at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 岡山県・白州山へ

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11






岡山県・白州山へ

4月29日(日曜日)

イワウチワの咲く季節になると、やはりこの花もまた見たくなる。

今までこの花を見た山は、岡山県立森林公園の山の上と、那岐山の二か所。

イワウチワは、この他の山にもまた咲くという。

どうせなら、今回は違う山登りを兼ねてイワウチワ探しをしてみよう。

それも楽しいかも・・・

そう思って初めての山、岡山県鏡野町にある白州山、標高1044.9mに登ってみることにした。

白州山は、奥津温泉の近くの山・・・今年は何故かこちら方面に向かうことが多い。


結構人気のある山とネットでは出ていたのだが、道路標識ではいっこうに白州山の案内が出てこない。

ふ~~ん・・・どういう山なんだろう。

人形峠とか岩井滝の案内は、いたるところで目にするのに・・・どこからどう入っていいのやら・・・

人形峠のトンネルまで行って、これは行きすぎだと、また引き返し、引き返してすぐの道を左折する。

赤和瀬川沿いに走ると、集落が見えてくる。

その集落を通り過ぎ、こんもりと杉林に囲まれた小さな神社、赤和瀬神社を過ぎたところでかなりの車が路肩に止まっているのに気づく。

あぁ、ここなんだ・・・

ここまで来ても、この白州山の案内板はなく、ぞろぞろと歩くハイカーに従って歩いていく。

田んぼと民家の間に、足元に小さく「白州山登山口」と、今にも消えそうな字で書かれてある木板が目につく。

ふ~ん・・・・あまりメジャーではない山なのかも知れない・・・けど、これだけのハイカーが訪れるということは、隠れた人気のある山なのかも知れないね。

期待が膨らむ♪♪

429アズマイチゲ

一歩足を進めると、目に飛び込んできた アズマイチゲ の群生

そうか、ここは、やっと春が始まったばかりなんだね。

429雪がこんなに・・・

雪が、こんなに・・・・

一応登山靴を履いて来て良かったけど、1000メートルほどの山だから・・・なんて、甘く見て来たことを少し後悔。

ステッキもいらない~~なんて、せっかく車に積んで来たのに、持たなかった。

あぁ、やっぱり必要だったな~~

白州山はコースが三通りあるようだ。

山に入ると、それなりの案内標識はあった。

滝谷コースと新コース、そして本谷コースがあるようだ。

とりあえず、滝谷コースからあがってみることにした。

このコースは、いくつか沢を渡らないといけなかった。

飛び石のように、川の中に転がっている石を踏まないと渡れないのだが、

すべりそうで、足が前に出ない・・・やはりステッキがいったな~~

たかが1000m級の山・・・そう思ってごめんなさい・・・

侮っていた私、自己嫌悪です。

残雪の上を歩くのも、傾斜のある・・・それほどの傾斜ではないけど、登って行く道のしんどさ・・・

何度も座り込んでしまった。

429雪、まだこんなに残ってます

429雪のトンネル


それでも、キョロキョロと花探しをする。 これが案外登るエネルギーを奪っていたような気がする。

キョロキョロしないで、道だけを見つめて登れば、もう少しは楽だったかも知れない。

花がないな~~・・・

イワウチワは、このコースを歩き始めたすぐの崖上に数輪見つけたが、あとは全く・・・

イワナシも見たいな~~・・・そう思ってふと見上げたら、なんと、その呼びかけに応えてくれたかのように一輪のイワナシが見降ろしていた。

しんどいけど・・・写真に撮りたい・・

こういう時の力を、火事場の馬鹿力っていうのかも??? なんて胸の内でブツブツと言いながら、崖をヨイショ!と上り、カシャ!

