at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 梅雨の晴れ間

2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08






梅雨の晴れ間

7月8日(日曜日)

前日の実家の草取りに、ほぼ8時間を要し、

すっかり疲れた体にもかかわらず、

やはり週に一度はお山の空気が吸いたくて、町内の掃除が終わるのを待って、

9時半に北部に向けて車を走らせた。

いつものお気に入りの山まで、気ままに道草をしながらのドライブ♪



マタタビの実

マタタビの実が鈴なりになっているのを見つけては、止めて・・・

目をかすめる花が気になっては、止めて・・・




沢の流れる音に癒され♪

生命の素なんだな~って感じる

二日続けての雨は、ここもかなりひどかったようで、

流れ落ちる水にも勢いがある。

ブルーベリーみたいな実

アラゲナツハゼかな~って思ったけど、

ちょっと違うかな?

少し頂戴しま~す~~(^~^)

う~ん・・・まだ酸味が強いけど、

この酸味がなんともさわやかで心地良い♪

ブルーベリーみたいな色になるんだって!

その頃にまた訪れたいな・・・(^ц^ )

オオバスノキ と教えて頂きました。
ありがとうございました♪

こんなに濃いピンクのササユリもあるんだ~('-'*)

ササユリ!!

ここでまたササユリを見せてもらえるなんて思わなかった。

まだまだ蕾もたくさんついている。

濃い、濃いピンクのササユリ・・・こんな色のは初めてかも。

初々しくて綺麗だったな~~

私としては、珍しく電池のチェックを怠っていて、残量が乏しく、満足が行くまで撮れなかった・・・

心残りだ・・( -。-) =3


お初!!!

お初の花です♪

ヤマトキソウ・・・って、教わりました。

小さな、小さな花です。

ピント合わせが難しくて、何枚も撮ったのに、なんとか見れるのはたったの一枚! orz


これは何の花かな?

ハコベに似た花・・・

何でしょう~(。_゜) ?

こちらは、 オオヤマフスマ だそうです。


涙があふれて・・・

ポロリ ぽろぽろ・・・

見ていたら、一緒に泣きたくなった・・・

ちょっと心が折れています・・・

これもお初の花です♪

トンボソウに似ているよね♪

これもお初の花です。

”クモキリソウ”って教わりました。

花談議をしながらのテクテクは、とっても楽しい♪

それが、初めての花との出会いだとなおさら!

梅雨明けは、もう少し先になるのかな?

まだまだどんよりとした空・・・

梅雨明けは、もう少し先になるのでしょうか。

あれほどの激しい雷と大雨に、もう明けると期待して出かけて来たけど、

真っ青な空は迎えてくれなかった。

それでも、薄日が射したりして・・・それなりのお天気だったことには、文句は言えないね。

こんな所にカキラン!!

山からの帰り道で、

カキランの花の咲く場所に案内してもらった。

黄金の花

カキランを初めて見たのは、

鯉が窪湿原だった。

そこで見てからの久しぶりの花だ。

こんな田んぼのほとりで、雑草の仲間として咲いている姿に、

感動・・・

でしゃばらず・・・奢(おご)らず・・・自慢もせず・・・

自分の姿と照らし合わせて・・・恥ずかしくなる。

そして、この田んぼを管理してらっしゃる住人の方の心配り。

まわりの雑草は刈り取られていても、この花は刈り取らずに残してあった。


こんな花もしぜ~んに咲いていたよ♪

そして、クサレダマも自然の中にとけ込んで咲いている。


思いがけない人との出会い・・・思いがけない花との出会い・・・

こんな出会いがあるから・・・自然散策で元気がもらえる。

前日の畑の草との、8時間にも及ぶ作業で疲れ切っていた体だったけど、

出向いて良かった♪

心は満たされましたよ♪♪ (*^_^*)

[ 2012/07/09 ] 山を楽しむ | TB(-) | CM(12)

夏の花

komaさん 
カキランやクサレダマの時期なんですね!
近くでは、どこに咲いてるかな?って考えてます。

大山でも フウロやシュロソウが咲き出したらしいです。
とうとう夏ですね。
時のたつのがが早くて、早くて、ほんとにあせります。
あっという間に8月になって、花が終わりますからね。
[ 2012/07/10 01:27 ] [ 編集 ]

ブルーベリーのような実はオオバスノキのようですね
もう少し熟れて黒ずんで来ると甘酸っぱくて美味しいでしょうね
白い小さな花は初め珍しいハナムグラかな?と思いましたが、花弁5枚なので、オオヤマフスマでしょう。
これもまれな花ですよ
ノミノフスマの親戚ですが、少ない花です
モウセンゴケ、涙を一杯ためて今にも泣きそうですね
何もできず、どうしようもなく、泣くしかない時ってありますよね
祈るだけが頼りです
[ 2012/07/10 08:01 ] [ 編集 ]

もりははさん、こんにちは。
はい、夏の花が咲き始めているようです。
カキランは、本当に久しぶりに見ました。
野の花の追っかけを始めた頃に、岡山県にある湿原で初めて目にした時から、どれくらい年数が経ったでしょう。
他でも見なかったような・・・
それが、また田んぼのほとりに、なんのためらいもなく咲いていて・・・不思議でもあり、感動でもあり・・嬉しかったですね~~(*^_^*)
大山の花達も、夏の花に変わって来ているようですね。
梅雨が明けたら、ユートピアに行きたいと思っています。
今度は、ちゃんと1636辺りまで行きたいな~~(^^ゞ
[ 2012/07/10 11:53 ] [ 編集 ]

