at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 烏ヶ山 ・・・ 下りの編

2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05






烏ヶ山 ・・・ 下りの編

さぁ、下りです。

南峰に戻って下ります


下りは、新小屋コースも楽しいと教えてもらっていたので、

南峰の頂点を少し下りた所で、左に折れる登山道を取る。

赤いテープがしてあるので、きっとこの道だよね!

って、いうと、GPSを片手にしたオット・・・もう、間違いないって!!と、

しつこく聞く私に怒るように言う。

う~~ん・・・だって、たまに間違うことがあるもの・・・と、ボソボソ

どうも私達は、こと道に関して、本当によくぶつかる。


これが烏!

少し登山道を下りた所で見上げる烏ヶ山。

ね! シルエットが烏が羽を広げているように見えますよね。

だから・・・ 烏ヶ山 と、言われるようです。

向かって左の羽のとがった所が南峰の一番高い所で、真ん中が(頭の部)烏ヶ山の頂上。


何度も何度も振り返る・・・

下りながら、何度も何度も・・・大山が隠れるまで後ろを振り向く。


彩られた斜面♪

烏谷の紅葉

色づいた葉っぱの下を通りながら、どんどん下っていくと、

きれいに装った烏谷が現われる。

あぁ、こんな所があったんだ~~


あまりにも美しい風景に、座りこんで眺める。


装い真っ盛り♪

秋の陽を透かせて

どう切り取ればいいのやら・・・

光がまた違う雰囲気を醸し出す。

去りがたくて、30分ぐらい座っていただろうか。

カメラ・・・あぁ、難しいな~~

思ったような色が出ない・・・

ISOと露出の兼ね合いが難しい。


満喫した~~\(^o^)/

あぁ、満喫した~~

いいお山だったな~~

登る時間、下る時間にかかったのは、ほんの1時間50分ほど。

3時間半は、ほとんど景色を見たり、昼食をとった時間。

疲れなかったはずだわ。


かたくなに大山に固執していたけど、たまには他の山も歩いて見ないと・・・と、

これからは、少しはオットの行きたいお山に付き合ってみようと・・・ほんの少しだけだけど・・・

反省・・・(^^ゞ


車道まで下りて見上げた烏ヶ山が、すごく高く・・・それでもまたひとつ制覇出来て身近に感じられた。

空は、いつの間にかすっかりと曇り空に変わっていた。

なんとか持ってくれたんだ。

この達成感と充実感がたまらなく・・・しんどくてもまたお山に登りたくなる。


ついつい画像が暗くなってしまうので、ISO感度を上げたのはいいけど、

しらけてしまった・・・重いカメラを持ってあがったのに、なんらその効果は発揮できず・・・

この点は、情けなく・・・落ち込みです。

ミラーレス・・・欲しくなったな~~(*^_^*)



[ 2012/10/28 ] 大山 | TB(-) | CM(10)

烏山も…。

Komaさんも一途に惚れる方なので大山以外は…と思うのでしょうが、少し思い込みが違っています。
私達も大山以外に登らない人なのですが、烏山や船上山には登りますよ。
それは烏も船上も大山だからです。
Komaさんは人を好きになったとき、頭だけを好きになるのですか?
足や手も好きになるでしょ?
烏や船上は大山の足や手に該当します。
烏を知らずして、私は大山しか上りませんは可笑しいよ(笑)
私達は大山が好きだからこそあらゆる所から大山に登ります。
烏から鳥越峠を越えて槍尾根を通り剣までいきます。
それは全て繋がっている大山だからです。
でも、隣の象山は大山ではありませんよ。
[ 2012/10/29 12:29 ] [ 編集 ]

ヨックモックさん、こんにちは。

もぉおおおお!!
あのね・・・え~~と~~
う~~ん・・・文章力の乏しさを痛感^^;

こういうことなんです。
まずね、好きになった人のハートの部分、まず心に惚れて・・・それからその人を取り囲む諸々の部分を知って行く・・・

そう言うことかな?

