at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 8月、締めくくりは・・夏道を登る♪

2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08






8月、締めくくりは・・夏道を登る♪

8月25日(土曜日)

大山に初めて足を踏み入れたのは、

一昨年の8月7日、第一週目の土曜日だった。

確か、この夏山道を歩いて頂上まで5時間もかかったと記憶している。

でも、そのしんどさよりも、登りきった爽快感と、登った者にしか目にすることのできない、

空と雲・・・そして風景。

そのあまりにも自分が欲していた以上のものに、すっかりと虜になり、

この年は、この夏山道を5回も登った。

あの時に弥山で魅了された、青空と雲製造機でもあるかのように次々と湧き立つ、出来たての雲を見たくて、

8月の最後の土曜日は、この夏山道を登ることにした。

天気予報は、幸いなことに ”晴れ” のマーク。

あとは、ガスがどの程度か・・・だ。

出来ることなら、ガスに覆われる前・・・11時くらいまでには、登頂したい。

そう思って前夜は早くに寝るつもりだった。

のに・・・神経が高ぶっていっこうに睡魔は襲って来ない。

え~いっ! アルコールに手伝ってもらうか・・・と、冷酒を小さなコップに半分、がぶ飲みしてベッドに

しがみつく。

あぁ、それでもストン!と闇の中に入れない。

悶々と・・・悶々と・・・ 

もう、このまま寝ないで、夜中をぶっ飛ばすか・・・そんな思いも出てくる。

きっと自分が運転して行くのなら、そうしていたかも知れない。

やっとうつらうつらし始めたと思ったら、セットしていた目覚ましの音で起こされる。

3時・・・( ~◇) Zzz  3時????・・・

なんで?・・・私、4時にセットしたはずだよ・・・

あぁ、あと1時間寝たかったな・・・と、思いつつも、目が覚めたからには、

二度寝するのももったいないし・・・と、出かける準備をする。

お弁当用のおむすびを作り、おやつも詰めて・・・

お陰で、今までにない早い出発となった。(*^^)v


南光河原駐車場に着いたのが、6時半。

もうすでに満杯。

いつもは不思議と1台す~っと空くのに、

今回はどの車も動く気配がなく、登山口に近い下山駐車場に移動。

ここも、もうかなりの台数が止まっていた。

木漏れ日の中をテクテクテク♪


登山口に立ったのが、7:00。

こんな早い時間に登り始めるのは、初めてだ。

いい天気~~♪ このまま頂上に到達するまでこの天気、持ってくれると嬉しいな。

途中の花にもカメラを向けず・・・ひたすら頂上を目指して歩く。

本当は、もっとゆっくりと楽しみながら歩きたいんだけど、

こんなに晴れていても、絶対に頂上に着く頃にはガスに覆われてしまう。

きょうの目的は、青い空と白い雲を捉えること!

それが出来ないのなら、登っても私の楽しみは半減してしまう。

先を急ぐ気持ちのせいか、あれほど苦手だと思っていた階段も、

きょうは、意外と歩きやすい?・・・って、思える。

ホツツジがさわやか♪

一合目・・・二合目・・・三合目・・・と、各15分間隔で登れるように、

自分にノルマをかける。

隠岐の島も見えるよ♪

こんなに晴れ渡った日に登れるのは、そうそうない。

きょうは、隠岐の島まで見える!

もう、心が躍るね~♪

嬉しくて、嬉しくて・・・”これはご褒美だ~~\(^o^)/” と、何度もつぶやく。


六合目に着いたのが、8時42分だったかな?

ここで、な~んと、まーちゃんとバッタリ!!

はぁ、や~っと着いた~♪ って、六合目に上がる最後のステップに足をかけると、

目の前にニコニコ笑顔のまーちゃんが~~♪


”ま~~ちゃ~~ん~~♪♪”


まーちゃんは、元谷から行者谷コースを登って来たって!

北壁に朝日が当たって、すんごく素晴らしかった~~って・・・

朝日があたる北壁か~~・・・そう言えば、私が見る北壁は、いつも午後・・・

南壁に比べて暗いイメージがあったけど、そう言うことだったのか・・・

太陽の後ろ側だから、暗いイメージだったんだ。


ここで、行動食のサンドイッチを頬張り、しばしおしゃべりタイム♪

きょうの登山は、これでまた一段と楽しいものになるな!(*^_^*)



ここからの風景も大好き!

