♪

今晩わ♪
仲良くお台所に立ってdollさんの手料理を・・・楽しそうですね♪
お料理の名前は 本当に舌を噛みそう~笑
ちょっと焦げようと デザートも美味しそう~(*^^)v
どちらも手間&時間が掛かる 心のこもったお料理ですね~♪

(*'▽'*)わぁdollさん ゴーヤは初体験でしたか・・・。
ちょっと苦手でも身体の為にと完食されるのは素晴らしいですね。
この年に成っても 苦手なものが有り駄目です・・・薬味のネギ~笑 大人げない``r(^^;)ポリポリ

[ 2011/10/19 22:56 ] [ 編集 ]

ひょっとして

ゴーヤを煮込みすぎましたね。たぶん、、、ゴーヤチャンプルのときに、私は、火が通ったら良いくらいで、お野菜は済ませます。そのほうがゴーヤがシャキシャキしていますから。(^^ゞ

煮込んだ分、うま味は増すかもしれませんが、苦味が、、、どうかなぁ。豆腐は中まで暖まれば良いですし、玉ねぎも辛くない程度に加熱、ゴーヤは綺麗な緑のままで、、、いかがでしょう。ちょっとサラダ感覚の方がお気に召したかも、、、ですね。 それと、卵を混ぜる時に、卵自体を少し甘く味付けして、もう少し量を多めにされたら、卵の甘さが、豚肉の甘さと一緒になって、ゴーヤの苦さを包んでくれたかもですね。

実は私、青野菜を煮た場合の苦さって、子供の頃、ずっと苦手でした。 今は食べますが、、、その色になっちゃっているような気がします。

 それにしてもいろんなお鍋がありますねぇ~^^; ハンドミキサーなんかあると、もう驚きです(^_^) 私もずっと使ったこと無いんですね。お菓子を作らないこともあるんですが。
 komaさんのこだわりが感じられますね。
 ポテトにミルク、、、(@_@;)  日本でしたら、胡椒とゆで卵、玉ねぎ、酢、マヨネーズ、、、向こうの人は日本のポテトサラダ、どう感じるんでしょうねぇ???
[ 2011/10/20 01:01 ] [ 編集 ]

食べたくなります!

komaさん こんばんは!

いつもおいしい献立、みせていただいてま~す。
私もkomaさんちに泊まりたいですよ。

毎日、dollさんの刺激が有って楽しそうですね。
それにいろいろなお料理が食べられて、いいな~

畑で育てたり、窓辺の日よけにもしたゴーヤ、
今年はたくさんありすぎて大変でした。
つくだ煮や空揚げなどいろいろやってみました。

炒める場合、スライスしたゴーヤをさっと塩ゆでして、
そのお湯の中にしばらくおいた後、水で冷やしてから炒めています。 苦みを程よくするために(笑)
いろんなやり方があって、味も違うのでしょうね。



[ 2011/10/20 03:43 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/10/20 13:04 ] [ 編集 ]

大山♪

今晩わ~Komaさん♪ 
先程ニュースで大山の紅葉の様子を放映して居ました。
「色付き始めました・・・・」と
東京に居て 大山をニュースで見たのは初めて?
気が付いたのが初めて? どちらにしても「Komaさん~♪」って思わず話掛けそうになりましたよ~(*^^)v
大山の紅葉も綺麗なんですね~(*^^)v 報告まで~^m^
[ 2011/10/20 19:25 ] [ 編集 ]

雲さん、こんばんは。

ゴーヤの苦味、初めての時は受け付けませんでした。
その苦味に、何回か食べているうちに慣れたのか、それとも、この料理方法が良かったのか、それほど苦味はありませんでした。
雲さんの言われる、唐揚げにして甘酢につける!・・・これ、頂きます♪♪
今度作って見ますね! 語感からおいしさがわかります。(*^^)v
カブ、おいしいですよね。
これ、サラダにも使えますので、これから重宝する食材です。
雲さんもお料理、なかなか詳しそう~♪
また教えて下さいね♪(*^_^*)
[ 2011/10/20 21:41 ] [ 編集 ]

