at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 全行程11kmでした・・・( -。-) =3

2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06






全行程11kmでした・・・( -。-) =3

昨日の続きです・・・


ふるさとコースから脱出できたのは、歩き始めて・・・

コース入り口が8時45分・・・で、コース終わりの到着時間が1時45分。

あぁ、やはり標識に書いてある通り、5時間かかるんだ。

それでも、写真を撮りながら、歩く速度も亀さん並みと思っていたのに、

5時間で抜け出られたということは、まぁ、標準だったと言うことだ。

のろのろ歩きしたのでどうかと思ったけど・・・まずまず自分の足に自信が持てたかな?

優秀、優秀~♪ よく歩いたね~~と、自分で自分を褒める~(*^_^*)

でも、まだここから広戸仙頂上を目指して歩かねば・・・

あぁ、しんどいな~~・・・まだ1時間はかかるって・・・( -。-) =3

やっと着いた・・・へろへろ~~( 一一)

雨粒を乗せてキラキラと光るスミレを眺めたり、

シロバナニシキゴロモにカメラを向けたり・・・

お~~!! ニシキゴロモに紫色があるよ~!!って小躍りしたりして・・・



ふぅ~~ 着いた。

一歩一歩、歩きさえすれば確実に終点に繋がる。

到着時間、2時26分だったか?

もし、今回まーちゃんがいなかったら、きっと私達夫婦は途中で・・・それもヤマシャクヤクも見ずして断念していたかも知れない。

登頂なんて、とっくにあきらめていたかも知れない。

駐車場でまーちゃんに出会ったことが、きょうの山歩きの”楽しさ”の明暗を分けたのかも知れない。

頂上での満足感、満喫感は、大きく深く心の奥に沁みて行った。


しつこく・・もう一度~(^^ゞ

しつこく、もう一度案内版。

こんなに歩いたんだよ~~(*^_^*)


あぁ、お腹がすいた~~

お弁当♪ お弁当~♪

きょうは、おむすびじゃないんだよ♪

ちゃんとお弁当にして持って来た。

(焼き魚(塩サバ)・蓮根、人参、ピーマンの三色キンピラ・モヤシ炒め・キュウリとトマトのサラダ)

6時間も歩いたので、しんどくて食べられないかと思ったけど、

なんのなんの・・・ペロリ~~♪ 

とってもおいしゅうございました~(^ц^ )

夫は、相変わらず プラス カップ麺。

私はどうもカップ麺が、たとえお山の上でもおいしく思えなくて、

最近では持って上がっていない。

それでもきょうはおいしそうに見えて・・・三分の一分けてもらいました~(*^_^*)

これだけの食欲があるってことは、まだまだお山歩きは大丈夫かな?


しっかりとお腹も満たしたことだし、そろそろ下山しますか。

3時ちょうどの出発。



頂上から少し下ったところにある、大3展望台からのながめが、

めちゃくちゃ素晴らしかった!

那岐山も見えるよ♪

512案内板と比べて見てね♪
案内板と比べて見て下さいな♪

昨年登った那岐山も見える。

滝山ってよく聞くけど・・・そうか、隣だったんだ。

ふるさとコースを歩かなかったら、これらの縦走が出来たかも?

またいつか機会があったら歩いてみたいな。

尾根歩きは好きだもの~(*^_^*)

下界の様子♪

自衛隊の演習場もあるって・・・どこかな?

朝降っていた雨が、予報通りこんなにいい天気に~\(^o^)/

澄んだ空気、青空・・緑・・・一年のうちで一番好きな季節。

気持ちが良くて、下りの道のことをしばし忘れて浸る。

やっと分岐まで下りた・・・C=C=C=

1時間ほどで、や~っと分岐点まで下りて来た。

さて、ここから更に40分はかかるだろう・・・

膝が痛くなってきた・・・

整備された階段を、一段下りるごとに右の膝も左の膝も、ピリッ!!と、針で刺したような痛みが走る。

大山でも味わったことのない痛み。

足の裏も痛み出した。

下りの道が苦痛だ~

あと少し・・・あと少し・・・あそこを曲がったら・・・あぁ、まだか・・

あとどんだけ~~???

