at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 大山・三の沢を登る

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09






大山・三の沢を登る

10月23日(土曜日)

先週に続き、今週末もまたまた大山へ。
1週間の疲れを引きずったままなので、ちょっと躊躇う気持ちもあったのだが、登りたい気持ちの方が勝って・・天気予報もぴっかぴっかのお日様マークだし!
滅多にない大山のぴかぴか天気!

今回は、公でないルートを登る。
なんだか校則違反をしているような、ちょっと後ろめたい気持ちもあるのだが、いろ~んな人に聞いてみると、結構大丈夫のようだし・・・・
危険を感じたら、即引き返す・・・自分の勘を大切にして・・・・

1023yari1

三の沢から登山道を登る。
足元はしっかりしているので、不安は全くなし♪

結構上がって来たな~♪

1023yari2
象ガ鼻、ユートピア小屋、三鈷峰方面

1023yari3
一番奥の高い山は、烏山(からすがせん)

1023yari4
ユートピア←→天狗ガ峰縦走路を歩いている人がいる。 天狗ガ峰からユートピアに向かって下りる所が危ないらしい。

1023yari5
槍が峰から天狗ガ峰へ通ずる尾根道

1023yari6
手前のとんがっているピークが、本来の槍が峰らしい。
通称”槍南”
その裾を歩いて登って来た。
画像の人物は、三の沢に下っている人たち。

1023yari7
一番左のピークが、夏山道の頂上弥山(みせん)

と、三の沢から槍が峰に向けて登って来ました~\(^o^)/

詳しくは、こちらに アップ しております。
お時間がございましたら、覗いて見て下さいな♪♪m(_"_)m
[ 2010/10/24 ] 大山 | TB(-) | CM(8)

やあ すごい!

お また登られたんだね~ すごいな~ 番人も山を始めた頃は毎週どっかの山を歩いてましたよ (^^♪ でもね 先輩としてひとこと 決して頂上主義にならないこと 危険と書いてある所は絶対歩かないこと これを守って安全登山しましょうね

[ 2010/10/24 21:50 ] [ 編集 ]

komaさん、こんばんは

komaさん、すっかり大山の虜になってしまいましたね。
それにしても凄い凄いとしか言いようがないなぁ~(^-^)//""ぱちぱち
三の沢から歩くのは校則違反のような気持ちとは・・・そうそうって思いましたよ。
私も何故か三の沢からの歩きや弥山からの縦走を言い難いのかと思ったら、成程そういう事ですよね。
でも大山と言うと最近特に縦走や三の沢歩きを良く見ますし、その山容と壮大な風景は言葉に出来ないくらい素晴らしいですよね。
憧れはあっても中々行動には踏み切れないものがありましたが、ここにきてkomaさんが思い切ってチャレンジされて、今も夢のような気がします。
槍を、あの槍尾根にkomaさんが立っているとは・・・
息が止まるほどの、足がすくむような、あの道と下に広がる風景を眼のあたりにしてカメラを向ける時の気持ちはどれほどの興奮だったかと思います。
地震で山が崩れていなかったら堂々と縦走出来たのにと今更ながら残念に思います。
大山の主なるルートと校則違反なるルートと制覇出来て本当におめでとう!!
そして、komaさんの冒険に付きあって下さる夫様にも感謝ですね。
今回は雲海も綺麗でしたね。
もう四方八方知りつくし何処から見ても何山って分かるのも楽しいですね。
私もちょっと鍛え直して三の沢歩きたくなりました。
素晴らしい大山を一杯見せて下さってありがとうね。
そしてお疲れさま。
[ 2010/10/24 21:56 ] [ 編集 ]

番人さん、こんばんは。

はい、またまた行ってしまいました。
夏山道で大感激してから、機会を見つけては大山に行きたくて・・・
で、とうとう三の沢まで足を踏み入れてしまいました。
でも、大山登山は、今年はこれで終わりです。
来年の春には、果たして登れるやら・・・
そう思うとタイミングを逃したくなくて、ちょっと無理をしたかも知れませんね。
はい、決してピークハンターにはなりません。
自分の命だけでなく、人様に大きな迷惑をかけてしまいますからね。
そんなことは出来ません。アドバイスを有難うございます~(*^_^*)
[ 2010/10/25 19:47 ] [ 編集 ]

