at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 雪を踏みしめて歩く大山

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11






雪を踏みしめて歩く大山

11月26日(土曜日)

1125明地峠から見る大山

雪になる前に、出来るだけ大山に登っておきたい・・・と、
毎日、毎日、ライブカメラを見ては大山の状態をチェックしていた。

そして、今回は、まだ日本にいるdollさんも参加。
我が家に荷物を少し置いたまま、四国、大阪、京都を旅して、また我が家に舞い戻ったdollさん、
私達が大山に登ること知って、一緒に登りたいと、帰って来たのだ。

1時間半しか歩けないから、登山は無理!って言っていたのに、????ハテ(。_゜) ?

どうやら、四国に滞在した時に、四国中央市にある”赤星山”に往復7時間ほどかけて登ったようだ。
それに自信をつけて、今度は大山に一緒に行きたいと・・・

でも、この雪・・・いくら夏山道を歩くにしても、スニーカーではね~~

私達夫婦用の軽アイゼンはあるのだが、余分なのがなく、レンタルはないか色々と当たってみた。
でも、ネットや電話で問い合わせても、登山グッズを貸してくれる所はどこにもない。
dollさんを駅まで迎えに行くついでに、アシーズに寄って、10本爪のものを急きょ買うことにした。
余分な出費で、ちょっともったいないかな~とも思うけど、これからどんどん冬山に行くようになると、6本よりも10本の方がいいかも知れない・・・そう思うと、まぁ、いいか~(*^_^*)

今回は、弥山(みせん)まで登るつもり。
5時半には家を出ないと・・・
4時起きで、朝食と・・・私達夫婦だけなら、かるくパンでもかじる程度で出るけど、いっぱいご飯を食べるdollさんの為にお味噌汁とメザシも焼いて・・・お昼ご飯用のお握りとかチーズとか、行動食の用意もしなければならないし~~・・・・と、走るようにして準備する。
出発前に疲れてしまいそう~~(;一_一)

ギリギリ5時半に家を出ることが出来た。
きょうは県北の山の下を通らず、新見市を抜けて、明地峠経由で行く。

明地峠の雲海が撮りたかったのだが、予想を反して雲海はそれほど出ていなかった。

それでも・・・この景色♪♪
朝日に輝く大山に、感動の声が出る。

dollさんも目を輝かせてカメラを向けていた。

1125江府から見る大山

定番の撮影スポット・・・江府(こうふ)から眺める大山

かなり積もっているな~~・・・アイゼンを持ってきて良かった。

1125鍵掛峠から

そして、必ず登る前に寄る、鍵掛峠からの南壁

ここで、な~んと大山のエキスパートの皆さまとお会いする♪♪

朝日の中で、私達も含めて、皆さんの笑顔も輝いている。
これから過ごす大山での時間を思い、この光と青い空に・・・当然心が弾むよね~(*^_^*)

1125奥大山の雪景色

どうやら昨夜も降った様子。
道が凍っている。 
前日に冬用タイヤに替えていて良かった。

いつもの南光河原の駐車場に着いたのが、8時半ごろだったか。
そこで、なんと、まーちゃんに出会ったのだ。
ブログで、夏山を登ると書かれていたので、きっとどこかで出会うだろうな~って思っていたのだが、
私達もそろそろ到着だろうと、待っていた下さったのだ。

嬉しくて飛び上がりそうになった。(*^_^*)

足を引っ張るかも知らないけど、一緒に歩くことに。
楽しい登山になりそう~(*^^)v

1125登山道で1

さぁ、登りますよ!
8時40分。
登り始めから陰の方には、うっすらと雪が積もっている。
もう、ここはすっかりと冬なんだね~~
幸い、気温もそれほど低くないようだ。
風もないので、寒さは感じない。