つっとん・・つっとん・・・つっとん・・・ 引きずるようにして歩く。

あぁ、やっと車が見えて来た。

あと5分頑張ったら・・・


はぁ~~~・・・着いた・・・

時刻は・・4時45分

ちょうど9時間、

歩いた距離は11km

頑張ったな~~・・( -。-) =3



心地よい疲れ~( u _ u )

毎度のことながら、帰路のドライブは満足感でいっぱい。

きょうは、何故か疲れているにもかかわらず、居眠りなしなかったな~~

夫もかなり疲れていて、うっかりと居眠りをされたら・・の心配あったからかも・・(*^_^*)

日が長くなって、ますますお山で過ごす時間が伸びて嬉しい。

これで6時過ぎ。

我が家に着いたのが6時半でした。

大急ぎで和風パスタとお握り・・おつまみはメザシとチーズで簡単に済ませ、早々とベッドに・・・

心地いい眠りに入りました。

来週は大山?・・・行けたらいいな~((o(^-^)o))


あ・・・またまた忘れる所だった!!

肝心な・・もっとも見たかった花、ヤマシャクヤク♪

こんなに群生!

ほとんど終わった所もあれば・・・

ちょうど見頃の所も・・・

きっと見頃なんだろうけど・・・

お天気さえ良かったら、ちょうどのタイミングだったかも知れないのに、

固く花びらは閉ざされたまま

こんな所でひっそりと・・・

よしよし・・かわいいね~♪

よしよし、かわいいね~~♪  って、頬っぺをなでたら、

微笑んでくれた。

ほら、笑ってくれたよ♪

え?・・って、驚いて、もっとなでなでしたら、キャッキャッって笑ってくれた。

あぁ、笑ってくれてありがとう~~♪

そうなのよ、あなたたちに会いたくて、遠路はるばる・・・山越え、谷を越えて・・・・

頑張って来たんだから。

でも、ここに来て良かった♪

すっごく、すっごく良かった。

シンクロ?

あれ・・・意外と大根脚? 

でんぐり返ししたら、スカートがめくれちゃうよ~^m^


長い、長い散策記にお付き合い下さって有難うございました。

お山歩きは、どうしても写真も多くなってしまい、記事が長くなってしまいます。

お忙しいお時間を割いて、見て下さってありがとうございました。



そして・・・まーちゃん、

若いまーちゃんの足手まといになってしまって・・・まーちゃん、ごめんね。

でも、本当に楽しく、”お陰さま”がいっぱいです。

またいつか・・・どこかでご一緒出来たらな~って思っています。

ありがとうね~~(*^_^*)








[ 2012/05/13 ] 山を楽しむ | TB(-) | CM(12)

後編、一気に読ませてもらいましたよ。
どんな山でも山歩きは決して楽ではないですよね。
でも辛さより楽しみの方が大きいから又次に行きたくなるもののようです。
今回は距離も長く歩く時間も長かったから余計に辛い部分もあったようですが、でもkomaさんお弁当を美味しく食べられたって事はまだ余裕なんでしょうね。
本当に疲れきると食べ物は入りませんからね。
komaさん凄いよって思わず""ハ(^▽^*) パチパチ♪
そうそう自分で自分をしっかり誉めてあげてね。

大山へ初めて頂上まで歩いた時、下りてから見上げて思わず自分を誉めたくなった事思い出します。

そして見渡す山並みの景色の素晴らしい事!!
これも山の醍醐味でしょうね。
ちょこっと見えている氷ノ山も素晴らしい山ですから又そちらへも一度行ってみて下さい。
最高にしんどい山でしたが、でも好きな山の一つです。

やっと出会った山芍薬ですが、蕾が何とも可愛いと言うか、何かを秘めているようで、そっと覗いてみたくなります。
開くのを待っている人をじらしているようなお茶目な感じもして楽しいですね~♪
こんな所まで見に来てくれて有り難うって喜んでくれたようにも見えますね。
自然を満喫しながら又一つ山を歩けた事良かったですね~♪

いよいよ来週からは大山が待っていますよ。


[ 2012/05/14 15:48 ] [ 編集 ]

