at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 瀬戸の海

2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06






瀬戸の海

穏やかな初冬の海

土曜日出勤していた夫が、

お昼過ぎに帰って来た。

「どこか行くか?」


って、1時を回って言われても・・・


で、閃いた!!!


もう、ず~っといつかは行って見たいと思っていたところ


岡山県下津井にある、小高い丘

ここからのサンセットを、いつか眺めてみたいな~~って・・・

あそこなら、今からの時間帯にぴったりの場所♪

と、高速を走る。



水島コンビナート

う~~ん・・・瀬戸の海って、本当に穏やかだ。

風は冷たいけど、お日様の光が優しく、ポカポカと気持ちがいい。

空と海と・・・・雲・・・

まだ咲いていたクサギの花

ここは、鳥も多いようで、

ここちよいさえずりが耳元をかすめる。


誰もいない・・・

後ろ姿は・・・まだ・・・

二人だけの空間



そうそう・・・結婚まなしの頃、

この背中を見て、なんかいいな~~って思ったんだ。

私には、男のきょうだいがいなかったので、

なにもかも新鮮だった。


アッと言う間の月日の経過

いつしか二人とも、じぃじ・・ばぁちゃん・・と呼ばれる年に・・・


とお~い 昔、まだ私が独身の頃のドラマのシーンを思い出した。

どういうドラマだったか忘れたが、

そのドラマの冒頭に流れる場面が、

結婚してすぐの二人が坂道を手をつないであがっていく・・・

次にその手の真ん中に小さな子供が加わり・・・

そして、・・・ (あ、中間の場面がどんな姿の二人だったか浮かんでこない・・・)

で、白髪頭の二人が、腰を少し曲げた状態で手をつないでその坂をあがっていく・・・


このシーンがすっごく人生を象徴しているようで、

私は、どんな人とこんな坂を手をつないで歩いて行くのだろう・・・と思いながら見ていた。


そのテレビのシーンがフッとわいて・・・

今、その最後の白髪になった二人が歩いている場面に、自分達がいることを思う。

人生って、ホント・・・なんて短いんだろう。

半分まで来たときは、まだ半分ある!!

そう思っていたのがついこの間だったように思うのに、

もう、過ぎた日よりも残りの日々の方が少なくなってしまった。


行き交う船の音がなんとも・・・

ぼ~~っ  と鳴る船の汽笛って、

心を揺するね~~~

ポンポンポンって軽やかなエンジンの音を鳴らす小型船が、

家路を急いでいるように見える。


夕陽が撮りたかったのに・・・

あぁ、雲が~~~( iдi ) ハウー

あんなに晴れていたのに、なんで夕陽が落ちる頃になって、


それも、太陽を隠すように集まるかな~~


雲がどんどん太陽を隠す(-


寒いので、ひょっとしてあれでも太陽柱が見られるかも・・・と、

期待して出かけてきたのに、残念でした~~~

でも、穏やかな海、行き交う船、澄んだ青空と

変化して行く雲・・・鳥のさえずり・・・風の音。


こんな空間に少しの間いただけでも、心のよどみが取れた。


真っ赤な太陽が沈むシーンは、

また出直して来ることにしよう。












[ 2012/12/02 ] つぶやき | TB(-) | CM(4)

山陽側は

暖かくて良いですね。山陰は冬に突入の感じです。 それにしても今年は大山の雪がはやくて(-"-)
スキーには良いんですが、ナメコに期待しているだけに、、、(-"-)
一向なるのお蕎麦も終わってしまいましたし。

人生って、短いようで長くて、短い?(^^
人次第でしょうね。つーか、若く居られれば、とても長いはずなんですよね。 いつまでも若く居ましょう、そうすることがそのまま人生を短く感じない秘訣だと思いますよ。(^^笑

