at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 登り納めの山は・・

2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05






登り納めの山は・・

12月23日(日曜日)

3連休もあるんだから、一日ぐらいはお山を歩いて、

それを登り納めにしたい。

その山は、本当は大山でありたかった・・・し、それが駄目なら

せめて県北のどこかにしたかった。

だけど、そこに連れて行ってくれるオットは、

アイスバーン状態の道は運転したくない・・・と。

実は・・・・・

前回出雲に行った帰りに、

まだ5時台にもかかわらず、雨で凍ってしまった道にハンドルを取られてしまい、

車を傷つけてしまったのだ。

それ以来凍った道の運転をためらうようになってしまった。

この冬は、もう山陰へはいけないのかな?・・・・と、少々がっかりしている。


と、言う訳で、登り納めの山は、

竹原市にある黒滝山・・・と、三原市になる白滝山を縦走することにした。


JR忠海駅近くになると、”黒滝山 登山口”の案内標識が目に入ってくる。

その案内標識に従って坂道を上がっていくと、3台ほど止められるスペースが登山口の所にある。

かろうじて1台分空いていたので、そこに停めることが出来た♪

登り口

なんで登山口から提灯???

な~んて見上げながら登山靴に履き替える。

9時50分  さぁ、何週間ぶりの山歩きになるのだろう。

3週間?・・・それとも、もう1ヶ月も歩いていないかな?

天気は残念だが、曇り時々弱い冬の陽が射しこむ、イマイチの空だ。


何の花?

登山口の所に群生していた黄色の花。

この花は何だろう・・・


ヤクシソウ だそうです。

(ヨックモックさん、教えて下さってありがとうございました♪)


ふ~~ん・・・

ふ~~ん・・・・このお山は、霊山・・・仏様のお山なのか・・・

登り納めとしては、いいお山を選んだかも知れない。

いろいろと思いを整理しながら歩いてみよう。



乃木将軍?

明治39年に、乃木将軍が訪れて腰掛けた岩だと・・・


ストレッチしろと?

ここで・・

足を乗せてストレッチ運動しろってか?

ご親切にどぉぉもぉ~~(*^_^*)


平山画伯のスケッチ場所

こんな案内版もあったり・・・


ミニ鳥居

幸せの鳥居くぐり・・・なんて、小さな鳥居が作られていたり・・・

この鳥居、通れるかどうかくぐってみました♪ (*^_^*)

ふふ♪ ちゃんと通れましたよ~!


山頂を見上げて

これが黒滝山の山頂

なんか普通の山ではない雰囲気が漂う

そう思うのは、登山道に沿って石仏が並んでいるからかも知れないけど。


ネジキ?

まるで恐竜のような木 ^m^


広場に到着!

山頂広場って書かれてあるので、

ここが山頂かと思ったら・・・

まだ上があった。

広場まで提灯がぶら下げてあるってことは、

この広場でよく催し物がされているのかもしれない。

それとも、もう新年の参拝者を迎える準備なのかな?



石鎚山?

山頂手前に、こんな標識が・・・


鎖場ならぬロープがかけられている

このロープを使ってお登り下さいって・・・

確かに急だ・・・これも四国の石鎚山に模してる?


”私、ロープなんか必要ないわ~ん~!!” って、タカをくくって一歩踏み出したら、

そのロープをうっかり踏んで・・ツ・ル・リ~~ン!!

危うくカメラを傷つけるところだった。

すみません・・・すみません・・・偉そうに思った私が悪ぅございました。

ここは、仏様のお山だったってことを、つい忘れておりましたわ・・m(_"_)m



山頂

黒滝山頂  266m

10時40分着


黒滝山頂から・・

山側はこんな景色

山頂からの眺め♪

岩に掘られた仏様

飛び出た岩に乗って、元の位置に帰ろうとして・・・

あら~~ 仏様が掘られてあったんだ・・・と、気づく。

行っても良かったのだろうか。  お許しくださいませ~~


では、白滝山にも行きますか♪


では、時間もまだあることだし、

白滝山まで縦走しますか♪


やっと自然道になった♪

整備されているのは、歩きやすくていいけど、

やはりお山を歩くには、こんな自然の道がいい。

陽射しが嬉しい♪


うんうん、やっと山を歩いている気分になったよ~♪


もう少しかな?

あともう少しかな?

案内板を見て・・・

白滝山は、三原市になるって・・・

ん?・・・

この案内板には、

黒滝山   271.6m

白滝山   342m

って、書かれてるな~~

先程の黒滝山頂の岩の所にポツン!と置かれていた板には、

266mと書かれていたけど・・・さて、どうなんでしょうね、本当の所は。


曹洞宗龍泉寺

山頂手前に、

曹洞宗 龍泉寺 がある。

気持ちばかりのお賽銭を入れて、

ここに来れたことへの感謝をする。


境内から・・・

境内から門越しに見る瀬戸の海


八丈岩

黒滝山頂から、50分ほどで、

白滝山山頂の八丈岩(花崗岩)に到着♪

白滝山  標高350m


素晴らしい眺め~~!!!