あんずさん、こんばんは。
長い、長い記事を、お時間をさいて見て下さってありがとう♪

そもそも山歩きのきっかけは、あんずさんのHPでした。
大山もそうです。
本当に人生で一番の楽しみを与えてもらったあんずさんには、感謝、感謝ですよ。

そうなんですよ。
自分でもおいしく食べられたことが、とっても嬉しかったし、自分は健康なんだと、改めて自信を持ちました。
有難いことです。

ふふ♪ ですよね~~♪
しっかりと自分を褒めましたよ~~(*^_^*)
あの達成感って、たまりませんよね。

那岐山、氷ノ山、滝山の連山、私も長いこと見とれていました。
想像を超える美しさでした。
そうそう、あんずさんは、氷ノ山にも登られているんですよね。
興味はあるのですが・・・ここもなかなかしんどいお山のようですね。
熊も良く現われるとか・・・で、ちょっとためらっていますが・・(^^ゞ

ヤマシャクヤク、あんずさんもやはり蕾がかわいいと思われますか?
開いたのよりも、やはり蕾の方がかわいい・・って言われる方が多いようです。
夫もそんなことをつぶやいていました。
うんうん、ソッと覗きましたよ~~、私も~(*^_^*)

はい、また一つ未踏の山を歩けたこと、嬉しいですね~~♪
今週末、大山のどこかに行きたいな~とも思っているのですが・・・まだ少し早いかな~とも・・・
でも、どこかのお山は歩きたいな。

あんずさん、いつも丁寧に見て下さってありがとう。
そしてコメントもね!
いつも励みになっています。
[ 2012/05/14 19:16 ] [ 編集 ]

komaさんこんばんは♪
もう~褒めすぎだよぉ~!!(☆∀☆)
こちらこそすごく楽しかったし無事歩けて良かったです。感謝!
最後の景色はkomaさんが頑張ったご褒美かな、と思って眺めていました(^^)
旦那様、結構足にきていたので帰りの運転大丈夫かな?と心配しておりました。
無事帰られて一安心。

この距離と標高差、船上~甲ヶ山と変わらないような....早出すれば行けちゃったりして(^^)
[ 2012/05/14 22:56 ] [ 編集 ]

komaさん 頑張ったね~ すごいすごい!
ゆっくり二日分拝見しましたよ~ 広戸仙 まだ登ったことはありませんが 距離がながい山なんですね~ 
番人は一年振りに比婆山を一周しました この時期の比婆山を歩いたのは初めてだったかな ダイセンキスミレがすごく多かったです 花は比婆山よりすこし早いのかな 多くの花はつぼみがほとんどでしたね ギンリョウソウも一か所顔をのぞかしたばかり (^_^)
[ 2012/05/15 11:13 ] [ 編集 ]

ヤマシャク(*^^*)

頑張られましたね\(^-^)/すごい!すごい!
ふるさとコースなんてのどかなネーミングとうらはらに実はなかなか厳しいコースですよね(^-^;
私も一度歩いただけで二度目の足がなかなか向きません~ヤマシャクには会いたいんですけどね♪
まーちゃんとばったりっていうのがなんとも素晴らしい☆
[ 2012/05/15 16:09 ] [ 編集 ]

意外と荷物の重さの疲れって大きいんですね。 私も、今年は、カメラを何とかしなければ、そう考えています。 700gあまり 減らせたらかなり疲労感ちがいます。
 昔は小さなザックに、お握りと水とビールだけで、ひょいひょいと登っていたんですが、ザックを少しだけ良いものに変えてから、どうも荷物が増えました。

スケッチブックにしようかな、(^^ゞ なんて(^^
[ 2012/05/15 17:08 ] [ 編集 ]

まーちゃん、こんばんは。
ふふ♪ いえいえ、褒めすぎではありませんよ♪
まーちゃんと一緒だったから無事に歩けたし、不安も全くわかなかったし、なによりも時間配分が素晴らしかったです。
夫、はい、なんか昨日まで足が痛いな~って言っておりました。
私は意外ですが、足の痛みも腰痛も次の日には治っていましたよ!(*^^)v

