at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 大山・元谷界隈で♪

2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08






大山・元谷界隈で♪

6月10日(日曜日)

日曜日には、まず遠出はしない主義の私達夫婦だけど、

こと大山となると、例外になるらしい。

昨日まで、今一つだった私の体調は、今朝になるとすっかり体も軽くなっていて、

これなら出かけられるな~~・・・・と、大山行きの準備を始める。



木谷沢


昨年の台風で、大きな被害を受けた木谷沢渓流、

ず~っと気になっていても、なかなかここに足を運ぶ機会がなかった。

渓流入り口から奥に進んで行くと、

以前の風景がなくなっていることがわかる。

池がない~~(*・0・*)

小さな池は、土砂で埋まってしまってあとかたもなく、

苔蒸した岩もなくなり、形のいい流れを作っていた沢も、元の形が浮かんでこない状態。

被写体としてもいいスポットだったのにな~~・・・


美しい渓流だった・・・


ちなみに、台風被害を受ける前の渓流は・・・・↑↑ こうでした。




これ・・・??

ツルアジサイ?だと・・・なんか変だし・・・

9時を過ぎてしまっては、南光河原駐車場なんて空きスペースなんてないよな~~・・・

なんて言いながら、一応寄って見る。

お手洗いを済ませてから、別の駐車場に移動するつもりでいたら、

まぁ、な~んと、今回も目の前の車がす~~っと出て行くではありませんか~~(°m°;)

そう、いつもそう♪♪

あきらめて出ようとすると、不思議と止めることが出来るのだ。

日本一長い自然石の参道

大神山神社に続く石畳。

見た目は美しい参道だけど、これが意外と歩きにくくて・・・特に雨に濡れた石の上は

滑りやすくて力が入る。(-"-)

満開のヤブデマリ

ヤブデマリ

長い石段もホイホイ♪

どうか雨になりませんように・・・

出来れば、お日様が出てくれますように・・・


きょうは、上には登らないつもり。

せめて、元谷あたりまで行って遊べたらな~~  C=C=C=

マイズルソウ

お~~ マイズルソウがい~っぱい♪

ニョッキリと出たばかりのギンリョウソウ

きっとギンリョウソウがどこかにあるのでは?・・・と、

キョロキョロしながら歩いていると・・・

ほ~らね♪♪

コケイランも咲いてる

うん! この花もきっと咲いているに違いないと・・・

そう思っていたら、

”ここ! ここよ♪” って、呼びとめてくれた。

ツクバネソウ

地味だけど・・・不思議な形の花、ツクバネソウ

薄日が射してきた♪

あ! お日様が出てる?

木漏れ日が嬉しい。

じゃ~~ん~!

駐車場に車を止めるまでは、しっかりと深い霧が漂っていたのに、

ほぉ~~~ こんな青空になっていましたか~\(^o^)/

嬉しいね~~(*^_^*)

タニウツギ

花蜜を吸うハチさん♪

華やかなタニウツギの花に、どこかホッとする。

ダイセンクワガタも咲いていたよ♪

ガレ場に咲くと言われる”ダイセンクワガタ”が、

柔らかい苔の上に咲いていた。

ここは柔らかいベッドがあって良かったね!

岩盤浴~~(~o~)ハァ~~~

ここでランチタイム♪

ほかほかと、お日様に温められた石が気持ちいい。

夫がゴソゴソと探検に出かけている間に、

私は、この石の上に寝転がって岩盤浴~~~♪

いつの間にかウトウトと寝ていた。

カジカの鳴き声、そ~~っと撫でて行く、優しい風・・・

時折、ガラガラガラ・・・ドッカ~~ン!! って北壁を転がって落ちている岩の音には驚かされるけど、

それもまた自然の音。

あぁ、今週もまたここに来れて良かった。

元谷までの歩きは、まったくしんどくなく、逆に段々と体が軽くなっているのがわかった。

やはりお山歩きは、どんな薬よりも・・・今の私には良薬らしい。

さて、ひと眠りしたことだし、

もう少し登ってみましょうか。

砂滑りが見える所まで行ってみるかな?

地球の創生期?

もあもあもあ~~


あぁ、なんか・・・すごい~~ って・・・

自然の中にいるんだ・・・って、なんか感動みたいな・・・心がゆすぶられる。

地球の創生期みたいな・・・ひょっとしてこんな感じだったのだろうか。

ここで、ユートピアから下りて来られた方と、しばらく花談議、写真談議♪♪

月曜日に手術をしたばかりだけど、今しか咲かない花を、どうしても見たいから・・・って、ユートピアまで登られたとか・・

松江から来られたって言われたかな?

