at Favorite Place・・・お気に入りの場所で ムキタケ・・・食べられるん?

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09






ムキタケ・・・食べられるん?

12月9日(土曜日)

寒くなりましたね~~
またまた週末を狙ったかのように、お出かけの足を鈍らすような気温に・・・

お天気が良くて、雪もまだ積もるほどではなかったら、今年最後として、大山の頂点を目指そうと思っていたのですが・・・・

きっと、今頃は、シンシンと降っているだろうな。

お山行きは、あきらめて・・・・でも、カメラを持ってどこかには出かけたいな~~と、行き先を探しています。


さて、11月の初旬に採って帰ったムキタケ、

129ムキタケ1

このキノコは、猛毒のツキヨタケとそっくりと聞いていたので、どうも料理する気持ちに一歩進まず、・・・かと言って、せっかく連れて帰ったのに、ポイ!ってするのも忍ばれず、とりあえず冷凍庫に保存していた。

それが、radaさんのブログで、このムキタケを使った数々の料理が紹介されているのを見て、ちょっと食指が動いた。(*^_^*)

一番興味を持ったのが、ムキタケ入りのビーフン炒めだけど・・・実は、私は、ビーフン炒めを数回しかしたことがなく、それも自己流でした為か、イマイチもイマニも・・・いや、どちらかと言うと失敗作。

なので、ビーフン炒めは、またの機会として、

今回は、ムキタケの甘辛煮にして見ることにした。


radaさんのアドバイス通り、サッと熱湯にくぐらせ・・・

ここで、傘の所の皮をむいで見る。

する~っとむけると、間違いなくムキタケだそうだ。

うん! 大丈夫♪ 全部合格~~♪

軽く絞って、ヒタヒタのダシ、砂糖、お酒、お醤油、みりんで・・・お汁がなくなるまで煮つけてみた。

129ムキタケの煮つけ

じゃ~~ん~♪♪

意外っていうか・・・いや、思った通りって言うか・・・

おいしいですね~~(^~^)モグモグ

椎茸よりも、ずっと、ずっとおいしいです。

椎茸のような強い匂いがない・・・癖がない・・・ぷりぷりっとした歯ごたえと、軽い粘り・・・

収穫して帰った次の日に、鍋物に入れて食べたけど、その時は、正直 毒キノコかも?? って、気持ちが引いていたのもあるけど、別に~~・・・って、感じだった。

でも、うん! これはいける♪♪

馴染みのない食材は、どちらかと言うと敬遠してしまう私だけど、さて、これで二つクリア♪(*^^)v

大山から持って帰ったナメコとムキタケ・・・自分でも驚いているけど、拒否しないでおいしく頂けるようになった。

この年齢になって、初めて知る旨さ・・・と、いうことは、まだまだ楽しみは、これからも残っているかも知れないね!((o(^-^)o))ワクワク

*****

お礼、申し上げます。m(_"_)m


つたない私の写真と記事に、拍手ボタンを押して下さっている方、とっても心強く、励みになっております。
有難うございます。
とっても、とっても嬉しく思っています。
お名前がわからず、どなたが押して下さっているんだろうと、申し訳ないな~と・・・でも、拍手ボタンが押されていると、やった~~!!って感じで飛び上がるほど嬉しく思っています。

本当に有難うございます。
これからもよろしくお願いします。(*^_^*)
[ 2011/12/09 ] 晩ご飯 | TB(-) | CM(8)

やっほ

おお~ komaさん 勇気がある! 番人だったら誰かに毒見を・・こらこら (^_^;)
[ 2011/12/09 21:52 ] [ 編集 ]

komaさん、こんばんは

又又大山方面は雨か雪とか、無情ですよね。
それに今日は何だか空気も冷たくて、とてもカメラを持って出掛けようなんて思えなかったのですが、本当はこれではいけないよね。

山のお土産のキノコですが、私も正直、キノコを収穫する自信はありませんし、怖いです。
夫はやたら獲りたがるのですが、止めてって何時も止めます。
詳しくて経験を積んだ方と一緒だと安心ですが・・・

ムキタケ、これは美味しかったようですね。
これも、ちょっとした料理の仕方で違ってくるようですね。
radaさんが良くご存じで教えて頂けるので良いですね。
今年は山菜やキノコと一杯色々な事も知り、収穫し実のりの多い年になりましたね。

出来れば今年の見納めに雪の大山(麓でも良いかな)を歩けると良いですね。
[ 2011/12/09 22:15 ] [ 編集 ]

番人さん、こんばんは。

はい、初めての時は、夫に毒見をしてもらいました~^m^
で、しばらくたっても大丈夫そうなので、一切れ・・(*^_^*)

キノコは、素人には怖いですよね。
松茸とか、よく目にするものはわかるんだけどね~
きょうも元気でしたので、どうやら大丈夫のようですよ。(*^^)v
[ 2011/12/10 20:42 ] [ 編集 ]

