at Favorite Place・・・お気に入りの場所で みかんの花咲く丘・島めぐり

2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08






みかんの花咲く丘・島めぐり

1月13日(日曜日)

みかんの花咲く丘

冬の山陰の波を見に行きたい気持ちは大きいけど、

こればかりは、連れて行ってくれる夫が「行くよ!」って言わない限り叶わぬことで・・・

それでも、

この三連休を、家でぼ~っと過ごすのはもったいなくて、

昨日は、実家へお供えしていた鏡餅を下げに帰り、

実家の近くの山で、

そして二日目は、市内の蔵王山で、

なんとか足の筋力の衰えるのを防ぎたくて、身近な低山を歩いている。

その後、なんとなくすぐに家に帰る気持ちになれず、

呉市沖に浮かぶ上蒲刈(かみかまがり)、下蒲刈(しもかまがり)までドライブすることに。


この島を訪れるのは初めて・・・

ふ~ん・・・結構観光地になっているんだ。

呉から橋が連なっていて、上蒲刈も下蒲刈も橋で渡ることが出来る。

ただし・・・有料で、片道700円。

で、料金所でもらったパンフレットを見ると、

島内で1000円以上お金を使えば・・・お土産を買うとか、食事をするとか、

博物館に入るとか・・・

そうすると、片道分のチケットをくれると説明してある。

700円って高いな~~って思っていたけど、半額になれば、まぁ、こんなものかな。


県民の浜まで走って、

そこにあるリゾートホテル・輝きの館で食事をすることに。

確かに風光明美だ。

残念なことに、きょうの空が今にも降りそうな曇り空。

どんよりと霞もかかっていて、せっかくの風景もその魅力は半減だ。


夏に来て見たいな~~・・・と、夫。 (どうやら場所的には気に入ったみたいだ♪)



お刺身プリップリッ♪

食事をどこでするか迷いながらも、

結局、県民の浜にあるホテル内のレストランで・・・と、言うことに。

地元産のお魚を使った、シーフードレストランとあったからだ。

そのレストランの入り口が分からず、しばらくの間、あっちへウロウロ、こっちにまた帰ってキョロキョロ。

えらくわかりにくい場所にあった。


瀬戸御膳

夫も私も、お刺身が食べたくて、

この”瀬戸御膳”を頂く。

1000円・・・と、意外とりーずなぶるぅ~~♪(*^_^*)

プリップリッのお刺身がおいしかった~♪ 


青空だったらな~~(-


誰も歩いていない浜辺

波の音は、いつ聞いても心地いい♪

”日本の渚 百選”に選ばれています・・・と、レストランの方が言われていたけど、

本当に美しい風景だ。

青空だったら、もっと感激していただろうに・・・と、

本当に残念に思う。


みかんが一袋100円!!

こちらは一袋200円♪

こんな無人の販売スポットが、道端っこにポツンポツンとあって、

そのつど車を止めて見る。

品物と引き換えに、備え付けてある料金箱にお金を入れるのだけど、

私は、こういうのがどうも苦手!!

入れてますよ~~!!って、叫びたくなる。(^^ゞ


娘のところ・・・息子のところへ・・・と、後部座席はミカンでいっぱいになった♪

またこのミカンのおいしいこと!!

ここのミカンは、味の違いはあるものの、どれを食べてもおいしい。

ひょっとしてお魚も買うことが出来るかも知れないと、

そんなお店を探してみたが、干物はあるものの、鮮魚を売っているお店は見当たらなかった。

山陰みたいに、お魚も買うことが出来たら・・・と、つい食材探しをする。(*^_^*)

み~か~ん~の花がぁ さぁいている~~♪

み~か~ん~の は~な~がぁ~

  さぁいて~い~るぅ~~  おもいでのぉ みぃち おかのみぃち♪♪

この "ミカンの花咲く丘" ・・・好きでよく歌っていたな~~ ( ^0^)♪♪♪

[ 2013/01/14 ] お出かけ | TB(-) | CM(2)

みかん

百均で、みかんが並ぶところは、さすが土地柄ですね。 山陰は今日も雪がちらつく程度で、おかしな冬です。 関東では雪でトラぶっているというのに、西、それも山陰は雪無しの1月です。

でも、寒さだけはひとしおなんですが。
[ 2013/01/15 14:43 ] [ 編集 ]

radaさん、こんばんは。

でしょう!
私もさすがだわ♪と嬉しくて、
あちらこちらで買い求めました。
ここのミカンは、特別おいしく思えます。

山陰、雪が降らないんですね~
気温は低いのでしょうがね。
このままあまり降らないで欲しいところですが、
スキー場だけはお困りでしょうね。
なかなか自然って、思うようには動きませんね。
[ 2013/01/15 18:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する