そうなのよね~~ 私もこの花が見たくて(カメラのモニターを見せてもらって)・・・でも、上までは無理だと思ってあきらめていたんですよね~~

”まだ、来週でも間に合うんじゃないかな? 僕もまた来週来ますよ♪” って・・・

場所も教えてもらったので、この週末・・・あぁ、どうかお天気が良くなりますように!!

行きたいな~~

いろんなお山も歩かれている様子で、楽しくお話させてもらって・・・いいひとときを過ごすことが出来ました。

きょうもありがとう~(^-^)

ここに何かありましたよね?・・・

なんだったっけ??? 

流されたのかな?・・・それとも、この石ゴロゴロの下に埋まってる?

あぁ、思い出せないな~~

何かあったはずなんだけど・・・(過去に写真に撮っていなかったか調べたけど、(。_゜) ?・・・)


やっぱり、ちょこっとでも登りたかったな。

こんな青空だもの、きっと上からの眺めも良かったに違いない。

なんか悔しいな~~・・・・せめて六合目辺りまでだけでも登れば良かったかも・・・

でも、欲張りは言わないことにしよう。

ここに来れただけでも・・・・そして、こんな青空に恵まれたことに、ほんと、感謝しないとね。

すっかり元気になりました。  きょうも楽しい一日をありがとう~~(^-^)

[ 2012/06/11 ] 大山 | TB(-) | CM(12)

komaさん、こんばんは。
すっかり元気になって大山に優しく迎えられたようですね。
木谷沢渓谷もはり大きな被害を受けたようですね。
何だか残念です。
大神山神社に続く石畳、もう懐かしい~♪
そう言えば神社も久しぶりに見るんですよ。
そうそう、この石畳は何時も下りで泣かされたものです。
滑らないように力を入れるので余計に疲れますよね。

それでも、その疲れに勝る大きな大山に会えて、もうそれだけで満足でしょうか・・・
いやいや、今のkomaさんはもう少し高い場所を歩きたかったことでしょう。
又体調と天気の良い日に出直し出来るの日を待つのも楽しみですよね。

マイズルソウやギンリョウソウなどの花が瑞々しくて綺麗ですね。
真っ青な空と緑に囲まれて大山で岩盤浴など、実に贅沢!
お弁当も美味しかったでしょう。
次は花探しの大山になりそうですね。
元谷から見上げる大山を見ていると砂滑りを下りたことを思い出しますよ。
偉大さに厳かな気持ちになってきます。
歩けるって本当に幸せなことですよね。
私も頑張ろうかな・・・エヘヘ
お疲れさま!!
[ 2012/06/11 20:15 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/06/11 21:16 ] [ 編集 ]

あんずさん、こんばんは。
はい、やっぱり風邪か疲れだったようです。
昨日から体の感じが変わって来ました。
ホッとしました・・・(内心、ヤバイ病気?・・なんて心配していたのでね~(^^ゞ )
いや、実際周りでどんどん重い病の人が増えていて、つい自分に重ねてしまって・・・
一番怖いのは病気だものね~~

木谷沢渓流、もう以前の面影は全くありません。
きっとあんずさんも行かれたら、涙が出るかもよ。
自然の力のすごさ、怖さをまざまざと見た思いです。

ふふ♪ この石畳、下りは特に泣かされるよね~~
あんずさん、懐かしいでしょ♪
ねぇねぇ、今年は、もう一度ユートピアに登りましょうよ!
あんずさんの撮られたクガイソウと北壁を、また見たいですよ~(*^_^*)
ユートピアは、あんずさんが背中を押してくれたんですよ!
砂滑りも、もう大丈夫みたいだし、是非お花の季節には行って欲しいな~~♪

そうそう、上までが駄目でも、この元谷とか、三の沢最後の堰堤あたりで遊ぶのもいいんじゃないかな!
充分楽しめましたよ♪
お日様の熱で温められた岩盤浴は、最高に気持ちが良かったです。
うんうん、なんともぜいたくだな~って、ニマニマしましたよ。
今週末、晴れて欲しいな~~
雲海が見られる上まで登れたら・・・と、思っています。

さっそく覗いて下さってありがとう~♪
いつも励ましてくれるので、頑張れるよ~~(*^_^*)


[ 2012/06/11 21:23 ] [ 編集 ]