七合目手前、ここからの眺めも大好き。

アッ! 雲が出来た・・・

7合目を過ぎたあたりで・・・

雲がポクッ! と出来た。

大きくなって・・・こちらに来るのかな~~

ほら・・やっぱり・・・

や~っぱり・・・

大きく育って、北壁にぶち当たり、

あんなにくっきりと見えていた稜線を隠そうとしている。

9時まではくっきりと晴れていても、9時を過ぎると、雲が湧くんだ・・・

気持ちがせく・・・C=C=C=

待って・・・待って・・・


高度を上げるにつれ、想像していた風景が広がる♪

多少のガスは趣きがあって嬉しい。

だけど、すっぽりと隠すのだけは、今日は勘弁してほしい。

もうすぐ頂上♪

10時8分・・・頂上まであと少し♪

望んでいた青空だ~~\(^o^)/

着いた♪

着いた・・・10時20分!

なんと3時間20分で着いたのだ。

今までで一番短い時間で登頂~♪

睡眠不足で、駐車場に着いた時は、軽い頭痛がしていたので、

ちゃんと上まで上がれるか、正直な所少し心配していたのに、

頭痛もしんどさも、いつの間にか消えていた。

剣が峰も見える♪

雲・・・雲・・・雲♪♪

さて、座ってお弁当タイムにしますか・・・と、

座る場所を探していたら、

「こんにちは!」 と、私を見上げる顔が・・・

「mizuhoさ~~ん!! もう、会いたかったよ~~♪ 土曜日には大山へ・・って書かれていたので、

 きっと会えると思っていたけど、良かった~~♪ 会えた!!」

1年ぶりの再会です。

カメラの話、ブログの話・・・そして近況報告などなど・・・

まーちゃんとは初対面ということで、ここでまた輪が広がりました♪

海と氷にも見える・・・青い空♪

ガスに覆われることもなく、青い空と湧きたつ雲、

テラスに座って、ず~っと眺めていました。

1時間ぐらいいたでしょうか・・・

ガスが覆ってきました。

毎日見ているライブカメラでは、このあと夕方までず~っとガスがかかったまま、

もう、きれいな青空にはならないかも?・・・と、

帰りの時間を考えて下りることに・・・

この花も見たかったひとつ・・・

今年も同じ場所に咲いていました。

トモエシオガマギク

トモエシオガマギク

2年前、ここで見たのが初めてでした。


五合目のちょっと上に、夏山道と行者谷コースを下りる分岐点があります。

ここで、どちらを下るか・・・相談♪ 相談~♪

う~ん・・・私次第か・・・

この小刻みに作られた斜度の高い木の階段は、どちらかと言うと二度と歩きたくないと思ったほど嫌いなコース・・・初めて下りた時には、階段を踏み外して登山パンツを破り、膝小僧を結構深くえぐるほどの怪我をしたこともあり・・・

出来たらパスしたい気持ち・・・もあるけど・・・

元谷からの北壁を見たい気持ちもあって・・・きょうは、久々にこのコースを下りることにした。

元谷から見る北壁

二度目と言うこともあり、意外だった・・・

それほど苦になるどころか、想像していたよりも早く元谷に着いた。

1時25分到着~♪

きょうは、ここを下る人が多くて、階段を下りる途中でカメラを出す機会を逃してしまった。

やっぱりちょこっと写しておくべきだったな~~

豪円山がおむすびに見える♪(^~^)

豪円山から元谷を見るのも好きだけど、

そうか~~・・・反対に元谷から豪円山を見るとこうなのか・・・

きょうも有難う~~大山♪m(_ _)m

稜線は、ガスに覆われるどころか、くっきりと晴れ渡った。

きょうは、本当にいいお天気に恵まれたようだ。


ここから治山道路を豪円山に向けて下り、途中から左に折れ、

大神山神社の石畳に出る道を歩く。

ソバナがまだ咲いている・・それもシロバナ♪

治山道路沿いでは、まだソバナもたくさん咲いている。

シロバナソバナに目が止まり、

ヨ~コラショッ! と、少し山際を上り、カシャッ♪



元谷から1時間ほど歩いて、南光河原に着いたのが、2時30分。

汗びっしょりで、シャワーを浴びたい!

大山寺の下のお土産屋さんが並んでいる所・・・”お風呂入れます”の文字が、やたらと飛び込んでくる。(*^_^*)


「komaさん、かき氷食べる?」

「うんうん、食べる、食べる!!」


おいしい~~!!(((~ ̄*)


と、言うことで、4人でワイワイとお店の中に♪♪

私、何にしようかな~~・・・宇治金時とイチゴミルクと、迷う・・・迷う~(^^ゞ

宇治金時は大好きで、我が家の冷蔵庫にストックしているのは、ほとんどこれ・・・

せっかくだから、我が家の冷蔵庫にないものにしよう~と、

mizuhoさんと私は、イチゴミルク♪

まーちゃんと夫は宇治金時を♪♪ 

はぁ~~ おいしいよ~~(*^_^*)