まず、真髄に惚れてしまって・・・そこに酔い、そこに触れていたい・・・
で、安定したら、少しずつ周りを見る・・・

そう思って下さいな。

船上山にも・・・もちろん行きますよ!! 
現に行っているでしょ♪

烏は・・行きたくない山ではなくて、まず大山本体を知りたかっただけです。

順番なんです・・私なりの。

それと崩落があって危険なお山・・・その部分がどうも気になっていたのも事実です。

で、いろんな人が歩かれているのを知って、大丈夫かな~・・と・・

やっとそう思えるようになったのです。

だから、今回もね、人には、大山に行って来ます・・って、言ってたんですよ。

烏は・・自分が想像していた以上に素晴らしいお山でした。
おもしろいです。
また、今の時季に行って良かったと思っています。

それよりか・・・ヨックモックさん、今回の写真はどうでしたでしょうか・・・^m^

そちらもちょっと批評して欲しいですよ!!

って・・・まぁ、写真では通じなかったから、痛いお言葉を頂いたんでしょうね~~(*^_^*)

あ、大山以外のお山・・・
広島県北の比婆山連山も大好きなお山です。 

[ 2012/10/29 15:35 ] [ 編集 ]

そうですねぇ(^^

いつものko-maさんらしからぬ、ぼんやりした写真かなぁ、、、って、、、多分ですが、PCの画像ソフトで、実際見られたのに近い景色に かなり修正できるように思えるんですが、たぶん?、、、でも、私的には、一番下の写真は、好きですね(^^♪

こんなページがありました。
http://www.camera-navi.com/kouyou/

私にはさっぱり???ですが、komaさんなら、、、、かな (^^♪笑

とにかく 紅葉の賑わいは充分伝わってきましたよ。太陽の当たったところとそうでないところの明暗がポイントかなぁ、、、って思ったんですが、どの写真の専門家のブログにも、そんなこと書いてますね、やっぱり(^^♪。

とにかく、今年の最高のお山の状態に、会われたのは間違いないですよ、羨ましい~($・・)/~~~。
 きっとカラスも、komaさん達を 待っていたんですよ、笑
[ 2012/10/29 19:35 ] [ 編集 ]

radaさん、こんばんは。

写真、そうなんです。
光がちょっと難しい位置だったようで、
モニターで見るとどうも暗くなりすぎて・・・
つい、ISO感度を上げすぎてしまいました。
これは大きな失敗でした。(-"-)
色々と設定を変えて写してもみたのですが、
どれもピタッ!と来るのがなくて、本当に
四苦八苦しました。
もう、どうしよ~~って、心で泣きましたよ~~

まだまだカメラを自分の物に出来ていません。

って、本気で向き合っていなくて、ほとんど感覚で扱っていますので・・・当然ですよねえ。(^_^;)

サイト、探して下さって有難うございました。
見させてもらいました。
色々と、また検索してポイントを掴んで見ようと思っています。

本当は、RAWで撮って、radaさんがおっしゃるように、画像ソフトで修正すれば好みの色が出るのでしょうが・・・何しろ面倒くさがり屋で・・・
時間もないですし・・・

仕事をリタイアしたら、本格的に研究をして見ようと思っています。

そうなんです。
写真は光!なんですよね~~
うまく取り込めたら、びっくりするぐらいの世界が広がります。
今回も少し待って見ました。
が・・・だんだんと曇り空になってしまって・・・
ここは、来年是非訪れて、もう一度粘って撮って見ようと思っています。
来年はフリーになりますのでね♪
楽しみです。((o(^-^)o))ワクワク

うんうん、そうなんです。
一番いい時に訪れることが出来たと、
この点は、ラッキーでしたよ♪(*^_^*)

はい、烏が羽を広げて包みこんでくれたように感じました♪(*^_^*)
[ 2012/10/29 20:30 ] [ 編集 ]

こんばんは~♪

大山綺麗に見えてますね!
旦那様と言い合っている姿を見るのは楽しいし(失礼!)仲良く見えるよ~(* ´艸`)フフ
私も鳥谷が見えるところで座り込んでおにぎり食べてました(笑)
私は大山がダントツで大好きだけど大山が見える山も好きですよ♪
三平山とかね。1時間かからずにあの展望は素晴らしい。
天気が良いけど時間がないって時には是非登ってみて下さい!