1125紅葉

すっかりと落葉した木々の中で、ひときわ目を引く紅葉

1125雪帽子をかぶったヤマアジサイ

1125登山道の雪

陽の光に、涙が出そうなくらい有難さを感じる。

久々の休日の青空。 

陽に守られ・・・

1125陽に導かれ

陽に導かれ・・・

1125三鈷峰

一合目・・・二合目・・・三合目・・・と、歩を進める。

4合目辺りから三鈷峰が見えたり、北壁も姿を現し始める。

1125登山道2

不思議だけど、これほどの積雪がありながら、意外と歩きやすくて助かる。
樹氷を楽しむゆとりも、まだある。
この美しさで、しんどさがまぎれるのかも知れない。

今朝は、まだ寝むそうで、少々不機嫌だったdollさんも、この雪景色に感動している様子。
「楽しい♪」 「綺麗~♪」と、言いながら元気に歩いている。

1125六合目

六合目に到着ぅ~~\(^o^)/
ここまで来ると、難関を越えたようでホッとする。
いつもだと、2時間ほどで登れるのに、今回は写真を撮りすぎたようだ。
軽く2時間を超えてしまった。
しばし 休憩~♪

1125六合目のナナカマド
ナナカマド

1125七合目に

さぁ、少しおやつも食べたし、登りますか~!
ここまでは、全くアイゼンもなしで歩けた。
ここからがどうなのか・・・

と、言いつつも、まだつけずに登る。

1125七合目に向けて2


1125七合目から3

1125七合目を過ぎると1

雪が柔らかくて、七合目を過ぎてもアイゼン無しでも O.K.(*^^)v


1125登山道から

なんか人工雪みたいな・・・不思議な世界。

同じ高さでも、横には雪がない・・・????

1125海老の尻尾1

大山の雪山のサイトで、よくこの海老の尻尾とやらの画像を見る。
今回 あれば撮りたいな~って思っていたのだが、”もどき”見っけ♪♪

なるほどね~~(*^_^*)

1125北壁

美しいけど、厳しさを感じる北壁

ここは、八合目を過ぎたあたり。

1125これも海老の尻?

1125九合目

絶対に滑るだろう~って思っていた木道も、

キュッ! キュッ! ギュシュゥ! と、音を楽しみながら踏みしめて歩ける♪

あと、もう少し~~

1125避難小屋

避難小屋が見えて来た~~
もうちょっとだよ♪

1125弥山から♪

着いた~~\(^o^)/

12時40分。
ちょうど4時間かかったことになる。
いつもだと3時間半もあれば登れるのに、この余分にかかった30分は、きっと雪景色を楽しみながら登ったせいだろう。

それにしても、こんな綺麗な青空の下で、こんなにきれいな風景が見られるなんて・・・・

これほどはっきりとした弓ヶ浜を見るのは、ひょっとして初めてかも。

私の行いが良かったから?・・・・それともdollさんが晴れ娘なのかな?

きっとそうかも知れないね!
彼女が参加してくれたお陰かも・・・・ね!(*^^)v

お腹がすいたな~~
なにしろ朝食を摂ったのが、4時半だったもの。
お腹がすくはずだわ。

1125弥山から眺める

風がないので、木製のステージに座って、風景を眺めながらおにぎりをぱくつく。

勝手なもので、こんなに晴れ渡った空に、
少々の雲はあってもいいのに・・・・・なんて、思ってしまう。・・・ 画像的にふんわりふんわりと浮かぶ綿雲でも・・・ね~(^^ゞ

あぁ、お名残り惜しいけど・・・・
秋の日暮れは、つるべ落としだ。

急いで下りましょうか・・・・

私以外は、皆アイゼンをつけて下(くだ)ることに・・・

私は迷ったけど、どうもあの高下駄を履いたようなアイゼンをつけて下りるのは苦手で、どうしても滑って危険なようなら、そこでつけよう・・・・と、登山靴のまま慎重に歩く。

それでも、何か所か滑る所があり、そこは、お尻でずりずり~~と~(*^_^*)

下りは、写真も撮らず、あれよあれよと2時間半程で駐車場まで帰ることが出来た。

きょうも、とってもとっても楽しゅうございました。

まーちゃん、一緒に歩いて下さって有難う。

より楽しく・・・あの苦手な階段の道だけど、おしゃべりが弾み、苦にも思わず登ることが出来ました。


1125夕景の大山

夕日に染まった、鍵掛からの大山を、

いつか撮りたいと思っていた。

朝は、真っ白だった南壁の雪は、きょうの暖かさでかなり溶けたようだ。

きょうも、無事に下りることが出来ました。 有難うございました。




今回も、長いレポートになってしまいました。
お時間をさいて見て下さってありがとう~(*^_^*) m(_"_)m
[ 2011/11/27 ] 大山 | TB(-) | CM(30)

超大作!