これで、また体力を落としたようで、その後からの登りがしんどくて、しんどくて・・

何度もぎぶあっぷ~~!!って言いそうになった。

登山口からほぼ2時間で、やっと山小屋に到着♪

429山小屋があったよ

頂上はあと少し。

429頂上

あそこまで登れば大山も見られると聞いた。

が・・・きょうは、どんよりと黄砂なのかモヤなのかわからないが、見通しは悪そう。

きっと大山は見られないだろう・・・そう思うと、振り絞る力はなくなってしまった。

ピークを目の前にして断念。

ここでランチタイムにする。

小グループやら、大きな団体さんやら・・・次々と登ってくる人の多さに驚く。

ひと目もはばからず、ごろ~~ん~

こんなにしんどいとは思わなかったな~~~

昨年、大山にいっぱい登っていて良かった・・・

剣が峰まで行けて良かった・・・・あぁ、でも、せめてガスのない剣が峰に行きたかったな~~

まぁ、でも、行けたんだから・・・

剣が峰まで導いて下さった、ヨックモックさんとラダさんに、心から感謝だわ。

お二人の導きがなかったら、一生行く・・・行けなかったと思う。

それと雪の大山にも登れてよかった・・・

今年はきっともう駄目だろうな~~・・・

きょうのこの1000m級の山登りでさえしんどいんだから、もう無理のような気がしてきた。

でも、せめて三の沢ぐらいまでは行きたいな~~

それと大山滝にも・・・きっとそれぐらいならまだ歩けるだろう。

少しずつでも楽しめたらいいか♪ (*^_^*)

なんて、ぐるぐるとこんな思いが寝転がったまま胸の内に広がる。



1時間ほどこの辺りで休憩をとり、下りは新コースを下りることにした。

429新谷コースはこちら♪

山小屋の目の前に、細い分かれ道がある。

その足元に、これまた分かりにくい案内版・・・

この新コースがお花の道らしい。

429あったよ~♪

しばらく歩くも、花は見つからず、道を間違えた???と思いながら進んでいると、

チラリホラリとイワウチワが姿を現し始めた。

ほどなく

ジャジャジャ~~ン~~♪

見事な群生に出会う。

429かわいいピンク♪

429仲良く並んで♪

429こっち向いて♪

こっち見て!! って言われたような気がして・・素通り出来なかった一輪

429ちょっと濃い目のイワウチワ

これは同じイワウチワでもちょっと種類が違うのかな?

別の場所で・・・

濃いピンクと、小ぶりの花だった。


そして、いつだったか、初めて岡山県立森林公園で初めて見たイワナシ、

これをどうしてももう一度見たくてたまらなくて、どこの山を歩いていても探していた。

それが、なんと・・

429イワナシ♪

イワウチワの群生が過ぎると、

あれほど探していたイワナシが、ポツポツと現われて来た♪

429おもしろい形だけど・・・

これは、ちょっと”リキ”を入れて撮らんとな♪

重いけど、マクロレンズを持って登って来て良かった。

久しぶりのマクロ90の登場~(*^_^*)

429しつこくイワナシ(*^_^*)

いったん目につくと、次々と発見~♪

あ!  オッ! ここにも・・・なんてね!

429ここにもいるよ♪

このイワナシの実、結構甘くておいしいらしい。
一度食べてみたいな。

でも、この花も、だんだんと個体数が少なくなって来ているらしい。

かわいい花ほどなくなって行く。


下りの道は、花に慰められ、しんどさはどこかに行っていた。

これだから、山歩きが止められないんだよね~~(*^_^*)

最後は・・・

429スミレも咲いていたよ♪

これは、スミレサイシンかな?


この後、裏見の滝へ寄って帰りました♪

続きに滝の画像を載せていす。

よかったら覗いてみて下さいな!(*^_^*)




