at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 二年ぶりで・・島根のお山へ

2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05






二年ぶりで・・島根のお山へ

3月30日(土曜日)

昨年は機会を逃して登れなかった島根県にある山に、

今年は、ぜひ登ってみたいと、花の季節を心待ちにしていた。

幸い予定していたこの週末の天気は、晴れ♪

前夜は、仕事が最終日の興奮と この山に登ることの興奮で、寝なきゃ、寝なきゃ・・・と、

思えば思うほど寝付けず、

やっと寝付けてもすぐに目が覚めたり・・・と、しんどい山登り前夜になってしまった。


久々にお弁当も作りたかったし、どうせ寝られないのならと、4時にはベッドから起き上がって準備をする。

最悪の体調だったけど・・・まぁ、歩きだしたら戻るだろうと・・・

お弁当を詰めて、7時前に我が家を出発。

3時間ほどで、目的地に到着。

お腹の調子がイマイチなのが気になるけど・・・まぁ、なんとかなるっしょ♪ C=C=C=


春だ~~♪\(^o^)/

以前来たときに止められた場所は、駐車禁止になっていた。

さて・・どうしよ・・

どこに止めようか・・と案じていたら、遠く離れた田んぼで作業をしていた方から、

「そこの窪みに止めなさい~~  きょうは留守なので、止めても邪魔にはなりませんから~~!!」

って、大きな声で呼びかけてくださった。

助かりました~~ホッ!

有難うございました♪(*^_^*)



さぁ、登りましょうか♪ 久々のお山でワクワク感が膨らむ。


アマナ

え~~~??? アマナがもう咲いているの~~??

まぁ、ヤマエンゴサクまで・・・(*・0・*)

好きなエンゴサクの花、夢中で撮ったけど、全部ビンボケでボツだった・・・(-"-)

ミヤマカタバミ

そうそう、こうだったこうだった・・・

杉林に一歩足を入れると、

咲いてる!! 咲いてる~~!!

木漏れ日を受けて♪

あちらにも、こちらにも・・・

どんだけ~~~!!って言うぐらい群れて咲いている ミヤマカタバミ

杉林を抜けて・・・

薄暗い杉林は、どちらかと言うとあまり好きではないけど、

ここの杉林は、このミヤマカタバミの群生と木漏れ日で、寂しさも怖さも感じない。

逆に心地よさがあるかな?



イカリソウ

足元で呼び止められた気がして、ふと立ち止まると・・

イカリソウの花♪

これも咲いていたのか~~ ・・・ と、驚き。


カメラに収めるには難しいね~~

粘って・・・粘って・・・でも、やはり撮れなかった・・・

記録ということで・・・(^^ゞ


これは~~'O'*) エッ!!

え~~~っ~~???

こ・・こ・・これは~~ひょっとして~~

羽化したばかり


後ろから来られたご夫婦連れの方に、

「これ、ひょっとしてギフチョウですか~~???」って尋ねる。

「あ、そうですね。」と、教えていただき、

もう、もう、大感激~~♪

お初です~(((o(^^")o)))

羽化したばかりのようで、ジッとしていた為ゆっくりと見ることができた。

歌舞伎の ”お~っとっとっと~ お~っとっとっと”の場面が浮かんできた~^m^

和の雰囲気のする蝶だ。


エイザンスミレ

エイザンスミレ  エイザンスミレだと思っていたけど、

どうやら、ヒゴスミレらしい。

名前はどちらにしても・・・かわいい~~(*^_^*)

シュンラン

スミレを楽しんでいて、

ふと振り返ると、足元にシュンランが♪

側で見るのは初めてだ。

じっくりとお顔拝見~~



アケボノスミレ
アケボノスミレ

葉っぱは、いつ出るんだろうね。


サンインスミレサイシン?

これは、サンインスミレサイシン???


おもしろい山並み

きょうも展望は駄目だね~~

黄砂がひどい。


日本海を臨んで

先週訪れた 浜田界隈


エンレイソウ

エンレイソウの蕾


ここで、なんと、なんと・・・お山友達と遭遇♪♪

大山ではよく会うけど、こんなところで会うとは~~(*・0・*)

思わず大きな声が出ました~~~(^^ゞ

しばらく立ち話をして・・・・

また、どこかのお山で会いましょうね!!(*^_^*)




ねぇ、かわいいでしょう~♪


かわいすぎる~~

もう、もう、本当にかわいい~~


きょう出会った中で、一番のかわいい花

ただ・・・ただ・・・かわいい・・・の言葉


マクロレンズで

ず~っと、ず~っと、ここで咲き続けて欲しい・・・大好きな花、雪割草


ポツン・・と・・

そしてイズモコバイモ

うつむいてばかり・・・

今が盛りかな?

