at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 温泉へ♪

2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07






温泉へ♪

1月3日(火曜日)

前の晩帰宅が遅くなったぶん、寝る時刻も遅くなってしまったが、やはりきょうは自分の気持ちを満足させたい。
夫もきっと同じ思いだろう・・・と、勝手に都合のよい解釈をして、出かける準備にだるい体を起こす。

外はまだ暗い・・・

やはり、山陰に行きたいな~~

夫に声をかけると、いいよ♪ って・・・(*^^)v

前日の長距離ドライブ、それもただ車に座っているだけだったせいか、背中じゅうが痛い。
暮れの頑張りも、肩と腰に来たようだ。
ガチガチに凝っているし・・・

ゆ~ったりとお湯につかりたいな~~

それも、健康風呂ではなくて、ちゃんとした”源泉かけ流し”のお湯に・・・

鳥取にするか、島根にするか・・・岐路で一瞬迷って、今回は島根県の玉造温泉に行くことにした。

県北から奥出雲は雪景色だった。

松江もきっと雪だろうと思っていたのに、あらあら・・・雨でした。
積雪もなし・・・平地はまだ雪は積もっていないんだね。

玉造温泉に来るのは初めてかな?
ず~~っと昔に来たような気もするが・・・

市内を流れる川に沿って、温泉宿がずらりと並んでいる。

情緒があるな~~♪ わくわくしてくる。

と、ここでもまた虹が現われた。


私の中では、虹を見たあとは、なんだかな~~ってことが起きるんですよね~~
二度も見られて喜ぶべきか・・・嘆くか・・・(;一_一)
私の中のジンクスを覆して欲しいな。


息子にネットで調べてもらった候補の宿を見ながら・・・

”玉造グランドホテル長生閣”にするか、”ゆ~ゆ”にするか、迷う。

長生閣は、入浴料1500円、かたや ゆ~ゆは、600円・・・

でもね~~ せっかく遠くまで車を走らせてやって来たんだもの。
お湯は同じでも、雰囲気も考慮したい。

ってことで、今回は奮発して 長生閣のお湯に入ることにした。

玄関前に止まっている車は・・2台?
これは、きっとすいているに違いない♪♪

長生閣の湯1
めのう風呂

ここの売りが、「日本一のめのう風呂」ということだった。

これが、めのう風呂・・・ジャグジー

露天風呂

これは露天風呂・・・あれ? ピントが~~(^^ゞ

脱衣所とお化粧室

脱衣所とお化粧室

ホール

写真をみて、あれ?・・・ってお思いでしょうけど・・・

そうなんです~~!!
このお風呂ぜ~~んぶぅ~、私一人の貸し切りでした~~♪♪

一応カメラを持って入っていて良かったです。

お湯を楽しみ、カメラで収めるのも楽しみ・・・し~っかりと元を取りましたよ~(*^_^*)

1時間ぐらいいたでしょうか。

気持ちのいいお湯でした♪

さて、この後は・・・

今まで走ったことのない海岸線を走ってみたいね!

と、いうことで、着いた所が・・・

荒れています

小さな漁師町・・・なんて言う所でしょうか。

よせてくる波

激しい波です。

まるで怒っているような・・・

ぶつかります

こんな激しい波を、間近で見るのは初めてです。

みずしぶきが高く・・・

恐怖心がわいて来ますけど・・・その反対に、どこか気持ち良さも感じています。

私の内面の激しさを刺激してきます。

私は、本来激しい性格なのかも知れない。

大山の岩肌も好きだし、こんな厳しい海にも惹かれる。

その激しさが、ひょっとして原動力となっているのかも知れない。

高波のおそろしさは、ニュースなどでよく目にするので、慎重にしないと・・・と、気持ちを抑えつつ、それでも、もっと肌で感じたくて防波堤ギリギリのところに立って眺める。

この音もまたすごい・・・・波動が心臓にひびきわたる。

暗い海

山陰の暗い冬の海・・・今度は、夏にも来てみたい・・・

ここはどこ?

ここは、どこなんでしょう。

島根県平田町小伊津漁港でした。

ちょうど氏神様のお祭りもしていました。

知らない土地の暮らしぶりも見れて、どこかほっこりとしましたよ。

ヒヨドリジョウゴ

ヒヨドリジョウゴの実かな?

アオキの実

これはアオキの実?

サルトリイバラの実

サルトリイバラの葉っぱがまだ緑~~(@_@)

防風林

山陽側では見られない風景・・・

これは防風の為の垣根だよね?

ひろ~~い平野に建っている家々の・・西側? 北側になる?・・の庭の端に家よりも高い木々が植えられている。
この辺りは、そうとう強い風が吹くのだろうか・・・ 



宍道湖

宍道湖の夕日を撮りたかったけど、きょうは生憎の天気・・・

それでも、かすかに現われてくれた♪


やっと・・・やっと・・・
私のお正月が出来た♪♪ 大満足!!(*^_^*)

ぽかぽかと温泉で温まった体は、家に帰ってからも温かいままだった。

山陰は、やっぱりいいね~~♪

今年も、たびたび伺いますね!