半分は、もう帰りたい気持ちを引きずりながらも、

せっかくここまで来たのだから・・・と、岩井の滝に寄って帰ることにした。

この岩井の滝は、奥津温泉を訪れる度に見かける案内の看板で名まえだけは知っていた。

だけど、この滝が裏見の滝だったと知ったのは、ごくごく最近。

以前、プロの写真家が九州にある裏見の滝を撮りに歩いている番組があった。

「へ~~・・・滝を裏から眺めることが出来る・・・そんな所があるのか・・・」と、

強く印象に残っていて、出来ることならそんな滝も見て見たいと思っていた。

それが、まぁ、こんな・・・日帰りで行ける場所にあったなんて・・・

429これが裏見の滝

落差はそれほどないけど、水量の多さと轟音に圧倒される。

429オゾンを浴びて・・・

この滝も真冬には凍ると聞いた。

凍った滝もさぞきれいだろうな・・・

見たいけど・・・とてもとても訪れることは出来ない。

って・・・ことがわかった。

駐車場から滝見道を400メートル登った所にある。

400メートルか~~・・・う~ん・・・登山のあとの400メートルはしんどいな~~

と、ちょっとためらったけど、やはり来た価値はある。

429裏側から・・・

これは裏から見た滝

不思議な感覚・・・

429とにかく轟音

この滝から、100mほど下に湧き水が汲めるようになっている。

「おい、子宝に恵まれるって書いてあるぞ!」って、言いながらごくごく飲んでいる夫。

あのぉ~~・・私・・・もう子宝に恵まれなくても・・って・・・もう、無理なんすけど~(*^_^*)



赤ちゃんが欲しい方、お奨めのスポットですよ~~(*^^)v


[ 2012/04/30 ] 山を楽しむ | TB(-) | CM(16)

komaさん こんにちは(^^)/
無事、新コースを通られてよかったぁ~
見落としてしまうんじゃないかとドキドキしながら読み進めておりました(^^)
さすがkomaさんですね!
お花が柔らかい感じで撮ってあって素敵です。
岩井滝も水量が多くてビックリ!
夏や秋も良い雰囲気になるのでこちらへ来られることがあったら寄ってみて下さいね~
[ 2012/04/30 14:55 ] [ 編集 ]

こんにちは、komaさん。

今日は片付けなどしておられるのですか。
しんどさはとれてきましたか?

標高1044.9m!?
聞いただけでひぇ~!w(☆o◎)wって感じですけど、私には。
雪が残っていて、すごく歩きにくそうですね。
これだけでも体力消耗するんじゃ・・?
かなりの人が来ていたとは、マイナーそうに見えて、実は人気の山なんですね。しかし、案内などは最小限?でも、後半は可愛い花たちにも出会えたし、滝を裏からも眺められたし、何事もなく、無事に下山できたのですから本当に良かったです。

そのイワナシの実ってどんなのかな、と思って調べてみたら・・まぁ可愛いらしい・・小さい実なんですね~ 食べられると聞いては、興味津々になってしまいます。いつか出会ったら、撮って見せて下さいね。

滝を裏から眺めたことあるんですよ。と言っても・・大きな熱帯植物園の人工的な滝ですけどね。それでも不思議な感じでしたから、komaさんが経験された眺めは、どんなにか心に残るものだったでしょう。見ただけで修行したのと同じくらいの感動があったのでは?(*^^)v

子宝に恵まれ水ですか・・σ(^^;)飲みたいですけど・・
でも、私が飲んだら、(ネ)コが増えるだけかも~ 勘弁して!
[ 2012/04/30 14:58 ] [ 編集 ]

komaさん、こんにちは。
今回は初めての山でしたね。私もこの山は知りませんでしたが、結構遠そうだし分かり難かったようですね。
長い冬を過ごして案外身体を動かしていなかったと言う事でしょうね。
私も過去に5月の山で悲鳴をあげた事がありますよ。
でも、これで歩けないって事は絶対無いですから、これからボツボツ山歩きにも慣れて又大山目指して下さいね。

新谷コースでのイワウチワやイワナシとの出会いはもう最高!!
私もずっと見たかった花で見られない花です。
色も形も何と可愛いのでしょうね。
特に下の方のイワナシには頬ずりしたくなりそうです。アハハ
こんなのを見たら疲れも吹っ飛びますよね。
良かったね~♪
スミレはポツンと、でも可愛く咲いてましたね。
大人しい、こういう花もいじらしくて和みますね。

この滝は何??凄い!凄い!大迫力ですね。
こんな凄い滝は見た事ないかも・・・
水の流れを上手く撮られてて、素晴らしいです。
只、子宝の方は我が家にも用がないけけど・・・ね。
[ 2012/04/30 15:27 ] [ 編集 ]

こんなところに、山小屋があるような山が、そして、ここに滝が、、、と、驚いて拝見させてもらいました。
人形峠から赤和瀬、このあたりは、冬にはスキーでしょっちゅう恩原に行っていますので、ぶらっと出かけるには、裏山の様な距離感覚です。