蜜もコンデンスミルクも、た~っぷり♪


まーちゃん、うまい表現したよな~~~

「体の中がシャワーで洗われたような♪」って・・・

全くそうだね~~うんうん♪ 

二人の娘と一緒に山歩きをしたようで、本当に楽しい一日だった~♪(*^_^*)


登山道も汗をかくとは言え、爽やかな涼風が心地良かったし、

山頂の気温は19度。

そこはかとなく秋の気配を感じる夏山道だった。

今度は、三の沢から槍が峰かな~~((o(^-^)o))

鍵掛峠から・・・

久々の鍵掛峠からの大山。

きょうもい~っぱい楽しませてもらいました。

ありがとうの気持ちを込めて♪



[ 2012/08/26 ] 大山 | TB(-) | CM(14)

素敵な仲間!

良かったですね~komadさん
こんなすてきな日に一緒に登られるなんて。

気持ちのいい空気が伝わってきて、私も歩いてみたくなりました。でも、もう少し我慢です…
[ 2012/08/26 17:29 ] [ 編集 ]

こんばんは!
約1年ぶりの再会とても嬉しかったです!
まーちゃんさんもご紹介いただきありがとうございました。
まーちゃんさんを見た瞬間に、もしかして?って思っていた所だったので、
紹介いただいて確信に変わり助かりました。

澄み切った空気と、研ぎ澄まされた朝に光に、
しみじみと秋を感じながらの山歩きになりました♪
こんなに気持ちのいい空気の中を歩くのは自分も久しぶりだったので、
感動しながら、やたらと立ち止まってウワー!!!って眺めながらだったです。
朝日の差し込む夏山登山道は神々しくてたまりません♪

降りて来てからのカキ氷ご馳走様でした。
あんなに美味しいと感じたのはkomaさん達と一緒という
幸せのエッセンス入りだったからでしょうね♪

[ 2012/08/26 20:13 ] [ 編集 ]

もりははさん、こんばんは。
昨日は、本当に色々と恵まれて、
やはり大山は、私に幸せと元気をくれるお山だな~って、つくづく思いました。
久々の夏山道でしたけど、今回は、何故かすっごく楽に登ることが出来ました。
しんど~~・・・って、ちっとも思わなかったんですよ。
それも嬉しかったです♪
まーちゃんやmizuhoさんにも会えて、二人の娘を連れて歩いているようで、幸福感が沸々と湧いてきました。

空気はすっかりと秋でした。
汗は出ますけど、6合目を過ぎると空気がひんやり♪
青い空と白い雲を、もう、感動~~!! な~んてつぶやきながら見入っていました。

もりははさん、秋の空にすっかりと変わるころ、きっと登れるようになりますよ!
もう少しの辛抱ですね。

[ 2012/08/26 20:25 ] [ 編集 ]

mizuho!!さん、こんばんは。
きっと会える!!・・・そう唱えながら登っていました。
再会を楽しみにしていたんですよ。
頂上のテラスで出会った瞬間・・・「わ~~♪」って、抱きつきたいぐらいでしたよ~(^^ゞ
まーちゃんにも紹介出来て、本当に嬉しかったです♪

7時・・・こんな早い時間から歩いたことがなかったので、
朝日を透かせた木々が、本当、神々しかったですね~~
とっても気持ちが良かったです。

10時過ぎの登頂も初めてで、これも新鮮でした♪
いい出会いといい景色と、美しい空と雲♪

ふつふつと余韻に浸っています。

かき氷、ふふ♪ 私も驚くぐらいおいしく感じましたよ。(*^_^*)
[ 2012/08/26 20:33 ] [ 編集 ]

昨日はありがとうございました(^^)
komaさんも夏道って書いてあったから下りで会えるかな?
と思っていたけど早く出会えたので良かったです♪
6合目で旦那様を見つけたときは「やったー!」と思いましたよ~^m^
mizuho!!さんに紹介して頂いて嬉しかったです。
自分からはなかなか声掛けられないので....(汗)
みんなで食べたかき氷はいつもより数倍美味しかったです♪
御馳走様でした!
[ 2012/08/26 21:17 ] [ 編集 ]

なんか、ガスがよくかかる大山ですね。 今日も、とうとう、天狗と剣は、姿を見せてくれませんでした。

階段状のくだりは、私の得意とするところで、笑、他の人がびっくりするくらい、すばやく、それもほとんど疲労感無しで下ります。(^^ゞ

 カニの横飛びみたいにするんですが。 膝に負担がかからずに、そして、まったく疲れも無しで、下れるんですね。 横に重心を移動するだけで、どんどん下れますんで、、、メッチャ速いですよ。 (^^ゞ