あんずさん、こんばんは。

今までの私は、県北の山々が大好きで、そこを訪れるだけで癒され、慰められ、そして大満足だったのに、憧れだけだった大山に足を踏み入れてから、すっかり虜になってしまいました。
これは夫もそうだから余計にそうなったんでしょうね。
夫が行かなかったら、いつまでも憧れの山で終わっていたと思います。
そして、三の沢・・・先週ユートピアで会った人の言葉がなかったら、きっと登ってはいなかったと思います。
半信半疑で昨日は行きました。
でも、結構な人がすいすいと登っておられる姿に、あのユートピアルートと三鈷峰へ登った道を思うと行けそうな気がして・・・・
下から頂上まで丸見えですからね。
それと、恵まれた天候、無風でガスが全くなく、穏やかな天気にも押されました。
最後の堰堤まででしたら、何ら危険はありません。
ハイキング感覚で山肌と紅葉を楽しむには絶好の場所だと思います。
縦走路は、やはり危険です。
ひとたび強めの風が吹けば、奈落の底へ・・・・決して侮ってはいけないと・・・・
緊張しながら風景を楽しんだんですよ。
お奨めは出来ませんけど・・・・私としては大満足の一日でした~(*^_^*)
なんだかね・・・私ってどうしてこうも高い所が好きなんでしょう~(^^ゞ
飛行機に乗るのも大好きですものね。
旅先はどこでもいい、ただ飛行機に乗れれば・・・なんて思うほどですから・・・
あぁ、無事にあの景色を見せて下さった神様に感謝です。
[ 2010/10/25 19:59 ] [ 編集 ]

タイトル

Komaさん ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう
凄いね、凄い所を登るんだ~(◎-◎;)!!
登って初めて味わえる壮大な景色、気持ち良いでしょうね♪

無理をせず 山歩きを楽しんで下さいね
私の足腰では 今からでは絶対無理だ~~なんて思いながら
Komaさんに 拍手をおくっています~(*^^)v

今日の午後母は退院する事に成りました。
母の念願が叶いほっとしていますが これからが大変かな・・・。
残る人生 少しでも快適に過ごして欲しいと思います♪
[ 2010/10/26 08:05 ] [ 編集 ]

こんにちは~

すご~い
画像で見ても怖いです
komaさん どこでももう登れますね
来年はどこに?
ワクワクですね

どっぷり山ガール? 誕生ですね 
しかもカメラ持参で 余裕ですね
先 これはHPが楽しみです
[ 2010/10/26 15:29 ] [ 編集 ]

Tekoさん、こんばんは。

はい、ちょっとすごい所でした。
なんかね、自分でも不思議なんだけど、どうしちゃった、私?みたいな所があります。
怖いんだけど・・怖くない・・・
しんどいんだけど・・それでも登りたい・・・
何かにとり付かれたような・・・でも、もうこれで今年の大山は終わりです。
来年、また登れる元気さがあるかどうか・・・体力、気力ともね。
思い切って満足がいくまで登れたのも、それはそれでとても幸せなことでした。
槍が峰から見た風景は、何物にも代えられないほどの美しさ、壮大さでした。
一生の宝物になりそうです。
Tekoさん、お母様のこと、胸が痛みますね。
一日、一日を大切に。
[ 2010/10/26 20:59 ] [ 編集 ]

クスクスさん、こんにちは。

本当は、身の程知らずの行動かも知れませんね。
もし、夫が山に興味がなかったら、こんな風に楽しめていないかも知れません。
幸い・・・どちらかというと、夫の方が大山に魅力を感じているのかも・・・
この三の沢も、私よりも夫が乗り気だったんですよ。
普段は喧嘩ばかりしていますけど、同じ趣味という所は有難いです。
来年は・・・さて??? です。
年齢を考えると、気力、体力がどこまで持続できるか・・・・
きっとそう思って、がむしゃらに行った所があるのかも知れません。
カメラね~~・・・本当は、撮るよりも、この目でしっかり見ておきたかったんですよ。
ただ、帰ってから、やはり画像に残しておくべきだったと後悔しそうにも思って・・・
カメラは、はっきり行って邪魔です~(^^ゞ
[ 2010/10/26 21:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する