感謝です(^_^)  
[ 2012/04/30 16:25 ] [ 編集 ]

この山に行きたいです!

komaさん こんにちは!
この山のイワウチワ ステキな花ですね。
伯州山、行きたいね~まだ雪があるから無理かな・・って話していました。
それがこんなに咲いているなんて・・あせります。

イワナシは昨年の秋、近くでつぼみを見つけていたのですが、大雪でどうなったかも気になります。

この時期、次々に咲いてくるので、あの山、この山と気がかりで、うちでゆっくりしていられないのです。
でもなかなか全部には行けないものですね。


[ 2012/04/30 17:46 ] [ 編集 ]

白洲山?聞いたことが無い山ですね~ ほんと隠れ山かも! いやあ イワウチワも咲いているなんてね~ 知らなかったな~ メモしました 機会があたら登りたいです(^_^)

そうそう 素敵な花が見つかれば疲れは吹っ飛びますよね
素敵な花を見せていただいてありがとう!
[ 2012/04/30 18:07 ] [ 編集 ]

まーちゃん、こんばんは。
まーちゃんのレポートをもう少し早く見ていたら、
きっと新コースを選んで登ったと思います。
わざわざ花のない、しんどいコースを選んでしまいました。
でも、まぁ、登山を楽しむにはいい道でした。(^^ゞ
雪あり、沢渡りあり・・・なかなかのものでした。
まーちゃん、裏見の滝、よく雪の深い時に行かれましたね~~!!
もう、本当に驚きです。
夫と、まーちゃん、すごいね~~って、ず~っと滝までの道を歩きながら言っていたんですよ。
あのバスがターンする場所から滝までの距離、それも雪が深くて・・・それを歩いて行かれるなんて、もう、ほんと・・・すごい!!の一言です。
本当は凍った滝、それも裏からツララのようになっている滝を見てみたいんだけど、私には、とっても、と~っても無理です。
まーちゃんから、裏見の滝って紹介してもらって、それだけでも感謝です。
裏から見られる滝、見たかったんですよ♪
うんうん、周りが緑とか彩られた雰囲気も見て見たいです。
機会を持ちますね!
[ 2012/04/30 18:36 ] [ 編集 ]

Keikoさん、こんばんは。
片づけ・・・ふふ♪ 天気が悪いといけませんね。
気持ちが乗りません・・・(^^ゞ
でも、疲れは取れました♪
そっかぁ~~・・・標高1000mだとそう思われます?
ふふ♪ 大山に登れるようになったら、つい1000メートルか~~って、甘く考えてしまいます。
侮ってました・・・このお山に頭をゴツン!とげんこつをもらったような感じです~(*^_^*)
標識はまったくなく、紹介してある資料もなく・・・ちょっと驚きました。
でも、すっごい人の登山客でした。
隠れた人気のお山のようです。
観光バスも数台来ていたんですよ。

雪が思いがけず残っていて、結構歩きにくかったですね~~
でも、まぁ、これもこの時季で楽しめたと思って・・・(*^_^*)

お花、もう少しあとだったら、もっともっとあるみたいです。
今年はいつまでも寒かったから、それらも遅れているんでしょうね。
どうやら麓の雪も、ここ数日の間に一気に溶けたらしいです。

イワナシの実、梨のような味らしいです。
でも、そう、すっごく小さくて、蟻などに先に食べられてしまうので、なかなか口に出来ないらしいですね。
食べてみたいな~~(*^_^*)
Keikoさんは、流れ落ちる滝の裏側を見られたことがあるんですね。
なんか不思議な感じでした。
守られているような・・・ホッと出来るような・・・不思議と怖さは感じませんでした。
うんうん、心が洗われました。 これから真面目に生きて行きます~~・・・なんて~(^^ゞ

あはははは~~!!!♪
もう、Keikoさん、最高!!!
ネ(こ)が増えるだけ??? あははは♪ なるほどね~~うんうん、それだと勘弁してだよ~ね~(^_-)-☆
[ 2012/04/30 18:46 ] [ 編集 ]