いつもkomaさんの記事は一つ一つが大作ですね!
それだけ心がこもっているのが伝わってきます。

夏道も【大山の顔】達がたくさん歩かれたのですね!
反対側でも有名人にたくさんお会いしましたよ!

昨日は私の大山行の中でも1番の好天だったかもしれません・・・
[ 2011/11/27 16:25 ] [ 編集 ]

綺麗だったね~

画像を見てると丁寧に撮って行ったのが
よく分かります
滅多にないことだからゆっくりと楽しみながら
登るのが一番だと思います
私も夏道を上がってたらこのくらい時間を掛けて
居たでしょうね
さいごの南壁、綺麗ですね
この頃私達は三の沢を下っていました
[ 2011/11/27 17:20 ] [ 編集 ]

楽しかったですね!

昨日は一緒に歩いて頂いてありがとうございました!
待ち伏せしていて良かったです(笑)
ワイワイと楽しく歩いたのであまり疲れを感じなかったですよ(^^)V
dollさんに「晴れ女だ!」と言ったら「違うっ」って即答したのは笑いましたけど
きっと彼女が晴れ女だったのでしょう(^^)
彼女が感動しながら言った一言一言が新鮮でこんな感じ方もあるんだなぁ、と思いすご~く楽しかったです。

また一緒に歩きましょうね!
[ 2011/11/27 17:44 ] [ 編集 ]

ステキだな~♪

komaさん、こんばんは!
素晴らしい雪の大山で、ほんとによかったですね!
新雪を踏み締める音、聞こえて来ます(^^)

また写真が一枚、一枚素晴らしい!
さすがkomaさんだな

昨夜、まーちゃんのブログで一緒に行かれたことが書いてあり、アップを楽しみにしていたんです。

昨日は最高の天気で、dollさんにも喜んでいただけて、私までうれしくなりました。
[ 2011/11/27 17:46 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/11/27 17:46 ] [ 編集 ]

komaさん、こんばんは

念願叶っての晴天の雪山でしたね。
もう言葉も無い位素晴らしいです。
必死で写真を追いかけながら次は次はと見ている方もワクワク~♪
大山の良い所ばかりを見られたような気分です。
雪が風になびいているような写真は面白いですね。エビの尻尾?
いつの間にか大山は冬の姿になっていて、びっくりです。
山の仲間も一杯出来て、より一層山歩きも楽しくなってきますね。
dollさんも無事に歩かれたようですし、喜ばれたようですよね。
やはり若さかなって思います。

大山の南壁の美しさは何度見ても素晴らしいです。
これで、やっと良いお正月も迎えられそうですね。
komaさんのワクワクが伝わってくるようですよ~ホントに凄い!!
[ 2011/11/27 18:25 ] [ 編集 ]

今日は^^;

全然、大山雲をかぶって、駄目でした。 本当にラッキーでしたね。 矢筈に登って雲の晴れ間を待っているときに、後から来た方が、昨日は良かったそうですよ、と仰っていたのが、わかりました。 いや、全然違いますね、今日と。

 写真も、よく撮れていますね。(^_^)v
[ 2011/11/27 20:18 ] [ 編集 ]

スパシオさん、こんばんは。

あ~~ いや~~ 
いつも簡潔に書けなくて・・・それに写真もどれもこれもつい使いたくなって、どうしても長くなってしまいます~(*^_^*)
お時間をさいて見て下さる方には、本当に申し訳なく思っているんですよ。
でも、そう言って下さると、どこかホッとして・・・そして、とっても励みになります。
有難うございます~(*^_^*)

