at Favorite Place・・・お気に入りの場所で ちょっと愚痴も含めて・・・(*^_^*)

2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07






ちょっと愚痴も含めて・・・(*^_^*)

10月21日(日曜日)

しばらく実家に帰っていなかったので、

空き家になっている家の空気の入れ替えと掃除・・・それと仏壇のお供えも気になるし、

母の退院を、父にも報告がてら、帰った。

二日続けての留守番は、母には悪いなと思いながらも、

実家の管理に帰ることは、母にとっても気になる所だったようだし、

快く送り出してくれた。

4時頃には帰るよ・・・と、言って、家を出たのが11時前だったか。


玄関を出る寸前のところで、

お嫁ちゃんから、一緒に行きたいとコール。

ここんとこ息子の仕事が忙しくて、9月から休日返上で働いている様子に、


息子のしんどさはもちろんだが、休日に家族でお出かけも出来ないお嫁ちゃんやmimiにとってもストレスになっていることだろう。

行き先はどこであれ、ちょっとのお出かけはいい気分転換になる。

久々に一緒のお出かけは、私にとっても嬉しい。




下帝釈峡・神龍湖


実家の掃除と、畑の白菜にハチマキを大急ぎで巻いたあと、

県北まで車を走らせた。

”休暇村帝釈峡” で、ランチバイキングをしようと・・・

タイムリミット1時半に間に合うように・・・車を飛ばして・・・飛ばして・・・

で・・1分過ぎての到着に、もう駄目かと交渉すると、

最初にお皿に取ってもらって、あとは引き下げますけど、それで良かったらどうぞ・・・と、いうことで、

なんとか食事は出来た。



母には、4時頃には帰れるから・・・なんて言って出たものの、

せっかくの帝釈峡。

お嫁ちゃんも、上帝釈には行ったことがあるけど、下帝釈にはまだ行ったことがないと言うことで、

久々に下帝釈峡を散策することにした。


紅葉は、まだまだ・・・

紅葉は、やっと始まったばかりってとこかな。

観光客もちらほら・・・

もみじ橋

人工のダム湖・神龍湖(しんりゅうこ)には、三つの紅い橋がかけられている。

その橋を渡りながら、ぐるりと散策出来るコースを、

テクテクテク・・・

久しぶりの外出に、お嫁ちゃんもmimiも楽しそうだった。


疲れ切った息子の顔がチラリホラリ・・・一緒に出かけられたら良かったのに・・・と、母ごころが湧く。

きょうもきれいな空~~\(^o^)/


昨日も、きょうも・・・本当に綺麗に澄んだ青空!

それでも、どこか心から楽しめない私がいる。

時間がず~~っと気になっている。

4時に帰ると言ったけど・・・どう急いでも5時半になるな~~

きっと母は、イライラしながら待っているに違いない。

久々のお出かけを楽しんでいるお嫁ちゃんと、母の気持ちの狭間で、

そろそろ帰りましょうか・・・が、なかなか言えない。


すきっぷ♪ すきっぷ♪

どんぐりを拾ったり、落ち葉を拾ったり・・・

mimiも楽しかったようで、スキップ♪ スキップ♪



おそるおそる玄関に入ると・・・

もう、どこに行っていたん?・・・・って。

嘘は言えないので、・・・

ごめ~~ん・・・ついつい・・帝釈まで行ってしまった・・・って。


ムッ! ・・・・


って・・・わかるけど・・・


この夜の、母の足のマッサージと、リハビリ体操は、より丁寧に、より時間をかけてしました。


母が入院していた病院には、母と同じ大腿骨骨折で入院しているお年寄りが多かった。

その人達は、このあと退院すると、ほとんどの方が施設に入られると聞いた。

嫁姑の関係なのか・・・

手のかかる義母は、自宅に連れて帰りたくない・・・と。

そう、きっぱりと言われる人もいたし、面倒をみる人がいないんです・・・とか。

実の娘さんでさえ、いらぬ口をはさむと自分が面倒をみなければいけない立場になるので、

兄夫婦に任せるしかない・・・とか・・・

そういう時代なのかな。

私は、デイケア利用も施設の利用も・・・そんな考えは、今のところはない。

でも・・・この先、どんな事情がわいてくるかもわからない。

母も不安かも知れないけど・・・私も・・・そう。

まだまだ先のことだと思っていた介護の世界が、ひたひたと忍び寄って来ている・・・・



[ 2012/10/23 ] つぶやき | TB(-) | CM(2)

やっほ~

今の帝釈 まだ紅葉はまだのようですね
でも お孫さんのスキップ!楽しそう!(^_^)

介護の問題 なるようになると思わなきゃあね
ガンバ!
[ 2012/10/23 18:36 ] [ 編集 ]

番人さん、こんばんは。

はい、帝釈は、まだ秋の雰囲気は遠かったです。
モミジが真っ赤になる頃に、もう一度来たいね~~って言いながら歩きました。

盛りの頃には、観光客でにぎわうでしょうね。

介護・・・はい、あまりくよくよ考えてもね。
なんとかバランスよく過ごせたらいいな~~と、願っています。
[ 2012/10/23 20:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する