あんずさん、こんばんは。
あまり聞かない名まえですよね。
イワウチワを探していてヒットした山でした。
奥津なら最近よく行っているので、つい親しみを感じて・・・
そうなの・・・まったく道案内の標識がなかったので、ちょっと驚きでした。
夫がしっかりと事前に調べてくれていたので、そう迷うこともなく行くことが出来ましたけど、名まえだけで行っていたら、きっと引き返していたと思います。
有名ではないんでしょうけど、観光バスが来ていたり、路肩にずら~りと車が止まっていたり・・と、かなりの人が訪れていました。
そっかぁ~~・・・あんずさんも5月に登られて悲鳴をあげるほどしんどかったことがありますか・・・
そうだといいんだけど・・・またせっせと近場の山でも登って、大山につなげましょうか。
まだ登りたいもの・・

あ、あんずさん、私、新谷コースって書いてしまったけど、どうやら思い違いをしていたみたい。
正式には、新コースのようです。
確かに谷沿いには歩かないで、どうやら尾根に当たるみたいです。
イワナシ、いつか見れるといいね!
もう、本当にかわいいよ♪

それから、この滝!
なかなか見ごたえのある滝でした。
ここだけ訪れるのだったら、そんなにしんどくないですよ。
駐車場から400mほど歩けばいいだけだからね。
まだ雪が残っていましたけど、これからは歩きやすいかもしれません。
あの日、若い女の子がサンダルで登っていて・・・大丈夫かな~ってハラハラしながら足元を見ていました。
ふふ♪ 子宝は、もうお互いに二人いるからいいよね!(^_-)-☆
[ 2012/04/30 18:54 ] [ 編集 ]

ラダさん、こんばんは。
そうそう、倉吉に近いですよね。
ラダさんちからでは、そう時間もかからず登られるんじゃないかな?
コースも三通りあって、結構楽しめます。
お奨めですよ~♪
岩井の滝にも是非!!
裏見の滝ってそうそうないので、新鮮な驚きです。
見ごたえがあります!
それとお水もおいしそうでしたよ♪(*^_^*)
[ 2012/04/30 18:57 ] [ 編集 ]

もりははさん、こんばんは。
あら~、もりははさんはこのお山をご存知でしたか。
やっぱりそれなりに有名なんですね。
登山も楽しめるし、お花も結構あるみたいで・・・だからでしょうね、登山客も多かったです。
イワウチワは、もうそろそろ終わるでしょうけど、これからどんどん花が咲いて来るんじゃないでしょうか。
また訪れたい山の一つになりました。
私も体力が落ちないうちに、いろんな山に登ってみたいです。
もちろん、大山にも・・・
ほんと、気が焦りますね~~(*^_^*)
[ 2012/04/30 19:00 ] [ 編集 ]

番人さん、こんばんは。
ですよね~~ あまり聞いたことがないですよね。
でも、このお山、楽しめますよ。
登る楽しさ、お花も綺麗だし・・頂上からの眺めもいいみたいです。
今度はちゃんとピークまで行こうと思っています。
帰りには、奥津のお湯に浸かって帰るのもいいかと♪♪
今回は裏見の滝に寄ったので、温泉はパスしましたけど、今度は山と温泉セットで行きたいな~って思っています。

道が少々わかりにくけど、人形峠まで行って、そこでUターンしてすぐに左に行く道がありますので、そこに入って・・・あとは、沢沿いに走って集落まで行きます。
そこをそのまままっすぐに通り過ぎ、神社が見えてきたら、もう、そこが登山口だと思ってあたりをウロウロしてみた下さい。
小さな「登山口」の標識が立っています。
[ 2012/04/30 19:05 ] [ 編集 ]

komaさん、こんばんは^^
も~、また先を越されちゃいました、、、(笑)

去年行ったときは、もう終わりかけで綺麗な状態のが少なかったので
今年こそは一番良い時に行きたいな~と思っていて
今週末にでも行こうと予定してたところでした♪

あ、イワカガミはまだ咲いていませんでしたか?
イワウチワが終わりかけくらいに咲くんでしたっけ、、?