スパシオさんも大山に行かれていたんですね!!
ブログ、拝見しました。
8合目あたりでしたでしょうか・・・
稜線を歩かれる人の姿が見えたのですが・・お一人でした・・・ひょっとして、あの方がスパシオさんだったのかも知れませんね。
まーちゃんと、”あ~・・稜線を歩いている人がいる~~!!”・・・って、目で追いながら見ていたんですよ~♪
雪の上なのに、すごいです~~
でも、写真から、自分も歩いているような気持ちになって、気持ち良かったです。

いいお天気で、本当に楽しい大山歩きになりましたね。

ふふ♪ スパシオさんが地獄谷で出会った方達と、鍵掛峠で会ったんですよ~(*^_^*)
[ 2011/11/27 20:38 ] [ 編集 ]

ヨックモックさん、こんばんは。

昨日は楽しい時間を過ごされたようですね。
私達も、とっても楽しく歩くことが出来ました。
思いがけず鍵掛で皆さんとお会いできて、なんか幸先のいい予感がしたんですよ。

昨日のお天気は、本当に珍しく一日中晴天でしたね。
雪景色でもあり、ゆっくりゆっくりと景色を楽しみながら・・・ファインダーを覗きながら・・・滅多にない風景を満喫しました。

夕日に映える鍵掛からの大山、やっと眺めることが出来ました。
いつだったか、ヨックモックさんが夕日の中のこの風景を撮られていて、私もいつか出会えたらな~って、タイミングを待っていました。
昨日は、朝から夕方まで、なにかにつけて恵まれていました。
本当にいい一日でした。

あぁ、この頃は、まだ三の沢でしたか・・・
帰路につく時、チラリと健康の森を見たら、ヨックモックさんの車があったので、まだおられるのだな~って思っていました。
リバーサイドレストランのあと、稜線を歩かれたんですね~~(◎o◎;)
驚いた~!!
ご無事で帰られたので良かったですけど・・・アップを楽しみにしてますね~♪(*^_^*)
[ 2011/11/27 20:47 ] [ 編集 ]

まーちゃん、こんばんは。

いや~~ こちらこそ一緒に歩いて下さってありがとう♪♪
私達が着くのを待っていて下さって、とっても嬉しかったです。
おしゃべりしながら歩いたので、しんどさを忘れていました。
そして、アッと言う間に着いたように感じましたよ。
遅れて登る私を気遣って、何度も何度も足を留め、振り返って下さる姿・・・まーちゃんの優しさがとても心に沁みました。
dollさんも楽しかったようですよ。
dollさん、この二か月で、ますます日本語が上達したみたいです。
あと半月でドイツに帰られる予定です。
いい思い出になったでしょうね。

はい~~ また御一緒出来ると嬉しいです~(*^_^*)
[ 2011/11/27 20:54 ] [ 編集 ]

もりははさん、こんばんは。

いいお天気に恵まれ・・・そして、新雪にも恵まれ・・・そして、友人にも恵まれ・・・
最高の大山歩きが出来ました。
いつも大山では、楽しさを味わうのですが、今回はまた格別でした。
余韻に浸っています~(*^_^*)

写真、いいですか?
一枚一枚、撮るのがとっても楽しかったです。
被写体がいいんですよ!

はい、ひょっとして出会えるかな~とは思っていたのですが、まさかず~っと一緒に歩けるなんて思わなかったので、これもサプライズなプレゼントでした。

はい、dollさんも大満足でしたよ。
きっと一生の思い出になったのでは・・・と、思っています。
もりははさんも周辺を歩かれていましたね。(*^^)v
[ 2011/11/27 20:59 ] [ 編集 ]

あんずさん、こんばんは。

昨日は、珍しく一日中晴天の週末でしたね。
大山は、更に新雪に覆われて、思いがけず美しい風景も満喫することが出来ました。
そう!! 言葉も出ないくらい美しい姿でした。
こんなご褒美、もらってもいいの~?・・なんて思うぐらい、ラッキーな一日でした。