この距離と標高差、船上~甲ヶ山と変わりませんか?
あれは、もう絶対駄目・・・と、音をあげていたのですけどね~~
[ 2012/05/15 20:16 ] [ 編集 ]

番人さん、こんばんは。
長い、長い記事とたくさんの画像、時間を取って見て下さってありがとうございました。
なかなか端的に表現するのが苦手でして、ダラダラと長くなってしまいます。
広戸仙、この山の頂上だけを目指せば2時間もあれば登れるようです。
だけど私達が歩いた”ふるさとコース”を歩くと、このコースだけでも5時間を要します。
なだらかな道を想像していましたけど、おっとどっこい!登ったり下ったりの激しいコースでした。

番人さんは比婆山を散策なさったようですね。
大山を知る前は、この辺りの山巡りが楽しくて、毎年の恒例になっていました。
お花も多いしね。
イワカガミは池の段と毛無山で見たのが初めてだったんですよ。
お山歩き原点の場所です♪(*^_^*)
[ 2012/05/15 20:22 ] [ 編集 ]

hiroさん、こんばんは。
体調はいかがですか?
大変でしたね。
私も一度hiroさんと同じ症状で、ヘロヘロになったことがあります。
もう、大丈夫かな? お大事になさって下さいね。 

ふるさとコース、hiroさんも歩かれたことがあるんですね!!
ほ~んと!! 「ふるさとコース」なんて書かれてあるので、てっきり老若男女が楽しめるハイキングコースを想像していました~(*^_^*)
歩きましたね~~・・・・
ふふ♪ 大山を縦走されるhiroさんさえ、二度目はなかなか足が向きませんか・・・
そう考えると私の足、まだまだ大丈夫ですね~(^_-)-☆

もうね~、まーちゃんと駐車地で出会ったことが、今回楽しめた、大きなポイントだったと思います。
私達夫婦だけでは、こうは行かなかったでしょうね。

あ、hiroさん、私もhiroさんが羨ましいですよ。
サイコクサバノオを見られたんですね。
あの花もず~っと気になっている花なんですよ♪
[ 2012/05/15 20:42 ] [ 編集 ]

ラダさん、こんばんは。
そうなんです。 カメラの重量は大きな妨げとなっています。
わかっているんですけどね~~
私のお山登りは、カメラありきの登山なので、もう仕方がありません。
それも、重い一眼・・・あきれますよね~~(-"-)

ラダさん、スケッチブック、いいですね~~♪
その場で、スケッチして、帰ってから少しずつ仕上げる。
歩いた山々を絵に残して、いつも眺めていられるって、写真では味わえない深みがありますね。

ブログ用に写真も少しはお願いしたいですけど♪(*^_^*)
[ 2012/05/15 20:49 ] [ 編集 ]

komaさん、こんばんは^^

5時間歩いた後に、また山登り、、、
あ~、本当に凄いです~!!

でも、頑張って歩いて目にしたヤマシャクヤク!
それはそれは美しく、感無量って感じでしょうか^^
チラっと見えるシベが何とも言えず可愛いですね♪

あはは、私の足にも負けず劣らずな立派なおみ足で(笑)
最後はこういうオチでしたか~♪

9時間、お疲れさまでした!
膝の痛みは良くなりましたか?
ここはしっかり治して、次は大山かな~?^^


[ 2012/05/16 21:14 ] [ 編集 ]

そらここさん、さかのぼって見て下さってありがとう。
長い、長い記事なので、お時間を取って下さって恐縮です。

この山、ふるさとコースなんて優しいネーミングだったので、ちょっと軽く考えていたら、まぁ、ほんと・・・すごいコースでした。
我ながら、よく歩いたな~~って・・・・
でも、たくさんの”お初”の花にも会えたので、楽しい散策でした。
ふふ♪ 花後のおみ足・・・なんかかわいいけど、笑えるでしょう~~♪ ^m^

はい、膝の痛みはすぐに取れました。
有難いな~って、思っています。

夫がね・・・

「お前の体は安上がりだな~~」 って・・・ ^m^
[ 2012/05/17 19:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する