頂上までいかれましたか、、、結構しんどそうですね?
私は上までは行っていないので、1度登りたいなと思ってはいるんですけど
やっぱりしんどいですよね~、やめておこうかな、うん(笑)

まだ雪が残ってますね、、、寒そう^^;
でもこんなに可愛いイワウチワが沢山!
それに、濃いピンクの~♪可愛く撮れてますね!^^
何だかワクワクしてきました☆彡

このお山は地図にも書いてないですが
最近はネットや口コミでだんだんと登る人が増えているようですね?

この滝も私が訪れた時にはこんなに水が落ちていなくて
こんなに迫力は無かったです。
komaさん、雪解け水が豊富な良い時に行かれましたね^^
[ 2012/04/30 20:07 ] [ 編集 ]

そらここさん、こんばんは♪
あら、ふふ♪ またまた先に行っちゃいましたか~(*^^)v
そらここさんは、このお山をご存知だったんですね。
私は、イワウチワを探していて知ったんでよ~♪
どうせなら違うお山のを見たいと思ってね!
イワウチワ、う~ん・・・今週末では遅いかも知れませんね。
でも、きっとイワカガミとか他の花が咲き始めるかな?・・と思いますけど・・・
頂上までは行かなかったんですよ。
山小屋まで・・・それから、少し本谷コース下り口ぐらいまで行って引き返しました。
でも、今思うと、やっぱりピーク制覇すれば良かったな~って、ちょっと悔やまれます。
そらここさん、きっと私、久々の登山だったので、余計にしんどかったのじゃないかな?・・とも思います。
そらここさんなら、きっとそれほどしんどい思いをしないであがれるんじゃないかな?
一度歩かれるといいですよ。
滝谷コースよりも新コースの方が歩きやすいですよ。
雪は残っていても、ぜ~んぜん、寒くなかったです。
汗ばむくらいでしたよ。
それと、きっと今週末までには溶けてしまうんじゃないかな?
雨も降るようだしね。
滝も行かれたことがあるんですね。
通常はそれほどの水量ではないんですね。
きっと雪解け水が流れおちているんでしょうね。
白州山も沢の音がすごかったです。
滝・・・今度は色のある季節に行ってみたいです。




[ 2012/04/30 20:30 ] [ 編集 ]

お山に行かれたのですね、イワウチワ可愛いですね♪
雨ばかりですが 仕事だから私はまぁ~良いか♪って思っていましたが 明日から夫はお休み出来るみたいで・・・。
何処かへo[◎]_- )パチリしに行きたいな。
私の仕事は明日は大丈夫そうなのに お天気わるそう!

お山には雪が未だ随分残っているんですね、歩くの大変そう・・・筋肉痛に成りませんでしたか?
でも 人の身体って順応性が有るよね。
一回目のインナーマッスルを強くする体操の翌日から筋肉痛が体中~笑
なのに一週間後の2回目からは殆ど筋肉痛には成らず・・・成れちゃったのかと不思議な感覚です。
だからKomaさんも 山を歩きだすと 身体が直ぐに慣れて毎週登れるのでしょうね、人間は幾つに成っても鍛える事が出来るのね~(*^.^*)フフ

これからリンの散歩・・・雨が激しいけど・・・(;´o`)トホホ
しっかり美しい写真見せて頂きましたのに コメント簡単でごめんね~(^^ゞ
[ 2012/05/03 00:47 ] [ 編集 ]

Tekoさん、こんばんは。
そうなの。この季節になるとどこかのお山にイワウチワの花を見たくて、登りたくなります。
久々のお山でしたので、まぁ、しんどかった~~(^^ゞ
筋肉痛には、全くならないんだけど、やはり心臓がしんどいかな・・・
はぁはぁ言いながら登りました~
うんうん、そうかもね。きっと体が慣れていなくて、いきなりの登山運動でびっくりしたのかも・・・そう思いたいです~(*^_^*)

予報がはずれて、こちらは後半の休日も晴れのようです。
あと一日、どこかに登れたらな~って思っているのですが・・・

ご主人様も休暇が取れたようですね。
良かったですね。
ほんと、一日ぐらいどこかにパチリ!を楽しみにお出かけ出来るといいですね。
いい季節だものね~~♪
[ 2012/05/03 20:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する