360度 ぐる~りと見渡せる。

あぁ、カメラにおさめられない・・・天気もイマイチなので、

感動が伝わるような写真が撮れない・・・残念だ~


立つと・・・

立つとこんな感じ♪

ここでお昼ご飯にしたかったけど、

あまりにも強い風に、とてもとてもじっとしてられなくて、

残念だけど・・・風が当たらない場所に移動して・・・

コンビニお握りをパクつく♪(*^_^*)


広島空港も・・・

山際に目を向けると、広島空港を飛び立つ飛行機が小さく見える。


黒滝さんを見る

門の向こうにある山が、

先程登っていた黒滝山


青空ならどれほど美しいか

青空ならな~~

と、思いながらシャッターを押す。

きょうは、瀬戸の海は、暗い・・・


白滝山

12時半

さて、風もますます強くなり、雲行きもあやしくなってきたので、

下りますかね。


振り返って見上げる白滝山頂・・・右側に、先程座っていた八丈岩が見える。

あんなに飛び出ていたんだね~


う。う。う。 足があがらん・・・

最近は、夜のウォーキングもやめてしまったし

(母がしてくれていた洗濯を、骨折後からは私の仕事となり、どうしても夜の内にしておかなくてはいけないので、続けていたウォーキングが出来なくなってしまった)

階段を上る足があがらない・・・

やっとこさで歩く。


脚力は、すぐに衰えるようだ。

ふぅ~~(-

ふぅ~~ ( -。-) =3


航跡

大久野島に向かう連絡船

昨年は、この島にお孫3人を連れて行ったな~~

ウサギさん、どうしているかな?・・・寒いだろうな~~


お天気はイマイチだったけど・・・

灰色の瀬戸の海

暗い冬の海


ガレの器のような色合い

重厚なガラス細工に見える

サルトリイバラの葉っぱ

陽射しはいいな~~♪


着きました♪

1時50分、駐車地に帰る。


久しぶりにしっかりと歩いたな~~

一度は登って見たいと思っていた山、

ここも、制覇出来た。

登り納めのお山としては、いい山だった。

来年も、山歩きが楽しめますように!!


[ 2012/12/24 ] 山を楽しむ | TB(-) | CM(11)

来年もよろしくね

黄色い花はヤクシソウだと思うよ。
遅くまで咲いてるね。
来年の春が待ち遠しいよ。
少し早いけどいい年をお迎え下さいね。
[ 2012/12/25 13:42 ] [ 編集 ]

やっほ~

登り納めされたんだね~ あらま 凍った道 すべったんだ! 番人も傷つけはしなかったけど滑ったことがあって(スタッドレスタイヤだけど・・・)早朝や暗くなってからのあの神石などの山道は極力走らないようにしています いま販売されている氷の上でも滑らないタイヤがあるけど ほんと滑らないのかな~???

おお!komaさん 初めて見たぞ~ \(^o^)/ あの石の下を通り抜けたのだから大丈夫!(^_^)
[ 2012/12/25 15:57 ] [ 編集 ]

たぶん"^_^"

最初の提灯を見て、ひょっとしてって、検索をかけたら、出てきました。 黒滝山。日の出の目安が7時14分。 そう、たぶんですが初詣、とおもったところで、ブログの先を読んで、やっぱ神社があるんだね、、、ってことで、たぶんですが除夜の鐘の頃から神事でもやってるんじゃぁないでしょうか。 もしそうなら、提灯なかったら困りますよね。 

神社も最高のかきいれどきですしね、笑  

ちなみに、探したブログによれば、初日の出を楽しめます。 ぜんざいコーヒーなどの接待がありますとか、なってますけど"^_^"
[ 2012/12/25 17:22 ] [ 編集 ]

ヨックモックさん、こんばんは。

ヤクシソウでしたか~♪
初めて見たかもしれません。
何だろう・・・と、手に取って見ました。
ニガナでもなさそうだし、アキノキリンソウでもないし・・
と、頭の上で ??? がいっぱい飛んでいました。
花が咲いているなんて思っていなかったので、嬉しかったですね~~♪(*^_^*)

私も来年の春が待ち遠しいです。

ヨックモックさんも、いいお正月をお迎え下さいね。
こちらこそ、よろしくお願い致します~♪m(_"_)m
[ 2012/12/25 17:28 ] [ 編集 ]