鍵コメさん、おはようございます。
長時間のコース、お疲れ様でした。
ハラハラ・ドキドキでしたね。 ふふふ♪
でも、ご褒美もいっぱいあって良かったですね♪

ここかも~~って思ってました。(^_-)-☆

[ 2012/06/12 05:47 ] [ 編集 ]

こっちもいいな~

komaさんの写真、好きだな~
いつもそれを見ると、行きたくなるんですよね!
小さなランも咲いていることだし、私も雨のやみ間に、このあたりに行ってこようかな・・

日曜は珍しく夫と三の沢堰堤上まで行きましたが、ちっとも槍の晴れ姿が見られませんでした。

仕事がいっぱいあるのに、花が気になって気持ちが落ち着きません、この時期は余計に。

[ 2012/06/12 10:36 ] [ 編集 ]

もりははさん、こんにちは。
まぁ、嬉しいお言葉♪
ありがとうございます~♪(*^_^*)

今度弥山に登るときは、元谷経由で行ってみようかな~って思いました。
まぁ、あの階段がどうなりますか・・・ですがね~~

小さな蘭の花を探しながら歩いたのですが、
見つけられませんでしたね~~
また、いつか会えるかな?

せっかくご主人様と三の沢に行かれたのに、
すっぽりとガスの中だったようで、本当に残念でしたね。

ほんと、ほんと・・・お花のタイミングは逃すとまた一年後ですものね~~
私も気持ちが焦っています~~(*^_^*)
[ 2012/06/12 12:15 ] [ 編集 ]

komaさん、こんばんは^^
日曜はすっかり元気になって、大山を楽しまれたんですねw
うんうん、良かった~♪

苔むした渓流、凄く綺麗だったんですね・・
変わり果てた風景を見るたび、
去年のあの台風の激しさを思い知らされますね。

そんな中でも、お花たちは健気に咲いていてくれましたね^^
コケイランが可愛い~♪
ピンクのタニウツギやダイセンクワガタもw

次の週末も晴れると良いですね^^
[ 2012/06/12 18:53 ] [ 編集 ]

そらここさん、こんばんは。
はい、三日ほど続いた熱もやっと下がり、
なんとか歩けそうだったので、行ってきました。
木谷沢渓流は、やはり景観はすっかりと変わってしまっていました。
本当に残念でたまりません。気持ちのいい場所でしたのでね。
コケイランって、地味だけど存在感のあるお花ですよね。
灯りがともっているように、ポッと辺りが明るく感じられましたよ。

今週末・・・予報では雨ですね~~
あれでも・・・ひょっとして晴れてくれるかな~~・・・って、希望的観察です~(*^_^*)
[ 2012/06/12 19:44 ] [ 編集 ]

おお マイヅルソウの花があんなにたくさん咲いているぞ!
比婆でもよくマイヅルソウは見るけどあんなたくさんお花は初めてだな~ いいものを見せていただきました!
写真展も終わり ガーデンも一息ついたところで我々もどこか登りますか または撮影に行きますか 相談中 (^_^)
[ 2012/06/12 22:42 ] [ 編集 ]

ここに何か、、、、この石造りの道標からそのまま、堰堤の上に道が繋がっていたんですが、切れてしまっていますね。

昨年の雨のものすごさが うかがわれます。

砂滑りが以前のときのように使えますので、頑張って見られたら良いですね、ユートピア(^^ゞ
[ 2012/06/12 22:59 ] [ 編集 ]

番人さん、こんにちは。
マイズルソウも、ここ大山で見るのが初めての花でした。
小さくてかわいい花ですよね。
ここのマイズルソウは、ちょうど大神山神社のところ・・登山口入り口の辺りにいっぱいありました。
写真展、楽しませて頂きました。
ありがとうございました。
またどこかに撮影旅行にお出かけなさいますか?
夏の恒例の登山、今年も行かれますか?
これから楽しみがいっぱいありますね。
梅雨明けが待たれます♪
[ 2012/06/13 12:22 ] [ 編集 ]

ラダさん、こんにちは。
そうそう、道がありましたよね。
それと、もうひとつ何かあったような気がするのですが・・・気のせいかな~~(。_゜) ?
昨年の台風の被害は、本当にひどかったですね。
どうか今年は、穏やかな年となりますように。

はい、実は、今週末はユートピアに登るつもりでした。
楽しみにしていたのですが、どうやらお天気が・・・・
なんか意気消沈です~~( iдi ) ハウー
[ 2012/06/13 12:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する