間に合ってよかった♪

これも???


これもイズモコバイモ?

ホソバナコバイモみたいに、ちょっとスリムな花


良かった~~♪ 会いたい花にあえて、大満足!!


エンゴサク

登る時には気づかなかったけど、

ヤマエンゴサクの群生!!

西日に浮かびあがって 趣きがあったのに、画像は全部だめだった・・・

好きな花なのに、撮れなかったな~~


キリキリと痛むお腹を気にしつつも、

なんとかお花たちと戯れ、無事下山。

きょうも大収穫の一日だった。





[ 2013/03/31 ] 山を楽しむ | TB(-) | CM(10)

凄すぎる!!

もうkomaさ~ん、凄すぎる~♪
私の好きな花ばっかりだし・・・

アマナはしっかりものって感じのすっきりした花だし、ミヤマカタバミは清楚で愛らしいよね。
美人なイカリソウもゆらゆらと美しい姿を見せてくれてるし、私は多分見た事がないエイザンスミレも本当に綺麗で優しい色ですね。
それに珍しいギフチョウにも会えたんですね~何だか興奮してきます。
サンインスミレサイシンは花弁が変わってますね。
フリルのようで素敵です。
雪割草の下から二番目の写真はあまりにもシベが可愛くて、只々見とれてしまいそうだし、何だか立ち去り難くなりそう。

コバイモはホソバナしか見た事がないので、イズモコバイモも見てみたいですね。
私の大好きなエンゴサクも群生でしたか、この花の色はとっても美しいし容姿も良いですよね。

お腹の具合を気にしながらとか、又黄砂にも邪魔されながらも、友達との出会いもあったり、素敵な可愛い花たちとも一杯出会いがあって、充実した良い山歩きになりましたね。
良いなぁ~♪
[ 2013/03/31 13:21 ] [ 編集 ]

初めてコメントします

はじめまして♪
先日、野の花を検索してて、このブログに行き当たりました。
私は広島在住ですので、ブログに出てくるお花や山も少なからずなじみがあって、とっても親しみを感じています!ちなみに、岡山在住の方でしょうか?
私は10年くらい前、岡山に住んでいたので、それも勝手に親しみを感じてます(笑)

さて、この大江高山、私の実家近くです。
が!!!この山に関して知識がなくって、最近野の花の宝庫だと聞いてびっくりです。
私が島根に住んでいたころは、登山と言ったらもっぱら三瓶山か大山。

どちらも素敵な山ですが、こんな近くに素敵な山があったとは!!!
びっくりです。

また、ちょくちょくお邪魔させてもらいます。
ちなみに、私もエンゴサクの大ファンです!!色の移ろいが素敵ですよね♪

[ 2013/03/31 18:18 ] [ 編集 ]

あんずさん、こんばんは♪

ふふ♪ 凄過ぎますか~~?(*^_^*)
良かった!
楽しかったですよ~~

山歩きをしながら、ここにあんずさんを連れて来たいな~って思いました。
あんずさんの好きな花ばかりだものね。

ちょっと登るのはきついかな・・・
急な斜面が続くのでね。
私も結構ふぅふぅ言いながら歩きました。
ただ、ず~っとスミレが案内してくれるので、
それで気持ちが紛れたかな♪

そうそう、mizuho!!さんにばったり!!出会ったんですよ♪
そういう出会いもまた楽しいですよね。

エンゴサクの花を、また見に行きましょうね。

今年は、お花の季節が早いので、すっごく気持ちが焦ります。
毎日でも出かけたいぐらいです。

[ 2013/03/31 20:01 ] [ 編集 ]

れこひつじさん、こんばんは♪

ご訪問、有難うございます。
そして、コメントも有難うございました。
励みになります♪(*^_^*)

れこひつじさんは、広島にお住まいなんですね。
私は、岡山ではなくて、福山市に住んでいます。
山陰が好きで、毎週のように気持ちと足が向いてしまいます~(^^ゞ

れこひつじさんのご実家は、このお山のお近くですか~
いいですね~♪
あらあら・・・まぁ、そういうものですよね!
近くだからこそ知らないことって、結構ありますよね。
このお山は、春と秋がいいみたいです♪
この日も、ツアー客の団体さんが登っておられましたよ。

大山は、とっても好きな山です。
三瓶山も、連休ごろに登ってみようかな~って思っています。

エンゴサクの花色・・・移ろいがありますよね~♪
あの色合いが、とっても素敵で好きな花です。

ご訪問、すっごく嬉しいです。
これからもよろしくお願いします♪(*^_^*)
[ 2013/03/31 20:08 ] [ 編集 ]

あんな子やこんな子もいたんですね!