番人さん、こんばんは。

はい・・・ツルツルと・・・(-"-)
そ、そう、そこなんです。
神石高原町の山の峠あたり・・・もう、ほんと、
外気温がマイナス2度だったかな~~
ツルンツルンでした。 怖かったですよ~~
まだ、夕方の5時過ぎだったと思うんだけど・・・
もちろん、冬タイヤだったんですよ~~
雪なら良かったんだけど、雨水が凍ってしまっていたんです。
そうなんですか・・・氷の上でも滑らないタイヤってあるんですね。
オットに言ってみます。 来年はスタッドレス買い替えするでしょうからね。

ふふ♪ なんとか通り抜けました~(*^_^*)

[ 2012/12/25 17:33 ] [ 編集 ]

radaさん、こんばんは。

あら、検索で出ました?
そうそう、あの広場では、たき火も出来るようになっていたような。
提灯もまだ新しかったので、きっと初詣の準備だったのかも知れませんね。

そうそう、初日の出を見に行かれる方が多いと聞きました。
確かに美しい日の出がばっちりと見られる ビューポイントですね~~

へ~~~ ぜんざいとか甘酒がふるまわれるんですか~~
ふ~ん・・・もっと近くなら行ってみたい所です♪ ^_^;


[ 2012/12/25 17:37 ] [ 編集 ]

こんばんは♪

komaさん、登り納めしたのね(^^)
天気良かったんだ~いいなぁ。
年内に近場の山を登ろうと思ってるけど天気悪そう(泣)
この時期、雪道怖いからなかなか出掛けられませんねー
新品のスタッドレスでも滑るときは滑るよ~
私のところは雪は少ないけどよく凍る。道路一面氷が張ってるの見たらゾッとするよぉ(汗)
4シーズン目の冬タイヤなのでこの冬は家に籠っちゃうかも....

この三連休は家に籠ってました(汗)
ニャンコと遊んで傷だらけ~足には爪跡が三本クッキリと刻まれています(笑)
[ 2012/12/25 21:32 ] [ 編集 ]

名前忘れた....

名無しさんのコメントはまーちゃんです(汗)
またボケちゃった。
[ 2012/12/25 21:34 ] [ 編集 ]

まーちゃん、こんばんは。

ふふ♪ 名前、コメントを読んでいるうちに、
まーちゃんかな~~ってわかりましたよ♪(^_-)-☆

はい、このままもう登らずに終わるのは、どうもな~~って、
近場の山に行きました。
山陽側の山は、こんな風に岩が飛び出た山が多いですね。
海の底だったのかも知れませんね。

この日の天気は、う~~ん・・いいって訳ではなかったのですが、
まぁ、降らないだけでも良かったかな。
ほんと、北部はもうぜ~んぶ雪だるまのマークだね。
無理しない方がいいと思うよ。
スリップしやすいものね。
そうそう、そうなの。
出雲からの帰りの道が、まさにそれでした。
道路一面氷!! あんな状態の道路は今まで見たことがなかったような。
4シーズン目ですか・・・ほんと、無理に出ない方がいいかもね。

ふふ♪ 雪ちゃんがいたら、もうそれだけで満足でしょう~♪
いいな~~(*^_^*)
[ 2012/12/26 17:47 ] [ 編集 ]

komaさん こんばんは

登り納めされたのですね
道路一面の氷・・・スケートリンクみたいですね

こちらはまだ雪は降っていませんが 
今日の雨が夜には雪に変わるかなと思うほど
冷たい空気です。。。*

今年は komaさんの影響をうけて 
前以上に山が好きになりました。
お山の魅力をたくさん教えていただきました。。。*
同じ道を日付差で共有できたりもしましたね。
お会いしてないけど お会いしたような嬉しい錯覚は幸せ気分でした。
来年もいろいろ楽しんでみます。。。*
[ 2012/12/28 17:52 ] [ 編集 ]

alice*さん、こんにちは。

はい、週末になるとどこかの山を歩きたい気持ちに・・・
習慣になってしまったのでしょうね。
でも、いいお山で登り納めが出来て良かったです♪

そうそう、道路一面、スケートリンクみたいでした。
ドアを開けて車から一歩踏み出して、
あやうくスッテンコロリンとなる所でした。
晩秋から初冬にかけては、ついあまく見てしまいますが、
こんなこともあるんだ・・と、戒めています。

alice*さん、お山歩きは楽しいですよね。
心身共にリフレッシュ出来ます。
そうそう、alice*さんは、八重滝まで遠出なさって。
私のブログがきっかけになったって聞いて、
とても嬉しかったです♪
ふふ♪ 幸せ気分って~~(*^_^*)
照れまするよ~~(^^ゞ

来年もお互いに自然の中に出かけて楽しみましょうね!(^_-)-☆
いいお正月をお迎え下さいね。
[ 2012/12/29 13:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する