てるさん、こんにちは。
あの木の実は、オオバスノキというものでしたか。
教えて下さってありがとうございました。
さっそく書き加えました。
9月頃に紫色になるようですね。
その頃にまた行って見ようと思っています。
白い花の名前も、さっそく書きました。
オオヤマフスマと言う名前も初めてです。
珍しい花なんですね。
この花も小さくて、マクロレンズなのにきれいに撮れていなくて。
・・・悔やまれます。
モウセンゴケの涙をいっぱいためた姿に誘発されて、あやうくポロポロこぼすところでした。
時の流れは、思いもかけない悪い悪戯をすることがありますね。
[ 2012/07/10 12:03 ] [ 編集 ]

大山でいつか!

komaさん こんにちは!

思いがけない出来事にどうにもしようもなく、祈りしかないことがあまりにも多いです。
涙が勝手に落ちて来る長い時間を経て、やっと少し立ち上がると・・またやってくるんですよ。
いつかお目にかかってお話したいです!

連休に関係なく仕事のある身ですが、ちょうど土曜日にはこちらの調査会で、初めて無明谷、鯉ケ窪湿原に行く予定なので、花が楽しみです。

もう少ししたら良い天気になるでしょうから、それまで気力をもたせなくては!
[ 2012/07/10 12:21 ] [ 編集 ]

自然散策ほど 番人にとっても心を癒してくれるものはありませんね 優しい花などに出逢うと気持ちも安らぎます
マタタビももう実になって来ていますね 
[ 2012/07/10 18:01 ] [ 編集 ]

もりははさん、こんにちは。
そうですよね・・・
はい、いつかきっと大山のどこかでお会い出来ると思います。
とってもお会いした方ですよ♪ もりははさん。(*^_^*)

あら~、鯉が窪湿原に行かれるんですか?
きっとたくさんの夏の花に出会えるでしょう。
楽しみですね♪

お疲れがたまっているのじゃないか、気にかけています。
暑くなるとなおさら・・・どうぞ上手にコントロールをなさって切りぬけて下さいね。
ご自分のお体も大切になさらないと・・・ね。
[ 2012/07/10 18:37 ] [ 編集 ]

番人さん、こんばんは。
ですよね♪
お山にしても、湿地にしても・・・自然の風を感じながら、
木漏れ日の下を歩いたり、沢の流れに耳を澄ませながら・・・テクテクテク・・・
癒されますよね~~

マタタビ、実になっていましたよ♪
季節は、どんどん進んでいます。
梅雨明けももうすぐでしょうか。
夏山の楽しみも・・・待っていますね♪
[ 2012/07/10 18:40 ] [ 編集 ]

komaさん、こんばんは^^
マタタビの若い実がツヤツヤで可愛いですね♪

水量のある沢も涼やかで気持ちいいです!
案外水が濁ってなくて綺麗ですね^^

オオバスノキ?、、、初めて聞きました。
ナツハゼに似ていますね。

濃いピンクのササユリも綺麗!
ヤマトキソウは、これで咲いている状態でしょうか?
面白い姿ですね^^

おっと、電池の残量危うしですか?w
私も充電忘れて、現場でガ~ン!!ってことたまにあります。
ショックですよね^^;

モウセンゴケの腺毛も楽しい被写体ですよね☆彡
涙の粒がキラキラ綺麗♪

カキランも大好きなお花です。
私も鯉ヶ窪で初めて見ました^^

今回も沢山の自然のお花たち、風景を堪能できて良かったですね♪^^
[ 2012/07/10 21:54 ] [ 編集 ]

我が家の庭も、今年は殆ど手入れしてないんですが、気がついたら、やぶ蘭のような花が咲いていました。

少し鬱蒼とした、手のかからない 木陰のあるような庭に、将来はするつもりなのですが、、、、木も育ってきていますし。^^
[ 2012/07/11 08:31 ] [ 編集 ]

そらここさん、こんにちは。
雨の後の植物や、沢の流れはなんとも清涼感があって気持ちがいいですよね。
このマタタビの実は、虫コブになっていなくて、つるりん~としていました。
そうそう、虫コブになっているマタタビの実、中を切ってみようかと思って、数個持って帰っていたんだった。
あとで切って見ましょう~ ^m^

オオバスノキ、私もお初だったんですよ。
うんうん、ナツハゼによく似ています。
熟れても結構酸っぱいって、ネットで・・・
でもね、嫌な酸っぱさではなかったので、紫色に熟れるころ、再び行って見ようと思っています。

ヤマトキソウは、これは、まだ蕾らしいいです。
でも、そんなに開かないので、この状態とあまり変わらないようです。
小さな、小さな花でしたよ。

モウセンゴケの涙の雫に。なんとも心惹かれました。
もっと、もっと撮りたかったのですが、なにしろ電池の残量が・・・

失敗でしたね~~(;一_一)

[ 2012/07/11 16:53 ] [ 編集 ]

ラダさん、こんにちは。
ヤブラン、我が家にもあるんですよ~~
日影でこそりと咲いています。
これも地味だけど、好きな花です。

手のかからない、木陰のあるようなお庭・・・私、そういうお庭好きです。
自然の中にいるみたいでやすらぎます。
[ 2012/07/11 16:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する