もう~~ あんずさ~ん~・・・写真、そんな風に見て下さったの?
とっても、とっても嬉しいです。
ファインダーを覗きながら・・・この目でも楽しみながら・・・そうそうない雪と青い空、そして、下界の紅葉の山々に、目も心も奪われましたよ。
そうそう、風に吹き飛ばされて、枝にくっついた雪の形、おもしろいね~~
これがどうやら海老の尻尾というみたいです。
相当な風が吹くんでしょうね。

dollさんも、思ったよりも疲れもなく、美しさと楽しさに興奮気味でした。
きっといい思い出として残るでしょうね。

大山は、これからだんだんと根雪になって行くんでしょうね。
あと一回ぐらいは行きたいんだけど・・・どうでしょうか・・・
でも、もう12月・・・忙しくもなるよね。

ふふ♪ あんずさんのレポートも楽しみに待っていますよ!
もうされたかな?
[ 2011/11/27 21:07 ] [ 編集 ]

ラダさん、こんばんは。

あ~・・・やはり行かれたんですか?
いつもアップされているブログが、前回のままだったので、ひょっとして今日も登られているのかな~って思っていました。
矢筈に行かれたんですか?
ライブカメラを見ていて、きょうは朝から雲がかかっているな~って思っていました。
予報では、きょうも一日中晴れだったんですけど・・・

はい、昨日は、本当に恵まれていました。

写真、いいですか?
ふふ♪ 嬉しいです~~(*^_^*)
馬鹿みたいに重いカメラをぶら下げて歩くんですものね~~(^^ゞ
[ 2011/11/27 21:13 ] [ 編集 ]

鍵コメさん、こんばんは。

ありがとう~~(*^_^*)
了解です~(*^^)v
[ 2011/11/27 21:14 ] [ 編集 ]

トップの大山 思わずほ~と見惚れてしまいました
いいですね~
心が優しくなれる写真ですね
好きです

昔歩き始めた時 雪山の大山を歩いた事があります
秋でしたが
一度は 頂上近くから積雪 寒かったことを
一度はあまり雪が深くて6合目で帰った事を 懐かしく思い出しました
晴れた日の雪山は 本当にきれいですよね

白色は難しいのに きれいですね 
[ 2011/11/28 17:07 ] [ 編集 ]

寒そう!

komaさん、こんばんは^^

雪の大山の景色、素敵ですね~♪
冬の澄みきった空気とキラキラ輝く樹氷にエビの尻尾?w
何処を見ても、この大自然の美しさに感動ですね☆彡

その場の空気が伝わってくるkomaさんの写真で
わぁ~♪ってテンション上がりましたよ^^

あったかいお部屋に居ながらも
この景色を見せていただけてありがたいことです♪

スッキリと晴れて、お天気も気分も最高の大山でしたね^^
[ 2011/11/28 18:47 ] [ 編集 ]

クスクスさん、こんばんは。

お褒めの言葉、ありがとう~~(*^_^*)
とっても嬉しいです。
ここ明地峠を通るのは、何度目かな?
いつも雲海見たさに訪れるのですが、タイミングがなかなか合わなくて、きれいな雲海に出会ったことがないんですよ。
今回も、雲海よりも、雪の大山に見惚れました。
あまりにも神々しくて・・綺麗で・・・もう、それだけで充分でした。
少し遠くに感じるルートですが、この道を選んで良かった~ってつくづく思いました。
クスクスさんも、雪の大山を歩かれたことがあるんですね。
私は、大山デビューが昨年だったので、まだまだこれからです。
これほど魅力のあるお山、もっと早くに登っておけばよかったな~って、ちょっと悔やんでいます。
あとどれくらい登れるでしょうか・・・

クスクスさん、お忙しいのに、見て下さって、そしてコメントも有難うございました。(*^_^*)
[ 2011/11/28 20:01 ] [ 編集 ]