よろしくお願いしま~~す~(*^^)v
[ 2012/01/04 ] 温泉 | TB(-) | CM(12)

こんにちは~

こちらでのご挨拶が遅れました~(汗)

あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。

激しい荒波。迫力ありますね~私も好きです
良いお正月を過ごされたみたいですね(^^)
私は....
新年早々カゼ引くわ、出かけようと思ったら車のエンジン掛からないわで波乱な1年の始まりの予感(泣)
今日でお正月休みは終わりだけど何処へも行かず家でのんびり過ごしました。
岡山県北はお昼頃から吹雪き始めてあっという間に雪景色になりました。
雪道運転は嫌いだけどちょっとワクワクしています(^^)
[ 2012/01/04 14:31 ] [ 編集 ]

komaさん、こんにちは

お正月は有意義に過ごされているようですね。
山陰方面がどうしてもkomaさんを手招きしているようで、足が向いてしまうようですネ。
昔は私も思い立つと即山陰と走っていたんものですが、年々足が遠のきます。
長生閣は大昔に社員旅行で行きましたよ。
立派な宿ですよね。
疲れた時には温泉に浸かってゆったり過ごすの一番の癒しです。
良かったですね~♪

日本海の大きな波は恐ろしいくらいですが、でも荒々しい波には気持ちが引き締まって、それなりに気持ちが良いようにも思います。
東映の映画の始まりを思い出すような画像に迫力を感じますね。
さほど遠方と言うわけではないのに、防風林などを見ると、別の世界に居るようです。
やはり、ここは穏やかな山陽側とは違うようですね。
私は美保関の方へ毎年のように夏キャンプをしに行っていましたが、あまり冬は行ってないので、こういう山陰の景色も見てみたいなって思います。
只雪道は走れないので、やはり無理かな・・・
komaさんは今度は夏を楽しまれると良いですね。
[ 2012/01/04 16:48 ] [ 編集 ]

まーちゃん、こんばんは。

こちらこそよろしくお願いします♪

激しい日本海の波、すごかったです。
でも、なんでしょう・・・見事さに見とれていました。
デベソの私、目いっぱい出かけて楽しみました。
家でのんびりもいいとはわかっているのですが、
なにかに押されるように出てしまいました。
でも、きょうの夕方から本読み・・これもまた楽しみのひとつです。
したいことがいっぱいあって、時間が足りません~^_^;

まーちゃんは風邪を引いたの?
せっかくのお正月、ちょっと残念でしたね。
ぶり返さないように、お大事にね!
まーちゃんのお家あたりは、雪景色になりましたか・・・
風景は美しいでしょうけど、たしかにね~~
車の運転は慣れるまでちょっと大変ですね。
気をつけて運転して下さいね。

さて、明日から仕事です。
ちゃんと気持ちと体が切り替え出来るでしょうか。
ふぅ~~ 朝寝坊していたので、寝過ごすのではないか・・・心配です・・・
[ 2012/01/04 20:30 ] [ 編集 ]

あんずさん、こんばんは。

有意義って言えるかどうか・・・なんか気持ちが落ち着かなくて、ついつい出てしまいました。
せっかくのお休み = お出かけ  ・・・ どこかそんなリズムが出来てしまったようです。(;一_一)

山陰・・は、やっぱりいいですね~~
そうですか・・あんずさもそんな時がありましたか。
あら~~ あんずさん、長生閣に行かれたことがあるんですね!
ここのお湯、良かったです。
なによりも貸し切りっていうのがね~~(*^^)v
背中の痛みも取れました。
この冬は、お山はお休みして、温泉巡りになるかな?(*^_^*)
冬の日本海、すごいですね~~
驚きました。
でも、そうなの・・・気持ちが洗われるようでした。
偶然たどり着いた漁港でしたけど、良かったですよ~~♪
温泉と日本海で、やっと私のお正月が出来た思いです。
あんずさん、お疲れは取れましたか?
[ 2012/01/04 20:36 ] [ 編集 ]

明けましておめでとうございます

komaさん 素敵なお正月を過ごされましたね~ 

山陰の温泉はいいですからね いいなあ

ご挨拶が遅れましたが 番人は今日から始動です 
今年もよろしくね!
[ 2012/01/04 22:42 ] [ 編集 ]

三が日

都会では渋滞だ何だと言ってますが、山陰は実に静かで、まるで今の日本経済を象徴しているかのようですが、、、温泉も?