階段下りで 膝が笑うのが嫌で、それで考えた策なんですが、結果は、階段があるほうが、普通に下るところよりも 楽になってしまいました。(^^ゞ

[ 2012/08/26 22:04 ] [ 編集 ]

おはようございます。
私も土曜日に登っていればお会いできたかもしれないのに残念でした。
この日はちょっと用ができて、休足日(笑)にしました。

素敵な山歩きができてよかったですね~♪
[ 2012/08/27 04:59 ] [ 編集 ]

まーちゃん、こんにちは。
まさかまーちゃんも登られているとは思わなかったので、
ニコニコ顔が目の前に現われた時は、本当に嬉しかったです。
何倍にも楽しい夏道でしたよ♪
昨日は、予定よりも1時間早く家を出て、それが何もかも功を奏したようでした。
もし、いつも通りの時間だったら、きっとまーちゃんともすれ違うだけだろうし、mizuhoさんにも会えなかったかも・・・
そう思うと、これもきっとご褒美だったんだ・・・と。
天気も良かったし、何もかもいい具合に運べて、本当に楽しめた一日でした。
かき氷、おいしかった~~(⌒┐⌒)
[ 2012/08/27 12:01 ] [ 編集 ]

ラダさん、こんにちは。
ラダさんは、日曜日に登られたんですね。
ですよね~~・・・朝8時くらいにはきれいに晴れているのに、その後からモアモアとガスが広がり、昼間はほとんど隠れていますよね~~
ラダさんが登られて時も、やはり隠れていましたか。

え~~??? ラダさんは、階段状の下り、得意なんですか?
私、駄目なんですよね~~
蟹の横飛び?・・・無理無理~~ 私は、絶対に転びます。
まず足をどう運んでいいのか・・・頭で考えているうちにもつれてごろんごろん・・・
あ、まず飛び跳ねるのも無理!!
お腹が邪魔します。 重い・・・(~_~メ)

そうなんですか・・・膝に負担がかからないんですか・・・
私は、階段を使って下りると、やはり膝に来ますね~~
今回はそうでもなかったんだけど・・・

ふふ♪ ぴょんぴょんと蟹飛びをしながら下りているラダさんが浮かんで来ました♪♪(*^_^*)
[ 2012/08/27 12:08 ] [ 編集 ]

ろっじさん、こんにちは。
やはり登られていませんでしたか。
キョロキョロ探したんですよ~~

残念~~
ご用があって、休足日でしたか~~

まーちゃんと、”ろっじさんもひょっとして登って来られるかも・・・”と、話していたんですよ。

でも、前日にご来光を見に登られていたので、ひょっとしてご都合が悪いのかな?・・・とも思っていました。
ご来光、綺麗でしたね~~♪


またの機会を楽しみにしていますね~♪(*^_^*)
[ 2012/08/27 12:12 ] [ 編集 ]

いい天気でよかったですね!

今日はテレビの百名山で大山してたよね! 見た?

[ 2012/08/27 22:36 ] [ 編集 ]

番人さん、お早うございます。
はい、本当に綺麗な青空と雲が見られて良かったです。

”百名山” も~ちろん、見ましたよ~~♪
もう、嬉しくて、感動でした。
歩いた道、見慣れた風景・・・そして鳥になって飛んでいるような尾根・・・
しっかりと録画して、これから何度も何度も見るつもりです。

今夜も百名山しますね。
大山もまた出ると嬉しいんだけど・・・
[ 2012/08/28 05:53 ] [ 編集 ]

komaさん お久しぶりです。
夏の終わりの大山 綺麗でしたね。
頂上でお友達にも会えるなんて素敵です。
いつの日か 私もkomaさんの登られる日に合わして行ってみたくなりました。
サマ‐レスキュー 私も観ています。
「山」に関して学ぶこともあり いいドラマですね。
山の診療所に医師がいてくれるのは 心丈夫ですよね
[ 2012/08/29 12:08 ] [ 編集 ]

alice*さん、こんにちは。
お久しぶりです。
再開されていたんですね。
時々は伺っていたのですが、タイミングが合わなかったようです・・^^;
大山は、私を元気にしてくれる、イッチバン!好きなお山です。
今回のこのルートは、階段が多くて辟易するのですが、
ブナ林と、7合目からの景色が大好きで・・・(*^_^*)
今回は、何故かこの階段も苦痛ではありませんでした。
空が大好きなalice*さんにも、この風景をお見せしたいな~~・・・

サマーレスキュー、alice*さんも見てました?
風景が素晴らしいのと、お山に関しての知識も増えたりして、楽しめますよね。
診療所・・・アルプスぐらいのお山になると、怪我も体調を崩される人も多いでしょうから、ほんと、心強いと思います。
ある・・と、いうだけでお守りになりますよね。
[ 2012/08/29 15:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する