そらここさん、こんばんは。

そらここさんにも、是非この雪の大山を撮って欲しいな~って思いましたよ!
下からみる姿も、登りながらの景色も・・・そして頂きからの風景も・・・どこを切り取っても絵になります♪
ふふ♪ 海老の尻尾・・・私も、この言葉、大山の雪山サイトで知りました~(*^_^*)
吹きつけられた樹氷が、海老の尻尾に似ているからでしょうね。
大山の空気が伝わったでしょうか。
なによりの言葉です。嬉しいです。
ありがとう~♪ (*^_^*)

この日はね、雪があっても全く寒くなかったんですよ。
風もなく穏やかな陽射しが心地良かったです。
防寒着を着ていたのですが、脱ぎたいくらいでしたよ。
(荷物になるので、我慢して着ていました~(^^ゞ)

あ、そらここさん・・・
尾道の写真、どれもとても楽しく拝見しました。
それこそ、ほんと、尾道の空気を感じましたよ~(*^^)v
[ 2011/11/28 20:07 ] [ 編集 ]

よかったですね~

すごいすごい! でも晴れて最高でしたね! 風が全くなかったの? これまた晴れ女が二人いた! んだんだ (笑)
[ 2011/11/28 22:33 ] [ 編集 ]

こんにちわ

大山はもう雪が積もってるんですね
すっかり冬景色。
海老の尻尾もきれいです。
雪山は まだ歩いて登ったことがありません。
滑りそうで怖い気がしますが
綺麗な風景もたくさんあるので 行ってみたいです。
北陸に2年間だけ住んでいた時期があり
雪国生活も慣れ始めた2年で終わりました。
1年目は 普通に歩くだけでもモタモタでした(笑)
去年から神戸もよく雪が降ります
今年も六甲山に積もったら 出かけてみようかな。。。*
[ 2011/11/29 09:59 ] [ 編集 ]

番人さん、こんにちは。

はい、この日は朝からピーカンのお天気でした。
気持ち良かったですよ~♪
そして、女3人・・・きっとみ~んな晴れ女だったんでしょうね!!
だから特別な青い空が広がったんだと思います。(*^_^*)
[ 2011/11/29 14:06 ] [ 編集 ]

alice*さん、こんにちは。

大山に雪、そうなんですよ。
11月になると、根雪にはまだならないようですが、積雪があります。
この日も結構上の方は積もっていました。
”海老の尻尾”って、おもしろいネーミングでしょう?
きっと一方的に吹く風で、こんなおもしろい形が出来るんでしょうね。
雪の道は、上りはいいんだけど、下りはやはり怖いですね。
下界はまだ紅葉・・・天空は白い世界・・・このギャップは、今しか見られない風景ですので、本当についていました。
alice*さんは、北陸に住まわれたことがあるんですね。
やはり大変な雪なんでしょう。
住むには厳しくて大変でしょうけど、風景としては美しいですよね。
六甲山にも雪が積もりますか?
もし、そんな日があったら、またお写真で見せて下さいね。

[ 2011/11/29 14:29 ] [ 編集 ]

こんばんは。

きれいな画像がいっぱい~♪
立ち止まっていろんな景色に目をとめられた様子がよくわかります。
私は日本海側から大山を眺めながら向かうので、南側から来られるkomaさんたちの目に入る早朝の大山はとても貴重です(*^_^*)素敵な写真をありがとうございます!!
[ 2011/11/29 22:36 ] [ 編集 ]

タイヤですが

私のところは、冬のスタッドレスが当たり前ですので、よく慣れているんですが、スタッドレスって、通常タイヤと違って、濡れた路面ではかなり滑りやすいですからご注意くださいね。

そんなこともあって、私の場合、二三日中に雪が降るという天気予報を聞いてからタイヤ交換します。 

ご主人は、ご存知かもしれませんが、特に、今日みたいな暖かくて、雨がちのときの高速走行なんかは要注意です。
かなりスリップゾーンが増えますんで。
 
[ 2011/11/30 11:40 ] [ 編集 ]

hiroさん、こんばんは。

ようこそ、お越しくださってありがとう~(*^_^*)
hiroさんは、日本海側から行かれるんですか・・・それもまた違った大山の風貌でしょうね。
どんな姿なのか、お山に登れなくなったら、また走ってみたいと思います。
大山登山をまだしていなかった頃は、大山の姿は、あの富士山のような形しか知らなかったんですよ。
角度によって違う顔に驚きました。
hiroさんのサイトは、大山を歩きだしてから知ったのですが、ず~っと楽しませてもらっています。
写真も美しいし、文章もね!(*^_^*)
これからも楽しみに伺わせて頂きます。
こちらこそ有難うございます♪♪
[ 2011/11/30 21:25 ] [ 編集 ]