要は、人生が短いんじゃなくて、老け込むのが早く感じてしまう、そういうことではないんでしょうか。 どうしたら身も心も若く居られるか、芸能人にヒントがありそうです。 テレビで見る限り、若い人って多いですね。 吉永小百合さんなんて、信じられないくらいお若いですし。
j見習いたい、いえいえ、きっと見習いますとも。(^^♪
[ 2012/12/03 00:56 ] [ 編集 ]

radaさん、こんばんは。

山陽側は、やはり山陰と比べて気温も天候も違うようですね。
週末、山陽側は晴れでも、山陰は雨だったり・・・
だんだんと足が遠のいて寂しいです。
大山も、ほんと、昨年と比べても雪が早いですねぇ~~
この冬は、降雪や積雪も多いようで・・・どうかこれ以上大山が傷つかないことを願っています。

ナメコ・・・ですよね~~
もう少し楽しみたかったですよね。

人生・・・短く感じたり、長く感じたり・・・
そうですよね・・ちょっとした気持ちの持ち方でそれも変わるでしょうね。
実はね・・・最近鏡を見るたびに・・・溜息なんですぅ~~(*^_^*)
気持ちだけは若いんですけどね!
プチ整形をしたい・・・な~んて思ったり・・^m^
今になって、慌ててマッサージしてま~~すぅ~~(^^ゞ
[ 2012/12/03 19:11 ] [ 編集 ]

内からも外からも(^^

私にとって若さは、やっぱり恋愛感情でしょう。そう思います。 komaさんも、って、ご夫婦の場合は、お一方だけでは、やっぱり無理があるでしょうね。 ご夫婦で来年は、今まで以上にいろんなことに挑戦されては。 やっぱり生き生きとしている人は若い、そう思います。
 手っ取り早いところで、ご夫婦でファッションにこだわってみるとか、中は外からも変りますので、健康増進にも きっと効果ありますよ。

私も来年はもっと身体に負荷をかけて、ただ、庭や家を飾って、、、、でもお山のスタイルだけは、今までどおり、ちょっと着古したスタイルで、、、笑。 ちょっと嫌味ですが、笑、いっつも初めての方とお会いしたときに、密かな楽しみを持ってるんです。 

人って外見で人を見てしまう小市民的な方って、メッチャ多いでしょ、、、よくあるんですが、駐車場まで帰ったときの、その方の意外な表情、あれ、楽しんじゃってます。笑 性格悪いかなぁ、、、笑
komaさんの ブログ上だけの秘密ですが(^^♪
[ 2012/12/04 10:45 ] [ 編集 ]

radaさん、こんにちは。

ですよね~~ ^_^;
恋愛感情が一番美しくなるホルモンを出すでしょうね。
私も出来たらそうしたいですよ~~^m^
でも、これは一人では・・・あ・・・そうかぁ~~
どなたか対象を見つけて・・・こっそりと片思い・・・
それでも効果はあるのかな~~

な~んて~~(*^_^*)

そうなんです!!
それを模索しているんです。
何かに燃えていたい・・・没頭して生き生きと過ごしたい・・・
それが見つからなくて、悶々としています。
ファッションですかぁ・・まぁ、それもありですよね。
オシャレしたい心は、まだ残っているような・・・

そうそう、ほんと、外見で人を判断してしまう所もありますよね。
良いにつけ、悪いにつけ・・・

ん???
駐車場まで帰ってからの・・・意外な表情???

いや~~ん~~・・・それって・・・
私は、どんな表情をしていたんでしょう・・^^;
もう、よれよれの状態・・・
いつも思うんだけど、お山歩きは楽しいけど、
女の子にとっては、あ、女性にとってはどうなんでしょうね。
汗はかく・・疲れてよれよれの顔・・服も、いくら山ガールファッションで、それなりに決めたって、街中で着るのとは、まったく雰囲気も違うし・・・

radaさんの言われる・・・・楽しまれている表情は、どんなんだろうな~~

いつかブログに書いて欲しいです~(*^_^*)


[ 2012/12/04 13:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する