こんばんわ~♪
私はチョウチョのことばっかり気にして、
沢山のお花を見過ごしていたようです~~
春蘭も咲いていたんですね~!!
これはなにスミレかな?と思っていたものが、
komaさんのお蔭で見た花の名前が分かって助かりました!

羽化から間もないギフチョウは貴重なタイミングに出会えてラッキーでしたね!
私はちょっと近寄っても察知されてヒラリと何度となく逃げられましたから。
ちなみにkomaさん撮影のはメスなんですよ~♪
首元の赤っぽいのが見分け方のひとつなんだそうです。

駐車スペースが少ないので、はやーくに歩き始めたんです。
でもきっと会えると信じてました。
komaさんの笑顔とキラキラした瞳にパワーをもらった感じです。
また明日から新しい毎日を頑張るぞー♪







[ 2013/03/31 20:21 ] [ 編集 ]

すごい!

もう すごいの連発でしたね~ お花もギフチョウも発見されるとは! 
しかし この山は素敵な山ですね まだ登ったことがないです 機会があたら登りたいですね~

[ 2013/03/31 23:09 ] [ 編集 ]

mizuho!!さん、お早う~♪

そう! あんな子や、こんな子がいたんですよ~~♪
そうだったんですか~~・・・お花を見過ごしてしまいましたか。
私は、mizuho!!さんと逆で、蝶の追っかけをあきらめました。
下ばかり向いて歩いていたのでね~~(*^_^*)

ギフチョウ、雌だったんですね~~
本当にタイミングよく見れてよかったです。

シュンランを見つけた時は、嬉しかったですね~~
見たいと思っていたのでね♪
いろいろと大満足させてもらったお山でした。

お花の名前・・・どの花だったのかな?
また見せてくださいね。

まさかmizuho!!さんが歩かれているとは思わなかったので、
本当にうれしかったです。

またぜひどこかのお山で会いましょうね!!
楽しみにしています♪(*^_^*)
[ 2013/04/01 08:53 ] [ 編集 ]

番人さん、おはようございます。

はい、もう、わぁ~~♪ わぁ~~♪とはしゃぎながらのお山歩きでした。
楽しかったですね~~(*^_^*)

このお山は、春と秋がいいみたいですよ!
ただ、駐車スペースが少ないのと、そこから登山口までかなりの距離を歩かないといけないのが・・・

ぜひ、機会を見て登ってください。
私の好きなお山のひとつです♪
[ 2013/04/01 08:57 ] [ 編集 ]

ギフチョウ

この時期、山に登ることが無いためか、グフチョウ 見たことないですね。 へぇ、いるんですね。
いつも、桜の咲く頃は、まだ肌寒くて、スキー場もやっているところがあるんですが、今年は雪がなくなるのが早いですからね。 大山環状も、残すところ一箇所だけ通行止めですね。 これもありえない、早さですね。 

ただ、中国で雪が降ったようですし、まだ、寒の戻りがありそうですね。 
そうそう、杉林って、結構、迷いやすいんですよね。 目印の遠景も見えないですし。
[ 2013/04/02 13:31 ] [ 編集 ]

radaさん、こんにちは。

ギフチョウって、私も初めて知りました。
一昨年登ったときに、この山はギフチョウが舞う山としても有名なのだと知りました。
希少価値の植物や動物がいる、本当に貴重な山のようです。

今年の大山は、早くから登ることができそうですか?
ユートピアの花園も、いつもの年に比べると早いかも知れませんね。
楽しみにしているのですが・・・
昨年は、砂すべりを雪と氷で大変危険な思いで歩きましたけど、
今年はどうでしょうね。
歩きやすいと助かるのですが・・・

あら~~ そうですか・・・
中国で雪ですか。
ひょっとして、天候が不順ですので、まだ寒の戻りがあるかも知れませんね。
きょうは、少し肌寒いです。
[ 2013/04/02 14:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する