ラダさん、こんばんは。

冬用タイヤ、そうですよね~~
福山では、まだまだ必要がないのですが、先日の大山詣でで、きっと道も凍結しているだろうと、夫が急いで替えました。
できたら、もうひと月後ぐらいが良かったのですが・・・

そうなんですか・・・
濡れた道路では、スタッドレスは、逆に危険なんですね。
夫に気をつけるように伝えておきます。有難うございました。

ラダさんは、まだ交換されていないんですね。
やはり早まったかな~~(~_~メ)
[ 2011/11/30 21:29 ] [ 編集 ]

干し柿(^^

 干し柿、昨夜、処理して、27個、(^^♪、ぶら下げましたが。そうそう、御伝えしようと思って、忘れていたことがありました。 ご存知かもしれませんが、お湯につけた後、霧吹きで焼酎を吹きかけると、さらに良いようです。 心配でしたが、出来上がってみると、焼酎のにおいも何も残っていません。

 殺菌効果あるでしょうし、良いみたいです。

 スタッドレス、あんまりスピードを出さないという条件ですが、駆動輪だけスタッドレスにしておくという手も有ります。
 私はスタッドレスとノーマルのタイヤサイズ違いますんで、出来ないんですが。そうでなければ、まだ早い時期に、それも一週間ごとの山行きのため、であれば、良いかもです。 4,5年しか持たないスタッドレスも長持ちしますし。
[ 2011/12/01 10:21 ] [ 編集 ]

ラダさん、こんばんは。

ラダさん、干し柿、大成功でしたね!
あのポタポタ状態の時が一番おいしいでしょ♪
きっとお送りされた秋の味覚、ネットのお友達も感激されていると思います。
また追加されたんですね♪
季節限定のものですので、貴重ですよね。
はい、焼酎を振りかけるのがいいのは、知っているのですが、
手元になかったので、今年は省略してしまいました。
それでカビが来たのかも知れません。
でも、気象条件も悪かったですものね。
再度吊るしているのは、うまく行きそうです~(*^^)v

スタッドレスタイヤ、はい、アドバイス有難うございます。
夫さんに伝えておきます~♪
ですよね~~、4,5年持てばいい方ですものね。
大山に行かなかったら、はずしてもいいんだけどね~~
[ 2011/12/01 19:09 ] [ 編集 ]

素晴らしい♪

何度も見せて頂いて居たの
素晴らしい景色だもの・・・
なのに コメントして居ませんでした~``r(^^;)ポリポリ

なんだか此処を歩かれたなんて 信じられない様な雪を頂く大山。
未だ本格的な雪山ではないのでしょうが それにしても素敵♪
枝に一方向だけ付いた雪が面白いね、風が吹き付けてこう成るのでしょうね。
雪帽子を被ったナナカマドの可愛い事~(*^m^*) ムフッ

雄大な景色に見とれました~素晴らしいKomaさん♪
[ 2011/12/07 20:40 ] [ 編集 ]

そうだったの・・・

もう、見てくれていただけで良かったのに。
お時間をい~っぱい取らせちゃったわね。

この日のお天気が最高だったのと、上の方だけ雪があったので、また別世界にもぐり込んだような・・・本当に素敵な時間でした。
この光景は、瞼に焼き付いています。
この景色を見たくて、もう一度、こんなお天気の日に登りたかったんだけどな~~
 
今週末も、またまた大山は雨模様・・・もう、年内は無理でしょうね。
でも、こんなご褒美を頂いたんだもの・・・満足しないとね。

いっぱい、いっぱい、コメント、ありがとう~♪ 
[ 2011/12/07 21:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する