って、時間帯でしょうね、こんなに暇だったら、つぶれちゃうでしょうし。 って、我が足元の名だたる温泉町も、年々、客足が減っているようにも聞きます。
 そういえば三が日の地元のスキー場、 リフト待ちの列が無いのに、びっくりしました。暇なんですね(-_-;)

 お風呂は借景が楽しめるような雄大なお風呂が良いですね。 ちんまりした庭の付いているお風呂は沢山ありますが、、、その昔、新穂高温泉で、日本一の露天風呂とかで、川沿いのお風呂に入ったことがありますが、プールでしたね、円形の。
 お酒をたらいに浮かべて飲んだりと、、、スキーの疲れが癒されましたっけ。
[ 2012/01/05 11:11 ] [ 編集 ]

番人さん、こんにちは。

明けましておめでとうございます。

相変わらずドタバタと過ごしたお正月でした。
山陰の温泉、
いいお湯でしたよ~♪ (*^_^*)
番人さんものんびりと過ごされましたか?
私は、きょうから始動です。
また忙しい日々が始まりました。

こちらこそよろしくお願い致します。
[ 2012/01/05 14:56 ] [ 編集 ]

ラダさん、こんにちは。

そうですね。
都会は渋滞、渋滞・・人・人・人・・でした。
その点、確かに山陰を走っている時は、
渋滞なんてありませんでしたね~~(*^_^*)
気持ちのいいドライブでした♪

玉造温泉、私が入ったホテルのお湯は一人占めでしたけど、
ゆ~ゆは、止める所がないくらい車がいっぱいでした。
それと、あと一か所・・出雲神々縁結びの宿・紺家、ここもたくさんの車が止まっていました。
人気があるんでしょうね。
でも、私が利用した所・・確かに、貸し切りとは思いませんでしたので、驚きました。

借景が楽しめるような、雄大な露天風呂・・あぁ、いいな~~
そんな所に行って見たいです♪(*^_^*)
[ 2012/01/05 15:02 ] [ 編集 ]

写真がすてき!

komaさん おはようございます。

やっぱり!激しい情熱のある人ですよ、ね。
それをきっと、写真に感じるんですよ。
だからドキドキしてくるんだ、と納得(^-^)


玉造温泉に行かれたんですね。
気持ち良さが伝わってきて、行きたくなりました(^^)若い頃は関心なかったのに。

鳥取、島根にはいっぱい温泉があるので、みんな入るのは無理ですが、自分の身体に効く温泉には何度も行きたくなりますね。

[ 2012/01/06 05:45 ] [ 編集 ]

もりははさん、こんにちは。
情熱があるかないか・・・は、わかりませんが・・・
いや~、それはきっとないと思います。
ただ、気性は・・どちらかというと激しいかと・・・恥ずかしいですけど~~(-"-)

温泉、私もそうなんですよ!!
若い頃は、どちらかというと苦手でした。
貧血がひどかったので、すぐに湯あたりしてのぼせて、すぐにしんどくなっていましたのでね。
年齢を重ねて良かったことは、この貧血が治ったお陰で、いろんな楽しみが出来るようになったことです。
山登りもそうですし、温泉も心地良く思えるようになりましたし♪♪

健康な体ほどいいものはありませんね!(*^_^*)
[ 2012/01/06 13:56 ] [ 編集 ]

今日からやっとPCの前に
とはいえ仕事中ですが
母が今横にいて 昔の一緒に行った写真を 今日はゆっくりとなんだかかんだと言いながら見てます
いい顔で撮られてない写真は 自分ではなくて大きいお姉ちゃんと言って笑ってます
私は横目で見ながら コメントを入れさせていただいてます

改めまして
明けましておめでとうございます
昨年はありがとうございました
自由に出かけられず 新しい友人もできず 友人達とは疎遠になり 少々さみしさを感じておりましたが おかげさまで疑似体験をさせていただいたり ええな~とうらやましがったり よっしゃ~私も時間をうまく使うようにするぞ~と思ったり
同感したりで 勝手にお世話になりました?
ありがとうございました
今年も 知らないところで 勝手に お世話になります
よろしくお願致します

冬の日本海 私も大好きです
波の音 空と海 色 心が震えます
波しぶき 大きければ大きいほど ワクワクしますね
そんな時 ちらっと見える波間の色 きれいですね

虹はまだ見てません いいな~

[ 2012/01/06 15:34 ] [ 編集 ]

クスクスさん、こんばんは。

遅れましたけど・・・
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します♪

クスクスさんにご挨拶を・・と、何度かサイトにお邪魔したのですが、
まだパソの前に座られていないようだったので、失礼していました。

やはりお忙しくなさっていたようですね。
お母様と一緒に事務所で・・・
穏やかな時間を過ごされているようで、少しホッとしました。

ふふ♪ 私のつたない画像や記事で、疑似体験をして頂けるなら、
なんとも光栄なことです。
”知らないところで勝手に・・・”って、もう、おかしくて笑ってしまいました~(*^_^*)

私もね、いつ母の介護が始まるか・・・いつ、私も体力、気力がなくなって出歩けなくなるか・・・そんなことを思うと、今、今!! を、目いっぱい楽しんでおきたくて・・・で、がむしゃらに出歩いているんですよ。
幸い、まだ母は元気でいてくれますし、私たち夫婦 どちらもが山が好き、特に大山が好きという共通な所があって、これは、本当に幸せなことだと思っています。

山陰の荒海、心が震えました・・・怖さと感動で・・・・
そう、波間に見える透き通ったような青、とってもきれいでした。
画像、そのまんまの色でした。

虹、今年はお正月の間に、2度も見てしまいました。
いいことがあるのなら嬉しいんですけど・・・私の場合は、どうかな~??って、所です。

お忙しいのに、コメントを下さって、とっても嬉しいです。
ありがとうございました。
[ 2012/01/06 17:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する