あんずさん、こんばんは。

あはは♪ ほんと、ドイツ語の発音、クフッ!というような、ちょっとなかなかできない発音ですよね。
なかなか聞く機会がないので、dollさんにドイツ語ではどう発音しますか?・・って、聞いています~(*^_^*)
この煮込み料理、そうなの、私なんか一度にドバッと水を入れて、煮込む・・・んだけど、少し入れては・・の繰り返し。
でも、それがコツなんでしょうね。
パプリカパウダーは、輸入食材のお店で買いました。
私も初めてです。
色つけなのかな? 味は感じないような。

うんうん、デザートは簡単だったので、作れると思いますよ。
そうなんですよ。まだもっとほかの料理も教えてもらいたいと思っているんだけど、もう、そんな時間がないかな?

dollさんね、とっても柔軟な心なんですよ。
なんでも受け入れようとされています。
ゴーヤも、ニコニコしながら・・・
「おもしろい♪ うん、大丈夫!」って、パクパク
でも、正直に、ないともっとおいしい・・・って。
そんな所がかわいいよね。
[ 2011/10/20 21:47 ] [ 編集 ]

Tekoさん、こんばんは。

我が家に縁があって来て下さったdollさん。
一緒にお台所に立って料理するのが、とっても不思議・・・でも、楽しかったですよ~(*^_^*)
どちらもおいしかったですよ。
今度は、私流に少しアレンジして作って見ようと思っています。
ゴーヤは、きっと苦手だと思うんだけど、体にいいからって、残さず食べて下さいました。
そういう所が、前向きなんですよね。
でないと、なかなか海外でひと月も知らない場所で暮らせないですよね。
[ 2011/10/20 21:51 ] [ 編集 ]

ラダさん、こんばんは。

そうなんです。
出来あがって気づきました。
「しまった! 火を通し過ぎた~!!」ってね。
実は、このゴーヤチャンプル、ラダさんのレシピをパソに出したままにして、見ながら作っていたんです。
そしたら、dollさんがパソを使いだして・・・
で、ゆっくり見ながら出来なかったんです。
苦味はなかったんですよ。
多分、ゴーヤって言わなければわからなかったかも知れません。
きっとお味噌と玉葱とお砂糖で消えたんじゃないでしょうか。
煮て苦味が出る・???って、少し考えたのですが、大根がそうですよね~~
ふ~ん・・・なるほどね~
でも、このゴーヤは苦くなりませんでしたよ♪
ふふ♪ 子供達がいた頃は、本当によくお菓子を作っていました。
ハンドミキサーは必需品でしたよ。

ポテトに牛乳・・・なんか、そうですよね、馴染みのない味でした。
今度ポテトサラダを作ってみますね!(*^_^*)
[ 2011/10/20 21:58 ] [ 編集 ]

もりははさん、こんばんは。

ふふふ♪ 今は特別ですよ~~(^^ゞ
ゴーヤ、最近ではいろんな食べ方が紹介されていますよね。
佃煮、私も好きです。
今年は作りませんでしたが、昨年はよく作ったんですよ。
ゴーヤとは思えないおいしさですよね。食べやすいです。
唐揚げ・・・ですか。
これも良さそうですね。
天麩羅はしたことがあるんですが・・・
うんうん、苦味を取るために、塩揉みしたり、サッとゆでたり・・・そんなこともしていたのですが、慣れたのかな?
少々は、その苦味もおいしさだと思って、今は苦味を取るようなことはしなくなりました。
でも・・・そう再々食べたい食材ではないですぅ~(*^_^*)
[ 2011/10/20 22:02 ] [ 編集 ]

鍵さま、こんばんは。

ゴーヤの佃煮、私も好きですよ。
ご飯と一緒にいくらでも食べられます。
今年は作らなかったのですが、去年はこれにハマっていました~(*^_^*)
[ 2011/10/20 22:04 ] [ 編集 ]

Tekoさん、再び♪

再びの書き込みをありがとう~♪
大山のニュースがそちらでも流れましたか?
もう、恋しくてたまりません。
今の私・・・なによりも大山を初めお山歩きが一番の慰めになっているんだと・・・つくづく感じています。
あさっての土曜日は、是非是非行きたかったのですが、どうやら雨だって・・・
もう、ほんと、どれだけがっかりしているか・・・
通り過ぎて悲しいですよ~~・・ほんと。
週末は大山しか頭になかったので、どうしようか・・・と、もう、ほんと・・・考えられません~(-"-)
[ 2011/10/20 22:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する