at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 内海町・田島 ”やぶ椿と水仙の里”

2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07






内海町・田島 ”やぶ椿と水仙の里”

3月10日(日曜日)

昨日は、初夏を思わせるほど気温があがり、晴れのいい天気だった。

この土曜日は、登山靴を履いて、ちょっとしんどい山登りをしようと思い、

おにぎりも作り、行動食も用意し、車に積み込んで・・・

と、準備を整えていたら、・・・

次々と予定外の用事が湧き上がり・・・


で・・・結局のところ・・・お山歩きはあぶくと消えてしまった。


そして、黄砂が飛び交う白けた空の下を、ただただ・・・車を走らせるだけのお出かけになってしまい、

なんとも思いとは全く違う一日と化してしまった。


・・・黄砂がひどいですね~~~

私は、花粉症もアレルギーもないんだけど、さすがに昨日は目がチクチクと痛くて、

出先でも、水の中に目をつけてパチパチと洗いたくてたまりませんでした。・・・


やぶ椿と水仙の里


で、きょうは、

パラついていた雨が上がるのを待って、福山市・内海町の”やぶ椿と水仙の里”の水仙が、

今、ちょうど見ごろを迎えていると聞き、

ぶらりと出かけてきた。


香り立つ水仙

水仙の丘・・・みたいなところは、結構あちらこちらにあるけど、

こんな近場にもあったんだ・・・

これで、7万本ほどの水仙が植えられていると、聞いた。

菜の花も満開♪


水仙の甘い香りが、ほわ~~んと漂い、

頬がゆるむ♪


ベンチも用意され・・・


こんにちは♪


樹齢300年のやぶ椿

樹齢300年のやぶ椿の大木を囲むように植えられている。

この椿、もったいないことに、半分ほどは枯れていた。


素朴なおみやげ屋台♪

一歩このスポットに足を踏み入れたら、

パンフレットと味付け海苔を持って近づく女性。

「あ、入場料がいるんですか?」

「あ、いえいえ、この味付け海苔は、ここで作られているものです。よかったらお味見して買ってください。」と・・・(*^_^*)

うん、確かにおいしい味付け海苔だった。

ので・・・一袋500円(六つ切り12枚・5袋入り)のを、お一つ購入。

畑の真ん中に、こんなお土産やさんがあるのはどうか・・な?・・・とも思うけど・・

これも、そのうちにきっといい具合に整えられるだろうね。

黄色の水仙もきれいだったよ♪


こんな感じ

木製のいのししさん♪

トランペットの音色とともに♪

ここに着いたときに、

ちょうどトランペット奏者の音色が響いていた。


足元に水仙を感じながら歩ける

清楚♪

ここ・内海町の町の花は、水仙だそうだ。

もともと自生の水仙が咲いていて、それを町興しにつなげておられるようだ。

あと数年したら、観光名所になるんじゃないかな?


ホトケノザの群生

あれ???


あれ???

あの白い花は・・・ひょっとして???


やっぱり・・・(^_-)-☆


お初です~~~!!

いつか見れたら・・と、思っていた、シロバナのホトケノザ!

へ~~・・・へ~~~ こ~んなところで会えるなんて♪♪

売店の女性に、

あの隅っこに咲いているホトケノザに似ているシロバナは、ひょっとしてシロバナのホトケノザではないですか?

って、尋ねると、

「あら~~!! あなたが二人目です!! 私も知らなかったのですが、カメラに写された方が、これは、シロバナホトケノザですよ。・・って、教えてくださったんですよ。

カメラを持たれる人は、お花をよくご存じなんですね~~」

って、驚かれた。


やっぱりシロバナのホトケノザだったんだ~~(*^_^*)

鼻を近づけると、ミントのような匂いがした。

ミント系なのかな~~ホトケノザって・・・(。_°)?

こんな思いがけない出会いって、本当にうれしい♪


暗い海

どんよりとした空を映して・・・暗い海

穏やかな瀬戸の海

今にも雨粒が落ちてきそうな空が、

帰るころになって晴れてきた。

もう少し早くお日様が出てくれていたらな~~~・・・ちょっと残念。


鞆の浦

鞆スカイラインから・・・鞆の浦


さて・・・水仙の里でリフレッシュできたので、

これで1週間頑張れるかな♪

来週こそは、どこかのお山をしっかりと歩いてみたいな。

[ 2013/03/10 ] お出かけ | TB(-) | CM(6)

そうか~田島へ行ったのか~…

てっきり、豊永へアズマイチゲを撮りに行ってるだろうと思ってた。
お天気が良かったので最高のアズマイチゲが撮れてるだろうと楽しみにしていた。
豊永の事を教えてなかったかな?
[ 2013/03/11 20:37 ] [ 編集 ]

ヨックモックさん、こんばんは。

え??? アズマイチゲ、もう咲いていますか~?
まだまだ先だと思っていましたし・・・豊永?? 教えてもらっていませんよ~~(*'へ'*)
教えてくださいませ~~~(^∧^) 

アズマイチゲ、う~ん・・・咲いているのか~~
行ってみようかな・・・
[ 2013/03/11 20:51 ] [ 編集 ]

やっほ~

お山歩き 残念でしたね~
水仙の香りも好きですよ~
シロバナのホトケノザね 番人も沼隈の方で見たことがありますよ 海沿いの方があるのかな?
山側ではまったく見たことが無いもん (^_^)
[ 2013/03/11 23:28 ] [ 編集 ]

番人さん、こんにちは。

そうなんです~~
ここしばらく歩いていないので、脚力が落ちてしまいました。
大好きな大山にあがれなくなるので、しっかり歩いておこうと思ったのですが、
予定どおりに行かなくて・・・
この土曜日がいいお天気のようなので、今度こそどこか歩いてみようと思っています。

水仙の香り、いいですね~~♪
一歩この”里”に踏み入れたとたん、とってもいい香りに包まれました。

シロバナのホトケノザ、やはりそうですか。
いつか番人さんが見られたとブログに書かれていて、
それ以来見たいな~って思っていたんですよ♪
シロバナは、海沿いにあるんですね。
[ 2013/03/12 15:00 ] [ 編集 ]

水仙も沈丁花も

まだ、蕾すらできていないです。改めて、山陰と山陽の違い、感じますね。
まぁ、まだ山に登れば雪があって当然の気候ですから^^
[ 2013/03/12 15:51 ] [ 編集 ]

こちらにもコメント、ありがとうございます。

やはり山陰と山陽側では、植物の開花も違いがあるようですね。
まだ蕾すらできていませんか。

でも、これから一気にぷくぷくと膨らんできますよ♪
大山の雪も急速に溶けているみたいだし、
山陰の春も、もうすぐそこですね!
[ 2013/03/12 20:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する