あんずさん、こんばんは。

大山、麓まで行ってきました。
やはりガスにすっぽりと覆われていたり、
すでに環状道路は封鎖されているし・・・で、
車を走らせただけで、あちらこちらへとドライブしてきました。
海岸線はまずまずのお天気で、こちらは良かったですよ。

キノコは、難しいよね。
私もよくわからないので、このムキタケは、恐る恐るでしたよ~(*^_^*)
でも、地元の方とか、数人の方に見てもらっていたので、まず大丈夫かな~って・・・
大山だと、情報館で見てくれるんだって♪
今度ご主人様と行かれたら、収穫したキノコを持って尋ねられるといいかもね。

ふふ♪ そうなの。
ラダさん、こまめに作られて教えて下さるので、いろんな刺激になります♪(*^^)v

大山の見納め、きょうが最後になるかな?
でも、姿は見えませんでした。
機会があれば、あと一回、麓からでも眺めてみたいと思っています・・・が・・・無理かもね。
でも、鳥取県はいいわ~~
きょうも、いっぱい楽しませてもらいましたよ♪(*^_^*)
[ 2011/12/10 20:48 ] [ 編集 ]

(^_^)甘辛煮

ホント 美味しそうですね。(^_^) ポチしました。(^^ゞ

ブログに書いて、意外だったのは、私だけかと思っていた気になるシイタケの癖。あれ、出汁のときは良い味出してくれるんですが、、、、それに、他の食通の方も同意見だったことです。 komaさんもそうだったんですね。 私、長年、私の舌のせいかも、、と思っていただけに安心しました。

 ムキタケは中には、土臭いものもありますので、やはり茹でて灰汁を抜き(黄色い汁が出ますね)、しっかりした味付けをすれば、シイタケよりも食感がよく、使い勝手が良いですね。(^_^)
 ツキヨタケとの誤食ナンバーワンのようですから、ツキヨタケの終わる、晩秋、11月の終わりごろからの食材に考えておいたほうが良いかもですね。
[ 2011/12/11 08:15 ] [ 編集 ]

ムキタケは…

遠目に見てもツキヨタケとは違っています
それにムキタケが出る頃にはツキヨタケは腐っています
ツキヨタケと一番間違いやすいのは、以外とナメコやナラタケなのです
幼菌が同じ木にでます
慌てて採ってると一緒になりやすいですね
私は持ち帰って大きさを判別しながらもう一度見直します
チョッとでもおかしいものは全て廃棄します
分からないものは持ち帰らないことと、早目に食べたり佃煮に加工したりしないと食べれるものでも菌がおかしくなりますよ
今回はセーフだとしても採ってから食べるまでの期間が永すぎます
我が家の冷凍庫にはムキタケの佃煮を小分けしたパックが10こもあります
年中ムキタケの佃煮が食べれそうです(笑)
[ 2011/12/11 09:32 ] [ 編集 ]

ラダさん、おはようございます。

ふふ♪ ポチ、ありがとうございます。
ラダさんが、いろいろとお料理されているのを見ていたら、
廃棄処分にしようと思っていたムキタケを、食べて見ようと思うようになりました。
甘辛煮にして良かったです。
椎茸と違って、おいしいですね。
うんうん、あの匂いとか味・・・私もあまり好きではないです。
まぁ、もともとキノコ類が苦手ってこともあるのでしょうけどね。
でも、このムキタケとナメコ・・初めてキノコがおいしい♪って感じました。
そうそう、ラダさんが書かれているように、最初にサッと茹でたのがきっと良かったのでしょうね。
冷凍は向かないみたいですので、これからは、採って帰ったら、すぐに調理しておくことにします。
いつもお役立ちのアドバイス、ありがとうございます~(*^_^*)
[ 2011/12/11 10:07 ] [ 編集 ]

ヨックモックさん、おはようございます。

そうなんですか・・・ヨックモックさんだったら、遠目でも違いがわかるんですね。
そんな風になれば、もっとキノコともちゃんと向き合えるのに・・・
でも、いつか通になれるように、来年も大山の森でキノコを探してみます。
食用だけでなくね。
あら、・・・ナメコですら間違うんですか?
一度ツキヨタケというものを見てみないといけませんね。
多分、ツキヨタケはまだ見たことがないような・・・

そうですね!
同じ冷凍にするとしても、佃煮にして冷凍するといいですね。
いつだったか・・・ナメコの佃煮をいっぱい作ったって書かれていましたけど、ナメコを佃煮にしてもおいしいんですね。
実は、昨日、またまた鳥取の道の駅でナメコを買って帰りました。
これ、佃煮にしてみようかな・・・・
気にいるととことん・・・(^^ゞデヘヘヘ
[ 2011/12/11 10:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する