そそ、写真ね。私は少しだけ調整しています。
帰宅したらその時の色を憶えているうちに実際見た色に近くなるように調整。とりあえず数枚。
あとは暇なときにゆっくりやる、って感じですね~
ほんとは修正しなくても良いように撮ればいいんだろうけど腕とカメラがないので(^^;
komaさんの写真好きですよ^^アングルとか参考にしています。
[ 2012/10/29 20:43 ] [ 編集 ]

まーちゃん、おはよう♪

ふふ♪ まーちゃんには、まさに言い合っている所を見られちゃったもね~(^^ゞ
言いたいことを言っても、心にいつまでもないから、まぁ、ここまで続いて来れたのでしょう~(*^_^*)

烏谷の紅葉は、今までみた紅葉の場所よりも断トツで美しかったです。
見たことのない風景・・・まるで絵画の世界にいるみたいでした。
来年は、是非もう一度ここを訪れて、ここでゆ~たりと過ごして見ようと思っています。
新小屋コースを登っていけばそう時間もかからなかったような・・・ね♪

写真、そうそう、まーちゃんもRAWで撮っているって言ってましたよね。
やはり、それが一番かな~~

一枚、二枚と撮ってみて、調整してみようかな。

ふふ♪ 気に入ってくれてありがとう~♪
もう少し、この重たいカメラを持って歩いて使いこなして見ます。(*^^)v

三平山もまーちゃんが良く行かれているので、気になっている山です。
蒜山の道の駅に寄るたびに、いつかは・・と、そう思いながら登山口の案内標識を見ています。

冬が来る前に行って見ようかな~♪
[ 2012/10/30 06:00 ] [ 編集 ]

カメラ

私も、カメラ通の方々からRAW撮影を勧められてずいぶん久しいですが、未だ一度も実行していません。
絞り優先で都度都度、F値を決め、露出補正をして写しています。
私の場合、ISO値を決めるのはブレ防止のためで、暗い場所では上げますが、日中こんなにいいお天気でISO値を上げることはしたことがありません。
komaさんは露出補正はしないんですか~?
ISOより露出補正だと思うんですが。。。
あと、フォーカスロックしてから構図を決めると明るさが変わります。空の色を出したいのか、山の色を出したいのか、私はそんな時に使っています。
でも。。。私も写真を誰にも教わったことがなく、自分の経験だけですので間違っていたらごめんなさい。
[ 2012/10/30 16:47 ] [ 編集 ]

hiroさん、こんにちは。

そうですか・・・hiroさんもまだRAWでは撮られたことがないんですね。
私も、hiroさん同様、絞り優先です。
ISOも、まずもって使わないのですが、
影の部分を撮る時は上げます。
でも・・・今回は、その数値を上げすぎて失敗しました。
モニター画面で判断しすぎました。
うすうすは、失敗するだろうな~~とは、予期していたのですがね。
もちろん露出はプラスマイナス・・・被写体によって変えます。
今回も、どちらもプラスし過ぎたかも知れません。

”フォーカスロックしてから構図を決めると明るさが変わる・・・”

そうですか。
これはまだしたことがありませんので、練習してみますね。
アドバイスをありがとう~~♪(*^_^*)

私も、自己流、それも感覚で判断してますので、どこかの教室に通いたいって思っています。
自分に合う所があればね~(*^_^*)

追記*
フォーカスロックって何だ?・・・って、検索したら、半押しして、ちょっとカメラをずらすんですね。
ふふ♪ これ、私無意識にしていました~~♪
フォーカスロックって言うんだ~(^^ゞ
でも、明るさが変わるのは気づきませんでした。
ありがとう~♪(*^_^*)
[ 2012/10/30 17:07 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/11/01 11:07 ] [ 編集 ]

e(^。^)9 

鍵コメさん、ありがとう~!(*^_^*)
[ 2012/11/02 16:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する