at Favorite Place・・・お気に入りの場所で 帝釈峡ぶらり♪

2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12






帝釈峡ぶらり♪

5月7日(水曜日)

雄橋

たまには、しっかりと家事も!

って、張り切って掃除機をかけ、シーツも洗って・・・

と、ここまでは主婦らしきことにせっせと体を動かせ・・・

そうそう、元職場にも用事もあるし・・・


でもな~~

歩きたいよな~ こんなさわやかな空気だと♪


と・・・やっぱりドライブに出かけてしまった。


今回は、長年の付き合いのある友人と一緒に。


時空を共有してきた友との語らいは、過ぎた日々を振り返り、紆余曲折の人生や思い・・・これからのこと。

読んだ小説の感想などなど・・・つきないおしゃべりに 頷くことが多い。


彼女が印象に残る言葉をつぶやいた。


”幸せだから・・の、不幸。  不幸だからこその幸せ。”

なんだか目からうろこが落ちる思いがした。

幸せも、不孝だと思うことも・・・表裏一体。

分かり合える友人との会話は、いつも心が開かれる言葉をくれる。


光に・・・

若葉が美しい!

一番緑が美しいときだからこそ、外に出ていきたくなる。


トリガタハンショウヅル

お初の花。

トリガタハンショウヅル

もう、花の盛りは過ぎてしまっていたけど、見たかった花なので、見つけられて良かった♪


ユキザサ

へ~~ ユキザサまであるんだ~~♪



ちょっとぉ~~ これ、何ぃ~~!!???

山際を歩いていた友人が、すっとんきょうな声で足元を見つめている。

近づいてみると・・・


ヤマウツボ

ひぃぇ~~~ これ、なんじゃぁ~~(@_@;)???

今まで目にしたことのない植物が群れている。

なんだ?? なんだ??? 花なのか???

う~~ん・・・見れば見るほど不思議な植物だ。


カメラに収めて、遊歩道に入る手前にあるお店の方に、この画像を見てもらって名前を聞いた。

ヤマウツボっていうらしい。

ふ~~ん・・・決して見た目には美しいとは思えないけど、なんだかお初の花に二人して興奮!


ざぁざぁ~~

沢の流れは、いつも心を癒してくれる。


水・光・緑・・

連日の外出で、少々疲れ気味ではあるけど、

気持ちはリフレッシュ♪


もうひとつ、彼女がくれた言葉・・・

これからは、きょういく と きょうよう が、必要なのよ♪

教育と教養????

まだ???  この年齢になっても???

きょう、行く とこ    と、   きょう、用事がある こと・・・

って・・・



ふ~~ん~~   なるほどね~~~ (*^_^*)
[ 2013/05/08 ] 季節を追って | TB(-) | CM(6)

komaさん、こんばんは

お天気が良くて温かくなると何だか家にじっとしているのが勿体なく思えてきますよね。
あそこのあの花は咲いたかなとか、珍しい花に出会えないかなとか考えていると、飛んで
行きたくなりますね。
今回歩かれて珍しいトリガタハンショウヅルやヤマウツボに会って、収穫がありましたね。
ハンショウズルは好きな花ですが、これは色が違うみたいで、形は終わりかけだからでしょうか、
少々形も違うようですが、でも新しい出会いはそれだけで嬉しいものですね。

親しい友達との花散歩はほっと出来て良いものですよね。
自然の中を流れの音を聞いたり、鳥の囀りを聞いたり、新緑の美しさに目を楽しませて貰ったり、
やはり里山歩きは最高の癒しになりますね。
行くのが大儀になったらお終いですから、どんどん出掛けないとね。
でも私は段々に・・・危ない危ない。
[ 2013/05/08 19:24 ] [ 編集 ]

あんずさん、こんばんは。

本当にね。
明るい光が差し込むと、家にじっとしてられなくて・・・
いつからこうなったんだろう・・・って、
明日からは、少し気持ちを切り替えて、ちょっと家のこともしないとね。

あの花が・・・この花が・・・って、
季節をひとつ逃すと、また一年後と思うと、つい追っかけて行きたくなります。
トリガタハンショウヅル、図鑑を見てみたくてね。
でも、遅かったようです。すべての花が、しょぼ~~ん!とうなだれちゃって・・・
でも、まぁ、色合いだけでもわかって良かったです。

彼女もね、自然の中が好きみたいで、
でも・・・どっちかというと水派なのよ~~(*^_^*)
池とか、川とか・・・

今の季節、田んぼに水が入り・・・若葉が光に浮いて・・
最高の景色ですよね。

あんずさん、またご一緒してね♪(*^_^*)
[ 2013/05/08 19:58 ] [ 編集 ]

やっほ~

「ヤマウツボ」なんだ! 番人も初めて見ました! 珍しいですね~

[ 2013/05/08 21:11 ] [ 編集 ]

陽春、清流

良いですね。春の清流の濁りが、なんともいえないですね。
こう不幸の分岐点を、できるだけ下げておけば、見るもの感じるもの、すべて幸福感を持って感じられますね。(^^ゞ
物を見るとき、物を聞くときは、常に謙虚な気持ちでありたいとよく思います。(^^ 些細な感動、発見を幸福に結び付けられる人こそ、人生のベテランなんでしょうね。
そうありたいものです。
[ 2013/05/08 22:23 ] [ 編集 ]

番人さん、こんにちは。

番人さんも、まだ見られたことがありませんか。
不思議な花ですよね~
まだまだ知らない花、見たこともない花が、結構あるものですね。
こういう出会いは、とっても楽しいです♪
[ 2013/05/09 10:39 ] [ 編集 ]

radaさん、こんにちは。

清流の流れる音、水の流れを見ていると、
いつまでもそこにいたくなります。
癒されますね~

幸、不孝の分岐点を下げる・・・ですよね。
確かにその境界部分が低ければ、幸せ度も大きくなるような気がします。
どんな小さなことでも、感動する心があれば、幸せを感じることができますよね。
謙虚な気持ち・・・私もそうありたいと思っています。
[ 2013/05/09 10:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する